明日の祈り合わせ

2010.04.30.22:53

今日の祈りあわせありがとうございました。
桜島と川内原発と無事に祈りすることが出来ました。

今熊本に向かい車を走らせています。
明日朝9時に阿蘇山の頂上にて祈り致す予定でございます。
どうか、この時間も皆様の真心のお力添えをお願い致します。

平和、平穏、安定の世となるように、戦争への火種となるもの小難無難となり、災い小難無難となるようお心添えをお願い致します。

比嘉良丸、りか

祈り合わせの呼びかけ:川内原発

2010.04.30.13:45

4月30日(旧暦3月17日 戌)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
本日、本州の御神事の開始となり、先ほど、鹿児島県へ入りました。

これから、桜島へ向かい平和平穏安定の祈りを致します。
その後、川内原発へと移動し、事故災難の無難小難の祈りを致します。

皆様にも、どうかこの川内原発での祈りに、祈り合わせのお力添えをお願い致します。
祈り合わせの時間は、夕方5時、皆様いらっしゃいます場所からで結構でございますので、共に平和、平穏、安定、事故災難の無難小難の願いを祈り下さいませ。

どうぞ、お力添えの程をお願い致します。

比嘉良丸、りか
※※ブログとは違った内容(急な祈りの呼びかけなど)をお届けする場合もあります。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

昼の祈り

2010.04.28.10:30

4月28日(旧暦3月15日 申)
いつも真心のお力添えありがとうございます。
本日朝の祈りの際に伝えられましたお言葉をお伝えします。

人々よ
日々、何かしら得ているであろう
見える物、見えない物
沢山の時も、たった一つの時も
そしてそれは、気づく気づかないに関わらずである


本日も、お力添えの程をよろしくお願い致します。

☆☆明日、29日(祝)の御神事に、沖縄北部、安部、天仁屋方面へ参ります。
この日一般参加できます方は、どうぞ、現地にてのお力添えお願いいたします。
ご参加くださいます方は、車移動の為、人数を把握したいので予め、
<問い合わせ>まで事前にご連絡下さいませ。

~昼の祈り~

我々人間が、日々の暮らしの中で
神・自然・祖先・人に対して
罪穢れ、身の過ち、行いの過ち、言葉の過ちを
お許し下さい。

神、自然、祖先、人に対して
命、恵、愛、支え、導きを
頂きまして感謝申し上げます。

私自身や、私の、愛する人、大事な人々、
世の中の、人々一人一人が
また、その方の、愛する人、大事な方の
心や身体が病にみまわれる事無く
身体内外、心をお守り健康を与えて下さい。

もしも、心、身体が病にみまわれたとしても
神、自然、祖先、人、自分自身の力、光、意志で
病を克復し完治出来るよう
力を与え導き下さい。

如何なる、自然災害、人災にみまわれることなく
もし、みまわれたとしても大難が小難、無難にして下さり
ますよう、お願い申し上げます。

この世の中の、政治、経済が乱れ
人々が混乱を起こし、国々乱れ、戦争へと向かう事無く
見守り下さりますよう、お願い申しあげます。

私達人間が、この地球、宇宙の命の循環の中で命を
与えられて、自然界の中で、生きている事に気付き
人として生る意味、人、個人個人が、人として人間として
この世で、遣るべきこと、果たす役目に気付き
日々の暮らし生活の中で出来ることを行い、
実行行動にうつし、人と神、人と自然、人と祖先、
人と人、すべての生きとし生けるものと調和し、
少しずつであっても、善き世の中、未来において、
この地球、宇宙、すべての調和和合を成しえて、
みろくの世を創り上げることができますよう、
祈り願い申し上げます。

人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように
こころのかけはし 祈りの和が、広がりますように。

比嘉 良丸、りか

昼のお祈り

2010.04.26.11:57

4月26日(旧暦3月13日 午)
いつも真心のお力添えありがとうございます。
本日朝の祈りの際に伝えられましたお言葉をお伝えします。

人間達よ
考えることを忘れてはならない
鵜呑みにするには、策が多すぎる
まことの形、まことの形式知ることも大切となろう
考えることは大切である
それはまた、次へと繋げる何かを生み出すこととなろう


本日も、お力添えの程をよろしくお願い致します。

~昼の祈り~

我々人間が、日々の暮らしの中で
神・自然・祖先・人に対して
罪穢れ、身の過ち、行いの過ち、言葉の過ちを
お許し下さい。

神、自然、祖先、人に対して
命、恵、愛、支え、導きを
頂きまして感謝申し上げます。

私自身や、私の、愛する人、大事な人々、
世の中の、人々一人一人が
また、その方の、愛する人、大事な方の
心や身体が病にみまわれる事無く
身体内外、心をお守り健康を与えて下さい。

もしも、心、身体が病にみまわれたとしても
神、自然、祖先、人、自分自身の力、光、意志で
病を克復し完治出来るよう
力を与え導き下さい。

如何なる、自然災害、人災にみまわれることなく
もし、みまわれたとしても大難が小難、無難にして下さり
ますよう、お願い申し上げます。

この世の中の、政治、経済が乱れ
人々が混乱を起こし、国々乱れ、戦争へと向かう事無く
見守り下さりますよう、お願い申しあげます。

私達人間が、この地球、宇宙の命の循環の中で命を
与えられて、自然界の中で、生きている事に気付き
人として生る意味、人、個人個人が、人として人間として
この世で、遣るべきこと、果たす役目に気付き
日々の暮らし生活の中で出来ることを行い、
実行行動にうつし、人と神、人と自然、人と祖先、
人と人、すべての生きとし生けるものと調和し、
少しずつであっても、善き世の中、未来において、
この地球、宇宙、すべての調和和合を成しえて、
みろくの世を創り上げることができますよう、
祈り願い申し上げます。

人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように
こころのかけはし 祈りの和が、広がりますように。

比嘉 良丸、りか

朝の祈り

2010.04.23.07:33

4月23日(旧暦3月10日 卯)

おはようございます。
いつも真心のお力添えありがとうございます。
朝の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。

人間達よ
繋いできたものの中には、様々なものがあろう
善きも悪きも
これから先に繋げる中には更なる選択が必要となろう
善き未来への種となるものを
確かに残してゆかれよ

~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。


本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか
※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

朝の祈り

2010.04.22.07:33

4月22日(旧暦3月9日 寅)

おはようございます。
いつも真心のお力添えありがとうございます。
朝の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。

人間達よ
一つ一つを乗り越えてゆくこととなろう
すべてが一回で、到達することはないであろう
一つ一つ丹念に進みゆかれよ
それはまた、修正出来る道を歩んでいるということでもあるのだよ

~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。


本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか
※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

夜の祈り

2010.04.19.21:34

4月19日(旧暦3月6日 亥)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
先日、16日、17日、18日と多くの方々が共に現地にて願い祈り下さいました。本当にありがとうございます。
急な崖の上り下りなどもありましたが、皆様無事に帰路につくことができました。
また、皆様の真心のお力添えにて、善き祈りが出来ましたこと心から感謝いたします。
本当にありがとうございました。
さて、日々の祈りのなかで伝えられました言葉をお伝えします。

人間達よ
まずは自らが行えることから始めるがよい
最初の一歩となろう
次第に広げてゆくことでよいのである
出来ることからおこなうこと
続けてゆくこと
それが、実をなすことへと繋がる
一瞬では変わらない
そなた達の世も一瞬で、変わったわけではなかろう


<夜の祈り>

宇宙の仕組み、自然の仕組み、命の循環の仕組みが狂う事無く
私たち、人間が、日々の暮らし生活の中に足元に
愛、幸せ、喜び、豊かさ、平和が有る事に気付き
人として、人間として、遣るべきこと、成しえることに気付き
人、人間としての覚醒することを導き下さりますよう、
お願い申し上げます。

人々が、眠りの床に付いた時、
その日に、憑いた、如何なる、因果、因縁を清め、改め、洗い流し
また、心と身体の疲労を取り除き、下さいまして
翌朝、目覚めたとき、生きる喜び、生きる力に満ち溢れた心持ちで
朝を、迎へ入れることが出来ますよう
見守り、導き下さりますこと願い祈り申し上げます。


人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように

こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉 良丸 、りか

※※もう一つの言葉として伝えられましたブログの言葉とは違ったメルマガの為の言葉を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

朝の祈り

2010.04.18.07:04

4月18日(旧暦3月5日 戌)
おはようございます
昨日は、一般参加くださいました方々お疲れ様でした。そして本当にありがとうございました。
朝の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします

人々よ
どのような流れの中に身をおいているか
善き流れであるか
善き心によって選択してゆけ
平和の世へと歩み行け
善き心にて善き選択を続けてゆかれよ


~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。

本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか
※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

朝の祈り

2010.04.17.07:52

4月16日(旧暦3月3日 未)

おはようございます。
いつも真心のお力添えありがとうございます。
昨日は、寒い中一般参加に多くの方がお越しくださり本当にありがとうございました。
朝の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。

人間達よ
繋がりは支えとなろう、導きとなろう、発展ともなろう
しかし、呪縛ではない
それだけは、知っておきなさい


~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。


本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか
※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

朝の祈り

2010.04.16.07:25

4月16日(旧暦3月3日 未)

おはようございます。
いつも真心のお力添えありがとうございます。
朝の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。

人間達よ
次へと残さねばならない大切なもの、大切なこと
しっかりと残しているか
しっかりと伝えているか
よき心伝えてゆかれよ、やさしさ伝えてゆかれよ、いたわり伝えてゆかれよ
様々なよき心の行い伝えてゆかれよ
伝えること様々あり
平和への未来の為に、伝えてゆかれよ


~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。


本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか
※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

夜の祈り

2010.04.15.22:07

4月15日(旧暦3月2日 未)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
日々の祈りの際に伝えられた言葉をお伝えします。

もろびとよ
そなた達の行いには、何が足らぬと思うか
なぜ今、この時に結果を生まないと考えておこともあるか
そなた達の行いの積み重ねにより
その結果とやらは、次第に大きくなってくる
善きも悪きもである
いっぺんに大きなことにはならない
修正しながら少しずつ形作られてくるのである
それが、日々の行いである


<夜の祈り>

宇宙の仕組み、自然の仕組み、命の循環の仕組みが狂う事無く
私たち、人間が、日々の暮らし生活の中に足元に
愛、幸せ、喜び、豊かさ、平和が有る事に気付き
人として、人間として、遣るべきこと、成しえることに気付き
人、人間としての覚醒することを導き下さりますよう、
お願い申し上げます。

人々が、眠りの床に付いた時、
その日に、憑いた、如何なる、因果、因縁を清め、改め、洗い流し
また、心と身体の疲労を取り除き、下さいまして
翌朝、目覚めたとき、生きる喜び、生きる力に満ち溢れた心持ちで
朝を、迎へ入れることが出来ますよう
見守り、導き下さりますこと願い祈り申し上げます。


人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように

こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉 良丸 、りか

※※もう一つの言葉として伝えられましたブログの言葉とは違ったメルマガの為の言葉を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

夜の祈り

2010.04.12.21:10

4月12日(旧暦2月18日 辰)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
日々の祈りの際に伝えられた言葉をお伝えします。

人間たちよ
善き心にて考え
善き選択を繋げてゆかれよ
それにより、善き未来へと道を残すことができよう
一つ一つの歩みである
それにより、のちに続く未来も大きく変わることができよう
今この選択が、未来を創っている
一つ一つである


<夜の祈り>

宇宙の仕組み、自然の仕組み、命の循環の仕組みが狂う事無く
私たち、人間が、日々の暮らし生活の中に足元に
愛、幸せ、喜び、豊かさ、平和が有る事に気付き
人として、人間として、遣るべきこと、成しえることに気付き
人、人間としての覚醒することを導き下さりますよう、
お願い申し上げます。

人々が、眠りの床に付いた時、
その日に、憑いた、如何なる、因果、因縁を清め、改め、洗い流し
また、心と身体の疲労を取り除き、下さいまして
翌朝、目覚めたとき、生きる喜び、生きる力に満ち溢れた心持ちで
朝を、迎へ入れることが出来ますよう
見守り、導き下さりますこと願い祈り申し上げます。


人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように

こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉 良丸 、りか

※※もう一つの言葉として伝えられましたブログの言葉とは違ったメルマガの為の言葉を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

朝の祈り

2010.04.12.06:22

4月11日(旧暦2月28日 辰)

おはようございます。
いつも真心のお力添えありがとうございます。
朝の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。

人間達よ
導かれていることへの感謝も忘れてはならないが
支えられていることへの感謝は忘れてはならない
大地があり、育まれし命があり、支えられているからこそ
歩むことができよう
忘れてはならない


~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。


本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか
※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

朝の祈り

2010.04.11.06:34

4月11日(旧暦2月27日 卯)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
朝の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。

もろびとよ
ひとつひとつの段階を登ってゆくのである
一つ飛びはできないし、また、それでは、次へと続かない
一つ一つである

本日も日々の祈りのお力添えをお願い致します。

~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。


本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか
※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

朝の祈り

2010.04.10.06:19

4月10日(旧暦2月26日 寅)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
日々の祈りの際に伝えられた言葉をお伝えします。

人間たちよ
その手は何処までさしのばすことができるか
いや、どこまでさしのばそうとしているのか
手をさしのばすのは、己の意思であり
どこまでのばすかも己の意思であろう
~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。


本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

夜の祈り

2010.04.09.22:19

4月9日(旧暦2月25日 丑)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
日々の祈りの際に伝えられた言葉をお伝えします。

闇とは光を見出す場所
拾い集めたものを見直す場所
自らの足元を確認する場所
闇は知る場所でもある

<夜の祈り>

宇宙の仕組み、自然の仕組み、命の循環の仕組みが狂う事無く
私たち、人間が、日々の暮らし生活の中に足元に
愛、幸せ、喜び、豊かさ、平和が有る事に気付き
人として、人間として、遣るべきこと、成しえることに気付き
人、人間としての覚醒することを導き下さりますよう、
お願い申し上げます。

人々が、眠りの床に付いた時、
その日に、憑いた、如何なる、因果、因縁を清め、改め、洗い流し
また、心と身体の疲労を取り除き、下さいまして
翌朝、目覚めたとき、生きる喜び、生きる力に満ち溢れた心持ちで
朝を、迎へ入れることが出来ますよう
見守り、導き下さりますこと願い祈り申し上げます。


人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように

こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉 良丸 、りか

15時の祈り

2010.04.09.14:44

4月9日(旧暦2月25日 丑)
いつも真心のお力添えありがとうございます。
本日朝の祈りの際に伝えられましたお言葉をお伝えします。

大東島へ行ってきます。いつも真心のお力添えありがとうございます。

何が必要で、何が不必要なものであるかは
実際、懐に入れてみなければわからぬこともあろう
怖がるか、踏み出すか
得るものが大きくなるか
何もないか、否、傷を覚悟するか
選ぶのは人間達である
すべてが人間達の選択となろう



本日も、お力添えの程をよろしくお願い致します。

~昼の祈り~

我々人間が、日々の暮らしの中で
神・自然・祖先・人に対して
罪穢れ、身の過ち、行いの過ち、言葉の過ちを
お許し下さい。

神、自然、祖先、人に対して
命、恵、愛、支え、導きを
頂きまして感謝申し上げます。

私自身や、私の、愛する人、大事な人々、
世の中の、人々一人一人が
また、その方の、愛する人、大事な方の
心や身体が病にみまわれる事無く
身体内外、心をお守り健康を与えて下さい。

もしも、心、身体が病にみまわれたとしても
神、自然、祖先、人、自分自身の力、光、意志で
病を克復し完治出来るよう
力を与え導き下さい。

如何なる、自然災害、人災にみまわれることなく
もし、みまわれたとしても大難が小難、無難にして下さり
ますよう、お願い申し上げます。

この世の中の、政治、経済が乱れ
人々が混乱を起こし、国々乱れ、戦争へと向かう事無く
見守り下さりますよう、お願い申しあげます。

私達人間が、この地球、宇宙の命の循環の中で命を
与えられて、自然界の中で、生きている事に気付き
人として生る意味、人、個人個人が、人として人間として
この世で、遣るべきこと、果たす役目に気付き
日々の暮らし生活の中で出来ることを行い、
実行行動にうつし、人と神、人と自然、人と祖先、
人と人、すべての生きとし生けるものと調和し、
少しずつであっても、善き世の中、未来において、
この地球、宇宙、すべての調和和合を成しえて、
みろくの世を創り上げることができますよう、
祈り願い申し上げます。

人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように
こころのかけはし 祈りの和が、広がりますように。

比嘉 良丸、りか

夜の祈り

2010.04.08.22:10

4月8日(旧暦2月24日 子)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
日々の祈りの際に伝えられた言葉をお伝えします。

人間達よ
その手に委ねられている選択は
数多くあろう
どれを取るかである
常にどれも未来を創る選択となっている
どれを取るかである
何を考えているかで
選ぶものは違ってこよう


<夜の祈り>

宇宙の仕組み、自然の仕組み、命の循環の仕組みが狂う事無く
私たち、人間が、日々の暮らし生活の中に足元に
愛、幸せ、喜び、豊かさ、平和が有る事に気付き
人として、人間として、遣るべきこと、成しえることに気付き
人、人間としての覚醒することを導き下さりますよう、
お願い申し上げます。

人々が、眠りの床に付いた時、
その日に、憑いた、如何なる、因果、因縁を清め、改め、洗い流し
また、心と身体の疲労を取り除き、下さいまして
翌朝、目覚めたとき、生きる喜び、生きる力に満ち溢れた心持ちで
朝を、迎へ入れることが出来ますよう
見守り、導き下さりますこと願い祈り申し上げます。


人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように

こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉 良丸 、りか

※※もう一つの言葉として伝えられましたブログの言葉とは違ったメルマガの為の言葉を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

昨年9月のカナダでのラジオ

2010.04.07.18:30

4月7日(旧暦2月23日 亥)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
昨年、9月にカナダへ参り、御神事に参加しました。
私達の帰国日の朝、主催者でありますデイヴィッド・コーチェーン氏がラジオ番組に出演しておりました。
ラジオでは、開催されました祈りの内容をお話していました。

私達は、空港へ向かう車の中で聞いており、電波の関係などにより全部を収録することができませんでしたので、一部の録音となりましたが、この度、和訳して頂くことができましたので、皆様へもお伝えしたいと思います。
夫が話した啓示の内容も一部ラジオでお話して下さっておりました。
大変ありがたいことと、心より感謝しております。

*******

●われわれは伝統的な土着民族のみなさんから多くのことを学ばないといけません。また、同時に、過去と決別すべく、それなりの理解をもっていろいろなことを実際に始める必要があります。
●私もそうした土着民族の一人として、その必要性を強く感じていますし、それだけに自分の意識を変えていかないといけないと思っています。これまでまったく理解されていなかった祖先たちから受け継がれてきた知恵、教えをもう一度、まとめて、それらを行動に結びつける必要があるのです。祖先たちの知恵はそれだけの価値があるからです。
●われわれが住むこの土地で実際に施行されている法律は、多くの部分において精神面でのさらなる強調が必要です。それは精神面での教えが基本だからです。
●われわれは、えてして自分たちの毎日の生活において、私たちの実用的な知恵ばかりに依存しすぎてきたために、一番大事なより根源的な精神的な支柱を失ってきたのです。ですから、この精神的な面、祖先たちからの教えをもう一度、振り返り、われわれの今後の生活に活かすべきときにいたっている、と思うのです。
●こうした祖先の教えを携えた人々の声を聞き、その重要性を理解し、みんなで分かち合うことが肝要なのです。
●地球と私たちとのつながり、それ自体をよく考え直すことが大切なのです。木々と人との関係、自然と人との関係。そのためには祖先たちの教えが欠かせないのです。
●われわれがつくったこの建物(マニトバの建物だと思います)は大切な石が礎になっています。人々に必要なのは、自分たちの法則にしたがってそれなりのバランスを上手に保っていくことです。
●土着の民族は黒人人種であれ、黄色人種であれ、白色人種であれ、それなりの伝統を持っており、彼らすべての知恵をすべて分かち合うことが非常に大事なのです。
●ですから、世界中の、こうした土着の民族が会うということが大切なのです。単なるひとつの特定の土着民族だけの話ではありません。世界中から集まれるだけの土着民族が一堂に会して、それぞれの教えを披露し、それらを分かち合うことに意義と価値があり、また、それらをひとつのビジョンにまとめあげるということも大事なのです。
●こうした世界中からの土着の民族のみなさんが、それぞれの精神性をそのまま表現し、それらをみんなで分かち合うことが大切です。
●この世で素晴らしいもの、美しいものを創造するためには、そうした精神性をまず理解しないといけません。
●われわれが今日直面している諸問題は、こうした精神性を失ってしまったがゆえに、あるいはそうした精神性を無視して行動に移ってきたがために起こっているという認識を持たないといけません。精神性が非常に大切なのです。
●そして、ひとりひとりが、すべての人たちがが、それぞれが、ひとつの行動に向かっていく際に、それなりの役割を担っている、それなりの義務を持っている、それなりの貴重な貢献ができるということを忘れてはなりません。
●近い将来、世界中の土着民族が集まってきて一堂に会し、現実的な問題を討議するようになると思います。いい例が教育問題です。
●それはわれわれの子供たちに教えていくということと直結しています。われわれと母なる地球との関係、自然との関係、これらをわれわれの子供たち、子孫に伝えていくということが大切なのです。
●われわれ人間がいったいどこからきて、どうやって生きてきたのか、自然とどうかかわってきたのか、これからどうするのかーーーこれらを子供たちに伝えて、子供たち自身に積極的に、今後の活動にかかわるように仕向けて行くことが大事なのです。
●この世を実際に早く変えていくのに一番早い道は、われわれの子供たちにそういうことを教育していくことなのです。自然とわれわれとのかかわり、その真実を子供たちに伝えないといけないのです。
●われわれの祖先たちはこうした子供たちへの新しい教育ができませんでした。いま、それができます。いまがそのときなのです。いまこそ、そうした変化をもたらすであろう教育をふくめた行動に移せるときなのです。
●われわれは子供たちに伝える義務があります。そして、近い将来、そうした土着の民族が世界中から集まってこられて、こうした課題について討議する機会がやってくると思っています。
●ドラムの集会について(取材者側が、「あの集会、歌に集まった子供たちをみました。多くの子供たちが集まってきて、ドラムから離れようとしない。感動しました」と)
●そうですね、なかには涙を流していた少女もいましたね。自分の家の方角を指差して、そして、彼女も歌っていましたね。これは魂そのものなのです。私たちの先祖、そして私自身もそうですが、これがドラムが持っているパワーそのもの、愛の源泉なのです。
●ドラムは人々の希望や生の声そのものを運ぶためのものなのです。そのための道具(楽器)なのです。その効果を最大限に活かすには子供たちに聴かせることだと思います。
●涙を流していた少女は、先祖から授かった知恵をいただいたのです。その魂を。ですから、子供たちにこのことを伝えていかなくてはならないのです。実際に生きているということの意味を。
●日本の沖縄から代表がやってきて、彼らのメッセージ(予言)を伝えてくれました。そのメッセージをお伝えしたいのですが、間違うといけませんから、ゆっくりとお伝えします。私自身がそれを自分で書き記していますから。そのメッセージとはーーー
●「宝箱をもった男が世界を西から東へあちこち歩き回って旅をします。海は生命の象徴です。ウミガメは海からのメッセンジャー(使者)です。この男がこの宝箱を開けた、その瞬間に新しい世界が目の前に広がりました。東の土地は北米大陸です。大地は成長と生命のシンボルです」。
●これは日本からのメッセージです。このことはマニトバがいかに大事な聖地であるという証左なのかもしれません。たぶん、マニトバはいま、世界で一番大事な場所なのでしょう。おわかりにように、マニトバは地理的に見ても世界のほぼ中心に位置しています。このことをヤングたちは認識しはじめたようです。ですから、このマニトバという聖地は単なるわれわれたちだけのものではなく、世界中のすべての人たちのものなのです。

 ●(デイヴィッド・コーチェーン(David Courchene)さんの友人と思われる方のコメントが以下です。
●マニトバは聖地であり、たぶん、ピラミッド以前から存在している聖地であり、驚くべきことに、その他の聖地と直結しているということです


*** 再度の録音 ****

●マニトバのタートルロッジにあるチェスト(お堂、あるいは隠し堂)には、いろいろなものがあります。まだ、未公開のものがたくさんあります。
●このお堂の真上にあるのがドラムなのです。ですから、ドラムはみなさんにお伝えする使者としての役割を担っているのです。
●お堂には「7つの法則」というものが入っていると私は信じています。
●何千年ものあいだ、人間に伝えられてきたことですが、7つの動物によって、それは表現されています。生命の根源を明かしたものです。
●すべての生命、この地球上の生命はそれぞれがつながっており、大地、地球とつながっているのです。
●このマニトバのこの建物は、精神面(スピリチュアルな面)を支えに、あるいは核にしてつくられたものです。このことはあまり知られていませんが、この建物が立っている、この場所こそ聖地そのものだからです。
●われわれの世代では、ここまでわかってきたのですが、今後、どのような形でこの聖地が持つ意味が明かされてくるかはわかりません。ただ、言えることは、われわれの知性をはるかに超えた何かが、それをわれわれ、あるいはわれわれの子孫に教えてくれるだろう、ということです。
●われわれ自身が持っているもの、精神的なもの、スピリチュアルなものは、他の人に与えるものではなく、影響し合うものなのです。分かち合うものなのです。他を愛するという行為はそれぞれの人の内面から出てくるものだからです。
●また、この土地は「河の砦」ともいわれています。それがどういうことを意味しているかはわかりませんが、言えることは、今後、われわれ人間は、物質的な面に突き進むか、あるいはスピリチュアルな面に進むか、という選択を迫られているということです。
●そろそろ、われわれはこの2つの道のいずれを選ぶか、その選択をしないといけない、ということです。自由なスピリチュアルなものを持つのを選ぶか、否か、どうするのか、ということです。
●われわれの世界はビジネスでこりかたまっています。とどのつまり、人間が持つ「貪欲さ」がその本性です。われわれは壊し続けることはもうできません。これを続けている限り、分かち合うことができないからです。土地(大地)も同様です。

 ●(デイヴィッド・コーチェーン(David Courchene)の友人と思われる人の説明)
聖地の真上に位置するのがチェスト(お堂)です。これは寺(テンプル)の一部で2600年くらい前に、このテンプルはバビロニア人によって破壊されました。そのあと、フリーメイソンによって再建されたという噂もありますが、いずれにしても、ここには“天使の翼”を象徴したテンプルがあったようです。“ニューライフ”がついに地球に戻ってきたいま、これから、このマニトバへ多くの人たちが世界中から訪ねてやってくるようになるでしょう。建物をみるだけではなく、そのスピリチュアルな世界を垣間見るために。


●「オギチタ」という表現があります。これは男女がかなり高度のレベルでお互いに理解し、わかりあえるという意味です。
●言葉は、われわれが使っている英語もそうですが、たまに誤解や誤った解釈を流布する傾向があります。ですが、今度の集会、集まりでは、愛をテーマにこれからのわれわれの方向性を探りたいと思っています。どう表現していいのでしょうか。そうですね、たとえば、“ひとつの木”。教室で、頭の中で木を想像して学ぶのではなくて、実際に木に触って感じて、木が自分の人生にとって一体何を意味しているのかを探る、感じる、ということです。木が何なのか、どんなに大事なものなのか、ということを肌で感じるということです。これは大地も同様です。
●大地を感じる、そのフィーリングです。スピリチュアルなことは頭ではわかる、というのではなく、感じる、ということなのです。
●言葉で説明をするのは非常に難しいのですが、ビジョンを持つということです。「それは単なる想像だよ」という人もいるでしょう。でも、そうではありません。それがスピリチュアルなことなのです。ビジョンなのです。
。(了)

昼の祈り

2010.04.07.09:59

4月7日(旧暦2月23日 亥)
いつも真心のお力添えありがとうございます。
日々の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。

近すぎてわかぬことも
遠くなることで知ることもできよう
またその逆もしかりである
現実的な距離、目に見えぬ距離
距離というもの
大切なものの一つとなろう


本日も、真心のお力添えをよろしくお願いいたします。

~昼の祈り~

我々人間が、日々の暮らしの中で
神・自然・祖先・人に対して
罪穢れ、身の過ち、行いの過ち、言葉の過ちを
お許し下さい。

神、自然、祖先、人に対して
命、恵、愛、支え、導きを
頂きまして感謝申し上げます。

私自身や、私の、愛する人、大事な人々、
世の中の、人々一人一人が
また、その方の、愛する人、大事な方の
心や身体が病にみまわれる事無く
身体内外、心をお守り健康を与えて下さい。

もしも、心、身体が病にみまわれたとしても
神、自然、祖先、人、自分自身の力、光、意志で
病を克復し完治出来るよう
力を与え導き下さい。

如何なる、自然災害、人災にみまわれることなく
もし、みまわれたとしても大難が小難、無難にして下さり
ますよう、お願い申し上げます。

この世の中の、政治、経済が乱れ
人々が混乱を起こし、国々乱れ、戦争へと向かう事無く
見守り下さりますよう、お願い申しあげます。

私達人間が、この地球、宇宙の命の循環の中で命を
与えられて、自然界の中で、生きている事に気付き
人として生る意味、人、個人個人が、人として人間として
この世で、遣るべきこと、果たす役目に気付き
日々の暮らし生活の中で出来ることを行い、
実行行動にうつし、人と神、人と自然、人と祖先、
人と人、すべての生きとし生けるものと調和し、
少しずつであっても、善き世の中、未来において、
この地球、宇宙、すべての調和和合を成しえて、
みろくの世を創り上げることができますよう、
祈り願い申し上げます。

人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように


こころのかけはし 祈りの和が、広がりますように。

比嘉 良丸、りか

※※もう一つの言葉として伝えられましたブログの言葉とは違ったメルマガの為の言葉を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

夜の祈り

2010.04.06.20:44

4月6日(旧暦2月22日 戌)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
日々の祈りの際に伝えられた言葉をお伝えします。

人間たちよ
振り返ることは、勇気のいることでもあろう
しかし、振り返ることによって
危険に気づくことも 新たなる発見をすることもできる

<夜の祈り>

宇宙の仕組み、自然の仕組み、命の循環の仕組みが狂う事無く
私たち、人間が、日々の暮らし生活の中に足元に
愛、幸せ、喜び、豊かさ、平和が有る事に気付き
人として、人間として、遣るべきこと、成しえることに気付き
人、人間としての覚醒することを導き下さりますよう、
お願い申し上げます。

人々が、眠りの床に付いた時、
その日に、憑いた、如何なる、因果、因縁を清め、改め、洗い流し
また、心と身体の疲労を取り除き、下さいまして
翌朝、目覚めたとき、生きる喜び、生きる力に満ち溢れた心持ちで
朝を、迎へ入れることが出来ますよう
見守り、導き下さりますこと願い祈り申し上げます。


人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように

こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉 良丸 、りか

※※もう一つの言葉として伝えられましたブログの言葉とは違ったメルマガの為の言葉を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

夜の祈り

2010.04.05.22:09

4月5日(旧暦2月21日 酉)

本日も、真心のお力添えありがとうございました。
本日祈りの際に伝えられました言葉を添えさせていただきます。

人間たちよ
どこへ流れてゆくか
どのような流れにいるのか
自らを良くしらねばわからぬこと

そして、自らを一つ引いて見ることも
自らを良く知ることの一つの手段であろう


<夜の祈り>

宇宙の仕組み、自然の仕組み、命の循環の仕組みが狂う事無く
私たち、人間が、日々の暮らし生活の中に足元に
愛、幸せ、喜び、豊かさ、平和が有る事に気付き
人として、人間として、遣るべきこと、成しえることに気付き
人、人間としての覚醒することを導き下さりますよう、
お願い申し上げます。

人々が、眠りの床に付いた時、
その日に、憑いた、如何なる、因果、因縁を清め、改め、洗い流し
また、心と身体の疲労を取り除き、下さいまして
翌朝、目覚めたとき、生きる喜び、生きる力に満ち溢れた心持ちで
朝を、迎へ入れることが出来ますよう
見守り、導き下さりますこと願い祈り申し上げます。


人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように

こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉 良丸 、りか

※※もう一つの言葉として伝えられましたブログの言葉とは違ったメルマガの為の言葉を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

6月の御神事の行程予定

2010.04.05.15:30

6月の御神事の行程予定を掲載します。

5月30日に再度、東京へ入り、そこから御殿場、6月1日に富士5合目に平和平穏、安定、災難の小難無難の祈りを致します。そのまま、東海第二原発へむかい、福島第一、第二原発、宮城の女川原発へと、災いが起こらないように小難無難の御祈りを致します。
4日に北海道函館へ入り、洞爺湖をお祈りし、札幌へ入ります。 5日、6日は、札幌にて勉強会と個人祈祷を行います。

6日の夜、函館へ向かい7日朝には本州へ戻ります。
日本海側を南下し、新潟柏崎刈羽原発へ向かい、志賀原発、敦賀原発、もんじゅ、美浜原発、大飯原発、高浜原発を災いが起こらないように小難無難の御祈りをして回りながら11日に大阪に入ります。
12、13日と大阪にて個人祈祷を行い終了後に移動を開始。14日徳島から和歌山へ渡り、16日に鳥羽から伊良子へ渡り、17日に石廊崎伊豆半島をお祈りし東京へ移動します。19、20日は東京にて個人祈祷といたします
20日のその夜移動し、21日夏至の日には静岡の岩本山にて夏至の祈りを致します。
22日に沖縄に戻り、23日には、沖縄にて慰霊の日の為、沖縄の最南端にてお祈りいたします。
その後は、25日に北の辺戸岬、26日に沖縄本島の西、27日は、沖縄本島の東をお祈りいたします。

28日は母の13回忌になりますので、家族と共に行動します。
その後は、奄美、八重山、与那国へと沖縄の離島を御神事してゆく予定をしております。

この移動行程の中で、皆様へ現地にての祈り合わせの呼びかけもいたします。
その際には、メルマガ、ブログにてその詳細を御連絡してゆきますので、お力添え頂けます方はどうぞ、よろしくお願いいたします。

5月、沖縄から九州へカナダまでの御神事の予定

2010.04.05.11:15

先日、4月の御神事の予定を掲載いたしましたが、5月1日に移動を4月30日に1日繰り上げ鹿児島へ入り移動して参ります。
お昼頃に、鹿児島へ入り、まず桜島へ向かい麓にて、小難無難の祈りを致します。その後、川内原発へ向かい小難無難の祈りをし、阿蘇山へと向かいます。
1日の朝8~9時頃に阿蘇山火口にて祈りをし、その足で大分佐賀関港へ向かいます。
ここから車を置きフェリーにて、四国三崎へゆき、伊方原発へ向かい、小難無難の祈りを致します。
この日、大分へ戻り、普賢岳へと向かい、普賢岳の麓、そして長崎の平和記念公園、玄海原発、志賀海と平和、平穏、安定、災いの小難無難の祈りをしながら移動してゆきます。

5月4日、5日に福岡での勉強会と個人祈祷を行います。
個人祈祷が終わり次第、島根県の島根原発へ向かいます。6日の朝10時~12時頃に島根原発にて災いが起こらないように、小難無難の祈りをし、その後は、広島平和記念公園にて平和への祈りをし、淡路へ向かい7日のうちに京都へ入り、8日、9日の京都での勉強会、個人祈祷を行います。
9日には皆様と共にその会場から御祈りしたいと考えております。勉強会終了後、私達は、琵琶湖、渥美半島の伊良子へと移動します。
10日渥美半島、伊良子岬から祈り、浜岡原発、富士川河口を祈り、御殿場へ向かいます。
11日朝、御殿場御胎内を祈り、海ほたるにて海上から陸地へと祈ります。12日には成田へ入り、13日にカナダへと向かいます。

14日~18日までカナダの会議、御神事に参加し、19日に帰国致します。
21日明治神宮にて祈りをし、22日、23日勉強会、個人祈祷を行います。
24日、浅川嘉富氏とお会いし、午後山中湖をお祈り、25日に沖縄へ戻ります。
26、27日は、28日の御宮の祭事、「陰陽祭」の為に準備を致します。

現時点で決まっております、皆様のお力添えをいただきたい日は以下になります。

◎5月21日(金) 明治神宮にての祈り合わせ一般参加
※時間などの詳細については、近くなりましたら再度、メルマガ、ブログにて掲載致します。
※上記以外にも、各移動場所にて祈り合わせの呼びかけをする場合がございます。
その際には、ブログ、メルマガにて配信いたしますので、お力添えいただけます方はご参加をお願い致します。

◎<陰陽祭>
1952年に、母比嘉ハツが、啓示により「この世をすくう宝がある」ということから、啓示で指示された場所を、東西南北囲み、三尺三寸堀り出しました。これが、大国みろく大社のご神体であります陰陽石です。当宮では、その日を陰陽祭として、祭事を執り行っております。

5月26日、27日>
祭事の前の準備とし裏の聖地、および周辺の聖地を清掃致します。お手伝いいただけます方は、是非お越しくださいませ。

5月28日>
午後1時頃、集合し御宮裏の聖地、および周辺の聖地へのあいさつ回り、および、お祈り
午後6時頃から御宮にてお祈り

お越しになれますかたは、是非お越しくださいませ。

この祭事が終わりましたら、5月31日再び御神事の為に本州へ参ります。
※九州宮崎での対談が入る予定があり、書き込みました内容に一部変更があるかもしれません。

朝の祈り

2010.04.05.07:10

4月5日春分(旧暦2月21日 酉)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
本日も日々の祈りのお力添えをお願い致します。

~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。


本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

※※是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

昼の祈り

2010.04.04.10:38

4月4日(旧暦2月20日 申)
いつも真心のお力添えありがとうございます。
本日朝の祈りの際に伝えられましたお言葉をお伝えします。

人間達よ
静かなる時
闇の時
すべてを一旦無にかえす時
落ち着くときもまた必要
考えてからまた歩め

本日も、お力添えの程をよろしくお願い致します。

~昼の祈り~

我々人間が、日々の暮らしの中で
神・自然・祖先・人に対して
罪穢れ、身の過ち、行いの過ち、言葉の過ちを
お許し下さい。

神、自然、祖先、人に対して
命、恵、愛、支え、導きを
頂きまして感謝申し上げます。

私自身や、私の、愛する人、大事な人々、
世の中の、人々一人一人が
また、その方の、愛する人、大事な方の
心や身体が病にみまわれる事無く
身体内外、心をお守り健康を与えて下さい。

もしも、心、身体が病にみまわれたとしても
神、自然、祖先、人、自分自身の力、光、意志で
病を克復し完治出来るよう
力を与え導き下さい。

如何なる、自然災害、人災にみまわれることなく
もし、みまわれたとしても大難が小難、無難にして下さり
ますよう、お願い申し上げます。

この世の中の、政治、経済が乱れ
人々が混乱を起こし、国々乱れ、戦争へと向かう事無く
見守り下さりますよう、お願い申しあげます。

私達人間が、この地球、宇宙の命の循環の中で命を
与えられて、自然界の中で、生きている事に気付き
人として生る意味、人、個人個人が、人として人間として
この世で、遣るべきこと、果たす役目に気付き
日々の暮らし生活の中で出来ることを行い、
実行行動にうつし、人と神、人と自然、人と祖先、
人と人、すべての生きとし生けるものと調和し、
少しずつであっても、善き世の中、未来において、
この地球、宇宙、すべての調和和合を成しえて、
みろくの世を創り上げることができますよう、
祈り願い申し上げます。

人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように


こころのかけはし 祈りの和が、広がりますように。

比嘉 良丸、りか

※※もう一つの言葉として伝えられましたブログの言葉とは違ったメルマガの為の言葉を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

本日もありがとうございました

2010.04.02.21:29

4月2日(旧暦2月18日)

本日、午後3時の祈りあわせありがとうございました。
渡名喜島、里御嶽にて祈り致しました。
その際に祈りました言葉と伝えられました言葉とを掲載いたします。

里御嶽


祈り>
未来定めし 善き道善き未来 
光輝き また 無となり 新たなるもの生み出しし闇とあり
表裏一体となり 善き道善き未来へ誘いゆかれますよう
人の心 善き心 善き道 善き未来 善き考えにて選択し
新たなる道 新たなる世 光輝く 平和 平穏 安定
命の循環繰りゆき 総ての生きとし生けるものと共にこの星と共に
人間歩み行くこと叶いますよう御守りお導き下さい。

****

広げた手は どこへ伸ばしゆくか
手を伸ばすは 常に前だけではない
後ろに付いてくるものへも 手を伸ばし引き上げてやるこそが
先に歩しものの役目となろう

善き道 善き未来 平和 平穏 安定の世
生きとし生けるものと この星 人々 歩み行く その未来 その世の中 世界
いかなるものであるのか また 先に気づき歩みしもの達の道 迷うことなく進み行くことが出来るかは
おのれ 一人一人の善き心 善き行い そして 善き考え 
歩み進み行く その一歩一歩となってこよう

善き道善き未来へは 道筋遠いものとなろうとも
決してその歩み 止めることなく 一つ一つ進みゆかれよ
その足跡 残し行くことこそが 次のものが ついてこれるものであり
次のものへ差し伸ばされている手ということにもなろう
善き心をもってゆけ

そして 己が何者であるのか
どのような人間であるのかということも 一人一人しっかりと知ってゆかねばならないであろう
己の中に在りし心 様々な心知りしことにより
そこから先一歩進みゆくことができるのである
その心を知るからこそ
次のものの心が解り気づきゆくことができるであろう
善き道 善き未来へ 
平和の一歩と思うのであるならば 自らの内をよく見ることもまず大切な一つである
一歩一歩進まれよ
善き道 善き未来へ一つ一つである
歩み行かれよ

**
祈り>
善き流れ 善き循環の中に 清め改められ
新たなる道 人々善き心もち
善き道 善き未来を進み行くものとなりますようどうかお導き御守り下さい
一つ一つ進みゆくものであるならば その道筋決して絶えることなく
それぞれの者に解りやすきものとなりますようお導きお守り下さい
一つ一つの道順 一つ一つの足跡 善き心により付けられたものとなり
平和 平穏 安定の世となり 
命の循環決して切れることなく
この世、次の代次の代と続き行く事となりますようお導き御守り下さい


本日も、真心のお力添え本当にありがとうございました。
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように

比嘉良丸、りか

※※もう一つの言葉として伝えられましたブログの言葉とは違ったメルマガの為の言葉を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

朝の祈り

2010.04.02.06:08

4月2日(旧暦2月18日 辰)

本日、御神事にて渡名喜島へと参ります。
午後3時の祈りは、島にて祈りをさせていただきます。
皆様の真心のお力添えをどうぞよろしくお願い致します。
いかなる災いも起きることがないように、平和の世への道を選び進みゆくことが出来るよう、どうぞ、共に願い祈り下さいませ。

~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。


本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

※※もう一つの言葉として伝えられましたブログの言葉とは違ったメルマガの為の言葉を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>
※冊子の注文や申し込みをしても返信のご連絡のない方、メルマガを登録しても届かない方、当方からのメールがブロックされている可能性があります。inorinowa.orgにて届くメールを許可するようにお持ちのPC、携帯電話のお手続きをしていただきましてから、お手数ではございますが再度ご連絡下さいますようお願い致します。

夜の祈り

2010.04.01.20:55

4月1日(旧暦2月17日 巳)

いつも真心のお力添えありがとうございます。

明日、渡名喜島へ御神事に参ります。
明日も午後3時の祈り合わせに、皆様の真心のお力添えをお願い致します。

<夜の祈り>

宇宙の仕組み、自然の仕組み、命の循環の仕組みが狂う事無く
私たち、人間が、日々の暮らし生活の中に足元に
愛、幸せ、喜び、豊かさ、平和が有る事に気付き
人として、人間として、遣るべきこと、成しえることに気付き
人、人間としての覚醒することを導き下さりますよう、
お願い申し上げます。

人々が、眠りの床に付いた時、
その日に、憑いた、如何なる、因果、因縁を清め、改め、洗い流し
また、心と身体の疲労を取り除き、下さいまして
翌朝、目覚めたとき、生きる喜び、生きる力に満ち溢れた心持ちで
朝を、迎へ入れることが出来ますよう
見守り、導き下さりますこと願い祈り申し上げます。


人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように

こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉 良丸 、りか

※※もう一つの言葉として伝えられましたブログの言葉とは違ったメルマガの為の言葉を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>
※冊子の注文や申し込みをしてもご連絡のない方、当方からのメールがブロックされている可能性があります。inorinowa.orgにて届くメールを許可するようにお持ちのPC、携帯電話のお手続きをしていただきましてから、お手数ではございますが再度ご連絡下さいますようお願い致します。

昼の祈り

2010.04.01.10:40

4月1日(旧暦2月17日 巳)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
本日、朝の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。

もろびとよ
一つ一つ選びゆき
もろもろのものが合わさる
形はそうやって出来上がる
はじめからあるものではない
決まっているのではない


~昼の祈り~

我々人間が、日々の暮らしの中で
神・自然・祖先・人に対して
罪穢れ、身の過ち、行いの過ち、言葉の過ちを
お許し下さい。

神、自然、祖先、人に対して
命、恵、愛、支え、導きを
頂きまして感謝申し上げます。

私自身や、私の、愛する人、大事な人々、
世の中の、人々一人一人が
また、その方の、愛する人、大事な方の
心や身体が病にみまわれる事無く
身体内外、心をお守り健康を与えて下さい。

もしも、心、身体が病にみまわれたとしても
神、自然、祖先、人、自分自身の力、光、意志で
病を克復し完治出来るよう
力を与え導き下さい。

如何なる、自然災害、人災にみまわれることなく
もし、みまわれたとしても大難が小難、無難にして下さり
ますよう、お願い申し上げます。

この世の中の、政治、経済が乱れ
人々が混乱を起こし、国々乱れ、戦争へと向かう事無く
見守り下さりますよう、お願い申しあげます。

私達人間が、この地球、宇宙の命の循環の中で命を
与えられて、自然界の中で、生きている事に気付き
人として生る意味、人、個人個人が、人として人間として
この世で、遣るべきこと、果たす役目に気付き
日々の暮らし生活の中で出来ることを行い、
実行行動にうつし、人と神、人と自然、人と祖先、
人と人、すべての生きとし生けるものと調和し、
少しずつであっても、善き世の中、未来において、
この地球、宇宙、すべての調和和合を成しえて、
みろくの世を創り上げることができますよう、
祈り願い申し上げます。

人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように

こころのかけはし 祈りの和が、広がりますように。

比嘉 良丸、りか

※※もう一つの言葉として伝えられましたブログの言葉とは違ったメルマガの為の言葉を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>
※冊子の注文や申し込みをしてもご連絡のない方、当方からのメールがブロックされている可能性があります。inorinowa.orgにて届くメールを許可するようにお持ちのPC、携帯電話のお手続きをしていただきましてから、お手数ではございますが再度ご連絡下さいますようお願い致します。
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR