ご協力のお願い

2010.01.30.10:00

いつも、真心のお力添えありがとうございます。
以下のお力添えをいただけます方を探しております。

☆ブログなどに掲載及び資料の為の御神事の際の写真撮影、及び、その後の写真の処理
☆講演の際のビデオ撮影、及び、その後の処理
☆沖縄巡礼での補佐
主だってご協力いただきたいのは、上記の内容ですが、其の他にもその時々により変動があると思います。

現在、私(りか)や数人の方で事務的な作業などは行っておりますが、上記のような行動を伴う作業については夫婦で行動しております為に殆ど出来ていない状態であり、御神事と事務的作業とその他もろもろの作業が多くなり私(りか)自身も追いつかなくなっております。
ご協力いただけます方は、問い合わせまでご連絡をどうぞよろしくお願い致します。

比嘉りか

朝の祈り

2010.01.30.06:52

1月30日(旧暦12月16日 辰)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
日々の祈りにて伝えられました言葉をお伝えします。

人間達よ
時の流れの中において
その役割は大切なものとなろう
それを解っているのか
そして、それを信じているのか
それはそなた達、人間の思いの力であり
その勇気の先にある善き心に基づいた行動である


本日も、善き道未来への願い祈りをよろしくお願い致します。

~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。


本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

本日の祈り(旧暦15日)

2010.01.29.10:12

1月29日(旧暦12月15日 卯)

本日は、旧暦の15日となっております。
沖縄では、旧暦15日は神日として神棚、ヒヌカン、仏壇の水、お茶、お供え物取り替えて神様とご先祖様に日々の感謝とお礼をして、家内安全を願いをする日になります。

日々の祈りの中で感謝をしておりますが、今日は改めて今まで命を繋いできてくれた祖先の方々へ、今日も日々暮らしてゆくことが出来る感謝を神様へ思いを込めていただけますようお願い致します。

本日も真心のお力添えどうぞ、よろしくお願い致します。

日々の祈りから

2010.01.27.11:30

1月27日(旧暦12月13日 丑)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
先日より、夫が夜通し御神事をしております。
どういったことが起こるのかということは、話さずにおりますが、記憶に新しいハイチでの地震の前には、毎晩水をあび、夜は何も掛けずに一晩中身体を冷やし、小難無難となるようにと御神事をしておりました(本州での寒さとは違いますが、沖縄でも冬はそれなりに寒いので布団はかけないと休むには厳しい状態になります)
身体を冷やすことも落ち着いてきた矢先、先程、血便が出ているということを言っていました。
今までのことから考えて近い時期に新たに何か自然災害が起きるのではないか、その為に、身体にお知らせが来ているのではないかと感じております。
(驚く方もいらっしゃると思いますが、今までもこの様に、血便が出ることがありました。病院に行き検査をしても何の異常も見られないのです。また、災害などが起こるとピッタと治まります。私達は、災いなどが近づくと身体に様々な反応がでます。夫の血便もその一つです。)

そこで、皆様にお願いがあります。日々の祈りで皆様には真心のお力添えを戴いておりますが「いかなる災いも小難無難となるように、日々続く命の繋ぎが決して切れることがありませんように
」という思いを強く願っていただきたいと思います。
私達夫婦は、現在、日々の祈りを通常よりも長く行っております。
いくぶんか治まりましたら、この状態についてお話できると思います。
常に皆様には心を込めて日々の祈りをして戴いておりますが、更に、平和、平穏、安定を願いくださいますようお願いいたます。

また、日々の祈りにて伝えられました言葉をお伝えいたします。
************

平になりし仕組みを創りし
今その矛先は人間になり
その人間、様々であり
それぞれ未来を念頭におき
行動を起こすべき
これ乗り越えなくは
先々の見通し明るくならない
今、ここぞ踏ん張り時
世の中明るくするも
人々の心、意志なり


************

皆様の真心のお力添えをよろしくお願いいたします。
こころのかけはし 祈りの和

比嘉良丸、りか

朝の祈り

2010.01.24.06:00

1月24日(旧暦12月10日 戌)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
日々の祈りにて伝えられました言葉をお伝えします。

人間達よ
これから先の道は、決して大きく見えるものではない
人間達が善き心で描いたことを
現実のものとして確実に形にしてゆかなければならない道である

未来を形創るのは人間達である
この星や生きとしいけるものの命と未来を預かっていることを
人間達は忘れてはならない


本日も、善き道未来への願い祈りをよろしくお願い致します。

~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。


本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

朝の祈り

2010.01.19.06:08

1月19日(旧暦12月5日 巳)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
日々の祈りにて伝えられました言葉をお伝えします。

もろびとよ 聞きなさい
子らの為には、何ができるか
その者の為には、何ができるか

支えることも、行うことも、できゆることがあるはずである
その者の中に、その子の中に自分自身も含めよ
足元暗しでは、届く範囲は狭くなるぞ


本日も、善き道未来への願い祈りをよろしくお願い致します。

~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。


本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

朝の祈り

2010.01.13.06:11

1月13日(旧暦11月29日 亥)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
無事に引越しをいたしました。
昔の御神事の物なども多くあり、まったく片付かずにおりますが、以前よりもお宮に近くなったのでそれはとっても助かります。

さて、日々の祈りにて伝えられました言葉をお伝えします。

落ち着いてものごとを受け止めよ
流れに任せてすぎてはいけない

落ち着くことで、見えてくるもの、聞こえてくること
広くみることができる

流れは、誰が創っているものなのか
わからないからである

本日も、善き道未来への願い祈りをよろしくお願い致します。

~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。


本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

朝の祈り

2010.01.08.05:07

1月8日(旧暦11月24日 午)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
朝の祈りにて伝えられました言葉をお伝えします。

常に見守られながら 歩んでいることを忘れてはならない
信じて歩むことによって
その道は開かれてくるであろう

善き道 善き未来は、善き心、真の心からつながりゆく
真実はみてとることは難しい

昨年についてや新年につきまして書き込みをしたいのですが、御神事が年末、新年と続きましたことや、今まで御宮から遠かった住居であったのを新たに御宮近くに引っ越しをすることになり、その為に、書き込みはもとより頂いておりますメールなどに返信がなかなか出来ない状態でございます。
大変申し訳ございません。

落ち着き次第書き込み、返信を致しますので、どうぞ、ご理解の程を御願い致します。

それでは、本日も、善き道未来への願い祈りをよろしくお願い致します。

~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。


本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

朝の祈り

2010.01.05.06:06

1月5日(旧暦11月21日 卯)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
朝の祈りにて伝えられました言葉をお伝えします。

思い出してごらん
過去にあった出来事と似た出来事がおきるであろう
いままでも、これからも

それは、同じことを繰り返すことがなきように
同じ選択をしないように、善き未来へ進めるようにという意味がある

勇気と共にあるように
善き未来への選択を願う


本日も、善き道未来への願い祈りをよろしくお願い致します。

~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。


本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

朝の祈りと新年についての言葉

2010.01.03.06:13

1月3日(旧暦11月19日 丑)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
昨日、年越しの祈りと新年の祈りの際に伝えられました言葉を掲載しました。
両の祈りを終えました後に、新年について祈りをしましたが、その際に伝えられました言葉も掲載します。

************

新たなる年2010年今年一年どのような年になるか教えて頂けますようお願いいたします。

<<伝えられた言葉>>

感覚が、麻痺するほどの様々なことがおきよう。それでもなお、道は続いてゆくものであるから、しっかりと進んで行かねばならない。
いかようなことが起きようとも、その道から決して目を逸らしてはならない。
表に出ているものそのまま受け取るでない。必ずやその水面下に、動いているものがおり、それもまた見え隠れしてこよう。大きな戦とならぬようにするためには、浮き沈みするその水面下のものを、しっかりと、見てとるほかない。
決してそのようなことにならぬように、願い、祈るだけでは足りない。
一人一人が、いかなものが平和であるのか、いかなることが平穏であるのか、災いというものは、いかなものであるのかを真剣に考えていかねばならない。
様々な方向から、この国にあたり、声が掛けられてくるであろう。いかにもそれらしき、もっともなことで、この国を翻弄してこようとする。しかしそれに乗ってはならない。それに乗ることにより、様々なものに、巻き込まれ、そして右往左往することとなろう。決して、それらの手招きに、乗ってはいけないのである。それによって、乗ることにより、そこから先に進む道は、ただただ奈落の底に応じて行くだけになろう。
そして、そこに落ちて行くことになろうとも、そこから先に這い上がってくることは、さらに大きな困難となり、むずかしいものとなってこよう。
ではいかな手招きに、乗らなければよいのか。一人一人が、この国というもの、改めて、見ることによる。改めて見ることにより、新たな目が、新たな視線が、新たな角度、視点が見えてくることとなろう。何がこの国に足らないのか、何がこの国をもっと良くするのか、ほかの国と、比べるのではない。この国、この国自身が、どのようにしたら、活き活きとなるのか、そして、この国として生きてゆけるのか、それを改めて考えるが良い。
そうすることによって、その先、その考えた結果は、これから先、この星とともにあることと、そうかわらない結果を生むことになろう。
これから先、生きて行くには、この星の根底をまず固めていることになる。どのような国となりたいのか、そして、どのような笑顔を求め、どのような暮らしを求め、どのような心の平安を求めているのかを改めて考えて行くが良い。これまた、一人一人の道筋にもなるが、しかしそれはまたおいおい、1日1日を繰り返してゆくことにより、出来上がってくることとなろう。決して、外からの手招きに、乗ってはならない。ここは今、辛抱強く、待って行かねばならないのである。改めて、この国というものを、どのように考え、どのように組み立て、どのように直していくのかを根底から、掘り返しそして、再度構築していかねばならないのである。
外から来るものは、ほうっておくが良い。それに翻弄されてはならない。それらは彼らの意図であり、彼らの思惑であり、思いであり、勝手な彼らの事情であるだ。


~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。


本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

年越しの祈りの際に伝えられた言葉

2010.01.02.22:13

年越しの祈り、及び、新年の祈りの際の祈りとその後に伝えられた言葉を掲載します。

<年越しの祈り>
2009年12月31日、旧暦11月16日、戌の日にこと明けて申しあげます。
本日、新暦2009最後の日。今年1年、数々の出来事がありました。善き道へ向かい、また足滞り、進むこと、ままならず、日々一進一退となり、1日1日、費やして参りました。
しかし、大きな戦争となるような災い、天災震災起きることなく、何とかこの世は、平穏であり、平和という。大きな諍いがない、大きな戦争がなく、今日、今日この日を迎えることができました。世界を巻き込む戦とならなかったこと、大勢の多くの命は、一度に、亡くなることがなく。
日々。1日1日、この星に生きている者たちは、命をつないでこれましたこと、心より感謝申しあげます。
大きな地殻変動もなく、大きな人災多くの命失われることなく、この日を迎えることとなりました。
しかしながら、人々心に病をもち方々数多く増え、また今ある、この世の中の経済の成り立ちにより、衣食住を失うものが、さらに多く出ることとなりました。
今までこの世にて、人々が、生活し、そして、この星の上で生きてゆく循環として、貨幣というものをうみだし、また、それにのっとって、生活のリズムができてきております。去年今年と、多くの貨幣の価値が下がり、また上がるところもあり、人々の生活がそれにより、翻弄されております。見えるもの見えないもののなかで、不確かなものが、この世を大きく占め、そして見えないもので、人々の生活が脅かされているのも事実です。
この貨幣というもの。これに携わる人々の心、これをもつ人々の心が根本から大きく変わることとなりますよう。
去年、今年と、大きな経済の流れの中により、人々は、このような心、今までと同じ心であっては、大きく心も崩れ、また、生活も崩れでは、はては戦争となっていることが目に見えています。
これから先、決してこのようなことが無きように、また自然、この星の生きてゆく。この星と共に生きてゆくにあたり、その貨幣の使い方、貨幣共に歩み行くその心、これもまた変えてゆかねばなぬことであります。
命と共にあること。この星と共にあることを決して忘れることなく、そして、この星を生かしてゆく人々を活かして行くための貨幣というの使い方に、人々の心が根底から変わることとなりますように、どうかお導きお守り下さい。
善き使い方、善き道への使い方となるように。
共に手を取り助け合いながら生きてゆくことができるよう。
経済の流れ、人々の生活の流れから、心の病、生活の苦しみから、決して、大きな戦争とならぬように。
今年1年、学んだことにより、来年、再来年と、人々が、その学びから、しっかりと、新たなる道を創り、そしてさらにそれを発展させゆき、善き道未来へとつないでゆくことができますよう。導きお守り下さい。
今年一年数々あり、その中から多くを学びとることができましたように、これから先、生きてゆくにあたり、また人々が、一つ一つ学び取る。善き道を善き未来へと進んでいることができますように。
人とのかかわり、世のかかわり、社会、この星とのかかわり、命とのかかわりの中から、今年1年も、数々大きな学びえお得たことと思います。それは、一人一人の生活のがまた違うように、一人一人の心もまた違っています。
一人一人そのものなりに、感じ、そして、その中から今年1年、学びとったもを次の年に、生かして行くことができますよう。お導きお守り下さい。

<<伝えられた言葉>>

つなげてゆく。数々の中から、人々は、命というものつないでいる。
一人一つずつ持たされしものを、どのような形に置いて、活かしてゆくかは、そのもの次第である。
それから先に行きとし生けるものと命を共にしてゆくのか、それとも、はたまた、そのものたちだけにおいて、このと星と共に滅び行くのかは、そのもの次第である。
善き道未来とは、いかなものであるか改めてよく学び、考えることである。
一人一人、深くまで考えることが、この星と共にあるべき道である。
よく考え、さらにそこから先、つないでいくことができるよう。道を、いかの方向にしてゆくかも。そのものたちであり、また生きとし生けるものと、一生に道を選ぶか。それもまたそのもの達次第である。そのものたちとは人間達のことである。いかな道を選んでゆくかも、人間の行い次第によってくる、



<年明けての新年の祈り>
2010年1月1日、旧暦11月日 亥の日にことはあけて申しあげます。
新たなる年を迎え、善き道、善き未来へと、人々が、一つ一つ気付き、学び、そして、今までのことを振り返り、そこから先学を得、そこから先、同じことを繰り返さぬように、善き道未来へと進んでゆくことができますよう。お導きお守り下さい。数々のことが、これから先も、起こりゆくこととなりましょう。しかし、決して悪しき道、悪き道に向かうことなく、一つ一つの物事をしっかりと受け止め、そして、見極め乗り越えることができ、必ずや善き道へ導く事ができますよう。
必ずや善き道を選択し、そしてみんなで力合わせ、善き道未来へ進んでゆくことができますよう、お導きお守り下さい。
今年も1年、決して、平安平穏、安定崩れることなく、善き道未来への道筋を進み行くことができますよう。一つ乗り越えゆき、決して、戦の道を歩むことがありませぬよう、お導きお守り下さい。
生きとし生けるものと共に、人種、性別、年齢、宗教の枠を超えて、善き道未来へとみんなで歩み行くことができますよう。
一歩一歩進んで行き、その道をしっかりと、築き上げ、これから新たまに生まれ来る命を、これから育ちゆく命に、しっかりとした善き道を創り上げることができますよう。つなげてゆくことができますよう。お支えお導きお守り下さい。心身共に健康であり、衣食住決して困ることなく、いかなる災も、小難無難となり、戦とならぬようう、大きな戦とならぬよう、どうかお導きお守り下さい。

<<伝えられた言葉>>

繋がってる命は、何処へまいるのか、一人一人の命はどこから繋がり、さらにどこに繋がってるのかをよく考えことである。この星に戻ってくるのであるから、この星に息づいているのであるから、それをよく考えてゆくことである。
どこ行くのかは、そなた達人間がよく考えること。星は今もなお息づいており、どこ行くのかは星は、考えている。命はその上にあり、この星と共に息づいている。それらの無視することができるのも、人間であり、どこ行くのか、どこへ迷うのかも。人間の行い一つである。考え方一つである。
善き道未来を改めて考えること。行いは、どこ行くのか、よく学び、よく知りそして、行いへと、反映させていくことが大切なことである。皆が、一律に学ぶことはできない。それは道理である。さらに気付いた者から出発して行かねばならない。これもまた生きていくものの道理である。
どのようにしてゆくのかは、道が見えた者、考えたものから、先に進んでゆくことであるが、そこからさきに広げて行くのか。それともまた広げないのかは、そのものたち後に続いてゆくもの達次第である。
先に進んだものが、気付いたことを伝え、そして、どのようにして行かねばならのかも、教える役目を担っているのである。
どこへ進んで行くのかは、その達人間次第である。いかように、生きてもかまわぬが、この星と共にあることだけは決して忘れてはならない。生きとし生けるものと共に、命あるものとして、この星に生まれたものとしての大切な役割があることにを決して忘れてはならない。


こころのかけはし 祈りの和が広がりますように

比嘉良丸、りか
※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

朝の祈り

2010.01.02.09:53

1月2日(旧暦11月18日 子)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
朝の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。

もろびとよ
奥底の真実は見つけられるのか
様々な欲によって飾られ隠れている、奥底のものは見つけられるのか

もろびとよ
今のその目にて、見抜くことは可能か
善き未来への道筋は、簡単ではない
しかし、知ること、聞くこと、その道へ近づくことは必ず出来る
~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。


本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

朝の祈り:日の出の映像あり

2010.01.01.07:26

2010年1月1日(旧暦11月16日 亥)

2010年、新年を迎えました。
今年も、皆様の真心のご支援とお力添えをどうぞ、よろしくお願い致します。

本日、朝の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。

皆がつかむその手の中に、未来がある
老若男女同じである
その未来を、どのように創り活かしてゆくかは人間次第である
前向きに少しずつ歩むがよい
後ろを向くのは、学びの時にしなさい
歩む手を休まないように、伸びてゆくよういつも見守っています


~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。


本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか
初日の出の映像です。


※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR