東京勉強会のお知らせ

2010.11.26.10:40

急遽今週末土曜日、東京にて勉強会を開くことにしました。
先月、今月と、今までにないほどの状態で、これからの世の中の流れの啓示を伝えられております。
できるだけ多くの方にお聞きいただき、これから一人一人の出来る行動に対してのヒントやの足がかり、支えとなることを願っております。
また、この度、問い合わせに世の中の事などのご質問等をいただいておりますが、個別でのお返事に対応することが難しい状況でございます。講演会後にブログ、メルマガへとお伝えしきれなかったことなどを書き込みをいたしますので、真に勝手ながらこの掲載にてお返事とさせていただきたいと思います。ご了承くださいますようお願いいたします。

まだ、お席の余裕が若干ございます。
是非ご参加頂けますようお願い申し上げます。
※参加ご希望の連絡に対して、当方からの返信が間に合わない場合がございますが、受付にて、ご連絡くださいましたことをお伝えくださいますことで結構でございます。どうぞ、ご参加くださいませ。
【日 時】
平成22年11月27日(土)
午後1時から4時30分

【テーマ】
奄美の洪水 ~ 尖閣諸島 ~ 千島列島 ~ これからの世の流れ

【場 所】
KFC Rooms 106(国際ファッションセンタービル10F)
東京都墨田区横網一丁目6番1号 地図

【参加費】
1,000円+ラブオファー
(会場費等捻出のため有料となりますがご理解ください。ラブオファーはお気持ちで結構ですので、こちらも是非よろしくお願い致します。)


参加して頂ける方は、人数把握のためメールにてご一報頂けると助かります。
よろしくお願い致します。


<<参加連絡はこちらから>>

勉強会 東京 於 KFC Hall&Rooms

2010.11.22.20:33

急遽今週末土曜日、東京にて勉強会を開くことにしました。
是非皆様に知っておいて頂きたいことをお話させて頂きます。
是非ご参加頂けますようお願い申し上げます。


【日 時】
平成22年11月27日(土)
午後1時から4時30分

【テーマ】
奄美の洪水 ~ 尖閣諸島 ~ 千島列島 ~ これからの世の流れ

【場 所】
KFC Rooms 106(国際ファッションセンタービル10F)
東京都墨田区横網一丁目6番1号 地図

【参加費】
1,000円+ラブオファー
(会場費等捻出のため有料となりますがご理解ください。ラブオファーはお気持ちで結構ですので、こちらも是非よろしくお願い致します。)


参加して頂ける方は、人数把握のためメールにてご一報頂けると助かります。
よろしくお願い致します。


参加連絡はこちらから


    

艮祭にて伝えられた言葉~聖地:岩戸内 龍神様

2010.11.19.10:53

11月19日(旧暦10月14日 酉)

11月に入り、毎晩、夫がうなされている状態です。
普段から毎日、寝ても起きていても啓示、ビジョンが常に入ってきている状態なのですが、うなされるということはあまりありませんでした。
世の中が大きく動いています。そのことで多くのことが伝えられてきてるのだと思います。
皆様の平和への真心のお力添えを、宜しくお願い致します。

本日は、先日の艮祭で伝えられました言葉をお伝えします。

各々良く見るがよい
自らの内側 心の奥底
その心の奥底の裏にある考えを 
一式それぞれ しっかりと底まで考えてゆくがよい
見ようとするな
見よう 見ようとすることにより
見えなくなりゆく
自らにおいて 素直に感情を受け取るがよい
その受け取った感情が どのようなところから
発せられてきたものであるのか 湧いてきたものであるのか
それは一体何を意味して その心になったのか
気持ち 感情になったのか
理性の中において考えるがよい
さすればそれは 
方向性を生み出し 理解を促し 何を訴えてきているのかということを 根本を知る事が出来よう
何もそれは 難しいことではない 
人は皆素直になれという言葉を 思いのままに行動せよというものと
奔放になり過ぎるということ 自由になり過ぎるということと食い違い 勘違い 受け取り方を違えている
素直な心になるということ 
受け取りし感情を
どのような事で どのような元で 発せられてきたのかということを しっかりと受け止めること 
そしてそれが自らの奥底に どのようなもの どのような考え どのような心の奥底の裏があるのかということを
素直に受け止めること
そうすることにおいて それが どのような意味を持ち一人一人の心の中に 感情の中に 考えの中に反映されてきたのか
理解することができるであろう
一人一人 心の奥底をみよ
さすれば それは 素直にならなければならないきっかけを生み 元根を知らせ そこから先どこへゆかねばならないのか 何をせねばならないのか
導きを生み出す手助けをしよう


(2010年11月15日 艮祭 龍神様の元にて)

メルマガを送信しております。是非ご登録くださいませ。
<こころのかけはし メルマガ登録>
※※※
本日メルマガを配信しております。登録したのにメルマガの届かない方は、登録時のアドレスの相違か、携帯やパソコンに受信に対するブロックがかけられていかと思われます。
お手数ですが再度登録していただくか、@inorinowa.orgにて配信されるメールを受信できるよう、携帯。PCの設定を変更くださいますようお願いいたします

艮祭にて伝えられた言葉~聖地:地上天国

2010.11.16.11:33

11月16日(旧暦10月11日 午)

昨日は、大国みろく大社の祭事、艮祭でした。
午後からお越しくださり、共に聖地へと火を灯し下さいました方々、遅くまで本当にありがとうございました。
また、夕方から御宮での祈りにお越し下さいました方々も、ありがとうございました。
昨日、各聖地にて祈り致しました際に、それぞれの聖地にて伝えられてきました言葉を少しずつではありますが、お伝えさせていただきます。
本日は、最初に向かいました岩戸内の地上天国という場所からの言葉をお伝えします


幾久しく この地上において
天地和合されしこと願い望ゆる
一人一つずつ持たされしものを 決して諦めてはならない
なぜならそれは
見まごうばかりの御魂であり 光しものである
一人一人が 時を越え 時を刻み 拾い集め 磨き続けた御魂の光
これがまさしく目印となり
繋ぎ行く人々の中へと 落とし込まれ 刻み込まれてゆく
決してその明かりを 絶えてはならない 消してはならない

善き道 善き未来を 善き心持ちし者達と共に創りゆかれよ
善き道 善き未来へと進みゆくからには 
天上ばかりではなし
大地 地上においての みまごうばかりの数々の御光の御魂 共にあることに気付け
善き道 善き未来へと一歩一歩進み行くがよい
開いては結び 開いては結びゆくことこそに 一つ一つ 繋がりが見出されてゆく

五六七八始まりし時
天上においての この言葉は まだまだ先を指し示すものとなりゆく
地上においてのこの言葉は さしずめそれはもう 始まりし時 時の声 繋げてゆかねばならぬとき
命の限り歩み行けよと 伝えて行く事になりゆく

伝えてはならない 道違いしこと
伝えねばならない 善き道善き未来へと進みゆく数々の歴史
過ちより学びしこと 数々の知恵 学んだこと 伝えてゆかねばならない
大地はまた その積み重ねにおいて 太く逞しく息吹を吹き返しすことになりゆこう

よく心を開けよ 聞かれゆかれよ 見てゆかれよ
そして 世を察し 世の先を察し
しっかりと見つめ 大地を深く深く踏みしめ 善き心と共に勇気と共に進み行かれよ

(2010年11月15日岩戸内地上天国にて)

メルマガを送信しております。是非ご登録くださいませ。
<こころのかけはし メルマガ登録>
※※※
本日メルマガを配信しております。登録したのにメルマガの届かない方は、登録時のアドレスの相違か、携帯やパソコンに受信に対するブロックがかけられていかと思われます。
お手数ですが再度登録していただくか、@inorinowa.orgにて配信されるメールを受信できるよう、携帯。PCの設定を変更くださいますようお願いいたします

明日のお知らせ

2010.11.12.18:04

いつも真心のお力添えありがとうございます。明日のご連絡です。

11月13日():沖縄勉強会となります。午前中は、御宮周辺の掃除となります
その後、昼食をはさんで勉強会となります。
この度の勉強会でお話します内容は、「奄美の台風について」を予定しております。
先日の非常に大きな台風がありましたが、奄美への台風上陸に対して、啓示として伝えられてきたものがございました。その内容や、今後の世の中のことについて、お話させていただきます。
集合時間:朝10時
軍手、鎌など、清掃できる服装にてお越し下さいませ。
参加費1000円となります。ご参加くださいます方は、問い合わせまでご連絡下さいませ。

参加事前連絡先、及び、問い合わせ先:<問い合わせ&参加連絡申し込み先>

<<艮祭について>>
1952年の11月、母比嘉ハツが、約半年通い続け神開きをした場所です。
この洞窟には、大地の母が眠っており、洞窟内の大地の母を守るように龍神様が守護しておられます。
毎年、祭事の際、洞窟へと蝋燭の光を灯してゆき、洞窟内におられる大地の母神様へこの日をお知らせいたします。大地の母神様の元で祈りを捧げ、母神様から大地の愛の光を受けると共に、この母神様をお守りしている龍神様からも同時に力強い守護を戴きます。
また、艮祭りというように、神開きをした際、母比嘉ハツに艮金神様に対する啓示が伝えられております。
艮金神様は、清め改めの御力がとても強く、この日は、その清め改めのお力が強く働くことになり、お越しになられました方々への心身の清め改め、誠、真心ある方には、神光、神愛、神力を受けることとなることでしょう。
また、洞窟内には、命の徳、健康徳、至福徳を招き、すべての災いを清めるという龍粉という泥があります。母の時代から、アンマートゥトゥといい、これを額に塗る儀式があります。この儀式もお越しになった方々と共に行うことができればと考えております。

☆14日(日):御宮、御宮周辺の掃除、その後、聖地へ蝋燭を灯しに行きます。
☆15日(月):艮祭当日。夕方6時より大国みろく大社にて、祭事を執り行います。

日々の祈りから

2010.11.09.13:40

11月9日(旧暦10月4日 亥)

真心のお力添えありがとうございます。
日々の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします

人々よ 日々の暮らしの中において 埋没しゆるものが多くあろう
眼を向けることも 難しかろう
しかし 力尽きる前に 何が現実であるのか見ゆるがよい
しっかりと感じるがよい
見つめる眼を 閉じてはならない 聞ける耳をふさいではならない
感じる心を凍らせてはならない
知る事が必要ぞ 見る事も必要ぞ 一つは決して 小さくはない


<15時の祈り>

我々人間が、日々の暮らしの中で
神・自然・祖先・人に対して
罪穢れ、身の過ち、行いの過ち、言葉の過ちを
お許し下さい。

神、自然、祖先、人に対して
命、恵、愛、支え、導きを
頂きまして感謝申し上げます。

私自身や、私の、愛する人、大事な人々、
世の中の、人々一人一人が
また、その方の、愛する人、大事な方の
心や身体が病にみまわれる事無く
身体内外、心をお守り健康を与えて下さい。

もしも、心、身体が病にみまわれたとしても
神、自然、祖先、人、自分自身の力、光、意志で
病を克復し完治出来るよう
力を与え導き下さい。

如何なる、自然災害、人災にみまわれることなく
もし、みまわれたとしても大難が小難、無難にして下さり
ますよう、お願い申し上げます。

この世の中の、政治、経済が乱れ
人々が混乱を起こし、国々乱れ、戦争へと向かう事無く
見守り下さりますよう、お願い申しあげます。

私達人間が、この地球、宇宙の命の循環の中で命を
与えられて、自然界の中で、生きている事に気付き
人として生る意味、人、個人個人が、人として人間として
この世で、遣るべきこと、果たす役目に気付き
日々の暮らし生活の中で出来ることを行い、
実行行動にうつし、人と神、人と自然、人と祖先、
人と人、すべての生きとし生けるものと調和し、
少しずつであっても、善き世の中、未来において、
この地球、宇宙、すべての調和和合を成しえて、
みろくの世を創り上げることができますよう、
祈り願い申し上げます
人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように

こころのかけはし 祈りの和が、広がりますように。

比嘉 良丸、りか

メルマガを送信しております。是非ご登録くださいませ。
<こころのかけはし メルマガ登録>
※※※
本日メルマガを配信しております。登録してもメルマガの届かない方は、アドレスの相違か配信されるメールに対しブロックがかけられていると思われます。
届かない方は、お手数ですが再度登録していただくか、@inorinowa.orgにて配信されるメールを受信できるよう、携帯、PCの設定を変更願います

艮祭りのお知らせ

2010.11.09.10:09

11月9日 (旧暦10月4日 亥)
いつも真心のお力添えありがとうございます。
昨日、京都より沖縄へと戻りました。マヤの方々の祈りが、炎と煙によって、天へと届けられてゆくのを感じておりました。

沖縄に戻りまして、15日のお宮の祭事の準備を致します。また、その前の13日、14日にも関連してのことがございますので、ご連絡させていただきます。

☆11月13日(土):沖縄勉強会となります。いつものように午前中は、御宮周辺の掃除となります。その後、昼食をはさんで勉強会となります。参加費1000円となります。ご参加くださります方は、問い合わせまでご連絡下さいませ。
☆11月14日(日):午前中前日に引き続き、御宮周辺の掃除となります。午後から裏の聖地に蝋燭を灯してまります。こちらもご参加できます方は、ご連絡下さいませ。
☆11月15日(月):夕方6時より、御宮にて艮祭りの祈りを致します。お越しになれます方は、是非ともお越し下さいませ。

今回遠方からのお客様の来宮も考慮し、お宮の近くに少人数ではありますが、お泊りいただける場所もご用意させて戴きました。
こちらをご利用希望の方は、定員人数がございますので、事前にご予約下さいませ。

13日(土)14日(日)の参加事前連絡先、及び、問い合わせ先は:<こちらの問い合わせ先>まで

※艮祭について>
大国ミロク大社では、11月15日、「艮祭」を執り行っております。
艮祭りのいわれは、まず、大国みろく大社のご祭神、陰陽大神の神開きから始まります。
1952年5月28日に私の母:比嘉ハツが神がかりになり、「三尺三寸、地に埋まっている、陰陽大神の御神体を、この世に、現わさせなさい」と神より言われ、母は指定された場所より掘り起こしました。
この御神体が今は、お宮に祭られています。
御神体を、掘り起こした後、「次は、第二の岩戸開きを致せ」と啓示を受け、お宮の裏にあります、鍾乳洞を教えられました。
ここでは、母の意志と信念を試すかのように5月28日から11月15日までの半年間ほぼ毎日通い、祈り続けました。
約半年、通い祈り続け神開きの神事を行い、1952年の11月15日に、それまで隠されていた本来の入り口を教えられ、神開きを致しました。
{本来、神が望んでいた洞窟の入り口は壁に似せられており、そこに穴があるようには解らない様に隠されていました}
そして、その折に母に出た啓示が、「艮金神{うしとらこんじん}が世に現れ、この世のたて替えたて直しいたす。この世で、最後の、善と悪の戦い、真の一厘の心で世を救う」と伝えられ、それから母の立て替え立て直し、神開き、神調和、神結び、和合の御神事が始まりました。

-------------
お知らせ
-------------
★パート事務員さんの募集
「一般社団法人こころのかけはし祈りの和」では、事務員パートを募集します。

一日5時間程度/週5日勤務(週休2日)/時給700円~/勤務地 沖縄県沖縄市八重島/要 普通自動車免許、PC操作

仕事内容は一般事務、簡単な経理処理、電話対応、ホームページ管理、データ打ち込み、買い物などなど多岐に亘る雑務になると思います。明るく元気のある方に来て頂きたいと思います。始業時間や終業時間、時給や休日曜日などの詳細は面接時にご相談ください。現在企画している事業が軌道に乗った時、希望により正社員として登用させて頂く事も可能です。興味のある方は名前、住所、電話番号、年齢等を明記してE-mailにてご連絡ください。よろしくお願い致します。

問合せ・面接希望は <問い合わせ先>まで

お知らせ

2010.11.06.10:18

明日、京都にて、マヤ大長老ドン・アレハンド氏が来日され、京都にある阿含宗の方と合同でのお祈りをされます。
この度、そちらへのご招待を受け、一度本州へ入ることとなりました。
その為、本日、明日と予定しておりました、事務職の方の面接ですが、突然であり大変申し訳ないのですが、急遽延期とさせていただきたいと思います。ご予定をされている方がおられましたら、大変申し訳ございません。

15日には、大国みろく大社の祭事がございますので、またすぐに沖縄へと戻ります。
改めての日時詳細は、再度お伝えいたしたいと考えております。


更にこの度、大国みろく大社へ遠方からお越しの方の為に、お休みいただける場所として一軒家をご用意いたしました。
今後、沖縄巡礼などの際にも、お使いいただこうと、こちらも準備に追われております。
詳しくは、また、掲載して参りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

一般社団法人こころのかけはし 祈りの和
大国みろく大社
比嘉良丸、りか

朝の祈り

2010.11.04.07:10

11月3日(旧暦9月28日 午)
真心の祈りのお力添えありがとうございます。
日々の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えいたします。

人々の心の中に あたたかさを残すこと
時間と共に流れ行き 冷えないように残しゆけ
一つ一つ 大切に 命と共に 進み行け

本日も、真心のお力添え宜しくお願い致します。

~昼の祈り~

我々人間が、日々の暮らしの中で
神・自然・祖先・人に対して
罪穢れ、身の過ち、行いの過ち、言葉の過ちを
お許し下さい。

神、自然、祖先、人に対して
命、恵、愛、支え、導きを
頂きまして感謝申し上げます。

私自身や、私の、愛する人、大事な人々、
世の中の、人々一人一人が
また、その方の、愛する人、大事な方の
心や身体が病にみまわれる事無く
身体内外、心をお守り健康を与えて下さい。

もしも、心、身体が病にみまわれたとしても
神、自然、祖先、人、自分自身の力、光、意志で
病を克復し完治出来るよう
力を与え導き下さい。

如何なる、自然災害、人災にみまわれることなく
もし、みまわれたとしても大難が小難、無難にして下さり
ますよう、お願い申し上げます。

この世の中の、政治、経済が乱れ
人々が混乱を起こし、国々乱れ、戦争へと向かう事無く
見守り下さりますよう、お願い申しあげます。

私達人間が、この地球、宇宙の命の循環の中で命を
与えられて、自然界の中で、生きている事に気付き
人として生る意味、人、個人個人が、人として人間として
この世で、遣るべきこと、果たす役目に気付き
日々の暮らし生活の中で出来ることを行い、
実行行動にうつし、人と神、人と自然、人と祖先、
人と人、すべての生きとし生けるものと調和し、
少しずつであっても、善き世の中、未来において、
この地球、宇宙、すべての調和和合を成しえて、
みろくの世を創り上げることができますよう、
祈り願い申し上げます。


人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように
こころのかけはし 祈りの和が、広がりますように。

比嘉 良丸、りか

メルマガを送信しております。是非ご登録くださいませ。
<こころのかけはし メルマガ登録>
※※※
本日メルマガを配信しております。登録してもメルマガの届かない方は、アドレスの相違か配信のブロックがかけられていかと思われます。
お手数ですが再度登録していただくか、@inorinowa.orgにて配信されるメールを受信できるよう、携帯。PCの設定を変更願います

昼の祈り

2010.11.01.11:47

11月1日(旧暦9月25日 卯)
真心の祈りのお力添えありがとうございます。
日々の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えいたします。

人々よ
繋げられてきたものは何か 繋げてきたものは何か
伝えられてきたものは何か 伝えてきたものは何か
平和の為に必要なもの 残さねばならない必要なもの
出来る事を続けられよ 続けることで残りゆこう

本日も、真心のお力添え宜しくお願い致します。

~昼の祈り~

我々人間が、日々の暮らしの中で
神・自然・祖先・人に対して
罪穢れ、身の過ち、行いの過ち、言葉の過ちを
お許し下さい。

神、自然、祖先、人に対して
命、恵、愛、支え、導きを
頂きまして感謝申し上げます。

私自身や、私の、愛する人、大事な人々、
世の中の、人々一人一人が
また、その方の、愛する人、大事な方の
心や身体が病にみまわれる事無く
身体内外、心をお守り健康を与えて下さい。

もしも、心、身体が病にみまわれたとしても
神、自然、祖先、人、自分自身の力、光、意志で
病を克復し完治出来るよう
力を与え導き下さい。

如何なる、自然災害、人災にみまわれることなく
もし、みまわれたとしても大難が小難、無難にして下さり
ますよう、お願い申し上げます。

この世の中の、政治、経済が乱れ
人々が混乱を起こし、国々乱れ、戦争へと向かう事無く
見守り下さりますよう、お願い申しあげます。

私達人間が、この地球、宇宙の命の循環の中で命を
与えられて、自然界の中で、生きている事に気付き
人として生る意味、人、個人個人が、人として人間として
この世で、遣るべきこと、果たす役目に気付き
日々の暮らし生活の中で出来ることを行い、
実行行動にうつし、人と神、人と自然、人と祖先、
人と人、すべての生きとし生けるものと調和し、
少しずつであっても、善き世の中、未来において、
この地球、宇宙、すべての調和和合を成しえて、
みろくの世を創り上げることができますよう、
祈り願い申し上げます。


人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように
こころのかけはし 祈りの和が、広がりますように。

比嘉 良丸、りか

メルマガを送信しております。是非ご登録くださいませ。
<こころのかけはし メルマガ登録>
※※※
本日メルマガを配信しております。登録したのにメルマガの届いていない方は、登録時のアドレスの相違かお持ちの携帯やパソコンにメール着信に対してのブロックがかけられているかと思われます。
お心あたりの方は、大変お手数ですが再度登録していただくか、@inorinowa.orgにて配信されるメールを受信できるよう、携帯。PCの設定を変更願います
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR