朝の祈りと本日の呼びかけ

2010.08.28.06:56

8月28日(旧暦7月19日 戌)
いつも真心のお力添えありがとうございます。
午後3時は、日々の祈りとして祈り下さいます方々もおられますが、本日は、祈り合わせとして呼びかけをさせていただきます。
私共は、本日、北海道黒岳へと登りまして、御神事を致して参ります。
良き未来への願い祈り、また、3年6年9年とそれぞれの先の未来を想像して、その願いが叶うように祈り下さいませ。
大切な人々との平和、愛する人々との平和を想像し、世の中が平和、平穏、平安となるように願い祈り下さいますようお願いいたします。

日々の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。

人間達よ
続いてゆくものがあります
意図する 意図しないに関らず
良し悪しも 関らず
続いてゆくものがあります
次の世へと 残したいものが決まったのなら
意識をして 次へと残しゆくことが 大切となろう
意識は 心と繋がる それも 残すがよいであろう

~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。


本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

本日、メルマガを配信しております。
登録してもメルマガが届かない方は、ご登録時のアドレスが違っているか、もしくは、inorinowa.orgにて届くメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性がございます。
お手数ではございますが、アドレスを改めてご登録いただくか、inorinowa.orgにて届くメールを許可するように、パソコン、携帯を設定していただけますようお願いいたします。

朝の祈り

2010.08.27.07:07

8月27日(旧暦7月18日 酉)
昨日、北海道東の端、納沙布岬、野付半島へとゆき、祈りを致しました。
そこから、羅臼峠へと移動してゆき、羅臼岳、網走という順序で移動しております。
皆様のお力添え、本当にありがとうございます。

日々の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。

人間達は 今が 正念場ということを理解できているであろうか
その瞬間が 刻一刻と迫ってきていることに
理解を示しているのだろうか
迫っている時間に 乗るのではない 流されるのではない
その時間を いかに 乗り越えて行くかであろうに
どうやって 越えてゆくかであろうに
何が違うか 解るだろうか
理解はいつも されにくい 

~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。

本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

本日、メルマガを配信しております。
登録してもメルマガが届かない方は、ご登録時のアドレスが違っているか、もしくは、inorinowa.orgにて届くメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性がございます。
お手数ではございますが、アドレスを改めてご登録いただくか、inorinowa.orgにて届くメールを許可するように、パソコン、携帯を設定していただけますようお願いいたします。

朝の祈り

2010.08.27.06:52

8月27日(旧暦7月18日 酉)
昨日、北海道東の端、納沙布岬、野付半島へとゆき、祈りを致しました。
そこから、羅臼峠へと移動してゆき、羅臼岳、網走という順序で移動しております。
皆様のお力添え、本当にありがとうございます。

日々の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。

人間達は 今が 正念場ということを理解できているであろうか
その瞬間が 刻一刻と迫ってきていることに
理解を示しているのだろうか
迫っている時間に 乗るのではない 流されるのではない
その時間を いかに 乗り越えて行くかであろうに
どうやって 越えてゆくかであろうに
何が違うか 解るだろうか
理解はいつも されにくい 

~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。

本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

本日、メルマガを配信しております。
登録してもメルマガが届かない方は、ご登録時のアドレスが違っているか、もしくは、inorinowa.orgにて届くメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性がございます。
お手数ではございますが、アドレスを改めてご登録いただくか、inorinowa.orgにて届くメールを許可するように、パソコン、携帯を設定していただけますようお願いいたします。

朝の祈り

2010.08.26.07:07

8月26日(旧暦7月17日 申)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
昨日夕方、旭川にてご一緒くださいます方と合流し、屈斜路湖、摩周湖へと移動を致しました。
一つ一つ、未来への祈りと共に、自然への命の循環に対し繋げ続けられますよう御神事させて頂きます。
昨日、日々の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。

もろびとよ
大きな川は流れてゆくが、水面下にて、流れないものもある 
すべてを任せて 流れないように
今の先と 進んだ先と 必ず同じとは限らない
流れは 刻一刻と変わってゆく
根底をしっかりと 捉えよ
根底をしっかりと もたれよ

~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。


本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

本日、メルマガを配信しております。
登録してもメルマガが届かない方は、ご登録時のアドレスが違っているか、もしくは、inorinowa.orgにて届くメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性がございます。
お手数ではございますが、アドレスを改めてご登録いただくか、inorinowa.orgにて届くメールを許可するように、パソコン、携帯を設定していただけますようお願いいたします。

9月23日秋分の日の御神事のお知らせ

2010.08.25.15:00

昨年もお寄せいただきましたが、今回も未来への手紙を皆様にお送りいただきたいと思います。
それぞれの祈り、心の願いを文にして、下記の送り先に送付下さいませ。
(文の内容は、個人の思いで結構です、個人の幸せ・家族の幸せ・未来の世の中・平和への思い・その他・どんな内容でも結構です)
また、お近くにある聖なるお水や神社仏閣のお水を私共へお送り下さいませ。
お送り頂きました、文章と御水は、火と水の祈りとしてお祈りさせていただきます。

まず、9月23日秋分の日に、外国や日本列島の神事の内容を大国みろく大社神殿でご報告した後に、結びの祈り、そして、お送りいただきましたお水、未来への手紙を神前へご報告と祈りをさせていただきます。
日を改めまして、皆様から頂いた、未来への手紙の祈りの文を読み上げながら、神に思いと願いを報告し焚き上げ、その起こした火で、お送り頂いた水を沸かし、火と水の結びの御神事を致します。
その時、空に上がる煙と湯けむりは天へ、灰と水は大地へ皆様の祈り願いを届け、皆様の日々の暮らし、生活、一日一日歩んでゆく中での行いを、父神様母神様が常に見守り導き、世の中と未来の創り手としての皆様お一人お一人の願いを叶えて下さるよう御祈り致します。

焚き上げは、9月25日(土)に行わせていただきます。ご参加できます方は、お宮までお越しくださいませ。
時間などの詳細は、近くなりましたら、ブログ、メルマガにてご連絡させていただきます。

<焚き上げの手紙、お水の送付先>
送り先:〒904-0006 沖縄県沖縄市八重島2丁目7番地45号
大国みろく大社・比嘉良丸・りか
(お水は50ml程度で結構でございます)

ご自身の未来の為に、そして、大切な方々の未来の為に、これからの世の中の為に、願い、そして繋げてゆく思い、真心をしたためて、是非ともお送りくださいませ。

9月23日秋分の日の御神事のお知らせ

2010.08.25.09:27

昨年もお寄せいただきましたが、今回も未来への手紙を皆様にお送りいただきたいと思います。
それぞれの祈り、心の願いを文にして、下記の送り先に送付下さいませ。
(文の内容は、個人の思いで結構です、個人の幸せ・家族の幸せ・未来の世の中・平和への思い・その他・どんな内容でも結構です)
また、お近くにある聖なるお水や神社仏閣のお水を私共へお送り下さいませ。
お送り頂きました、文章と御水は、火と水の祈りとしてお祈りさせていただきます。

まず、9月23日秋分の日に、外国や日本列島の神事の内容を大国みろく大社神殿でご報告した後に、結びの祈り、そして、お送りいただきましたお水、未来への手紙を神前へご報告と祈りをさせていただきます。
日を改めまして、皆様から頂いた、未来への手紙の祈りの文を読み上げながら、神に思いと願いを報告し焚き上げ、その起こした火で、お送り頂いた水を沸かし、火と水の結びの御神事を致します。
その時、空に上がる煙と湯けむりは天へ、灰と水は大地へ皆様の祈り願いを届け、皆様の日々の暮らし、生活、一日一日歩んでゆく中での行いを、父神様母神様が常に見守り導き、世の中と未来の創り手としての皆様お一人お一人の願いを叶えて下さるよう御祈り致します。

焚き上げは、9月25日(土)に行わせていただきます。ご参加できます方は、お宮までお越しくださいませ。
時間などの詳細は、近くなりましたら、ブログ、メルマガにてご連絡させていただきます。

<焚き上げの手紙、お水の送付先>
送り先:〒904-0006 沖縄県沖縄市八重島2丁目7番地45号
大国みろく大社・比嘉良丸・りか
(お水は50ml程度で結構でございます)


ご自身の未来の為に、そして、大切な方々の未来の為に、これからの世の中の為に、願い、そして繋げてゆく思い、真心をしたためて、是非ともお送りくださいませ。

前回の未来への手紙焚き上げの様子は大国みろく大社ホームページ、ライブラリーのページにてご覧頂けます。
http://inorinowa.org/library.htm

本日の祈り合わせとこれからの行程

2010.08.22.14:30

先日、17日に一旦沖縄へ戻る妻を見送り、私はその足で、房総半島にあります野島崎、洲崎、海ほたると祈り、一旦東京にて足の治療をしてもらい、そのまま富士宮5合目、富士川河口、浜岡原発、浜名湖と高速道路を利用し、各場所へ行き祈りいたしました。
現実的なお話で恐縮ですが、今年に入りこれまで御神事を行ってきて、今回の移動で資金が底を付くことになり、途中の浜名湖から一般道にての移動へ変更し、そして、急遽伝えられた、夫婦共に来るようにという啓示にて呼び戻すことになった妻を迎えに北九州へと向かいました。
広島の尾道から、しまなみ街道をへて四国へ入り、一般道にて愛媛伊方原発へ行き、災い小難無難の祈りをし、愛媛の西、佐田岬から大分へフェリーにて佐賀関へ入り、北九州空港にて妻と合流しました。
その日の夜から土日の高速の割引になりましたので、いっきに高速にて鹿児島桜島まで徹夜にて移動をしました。その後は、桜島を経由し祈りながら、鹿児島の本土最南端の佐多岬へと祈りへ行きました。

さすがに、経費削減で一般道を走りましたが、朝と夕方の混雑にはまると、やはり時間がかかりました。高速道路を使っての移動時間の2倍半はかかり、高速道路は距離は長くなっても、かかる時間はずっと短く改めて高速道路というものを実感致しました。
また、この時間がかかったことにより、睡眠時間を削ることになり、仮眠程度の移動というのも、きついものでありました。

今回の日本列島一周の意味は、8月11日の富士山にて、八重山諸島、九州、本州、北海道の結びをし、これまで行ってきました自然界、神界、ゆう(世)界、霊界の仕組みを一旦おさめ、新たなる枠組みでの未来を創るというスタートの祈りとなります。

以前書き込みで、皆様には、鹿児島県佐多岬からは佐世保、島根と日本海側を通っての移動をお伝えいたしましたが、現実的な予算のこともあり、まずはいっきに土日期間中に新潟へ移動することになりました。
本日、新潟糸魚川の姫川付近にて、これからの未来への祈りを致します。皆様には、本日、夕方5時にいらっしゃいます場所からで結構でございますので、それぞれのこれからの未来を描いた願い祈り合わせのお力添えをお願いいたします。

私達は、その後、新潟から更に日本海側の一般道を北上してゆきます。これは、この日本海側を日本の背骨、頚椎として祈りを繋ぎ強化するようにという啓示に基づくものになります。(今年に入りましての御神事の内容につきましては、北海道の御神事が終わりましたらお伝えして行きたいと考えております)
青森から北海道へ入り、北海道旭川にて共に祈り下さいます方と合流し、東の根室半島、納沙布岬、知床半島の羅臼峠から羅臼を祈り、網走、サロマ湖、屈斜路湖、摩周湖、雌阿寒岳、阿寒湖、そしてここでもう一人一緒に祈り下さいます方と合流し、旭岳、黒岳にて祈り、29日に札幌にて勉強会を行います。
 
この勉強会では、老若男女幅広い年齢層の方々に聞いていただきたい内容となっておりますので、是非ともお越しくださいませ。

勉強会後は、その足で、宗谷岬、ノシャップ岬、積丹岬、神威岬、泊原発、地球岬、函館経由にて函館山と祈り周り、青森へと渡り、9月4日の愛知の勉強会へ向けて、福島経由にて祈りながら、南下して行きます。

いつもながらの大移動の御神事ではありますが、皆様のお力添えをいただけますと幸いでございます。
これまで、多くの方々にご支援、お力添えを頂きまして、本当にありがとうございます。
御神事続きの中、皆様へのお礼状などもお出しすることができずにおり、旧暦の1日、15日に感謝の祈りを捧げさせていただいているだけとなっておりますこと、心苦しく思っております。
私が、皆様の支援に対してのお礼として出来ますのは、自分の出来る御神事を油断することなく、常に、信念を持ってまっとうすることであると、御神事させていただいております。
少しずつではありますが、様々な分野にてお手伝いくださる方も出てきましたので、今後は、お礼状などの感謝もお伝えすることが出来る状態になるかと思います。
これからも、皆様の真心のお力添えを宜しくお願いいたします。
また、できましたら今後の活動のご支援もいただけますと幸いでございます。

比嘉良丸、りか

朝の祈り

2010.08.22.06:33

8月22日(旧暦7月13日 辰)
先日、北九州にて夫と合流し昨日は、鹿児島県大隈半島の佐多岬本土最南端にて御神事致しました。
これから、本州を糸魚川の姫川を経由して本土最北端北海道宗谷岬まで北上してゆきます。

昨日日々の祈りの際にて、伝えられました言葉をお伝えします。

もろびとよ
できている道を 歩んでいるのではない
形こそあれ 一人一人の行いによって 彩りは変わり
その者道となる
彩ることはできる 

~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。

本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

本日、メルマガを配信しております。
登録してもメルマガが届かない方は、ご登録時のアドレスが違っているか、もしくは、inorinowa.orgにて届くメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性がございます。
お手数ではございますが、アドレスを改めてご登録いただくか、inorinowa.orgにて届くメールを許可るように、パソコン、携帯を設定していただけますようお願いいたします。

昼の祈り

2010.08.20.11:31

8月20日(旧暦7月11日 寅)
先日沖縄に戻りましたが、急遽、本日、夫の啓示によって本州入りし、夫と合流することとなりました。
今度の祈りの場所が今後の要となる部分でもあり、しっかりと夫婦で御神事をするようにと伝えられたとのことです。

さて、昨日の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします

この世の仕組みを思うてみよ
この世の流れを思うてみよ
いかに創られ いかになされているか
物事の流れを思うてみよ
ほころび つながり 残す 残さぬ 立て直しが見えてこよう

本日も、真心のお力添えをよろしくお願いいたします。

~昼の祈り~

我々人間が、日々の暮らしの中で
神・自然・祖先・人に対して
罪穢れ、身の過ち、行いの過ち、言葉の過ちを
お許し下さい。

神、自然、祖先、人に対して
命、恵、愛、支え、導きを
頂きまして感謝申し上げます。

私自身や、私の、愛する人、大事な人々、
世の中の、人々一人一人が
また、その方の、愛する人、大事な方の
心や身体が病にみまわれる事無く
身体内外、心をお守り健康を与えて下さい。

もしも、心、身体が病にみまわれたとしても
神、自然、祖先、人、自分自身の力、光、意志で
病を克復し完治出来るよう
力を与え導き下さい。

如何なる、自然災害、人災にみまわれることなく
もし、みまわれたとしても大難が小難、無難にして下さり
ますよう、お願い申し上げます。

この世の中の、政治、経済が乱れ
人々が混乱を起こし、国々乱れ、戦争へと向かう事無く
見守り下さりますよう、お願い申しあげます。

私達人間が、この地球、宇宙の命の循環の中で命を
与えられて、自然界の中で、生きている事に気付き
人として生る意味、人、個人個人が、人として人間として
この世で、遣るべきこと、果たす役目に気付き
日々の暮らし生活の中で出来ることを行い、
実行行動にうつし、人と神、人と自然、人と祖先、
人と人、すべての生きとし生けるものと調和し、
少しずつであっても、善き世の中、未来において、
この地球、宇宙、すべての調和和合を成しえて、
みろくの世を創り上げることができますよう、
祈り願い申し上げます。

人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように


こころのかけはし 祈りの和が、広がりますように。

比嘉 良丸、りか
※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

本日、メルマガを配信しております。
登録してもメルマガが届かない方は、ご登録時のアドレスが違っているか、もしくは、inorinowa.orgにて届くメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性がございます。
お手数ではございますが、アドレスを改めてご登録いただくか、inorinowa.orgにて届くメールを許可するように、パソコン、携帯を設定していただけますようお願いいたします。

朝の祈り

2010.08.19.07:05

8月19日(旧暦7月10日 丑)

昨日の祈りの際にて、伝えられました言葉をお伝えします。

人間達よ
時の流れは止まらない
しかし 残さねばならぬ大切なものをも 流してはならない
流れに乗るもの 乗せないもの 根底のもの
分別つけよ
今が 未来を創っていることを
心にとどめておかれよ

~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。

本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

本日、メルマガを配信しております。
登録してもメルマガが届かない方は、ご登録時のアドレスが違っているか、もしくは、inorinowa.orgにて届くメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性がございます。
お手数ではございますが、アドレスを改めてご登録いただくか、inorinowa.orgにて届くメールを許可するように、パソコン、携帯を設定していただけますようお願いいたします。

勉強会のお知らせ

2010.08.18.12:52

こころのかけはし学びの和

<<8月29日(日):札幌>>
場所>札幌エルプラザ2F・環境研修室
(北海道札幌市北区北8条西3丁目)
詳細(http://inorinowa.org/20100725.htm)

時間>13時~16時30分
参加費>500円+ラブオファー
参加申し込み>こころのかけはし<学びの会問い合わせ>
※開催会場へのお問い合わせは御遠慮下さい

<当日内容>
将来において北海道が日本及び世界との関わりで果たすことなどを比嘉良丸が受け取る啓示から、またゲストをお迎えして「聖書の暗号からどのように伝えられているか」というまた別の情報源、視点からお話します。

******

<9月4日(土):愛知>  
※日付が間違って送信されましたが、正しくは上記の日付となります。

場所:名古屋市 北生涯学習センター:調理室
定員:24名
※センターの防災の都合上定員が定められております。必ず、事前に<学びの会 問い合わせ>までご連絡下さい
※開催会場へのお問い合わせは御遠慮下さい

参加費>材料費として一人1000円+ラブオファー
時間>午前10時~20時:調理室、及び、第3学習室

<当日内容>
7月21日に出版されました「聖書の暗号は読まれるのを待っている」の著者イオン・アルゲインさんをお迎えして、6月に伝えられた啓示、福島第一原発の臨界事故、9月の北朝鮮からのミサイルや、日本の将来と世界の未来を、聖書の暗号からの視点と啓示からの視点、及び現実の資料と合わせながらお伝えしてゆきたいと考えております。
 
 私自身に啓示で伝えられている日本と世界の食料危機について、聖書の暗号ではどのように伝えられているのか、そして、どのように日本は乗り越えて行けばよいのかもお話してゆきたいと考えております。
 
 この日は食糧危機を乗り越える手段のひとつとして、保存食としての蒸し米の作り方や、手作り味噌、漬物の作り方の説明や実際に作ってみたりします。また、少しずつではありますが、14~15年前に作られた蒸し米の試食などもしたいと考えております

現在の状況です

2010.08.17.14:11

10日午後3時の祈り合わせありがとうございました。
10日は、富士山では午後までかなりの大雨が降り、夕方から翌日11日の富士でのご来光を迎えるまでには晴れ、夜中富士山での御神事の方々と無事合流することができました。
皆さんでご来光を拝み、その後良い天気の中火口付近にて御神事をすることができました。

今回の富士山は、大きな意味を持ったものであり、2007年から今年にかけての啓示に基づいて行ってきた御神事の一環でもあります。
2005年から、自然災害や様々な災いの啓示によって日本国内や海外を動いてきました。私自身、なんとかぎりぎりのところで、皆様のお力添えによって大難を分割分散して凌ぐことができていると感じております。
現在も、自然災害、政治経済も、少しのことで思わぬ方向へ突き進む状態であることは、皆様もお感じのように事実であり、現状は、何とかその道へと進まずに保っているという状況であります。
この内容につきましては、長文になりますので、改めて書き込みさせていただきます。

富士山の後ですが、11日~12日にかけては、私自身が高山病とかなり重い貧血となり体を休め、妻と共に13日に栃木の田沼、群馬から浅間山連邦の高峰高原、そして、茨城の陰陽神社、千葉の犬吠埼を祈りました。
本日、妻は旧盆の為に一旦沖縄へ戻りますが、私は、日本列島の中心を今回の御神事では、栃木の田沼と浅間山付近として、東を犬吠崎とし、関東の気になる要所として、関東の野島崎、静岡の富士川河口、淡路、四国の愛媛伊方原発を渡り、大分から鹿児島大隈半島の佐多岬、佐世保、日本海側の島根から北上しながら、できれば能登半島の禄剛岬、糸魚川の姫川河口を日本列島の西として今回の御神事では祈り、25日までに北海道の旭川空港へ移動してゆきます。
旭川空港にて妻と合流し、北海道旭岳、黒岳、宗谷岬、根室半島納沙布岬、29日に札幌にて勉強会となります。
その後は、愛知で9月5日に勉強会、9月12日大阪での勉強会となり、北海道から南下し祈りをしながら移動することとなります。
これは、新たな日本にとっての仕組み、未来へのスタートとなる御神事になります。

比嘉良丸

現在の御神事について

2010.08.17.13:13

この度の御神事について、少し触れさせていただきます。

9月20日から、アメリカ先住民 ホピ族 ルービン・サウフキーさんが、日本へ大切なメッセージを携えて来日されます。
私達は、彼等が日本へ来ることは、御神事としても大変、大きな意味を持つと感じ、来日のことも関連させて今の御神事をしております。
御神事は、いつも一つの意味合いだけではなく 常に様々なことを重ねており、それは、未来は常に幾通りの物事が重なり合い、様々な方向へと進むからでもあります。

先月7月9日に夫が、玄海原発付近の祈りの際に、沖縄の危険を知らされ一旦戻ってきましたが、その日の夜那覇空港到着から、共に那覇の三重城から祈りを行い、伝えられた啓示により西から北、東、南と徹夜にて一周致しました。
徹夜の翌日は、皆様と当宮大国みろく大社にて祈りをし、翌日共に本州入りをいたしました。
そこから、鹿児島へ向かい、熊本、大分、福岡、山口、広島、岐阜と西日本を移動してきました。
大阪の勉強会、東京の勉強会と行い、その後は、内陸部へと進み、福島の勉強会までの間に、新潟、山形と祈りをしました。
この後は、東へと向かい、北海道の旭岳を祈り、夫は、北海道の東西南北、私は、南の東西南北と祈り致しました。

私達は、常に日本の東と西を回り、また、北海道と沖縄とも祈りをしております。
対極のものを繋ぎ結ぶということで、伝えられている危機を崩れることなく乗り越えるように、平安、平穏、平和に繋がるようにという意味合いがあります。
そして、その繋ぎは、その時々の啓示に対してのものであり、一回繋いだからその後ずっと良くなるというものではなく、幾度となく繋げることによって、少しずつ繋げた守りが強くなってきます。

今回、夫に6月伝えられた啓示から、新たなる意味が加わりました。
今までは、天の父神、大地の母神というものだけでしたが、この度の御神事より、天、大地、海(龍宮)にもそれぞれに父神、母神の仕組みがあり、それぞれの仕組みが働くようにつなげることを御神事の中で行ってゆきます。
それぞれの陰陽(父神、母神)を整えてゆくことにより、未来の世の中が調和、バランスのとれた世界となるというものです。

北の東西南北を結ぶことは、天の父神、天の母神の仕組みをつくるという意味があり、それは、北極星、北極点という進む為の目印を作るという意味があります。
また、南の東西南北を結ぶことは、御神事では北極星の対極となる南極星を結ぶこと、南極点を御神事の中において作ること、支える土台、受け皿を作る意味や、北と南を繋ぐ揺るがない軸を作るという意味が込められてきます。
そして、今回の南の東西南北は、沖縄の南、与那国、八重山諸島の東西南北を回ることによって、龍宮の父神、母神の意味もあり、また、今年に入り繋げてきました、琉球列島という大きな南の東西南北(奄美、大東島、久米島、与那国)の大地の父神、大地の母神へ繋ぐという意味も含まれてきます。これは、海(龍宮)と大地で、命を産み育てるという意味になります。

7月26日に夫と共に北海道の旭岳を祈り、翌27日に私は、北海道から鹿児島の霧島へと移動しました。これも、啓示によって霧島が大切場所であるということからでした。
その後は、鹿児島から奄美、徳之島、沖永良部、与論島と那覇に戻るフェリーの中からではありますが、それぞれを翌日の到着まで祈りさせていただきました。
30日は、石垣経由にて与那国へ渡り、ご参加下さいました方々と共に、与那国、石垣、波照間、黒島、鳩間島と南の東西南北の御神事を行い、8月6日に夫と合流いたしました。

そして、先日の富士山、夫が回った北海道の東西南北と、私が回りました南の東西南北、龍宮としての東西南北を繋ぐことにより、日本の天、大地、龍宮それぞれの父神、母神のバランスを整えるという御神事となりました。

この整えた地に、アメリカの地から調和や未来の事を考えた方を迎え入れることにより、更なる意味合いが加わります。
彼がこの仕組みを作った地へ訪れることにより、今まで、こちら側から繋げてきました調和の繋ぎが一度結ばれるという味合いが込められてきます。
この結びにも、様々な意味が込められてきます。
海とのかかわりが深い日本の地をムー大陸、アメリカの地をアトランティスという意味があるとお伝えしてきましたが、この二つの存在の結びの意味、東西の結びの意味、太陽と月、陸と海という様々な対極の調和の意味も込められてきます。

今までが、伝えられてきた啓示の危機に対しての御神事が主でありましたが、これから、平和、平穏、平安の世の中の未来つくり、調和を取り戻した未来に対しての、基礎、基盤つくりの御神事となってゆきます。
今後も、伝えられている危機の啓示を皆様のお力添えと共に、分散分割を祈りまわりながら、同時に、未来のしっかりとした基礎基盤の祈りの御神事を続けて参ります。

これからも、皆様の真心のお力添え、ご支援を、どうぞ、宜しくお願いいたします。

今回の御神事の関連
9月20日~10月3日の<ルービン・サウフキーのアナンダラバ>
<八重山諸島、富士山御神事結びのお守り>

朝の祈り

2010.08.17.07:01

8月17日(旧暦7月8日 亥)
本日、一旦私(りか)が沖縄へ戻ります。その後、北海道にて合流となりますが、沖縄と本州の結びの祈りとなります。
昨日は、犬吠崎へと向かい祈りをいたしました。関東の守りとなるように、戦争への道を進むことなく、災いは分散分割と小難となり、長きにわたりこの星と共に生きとし生けるものと共に歩むことが出来るようにとの祈りとなりました。
昨日の祈りの際にて、伝えられました言葉をお伝えします。


人間達よ
流れる風を忘れてはならない さえずる音を忘れてはならない
人間達のつくりし物は 土台の上に成り立っておる
何が土台か忘れてはならない
作りし者は 人間だけではない
存在するものも 人間だけのものではない

~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。


本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

本日、メルマガを配信しております。
登録してもメルマガが届かない方は、ご登録時のアドレスが違っているか、もしくは、inorinowa.orgにて届くメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性がございます。
お手数ではございますが、アドレスを改めてご登録いただくか、inorinowa.orgにて届くメールを許可するように、パソコン、携帯を設定していただけますようお願いいたします。

2010.08.16.11:31

8月16日(旧暦7月7日 戌)

先月、夫が単独で本州を回っておりました際に、紹介されました茨城の陰陽神社へ昨日、夫婦にて参りました。
大きな陰陽の岩倉があり、調和和合の祈りをさせていただきました。
本日は、太平洋側を移動いたします。

昨日の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。

人間達よ
この星をしること 大地を知ることは
命の仕組みを 知ることになろう
それは、そなた達人間の仕組みを知ることにもなり
この星とのかかわりを知ることにもなり
この先の命、星、生き方を知ることにもなろう
大地のかかわりと 生き行く様のかかわり
深いぞ 深いぞ 新たなる発見知ることになろう


本日も真心のお力添えを宜しくお願いいたします。

昼の祈り

我々人間が、日々の暮らしの中で
神・自然・祖先・人に対して
罪穢れ、身の過ち、行いの過ち、言葉の過ちを
お許し下さい。

神、自然、祖先、人に対して
命、恵、愛、支え、導きを
頂きまして感謝申し上げます。

私自身や、私の、愛する人、大事な人々、
世の中の、人々一人一人が
また、その方の、愛する人、大事な方の
心や身体が病にみまわれる事無く
身体内外、心をお守り健康を与えて下さい。

もしも、心、身体が病にみまわれたとしても
神、自然、祖先、人、自分自身の力、光、意志で
病を克復し完治出来るよう
力を与え導き下さい。

如何なる、自然災害、人災にみまわれることなく
もし、みまわれたとしても大難が小難、無難にして下さり
ますよう、お願い申し上げます。

この世の中の、政治、経済が乱れ
人々が混乱を起こし、国々乱れ、戦争へと向かう事無く
見守り下さりますよう、お願い申しあげます。

私達人間が、この地球、宇宙の命の循環の中で命を
与えられて、自然界の中で、生きている事に気付き
人として生る意味、人、個人個人が、人として人間として
この世で、遣るべきこと、果たす役目に気付き
日々の暮らし生活の中で出来ることを行い、
実行行動にうつし、人と神、人と自然、人と祖先、
人と人、すべての生きとし生けるものと調和し、
少しずつであっても、善き世の中、未来において、
この地球、宇宙、すべての調和和合を成しえて、
みろくの世を創り上げることができますよう、
祈り願い申し上げます。

人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように
こころのかけはし 祈りの和が、広がりますように


比嘉 良丸、りか
※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

本日、メルマガを配信しております。
登録してもメルマガが届かない方は、ご登録時のアドレスが違っているか、もしくは、inorinowa.orgにて届くメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性がございます。
お手数ではございますが、アドレスを改めてご登録いただくか、inorinowa.orgにて届くメールを許可するように、パソコン、携帯を設定していただけますようお願いいたします。

朝の祈り

2010.08.15.06:48

8月15日(旧暦7月6日 未)

昨日、栃木県田沼という場所へ行きました。そこは、日本の中心という場所であり、今回の北と南の結びの場所として祈りに行きました。そこでの啓示で今度は、浅間山へということを伝えられましたので移動し、浅間山の付近にて(既に夕方となり霧がかかり山頂は見えませんでした)お祈りいたしました。
現在は、その帰り際に伝えられました啓示によって、茨城へと向かっております。
渋滞などがあり、思うように進みませんが、落ち着いて回ってゆきます。
昨日の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。

人間達よ
自らの内側をみよ
蓋を開けるは 自らぞ
蓋を開けて見るが良い 
己の内側 己の心 目も見開いて見るが良い
善も 悪も 見つめてしっかり 対処せよ

~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。


本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>
本日、メルマガを配信しております。ここ数日メルマガの届いていない方、登録してもメルマガが届かない方は、問い合わせまでご連絡下さいませ。

冊子の注文や申し込みをしてもご連絡のない方、当方からのメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性があります。inorinowa.orgにて届くメールを許可するようにお手続きしていただきましてから、お手数ではございますが再度ご連絡下さいますようお願い致します。

昼の祈り

2010.08.14.10:33

8月14日(旧暦7月5日 申)

皆さんお盆ということで、車の移動が多くあちらこちらで混雑しています。
そんな中、ゆっくりの移動になっておりますが、私達は栃木へと向かっております。
栃木には、日本の真ん中という場所があり、そちらへ繋ぎの御神事となりした。
皆様の真心のお力添えに感謝しながら、本日も、御神事を続けて参ります。

朝の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。

人々よ
生き行くものの 命の影に
支えるものの 命がある
小さくとも 大きくとも その命のつながりには変わりない
命のつながりを忘れるな
それに対する 人としての心を忘れるな
世の根底となる 暖かき心を 忘れるな


~昼の祈り~

我々人間が、日々の暮らしの中で
神・自然・祖先・人に対して
罪穢れ、身の過ち、行いの過ち、言葉の過ちを
お許し下さい。

神、自然、祖先、人に対して
命、恵、愛、支え、導きを
頂きまして感謝申し上げます。

私自身や、私の、愛する人、大事な人々、
世の中の、人々一人一人が
また、その方の、愛する人、大事な方の
心や身体が病にみまわれる事無く
身体内外、心をお守り健康を与えて下さい。

もしも、心、身体が病にみまわれたとしても
神、自然、祖先、人、自分自身の力、光、意志で
病を克復し完治出来るよう
力を与え導き下さい。

如何なる、自然災害、人災にみまわれることなく
もし、みまわれたとしても大難が小難、無難にして下さり
ますよう、お願い申し上げます。

この世の中の、政治、経済が乱れ
人々が混乱を起こし、国々乱れ、戦争へと向かう事無く
見守り下さりますよう、お願い申しあげます。

私達人間が、この地球、宇宙の命の循環の中で命を
与えられて、自然界の中で、生きている事に気付き
人として生る意味、人、個人個人が、人として人間として
この世で、遣るべきこと、果たす役目に気付き
日々の暮らし生活の中で出来ることを行い、
実行行動にうつし、人と神、人と自然、人と祖先、
人と人、すべての生きとし生けるものと調和し、
少しずつであっても、善き世の中、未来において、
この地球、宇宙、すべての調和和合を成しえて、
みろくの世を創り上げることができますよう、
祈り願い申し上げます。
人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように
こころのかけはし 祈りの和が、広がりますように。

比嘉 良丸、りか

※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

本日、メルマガを配信しております。登録してもメルマガが届かない方は、inorinowa.orgにて届くメールを許可するように、パソコン、携帯を設定していただけますようお願いいたします。
冊子やお守りの注文や申し込みをしても当方からの返信連絡のない方、当方からのメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性があります。inorinowa.orgにて届くメールを許可するようにお手続きしていただきましてから、お手数ではございますが再度ご連絡下さいますようお願い致します。

ありがとうございます

2010.08.12.14:10

8月12日(旧暦7月3日 午)

先日、10日の祈り合わせのお力添えありがとうございました。
また、10日から富士に上り、11日の山頂にての御神事にご参加下さいました方々、本当にありがとうございました。
10日は、雨に見舞われ山頂にあがるほど、雨脚は強くなっておりました。
さすがに私達もいつもは夜通し外で徹夜状態なのですが、雨脚が強いこともあり、山小屋にお世話になることにしました。
山小屋の方は、明日も同じような天気ではないかと仰っており、念の為、御神事に参加下さいます方々には、登山は雨になるであろうということ、また、天候がひどいようである場合は無理はしないようにと連絡しました。
しかし、夜中雨がやみ星空が見えるような状態にまでなり、11日の朝は無事に登って来られました皆様と一緒にご来光を拝むことが出来ました。
本当にありがたいことでした。
皆さん無事に登頂することができ、御神事にもご参加下さり(高山病気味の方は早めに下山されましたがご参加下さいました)南北の結びの御神事を行うことが出来ましたことを、ご報告させていただきます。

現在は無事に下山しましたが、夫は、富士山頂にて啓示とその為の体の痛みが、登頂からご来光まで夜通し続き睡眠をとれませんでしたので、昨日は少し休みました。
本日は、また、その後の結びの御神事の為に移動をいたしております。

今後も皆様のご支援、お力添えをどうぞ宜しくお願いいたします

比嘉良丸、りか

朝の祈り

2010.08.06.06:42

8月6日(旧暦6月26日 子)
本日、八重山諸島にての御神事を終え、本州へと入ります。
7月30日から連日、お天気にも恵まれての御神事となりましたが、その為に南国の太陽の下、1日中、朝から日暮れまで各場所を回りながら、炎天下での長いお祈りの長い時間となりました。
共に御参加下さいました方々におきましても、本当に過酷な状況下での御神事であったことと思います。
幸い熱中症になることなく、また、本当に辛い時には、一時の雨が降り体を休めることもでき、常に見守る存在がいらっしゃることを改めて感じることも出来ました。
そして、日々の祈りの中、共に真心の願い祈りにより支えて下さった方々の御心もこの御神事の力となりましたこと、本当に感謝致します。
この後、夫と合流し富士山の御神事に向かいます。
これからも皆様の真心のお力添えをお願い致します。
昨日の朝の祈りから伝えられました言葉をお伝えします。

人間達よ
この星の息吹はどこから 聞こえると思うか
どこから 感じることが出来るか
遠くではなく 近くからも感じることはできるのである
その心を上ではなく 下へと開けよ
目の前にある 命の息吹を見つけよ
上ではなく 足元の 周りの 命の息吹を見つめよ


~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。

本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>
※本日、メルマガを配信しております。ここ数日メルマガの届いていない方、登録してもメルマガが届かない方は、問い合わせまでご連絡下さいませ。

冊子の注文や申し込みをしてもご連絡のない方、当方からのメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性があります。inorinowa.orgにて届くメールを許可するようにお手続きしていただきましてから、お手数ではございますが再度ご連絡下さいますようお願い致します。

祈り合わせのお知らせ

2010.08.05.08:00

いつも真心のお力添えありがとうございます。
本州におります夫から現在の御神事を回っている状況の連絡がありました。
「一昨日より茨城にある東海第2原発、その後は、沖縄を除いた場合の日本
(北:北海道 宗谷岬、南:鹿児島 佐多岬、東:千葉 犬吠埼、西;糸魚川)の中心であり
ます栃木県の田沼、そこから群馬にあります赤城山・榛名山・妙義山と、平和、平穏、
平安の為の御神事をして回っております。
現在は、浅間山付近にて御神事をしており、8月5日の午後13時からは「海ほたる」にて
、東京湾に向かい、平和、平穏、平安の祈り合わせを致します。現地までお越しになれ
ます方は、ご一緒に真心のお力添えをお願いいたします。

日時: 2010年8月5日(木)
集合時間: 午後12時30分
祈り合わせの時間:午後13時


当日ご都合のつかない方は、祈り合わせの時間にいらっしゃいます場所から
身近な方と平和に暮らしている1年先、3年先、6年先を想像し、そしてそこには、
争いがなく、平和、平穏、平安の中で暮らしていることを願い祈り下さいますよう
お願い致します。
また、海ほたるの後は、房総半島の州崎、野島崎を回る予定となっております。
どうか、みなさまの真心のお力添えをよろしくお願い致します。」

朝の祈り

2010.08.05.06:55

8月5日(旧暦6月25日 亥)
本日、八重山諸島への小さな離島へ御神事になります。
昨日、日本の最南端、波照間へのお祈りに行きました。
本日も、離島への御祈りになります。
昨日、祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。

人間達よ
何が残るかわかるか 考えてみるがよい
本当に残るものは 一体なんであるのか
何が救うものになるのか 考えてみるがよい


~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。

本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>
※本日、メルマガを配信しております。ここ数日メルマガの届いていない方、登録してもメルマガが届かない方は、問い合わせまでご連絡下さいませ。

冊子の注文や申し込みをしてもご連絡のない方、当方からのメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性があります。inorinowa.orgにて届くメールを許可するようにお手続きしていただきましてから、お手数ではございますが再度ご連絡下さいますようお願い致します。

朝の祈り

2010.08.04.07:00

8月4日(旧暦6月24日 戌)
本日、八重山諸島への小さな離島へ御神事になります。
昨日の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。

人間達よ
照らす足元の明かりは
自らの内側ぞ
外からの光は目印ぞ
自らの歩みゆく道を確かめる目印ぞ
歩みの明かりは自らの内側ぞ
明かりを灯せ 内側に


~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。

本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>
※本日、メルマガを配信しております。ここ数日メルマガの届いていない方、登録してもメルマガが届かない方は、問い合わせまでご連絡下さいませ。

冊子の注文や申し込みをしてもご連絡のない方、当方からのメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性があります。
inorinowa.orgにて届くメールを許可するようにお手続きしていただきましてから、お手数ではございますが再度ご連絡下さいますようお願い致します。

朝の祈り

2010.08.03.07:08

8月3日(旧暦6月23日 酉)
本日、八重山諸島への小さな離島へ御神事になります。
すべてを回ることは、今回出来ませんが、御神事の中にてゆかなければならないということで伝えられた場所場所、島々を周りに行きます。
昨日の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。

人々よ
一つ一つ進むこと
焦ることなく あわてることなく
一つ一つ進むこと
勇気と共に 善き心と共に 
戻ってもまた 進みゆけ


~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。

本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信し
ています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

※本日、メルマガを配信しております。ここ数日メルマガの届いていない方、登録してもメルマガが届かない方は、問い合わせまでご連絡下さいませ。
冊子の注文や申し込みをしてもご連絡のない方、当方からのメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性があります。inorinowa.orgにて届くメールを許可するようにお手続きしていただきましてから、お手数ではございますが再度ご連絡下さいますようお願い致します。

朝の祈り

2010.08.02.06:54

8月2日(旧暦6月22日 申)
昨日、石垣島へ戻りました。
30日に入りました与那国島では、東西南北と中心をお祈りすることができました。
ありがとうございます。

様々な教えがありましたが、その中にこれからの行動で予定しておりました行動が変更する内容もございました。
炎天下の中、共に行動してくださっています方々と一つ一つ周り、善き未来への祈りを捧げさせていただいております。
本日も、皆様の真心のお力添えをよろしくお願い致します。
昨日の日々の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします

開いて咲きゆく 繋げて咲きゆく
次への段階 一つ一つ 大切に積み重ねよ
一つ一つの段階を 乗り越え乗り越え 繋ぎゆけ
咲かせゆけ 
~朝の祈り~

今日と言いう日が、皆様1人1人にとって
良き一日でありますように
今日一日、家や出先・学校・職場など如何なる場所に置いて
事故や事件・災害などの災い巻き込まれる事なく
また、人と人の心に不調和が生まれ
対立や争い・いじめ・虐待などが起き巻き込まれることなく

今日一日、無難で、人と人の心に調和のとれた日でありますように

日々の、暮らし生活の中で、心身に病に見舞われえることなく
如何なる、心身の病を自ら克復し、心清らかに豊かに
幸せ中で喜びに満ち溢れ、生きる喜び・生きる力にとなり
その力が、世の中を変え・未来を変え

良き世の中・良き未来を創ることができますように

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気付いて
私たち、1人1人の暮らしの中に、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで日々の生活暮らしをあゆむなか 

1人1人が、神の心を知る、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り

1人1人が良き世の中、良き未来つくりてとして
次の世代への導きてとなるよう、心より願い祈りいたします

心の平穏、平安、安定、平和と世の中の平穏、平安、安定、平和になりますように、願い祈りいたします。

本日も祈り合わせのお力添え、よろしくお願いします
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。

比嘉良丸、りか

※※もう一つの言葉として伝えられました朝の祈りとは違った内容を配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>
※本日、メルマガを配信しております。ここ数日メルマガの届いていない方、登録してもメルマガが届かない方は、問い合わせまでご連絡下さいませ。

冊子の注文や申し込みをしてもご連絡のない方、当方からのメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性があります。
inorinowa.orgにて届くメールを許可するようにお手続きしていただきましてから、お手数ではございますが再度ご連絡下さいますようお願い致します。

2010.08.01.09:46

8月1日(旧暦6月21日 未)
夫から連絡があり、以下の事が伝えられてきました。
***
襟裳岬にての御祈りの際に、急遽啓示がありその後の行動を変更することとなりました。
当初の予定でありました、北海道から大間、東通、六ヶ所村とお祈りする予定でありましたが、今日の内に、本州へ戻り、栃木、群馬、山梨といったポイントを当てての御祈りへと変更になりました。
また、北海道について8月6、7、8日という日付が地震、噴火に注意するようにということを伝えられてきました。
皆様に、日々の御祈りのお力添えをいただいておりますが、そのお祈りの際に、北海道にての災害が分散分割され
、小難無難となるようにという願いを含めていただけますようお願い致します。

どうぞ、皆様のお力添えをよろしくお願い致します。

昼の祈り

我々人間が、日々の暮らしの中で
神・自然・祖先・人に対して
罪穢れ、身の過ち、行いの過ち、言葉の過ちを
お許し下さい。

神、自然、祖先、人に対して
命、恵、愛、支え、導きを
頂きまして感謝申し上げます。

私自身や、私の、愛する人、大事な人々、
世の中の、人々一人一人が
また、その方の、愛する人、大事な方の
心や身体が病にみまわれる事無く
身体内外、心をお守り健康を与えて下さい。

もしも、心、身体が病にみまわれたとしても
神、自然、祖先、人、自分自身の力、光、意志で
病を克復し完治出来るよう
力を与え導き下さい。

如何なる、自然災害、人災にみまわれることなく
もし、みまわれたとしても大難が小難、無難にして下さり
ますよう、お願い申し上げます。

この世の中の、政治、経済が乱れ
人々が混乱を起こし、国々乱れ、戦争へと向かう事無く
見守り下さりますよう、お願い申しあげます。

私達人間が、この地球、宇宙の命の循環の中で命を
与えられて、自然界の中で、生きている事に気付き
人として生る意味、人、個人個人が、人として人間として
この世で、遣るべきこと、果たす役目に気付き
日々の暮らし生活の中で出来ることを行い、
実行行動にうつし、人と神、人と自然、人と祖先、
人と人、すべての生きとし生けるものと調和し、
少しずつであっても、善き世の中、未来において、
この地球、宇宙、すべての調和和合を成しえて、
みろくの世を創り上げることができますよう、
祈り願い申し上げます。


人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように

こころのかけはし 祈りの和が、広がりますように。

比嘉 良丸、りか
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR