2018セレモニー 告知⑧

2018.10.11.10:00

~富士のセレモニー~
fuji04.jpg(2014年セレモニー)

セレモニーまであと一週間あまりとなりました。
沢山の方々から聖水、お手紙をお送りいただきました。
護摩木のお申込みも沢山いただいております。
各地の皆様の誠真心の込められた祈りの思いに、この場をお借りして心より感謝申し上げます。
またご支援金を賜りました方々にも厚く御礼申し上げます。

657-2E38080縮小(2014年セレモニー)

大国ミロク大社の富士のセレモニーは、2012年から始まりました。途中中断した年もありましたが、
今年再び、聖なる杖が富士山の麓でお祈りすることになりました。
これもひとえに皆様のお力添えと後押しのお陰でございます。本当にありがとうございます。

admin-ajax_2.jpg (2014年セレモニー)

聖水とお手紙は10日で締め切りさせていただきました。
護摩木の受付は18日までになりますが、当日会場でも受け付けをしております。

現在、奈良準備室に届きました聖水の場所とお手紙のイニシャルを掲載させていただきます。

お水をお届け下さりありがとうございました
【北海道】東川町 大雪山旭岳源水・黒松内町 湧水・川上町 大雪山の水
・虻田郡 羊蹄山 京極の名水・森町 東森稲荷神社 高乃森水神の水 
・北広島市 アンビウォーター(島松の水)※湧水・千歳市 ナイベツ川湧水
・千歳市 千歳神社 御神水「幸井の水」(樽前山:支笏湖の伏流水) 
・千歳市 千歳神社鈎 幸井の水 ・札幌市 豊滝龍神の水
【青森県】十和田市・秋田県鹿角郡小坂町  十和田湖の水
【秋田県】大館市 白沢御膳水 ・大館市 桂清水神社 湧水・三皇熊野神社 霊水(霊水の井戸)
・日吉神社 湧水(新屋湧水)
【岩手県】胆沢郡 長岡神社 御神水
【宮城県】金蛇水神社 御霊池水
【福島県】福島市 吾妻連峰水脈 瀧清水神社・猪苗代町 磐前神社の宝の水
【栃木県】足利市 芋の森 神明宮の湧水・佐野市 出流原弁天池の湧水 ・塩谷町 尚仁沢の湧水
・真岡市  大前恵比寿神社 御神水・宇都宮市  二荒山神社 明神の井
【群馬県】前橋市 赤城神社 御神水 神社神城の湧き水・館林市 青龍神社 御神水
【茨城県】つくば市 筑波山 男女川源流の水・ひたちなか市加波山滝
【千葉県】松戸市 松戸神社 御神水 龍神水・船橋市 船橋大神宮の水
・千葉市 千葉神社龍神 水神の水 
【埼玉県】長瀞町 寶登山神社・さいたま市 氷川女體神社 磐船祭祭祀遺跡の池の水
・さいたま市 調神社 湧水・新座市 妙音沢 湧水・さいたま市 大宮氷川神社 御神水
・越谷市  久伊豆神社 御霊水・蕨市  和楽備神社 神池の水・鎌形八幡神社
【東京都】府中市 大國魂神社・調布市 深大寺 手水舎の水(不動の瀧)・代々木の湧水
・目黒区  目黒不動尊 獨鈷の滝・国分寺市 お鷹の道 真姿の池湧水群・井の頭恩賜公園 弁天池湧水
・東京大学 坂下門 涌水・八王子市 高尾山 湧水・大田区  多摩川 浅間神社 大江戸三方陣のお手水
・大田区  六郷用水 湧水・稲城市 穴澤天神社 御神水・杵築神社(手水舎の水)
【神奈川県】横浜市 岸谷の湧水・横浜市 伊勢山皇大神宮・横浜市 掃部山湧水
・横浜市 ワシン坂の湧水 ・横浜市  山手の湧水・横浜市 打越の霊泉・横浜市 日ノ出湧水
・川崎市 武州柿生琴平神社 儀式伝 手水舎 ・横浜市 老馬鍛治山不動尊 霊泉の滝
・川崎市 栗木御嶽神社 手水舎・小田原市 足下地蔵尊の延命水
・箱根町 世界救世教 東方の光 箱根本山 御神水・小田原市 足下地蔵尊の延命水
・藤沢市 江島神社 辺津宮 銭洗 白竜王の霊水・寒川町 寒川神社 神嶽山神苑 御神水
・横須賀市 関根御滝不動尊 子安の里・足柄下郡 箱根神社の龍神水
【静岡県】下田市  白濱神社 御神水・富士山本宮浅間大社境内 湧玉池・御霊水
【山梨県】甲府市 金櫻神社 神水 ・北杜市 白州の湧水
【長野県】茅野市 諏訪大社 前宮 名水「水眼」・茅野市 大清水の湧水
・木曽郡  御嶽神社 里宮 御神水
【岐阜県】中津川市 賤母の湧水・中津川市 乙女渓谷 滝壺の水
【富山県】上市町  立山山嶺 穴の谷 霊水
【福井県】小浜市 若狭姫神社 御神水・小浜市 若狭彦神社 御神水・小浜市 若狭神宮寺 霊水
【愛知県】名古屋市 高牟神社・名古屋市 熱田神宮内 清水・一宮市 真清田神社 御神水
・名古屋市 洲崎神社 白龍龍寿大神の御神水
【和歌山県】かつらぎ町 丹生群 比売神社・白浜町 富田の湧水・高野山奥之院 水向地蔵の水
【奈良県】御所市 高天彦神社 手水舎の聖水 ・春日大社 湧水・桜井市 狭井神社 薬井戸の水
・奈良市  大和国鹿島香取本宮 御神水・桜井市 三輪明神 大神神社御神水・勝手神社御神水
【京都府】宮津市 元伊勢 籠神社 奥宮 真名井神社 天の真名井の水 御霊水 
・亀山市 出雲大神宮(真名井の水)・京都市 上賀茂神社神山
・京都市 加茂御祖神社 真澄の水・京都市  加茂別雷神社神山湧水
【大阪府】大阪市 大阪天満宮 天満天神の水・池田市 五月山 湧水
・島本町 水無瀬神宮(名水百選・離宮の水)・能勢妙見山 御神水
【兵庫県】神戸市 二宮神社 霊水 白龍神泉・宝塚市  中山奥の院 大悲水・西宮市  廣田神社 御神水
【鳥取県】鳥取市 宇部神社 御神水・東伯郡 倭文(しとり)神社 御神水・鳥取市 不動滝の水
・大山町 大神山神社  奥宮御神水
【福岡県】久留米市 水天宮の水
【熊本県】西原村 塩井神社 湧水・熊本市 江津湖の湧水・熊本市 御手水の湧水
【鹿児島県】屋久島 宮之浦岳湧水
【沖縄】沖縄県浦添市仲間 仲間フィージャー

お手紙をありがとうございました。
・愛知県 S様・沖縄県 C様・岐阜県 M様・愛知県 T様・兵庫県 K様・栃木県 T様
・北海道 M様・静岡県 A様・栃木県 I様・岩手県 K様・静岡県 O様・京都府 K様
・奈良県 N様・福岡県 Y様・岡山県 O様・神奈川県 N様・埼玉県 Y様・秋田県 O様
・宮城県 I様・埼玉県 I様・千葉県 H様・大阪府 M様・神奈川県 H様・埼玉県 T 様・神奈川県 H様
・秋田県 I 様・福井県 K様・大阪府 T様(2名連名)奈良県 T様(3名様)
・東京都 A様(ご家族4名様・おひとりずつ)・大阪府 I 様・岡山県 M様・大阪府 T様
・大阪府 I 様・鳥取県 I 様・神奈川県 S様・兵庫県 A様・北海道 F様・埼玉県 O 様
・千葉県 M様・富山県 M様・熊本県 O様・福岡県 I 様


お水とお手紙の情報は、セレモニー特設ブログでも公開しております。
是非、ご覧ください。

 20180908woter2.png

事務局より お水募集のお知らせ

2018.10.05.10:00

~海外からもお水が届いています~

現在募集している日本各地からのお水を用いた儀式を10月21日に行います。
参加エルダーの一人アメリカのマリア・クアドラ氏はご自分が世界各地で集めたお水を持参されます。
ペルーのギャザリングでアンタウルコ氏から託されたペルーの水もあります。
奈良の準備室に届いた水は語りかけてくるといいます。
たくさんの思いの詰まったこれらの水が、この日本で一つとなり、世界の人々の心が調和・和合・統合されますよう、ともに山中湖でお祈りください。ひとりでも多くの方のご参加をお待ちしております。

お水・お手紙について、送り方、送付先など詳しくはこちらをご覧ください。
http://inorinowa.org/fujiceremony/holywater

※届いたお水は以下の特設サイトで公開中です
http://inorinowa.org/fujiceremony/blog


ペルーのギャザリング主催のアンタウルコ氏からビデオメッセージを頂きました。
「この水はペルーのマラニョン川の水です。この水をあなた方に送ることにより、この山の水がセレモニーで共有されることになり、地球に生きる男性や女性、すべての民族が一つになる。そのような人生を誇りに思います」
[広告] VPS

2018セレモニー 告知⑦

2018.10.04.10:00

~御神事「富士のセレモニー」聖なる杖の祈り~

admin-ajax (2) 
「聖なる杖」は世界に”平和と調和そして人類愛”のエネルギーをもたらすために、世界各地を巡礼している杖です。
男性性のもつ戦や争いの歴史から、女性性の命を生み育む意識への変革が、この地球に平和な未来をもたらします。

admin-ajax.png

大国ミロク大社 比嘉りかが継承者となった2013年夏至から2014年夏至まで「聖なる杖」は日本全国47都道府県で、比嘉夫妻と御神事を共にしてまいりました。
比嘉夫妻は、人生をかけて戦争を回避する御神事を行っています。

 admin-ajax (3) 

富士山の麓で行うセレモニーは本当に大きな御神事であり、未来を作るため、世の中、地球を一つにするための第一歩です。
一人でも多くの方にご参加していただきたいと思います。
今回のセレモニーでは、ファイアーセレモニー、ウォーターセレモニー、火と水の儀式、護摩炊きを行います。
これらのセレモニーで使用する、皆さまからの手紙・全国の水・護摩木の募集を行っております。ご都合でお越しいただけなくても、参加することができます。

admin-ajax (1) 

手紙には、自分の中にある要らないものを全部書き出してください。火の力で、その要らない・悪いものを切って、良いものを自分の中にとり入れる儀式です。
儀式の中で悪いものを改めて、自分の願いを天なる父と母に繋いで、そして新しい自分の人生を導き、その方向性を決めてくださるのが聖なる杖です。
ぜひご参加いただき、自分の新たな人生、門出の一歩を踏み出してください。
日々の生活の中でできる範囲のことを、誓いを立てたことを行っていただくことで世の中が良くなります。
どうか世の中が平和であり続けられるように、富士山の麓・山中湖で聖なる杖に皆様の願いを託していただけたらと思います。

杖と富士山    

~護摩焚きについて~
セレモニーの1日目・10月20日には、亀石八幡神社の西江宮司による護摩焚きを行います。
護摩焚きは古くから行なわれており、各地に残る火祭りやお正月の「どんど焼き」の風習に見られます様に、「火」の力によって天なる空にお願い事やお祈りを捧げる儀式です。
護摩木祈祷の申込受付は10月10日まで承っております。
護摩木祈祷は、WEBショップ ミロク結びからお申込みいただけます。
一祈祷につき  特別価格 5,000円 
↓お申込みはこちら
http://nirai-kanai.ocnk.net/product/551

地域の聖水、清水をお送りください~
セレモニーの中でエルダーや宮司による儀式で使用させていただきます。
富士山の麓でひとつ(調和和合統合)にした命の源である水は、母なる大地を清め、
全ての命の循環と全ての命を守ります。
多くの水が届きますことで調和和合統合の力も大きくなり、平和な未来を願う
まごころが日本から世界へとより大きく拡がります。
ぜひ、各地の聖水をお送りください。
現在、全国33カ所からお水が集まっております。

お水・お手紙について、送り方、送付先など詳しくはこちらをご覧ください。
http://inorinowa.org/fujiceremony/holywater

※届いたお水は以下の特設サイトで公開中です
http://inorinowa.org/fujiceremony/blog

~「よくあるお問い合わせ」をまとめました~
セレモニーについて公共交通でのアクセス方法、宿泊や駐車場などの回答を
まとめて、セレモニーブログへ記載いたしました。
セレモニーへ参加される方、参加をご検討の方も、ぜひご参考にしてください。
http://inorinowa.org/fujiceremony/qa

セレモニー2018 告知⑥

2018.09.27.10:00

~聖水の募集について~ 
現在、セレモニーの儀式で使う日本全国の聖水の募集を行っております。
すでにお送りいただきました方々に、この場をお借りして心より御礼申し上げます。
お水は10月10日まで受け付けております。
少しでも多くの場所の聖水が必要ですので、全国のみなさまのご協力をお願いいたします。
今回のブログの記事は聖水について、私たちの仲間が秋分にペルーのギャザリングに行った話と現在、セレモニー準備事務室に届いているお水についてです。是非お読みください。
***ペルーギャザリングでお水を頂いてまいりました***
FB_IMG_1537946984997.jpg (ペルーギャザリングの様子)
9月19日から22日まで秋分に合わせた「第三回世界民族協議会世界の四方角からの祖先の叡智」と題した集会がペルーのワラス、チャビンデワンタルで開催されました。
比嘉夫妻が海外ご神事で不在の為、事務局の阿原が参加してまいりました。
非常に古い時代の遺跡「チャオピン」の広場にて行った種のセレモニーでは、地面に種を置いた瞬間雨がぱらつき始め、参加者は口々に祝福だ!と喜びました。
種のセレモニーに続き、水のセレモニーが行われ最後は川に供物を流して踊って終了でした。
23日ペルーを発つ日の朝、主催のアンタウルコ氏が「日本でのセレモニーに必要だと思ってもってきた」とボトルに入った水を私に下さいました。
ペルーの北にあるマラニョン川のもので、アマゾンの源流の一つだそうです。
10月のセレモニーにはこのマラニョン川の水も日本の水と混ぜ、全世界へ「命を生む・育む・愛しむ」メッセージを届けたいと思っています。
FB_IMG_1537909776182.jpg (ペルーギャザリングの様子)

***セレモニー準備事務室に、全国からお水が届いています***
セレモニー準備事務室では、どんなお水が届けられたのか、ドキドキしながら封を開けています。
一つ一つのお水の採水地が知らなかった場所だったりすると、
検索して皆様のお住まいの地域はどんなところかなと、旅をした気分になっております。
日本には本当に清らかなお水が沢山あることを感じますが、
この先もずっと世界中のお水が綺麗なままでありますようにと願っています。
全国のお水がセレモニーで一緒(調和・和合・統合)になります。
お水と一緒に手紙を同封してくださる方も多くいらっしゃいます。
手紙は護摩焚きさせていただきます。真心の思いをお寄せください。
 
今、届いているお水を紹介いたします。
【福島県】磐前神社の宝の水 / 瀧清水神社 御神水
【群馬県】赤城神社 御神水 神社神城の湧き水
【埼玉県】大宮氷川神社 御神水
【千葉県】千葉神社  龍神・水神の水 / 船橋大神宮の水
【東京都】高尾山 湧水
【神奈川県】寒川神社 神嶽山神苑 御神水
【愛知県】熱田神宮内  清水 / 高牟神社 御神水
【福岡県】水天宮の水
【熊本県】江津湖の湧水 / 御手水の湧水
みなさま、ありがとうございます。


お水・お手紙について、送り方、送付先など詳しくはこちらをご覧ください。
バナー水・手紙・護摩木

※以下の写真をクリックすると特設サイトが開きます 


2018セレモニー告知⑤

2018.09.20.10:00

~ともに祈るということ~
loIMG_0160-k2.jpg  マリア・クアドラ氏と聖なる杖


地球は生きていますので、周期的な地殻変動期を迎えます。
その大きな環境の変化に現代の科学知識だけでは人類が適応するには足らず、古の叡智が必要であると言われています。
マヤ長老評議会の代表者のドン・アレハンドロ氏のマヤ族の未来観の話(2008年)をご紹介します。
「かつてアトランティスにいたマヤ族は、1万3千年前と2万6千年前の2度、ポールシフトを経験した。
この時の経験はマヤ族の部族的知識として蓄えられている」
「マヤカレンダーのメッセージとは、ホピ族およびマヤ長老評議会が確定した終末期の開始時期(2007年10月26日)から7年間(2015年まで)に時間の窓が開き、この期間にポールシフトが起こるということだ。
それは、すでに現在起こっている地球磁場のシフトのことではない。
地球の南極と北極が逆転する物理的なポールシフトのことである。
地球の磁場は500年前よりもはるかに弱くなり、また磁場移動も頻繁に起こっている。
14年前からは、旅客機が飛行するとき、いちいち北の位置を確認することが必要になっているくらいだ。このような地場の変化は、北極と南極が逆転する物理的なポールシフトが発生する前兆現象である」
驚くべきことに、1万3000年前の地球のこともマヤ族の伝説として語りつがれているのです。
今、この時期に、日本の富士山の麓に、マヤ族の長老とホピ族のメッセンジャー、そして世界を旅した聖なる杖が再び日本へ戻ってきます。
現代生きている私たちが古の叡智を感じとり、長老やエルダーたち、日本各地の奉納者と「ともに祈ること」。
それは、戦争のない平和な未来への大きな流れを作りあげるとても重要なことになります。
 どうかお一人でも多くの方の真心のお力添えをお願いいたします。

msg-tit2.jpg  IMG_3315_1.jpg

********************
●全国の聖地のお水を募集しています。(10月10日到着分まで)
皆様からお寄せいただいたお水は、 「こころのかけはしセレモニー2018」  で
エルダーや宮司による儀式で使用させていただきます。
富士山の麓でひとつ(調和和合統合)にした命の源である水は、母なる大地を清め、
全ての命の循環と全ての命を守ります。
多くの水が届きますことで調和和合統合の力も大きくなり、平和な未来を願う
まごころが日本から世界へとより大きく拡がります。  
ぜひ、各地の聖水をお送りください。

●神様へのお手紙を募集しております。(10月10日到着分まで)
皆様の願いを込めた神様へのお手紙も募集しております。
皆さまの願いが叶いますようにお焚きあげさせていただきます。
※ お手紙は儀式で読み上げますが、ご希望されない方は「開封厳禁」と赤文字でご記入ください。
 開封せずにお焚きあげいたします。

お水・お手紙について、送り方、送付先など詳しくはこちらをご覧ください。
※以下の写真をクリックすると特設サイトが開きます 
 バナー水・手紙・護摩木 

※届いたお水は以下の特設サイトで公開中です

   20180908woter2.png 

ご応募をお待ちしております。

●護摩焚き祈祷の護摩木を受け付けております。
セレモニーにて行われます護摩焚き祈祷の護摩木を受け付けております。
一祈祷につき  特別価格 5,000円 
※ 護摩木祈祷は、WEBショップ ミロク結びからお申込みいただけます。
2016icon-shop d8df52a9cfb58d8089f5283cb5a94e89.png 
「こころのかけはしセレモニー2018」の募集企画にぜひご参加いただけますよう心より願っております。

2018セレモニー告知③

2018.09.06.10:00

 ~未来の地球へ~

2013年6月富士のセレモニー。
山中湖きららステージ上の比嘉りかに、突然おりてきたお言葉がありました。

育みゆきしものたちよ
『わが名は地球』
忘れてはならない 命の星であることを
そなたたちが 共に歩みゆく時に
この星は 生きゆくことができるのである
共にすさみゆくことはならない
けしてそれはあってはならないことである
限りなき 空へと向かい 限りなき 大地へと向かい
大地と共にあり 星と共にあり 命と共にあり
それは そなた達であり しかし 我でもある
(一部抜粋 全文省略)

※以下の画像をクリックするとPDFファイルの全文をお読みいただけます
20180905_EARTH2.png  d8df52a9cfb58d8089f5283cb5a94e89.pngクリック


会場は一瞬静かになりました。
そして、雲が晴れてステージの後ろに富士山が姿を現し、前方には満月と虹が出ていました。
5年後ふたたび山中湖で、世界から、日本中から、集まった方々とともに、平和の祈りをいたします。
地球は生きていますから、自然が大きく動いたり、気候変動も起きます。
その環境の変化に適応しながら人間が生きていくには、現在の科学だけでは乗り切ることはできないと伝えられています。温故知新(古きをたずねて新しきを知る。先人の知恵に学ぶこと)という言葉がありますが、古から伝承されてきた叡智から学ぶことが大切な事になります。

地球は周期的な地殻変動期に入っています。
豊かな水と緑の星、地球に生きている私たちが、調和・和合・統合の祈りを行うことは、未来の地球への祈りとなります。
一人でも多くの方々にお集りいただき、大きな祈りの力となりますようお願いいたします。

2013年6月 富士セレモニー ダイジェスト版
「わが名は地球」の御言葉の動画です。
以下の画像をクリックすると動画が始まります(9分15秒)



~聖地のお水を送ってください~
当日お越しになれない方は、お住まいの地域のお水をお送りください。
日本全国から寄せられたお水を儀式で使用いたします。
龍体といわれる日本の、各地から届けられるその聖なる水を、儀式を行い祈ることによって、皆様の願い祈りと共に世界へ広がり、その思いを根付かせることになります。

2018セレモニー告知②

2018.08.30.06:00

今回はマヤやホピの長老(エルダー)たちをお招きする意味をお伝えする予定でしたが、まず「聖なる杖」の説明をさせていただきます。

 ~「聖なる杖」再び日本へ ~


tata1.png 

「聖なる杖」とは、「平和と調和そして人類愛」のエネルギーをもたらすために、世界各地を巡礼している杖です。
「聖なる杖」はエルサルバドルのエルネスト長老が啓示にもとづいて5年位かけて作りあげられました。
この杖は調和や統合を意味し、杖自身が持つものを決めると言われており、これまで9人の人々が継承し、世界中を旅しております。
杖は誕生したのち、北米、中米、南米と7人の女性とともに各地を回り、2013年夏至に初めてアメリカ大陸から離れ、海を渡り日本へ来日した女性エルダーから、比嘉良丸の妻である比嘉りかにその「聖なる杖」の8人目の継承者として富士セレモニーで杖を託されました。

00001.jpg  

そして47都道府県・日本全国を、戦争への流れを止めて調和する祈りのために回りました。
杖はその年の8月29日、30日富士山頂へも行きました。
台風の影響で山頂はかなり強い風が吹いており、しっかりとケースに入れておりましたが、山頂にてお祈りをしようとケースを開けると、杖の頭蓋骨が欠けていたました。
ぶつけたわけでもないのに、割れていたという事、山頂がかなり荒れていたということ、そして、なによりもご神事であったということから、この欠けたことには、深い意味があり災い回避の為に、杖がその身に受けたのではないかと受け止めています。
日本全国を回るのには、飛行機に乗ったりするので、ずっと預かっているということは、実際に不安なことであり、今後も、世界を回る杖ですからとても気を使いました。

杖は、基本的に年に4回、春分、夏至、秋分、冬至の時に移動できるそうなので、秋分の日にその杖をお返ししよう連絡しましたが、エルサルバドルから、杖がまだ日本にいたいということなので預かってくれという返事がありました。
杖がまだ、日本にいたいと望んでいるということを伝えられましたので、必要な事をしっかりと行いながら、もうしばらく預かることにしました。

この「聖なる杖」はこれまで色々な奇跡を起こしてきたと言われております。
メキシコではギャングの争いが続いており、その話し合いの席に杖を同席させたら、抗争が終わり、仲直りしたということが現実にあったそうです。
その他にも色々なことがアメリカでは起きたそうです。この杖を持って日本全国を回ったというのは、戦争に向かう流れがあるという啓示を、何とか調和の方向にもっていくための重要なご神事となりました。

「聖なる杖」についてはセレモニーブログでも詳しくご説明しております。
  こころのかけはしセレモニー2018年  聖なる杖とは 
   ↑クリックするとセレモニーブログが表示されます

また、2014年6月2日に公開されました、動画をご紹介いたします。
比嘉りか氏が、聖なる杖をエルサルバドルへお返しする前の思いを語っております。
ぜひご覧ください。


現在、聖なる杖は ボリビア・ラパズ在住、ケチュア族の子孫のローズマリー・バルガス・ビレラ氏が継承しており、今年10月に聖なる杖と共に来日いたします。
貴重な機会となりますので、ぜひ、こころのかけはしセレモニーへご来場くださり、共にこの星の平和を祈ってください。
こころよりお待ち申し上げます。

****************
10月20日(土)
山中湖畔:ファイヤーセレモニー 山中湖平野屋:講演会(入場料無料)
お申し込みはこちら↓↓↓「こくちーず」のサイトへ飛びます。
https://www.kokuchpro.com/event/f5a8dec13b7cfcd18dbe83a8f9ea1177/

10月21日(日)
山中湖畔:ウォーターセレモニー(入場無料) 
お申し込みはこちら↓↓↓「こくちーず」のサイトへ飛びます。
https://www.kokuchpro.com/event/ecf6dd8035efba279f31da85bd3bafd9/

※入場料は無料ですが、杖とともに来日してくださる長老たちへの
感謝と敬意をご支援というかたちで頂戴できましたならば幸いです。

===================
■■■ご支援金のお願い■■■
エルダーたちが日本で快適に過ごせるよう、皆様のお力添えをお願いいたします
。 一般社団法人こころのかけはし祈りの和
ゆうちょ以外の銀行からの場合:七〇八店 普通 0582167
ゆうちょから振込の場合:記号-番号 17000-5821671
口座名義:シャ)ココロノカケハシイノリノワ
ボランティアも募集しています。詳しくはセレモニーページをご覧ください。または直接メールをお願いします。fujiceremo”at”gmail.com(“at”を@マークに変えて送信してください)


2018セレモニー告知

2018.08.22.16:27

こころのかけはし セレモニー2018





2018年10月、日本の富士山の麓に「聖なる杖」がふたたび戻ってきます。
杖の歴代の継承者のエルダー6人と大国ミロク大社の祈り人が火と水の儀式を行い、ともに平和を祈ります。世界各国からエルダーが日本へ来る機会は今度いつになるか分かりません。
10月20日、21日、皆さまも富士で、私たちと一緒に平和を祈ってください。
 
これからセレモニー当日まで毎週ご案内を更新していきます。
その中でミロク大社の御神事、聖なる杖の話、戦争を止める祈り、平和の祈りについてお伝えしていきます。それらを共有して、皆さまと当日お会いすることを楽しみにしております。
 
2013年6月、山中湖畔の野外ステージきららで、聖なる杖が初めて日本に来たセレモニーの真最中にそのニュースが飛び込んできました。
それは…「富士山世界文化遺産に登録される」というものでした。
 
その時、セレモニーのステージでエリザベス・アラウホ氏は
「何世紀もの間、男性的なエネルギー、男性的なパワーというものがとても強かったのですがそれが女性のエネルギーに変換されてきています。
その二つのエネルギーのバランスを取っていかなければなりません。
男性的なエネルギーがあったからこそ、例えばテクノロジーでいろいろな達成ができました。
建築も驚くべき偉業を達成しています。そして金やいろいろな金属が搾取されました。
また戦争もおこりました。
今、物事に変化を起こすために、女性のエネルギーというものがやってきます。
戦争というのは何も生み出すものはありません。
戦争は必要ではなく、子供たちが健やかに育っていく姿を見ていきたいのです。
女性のエネルギーというものは、人類にとってより健やかさというものを与えてくれます。
そして教育や健康というものも考えられるようなエネルギーです。
男性が抑圧してきた女性のエネルギーは、優しさがあり、柔らかさ、慈愛というものを含んでいます。女性だけがその女性性に変化をもたらすのではなく、男性の中の女性性というものにも変化が起きていくべきです。」と語りました。
 
このメッセージが祈りの大きな趣旨のひとつです。
次回はマヤやホピの長老(エルダー)たちをお招きする意味をお伝えいたします。

***************************

10月20日(土)
山中湖畔:ファイヤーセレモニー 山中湖平野屋:講演会(入場料無料)
※入場料は無料ですが、杖とともに来日してくださる長老たちへの
感謝と敬意をご支援というかたちで頂戴できましたならば幸いです。
お申し込みはこちら↓↓↓「こくちーず」のサイトへ飛びます。
https://www.kokuchpro.com/event/f5a8dec13b7cfcd18dbe83a8f9ea1177/

10月21日(日)
山中湖畔:ウォーターセレモニー(入場無料)
※入場料は無料ですが、杖とともに来日してくださる長老たちへの
感謝と敬意をご支援というかたちで頂戴できましたならば幸いです。
お申し込みはこちら↓↓↓「こくちーず」のサイトへ飛びます。
https://www.kokuchpro.com/event/ecf6dd8035efba279f31da85bd3bafd9/


===================
■■■ご支援金のお願い■■■
エルダーたちが日本で快適に過ごせるよう、皆様のお力添えをお願いいたします
。 一般社団法人こころのかけはし祈りの和
ゆうちょ以外の銀行からの場合:七〇八店 普通 0582167
ゆうちょから振込の場合:記号-番号 17000-5821671
口座名義:シャ)ココロノカケハシイノリノワ
ボランティアも募集しています。詳しくはセレモニーページをご覧ください。または直接メールをお願いします。fujiceremo"at"gmail.com("at"を@マークに変えて送信してください)

情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR