夜の祈り

2009.03.31.20:59

本日も、真心のお力添えありがとうございます。

昨日京都から大阪へ入りました。
東京と大阪は、やはり日本の経済や政治の中心となる地です。
朝の祈りでは、政治経済が、これ以上乱れることがなく、皆が衣食住困ることがないよう、心豊かに過ごせるように祈りをさせていただきました。

午後からは、大阪の知人を訪ね、お話を伺いました。
現在は、九州の玄海原発へ向かっております。

明日4月1日は、先の太平洋戦争で沖縄への上陸作戦が開始された地上戦の始まりの日です。
今一度、平和ということを考えて、そして、改めて平和、平穏、調和を願い祈りいただけますと幸いです。

~22時の祈り~

宇宙の仕組み、自然の仕組み、命の循環の仕組みが狂う事無く

私たち、人間が、日々の暮らし生活の中に足元に
愛、幸せ、喜び、豊かさ、平和が有る事に気付き
人として、人間として、遣るべきこと、成しえることに気付き
人、人間としての覚醒することを導き下さりますよう、
お願い申し上げます。

人々が、眠りの床に付いた時、
その日に、憑いた、如何なる、因果、因縁を清め、改め、洗い流し

また、心と身体の疲労を取り除き、下さいまして
翌朝、目覚めたとき、生きる喜び、生きる力に満ち溢れた心持ちで
朝を、迎へ入れることが出来ますよう
見守り、導き下さりますこと願い祈り申し上げます。

人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように

こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。


比嘉 良丸、りか

朝の祈り

2009.03.31.07:00

3月31日(旧暦3月5日亥)

昨日は、14時の祈り合わせに真心をお寄せ頂きありがとうございました。
本日は、大阪へ移動し、そのまま、広島へ移動します。
共に、善き道未来へ、政治経済の混乱がこれ以上おこることがないよう、平安、平穏の世となるようお心をお寄せいただけますようお願い致します。
~朝の祈り~

本日も朝を迎えることができ、感謝致します。
ありがとうございます。

世の中の平安、平穏、安定、人の世のありかたにおいて、平安、安定望ましきこと。
人が人として生き行くためにも、世の平安、安定かかせません。

人が人として生き行けますように、
一人一人が作りゆく世の中であり、未来でありますれば、どうか、善き未来、善き世の中、平和な世の中を創り行くことができますようにお支え下さい。

一人一人が善き未来への選択をすることができますように、お導き下さい。
そして、心の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。


こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

朝の祈り

2009.03.30.07:00

3月30日(旧暦3月4日戌)

おはようございます。
本日は、鞍馬山にて祈りを致します。
14時を祈り合わせの時間としたいと思いますので、皆様のいらっしゃいます場所から、共に、平和、平穏、安定の願い祈りのお心をお寄せ下さいます様お願い致します。

~朝の祈り~

本日も、朝を迎えることができ本当にありがとうございます。
これまで、命を繋いで下さいました、両親、祖父母、そのまた先の方々、いかなる状況においても繋ぎ下さいましたこと感謝致します。
その中に込められました思い、大切にし、善き世を創り行くことが出来るよう、日々、自らの足元より組み立て、善き道善き未来を創り行くことが出来ますよう歩んで行きます。
どうか、道迷わず、見失わず、歩み進み行けますようお導き、御守り下さい。

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。

本日の祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

本日の祈り

2009.03.29.14:06

これから、禄剛岬の灯台へ登り祈り致します。
真心のお力添え、よろしくお願い致します。

昨日の柏崎刈羽原発付近にて祈りしまた、妻の祈りといただいた言葉を載せます

~柏崎刈羽原発付近での祈り~

どうか、この地にてのいかなる災いも小難無難となりますようお守り下さい。
命の繋ぎ切れ行くことありませぬよう、命の鎖、傷つかぬよう次の世へ、善き未来を築きゆくことが出来ますようお支え下さい。
人が造りしものでありますが、自然と共に歩みゆく仕組み作り上げますその時まで、今暫く小難としお待ちいただけますようお願い致します。
また、どうか、その善き未来へ自らの真心と共に歩みゆきます方々を支え守り導きくださりますようお願い致します。

*****

うすれゆくなかで
その こころは どこへ ゆくのだろうか

うすれゆくなかで
そのこころも ともに うすれゆくのか

もうわかっておろうに

ともに ゆくみち
あゆむみち
なにが たいせつで
なにが ふひつようか

こらよ あゆみ ゆこうぞ
のこるものいなくとも
ともに あゆみ ゆこうぞ

あゆみゆく ときに
うすれゆうくもの
あざやかに なり


こころのかけはし 祈りの和が広がりますように
比嘉良丸、りか

朝の祈り

2009.03.29.08:21

3月29日(旧暦3月3日)

おはようございます。
本日は、姫川河口から、禄剛岬へと参ります。

禄剛岬での祈りには、皆様の真心のお力添えをお願いいたします。
現時点では、14時頃を祈り合わせの予定としております。
その時間いらっしゃいます場所からで、構いません。
平和、平穏、安定の世を共に願い下さいますようお願い致します。

~朝の祈り~
本日も、朝を迎えることができ本当に感謝致します。
いきとし生けるものの成長を見、感じることができ本当に感謝致します。
ありがとうございます。

本日も、一人一人が日々の中で、善き道への気付きがありますように、それが たとえ小さなことでも、歩みだすことが出来ますように、お導き下さい。
自らの幸せに感謝し、心豊かに笑顔で過ごすことが出来ますように、お守り下さい

日々の暮らしが平穏、平安、平和の中で暮らし行くことができますよう、一人一人善き道へ歩みゆくよう支え導き下さいますようお願いいたします。


比嘉良丸、りか

今日から明日にかけて

2009.03.28.22:05

昨晩より青森から車を走らせていますが、途中途中で除雪作業による規制や吹雪に見舞われ思うように進めません。
これから柏崎原発周辺と糸魚川の姫川河口にて祈りをし、その後、禄剛岬へ向かう予定で、今日中には姫川河口に行き祈りたいと思っおります。

今回のご神事ですが、本来なら、静岡の浜岡、茨城の東海第二、福島第一、第二、宮城の女川、青森の東通、六ヶ所、北海道の泊、新潟の柏崎と東側の原子力施設及び発電所を回るのですが、今回、途中、東京での講演会やアメリカへの御神事も入っている為、すべての原子力施設を回ることが
時間的に困難です。
そこで、東側の代表とし、福島第一、泊、柏崎、浜岡と回り祈り致します。

糸魚川、姫川河口は糸魚川構造線の境目としての祈りを行います。

また、今回、日本列島を石川県を北とし東西南北を十字に祈り致します。
(その際の東の果てとして、北海道の根室半島を祈り致しました)

明日の禄剛岬では、旧暦3月3日の祈りを致します。
沖縄では、旧暦の3月3日を女性の節句とし、女性は海へ行き潮干狩りなどを行い、一日海にいる行事があります。
引き潮の海に行き身を清め改め、潮止まりからまた満潮へと潮が動くまで海の幸、徳を頂きます。
この願いを、個人としてではなく、世の中の清めと幸多くとの意味にあてて祈りを致します。

そして、HPにてご支援下さいました方々への感謝の祈りも、旧暦の1日、15日に加え、明日も清め改めと幸多くと祈りを致します。

禄剛岬にて祈ったのち、途中で、西日本の代表として志賀原発を祈り京都、大阪へ参ります。

京都、大阪での祈りは、関東で行いました、皇居、井の頭公園、荒川河口と自然界、神界、先祖の祈りを通して自然災害の小難無難や、政治経済の混乱の回避、世の中の乱れからの戦争突入の回避を祈りの流れから、同様の祈りを致します。

明日もどうか皆様の真心のお力添えをよろしくお願い致します。

本日の祈り

2009.03.28.13:21

12時の祈りの際に、妻がやり取りしました内容を載せます。

(ひらがなは、妻に伝えてきたもの、漢字雑じりの文章は妻の祈りです)

****

一人ひとつずつ持ちしものを、大切に、尊きものとして扱いし方々多くおります。
多くの命ありしものも同じことと知り、丁寧に扱いし方々も多くおります。
生きとし生けるものと共に、歩み行くことを願い、このほしと共に歩み行くこと願い、日々、共に歩んでおりますれば、どうか、日々、生き行く中に、つまずき迷い、道しるべ見失いし時には、どうか、一人一人が解るかたちにて、お導き御守り下さい。

気付き歩み行く中で、一歩を踏み出しし時には、後押し、お支え下さいますようお願い致します。
善き道、善き未来へ一人一人が選び、進んでおりますれば、どうか、見守り、お導き、支え下さいますようお願い致します。

*****

ひとり ひとりのよのなかは
たいへんなことである
しかし それは そのものじしんのこと

どのように なしえるかは
そのものじしんのこと

しかし それでも なしえることに
ねがいかけるとは
いかなることか


***

人一人一人、弱きもの、道見失い、迷いどこへゆくかも恐れ、不安を持ちしもの多くおります。しかし、その方々が気付き歩み行きますことにより、多くの方々の勇気となりましょう、手本となりましょう、善き未来を築く一石となりましょう。

***

つなげゆくもの おおくとのこと

いちじんのかぜ
まきあげる
そのかぜ
おおくのもの まきあげし

かぜにのせ 
うみのしおとおなじく
きよめ あらためるもの

かぜを かんじよ
そなたら にんげん 
きよめあらためるもの

いちにち いちにち
あたらしき ひびを すごしておる

おもい
たいせつに することと
とどめること ちがいし

おもい とどめ 
ながれ はんぷくし まよいしときには
かぜにのせるがよい

きよめ あらためること

いちにち いちにち
あたらしき ひびを すごしておる

*****

本日も、真心のお力添えありがとうございます。
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

朝の祈り

2009.03.28.07:45

3月28日(旧暦3月2日)

いつも真心のお力添えありがとうございます。

昨晩、青森を発ち、南下し新潟、石川へと向かいます。
本日も、真心のお力添えお願い致します。

~朝の祈り~

本日も、朝を迎えることができ、ありがとうございます

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように

今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮

らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりま

すように、願い祈りいたします。


また、昨日の夜の祈りの際に、妻に出ました言葉を載せます。

にんげんたちよ
はやくなど つねにでなくてよい
すすみゆくばかりでは
みえぬぞ みえなくなるぞ
わすれものは ないか
おとしものは ないか
みがる ばかりが
よきことではないぞ
ひつようなものまで
なくすでないぞ

本日の祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

朝の祈り

2009.03.27.07:00

3月27日(旧暦3月1日)

いつも真心のお力添えありがとうございます。

昨晩、北海道、函館から青森へ入りました。
祈りながら南下してゆきます。

本日は、昨晩も書きましたように、旧暦では新月となります。
旧暦、月とも始まりの時となります。
月の影響をかり、清め改められることを意識しながら、良き道へ進むことが出来るよう願い祈り致したいと思います。

~朝の祈り~

本日も、朝を迎えることができ本当にありがとうございます。
続く世の中が、良き道、良き未来へ進み行くことが出来ますように。
一つずつ進んでゆく道は、清め改められ、進むごとに良き道へと修正されて行きますように。

進みゆく命あるものも、つくり出されてゆく世の中も、良き道、良き未来を築きあげてゆくことが出来ますようお導き御守りください。

こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。
比嘉良丸、りか

03/27新月01時06分(旧暦03/01辛未)

2009.03.26.21:34

明日は、旧暦では3月1日となり、新月にあたります。

新月から満月への始まりとなりますことから、心を新たに意識して、新しいスタートや何かを始まりとするのに良い日々となります。

新月の清める、改めるという力を借りて、過去の因果因縁を清め改め、新たなる始まりを一人一人、そしてこの世界が進むことができますことを、平和、平穏、安定へ進むことができますよう願っていただきたいと思います。

昨日の襟裳岬と本日の泊原発の写真です。

<襟裳岬>
襟裳岬へ向かう1襟裳岬へ向かう2襟裳岬襟裳岬から

<泊原発>
泊原発までの道のりで見た山泊原発泊原発付近2



本日の祈り

2009.03.26.13:06

本日も真心の祈り合わせありがとございました。
泊原発の付近にて祈りしました際に、妻に出ました言葉を載せます。

よおく みてごらん
その まなこを ひろげて
どこへ すすむのか
かんがえて ごらん

どこへ ゆくのか
そうぞう してごらん
にんげんたちが なしえていること

そのじじょうに
めをむけてごらん


真心のお力添えありがとうございます
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように

比嘉良丸、りか


朝の祈り

2009.03.26.06:30

3月26日

おはようございます。
いつも真心のお力添えありがとうございます。

本日は、泊原発付近にて祈り致します。
この原子力発電所が、天災、人災の災害に見舞われることなく、もし、そのような災害がおきたとしても、小難無難となりますように。
これ以上、命のつなぎを傷つけることがなきよう、良き仕組みを表に出すことが出来ますように。

本日も、真心のお力添えよろしくお願い致します。

~朝の祈り~

本日も、朝を迎えることができ、ありがとうございます

今日という日が、良き道良き未来への一歩でありますように。
一人、一人が勇気をもって、
その一歩を踏み出すことができますように。

たとえそれが、小さくとも、その一歩を踏み出すことにより
その変化は大きなものとなります。

人々が、自然と共に、この星と共に、人々と共に、
命と共に、歩み行くことが出来ますように

人々が良き道良き未来への道を歩み行くよう御守りお導き下さい

比嘉良丸、りか

祈り合わせありがとうございました

2009.03.25.21:26

本日、襟裳岬にて祈りました際に、妻に出ました言葉を載せます。

ながれるものに みをまかせる
それも よかろう
わかっているのだろう
にんげんたちは
ゆきさきが
どこであるのか

しかし
ねがれ つくらねば ならぬこともある
さき なきしときには
ながれ つくらねば ならぬ

どこへ ゆくのか
わかって いるのだろう

真心のお力添えありがとうございます。
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように

比嘉良丸、りか

朝の祈り

2009.03.25.07:50

3月25日(旧暦2月29日卯)

おはようございます。
いつも真心のお力添えありがとうございます。

北海道の南の地、襟裳岬にて平和平穏安定を祈ります。
南という方向は、根ざす、土台という意味合いがあります。
皆様と願います祈りが、更に、広がってゆくように、根ざすようにと願います。

本日も、真心のお力添えよろしくお願い致します。

~朝の祈り~

本日も、朝を迎えることができ、ありがとうございます

今日という日が、良き道良き未来への一歩でありますように。
一人、一人が勇気をもって、
その一歩を踏み出すことができますように。

たとえそれが、小さくとも、その一歩を踏み出すことにより
その変化は大きなものとなります。

人々が、自然と共に、この星と共に、人々と共に、
命と共に、歩み行くことが出来ますように

人々が良き道良き未来への道を歩み行くよう御守りお導き下さい


こころのかけはし 祈りの和が広がりますように

比嘉良丸、りか

祈り合わせのお願い

2009.03.24.21:22

明日の朝は襟裳岬にてお祈りいたします。

8時に、平和、平穏、安定をどうか共にお祈り下さいますようお願い致します。

(現在襟裳岬へ向かっておりますが、吹雪いてきておりますため、道路状況などにより8時の到着が難しい場合はその時間おります場所からお祈り致します。)

本日の祈り

2009.03.24.13:27

いつも、真心のお力添えありがとうございます
阿寒湖にて祈りをいたしました際の、妻に出ました言葉を載せます。

いまいちど めざそう
そのさきにあるものを
いのちつづくよう
ねざそう
たいがのごとく
つづけて ゆこうぞ


真心の祈りありがとうございます。
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように

比嘉良丸・りか
阿寒湖雄阿寒岳
雌阿寒岳根室の近くで

岬にて岬にてその2

朝の祈り

2009.03.24.09:25

3月24日(旧暦2月28日辰)

おはようございます。
電波の届かぬ場所が多く、書き込むのが遅くなりました。
朝日にと、車を走らせておりましたが、路面の凍結にて、タイヤが滑った為(夜中、峠にて外気温-10℃、路面が-5℃という場所があり、走るというより滑っておりさすがに走るのを控えました)一旦休んでから、再度走っております。

途中、阿寒湖にて祈りし、根室納沙布岬へ向かいます。
~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように

今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。

本日の祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

明日の祈り合わせ

2009.03.23.23:36

本日も、真心のお力添えありがとうございました。

これから、根室へ向かい祈りを致します。
明日は、根室半島、納沙布岬にて早朝に平穏、平和の祈りを致します、どうか皆様の真心のお力添えをよろしくお願い致します。
(道路状況などにより、早朝が難しい場合もありますが、その際は、居ります場所から祈り致します)

根室へ向かう

日々の祈り

2009.03.23.16:08

本日、北の地、この札幌より、よき道よき未来、願い叶えられますこと、真心よせ共に、この場にご賛同下さいました方々と日々の祈りさせていただきます。
よき道よき未来へ、生きとし生けるものが、一つ一つ、日々を生きゆき、命を繋ぎゆき 次へまたその先へと、すべての生きとし生けるものが、命を繋いでゆくことができますよう御守りお導き下さい。
その命の中の命の仕組み、繰り返されて行く命の鎖、決して傷つくことなく、また、切れることなく必ずや子々孫々と繋いでゆけますよう御守りお導き下さい。

その中の先に生きるものから、次に生まれしものへと、伝えられ繋げられてゆくものがあります。
よき道よき未来を次へ託し、また、その先へ託し、一つ一つ一人一人が、よき道によき未来に、この世が、また、自らが、周りが、よき方向へ進むことが出来るように、その種をその地へ、その行い、行動、そして心、思いを次に繋いで行くことができますように。
それはまた 伝えられしものの中に育まれ、そこにもまた新たなる芽が芽吹きましょう、それはまたその先のものに伝えられ、繋げられ、またその上に新しく芽吹き次のものを生んでゆきます
人々と共に、生きとし生けるもの、この星も、また、空の上にありしものも、今ある法則の中に、狂うことなく、次の世へ続き、そして 繋げられてゆくことができますように
日々の中に、命の大切さと、思い心の大切さ、この星の大切さ、生かされていること、日々気付き感謝しそして、自らと自らの周りのことを願い、明日また繰りゆくことができるように、
小さなことからでも、よき道よき未来に、繋がられ行くものを、一人一人が行い繋いでゆくことができるよう

自らの行いを振り返り、いかなことをしているのか、その結果いかなことがうまれているのか、よき道よき未来へ進み行く為には、いかな事をすればよいのか、自らを振り返ること、また、改めることがありし時には、自らを改め、よき道よき未来へ進み行くことができますようお導き御守りください。

先に続き、自らを使い、自らが考え、小さきことでも、よき道よき未来の為に、行い行動を起こしゆるもの、どうかその方々には、さらなるお支えとお力添えそして、道が切り開けゆけますようお導きお願い致します。

続きゆく者たちが、その道を更に広げて行くことができますように 次に続くもの、次に続くものと少しずつ道を開き、そして、歩み行くことが出来る道をつくることができますように先に歩きし者を支えることもできますよう、御守りお導き下さい。

いかなる災いも小難無難と変わり、人々がよき道よき未来へ歩み行くその日まで、また、その先も生きとしいけるものすべてを御守りお導き下さり続けますようお願い致します。

一人一人の心と体が、病むことがなきよう、更なる健康となるようお守りください、人種、性別、年齢、宗教の枠を越え、また、国の枠を越え、人が人として、助け合いゆくことができ、決して自らが人であることを忘れることなく、人としてのおこないをし、共に手をとり助けあいながら 命と共にこの星と共に、よき道よき未来へ歩み行くことができますよう御守りお導き下さい。

*****

みずからの、みちは みずからが きめゆくものである
みずからが どれだけ さがしたところで たのものには さがすこともできず
みつけることすらもできない

おのれのみちは おのれじしんで きめゆくものなのである

みずからが ひとつひとつ つないでゆくもの

たいせつなものは なんであるのか

つなぎゆき またそのさきへ つなぎゆく
つづきゆく なみのように くりかえし くりかえし
すべてのいきとし いけるものたちを
けっして いのち つなぐことが きれることなく

つぎから つぎへと いのちを つないでゆくことをねがう
いのちは つづく このほしとともに
このほし いきゆくもの
いのち すべて ほしとともにある
そのなかに このほし すべてとなり かさなっている

いのちありしものたちよ そのいのち この ほしとともにあること
けっしてわすれることなく すすみゆくみち かならずや はれわたるものとさせよ

朝の祈り

2009.03.23.09:02

3月23日(旧暦2月27日卯)

いつも真心のお力添えありがとうございます。

本日は、月曜であり、小さな周期ですが始まりの日です。
何かが始まり、学びが始まります。
すぐに、気付かなくとも、日々、一週一週、毎月毎月、毎年毎年と繰り返し重ねることで気付くことができ、形になります。

日々の小さな一歩を踏み出す、よき日です。
***
お問い合わせに、ご連絡いただいておりますが、場所場所での御神事とその間の長距離の移動中も神とのやり取りで、中々お返事することが出来ません。
お問い合わせの内容によっては、すぐにお返しすることが困難なものもあります。

大変申し訳ございませんが、ご理解いただけますようお願い致します。

~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように

今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。

こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか


本日の祈り

2009.03.22.13:00

本日、祈りの際に妻にでました言葉を載せます。

つなげきたものは なにか
つなげてゆきたいものは なにか
そのせんたくは にんげんにあり
このほしを かんがえ
そらを かんがえ
ひとを かんがえ
いのち をかんがえ
ともにゆくものと かんがえ
のこしゆくものは なにか
なにを のこしゆくのが よきことか


真心のお力添え、本当にありがとうございます。
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉 良丸 りか


朝の祈り

2009.03.22.06:30

3月22日(旧暦2月26日 寅)

おはようございます。
昨日は、北海道でお世話になっております方々と共に、新年の祈りそして

、ご健康やご幸福をお祈りさせて頂きました。

本日は、今までの御神事の整理をしたいと思います。

~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように

今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりま

すように、願い祈りいたします。

本日の祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか


15時の祈り

2009.03.21.13:48

真心のお力添えありがとうございます。

本日は札幌に来ております。
北の経済の地にて、政治経済が狂うことないよう願いますと共に、自然と共に歩み行くことを忘れず、更に豊かなる心、豊かなる自然と生活してゆくことが出来ますように願い祈り致します。

どうか、真心のお力添えよろしくお願い致します。


~15時の祈り~

我々人間が、日々の暮らしの中で神・自然・祖先・人に対して
罪穢れ、身の過ち、行いの過ち、言葉の過ちをお許し下さい。

神、自然、祖先、人に対して
命、恵、愛、支え、導きを頂きまして感謝申し上げます。

私自身や、私の、愛する人、大事な人々、
世の中の、人々一人一人が
また、その方の、愛する人、大事な方の

心や身体が病にみまわれる事無く
身体内外、心をお守り健康を与えて下さい。

もしも、心、身体が病にみまわれたとしても
神、自然、祖先、人、自分自身の力、光、意志で
病を克復し完治出来るよう
力を与え導き下さい。

如何なる、自然災害、人災にみまわれることなく
もし、みまわれたとしても大難が小難、無難にして下さりますよう、
お願い申し上げます。

この世の中の、政治、経済が乱れ
人々が混乱を起こし、国々乱れ、戦争へと向かう事無く
見守り下さりますよう、お願い申しあげます。

私達人間が、この地球、宇宙の命の循環の中で命を
与えられて、自然界の中で、生きている事に気付き
人として生る意味、

人、個人個人が、人として人間として
この世で、遣るべきこと、果たす役目に気付き
日々の暮らし生活の中で出来ることを行い、実行行動にうつし、
人と神、人と自然、人と祖先、人と人、

すべての生きとし生けるものと調和し、
少しずつであっても、善き世の中、未来において、
この地球、宇宙、すべての調和和合を成しえて、

みろくの世を創り上げることができますよう、
祈り願い申し上げます

人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように

こころのかけはし 祈りの和が、広がりますように。


比嘉 良丸、りか

朝の祈り

2009.03.21.06:30

3月21日(旧暦2月25日丑)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
昨日の春分の日の祈り合わせありがとうございました。
本日は、移動し札幌方面へ参ります。
善き道への小さな一歩が踏み出すことが出来ますように、願い祈り致します。

~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように

今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、
願い祈りいたします。

今日も、真心のお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

夜の祈り

2009.03.20.21:33

真心のお力添えありがとうございます。

雪の積もる山は、昨年訪れたガスの吹き出ている山と同じ山とは思えない程とても静かでした。
その、雪の下にも活動する命があり、暖かさを迎えるとそれに答えるかのように命が生まれてきます。
このような、静寂の時があるからこそ、生きている命が強く感じられるのでしょう。

~22時の祈り~

宇宙の仕組み、自然の仕組み、命の循環の仕組みが狂う事無く

私たち、人間が、日々の暮らし生活の中に足元に
愛、幸せ、喜び、豊かさ、平和が有る事に気付き
人として、人間として、遣るべきこと、成しえることに気付き
人、人間としての覚醒することを導き下さりますよう、
お願い申し上げます。

人々が、眠りの床に付いた時、
その日に、憑いた、如何なる、因果、因縁を清め、改め、洗い流し

また、心と身体の疲労を取り除き、下さいまして
翌朝、目覚めたとき、生きる喜び、生きる力に満ち溢れた心持ちで
朝を、迎へ入れることが出来ますよう
見守り、導き下さりますこと願い祈り申し上げます。

人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように

こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉 良丸、りか

春分の祈りありがとうございました

2009.03.20.15:48

予定しておりました時間に旭岳に着くことができ、時間通りに祈りすることができました。
真心をお寄せくださいました方々本当にありがとうございます。
祈りをしており、妻に出ました言葉を載せます。

***
つづきゆく いのちのつなぎ
いのちの つながり
たえまなく ほのおとなる

つなぎゆく いのちの きざみ
つむぎ うめつくす
あふれる いのちの ほのお
とかせるのか おいうちかけるのか

いのちのつながり ぞんぶんにしり きざみつけろ

***

これより、また、移動しながら祈りしたしてまいります。
真心のお力添えよろしくお願い致します。
旭岳その1旭岳その2旭岳その3

 


朝の祈り

2009.03.20.08:03

3月20日(旧暦2月24日子)

おはようございます。
本日は、春分です。

善き未来への出発とし、共に願い祈りいただけますようお願い致します。

~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように

今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。

本日の祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

明日春分の日(旧暦02/24甲子)

2009.03.19.21:26

明日の春分の日は、昼と夜の長さが一緒であるという日です。
これから夏至に向け日(火)の力が、勝ってきます。

強くなってゆくその火の力が、善き未来を創り行くものとなるように、経済、世界の中に、善き未来へ火種や育ちゆく、物事をあたたかく見守る火、生み出す、育む火となるよう願います。

私は、2000年から、十数年先の未来のビジョンを見せられ御神事を行ってきました。昨年ホピの村へ行き、そこに記されている未来を確認し、戻りました後、今年3月まで御宮に籠もり、お宮の神とこれまで自分の行ってきた御神事の再確認の祈りを致して参りました。
その間に、新たな数年先のビジョンを見せられました。
見たビジョンは改めて書き記しますが、明日春分という日に、日本列島の北、北海道の旭岳から始めとし、善き未来を創れるようにと願い今回新たなる出発の祈り致します。

皆様にお願いしたいのは、日々の生活を見据え、このような世の中ではありますが、3年、6年、12年、更に12年先と未来をどうありたいか、どのような未来にて生活をしたいか、自らが願う善き未来を想像し願い下さいますようお願いしたいと思います。

そして、願った後に、小さな、些細なことからでも、出来ることから何か行動を起こす、その行動は、善き未来を創る一歩となります。

どうか、真心のお力添えをよろしくお願い致します。

*******

ただいま、北海道へ到着いたしました。
これより、車の整備をし函館から旭岳へ向かいます。
皆様との祈り合わせを12時としておりますが、これから14時間走りますので、もし、12時に間に合わないようでしたら、その時間におります場所から祈りますが、必ず旭岳へ向かい祈りを致します。

本日の祈り

2009.03.19.12:00

本日も、真心のお力添えありがとうございます。
青森に入り、本日中には北海道へ渡ります。

朝、祈りました際に、妻に出ました言葉を載せます。

どこへ ゆくのか わからぬか
おおきな みちは わからりずらいもの

ちいさなみちも わからぬか
ちいさなみちは おのれのもの

きめられぬほど よわいか
わからぬほど あいまいか

みな もっておる
しっかりと そのなかに


真心のお力添え本当にありがとうございます。
こころのかけはし 祈りの和がひろがりますように

比嘉良丸、りか

朝の祈り

2009.03.19.07:15

3月19日(旧暦2月23日 子)

おはようございます

本日、岩手、青森と移動します。
今は、岩手山の付近におり、今日の朝の祈りを致しました。
あいにく曇り空で時折雨が降る状態の為、山の頂上は見ることが出来ません。

これから、青森の岩木山へ向かいます。
9時頃に、付近にて祈りさせていただこうと思っております。
平和、安定、平穏を願う真心のお力添えがいただけますと幸いです。

~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように

今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。

今日も、真心のお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。
比嘉良丸 、りか

情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR