朝の祈り

2010.06.30.07:01

6月30日(旧暦5月19日 亥)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
昨日、夜の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。

人々よ
流れはいつも変化してゆく
時はいつも変化してゆく
その時々において まなぶことは数多い
変化の中に学ぶことは 多かろう
変化を心の眼でみゆけ
変化の中 学んでゆかれよ


~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。

本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか


※※メルマガを配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>
※※※
本日メルマガを配信しております。登録してもメルマガの届かない方は、アドレスの相違か配信のブロックがかけられていかと思われます。
お手数ですが再度登録していただくか、@inorinowa.orgにて配信されるメールを受信できるよう、携帯。PCの設定を変更願います。

沖縄御神事一般参加

2010.06.29.13:57

6月29日(旧暦5月17日 戌)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
昨日は、母の13回忌であり多くの方々がお越しくださいました。本当にありがたい限りでございました。

さて、7月3日(土)4日(日)に沖縄にて一般参加可能で御神事を行います。
場所は、瀬底島、伊江島、本部などになります。
3日(土)は、本部にありますお家をお借りし1泊いたします。
ご参加出来ます方は、是非ご一緒下さいますようお願い致します。

日付:2010年7月3日(土)4日(日)の2日間
場所:瀬底島、伊江島、本部方面

事前の人数確認をいたしますので、参加希望の方は<問い合わせ>までご連絡下さいませ。
折り返しの詳細をご連絡させていただきます。

また、ご連絡くださいます際には、

A:1日参加(どちらの日か明記)
B:両日参加
C:両日参加宿泊希望
のどれかをお書き下さいますようお願い致します。

昼の祈り

2010.06.28.11:30

6月28日(旧暦5月17日 酉)
いつも真心のお力添えありがとうございます。
本日も日々の祈りのお力添えをよろしくお願い致します。

朝の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。

人間たちよ
歩み行く道
繋げ行くは その者の心
行く行かぬは その者の思い次第
どこへ行くかも その者の思いがあろう

日々の歩みは その道をつくる
日々の言葉は その者をつくり導く

未来描くことを忘れず 一つ一つの歩みを繋げゆかれよ


~昼の祈り~

我々人間が、日々の暮らしの中で
神・自然・祖先・人に対して
罪穢れ、身の過ち、行いの過ち、言葉の過ちを
お許し下さい。

神、自然、祖先、人に対して
命、恵、愛、支え、導きを
頂きまして感謝申し上げます。

私自身や、私の、愛する人、大事な人々、
世の中の、人々一人一人が
また、その方の、愛する人、大事な方の
心や身体が病にみまわれる事無く
身体内外、心をお守り健康を与えて下さい。

もしも、心、身体が病にみまわれたとしても
神、自然、祖先、人、自分自身の力、光、意志で
病を克復し完治出来るよう
力を与え導き下さい。

如何なる、自然災害、人災にみまわれることなく
もし、みまわれたとしても大難が小難、無難にして下さり
ますよう、お願い申し上げます。

この世の中の、政治、経済が乱れ
人々が混乱を起こし、国々乱れ、戦争へと向かう事無く
見守り下さりますよう、お願い申しあげます。

私達人間が、この地球、宇宙の命の循環の中で命を
与えられて、自然界の中で、生きている事に気付き
人として生る意味、人、個人個人が、人として人間として
この世で、遣るべきこと、果たす役目に気付き
日々の暮らし生活の中で出来ることを行い、
実行行動にうつし、人と神、人と自然、人と祖先、
人と人、すべての生きとし生けるものと調和し、
少しずつであっても、善き世の中、未来において、
この地球、宇宙、すべての調和和合を成しえて、
みろくの世を創り上げることができますよう、
祈り願い申し上げます。

人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように


こころのかけはし 祈りの和が、広がりますように。

比嘉 良丸、りか

※※メルマガを配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>
※※※
本日メルマガを配信しております。登録してもメルマガの届かない方は、アドレスの相違か配信のブロックがかけられていかと思われます。
お手数ですが再度登録していただくか、@inorinowa.orgにて配信されるメールを受信できるよう、携帯。PCの設定を変更願います。

昼の祈り

2010.06.27.11:55

6月27日(旧暦5月16日 申)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
本日、夫は沖縄へ戻りますが、落ち着く間もなく7月に御神事、そしてまた本州へと向かいます。

皆様には真心より支えていただき、本当にありがとうございます。
これからもどうぞ、御支え下さいますようお願い申し上げます。

本日朝の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。

もろびとよ
連鎖の輪の中に生きていることを忘れてはならない
循環しめぐりくる

天からのものは大地からのもの
大地からのものは天からのもの
繋がりがあり めぐり
その中に生きていることを
忘れてはならない


~15時の祈り~

我々人間が、日々の暮らしの中で
神・自然・祖先・人に対して
罪穢れ、身の過ち、行いの過ち、言葉の過ちを
お許し下さい。

神、自然、祖先、人に対して
命、恵、愛、支え、導きを
頂きまして感謝申し上げます。

私自身や、私の、愛する人、大事な人々、
世の中の、人々一人一人が
また、その方の、愛する人、大事な方の
心や身体が病にみまわれる事無く
身体内外、心をお守り健康を与えて下さい。

もしも、心、身体が病にみまわれたとしても
神、自然、祖先、人、自分自身の力、光、意志で
病を克復し完治出来るよう
力を与え導き下さい。

如何なる、自然災害、人災にみまわれることなく
もし、みまわれたとしても大難が小難、無難にして下さり
ますよう、お願い申し上げます。

この世の中の、政治、経済が乱れ
人々が混乱を起こし、国々乱れ、戦争へと向かう事無く
見守り下さりますよう、お願い申しあげます。

私達人間が、この地球、宇宙の命の循環の中で命を
与えられて、自然界の中で、生きている事に気付き
人として生る意味、人、個人個人が、人として人間として
この世で、遣るべきこと、果たす役目に気付き
日々の暮らし生活の中で出来ることを行い、
実行行動にうつし、人と神、人と自然、人と祖先、
人と人、すべての生きとし生けるものと調和し、
少しずつであっても、善き世の中、未来において、
この地球、宇宙、すべての調和和合を成しえて、
みろくの世を創り上げることができますよう、
祈り願い申し上げます。

人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように


こころのかけはし 祈りの和が、広がりますように。

比嘉 良丸、りか

※※メルマガを配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>
※※※
本日メルマガを配信しております。登録してもメルマガの届かない方は、アドレスの相違か配信のブロックがかけられていかと思われます。
お手数ですが再度登録していただくか、@inorinowa.orgにて配信されるメールを受信できるよう、携帯。PCの設定を変更願います。

ありがとうございました

2010.06.26.19:54

6月26日(旧暦5月15日 未)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
本日、現地に祈り合わせにお越し下さいました方々、足をお運びくださいまして本当にありがとうございました。
また、同じ時間に真心をおよせ下さいました方々も御忙しい中ありがとうございました。

本日、祈り合わせの時間に共に祈りしました際に、私が沖縄の大国みろく大社の御宮にて伝えられました言葉をお伝えいたします。

人の子としての役割、役目、忘れてはならない
この世をつくっているのは、人の子であり
その立場、役割、役目であり
この世を動かしているのは それらであるのだから

その立場においておこなっていることは、確かにあり
日常の中においてもしかりである

人の子らよ
そなた達は、そなた達自身を侮ってはならない
様々なことを理解してゆくがよい
最初はできないものであろう
理解は次第に深まろう

次第に深まる道は、天からの流れと重なろう
大地へと刻みゆく道となろう
次第に照らしてゆけ、自らの道

善き心から導かれゆく
善き選択の末の善き未来
そなた達はどこにあるのか
しっかりと知っていよう


本日も真心のお力添えありがとうございます。
こころのかけはし 祈りの和がひろがりますように

比嘉良丸、りか

※※メルマガを配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>
※※※
本日メルマガを配信しております。登録してもメルマガの届かない方は、アドレスの相違か配信のブロックがかけられていかと思われます。
お手数ですが再度登録していただくか、@inorinowa.orgにて配信されるメールを受信できるよう、携帯。PCの設定を変更願います。

昼の祈り

2010.06.26.11:28

6月26日(旧暦5月15日 未)
いつも真心のお力添えありがとうございます。
本日、午後に祈り合わせがございます。皆様の真心のお力添えをよろしくお願い致します。

本日朝の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。

もろびとよ
多くのものが 繋げられてきた
様々な思いをもとに
今日まできた
伝えなければならない心
残さねばならないこと
一つ一つ歩んでゆくがよい
この地をつくり のこす為に


~昼の祈り~

我々人間が、日々の暮らしの中で
神・自然・祖先・人に対して
罪穢れ、身の過ち、行いの過ち、言葉の過ちを
お許し下さい。

神、自然、祖先、人に対して
命、恵、愛、支え、導きを
頂きまして感謝申し上げます。

私自身や、私の、愛する人、大事な人々、
世の中の、人々一人一人が
また、その方の、愛する人、大事な方の
心や身体が病にみまわれる事無く
身体内外、心をお守り健康を与えて下さい。

もしも、心、身体が病にみまわれたとしても
神、自然、祖先、人、自分自身の力、光、意志で
病を克復し完治出来るよう
力を与え導き下さい。

如何なる、自然災害、人災にみまわれることなく
もし、みまわれたとしても大難が小難、無難にして下さり
ますよう、お願い申し上げます。

この世の中の、政治、経済が乱れ
人々が混乱を起こし、国々乱れ、戦争へと向かう事無く
見守り下さりますよう、お願い申しあげます。

私達人間が、この地球、宇宙の命の循環の中で命を
与えられて、自然界の中で、生きている事に気付き
人として生る意味、人、個人個人が、人として人間として
この世で、遣るべきこと、果たす役目に気付き
日々の暮らし生活の中で出来ることを行い、
実行行動にうつし、人と神、人と自然、人と祖先、
人と人、すべての生きとし生けるものと調和し、
少しずつであっても、善き世の中、未来において、
この地球、宇宙、すべての調和和合を成しえて、
みろくの世を創り上げることができますよう、
祈り願い申し上げます。

人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように


こころのかけはし 祈りの和が、広がりますように。

比嘉 良丸、りか

※※メルマガを配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>
※※※
本日メルマガを配信しております。登録してもメルマガの届かない方は、アドレスの相違か配信のブロックがかけられていかと思われます。
お手数ですが再度登録していただくか、@inorinowa.orgにて配信されるメールを受信できるよう、携帯。PCの設定を変更願います。

満月

2010.06.26.00:00

2010年6月26日20:30望(満月)
満月は、満たす、生まれる、与えるという作用があります。

新月から始めたことが実るということや、達成されるという時期にもなります。

満月という月の力は、大きく、昔から「満月の日には、良くないことが起こる」といわれていますが、よきことも、悪きことも、多く起こる日になります。
悪きことは、ニュースなどになりますので、解りやすいのですが、よきことはなかなか表に出てこないので解りにくいですが、確実に、そのどちらも噴出してきます。

だからこそ、ネガティブな気持ちでなく、善き未来を想像し願って欲しいのです。
自分自身の、善き未来の善き事を想像し、それを、願い祈っていただけますと幸いです。

一人一人が善きことへの願いを叶えてゆくことが、善き世へ動いてゆく大きな一つ一つの種となります。
共に、よき道未来、平和が満たされてゆくよう願いくださいますようお願い致します。

こころのかけはし 祈りの和が広がりますように
比嘉良丸、りか

<こころのかけはし メルマガ登録>

心よりお祈り申し上げます

2010.06.25.17:25

昨日、Ricky☆さんこと谷さんが亡くなられたことを聞き、私は、6月14日に電話連絡を取り彼と話した事もあり、びっくりしたと同時に深く悲しみました。

電話の内容は、これからニューギニアとフィリピンへ御神事に行くということ。そして、彼と吉岡学さん、そして私と力を合わせなければならないということを彼は話していました。
私は、御神事の移動中でもあり、その時は内容を詳しく落ち着いて伺うことが出来ず、彼は私の勉強会に来られその折に詳しく話しを伺う約束をしました。
また、彼は、私の体調不良の書き込みを見て、私の体調を気遣ってくれていました。
次回会う約束をして電話を切りましたので、最初彼の訃報を聞いた時には、本当に信じられない気持ちでした。
突然のことではありましたが、今度は光の世界からの導き、そして見守る役目を仰せつかったのでしょう。

吉岡さんは、Ricky☆さんと打ち合わせをして伊豆諸島で祈りを行われるとのこと。
私は、現在も私自身の御神事の移動中でありますが、東北、青森までの一環として三浦半島、明治神宮、富士と御神事をし沖縄へ戻ります。
この御神事の中、御神事の大切さを知る彼は、光の中から見守り、共によき未来への祈りを捧げていると思います。
しかし、現実の肉身をもったその姿で、もっと共に御神事をしたかったと切に思っております。

心からのご冥福をお祈りしております。

比嘉良丸、りか

15時の祈り

2010.06.25.14:30

6月25日(旧暦5月14日 午)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
本州におります夫から現在の御神事を回っている状況の連絡がきました。
夫からは「本日は、三浦半島を回りながらお祈りしております。午後3時の祈り合わせに皆様の真心のお力添えをお願い致します」とのことでした。

本日、朝の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。

人々よ
己の心は未知なるものか
内なるものは わからぬままか
自らの内側を理解することは 難しかろう
しかし その行い進むことによって
回りが見えてもこよう
原点からの出発 大切となろう


~15時の祈り~

我々人間が、日々の暮らしの中で
神・自然・祖先・人に対して
罪穢れ、身の過ち、行いの過ち、言葉の過ちを
お許し下さい。

神、自然、祖先、人に対して
命、恵、愛、支え、導きを
頂きまして感謝申し上げます。

私自身や、私の、愛する人、大事な人々、
世の中の、人々一人一人が
また、その方の、愛する人、大事な方の
心や身体が病にみまわれる事無く
身体内外、心をお守り健康を与えて下さい。

もしも、心、身体が病にみまわれたとしても
神、自然、祖先、人、自分自身の力、光、意志で
病を克復し完治出来るよう
力を与え導き下さい。

如何なる、自然災害、人災にみまわれることなく
もし、みまわれたとしても大難が小難、無難にして下さり
ますよう、お願い申し上げます。

この世の中の、政治、経済が乱れ
人々が混乱を起こし、国々乱れ、戦争へと向かう事無く
見守り下さりますよう、お願い申しあげます。

私達人間が、この地球、宇宙の命の循環の中で命を
与えられて、自然界の中で、生きている事に気付き
人として生る意味、人、個人個人が、人として人間として
この世で、遣るべきこと、果たす役目に気付き
日々の暮らし生活の中で出来ることを行い、
実行行動にうつし、人と神、人と自然、人と祖先、
人と人、すべての生きとし生けるものと調和し、
少しずつであっても、善き世の中、未来において、
この地球、宇宙、すべての調和和合を成しえて、
みろくの世を創り上げることができますよう、
祈り願い申し上げます。

人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように


こころのかけはし 祈りの和が、広がりますように。

比嘉 良丸、りか

※※メルマガを配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>
※※※
本日メルマガを配信しております。登録してもメルマガの届かない方は、アドレスの相違か配信のブロックがかけられていかと思われます。
お手数ですが再度登録していただくか、@inorinowa.orgにて配信されるメールを受信できるよう、携帯。PCの設定を変更願います。

祈り合わせの呼びかけ

2010.06.25.11:26

6月25日(旧暦5月14日 午)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
明日、東京にて祈り合わせを致します。
現地までお越しになれます方は、ご一緒に真心をお力添えお願い致します。

日時:20010年6月26日(土)
集合時間:午後1時集合
場所:明治神宮内 御苑(花菖蒲苑)の入り口の門前
祈り合わせの時間:午後2時


当日御都合のつかない方は、祈り合わせの時間にいらっしゃいます場所から身近な方と平和に暮らしている1年先、3年先、6年先を想像し、そして、そこには争いがなく、平和、平穏、平安の中で暮らしていることを願い祈り下さいますようお願い致します。
どうか、真心のお力添えをよろしくお願い致します。

※※メルマガを配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>
※※※
登録してもメルマガの届かない方は、アドレスの相違か配信のブロックがかけられていかと思われます。
お手数ですが再度登録していただくか、@inorinowa.orgにて配信されるメールを受信できるよう、携帯。PCの設定を変更願います。

15時の祈り

2010.06.24.12:59

6月24日(旧暦5月13日 巳)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
本州におります夫から現在の御神事を回っている状況の連絡がきました。
夫からは「東京湾海ほたる、房総半島の富津崎、洲埼、先端の野島崎、犬吠岬、霞ヶ浦、福島第一原発、その後は、筑波山から三浦半島の観音崎、剣崎、城ヶ島に行き、富士山五合目、御殿場御体内と平和、平穏、平安の為の御神事をして祈り回ります。一度沖縄に帰り再度 7月6日頃本州入りします」とのことでした。

伝えられている啓示は、日々辛いものであるようで、今回本州をぐるりと回りましたが、再度回るようにということ、念入りに行うようにということを伝えられております。
皆様も、日々真心の祈りのお力添えを下さいまして本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。

~15時の祈り~

我々人間が、日々の暮らしの中で
神・自然・祖先・人に対して
罪穢れ、身の過ち、行いの過ち、言葉の過ちを
お許し下さい。

神、自然、祖先、人に対して
命、恵、愛、支え、導きを
頂きまして感謝申し上げます。

私自身や、私の、愛する人、大事な人々、
世の中の、人々一人一人が
また、その方の、愛する人、大事な方の
心や身体が病にみまわれる事無く
身体内外、心をお守り健康を与えて下さい。

もしも、心、身体が病にみまわれたとしても
神、自然、祖先、人、自分自身の力、光、意志で
病を克復し完治出来るよう
力を与え導き下さい。

如何なる、自然災害、人災にみまわれることなく
もし、みまわれたとしても大難が小難、無難にして下さり
ますよう、お願い申し上げます。

この世の中の、政治、経済が乱れ
人々が混乱を起こし、国々乱れ、戦争へと向かう事無く
見守り下さりますよう、お願い申しあげます。

私達人間が、この地球、宇宙の命の循環の中で命を
与えられて、自然界の中で、生きている事に気付き
人として生る意味、人、個人個人が、人として人間として
この世で、遣るべきこと、果たす役目に気付き
日々の暮らし生活の中で出来ることを行い、
実行行動にうつし、人と神、人と自然、人と祖先、
人と人、すべての生きとし生けるものと調和し、
少しずつであっても、善き世の中、未来において、
この地球、宇宙、すべての調和和合を成しえて、
みろくの世を創り上げることができますよう、
祈り願い申し上げます。

人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように


こころのかけはし 祈りの和が、広がりますように。

比嘉 良丸、りか

※※メルマガを配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>
※※※
本日メルマガを配信しております。登録してもメルマガの届かない方は、アドレスの相違か配信のブロックがかけられていかと思われます。
お手数ですが再度登録していただくか、@inorinowa.orgにて配信されるメールを受信できるよう、携帯。PCの設定を変更願います。

昼の祈り

2010.06.23.10:52

朝の祈りから

いつも真心のお力添えありがとうございます。
朝の祈りから伝えられました言葉をお伝えします。

この星の命を感じなさい
大小様々な命が
息づいている
命によって
この星が
成り立っていることも
忘れてはならない


本日も真心のお力添えをよろしくお願いいたします。

~昼の祈り~

我々人間が、日々の暮らしの中で
神・自然・祖先・人に対して
罪穢れ、身の過ち、行いの過ち、言葉の過ちを
お許し下さい。

神、自然、祖先、人に対して
命、恵、愛、支え、導きを
頂きまして感謝申し上げます。

私自身や、私の、愛する人、大事な人々、
世の中の、人々一人一人が
また、その方の、愛する人、大事な方の
心や身体が病にみまわれる事無く
身体内外、心をお守り健康を与えて下さい。

もしも、心、身体が病にみまわれたとしても
神、自然、祖先、人、自分自身の力、光、意志で
病を克復し完治出来るよう
力を与え導き下さい。

如何なる、自然災害、人災にみまわれることなく
もし、みまわれたとしても大難が小難、無難にして下さり
ますよう、お願い申し上げます。

この世の中の、政治、経済が乱れ
人々が混乱を起こし、国々乱れ、戦争へと向かう事無く
見守り下さりますよう、お願い申しあげます。

私達人間が、この地球、宇宙の命の循環の中で命を
与えられて、自然界の中で、生きている事に気付き
人として生る意味、人、個人個人が、人として人間として
この世で、遣るべきこと、果たす役目に気付き
日々の暮らし生活の中で出来ることを行い、
実行行動にうつし、人と神、人と自然、人と祖先、
人と人、すべての生きとし生けるものと調和し、
少しずつであっても、善き世の中、未来において、
この地球、宇宙、すべての調和和合を成しえて、
みろくの世を創り上げることができますよう、
祈り願い申し上げます。

人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように
こころのかけはし 祈りの和が、広がりますように。

比嘉 良丸、りか

※※もう一つの言葉として伝えられましたブログの言葉とは違ったメルマガの為の言葉を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>
※※※
本日メルマガを配信しております。登録してもメルマガの届かない方は、アドレスの相違か配信のブロックがかけられていかと思われます。
お手数ですが再度登録していただくか、@inorinowa.orgにて配信されるメールを受信できるよう、携帯。PCの設定を変更願います。

日々の祈りから

2010.06.22.21:16

6月22日(旧暦5月11日 卯)
いつも真心のお力添えありがとうございます。
本日、私(りか)が先に沖縄へ戻りました。多くの方々が支えてくださいました。
本当にありがとうございました。
夫は、この後、数日本州へ残り浅間、赤城、妙義と祈りをする予定でおり移動をしているとのことでした。
私も沖縄の地にて夫と共に3時の祈り合わせをいたしてまいります。皆様も真心のお力添えをお願いいたします。

本日、祈りの際に伝えられました言葉をお伝えしたします。

***
人間達よ
意識の流れは
様々な流れがあるであろう
しかし
その流れのどれを選ぶかは
一人一人の意識であり
描く未来にあり
皆を考えることができるかにあろう
流れと循環を考えよ
巡る輪の中に
在ることを
忘れてはならない
***

こころのかけはし 祈りの和が広がりますように

比嘉良丸、りか

<こころのかけはし メルマガ登録>
※※※
本日メルマガを配信しております。登録してもメルマガの届かない方は、アドレスの相違か配信のブロックがかけられていかと思われます。
お手数ですが再度登録していただくか、@inorinowa.orgにて配信されるメールを受信できるよう、携帯。PCの設定を変更願います。

御心配をおかけしました。また、夏至の日の祈り合わせもよろしくお願いいたします

2010.06.19.22:22

いつも、真心のお力添えありがとうございます。

皆様には、大変ご心配をかけしておりますが、無事に東京へ入り、本日は個人祈祷を行う事ができました。
皆様から多くの情報をお送りいただきまして本当にありがとうございました。

何度かお伝えしておりますのでご存じの方もおられると思いますが、私自身17年前に突然倒れ、数回の手術と入退院を繰り返し、その時に胆嚢と大腸を全部摘出しました。突然倒れ手術した後に、当時、枕元に神が立ち合いし私に「死にゆく定めの者よ。母と共に神業の道へ進むならば命助けよう。即答せよ」と伝えてきました。
私は即座に「神業をします」と答え、病院のベットの上に正座していました。
私は神業をする為に再び命をいただき生かされています。

何度かの手術の際に、残った小腸と直腸を繋いだのですが、通常小腸から流れた水分は大腸によって吸収されますが、大腸の摘出によりこの機能が無い為、私の場合、小腸からの水分は殆どそのまま体外へと排出されます。
この水分には通常吸収される栄養分も含まれており、体外に水分が排出されすぎると内臓が水分不足、栄養不足となり、痙攣をおこします。
手術後、このような体で生活してまいりましたが、2003年に御神事の願掛けから、黒糖と水、そして塩だけで47日間断食をいたしました。
現在のように車で移動し、本州、北海道を回り、山々へ登山しました。しかし、この時の断食により脂肪だけでなく、筋肉も落としてしまうことになり、筋肉の低下、極度の水分の排出、そこからくる全身の痙攣や極度の貧血がおこり、日々、そのような体での生活と御神事をおこなっております。
御神事の啓示による体調不良もありますが、このように健康体ではないということも様々な症状の原因ともなっております。

今回も福島の啓示を受け、それ以降の行動も体調不良の中を行ってまいりましたが、さすがに体も限界を伝えてきており、皆様へ鍼灸院の情報提供を呼びかけましたのは、それ以降の、南海、東南海、東海の御神事をどうしても行いたかった為でした。
以前からこの地方の危険を伝え、皆様にも何度か小難無難の祈り合わせを呼びかけしお力添えをいただいております。
今回もなんとか、この地域での御神事を行いたかったということ。そして以前にも全身の痙攣から動けなくなったことが何度かあり、その時に鍼灸師の方に助けられ、数時間後から動け、その後も1週間程度は無理のきく状態が続いたことがあり、その為に鍼灸の情報提供をお願いいたしました。
数日落ち着いて治療が出来るのであれば、他の治療法も受けることができたのでしょうが、なにぶん、時間との戦いでもありますので、治療法を提示して呼びかけを致しました。
皆様へ呼びかけしたことにより、驚かせてしまいましたが、このような事情があり急遽ご連絡をさせていただきました次第です。

先日、福島にて原子力発電所の事故がありました。私は、これは皆様にもお伝えしました、今回の御神事の福島での祈りの際に伝えられた啓示が小難になったという意味ではなく、前知らせであると感じており、気を引き締めております。
今、世の中は大きく変革しております。そしてそれは、人間の世界だけでなく自然、地球の規模でも変革を迎えています。
お伝えすることの多くが危険を予知しての情報ですが、そのまま何も手を打たなければ、このような状況になるが、回避する為、小難とする為には何をしたらよいと思うか?という問いを神から伝えられています。
恐怖を与えているという事も言われますが、変革の時を迎えているのは現実であり、多くの方が感じていらっしゃることと思います。
何が出来るのか。一人一人によって、行える事は違ってきますが、それでも、何かしら出来ることはあります。
大きなことではなくても構わないのです。
日々の祈りの中、大切な方々、愛する方々の健康や安全、そして、その方々と共に生きてゆく世の中のことを願い祈りを繰り返して行く中で、様々なことに気づくことになるでしょう。健康でいてほしいという願いであれば、その方の体調や食事などに気をつける、気にかける。地震が来るのであれば、家具や避難所などの避難対策をする。環境であれば、マイ箸やリサイクル、油の処理法などの行動に表れてくるものです。
思いをかなえる為に何かしらの行動を起こすものです。
未来を創ってゆくのは、人間であり、その為に行動を起こすことも出来るのも人間です。
善き未来を創る為にも、小さな行いから続け行き、次へと続く未来を創って行きましょう。
近いところで夏至の日に祈り合わせを行います。
善き道未来への為に、そして、出来る行いに気づく為に、平和、平穏、平安の願い祈り、しっかりと次の時代へと命が繋がり行くよう、願い祈りのお力添えをお願い致します。

比嘉良丸、りか

※※メルマガ配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>
※※※
本日メルマガを配信しております。登録してもメルマガの届かない方は、アドレスの相違か配信のブロックがかけられていかと思われます。
お手数ですが再度登録していただくか、@inorinowa.orgにて配信されるメールを受信できるよう、携帯。PCの設定を変更願います。

朝の言葉~昼の祈り

2010.06.19.12:00

いつも真心のお力添え、ありがとうございます。
昨日、メール情報で17日に福島の原子力発電所が緊急停止したと教えていただきました。
(ニュース記事)
しかし、回避出来たと取ることが難しく、気を引き締め災いが起きないよう御神事を行ってまいります。
このような状況から、夏至の日の祈りは大切なものになってまいります。
現地にてお力添えいただけますかたは、是非ともお越し下さいませ。
(夏至の日の祈り合わせ)
また、お越しになれずともいらっしゃいます場所にて、その日の祈り合わせにお力添えをお願い致します。




朝の祈りの際に伝えられました言葉をお伝え致します。


人々よ
光は隠されたものを知り
目指す目標を見る
闇は自らを見
本質を知る
調和とバランスにより
整えられてゆく





本日も、お力添えを宜しくお願い致します。
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように

比嘉良丸、りか




~昼の祈り~

我々人間が、日々の暮らしの中で
神・自然・祖先・人に対して
罪穢れ、身の過ち、行いの過ち、言葉の過ちを
お許し下さい。

神、自然、祖先、人に対して
命、恵、愛、支え、導きを
頂きまして感謝申し上げます。

私自身や、私の、愛する人、大事な人々、
世の中の、人々一人一人が
また、その方の、愛する人、大事な方の
心や身体が病にみまわれる事無く
身体内外、心をお守り健康を与えて下さい。

もしも、心、身体が病にみまわれたとしても
神、自然、祖先、人、自分自身の力、光、意志で
病を克復し完治出来るよう
力を与え導き下さい。

如何なる、自然災害、人災にみまわれることなく
もし、みまわれたとしても大難が小難、無難にして下さり
ますよう、お願い申し上げます。

この世の中の、政治、経済が乱れ
人々が混乱を起こし、国々乱れ、戦争へと向かう事無く
見守り下さりますよう、お願い申しあげます。

私達人間が、この地球、宇宙の命の循環の中で命を
与えられて、自然界の中で、生きている事に気付き
人として生る意味、人、個人個人が、人として人間として
この世で、遣るべきこと、果たす役目に気付き
日々の暮らし生活の中で出来ることを行い、
実行行動にうつし、人と神、人と自然、人と祖先、
人と人、すべての生きとし生けるものと調和し、
少しずつであっても、善き世の中、未来において、
この地球、宇宙、すべての調和和合を成しえて、
みろくの世を創り上げることができますよう、
祈り願い申し上げます。

人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように

昼の祈り

2010.06.18.12:59

6月18日(旧暦5月7日 亥)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
昨日、石廊崎にてお祈りをし、本日関東地方へと入ります。
皆様には、御心配をおかけしておりますが、なんとか重要なポイントを御祈りしながら進むことが出来ております。
皆様の真心のお力添え本当にありがとうございます。

本日の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。

人間達よ
繋がりのわはどこまでと思うか
そのわ の創り手は 人間であり
その先に続けるか否かも その者の意思となっている
思いによって 行いが出来るかであろう
ささいな事と 思うでない
行いは次第に 大きくなろう


~昼の祈り~

我々人間が、日々の暮らしの中で
神・自然・祖先・人に対して
罪穢れ、身の過ち、行いの過ち、言葉の過ちを
お許し下さい。

神、自然、祖先、人に対して
命、恵、愛、支え、導きを
頂きまして感謝申し上げます。

私自身や、私の、愛する人、大事な人々、
世の中の、人々一人一人が
また、その方の、愛する人、大事な方の
心や身体が病にみまわれる事無く
身体内外、心をお守り健康を与えて下さい。

もしも、心、身体が病にみまわれたとしても
神、自然、祖先、人、自分自身の力、光、意志で
病を克復し完治出来るよう
力を与え導き下さい。

如何なる、自然災害、人災にみまわれることなく
もし、みまわれたとしても大難が小難、無難にして下さり
ますよう、お願い申し上げます。

この世の中の、政治、経済が乱れ
人々が混乱を起こし、国々乱れ、戦争へと向かう事無く
見守り下さりますよう、お願い申しあげます。

私達人間が、この地球、宇宙の命の循環の中で命を
与えられて、自然界の中で、生きている事に気付き
人として生る意味、人、個人個人が、人として人間として
この世で、遣るべきこと、果たす役目に気付き
日々の暮らし生活の中で出来ることを行い、
実行行動にうつし、人と神、人と自然、人と祖先、
人と人、すべての生きとし生けるものと調和し、
少しずつであっても、善き世の中、未来において、
この地球、宇宙、すべての調和和合を成しえて、
みろくの世を創り上げることができますよう、
祈り願い申し上げます。

人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように


こころのかけはし 祈りの和が、広がりますように。

比嘉 良丸、りか

※※もう一つの言葉として伝えられましたブログの言葉とは違ったメルマガの為の言葉を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>
※※※
本日メルマガを配信しております。登録してもメルマガの届かない方は、アドレスの相違か配信のブロックがかけられていかと思われます。
お手数ですが再度登録していただくか、@inorinowa.orgにて配信されるメールを受信できるよう、携帯。PCの設定を変更願います。

夏至の日の祈り合わせのお知らせ

2010.06.17.16:09

夏至の日の祈り合わせのお知らせ

今回は、とても大切な御神事になります。
ご都合のつく方は是非ご参加下さい。
小さなお子様連れでも全然構いません。
午後3時には終了いたしますので、夜までには帰らないといけない方などでも、少しでもお時間が合う方は是非現地までお越し頂き、一緒に祈って下さい。
よろしくお願いいたします。

6月21日(月曜日)

【場所】
静岡県富士市 岩本山公園

【時間】
12時~15時ぐらいまで

【集合場所】
直接岩本山公園へ来ることができる方は直接お越し下さい。
遠方より電車等で来ることを予定している方は午前11時にJR富士駅南口でピックアップします。ただし、車へ乗れる人数に限りがありますので、事前にご連絡下さい。
また、送迎に車を出しても良いという方もご連絡下さい。

参加連絡は こちらから お名前・人数と直接現地へ行くのか富士駅南口でピックアップ希望なのかを書き添えてご連絡下さい。できたら、携帯電話の番号もお書き添え下さい。

よろしくお願いいたします。

本日の祈り

2010.06.15.18:30

6月15日(旧暦5月4日 申)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
持ち歩いているパソコンが不調になり、書き込みが出来ずご心配をおかけしております。
先日の夫の体調には、皆様ご心配をおかけしました。
治療を受け、暫くは調子が良かったのですが、やはり無理が出来ずにおり、休みながら進んでおります。
色々と情報を下さいました方々本当にありがとうございました。

本日、3時の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。
***
人間達よ
いつの世も
道筋は見えずらくなる
しかし
しっかりと自らの内にある
真心の灯は見失うな
道筋の目印となろう

***
こころのかけはし
祈りの和が広がりますように

比嘉良丸、りか

ありがとうございました

2010.06.10.21:25

6月10日(旧暦4月28日 卯)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
本日も、祈り合わせのお力添えありがとうございました。
本当に心強く感じております。

さて、皆様にお尋ねしたい事があります。

運転と啓示事が重なり、夫が体調を辛くしております。
以前も、足の筋肉の痙攣やひどかった時に針治療をしていただいて回復しました。

そこでもし、この度の大阪の会場近郊で遅くまでやっている治療院をご存知の方はお手数ではございますが、こちらまでまで。<問い合わせ>治療院の住所、電話番号などをご一報下さいますと助かります。
どうぞ宜しくお願い致します

比嘉良丸、りか

ありがとうございました。本日もお願い致します

2010.06.10.09:46

6月10日(旧暦4月28日 卯)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
昨日の祈り合わせありがとうございました。

本日は、西へ移動しながら4時から5時にかけて、美浜、もんじゅ、敦賀と周り行く予定にしております。
本日も午後5時に皆様の祈り合わせのお力添えをお願い致します。

平和、平穏、安定の世であるように。
そして、災い起こることなく、もし、起きたとしても小難であるように、善き未来への願い祈りのお力添えをお願いいたします。

本日朝の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。

人々よ
一つ 一つ 日々の中より 
善き未来への道筋 繋げてゆかれよ
善き未来とは どのようなものか
今の日々は どのようであるか
変えて 繋げる 道筋 正す
作り 繋げ 未来を 増やせ


本日も、真心のお力添えをお願い致します。
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように

比嘉良丸、りか


※※
メルマガを配信しております。是非ご登録下さいませ。
また、本日、メルマガを配信しておりますが、届かない方がおりましたら、お手数ではございますが再度ご登録下さいますようお願い致します。
<こころのかけはし 祈りの和 メルマガ登録>

ありがとうございました。夕方の祈り合わせのお知らせ

2010.06.09.15:35

6月9日(旧暦4月27日 寅)

本日朝10時の祈り合わせありがとうございました。
現在、新潟へ移動を致しております。

柏崎刈羽原発にても同様に、午後6時に祈り合わせのお力添えをお願いいたしたいと思います。
平和、平穏、安定の世であるように。
そして、災い起こることなく、もし、起きたとしても小難であるように、善き未来への願い祈りのお力添えをお願いいたします。

発電所の安全祈願が終わりましたら、そのまま、糸魚川構造線の姫川河口へと向かい、祈りをしましてから、志賀原発へと移動をして行きます。

皆様の真心のお力添えをお願い致します。

比嘉良丸、りか

※※
メルマガを配信しております。是非ご登録下さいませ。
また、本日、メルマガを配信しておりますが、届かない方がおりましたら、お手数ではございますが再度ご登録下さいますようお願い致します。
<こころのかけはし 祈りの和 メルマガ登録>

明日の祈り合わせの呼びかけ

2010.06.08.21:07

6月8日(旧暦4月26日 丑)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
明日、朝10時に祈り合わせのお力添えをお願い致します。

私共は、この時間、福島県猪苗代湖付近にて平和、平穏、安定の願い祈りを致したいと思います。

その後は、新潟県の柏崎刈羽原発付近にて、祈りあわせの呼びかけを致しますが、こちちらは、明日状況を確認し時間が決まりましたら皆様へご連絡させていただきます。

真心のお力添えをどうぞ宜しくお願い致します。

本日の祈りの際に妻に伝えられました言葉をお伝えします。

人間達よ
歩みとは 確かなものであれ
一つ一つ ゆっくりとでも
大切なものを築きあげる 基本となりしもの
落ち着いて
勇気と共に
一つ一つ 積み重ねてゆかれよ


こころのかけはし 祈りの和が広がりますように

比嘉良丸、りか

<こころのかけはし メルマガ登録>

ありがとうござました

2010.06.04.19:58

祈り合わせありがとうございました
これから、明日の為に札幌へと向かいます。

明日もまた、午後3時の祈り合わせをお願い致します。
私共も、祈祷会場から御祈り致します。
本日は、本当にありがとうございました。

比嘉良丸、りか

祈り合わせの呼びかけ

2010.06.04.13:02

6月4日(旧暦4月22日 酉)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
現在ノシャップ岬へと向かっております。
昨日の晩、滝川付近にて、夫に強い啓示があり、それ以上の移動をすることができず明け方まで、神とのやり取りとなりました。当初内容をお伝えするかどうか悩んでおりましたが、朝、知人から電話があり、富士川河口付近に東北、北海道へ向かう地震雲が出ていたという連絡を受けました。
悩みました末、お伝えすることと致しました。
昨晩、強くあった啓示は、地震雲がさしたように東北から北海道全域にて地震が発生するという啓示でありました。
しかし、神が伝えてきましたのは、この地震は調整の為のものであるということでした。
皆様にお力添えいただきたいのは、このようなことが起きたとしても、人災や二次災害が起きることなく、皆が落ち着いて対処し、善き未来への結果が生み出されることになるよう、その地域に住まわれます多くの方々の、多くの命の無事をお祈りして下さいますようお願い致します。
そして先日もお伝えしました、福島に関しましての小難無難の祈りもあわせて願い祈り下さいますようお願い致します。

つきましては、ノシャップ岬には、だいたい夜7時前には到着する予定となっておりますので、午後3時の祈り合わせと夜7時の祈り合わせと致します。
午後3時の祈り合わせは、私共もその時間にいる場所から祈りを致します。
平和、平穏、安定の願い祈りのお力添え、人々を含む多くの命の無事を願い祈り下さいますようをお願い致します。

朝の祈りの際に伝えられました言葉も掲載いたします。

命育むものたちよ
その命 どこからの賜りものか
知っておろう
すべての繋がりし命 守られよ
一つではない 繋がりは多くのもとへと繋がっている


こころのかけはし 祈りの和が広がりますように

比嘉良丸、りか

昨日の晩の祈りにて伝えられたこと

2010.06.03.21:23

6月3日(旧暦4月21 申)
本日、夫と北海道にて合流いたしました。
昨日の晩に、北海道の東にて祈りの際に伝えられたとがあったということで、以下に記載いたします。

*****

昨日の書き込みに、多くの方々からのお心使いのメールを頂き、ご心配をおかけしました。またお心使い本当にありがとうございます。

昨晩、北海道の東にあります納沙布岬にて祈りを続けておりました。
その際に、神より昨日書き込みました一連の内容(過去のことを見せられたり、中傷などの声が聞こえるという状況)は、神からの試し(テストのようなもの)であったと伝えられました。

数年前から、2010年は2001年以上に世の中が大きく動く年であるということを伝えられており、その為にも、自然災害の沈静や政治経済の流れが良い流れへと進むようにと計画的に御神事を続けてきておりました。
今年は、年明けから旧暦の3月一杯(大体新暦の4月)は自然災害に注意するようにと伝えられており、それと平行するように、政治経済に対しても注意を払わないとならない、これから先、常に政治経済や自然災害が世界的に深刻化するということを伝えられ、私は、自然災害と政治経済とを同時進行にて御神事を行い続けて参りました。

私は、神よりこれからの御神事をもっと心を引き締めて行わなければならないと伝えられてきました。
しかし、伝えられてくる自然災害や世の中の状況が現実に 起こり行く中で、私自身、御神事を行うことに迷いが出てきたことは本当のことでした。

私が啓示を伝えられる際には、伝えることは現実におこることであるが、きちんと御神事を行へば、伝えたことは回避されるか、もしくは違う形に変化して表に現れるということを教えられています。
神は、私自身の迷いや躊躇が、しっかりと心を引き締めて御神事を行って行かなければならない時にでると、未来へ引き継ぐ為の出来事が、中途半端になってしまい、結果、災いとなって起こしてはならない状況になると伝えてきました。

そこで、昨日書き込みしたような、これまでの御神事のこと、中傷などを今回の祈りの際に神は見せ伝え、私自身の中にある気持ちを気づかせ、自問自答させることで、本来の私自身の役割、役目を改めて気づかせ深く理解させようとしたといいます。

そして、私がそのような状況の中で、どのような判断をとるのか。
世の中のことやその中においての自分のやるべきことを理解させるテストのようのなものであったということ、そして、母は、私の心情を落ち着かせ深く考えさせる為に伝えてきたのであるといいました。

この納沙布岬での神とのやり取りは、改めて私自身、これから世の中で起こる事、私自身の出来る事を見つめなおし、今後行う御神事に、更なる信念を持ち、今後様々なことが起きても未来を創る為に御神事を行い続けてゆくことを自分の中に強く言い聞かせ、新たなる決意をしてきました。

以下は皆様にお力添えとお願いであります。

昨日の書き込みで、ミサイルと原子力発電所の事故のことを書きましたが、福島へと飛んでくるミサイルに、核弾頭や弾薬が積まれているかは定かではありません。
しかし、これは実際に飛んできて落ちるということが大きな問題であり、政府が自衛から国防、そして戦争へと考え方を変化させるということにつながります。

また、福島第一原発の事故のビジョンですが、何ヶ月間原子炉を停止して点検工事を行い、その終了後原子炉のテスト始動時に事故が起こるというビジョンでした。

実際に今日、私なりに調べた結果近いうちに大掛かりな点検工事が、どれだけの期間かは不明ですが行われるようです。
私が見たこれらのビジョンは実際には何も起こらないかもしれません。
しかし、私自身、はっきりと見せられたことにより、これからそのミサイルと原子力事故の回避に向けての御神事を、今から新たに組み立て行ってゆきます。
そして、皆様の真心のお力添えを頂き完全回避としたいと思っております。

日々の祈りとは別に、祈り合わせの呼びかけをいたしてゆきますが、この祈り合わせの際に、如何なる災い、災害も起こることなく、この世が、平穏、平安、平和であり続けるように。そして、未来が善き世の中であり、日々の生活を営み続けることができるようにという願いのお力、祈りのお力をお貸し下さいますようお願いいたします。
このことにつきましては、北海道の勉強会にても、お伝えさせていただきます。

比嘉良丸、りか

祈り合わせの呼びかけ

2010.06.02.15:53

6月2日(旧暦4月20日 未)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
本日、夕方5時にいらっしゃいます場所からで結構ですので、平和、平穏、安定の願い祈りのお力添えをお願い致します。

何度かお伝えしてきておりますが、地球は今地殻変動期を迎えています。
この度、北海道へ入りお祈り致しますのもその一環であり、迎える変動期を緩やかなものとなるようにと御神事を行っております。
今だ夫の中では、北海道の北、東、カムチャッカ方面の火山帯の動きが安心することが出来る状態にないと気にしております。

皆様には、本日夕方お忙しい時間とは思いますが、平和、平穏、安定の世となり、生きとし生けるものとこの星と共にあることを願い祈りのお力添えをお願い致します。

それでは、どうぞ、お力添えの程を宜しくお願い致します。

現在の御神事の状況

2010.06.02.15:31

6月2日(旧暦4月20日 未)

北海道に行っております、夫より途中までの文章とその後の電話で伝えられてきたことです。
以下に記します。

******
30日の皇居での祈り合わせの力添え有り難う御座いました。

皆様と別れました後、犬吠岬を断念し、茨城、福島へと向かいました。
31日に茨城東海第二原発。そして、福島第二・第一原発では、皆様からの祈り合わせの力添え有り難う御座いました

今回の祈り合わせは、お伝えしましたように、9月頃にミサイルが打ち込まれると啓示があっての呼びかけであったのですが、東海第一原発・第二原発での祈りでは、私には、思いもよらない内容となりました。
祈りの最中に見たビジョンや啓示の内容は、これまでに行ってきた御神事や実際に今まで世の中で起こった出来事でした。
私は、何度も集中し対話を試みてこれから先の事を知ろうとしても駄目でした。

その後の福島第一原発での祈りの待ち合わせ場所に移動し、合流した皆様と祈りを始めましたが 、今度は私達に対しての中傷や対立意見などの内容が頭に伝えられ何とか冷静に保つのがやっとでした。
その後、参加者の方が私達夫婦の活動のお手伝いを申し出てくださり、その打ち合わせとなったのですが、その最中もビジョンや中傷などが入り 冷静さを保ちうまく伝えようとしましたが 私に無理がありました
時間が22時30分をまわった為に、改めて夫婦で会うお話をして、私は、女川原へ向かいました。

しかし、一時間程車を走らせた頃、突然腹痛にみまわれ、そこから先に進むことできずにいると 福島第一原発に戻るようにと神からのお声があり、また、1時間程かけて福島第一へと戻りました。
お祈りをしようとしましたが、やはり祈りの集中することが出来ず、私自身へ自問自答が始まりました。
2000年からこれまで世の中で起こった戦争や災害がわきあがってきました。

私は啓示によって伝えられたことは、回避できるものであるからこそ伝えられている。すべて回避出来るという一心で御神事を行ってきました。
今まで、朝、昼、夜中と関係なく移動し、海につかり、山に登り、何時間も篭って祈りをしてきましたが、自問自答の中、それらすべてが、意味があるものであったのだろうかと疑問に思い始めました。
今回のミサイルの啓示に関しても、2004年以前から、このままでは20015年に大きな戦争へと進むが、その前に日本の法律が大きく変更されるということが伝えられており、私は、2005~2009年には、そのような方向へと流れないようにと、自然災害の祈りだけでなく、政治経済の祈りも一緒に行ってきました。
昨年政権が変わったことによって、良い流れに向かうことが出来ると、一気にその流れを推し進めようと、更なる御神事を進めてきましたが、北朝鮮や沖縄問題によって再び悪い流れへと進んでいます。
そして、何度も関東や東南海、富士の噴火という啓示を受けてその都度、御神事を続けてきておりますが、今年は、ハイチやアイスランドといったことが起こりました。

地球全体のバランスをとっているのであると神のお言葉を伝えられますが、一気に事が起こらないように、緩やかなる
変動を願い御神事をしているにも関わらずこの様な現状となることに、私自身、おこなってきていることが正しいことなのかという疑問を持ちざるをえませんでした。
気が付くと、夜が明けており、女川原発へと向かうこととしました。

移動中も自問自答の繰り返しとなり、到着した女川原発で祈りを行おうとすると、こちらでは、大掛かりな工事のビジョンが入ってきました。
このビジョンは、工事が終わり試験運転を行う時に、事故が起こるというものでした。
そして、ミサイルのビジョンが見えました。

今回、5月に入り、沖縄から鹿児島、そして本州を北上しながらカナダ、祭事にて一旦沖縄に戻りましたが、すぐにまた、本州、富士、富士五湖、皇居、東海第二原発、福島第一、第二原発と祈り周り、そして、ミサイルのビジョンと、事故のビジョン。
体力とお金を使い、また、感情を顕にさせられたりと、どうしても自分の行いが良いのかという疑問の思いが抜けずにいる中、女川から北海道へと移動中に、岩手山、北海道の根室半島、妻と合流したら、泊原発、稚内と祈りなさいという啓示を受けました。
この時、私は本気で向かう気力をなくしており、途中の岩手山にガソリンを入れに立ち寄ったにも関わらず、祈らずに素通りしておりました。
十和田湖付近にて携帯を忘れたことに気づき、岩手山のガソリンスタンドに忘れたということに気づき、また引き返しました。
岩手山をお祈りしてから、青森へ向かいました。深夜に付きましたが、フェリーの便が明け方4時しか空いておらず、それまで、青森港にて睡眠不足もありましたので、車中にて仮眠いたしました。

この時、母が出て伝えてきました。
母は、自分も御神事を50年余ずっと行ってきたが、すべてが思い通りにはならないもの、一緒に行っていた人々との喧嘩や対立、その人達からの中傷も受けまたいろいろな事が起こりました。それでも、御神事を続けてきたし、続けなければならない。続け行く事に意味があるのです。
あなたは自分でも言っているように、近年、沖縄、本州、外国と祈り周ることは大きな意味があることは、あなた自身も深く理解していることでしょう。

御神事をしていて中傷や対立がすべてなくなるとは、思わないように。
何年もずっと繰り返すことによって、世の中にきちんと証が立ってゆくのです。
行っていることに、生きる意志を持ち、同じことであっても信じて繰り返してゆくということは、大きな意味があり、諦めずにやり続けるというということが、大切であり意味があるということに気づきなさい。
新たな気持ちで出発しなさい。
今回はそれを知る為の一人でもあるのです。
あなたは、原発のお祈りの際に、本気で祈る地元の方が僅かなことに、なぜもっと多くの人がこの危険性に気づこうとしないのか、この様な状況ではたして自分は祈りを行う意味があるのか?と考えたり、御神事をしても、他の場所にて災害が起こり多数の死者が出たりすることで、御神事に嫌気がさしたり、神へ突っかかっ てくる。

それでは、世の中は創れない。今回は、自分をもう一度見つめる為の旅です。
根室までの意味を知り、信念を持って動きなさい。
妻と子(ね)同士で、最北端の地にゆき、新しい決意を持って、陰陽の仕組みを持ちなさい。心の中に疑いをもっているなら、取り除いて信念を持ちなさい。
と母が伝えてきました。
目が覚めてフェリーへ移り、フェリー内にて携帯で途中までこの文章を打っていましたが、北海道に着きましたので、妻にこの内容を携帯で伝え文章を作っています。
そして、母の13回忌まで伝えられている祈りを行い、新たに夫婦2人の御神事を理解し、信念を持ち動いてゆきなさい。
御神事を続け行く意味は、未来に命を繋ぐこと、そして未来を創ることであると伝えられました。 
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR