お知らせ

「2017年繋ぐ世ミロク結びセレモニー」情報

来年の9月に沖縄から始まる調和と統合のセレモニーです。
ゲストはもちろん、参加される一般の方々一人一人が
未来の造り手です。命を守る・繋ぐための大切なご神事でもあります。
今週からセレモニー情報をお届けしてまいります。

これから杖の継承者のご紹介をしてまいります。
最初はマヤ族長老の一人タタ・エルネストさんです。
マヤセレモニーの最中に啓示を受け、杖となる木を探し出し製作されました。


ホセ・エルネスト・カンポス 
エルサルバドル生まれ56歳
1996年以降エルサルバドルAjq'ijab マヤ国家評議会の調整まとめ役
(Ajq'ijとはケチカル語でデイキーパー、スピリチュアルガイドの意味)
統合の杖から伝えられるメッセージを世界中に広める役割を担っている。
photo2_20160923231652add.jpg

2017年9月のセレモニーのボランティア募集です!!

【来場者受付・翻訳・通訳・設営他募集】
「自分の天命・使命とは何なのか」一度は考えたことがあるかもしれません。それは人から教わるものでも、言われて動くものでもありません。
私たちは陰陽結び神様のもと寄せられ、自らの意思で行動しています。
それは一番不得手なことへの挑戦かもしれませんし、得意な分野の才能をますます伸ばす機会になるかもしれません。
私たちの活動は閉鎖的な宗教活動ではありません。

祈りを通し、人と人、人と自然、人と宇宙あらゆるものとつながる外に開かれた活動です。
来年20179月のセレモニーを皮切りに、今後は年に3~4回程度国内外から有名無名にかかわらず、素晴らしい活動をされている方々を招き、ともに願い祈りながら善き世の中を作り、善き未来を繋いでゆきたいと考えております。
この活動を支えてくださるボランティアを募集しております。

20179月は10日~26日まで沖縄・関西(大阪・奈良)、山中湖、関東(東京周辺)を予定しています。
お問い合わせ・お申し込みはサポータ募集ページ⇒http://inorinowa.org/volunteer.php
「セレモニー」とお書きください。


Webショップ ミロク結び よりお知らせ
9/8からの御神事企画御守り 限定40個 受付中!
これまでご好評頂いております、御神事企画御守りを、今回の御神事でもご用意いたしております。
比嘉夫妻は自然災害、政治経済の良化、戦争回避の御神事を行うために韓国、中国、米国へ赴きます。
その巡行に天然石を携帯し、各地でお祈りをした天然石を使用して作成されるブレスレットです。
各地で祈られた天然石で作成し、大国ミロク大社にて、おひとりおひとりへの祈祷をした、あなただけの天然石ブレスレットを、ぜひお手元にお納めください。


*今回の御神事について*



*御神事の巡行について*
車での祈りは、陸地から海に向かい、外からの(諸外国)災いが入って来ないように、そして、陸地を巡る事によって、陸地内の安泰、安定、平和、平穏を願い祈りしております。 ですが、私達の御神事は、陰陽という意味合いから、海と陸地は一組であると伝えられており、母の代の時からも陸地からの祈りそして、小舟を出して海からの祈りを出来るだけ行っておりました。その祈りは、我宮の御神事の一つであり、現在も変わりません 一度で全てが繋がり万端にはなりません。長年培われてきた様々な状況をほぐしながら、新しく良き流れへと進むための種、一手をつないで行きます。 何度も重ね、繰り返す事によってその繋がりは太く、確かなものとなり、未来への道筋へとつながります。 この御神事に合わせ、お一人お一人に合わせてのオーダメイドでの御守りを承ります。

★ 今回の企画御守りのセットについて ★
前回、ご購入者様ご本人がお持ちになるのではなく、大切な方々、家族、夫、妻、子供、両親、兄弟のためにと願いを込めて、ご購入して下さいます方が数多くいらっしゃいました。この皆様のご家族を思う、大切な方を思う真心に私共は深く感銘、共感致しました。 その真心に対しまして、ささやかではございますが、今回からセット価格をご用意させていただきました。 大切な方々へ、御加護、御守護がありますよう、お傍、お手元にお納めいただけますと幸いでございます。

*詳しくは下記のお守りサイトより
*↓下記画像をクリックすると御守りサイトに移動します:サイト内よりコンビニ支払い、クレジット支払いに移動できます
2016icon-shop


祝詞集 第3版(2015・1月発行・最新版)
祝詞集(2015年1月16日版)をダウンロード(クリックして下さい)

★3時の日々の祈り・こころのかけはし祈りの和の動画 ←クリック

活動スケジュールカレンダー更新しました
今年下半期の行動日程の計画を立てました。祈り合わせにご賛同いただけます方は、どうか共に願い祈りいただけますようお願いいたします。
【活動カレンダーにはこちらをクリック★】
小冊子第一弾「社会情勢編(臨時号)」
直下のバナーをクリックして記事をご覧くださいませ
syousai.jpg

上記内容の詳細は、下記のボタンをクリック、更新情報をご参照くださいませ
icon-home

中国に行ってきます。

2016.09.23.16:12

新暦9月23日(旧暦8月23日 つちのえ 申  赤口)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
大国ミロク大社の比嘉良丸、比嘉りかです。

本日より中国、西安と北京に行ってきます。
今後の御神事を温かく見守って頂けますようお願い致します。

このようにこの啓示に基づききちんと御神事が出来ますのも、御支援下さいます方のお陰でございます。
心から感謝申し上げますと共に、その御心にしっかりとお答えすべく御神事を行ってまいります。

本当にありがとうございます。

比嘉良丸
比嘉りか

9月22日秋分・朝の祈り

2016.09.23.08:00

新暦9月23日(旧暦8月23日 つちのえ 申 赤口)

皆様のまこと真心からのお力添えに感謝申し上げます。

本日は22日朝の祈りあわせの文章、動画、9月23日から27日の御神事の行程を掲載しております。
掲載しております文章は話している言葉をそのまま書き起こしをしております。
そのため言葉が足りない箇所や修正、補足が必要な部分がございますが、
ご了承下さいますようお願いいたします。


2016年9月22日_秋分・朝の祈り合わせ

(良丸氏)
おおはようございます。大国ミロク大社の比嘉良丸です。
今日は、新暦で9月22日、秋分の日にあたります。これから秋分の日のお祈りをさせて頂きます。

今年、皇紀2676年、西暦2016年、平成28年、丙(ひのえ)申の年になっております。
そして、今日は新暦で9月22日、9月22日、秋分の日にあたり、旧暦は8月22日、丁(ひのと)未、大安の日に、日と、大安の日となっております。
今日は秋分、昼と夜が双方同じ時間となる日となり、四季の変わり目の、新しい季節の変わり目ともなっております。
春分、夏至、秋分、冬至。これから秋から、本来だったら秋から冬にかけて、秋、冬とかけてゆきますが、太陽の動き、惑星のその軌道と太陽との位置で、今日は昼と真ん中との同じ時間帯ということは我々祈りの中では、光と闇が調和され、昼と夜が同じ時間帯ということは、同じ調和される日であり、全ての対極が調和を迎えることが出来る大事な祈りの日となっています。

それに向けて今日は私たちが今日、成田に、千葉県の成田にこの沖縄から向かい、明日中国、台湾、西安に向かいます。新しい始まったスタートした日に、新しい仕組み作りを行うためにまいります。そのためには私はしっかり自分の役割を果たしますが、妻にはしっかりと多くの命、生きとし生ける命、自然の、自然界の中で育む生命、命をきちんと守り、この世の仕組み、政治経済が正しく未来、命が未来へ繋ぐよう祈って御神事をしていきます。
そのためにも今日、妻には、この私たち主祭神である陰陽結大神様の働きをもって、今日の善き日に全ての対極が調和出来、そのバランスがきちんと整い、そして世の中では平穏、平安、平和となり、そのなった仕組みの中から 新しいスタートが出来るように祈ってもらう。では、りかちゃん。

(りか氏)
それでは、始めさせて頂きます。

わが御親 宇宙創成陰陽結び大神様に ことあけて申し上げます
秋分の今日のこの善き日に 戦 争いなく 
多くの生きとし生けるものが調和し 安心して 
生きてゆくことの出来る世の中へ 未来へと進むことが出来ますように
その一歩を踏み出すことが出来ますように 全てがバランスのとれた 
調和の日でもあり また 全てが偏ることなく 零と戻り 
再びの再出発を意味する日でもありましょう
一日一日を積み重ねてゆくにあたり これより進みゆくその日々の中にて 
改めての善き未来への道すじ 
平和で安心して暮らしてゆくことの出来る道すじへと 
進みなおすことが出来ますように 善き事がらは 更に 善き状態へと 
悪しき事がらは 清め 改められ 
また 再びの善き流れへの出発と変わりますように 
生きとし生けるものたちと共に 共存しゆく未来 
共に生きゆく命たちがあってこその 
人々の命 人々の生活 人々の未来でもあります 
己が未来が 己が生活が 己が命が 何によって支えられ 
何によって導かれているのかを 守られているのかを 知り 気づき 
しっかりと進みゆくこと 多くの生きとし生けるものと共に歩みゆく 
調和の未来へと進むことが出来ますように 一人でも多くの命が 
多くの人が 気づき そして 一つでも多くの命たちが 
安心して生きてゆくことの出来る環境 社会 世界 地球となりますように 
命たちと共に共存しゆくことが この星のあるべき姿であり 
見本であり 手本であり 善き未来へと 
命たち 人々も含めた命たちが 共に共存し 歩みゆく未来へと
進みゆくこと叶いますように

それでは、教えていただいています言葉を伝えさせて頂きます。

人々は まだまだ 先の未来を夢見 見つめる傾向もある
何もそれが悪いということではない
それがあるからこそ 未来が創られ続けゆき そして 進み続きゆくからである
けれども その未来ばかりを見つめていては 
今の現実から そこに到達することは難しかろう そうではないのか
見つめた先の未来を そして 今ある現状とを しっかりと見比べ 
そこに 未来へと進むために行うべきこと 行わなければならないことを 
しっかりと行い続けゆくことにより その見つめゆく未来が現実のものと 
今日という日に変わりゆくのではないのか
夢を見ること 希望をもつこと それもまた必要なことである
けれども 今というこの瞬間に生き 立っていることを忘れてはいけない
そして また 人々の行動が 人々の行いが 人々の社会が
人々の世の中が 命たち 生きとし生ける命たちの 
その未来にも 大きく影響を及ぼすことも忘れてはいけない
自分の行動ひとつが 周りという 多くの生きとし生けるものへ 
影響を与えているのである
身近に花咲くもの 生きている動植物だけではなく 
その元根となりゆく海 大気 大地 これらもまた 
人間たちの行いで 影響を受け そして しいては 
多くの生きとし生けるものへ その影響が及ぶのである
そして それは 巡り巡って 人間たちのところへと及ぼすものである
小さな始まりが 些細なことが 巡り巡って 大きな返しとなり 
自らのもとへと返ってくるのである
未来を見つめるとは 先を見つめ 今を見つめ 先が善きよう 
善き状態となりゆくよう 今を整えてゆく 変えてゆく 
対応してゆくことである
今ばかりでも 未来は見えず
未来ばかりでも 今は見えず
双方見ることにより 初めてそれは繋がり バランスがとれ 
そして 未来を見据えた行動を行うことによって 描いた未来が
現実のものと変わりゆくのである
誰かが何かをしてくれるのではない
己が行動ひとつによって 大きく未来は変わりゆくのである
たとえ それが一個人であっても たとえ それが一社員であっても 
一家族であっても 一人の父親であっても 一人の母親であっても 
一人の男であっても 一人の女であっても 一人の子供であっても 
全ての者が 未来に影響を与える力をもっており 全ての者の行動が 
未来へと影響を与えることが出来るのである
たとえ それが些細なことであったとしても それを行うことにより 
未来が少しばかり変わりゆく
行うことにより 未来に生きゆく自らも また 変わるからである
善き未来への道すじ 今を見返し 今を見直し 今を整え 
今を修繕し 修復し 改善し 目指しゆく善き状態 善き未来へと 
今を直し 進みゆくことは必要である


ありがとうございました。

それでは朝の祈り、ならびに秋分の祈りを終了させて頂きます。ありがとうございました。

※下記の画像をクリックしていただくと動画視聴サイトに移動します。 
20160922朝の祈り合わせ・秋分の祈り
20160922朝の祈り合わせ・秋分の祈り

比嘉良丸氏、りか氏の9月22日から9月27日までの御神事行程。

① 9月22日 沖縄~成田へ・2、202km
② 23日 成田~上海経由で西安へ 飛行機で移動
③ 25・26日西安~北京・飛行機で移動
④ 27日北京~成田へ・飛行機で3時間35分
移動地図最新1
*以上、比嘉夫妻による祈りの内容と動画、ご神事行程になります。
事務局


事務局より、地震情報、気になるニュースを掲載いたします。
*21日15時~22日17時までの地震一覧
地震1
地震2 自身3 地震4 地震⑥

*9月22日 17時点のマーケット情報*
株1 株2 株3

*気になるニュース*

【国際】

① 韓国が学びたい「地震先進国」日本のお寒い現状
JBpress 9月22日(木)6時0分配信 (K.N)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160922-00047946-jbpressz-bus_all

② 地震にふるえる韓国 日本製防災グッズなどの売り上げ急増
聯合ニュース 9月21日(水)11時18分配信 (jo)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160921-00000026-yonh-kr

【国内】

③ 航空自衛隊、ロシア軍機の接近で戦闘機を発進
Sputnik日本 2016年09月22日 03:11(K.N)
http://jp.sputniknews.com/japan/20160922/2802990.html

④ 核燃サイクルを維持=廃炉含め抜本見直し―もんじゅ閣僚会議・政府
時事通信 9月21日(水)18時19分配信(A.K)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160921-00000128-jij-pol

⑤ もんじゅ廃炉方針 「30年協力してきたのに」地元・敦賀は困惑
毎日新聞 2016/9/22(木)(K.N)(ks)
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6215234

⑥ 原発電力の購入拒否でも 全原発の廃炉費用は国民負担
東京新聞2016年9月21日 (K.A)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016092190070120.html

事務局 A.K

9月21日朝の祈り

2016.09.22.08:00

新暦9月22日(旧暦8月22日 ひのと 未 大安)

皆様のまこと真心からのお力添えに感謝申し上げます。

本日は21日朝の祈りあわせの内容を掲載いたします。
掲載しております文章は話している言葉をそのまま書き起こしをしております。
そのため言葉が足りない箇所や修正、補足が必要な部分がございますが、
ご了承下さいますようお願いいたします。

※本日、長文のため、神子のお祈り部分は省略いたします
尚、読み上げた祝詞は「大浄化の祝詞」、「至福の祝詞」を奏上いたしました。


(良丸氏)
8時になりましたが、朝の祈りを行います。大国ミロク大社の比嘉良丸、比嘉りかです。
ではこれから皇紀2676年 西暦2016年 平成28年 丙申の年となります。
今日の善き日 新暦9月21日 旧暦8月21日 丙(ひのえ)午 今日は仏滅となります。これからまず妻・比嘉りかが祈りを致しまして、次、私の方で話をさせていただきます。

(りか氏)
それでは、朝の祈りを始めさせていただきます。

わが御親 宇宙創成陰陽結び大神様に ことあけて申し上げます
いかなる災いも 降り注ぐことなきように
未然に防ぎ 事前に防ぐことが出来る事柄は しっかりと前もって 
対処対応を行いしっかりと 防ぎ 自らの命 大切な方々の命を守り
日々の暮らし 安定 安心 健やかなる日々 守りゆくことが出来ますように

教えていただいています言葉がありますので、伝えさせていただきます。

事前に防ぐ事柄も 未然に防ぐ事柄も 知恵を持ち 人々が研究をし
大切なものを守るため 多くの命を守るため 研究し開発してきた物事であろう
その根本根底には 命を奪うとゆうことはなく 
ただ一心に 守りたいとゆうことや
また 安心して 不安なく 暮らしゆきたいとゆう事柄が 
根本の根底には あった筈である
しかしながら知恵が付き 知識が付き 
そこに利益や欲が絡み来ると 人々は悪用をし始める
根本の純粋なる 守りたいとゆうこと その思いは消し去られ 欲へと 走り
また その欲の事柄が 展開し 更には 自らの命をも 
脅かす研究に変わりゆく 根本の思いを 忘れることなきように
根本の思いが ずれてきた時に 人々の行い 風習 文化は
負の流れへと 押し出されゆく 根本に 何があったのか
歴史を探るとゆうことばかりではない
しかし 元の元を正しゆけば それは単に 
大切な者達を守りたい 命を守りたい
また 平和な日々の暮らしを 安心して生きてゆくことが続きたい
たったそれだけの 健やかなる ささやかなる 日々の暮らしのための
安心して生きてゆくための ささやかなる 思いであった筈なのだ
その ささやかなる 思いの事柄は 大切に これからもまた尚 育みゆくこと
そこに立ち返る時に 人々は 戦 争いなく 
安心して暮らしてゆくことの出来る世の中の道を
今の技術や 今の知恵知識と重ね合わせ 
調和の中に生きゆくことが出来る筈なのである
自らを省み 私利私欲でないか また自らへの甘やかしではないか
しっかりと自らを 律しゆくことが出来ているか
天命 使命を背き 単なる甘えで生きているのではないか
人々の根本たる天命 使命は この地球に生きる地球人として 
多くの生きとし生けるもの達との調和の また 平和の
共に支え 支えられ 善き未来を 生きとし生けるものとの共存の未来
それが 根本たる 天命 使命
それを しっかりと 成し遂げることが 根本たる 天命 使命
戦 争いのない世を また 発達し研究されたその情報や 
知恵 知識 技術は 善き事柄に活かしゆくこと
気候 天気 天候の事柄も 事前に知り しっかりと 台風の対策 
暴風の対策 高波の対策 海の対策 津波の対策 地震の対策は
出来てくるものであろう
いつ 何時 起きるかは分からない
それは 生きている大地の上に 人々は生きているからである
自分の所は大丈夫 そうではない 
生きている大地の上に 自らが 生きていることを 思い返せば 
思い出せば 忘れなければ
いつどこで 生きている大地のその動きが発生するかは分からない
対策をとること 対応を練ること 防ぐこと 守ることは 大切である
しかし 生きている物事を 自らのコントロール 自らの理由に於いて 
コントロールしようとすることは ならない
生きるための 命達を育むための 命達を守るための 
地球の動きでもあるのだ
その上に生きている我ら 生きている命達
どのように しっかりと 守りゆくか 共存しゆくか 忘れてはいけない
命ある 生きている地球だからこそ 我ら命が生かされており
我ら命が 命の循環を繋ぎ続け 次の世代へもまた 
命を繋がらせることが出来るのである
人間だけの 私利私欲ではなく この地球も生きており 
そこにまた 人間以外の命達が生きていることも忘れず
人間の 私利私欲で生きるのではなく 
共存 生きている命達と共に歩みゆく共存を 忘れることなく 
今を 未来を 世代を 繋ぎ続けゆけ


ありがとうございました

(良丸氏)
ありがとうございます。明後日から中国に参りますが、本音申しまして強い決意を持って上がると申しておりますが、実際にはやはり心の中では、大きな仕組みを作ること、抵抗があるのも事実で、実際に現地に行きどれだけ集中し仕組み作りが出来るか不安のところはあります。というより自分自身の決断、決意とか、今回の台風16号、当初の予定から大きく変わり日本海側ではなく太平洋側に行き、神々は太平洋側、要は琉球海溝、霧島火山帯から一部沖縄トラフを通って、そこから改めて南海トラフ、南海地震・東南海地震、一部東海まで行きましたが、殆ど南海トラフの動きの清め・改めとなりました。それと中央構造線の清め・改めとなりました。これは神々の大きな、日本海側ではなくそこを清めるということは、私の仕組み作りは大きく行う様にという意味も含まれております。取り敢えず南海トラフ、南海地震・東南海地震は収め、中央構造線による繋がりは何とか抑えるという形になりました。

で、実際、神々の清めは大きく動いております。東日本、鳥島、関東から東北・北海道まで小さな地震が起きておりますが、それはこの台風、これまでの台風の清め・改めが功を奏し、何とか抑えが入っている形となります。今回の16号の動きは、これから動くことにより、その動きによって大地がまず押され、そして引っ張られ、押す力はそのまま真横ではなく斜め下に大地が日本列島が押され、太平洋側へ斜め下へ大地が押され、次、逆に日本海側・大陸側で、これ以上詳しく、すいません、その動きあんまり詳しく言えない、口止めされました。申し訳ないです。

私が行おうとしてる仕組み作りは、大きく動けば日本列島にも大きく影響を与える。その影響を与えることによって日本列島が動かないようにという清め・改めと、神々のお力添えが入っております。それを本気でやるのは、確実行えということでございますが、何をするかは今言えませんが、今、本音私の中で覚悟を決めると言ってはおりますが、自分が見てるビジョン、啓示、要はお告げによる状況を見、未来を見据えるとやらなければいけないということは重々分かっています。その見たビジョンを、起きる状況を知ってでもそれをやるというのは、凄く私としては決断がいるところで、その内容はお伝え出来ませんが。取り敢えず南海トラフの動き、いきなり大きな動きにならぬように大きく連鎖連動をし、南海地震・東南海地震・東海地震・関東、そして一部東北までの連鎖連動を防ぎ、富士の噴火、フォッサマグナ、中央構造線の動きや火山帯などの連鎖連動を一気に動かないように、ただいずれは地震は起きなければ力が、大きな力が抜かなければいけません。それは確かに起きなければ、破壊はもっと大きな力になります。ですからいずれは起きます。これは確実に起きます。無くしようがない。

本来私達はそれを震度5強から震度6クラス、出来れば震度5弱を何度も何度も起きることによって、少しずつ少しずつ溜まってるプレートの歪みを少しずつ少しずつ元に戻し、最終的には大きな動きになったとしても震度5強ぐらいで治まるように、本来ならそれが分散・分割、本来なら分割・分散って言った方がいいかな、そういう御神事を行っていかなければなりませんが、今、私と夫婦での御神事では中々追い付かない状況になっております。それでも先送りをしたり、大きく分散をしたり、大きな対極の中南米で地震をバランスを整ってもらったり、南半球・北半球でバランスをとってもらったり、色んな事を行いながら、凌ぎながら、それでも少しずつ確実に分割・分散をしておりますが、本来なら大きな被害が無く、大きく人命を失うことなく、徐々に徐々に変わっていけるところでございますが、今のところ大変申し訳ございません、日本列島の大きな動きを何とか分散・分割、抑えるのに精一杯で、他の所まで力が及ばずにおります。他の地域、国で分散分割をしてバランス調整をすることにより、地域によっては日本では何ともない地震であっても、地震が無い国、発展途上国では一気に数百・数千・数万・数十万という人が亡くなります。それらを今後はよくバランスを見ながらやっていかなければなりません。

本来ならもう少し、かなり緩やかにバランス調整が出来るかと思いますが、中々申し訳ございません。自然の動き、そして政治・経済・感染病といったこの世の大きな動きに対して、全てにバランスをこれから起きる出来事を見ながら動かなければいけません。
政治一つにしても色んな駆け引きがあります。一番この最近のニュースなんかでは、日本国の首相、安倍首相が、来月大統領が決まる選挙前に、まだ選挙中にその大統領候補と会って日米の今後の状況を話し合う。これは本来はおかしな話。大統領として決まってない、まだ決まってないのにクリントンと話し合う。個別に来たっていうのは何らかの大きな駆け引きもあるでしょうし、日本としても今後の大統領が勝った時に、お互いに誰が勝った時に日本にどう影響を及ぼすかを判断でクリントンの会談になったと思いがあります。これは確実でしょう。クリントンの対抗馬がトランプでしたかね?その人が当選するとその人の政策は、日本・アジアに大きなこれまでの政策の変化、変更を行い、日本がこれまでアメリカと培ってきた協力体制に大きく影響を及ぼし、日本国内に対しても経済、政治的にマイナスがあると見ての判断でしょう。

お互いの駆け引きが、どういう意図があるにしても今の段階で対抗馬、まだ決まってない状況で、この大統領選挙は最後の最後まで、蓋を開けてみないと分からないというのが選挙ですが、その中でこういう動き。ですから政治一つにしても、経済一つにしても、大きく10月は大きく動きます。その動く月にワシントンに参りますが、その前の中国にも大きな意味があり動くことになり、御神事を行って参ります。
ただ、未来に、確実に未来が繋がり、この世の中が、この日本だけではなく地球規模で未来が繋がる、未来へ結ぶ仕組み作りとなります。将来は確実にこの世から戦を無くし、世界が一つになるよう、それを成すための仕組み作りであるということは知っていただきたいと思います。
※画像をクリックしていただくと動画視聴サイトへ移動します。
*9月21日朝の祈り合わせ①
9月21日朝の祈り①


それだけは知っていただき、私の御神事を理解していただきたいと思っております。これからどの様な仕組み作りになるのかは、これから1年2年3年4年5年と年月を重ねるごとに、その御神事の仕組み作りが見えて来るかと思います。その年月を重ねるごとに、どう世の中が変わって来るかは見ていただければ分かると思います。これは私が行う仕組み作りがどういうものか、本気でそれを成すってことがどういう事なのかを、これからの未来を、これから起きる事を繰り返して見ていただければ分かると。しかしそれが皆さんの目にどの様に映るか。それは一人一人の受け取り方になります。一人一人の受け取り方。
本来、どの様な状況になるのかを今後の御神事にもよりますが、今、入会という形で祈り合わせはどういう風になってる?多分、祈り合わせ、ミロク会という所で呼びかけてそれをまだ管理してる人がいなくて、いない状況か。中国にいる間に祈り合わせの募集のところで問い合わせ、参加申し込みの場所や、まず祈り合わせの所を作れる?
(りか氏)募集に応えてくれている人がいるのでそれには
(良丸氏)ブログ編集して下さい、確実にやって下さい。殆どもう半年ぐらい、かなり返信が行われてないだろうから。
(りか氏)事務局の方が返信はしてて
(良丸氏)してはいる?
(りか氏)はい
(良丸氏)これはまずそこから始めて祈り合わせ、取り敢えず祈り合わせは御神事の合間で、管理は私達の方でやるしかないでしょう。これ以上先延ばしできないから、よろしいですか。何日までにそれをきちんと出来る?一つ決めて、今。9月の30日までに作れる?他の作業と御神事と重ねながら。
(りか氏)無理です
(良丸氏)何日までなら作れる?何日までだったら出来る?
(りか氏)10月の12, 3日ぐらい
(良丸氏)そんなにかかる?
(りか氏)今の事務職の掲載したから
(良丸氏)あぁ分かった、はい分かった、15日までね
(りか氏)はい
(良丸氏)には確実に出来る?出来るかって、決めて出来なかったら意味がないから。15日まで、あなたがやって。先延ばし出来ないから。

大変申し訳ございません、10月15日までに祈り合わせの募集、協力者を募るサイトと申込み、希望者が募る連絡網を作ります。一人でも多く参加していただきたい。御神事とは違い、祈り合わせでは多くの負担を皆さんに、出来る限り負担をかけることなく一人一人の真心の力を貸していただきたい。
しかしそこで祈り合わせの中で理解していただきたいのは、妻に伝えてくる言葉というものを意味を、それはほんとに御神事をする意味であり、これから世の中に起きる出来事、私達人間が使命・天命を持った神の遣い人として何をしなければいけないかということを伝えて来ております。ただ御神事だけではなく全ての人に、本来持ってる役割・使命・天命、そして神事として自然の子として人の子として何を成すべきかを伝えております、全ての人々に。それをまず理解していただき、そこの中で御神事をやれということではなく、それを理解した上で自分は自分の為に、自分の家族の為に、自分の子の為に、自分の夫・妻・両親・兄弟、そして愛する人、友人、全ての人々に至福をもたらす、健康をもたらす、厄災から守る、世の中に平和をもたらすっていう願いを祈っていただきたい。

15日に挙げて参りますが、まず北海道・東北・青森・秋田・岩手というように全47都道府県で申し込みを分けて、申し込みを致したいと思っております。それには出来たら住所を書いていただきたい。何故ならば日本全国、至る所に活断層や火山帯、地震の巣となるプレート、そして全ての47都道府県に政治・経済の仕組みがあります。それらをやはり自分の住んでる地域、その都道府県で祈り合わせに参加していただきたい。それは御神事とは異なりますが、大きな後押しとなります。人が多いと多いだけその後押しとなります。ほんとに未来を共に創っていくとゆう意志があり、持って願う、自分の大切な家族、自分自身の幸せを願うということを共に願って下さる方を呼びかけをしたいと思います。
で、もし可能ならば私達、私・良丸、比嘉りか、全国を駆け巡りながら外国も行かなければなりません。しかし今日国内を何度も途中で他の作業するために一時中断してる状況が続いたために、本来の御神事を一時中断しております。中止ではないです、それは変更。その代り今回、中国、これから行く中国、次、ワシントン、ワシントンの次はイタリア・ギリシャ・トルコ・イスラエル、その行き来するオランダ・フランス、その後グァテマラ、アイスランド、モスクワといった御神事の中で幾つか、本州でも追加という形で国内の政治・経済のバランス、そして外国との大地の地殻の動きのバランスを整える形になりますが、その様な形で今御神事が行われてますので、やる、御神事でやるべき事が蓄積してるのは事実です。そのため当初の、初めは私の方で管理を行って参ります、祈り合わせのものに関して。もし可能ならば、もし可能ならば力添えいただける方がおりましたら、どうか力添えいただけるならばその祈り合わせの管理をお手伝いして下さる方がおりましたら重々、大変助かります。それをするには私と打合せをしながらどういう意図、どういう主旨ということを、祈り合わせというものを行っていくかをご理解していただき、そこで力添えいただければ凄く助かります。

実際に御神事と合間に色んな事を今後やっていかなければなりません。私は実際に色んな作業に最初は口は申しても作業に協力、みんなと共に協力するというよりも朝から晩まで、人よりもただ気違い同様、見えない存在とのやりとりを今日しておりますが、それをやりとりをしながら御神事の企画、企画ではない神々のやりとりの中で御神事の行う、緊急重要性を見ながら、未来を見据えて一つ一つ自然災害の動き、自然災害の動きにも多くあります。地震、地震でも色んな種類、火山の噴火にも色んな種類があります。台風や色んなものを見据えながら政治経済、感染病といったところに幅広くやりとりをしながら、何とか凌いでいくという形をしておりますので、殆どやりとりになっております。そこの中で右の脳でそのやりとりをしながら左の脳で実際の作業を終え、こういう事をやってくれと、こういう方法で進んでくれということをまた指示を、大変申し訳ないんですがもうそれ言えば言い訳になりますが、その分作業が今後妻に大きく負担をかけることになります。色んな作業を妻の方でやってもらう作業が増えて来ると、本来私が仕組み作りをやるのに思い切りそれを本気で動くということになると、妻は私の倍以上に多くの命、全ての命を守るという御神事を行って貰わないといけない。お互いに協力しながら、時としては対極の御神事を行いながら、その中で大きく未来に善きものを繋ぐ、命を繋ぐ、未来にみろく世を造る。

そしてその時、時、瞬間に多くの命を守るという御神事を行うための、妻がその御神事以外の仕事が増えて来ます。そうなると御神事が疎かになってくる。しかし現在仕事を妻にやって貰わなければいけない状況にあります。
もし叶うならば色んな面、一つはセレモニー、ほんとにこれからセレモニーは毎年外国のエルダー、シャーマン、ジャーナリスト、そして活動家、色んな方を日本に招き、そして御神事を行いながら、そしてその人達の活動を紹介していくセレモニーや講演会、色んな事をやっていこうと思っております。まずは来年9月のセレモニーを境に、確実に色んな方々をお招きしやっていこうと思っています、国内外。それは都市圏だけに招くのではなく、セレモニーが9月に行いますが、それが成功すれば今後は47都道府県、自分の県、自分の住んでる場所にそういった素晴らしい方々を呼んで共に祈りたい、講演をしたいとゆうことがあれば、それを出来るだけ実現していけるようなことも向けて考えていきたいと思っています。

セレモニーを通し世界中の素晴らしい人達、祈り人だけではなく色んな活動をする人達を招き、共に日本という国に御神事を行い結び、日本から世界へ広げて行く活動をしていきたいと思っております。それに共にそれを動かし運営し、そして未来を創るために活動していただける方々も募集したいと思っております。これも改めて、今あるのかな?
(りか氏)はい、ありました
(良丸氏)出来た?
(りか氏)いえ、出来たじゃなくてありました
(良丸氏)ある?OK。じゃあそこに、
ほんとに呼びかけに応じて下さる方、色んな英語、語学に長けてる方、外国のエルダー達、英語だけではございません、中国語・ロシア語・ドイツ語と色んな言葉があります。そうゆう人達の通訳ややりとりや、そしてその文化を理解してる人達、日本人は日本人の文化で自分の国の価値観で物事を考えてしまいます。そこでその外国から招いた人達に対して、とても失礼な大失態を犯したりしたりします。やはりお互いの文化を知らない所で、きちんとお互いの国の文化・価値観を理解し、間に入って下さる方。そして色んな何て言うんですかね、そういう御神事を行う、セレモニーを行うそういう段取りに長けた方、映像や文章、写真など色々協力して下さる分野は、していただきたい所は数、多数あります。

そこで自分がほんとに出来る所の力添えをいただければ有り難いです。
来年の9月のセレモニーはまだ関東・関西・富士・沖縄という形で予定を組んでやっております。で、確実にそこがまだ場所も特定されておりません。ファイヤーセレモニーという火を炊くことが大きなネックになり、色々場所探しにも、ある程度そこがいいとか、予約をしてる場所もありますが、やはりやりたい事が完璧に出来る場所っていうのは中々ございません。もし場所、そしてそういう場所でご協力出来る方も多く募り、共に未来を創るために。で、日本から世界に、世界の人々を日本に呼び、そこから世界へ配信するセレモニーを、確実に年に一度ではなく多くの人達を企画し、計画してやっていきたいと思っております。これは実行委員会みたいな組織として、やっていきたいと思ってます。そこに参加して下さる方、活動していただく、共に未来を創るために世界に配信していくために自分の力を発揮したい方、どうか申込み協力を行っていただきたいと思います。
*9月21日朝の祈り合わせ②
9月21日朝の祈り②


そして今、私のブログの方に色んなブログがあります。その各ブログに対しての協力者や、管理者を募集をこれからかけていきます。協力だけではなく、本気でそれを管理してみたいという人もいらっしゃるならば管理、活動も呼びかけていきたいと思います。
取り敢えず今、祈り合わせとセレモニーに関して呼びかけをします。あとの時系列や子供達を守るブログ、官公庁の公式ブログを紹介、世界の原子力発電所、原子力施設の出来事、事故や建設状況、色んな情報を流して下さってるサイトからそれを一部紹介し、そこに皆さんに見て貰うよう、その場所、色んなサイトを作っておりますが、そこにも募集をかけて、協力者を募集をかけ、場所によっては管理者も呼びかけていきたいと思います。

今後、多くの方々と多くの意識を持って、知識を持って、未来を創っていくために、現実の面での活動にご尽力を賜りたいと思っております。多くの人達と力を合わせて世づくり、国づくり、そして未来創りを行っていきたい。国づくりというのは日本の国だけではなく、まず日本が本来神の神国とし神の国として成り立ち、そこから始まって世界百何十ヶ国あるかな?今、その国々が一つに統合・調和出来るように創っていくための国づくりでございます。ほんとに日本のみろくの世を造るための、共に賛同して下さる方、力添えを賜ることが出来ますよう、祈り合わせも、そしてセレモニーも、そしてこれから各分野の今ブログに載ってるサイト、それを本格的に動かすために協力して下さる方、今挙げたのは殆ど動いておりません。それを確実に動かし、それを新たな未来を創るための知識であり、それを知ってそれに伴い現実に何をすべきかを知る活動になります。どうか力添えをいただきたい。

まず祈り合わせ、来月の15日までに祈り合わせの方を作ります。それの間には私の妻が管理しておきます。ですが出来たらほんとにそこで管理して御協力出来る方がいましたら、打合せしながらその管理を誰かにやっていだきたい。何故なら先程も言いましたように、妻には私と共に御神事を行わなければなりませんが、これから色んな多面で私の妻に管理・対応・対処をしてもらう仕事がかなり増えて来ると思います。それだけでも多分御神事を私と動くための御神事が、今後かなり出来なくなる。対応が出来なくなる状況がもう見えて来ております。それも御神事も重要なものであり、また現実な動きとして今ブログとして挙げてる事を世の中に具現化、反映させるための大切な活動でございます。目に見えない仕組み作りと、その命を守る祈り・御神事と、現実的に動かす活動と両方が噛み合って初めて世の中に具現化し、世の中に反映し、世づくり・国づくり、未来に繋ぐことが出来ます。本来は私と共に常に歩いていただきたいが、それを目指しておりますが、今の状況では多分それは難しい状況であります。ですからものを動かす現実の部分と祈りの部分を妻にやって貰う形をしなければ、これを対応する人が今現実におりません。確実にその重大な意味を理解し活動することが、多分今の段階ではおりません。ですので祈り合わせ、もし可能な人がいれば協力していただければ有り難いと思います。話はずれましたが、すいませんがよろしくお願い致します。

で、これから沖縄の神子の方が毎日の祈りの中で祝詞をあげて下さいます。私の方で1時間も時間をとってしまいましたが、これからお祈りすることは、毎日の朝・昼・晩、東の授かり、西の授かり、中を間を持つ正中、日の出・正中・日の入りとありますが、それが時を刻む一日一日、時を刻み、その刻む時が確実に未来へ善きものを繋いでいく、悪きものを清めていく大事な祈りであり御神事です。これをこれから本人達が行いながら、自分達の使命・役割・天命を祈りながらその御神事という内容を理解してく、実践しながら学んでいきます。それを繰り返しながら神が、本当にその祈り・御神事の意味を理解して初めてその御神事となりますが、今、改めて御神事を確実に神が認めた御神事になるように、毎日朝・昼・晩祈ってゆきます。土日を、土日はどうしても出来ない状況にあるということで、月曜日から金曜日までは確実に執り行っていく。出来ない時には代弁者が祈りをするっていう形になりますが、その祈りというものが実際には、ただ祝詞集をあげればいいっていうものではないです。

それでは祈り合わせと一緒になります。毎日の仕組み、毎日の状況、そして今日妻が伝えられた言葉、毎日の言葉、神の考え、それらを理解し、それらを理解した上で祈りをするか、それを理解した上で何を知識として入れないといけないか、理解というのはきちんと何をすべきか知り、それを行うために知識としてものを調べる、知る、そしてそこで祈る者達、御神事を行う者、同じ共有で自分の持って生まれた役割・天命を、お互いに共有意識の中で自分のやるべき事を知り、御神事を行う。言霊・音霊、そしてそれをきちんと心から理解し、その未来を描きやっていかなければなりません。これからどれだけ日にちがかかるか分かりませんが、新たな御神事を行うために、まず祈りを毎朝、そして昼・晩と行いながら、月曜日から金曜日まで、そこから自分のほんとの役割・使命・天命を気付く。そして知識を得、そして意識を高めていただきたいと思います。

これから祈り、祝詞に東の授かりとして、これ書き起こす方々、大変申し訳ございません。本気で御神事に賛同するということを向き合うために、本人の名前と干支は実名で言って貰います。それだけの強い意志が無ければ、名前伏せて顔伏せて、ただ自分の言いたい事だけを願うというのは本来の祈り人とはかけ離れた行動になります。自分で信念持ってやるならば、自分で名前と干支、きちんと述べてから祈りを言って、祝詞を奏上してもらう。ですから実名が出てるから、そこを書き起こしや動画配信でカットしないようにお願いします。では祈りをこれからさせていただきます。
*9月21日朝の祈り合わせ③
9月21日朝の祈り③


事務局より、地震情報、気になるニュースを掲載いたします。
*20日15時~21日15時までの地震一覧
地震1
地震2 地震3 地震4 
地震5 地震6 地震7

*9月21日 15時点のマーケット情報*
株1 2株 株3
 
*気になるニュース*

【国際】

①「南シナ海に米国必要」=比大統領、姿勢軟化?
時事通信 9月20日(火)21時54分配信 ( N i )
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160920-00000163-jij-asia

【国内】

②産経ニュース 2016.9.20 06:38 (JO)
都内の朝鮮大学校「日米を壊滅できる力整える」 
金正恩氏に手紙、在校生に決起指示
http://www.sankei.com/politics/news/160920/plt1609200005-n1.html

③<もんじゅ>21日に関係閣僚会議 政府方針を確認
毎日新聞 9月20日(火)12時56分配信 (K.S)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160920-00000051-mai-sctch

④<台風16号>不明2人、けが42人 各地で記録的な大雨
毎日新4聞 9月20日(火)21時32分配信(A.K)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160920-00000101-mai-soci

⑤オウム真理教は「テロ組織」 ロシア最高裁が認定
朝日新聞デジタル 9月20日(火)22時42分配信(S.K)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160920-00000105-asahi-soci

⑥地下水上昇、地表面に=台風16号の降雨で―福島第1 
時事通信 9月21日(水)0時46分配信(K.N)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160921-00000004-jij-soci

⑦もんじゅ廃炉へ最終調整 地元と意見交換 年内にも結論
朝日新聞デジタル 9月21日(水)3時2分配信(K.N)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160921-00000006-asahi-pol

事務局 A.K

9月20日 朝の祈り合わせ

2016.09.21.08:00

新暦9月21日(旧暦8月21日 ひのえ 午 仏滅)

皆様のまこと真心からのお力添えに感謝申し上げます。

本日は20日朝の祈りあわせの内容を掲載いたします。

160920-朝の祈り
※長文のため、神子のお祈り部分は省略いたします
※尚、読み上げた祝詞は「大浄化の祝詞」、「至福の祝詞」を奏上いたしました。

(良丸氏)
おはようございます。大国ミロク大社の比嘉良丸です。
現在、新たな仕組みを作る御神事を行いながら、行いながらというよりも実際には新しい仕組み作りを行っております。9月23日から中国の方へ向かいますが、西安(せいあん)、中国の西安、西安、西の安定の安と書いて安、西安、昔の長安ですね、そこから現在の北京と御神事で行って参ります。
そしてその後に、アメリカのワシントンDCの方へ行って参ります。その後イタリアを、オランダ経由でイタリアに入りますが、オランダ経由の場合乗り継ぎ時間で、空港の中からになりますが仕組みの祈りをさせていただき、そしてイタリア・ギリシャ・トルコ・イスラエル・イタリアという経路の船に乗り御神事を行って参ります。その後、フランスを経由して日本に戻って参ります。フランスでも待ち時間を仕組み作りの祈りをさせていただき、そして次、11月、急遽グァテマラに参ります。グァテマラに参り、それも自然界の仕組み、古の仕組み、色々の仕組みを改めて御神事を行いに参ります。その後、12月にアイスランド、12月にアイスランドの地球のプレートが、地球の内部からこう地上に出て来る、その地球の裂け目を祈りに参ります。自然と、そこも大きな、自然界の大きな仕組みの御神事とさせていただきます。その帰り、ロシアのモスクワに立ち寄り、モスクワにて政治経済の御神事と自然界の祈りの仕組みを御神事を行って12月の、実際には下旬までぎりぎり迄でしょうか。日本に戻ってまいりましたら、そこから一度車で日本一周を駆け巡り、12月の30日ぎりぎりになるか29日ぐらいまで本州を巡って、駆け巡って今年の御神事は終了となりますが、これら全て新しい世の仕組み、自然界の仕組み、全ての仕組みの仕組み作りの新たな内容でのスタートを行って参ります。少しずつではありますが、形として確実にその仕組みは作り、行うことが出来ております。ただ内容は、前にも申し上げましたが今の段階では、私はちょっと述べるのは、どういう内容をしてるかは述べるのは控えさせていただきますが、その世の仕組み作りを新たにすること、それに私は全集中して行ってまいります。
で、うちの、うちのというよりも私と共に歩む、御神事を歩んでいる妻には、私が仕組み作りを行うこと、妻はその仕組み作りによって大きな、逆に仕組み作りによって起こり得る、善きものも全て善きものだけではなくそれに反比例した出来事も起きます。ですから仕組み作りの御神事を行い、それが動くことによって世の中がもし混乱、また自然界の違う動き、それらを出来るだけ、出来る限り生きとし生ける全ての命を守り、そしてこの命を次に繋ぐという御神事を妻にはさせて、させてっていうのは私がではなく、神からそれを行いさせていただいております。(22:57)
今後、私達夫婦で御神事を行っていく際に朝の8時の祈りは、今後まず私達が夫婦が行った後に、沖縄で御神事を行っている方々にメインで朝・昼・晩、祈りを捧げてもらうという形をとります。今、実際に祈っていただき、どういう内容で行えるか神々に見てもらうかというので行っております。現在、朝は、これはもう本人が真剣に祈りをする、まだ御神事には至っておりませんが、本当に御神事に向けて、御神事に向けて再開するための神への姿勢が、向き合うことが出来るか、意味が理解出来るか、今、これを神から伝えられてそれを学ぶために、そして行うために今、朝の祈りを行っておりますが、これからはそれを真剣に祈ってもらう者は、これまでは本人の希望で名前、干支を言うのも控えておりましたが、本気で世の中のために祈るのに自分の名前は言いたくない、自分の名前を伏せて神にお願いをしたいというそういうことは避けてもらい、御神事できちんと祈るならば自ら自分の名前と干支は述べてもらいます。信念を持って祈るという状況をきちんと出来る姿勢を示すならば、自分の名前はきちんと言ってもらいます。
今後私達が、これから22日に成田に行き23日に中国にまいりますが、25日までは、(りか氏に)26日に帰って来るのかな?(りか氏:27日まで)あぁごめんなさい、27日に帰ってくるんだ、その期間、祈りの動画配信が出来ない状況になります。その間、沖縄の方で祈りを行ってもらいます。朝・昼・晩。
で、今、昼は誰が行ってる?うちの嫁?誰が?まず誰が行いますか?これはきちんと話をしましたか?(伊波氏:はい)毎日やるの?(伊波氏:出来ない時はお願いすることになります。今日はします)それはきちんと報告してる?じゃあ後で昼は誰がやる、で、祈る意図はきちんと話し合って理解している?あなた方。人の顔を見ないで。要は、ただ言われたからこうやるああやるじゃなくて、それをどうすべきかということで皆さんと話し合いましたか?私は何度も、祈るだけだったら誰でもいいですよ。祝詞あげるだけだったら。御神事を行うためにはそれだけの意志をもって、そして知識と信念をもってやってもらわないといけないから、本当に話し合いましたか?やることの意味を。全てに於いて、いいですか?夕方は誰がやる。(伊波氏:夕方は神田が)実際に祈っているの、今?で、もう一度どういう主旨で祈っているかを、私には全然報告ないよ。だから、みんなともう1回話し合って。ただ祈れば、ごめんなさいね、いいですか。黙っていたというのは、今、あなた方が視線をそらしたりするのは、どういうことをやりますということはきちんと報告していただけなければいけないんです、神様に。きちんと報告しました?自分のこと叱っているんじゃなくて、今後のことを言ってる訳だから。祈っていいことになったらすぐ祈っているということは、祈り合わせにもならないですよ。だからどういうことでどういう風に祈るか、どういう主旨で朝昼晩お祈りしているか、それも神様にどういう気持ちで祈っているのか報告した?したでしょ?(伊波氏:報告、私自身の中から報告して、お祈りしてる)はい、分かりました、ごめんなさい、これ怒ってるんじゃなくて今後、今日、明日、みんなと一度、みんなと、1回で決める内容じゃないですよ。みんなで話し合いしながらどういうことをするか。御神事を改めて皆さんの御神事を再開するために、どういう姿勢でどういう意図をもって、どういうことをやらないといけないか。それをするためにどういう知識をもっていかないといけないか。どういう全体の共有意識を持たないといけないのかを常に話し合わないといけません。皆さん、じゃあよろしいですか。だから、あのお願いします。祈って下さいって言って、御神事をする前の祈って下さいということを言ってすぐ祈ればいいっていうことじゃないですから、そこのところは自分達できちんと話し合いをしないといけない。あなた方3人だけの祈りではない、御神事ではないですから、そこをどうするかをもう1回きちんと話し合いして下さい。じゃあ、あぁ、いいです、分かりました。

(りか氏)
それでは、改めまして祈りをさせていただきます。

わが御親 宇宙創成陰陽結び大神様に ことあけて申し上げます
生きとし生けるもの達と共に 平和で安心して暮らしてゆくことの出来る世の中を 創り上げ 繋ぎ続けられますように
人々が 人だけのこと 人間だけのことを考えて 世の中づくり 社会づくり 世界づくりをするのではなく
多くの命達のことも考え この地球 この星 そしてしいては 宇宙のことも考え 世の中づくりを 社会づくりを 世界づくりを してゆくことが出来ますように
自らが 地球そのものであり 宇宙そのものであるとゆうことに 改めて気付き
地球を汚すこと 宇宙を汚すことは 自らをも傷付け そして多くの命達をも 傷付けていることに 改めて知り 気付き
改善策 対応策 世の中づくりを 自らが出来る限りのことを 行い続けゆけますように
今日のこの善き日も 今日一日 それらの事柄に 気付けますように
一人ひとりに 分かる形にて その道筋を指し示しいただき 後押しいただけますよう お願い申し上げます
そして一人ひとりが 出来る限りのことを尽くし 善き世の中を 創り上げゆくことが出来ますように
誰かが創るのではなく 誰かに創ってもらうのではなく 皆が 社会 世界 地球の一員として 命の 生命の 一員として 善き世の中へと 創り上げゆくことが出来ますよう
どうかお導き お守りいただけますよう お願い申し上げます。

教えていただいています言葉がありますので、伝えさせていただきます。

人の子よ 善き未来へと 進みゆくために
自らの立場 自らの意味を知ること これもまた 大切になろう
けれども人々は その立場や意味とゆうものを はき違えてしまう
ここに存在している意味は 命として 地球の一員として 生きとし生けるものとの共存の世をつくりゆくとゆう意味であり
その 存在の意味であり 一員であるとゆう その 意味である
けれども人々は 世の中のために何が出来るのかを求め そして 過去からの その因果因縁を知りたがり
そして 今 行わなければならない事よりも 自らの過去からの栄光 その魂や 歴史とゆうものの栄光にすがり
そして 今も尚 それが存続 持続しているかのように 思う者も多い
けれども 今 この世の中に於いて 生きている状況 現状に於いて
過去と見比べ 歴史と見比べ 何が出来るとゆうのか
今だからこそ出来る事があり 今だからこそ行える事があり 行わなければならない事があり そして 今だからこそ 今からの未来に於いて出来る事もあろう
過去から学ぶことは確かに大切である
それは 同じ過ちを繰り返すことがないようにとゆう意味であり
過去からの栄光にすがるのではなく 同じ過ちを繰り返さないようにするためには どうしたらよいのかを解決し 見極め そして知り
しっかりと 来世 未来へと どの様な形にて 修正し 残すことが出来るかが必要なのである
同じ過ちを 何度も何度も 繰り返してはならない
それは 同じ過ちを繰り返すことにより 成長もなく 気付きもなく
そしてそれは 繰り返している当の本人だけではなく 関わっている 周りの者達もまた 同じ様に成長が無いとゆうことの証でもある
世界に於いて 戦 争いがあり続けるとゆうことは 当事者の問題ではなく 解決することの出来ない いや 加担している者達の その学びの 心の 意識の 精神の
利害関係に於いての その成長もないとゆうことである
善き世の中へと進みゆくために 善き未来へと歩みゆくために
しっかりと 一人ひとりが気付き 歩まなければいけない
これもまた 単独ではなく 力を合わせて行わなければいけないところは 力を合わせなければならないことでもある
善き未来とは 何と難しきことか
しかしながら 出来るからこその今の命達であり 存在達でもある
簡単なことである 
過去から学び 悪しき事 負の風習は 二度と同じ過ちを繰り返すことがなきようにする
善き状態は 更なる善き状態へと進むこと 存続することが出来るように守る
善き未来へと進むことが出来るように 改善し続けゆく 
力を合わせ 出来る所を補い合いながら進む 
世の中の一員 社会の一員 世界の一員 地球の一員であることを忘れず 命の一員であることを忘れず
自らだけのことではなく 他の命 他の生命のことも考え
自らの私利私欲 利益だけではなく しがらみだけではなく 多くの命達のことも考え 今を改善し 未来を改善し続けゆくことである
何の難しきことでもない
過去を探り続けるだけではない
今を改善し 善き状態を未来へと繋ぐ それだけである

ありがとうございました 。

(良丸氏)
ありがとうございました。実際の言葉、ありがとうございました。
今、教えいただいた内容を共に御神事する方々が、本来きちんと何を教えていただいたのかを、本来は自らそれを聞き、内容を話し合い、自分達が何を伝えられてるのかを本来は常に話し合う。御神事を行うとゆうことの姿勢、そしてそれをやる意味を教えられているとゆうことを、本人達が実際に理解しているのかを、理解する意志があるのか、その何をすべきなのかとゆうことを知ろうとしてるかは、その姿勢は自分の考えではなく、伝えられた内容をほんとは理解してるのか、皆さんが一人一人のやるべき事を、行うべき事を、自分の天命に沿ってやるべき事が本来は分かる筈です。これも本人達がどう受け取るかが、本人達の姿勢でしかありません。
うちも大国ミロク大社とゆう宮を構えている以上、やはりこれは他から見れば、その宗教として見るのは当たり前のことでございますが、ただ理解していただきたいのは、今現在の世の中に対して、今現在の地球の動きに対して、太陽を始めとする惑星、月そして地球、そこに彗星や隕石などの宇宙の仕組みに対し、人間の行い、過去からの古からのものに対して、人間が行っているものに対して、関連に対し、全ての状況に対して現在、今その時、どうゆう事を求められてるのか、どうゆう事を行わなければいけないのか、人として人間として地球人として、そして神から与えられた神人として、そして神人、神人という言い方はおかしいか、神の遣い人として繋ぎ人、神から託された使命・天命を持って何をすべきなのか、今こそ何を、自ら何を行うべきなのかを、本来は私達、特に妻を通して伝えられてる内容、これは現在、私達が何を行わなければいけないのか、何を理解しないといけないのか、そこに教えがある。これを守れば救ってやる、この神を信じれば救ってやるとゆう祈りではない、団体ではないです。神の御教えから自分達の使命・天命を、どう力を合わせて行うことで未来を創っていくか、生きとし生けるもの達を未来に繋ぐか、結ぶか。それを伝えられているとゆうことを理解出来なければ、幾ら祈ってもそれは実際中々実になることはないでしょう。
それは祈り合わせとゆうものになりますが、確かに祈り合わせは大きな力添えになってます。ほんとに大きな力添え、世の中にも反映しますが、それらを具現化し世の中に発するように繋ぎ、そしてそれを反映させるのが祈り人、御神事を行う人達の私達の行いであり、その行いが多くの人の心の願いを確実に具現化する、世の中に反映させる行為。それを何度も説明してきたつもりですが、そこをどう受け取るかは本人達の心構えでございます。
これまで私も色んな形でその人達に仕事を与えました。世の中のニュース、出来事を調べる、潮汐表を調べる、地震が起きた状況を調べる、特に神のお言葉を書き起こしし、書き起こし作業を行う、色んなものを行って参りました。それらは本人が祈り人として向き合うのにどうしても必要なもの、これは人から言われて、私から言われてやるものではなく、本来は自らの意志でやらないといけない状況。それらを分けて分担して行う様にも、色々あの手この手を使って参りまして、神の本来の何を私達祈り人、御神事を行う者に伝えて託しているのかを知って貰うために、あの手この手使って参りました。
しかし中々その意味を伝わらず、行い自体が大変な辛い作業だということで、行うことを何度もその人達の状況に合わせて、本人達の願いを全て、本来聞き、それを行うことを、作業を中止し、また新たな出来るような状況に改めて作業をして貰ったり、その祈り人、祈り人達の願いに合わせ、生活に合わせ、状況に合わせて何度もその人達の願いを聞き入れていったのが神様であり、神は決して苦労させる、辛い思いをさせるのではなく、これから起きる世の中のことを理解し、御神事を行って貰うための当たり前の作業、それを知る、それは知識としてきちんと理解をする。それに伴って自分達の行いをどうやるか判断するその基礎の部分でございますが中々、難しいところがあります。一つ大変だからということで、一つじゃあよろしいですと言えば、あれもこれもという形になります。
そして決められた内容を最終的には全て決めた事、内容を全体がなし崩しになり、ただ神前に自分の願い、そして自分の状況を訴えるだけの内容となり、御神事としての状況が出来ない状況になって、本来は全員がきちんとした知識を持って、神からの教えられた内容に気付き、自らの使命・天命として行えば、地球全体、全ての流れを少しずつ確実に穏やかに緩やかに、戦も確実に治まり、平穏・平安・平和の世づくりが叶う形になる筈ですが。
改めて共に御神事を行う方々には、取り敢えず自分が出来る・出来ないというものを話し合って貰っております。これから朝・昼・晩の祈りの中で、まず自分がどういう姿勢で向き合うのか、どういう知識を持って祈りに向き合うのか。それはもう強制ではございません。自分の使命・役目を果たすのは、自分の意志でしかございません。それはどうゆうものに向き合っていくのか。今の世の中が途轍もない破滅の道に進んでいる世の中、自然界も大きく地殻変動し、大きく動き出そうとしています。それの流れに人間は自らの手で地球全ての生きるための環境、そこで生きることが出来る環境を破壊し、そして人間同士で殺し合い、その殺し合いに巻き込まれる生きとし生ける全てのもの達、最終的には自らの手でこの地上に全ての命が、臨むことが出来ない破滅の道に進もうとしてる。
その最中、自分達がどれだけの事が出来るか。これだけの破壊、これだけの世の中の動き、現在の世の中の動きを、改めて直し新しい世づくりをしようというのは本人の強い決意が必要ですが、それは人から言われて、私から言われてやるものではなく、特に神から言われてやるものでもないと。自らの意志で行わなければ到底出来るものではございません。取り敢えず今、朝・昼・晩の祈りの中でどういう意識を持って、姿勢を持って、そしてどういう事を知って知識として、自分の行う役割をもう一度考えて祈ることが出来るか、出来ないかは本人達の自分の役割・使命を果たすか果たさないかは本人次第でございます。取り敢えずそれを共にやってくことを望み、共に本来の役割・使命として仲間として共に協力していくための御神事が行えるか行えないか、今後のことは本人達に任せます。
取り敢えず先程も申し上げましたように、このままでは今の仕組みを直し、それを本来なら緩やかに平穏・平安・平和な世の中に徐々に確実に直していくことが出来ますが、これは今いる神子、そしてこれから増えるであろう神子達が協力をし、共に力を合わせていくことで叶える実現することであり、それが今中々上手く噛み合わないというならば、私達夫婦で新たな仕組み作りを行っていかなければ、今の世の中の仕組み、その仕組み、負の動きに押されてしまい、この世の破滅へと進んでいきます。私達夫婦がどれだけの事が出来るかは、どれだけの力があるかという問題ではございません。この様なことを申し上げますと、何様だと言う人も出て来ます。色んなことを言ってくる方もやはり多く出て来ます。それらは言いたい方には言わしとっておればいい。私は神から伝えられた事、見せられたビジョン、本来自分の思い・願いとこれから行っていく仕組み作りは、前にも言いましたが自分が望む御神事とは異なります。しかし今の段階で当初やってた御神事が噛み合わない状況で、どんどん悪い流れが拍車がかかる状況になり、このままではもう手遅れになってしまう。破滅の道へ進むことを回避することが出来ない状況になっている今の段階で、それらを打開するためには新たな仕組みで(咳払い)、新たな仕組み(咳払い)、これ以上言っては貰っては困ると思ってるようですが、口止めをされております。ちょっとごめんなさい、これ以上物言うなと言っておりますので、私の口から余り言うなとこれ以上物言うなとちょっと口止めをさせられておりますが、ただ見ている訳にはいかず、自分の気持ちが翻意がある・ないは関係、言ってる場合ではない状況の中で、自分は自分の決意と決断を持って今後の仕組み作りを行って参ります。そして、妻には私の仕組み作りを行ったことにより、色んな出来事が出来る限り大難が無難となって、多くの命が次にきちんとみろくの世を創る礎を作るための御神事を妻には行って貰います。夫婦で力を合わせて対極の御神事として行っていくことになります。
これが最後になります、神子の方々に口出しするのは。やる・やらないはもう本人達の意志、決意になります。楽な道を取るなら多く、楽な道を取って下さい。ただほんとに何も言いません。朝の打合せには私は今後は一切立会いしません。本人達の好きなようにやっていただいて結構。朝・昼・晩の祈りも、神にこちらから願い、お願いし、ほんとにみんなで出来る、知識を共有を仲間で全体で出来るように願い、神に願って許可を貰い、朝・昼・晩の祈りからまず始め、そこから自分の姿勢をどうとるか、どう協力してくかは本人達でしかないですから。
取り敢えずこれからの御神事、私が出来る事は全て、自分が行える事は全て行って参ります。それは最終的には全ての生きとし生ける命、動植物も全て地上にある全ての命、その地球の姿を未来へ確実に螺旋を組みながら進化させながら、最終的にはみろく世を創るための御神事を行って参ります。
大変長い話になってしまいましたが、これで終わりにさせていただきます。ありがとうございました。ではこれで終わりにさせていただきます。あなた方はどういう風に行動するかはあなた方で話し合って朝日には、自分達の使命・天命・役割というものを話し合って続けてみて下さい。あなた方の姿勢で今後の仕組み作りも変わるでしょうし、元に戻り全てのものが穏やかに緩やかに、平穏で平安で平和の暮らしを確実に作っていくことも叶う。どうゆう道を選ぶかはあなた方一人ひとり、楽な道を選ぶならそれでもいいし、自分の使命・天命を果たすならばそれまでの覚悟、覚悟、やるのに覚悟という言葉を使う自体がおかしな話、持ってる天命、天命ではないやるべき行い、変な話ですが「命(めい)」であり、命がある限りほんとに行う、それだけの大きな使命を持ってこの世に生まれて来た、やるべくして生まれてきたものをやるか・やらないかの話であり、それを覚悟するとか決意するとか決断するということ自体がおかしな話ではありますが、人間は人間としての生きる道、そこからの(咳払い)あぁもういい、言葉完全に止められてるからいいですが
(りか氏)それではこれにて朝の祈りを終了させていただきます。ありがとうございました。

2016年9月20日 朝のお祈り1 (クリックすると動画へ移動します)
20160920_朝の祈り合わせ1



2016年9月20日 朝のお祈り2 (クリックすると動画へ移動します)
20160920_朝の祈り合わせ2


事務局より、地震情報、気になるニュースを掲載いたします。

*19日15時~20日15時までの地震一覧
2016092001.jpg

2016092002_1.png

2016092005_1.png

2016092008_1.png

2016092011_1.png


*9月20日 15時点のマーケット情報*


20160920113_01.png

*気になるニュース*

【国際】
①比大統領、麻薬撲滅戦争を6か月延長「全員殺しきれず」
AFP=時事 9月19日(月)17時44分配信 ( N i )
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160919-00000032-jij_afp-int

【国内】
②「厚いコンクリ、盛り土と代替可」都部局判断 豊洲市場
朝日新聞2016年9月20日06時32分(K.S)
http://www.asahi.com/articles/ASJ9M61XVJ9MUTIL01S.html

③<もんじゅ>21日に関係閣僚会議 政府方針を確認
毎日新聞 9月20日(火)12時56分配信 (S.K)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160920-00000051-mai-sctch


事務局 S.K

9月19日 12時の祈り 動画リンク*追記:神子による祈りの中継配信チャンネル

2016.09.20.08:00

新暦9月20日(旧暦8月20日 きのと 巳 先負)

皆様のまこと真心からのお力添えに感謝申し上げます。

本日は19日12時の祈りの動画のリンクを掲載いたします。
尚、書き起し文章につきましては、後日改めて掲載いたします。
何卒ご了承ください。

*9/20追記* 書き起し文章を掲載いたします。

(比嘉りか氏)
12時になりましたので、お昼の祈り合わせをさせていただきます。
本日は私、比嘉りか、ねずみ年がお昼の祈りをさせていただきます。よろしくお願い致します。それでは早速、始めさせていただきます。

新暦9月19日 旧暦8月19日 甲(きのえ) 辰 友引
わが御親 宇宙創成陰陽結び大神様に ことあけて申し上げます
善き道 善き未来
先人の教え 先人の知恵 学び 自らの 今ある生活に活かし また 未来の生活にも活かしゆき
その奥にある 伝え続けられている意図 意志 意味
受け継がれ続けている 意図 意味 意志
それらをしっかりと理解し 大切な意味 大切な事柄は 更なる未来へも しっかりと 引き継がれ続くこと 出来ますように
過去があり 今がありゆきます
過去の教えを活かし 学び そして これから先未来へも 更に 生かし続けゆくことが出来ますように
今 生きている人々が
大切なる事柄を しっかりと次の世へも繋ぎ続け 伝え続けられますように
全ての生きとし生けるもの そして 人々が 心安く 安心して暮らしゆくことの出来る世の中でありますように
善き伝統 文化 大切なる精神性を 善き形にて伝え続け 残し続け
更なる 調和のとれた 善き未来へと進みゆくことが出来ますよう
どうかお導き お守りいただけますようお願い申し上げます
一人ひとりに分かる形にて その道筋を指し示しいただき 後押しいただけますよう お願い申し上げます

教えていただいています言葉を伝えさせていただきます。

繋げられる世の中とは
更なる善き方向へと 過去から学び 過去から学んだことを活かし そして 今へ反映させ また 未来 広げゆくことでもある
同じ過ちは繰り返してはならず 決して これから後世残され続けゆく 未来の命達を
見殺しにも 見過ごすことも 苦しませることも 傷付けることもなきように
いたずらに 簡単なる解決策を見出すのではなく
肉体 精神 戦 争いに於いてのその傷は 幾十年 いや 幾万年と残し続けられ
精神 肉体 心 のみならず 魂にまでも 傷付けられ続けゆき そして 残され続けゆくものであろう
だからこそ 二度と同じ過ちは繰り返してはいけない
平和の世を 守るために 平和の世を 繋ぎ続けゆくために 
先人の知恵 過去から学んだことを 活かし そして 争いのない 安心して暮らしてゆくことの出来る世の中を 造ること 出来るように
善き世の中は 繋ぎ続けゆくこと出来る筈である
過ちは二度と 繰り返すことなきように 
皆で防ぎ 皆で守り 皆で続けゆくこと 大切であろう

ありがとうございました

それでは本日の祈り合わせを終了させていただきます。ありがとうございました。



9月19日12時の祈り
20160919_12時祈り合わせ
画像をクリックすると動画へ移動します。

*神子による祈りの中継配信チャンネル
動画視聴サイトはこちら⇒http://lve.jp/369musubi/
二つ画面が出てきます、下のほうの大国ミロク大社の神子による、朝、昼、夜の日々の祈りの中継配信です

事務局より、地震情報、気になるニュースを掲載いたします。

*台風16号の予想進路(19日23時40分時点の発表)
20160919007.jpg

*19日23時48分発表の警報・注意報
20160919008.jpg

*18日15時~19日15時までの地震一覧
20160919001.jpg

20160919002_01

20160919004_01


*マーケットはお休みでしたので、9月12日から16日までの日経チャートを載せています。
weekly.png

*気になるニュース
【国際】
①NY爆発 州知事「明らかにテロ行為だ」
Yahooニュース2016/9/19(月) 5:42 (K.N)
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6214903

②「日本は孤立化」=南シナ海でけん制―中国
時事通信 9月19日(月)19時6分配信 (J.O)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160919-00000091-jij-cn


【国内】

③自衛隊PKO重武装化 防衛装備庁 中長期方針 活動中の攻撃想定
東京新聞2016年9月19日 (K.A)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201609/CK2016091902000109.html

④不正発覚で辞職ドミノ 富山市議“芋づる逮捕”は時間の問題
2016年9月15日(K.S)
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/189892

⑤台風影響、北海道で秋サケ不漁 流木妨げも
日本テレビ系(NNN) 9月19日(月)19時55分配信(S.K)
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160919-00000062-nnn-soci

*ミロク会自然災害情報チームより情報提供がありました。
「月の引力、大地震と関係か」
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG12HDQ_T10C16A9000000/
東大の研究者がネイチャージオサイエンス電子版に発表しました


事務局(S.K)

情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ

グアテマラツアー締め切り間近!!
お急ぎください!!

★詳しくはこちら★
tata.jpg

2017年秋 聖なる杖のセレモニー
セレモ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR