本日の祈り

2011.05.31.10:05

新暦5月31日(旧暦4月29日 戌)
いつも真心のお力添えありがとうございます。
昨日、夫は、西から北部、そして東側と祈りに参りましたが、籠っている中、ひどく体調が悪くなり、昨晩遅くに何とか自力で戻ってまいりました。

その為、本日本州への移動を予定しておりましたが、日を延ばすことになりました。
今後とも、真心のお力添えをどうぞ、よろしくお願いいたします。

さて、本日朝の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。
人間たちよ
今 一つずつ
答えが出るように
種を植えている作業である
未来には何らかの答えが芽をだそう
やみくもに行うな
見据えたうえで行動せよ
流れが違って見えたとしても
良き未来を見つめ
良き行動を続けられよ


本日も真心のお力添えをよろしくお願いします。

~昼の祈り~

我々人間が、日々の暮らしの中で
神・自然・祖先・人に対して
罪穢れ、身の過ち、行いの過ち、言葉の過ちを
お許し下さい。

神、自然、祖先、人に対して
命、恵、愛、支え、導きを
頂きまして感謝申し上げます。

私自身や、私の、愛する人、大事な人々、
世の中の、人々一人一人が
また、その方の、愛する人、大事な方の
心や身体が病にみまわれる事無く
身体内外、心をお守り健康を与えて下さい。

もしも、心、身体が病にみまわれたとしても
神、自然、祖先、人、自分自身の力、光、意志で
病を克復し完治出来るよう
力を与え導き下さい。

如何なる、自然災害、人災にみまわれることなく
もし、みまわれたとしても大難が小難、無難にして下さり
ますよう、お願い申し上げます。

この世の中の、政治、経済が乱れ
人々が混乱を起こし、国々乱れ、戦争へと向かう事無く
見守り下さりますよう、お願い申しあげます。

私達人間が、この地球、宇宙の命の循環の中で命を
与えられて、自然界の中で、生きている事に気付き
人として生る意味、人、個人個人が、人として人間として
この世で、遣るべきこと、果たす役目に気付き
日々の暮らし生活の中で出来ることを行い、
実行行動にうつし、人と神、人と自然、人と祖先、
人と人、すべての生きとし生けるものと調和し、
少しずつであっても、善き世の中、未来において、
この地球、宇宙、すべての調和和合を成しえて、
みろくの世を創り上げることができますよう、
祈り願い申し上げます。

人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように
こころのかけはし 祈りの和が、広がりますように。

比嘉 良丸、りか
※※メルマガ配信をしております。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

本日、メルマガを配信しております。
登録してもメルマガが届かない方は、ご登録時のアドレスが違っているか、もしくは、inorinowa.orgにて届くメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性がございます。
お手数ではございますが、アドレスを改めてご登録いただくか、inorinowa.orgにて届くメールを許可するように、パソコン、携帯を設定していただけますようお願いいたします。

祈り合わせのお知らせ

2011.05.30.19:45

新暦5月30日(旧暦4月28日 酉)
いつも真心のお力添えありがとうございます。
台風が沖縄を通過しましたが、無事に5月28日の当宮大国みろく大社の祭事「陰陽祭」と滞りなく行うことができました。ありがとうございました。
さて、夫は、明日から本州へと移動いたします。大阪~紀伊半島、石廊崎、南海、東南海へと御神事の移動をいたします。
5月23日にアラスカから戻り、25日に沖縄に戻り、27日には沖縄にアラスカの御神事の祈りを結ぶ為に、沖縄の南にて夜中籠ってお祈りをいたしました。翌28日に陰陽祭を執り行い、本日30日は、沖縄本島の西から移動し、北部へと籠っての祈りに行きます。帰りは、東を回って明日朝、お宮へと戻り、そのまま飛行機へと乗り込みます。
6月6日に沖縄に一旦戻り、6月9日に再度、本州入りし、東海、関東、富士山近郊にて御神事に回り、18日、山中湖でのセレモニーを迎えることとなります。6月6日に沖縄に一旦戻った際に、再び本州入りするまでに、アラスカまでの御神事の流れの御報告をまとめようと考えております。

さて、6月2日ですが、旧暦では、5月1日となり、新月の日となります。
時間を決めて皆様との祈り合わせとさせていただきたいと思います。私(りか)は、沖縄のお宮にて祈り、夫は、本州の宝永山か足柄の小富士にて祈りを合わせます。
祈り合わせの時間に関しましては、改めてご連絡いたします。
皆様の平和、平穏、平安を願い、心豊かに安心して暮らしゆくことができるようにという願い祈りのお力添えをどうぞ、よろしくお願いいたします。

比嘉良丸、りか

祈り合わせのお知らせ

2011.05.27.20:20

いつも真心のお力添えありがとうございます。

アラスカから帰国後、当初は富士の麓へと移動する予定でしたが、関東から北関東にかけて地震が起きる可能性があるとの啓示を受けたため、予定を変更し茨城で御神事をいたしました。
翌日、皆さまに祈り合わせのご協力をお願いしました通り、富士の麓へ向かい、御神事をしました。その際は真心のお力添えありがとうございました。
その後、浜岡にて御神事をし、翌25日に沖縄へと戻りました。
昨日今日と、明日の陰陽祭に向けての準備をしております。
アラスカでの詳細につきましては、また後日お伝えさせていただきます。

また、本日20時から、沖縄の南の先端にこもり、夜通しで御神事をいたします。
現在台風2号が沖縄へと向かっております。台風は、世の中の流れを洗い清めるという意味合いがあります。戦争を回避するために、台湾から中国へと流れるようにすればよいのか、それとも日本の沖縄から東日本にかけての清めが必要なのか、この台風の意図を確認すること。そして陰陽祭のなかでお祈りすることの確認もあわせて行います。

皆さまにおかれましては、明日28日朝6時、午後3時、午後7時から、いらっしゃる場所からで結構ですので、祈り合わせのお力添えをお願い致します。午後3時と午後7時につきましては、陰陽祭の中でのお祈りとなります。
平和平穏平安、安心して暮らせる世の中、皆さまの願う未来を、描き願いいただけますよう、どうか真心のお力添えお願い致します。

本日の祈り合わせ

2011.05.24.18:44

本日の祈り合わせについてご連絡いたします。
接続などの問題で、下記のURLにてLive配信を行います。
いつもとは違うページですので、お間違えないようお気を付けください。
>>>配信先URL

間もなく祈り合わせを開始いたします。
皆さまの真心のお力添えお願いいたします。

こころのかけはし祈りのセレモニー in 富士山 ボランティアスタッフ募集のお知らせ

2011.05.24.09:00

6月18日開催予定の「こころのかけはし祈りのセレモニー in 富士山」ですが、
現在、当日会場にてお手伝いしていただけるボランティアスタッフを募集しております。
これからの未来のために、何かをしたいとお考えの方、セレモニーにご賛同いただき、力になりたいとお思いの方。思いを同じくする方々が集い、その思いを合わせ、そして力を合わせることで、形となるものがあります。ぜひ、お力添えをお願いいたします。
(セレモニー詳細についてはこちらhttp://inorinowa.web.fc2.com/index.html

【応募要件】
・謝礼・交通費等はございません。実費は各自ご負担いただくことになります。
 ご理解の上お力添えをお願いいたします。
・当日の集合は午前9時、解散は午後5時の予定です。お時間のご都合は調整可能です。お申し出ください。
・会場近くの施設に、1泊2食付き5000円でご宿泊いただけます。17、18、19日の宿泊が可能です。
 ご希望の方は、応募時に併せてお知らせ下さい。
 宿泊施設:山中湖 かじや
 〒401-0502 山梨県山中湖畔平野1943
・なお必要人員に達した場合は、応募受付を終了させていただく場合がございます。ご了承ください。

【募集内容】
下記業務担当について募集しております。

≪受付≫
セレモニー会場受付にて、来場者の受付確認等の受付処理とご案内をお願いします。
※状況により、他の業務をお手伝いいただく場合があります。
募集人員: 6名

≪物販≫
セレモニー会場にて、比嘉さんの書籍やお守りなどを販売していただきます。
※状況により、他の業務をお手伝いいただく場合があります。
募集人員: 2名

≪会場設営≫
舞台、客席、お焚き上げ会場などの準備、管理、撤去などをお願いします。
※状況により、他の業務をお手伝いいただく場合があります。
募集人員: 6名

≪舞台進行管理≫
舞台監督と協力して、プログラム進行全般を担当していただきます。
※状況により、他の業務をお手伝いいただく場合があります。
募集人員: 2名

【応募方法】
・下記項目について記載したメールを、ご希望業務のメールアドレスへお送りください。
 後日、担当者よりメールや電話にてご連絡いたします。
1.お名前
2.ふりがな
3.性別
4.メールアドレス
5.携帯電話番号
6.応募動機
7.宿泊希望日 (宿泊希望者のみ)

【応募先メールアドレス】
受付 uketuke@santanokuni.net
物販 mono@santanokuni.net
会場設営 setuei@santanokuni.net
舞台進行管理 butai@santanokuni.net

※※メルマガを配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

本日、メルマガを配信しております。
登録してもメルマガが届かない方は、ご登録時のアドレスが違っているか、もしくは、inorinowa.orgにて届くメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性がございます。
お手数ではございますが、アドレスを改めてご登録いただくか、inorinowa.orgにて届くメールを許可するように、パソコン、携帯を設定していただけますようお願いいたします。

無事に帰国しました

2011.05.23.19:30

いつも真心のお力添えありがとうございます。

23日に無事に、アラスカより帰国いたしました。地震公園での祈り、氷河の近くにてのお祈り、急遽変更となっって訪れました泥火山での祈り、そして、同じアラスカの現地にて行われておりました、13人のグランドマザーの国際会議では、正式にスピーチと祈りのお時間もいただくことができ、本当に素晴らしい御神事となりました。

これも、ひとえに皆様の真心のお力添えがありましたからこその御神事であったと感じております。詳細は、改めまして、ご報告いたします。

さて、5月24日、夜6時(18時)に、私たちは帰国後、富士の麓に移動してお祈りいたします。
どうか、その時間にいらっしゃいます場所からで結構ですので、平和、平穏、平安の未来への願い祈りのお力添えをお願いいたします。皆様の安心を願い祈る真心のお力添えをど
うか、お寄せくださいますようお願いいたします。電波の状況が良ければ、ライブ中継も行いたいと考えております。

比嘉良丸、りか

*ライブ中継
http://twitcasting.tv/inorinowa/

※※メルマガを配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

本日、メルマガを配信しております。
登録してもメルマガが届かない方は、ご登録時のアドレスが違っているか、もしくは、inorinowa.orgにて届くメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性がございます。
お手数ではございますが、アドレスを改めてご登録いただくか、inorinowa.orgにて届くメールを許可するように、パソコン、携帯を設定していただけますようお願いいたします。

祈り合わせのお知らせ

2011.05.21.19:27

いつも真心からのお力添えありがとうございます。

本日21日、急遽アラスカのアンカレジより祈り合わせをいたします。
日本時間本日21時(夜9時)ごろから祈り合わせをお願いいたします。アンカレジは朝4時で、こちらの日の出に合わせたお祈りです。あと1時間半程しかありませんが、多くの方々と共に、善き未来への願い祈りを繋ぎたいと思います。どうか、お力添えの程を宜しくお願い致します。

18,19日とグランドマザー国際会議に出席し、19日は国際会議の中でスピーチを行うことが出来ました。皆様のご支援のおかげで、私達のメッセージを世界の人々に伝えることが出来ました。ありがとうございます。

このメッセージはご神事に同行しているイオン・アルゲインが書かせて頂いています。急遽決まったことなので、私が代わりにお送りしております。皆様の真心からのお力添えをお願い致します。

いってきます

2011.05.17.12:45

新暦5月17日(旧暦4月15日)
今年の3月6月9月12月と来年の1月、日本で、大きな出来事が起きるという啓示で、ここ数年に出来る限りのことを行ってきました。
私自身、夜を徹して出来る限り回避する為の御神事をしてきたつもりですが、実際に3月に三陸沖の震災と原子力発電所の事故がおき、その後の自然界の動きも活発に動き、いっそう油断できない状況があります。
私も、いっそう祈りや祈りあわせ、御神事を出来る限り行っております
ここ数日殆ど仮眠という形にて飛び回り九州、北海道の御神事を行ってきております。
北海道に行く前に浜岡原発の祈りを呼びかけましたが、この浜岡原発では様々な神々から教えがありました。実際のところ、浜岡には何度も無事故無難の祈りをしてきました。また、今回、祈り合わせの予定がなかったのです。
石廊崎にて、東海地震の小難無難を祈り北海道へとゆく予定を、急遽浜岡へゆくようにと啓示で呼ばれ祈り合わせとなりました。
浜岡の祈り合わせでは、6月、東海、富士を含めて震災があるということを伝えられ、それには、今後の動きをみるように、物事が現実化の動きが見えてくるということ伝えられました。
最近、今回の浜岡原発の事故があり、九州では、火山の活発化が伝えられてきております。詳しくはアラスカの御神事から戻りましたらお伝えしたいと思います。 
このことから、5月28日の陰陽祭、6月18日、19日のセレモニーは、御神事として改めて強い意識を持って、行わなければならないという状況であります
改めて、皆様に真心のお力添えと活動のご支援をお願い致します。
これからは、出来る限り、皆様と共に祈り合わせが出来るように、現地からの中継を通して共に祈ることを行いたいと考えております
新たな意識をもって、自然界、政治経済も含めて強い意識をもって行かないと、とんでもないことが起きようとしています。そしてその今後起こりえるという内容の予測も、与野党含めて政治家の方々の多くも国も知っての行動だと伝えられてきております。改めまして、皆様の真心のお力添えとご支援をお願い致しますと共に、常に強い意識と、高い意識をこれから先の行いを行って欲しいのは、うちのスタッフであり、本当に何が起きようとしているのか知って欲しいと強く思います。私の御神事をおこなっている姿を見て、一つ一つに責任を持って行動して欲しいと、常に切に思い。一人一人、よく考え、しっかりとして欲しいと切に願います。
浜岡にて妻に伝えられました言葉をお伝え致します。


お祈りの言葉
新暦5月11日
こと明けて申し上げます
よき道よき未来を願い
真心から平和 平穏 平安を願う方々とともに
ここ浜岡にて 祈り捧げさせていただきます
この地におられます 自然の神々様
どうか 今ともに
真心込め 平和を願い
様々なる命とともに
この星とともに歩みゆく
その真心を汲みとりいただき
どうか 願い祈り聞き届けてくださいますよう
お願い申し上げます
小難無難と いかなる災いも
変わりゆくこととなりますよう
この地においての災い
大いなるものと つなぎゆくことがなきように
この地にも 真心込め よき道よき未来を願い 祈り
そして行い続けております方々が数多くおられますれば
なにとぞ どうか その方々の願い 祈り 汲みとりいただき
いかなる災いも小難無難と変わりゆき
よき道よき未来へと 進み歩みゆくことができますよう
守り導き 支えくださりますよう 願い祈りいたします
生きとし生けるものとともに歩みゆく道
決して 人々が見失うことがなきよう
ひとりひとりの歩み
決して 消え失せることがなきよう
挫けることがなきよう
勇気とともに 一歩一歩
歩み進みゆくことができますよう
守り導き 支えくださりますよう 願い祈りいたします
小難無難と変わりゆく中において
様々なる道筋 数多く照らし出されゆきましょう
しかしながら 人々 よき心決して失うことなく
よき考えとよき行いを続けゆき
よき選択 選びゆくことができますよう
導き 支えくださりますよう 願い祈りいたします
この星とともに 共存しゆくことができるよう
多くの命と 進みゆくことができるよう
人々は今 考えを改め
そして 心の奥深く目覚めゆき
人としての行い 進みゆこうとしておりますれば
なにとぞどうか よき道よき未来への道筋
決して 見失うことがなきよう
支え導き 守りくださりますよう願い祈りいたします
そして多くの方々の願い祈りが
この地を守り
この場所を守り
災い 小難無難とかわりゆき
いかなるものをも 受けつけることなく
しっかりと守り
次の安心である 心安き 心豊かなる未来へと
つなぎゆくことができますよう
どうか 支え導き 守りくださりますようお願いいたします
いかなる災いも 小難無難と変わりゆき
よき道よき未来への道筋 進み歩みゆくことができますよう
守り導き 支えくださりますよう 願い祈りいたします

~伝えられてきている言葉~
命の理 決して切れることなく
ひとりひとつずつの歩み
決して見失うことなく
常に常に つなぎゆくことこそ 願いゆかれよ
その導きはまた 次へとつなぎゆけられてゆくであろう
その道筋もまた大切なものとなりゆこう
見つめゆけよ 歩みゆけよ
ひとつひとつの道なれば
その道筋は 決して 消え失せぬものでありゆこう
ひとつひとつ 進みゆかれよ
学びゆかれよ
学んだものは決して見失うことなく
しっかりとした証として残しゆかれよ
それは必ずや 次のものの教えとなり 導き手となり
次のものが また学びゆき
進化させゆくものとなりゆこう
大切なものは 次のものへと託されゆかれよ
残しゆくものはまた しっかりと残しゆかれよ
改善しゆくものは 今こそ立ちなおし
しっかりと改善しゆかれよ
残してはならない
よき道よき未来への 負となるもの
残してはならない
次のものたちへ 負となるもの
新しく変えゆかれよ
学びゆかれよ
そして変えゆかれよ
改善しゆかれよ
それにより よき道よき未来は
さらなるものとなりゆこう
さらなるものと よきものとなりゆこう
常に常に 道筋は 新しきものへと進みゆく
その道筋は 心安きものであるよう
心豊かであるよう
安心であるよう
ひとつひとつ 進みゆかれよ 学びゆかれよ
そして今 学びは
しっかりと開花させゆくものである
学びは しっかりと開花させねばならぬものである
皆知ってきた 学んできた
だからこその 今のこの世の中であるのだ
だから 次へとしっかりと残しゆかれよ
証 たてゆかれよ
時は 今まさに 次のものへと託しゆかねばならぬとき
しっかりとつなぎゆかれよ
大地とともに つなぎ歩みながら
天へとつなぎゆかれよ 導きゆかれよ
大地とともにあるべきである
そして人の子らは 大地の子である
大地の子であり続けながら 天の子なのでもある
しっかりと 狭間にありし子らとして
次のものへと また次のものへと
残しゆく大切なもの
輝きゆく 残しゆくもの つなぎゆかれよ


おわりのお祈りの言葉
命の道のり 支えられ続けますよう
目覚めた命 歩みゆくことできるよう
この星とともに 絶え間なき 時の流れ
途切れることなく 続きゆくことができますよう
今 ひとたび
人々への真心の手を 差し伸べくださりますよう
そして 人々は今
差し伸べられた手をしっかりと握り
次のものたちへも また手を差し伸べ
命とともにありゆこうと
多くの方々のおもい 真心添えられております
命が今 大切であり
この星とともにあることを 今 目覚め
ひとつひとつかえゆき 進んでおりますれば
なにとぞどうか 真心のおもい 願い汲みとりいただき
さらなる道筋へと よき未来へと 進みゆくことができますよう
守り導き 支えくださりますよう 願い祈りいたします

比嘉良丸、りか

祈り合わせのお知らせ

2011.05.14.17:15

いつも真心からのお力添えありがとうございます。

本日14日、北海道の納沙布岬より祈り合わせをいたします。
当初の予定より多少早く到着しそうなので、
17時半ごろから祈り合わせをお願いいたします。

電波の状況にもよりますが、中継も予定しております。
http://twitcasting.tv/inorinowa/

明日15日の札幌勉強会も多少お席に余裕がございますので、皆様お誘い合わせの上お越しいただけますと幸いです。
札幌勉強会も13時から上記のアドレスで中継を予定しております。

また「祈り結びお守りアラスカ御神事企画」も15日までご予約承っておりますので、よろしくお願いいたします。
http://369taisya.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=996134&csid=0


※※メルマガを配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

本日、メルマガを配信しております。
登録してもメルマガが届かない方は、ご登録時のアドレスが違っているか、もしくは、inorinowa.orgにて届くメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性がございます。
お手数ではございますが、アドレスを改めてご登録いただくか、inorinowa.orgにて届くメールを許可するように、パソコン、携帯を設定していただけますようお願いいたします。

本日の祈り合わせのお知らせと石廊崎にての言葉

2011.05.14.15:00

5月14日(旧暦4月12日 )
真心のお力添えありがとうございます。
先日、犬吠崎にて伝えられてました言葉を2度掲載してしまいました。石廊崎の文を掲載したつもりでいたのですが、大変失礼いたしました。
今回の御神事のこの1ヶ月、夫が中心に交互に運転をして啓示の場所へと移動しているのですが、夫も体力的に限界になってきており、予定としては、今日の昼前までには、納沙布岬到着だったのですが、現在も祈りながら向かっております。18時頃電波状況を確認しまして、中継できる状況でありましたら、18時に皆様と祈り合わせをしたいと思います。どうか、その時間いらっしゃいます場所からで結構ですので、平和、平穏、平安、安心した暮らし生活が営める世の中となるように願い祈りのお力添えを宜しくお願い致します。
現在の移動行程としては、阿寒湖から屈斜路湖、摩周湖にて祈りをしながら、納沙布岬へ行き、その後は、明日の個人祈祷と勉強会の札幌へともどります。札幌には、個人祈祷ギリギリの朝の到着となるかもしれません。
明日の札幌での勉強会では、人数にまだ余裕がございますので、是非お越しくださいませ。

最後に、私事なのですが、夫と交互に運転をしながら、PCの事務的な処理や返信を行っております。夫の運転中に助手席で膝の上でPCを扱っていることもあり、電波状況が固定回線よりも不安定な為に、思うように進まず、処理返信等が溜まっております(私達のお祈りしに行く場所も岬や海岸線、山麓といった辺鄙なところということもありますが)出来る時に返信させていただいておりますが、明日も個人祈祷、勉強会となり、翌日はアラスカになります。アラスカまでにお返事をしたいとは思っておりますが、現在の状況では難くなっております。ご返信等につきましては、お手数をおかけしますが、どうかご了承くださいますようお願い致します。
本日は、5月10日に祈り合わせを行いました石廊崎で伝えられた言葉を配信致します。

**以下石廊崎にての祈りと伝えられた言葉**

よき道 よき未来への歩み
決して見失うことなく
見誤ることなく
目印 見失うことなく
ひとつひとつ 歩み進みゆくことができますよう
どうか 真心こめ 真心そえ
ともに歩んでくださっております方々の
真心 汲みとりいただき
いかなる災いも 小難無難とかわりゆき
よき道 よき未来への道筋
歩み進みゆくことができますよう
守り導き 支えくださりますよう
願い祈りいたします
伝えられてきております
災い 東海 そして関東の地震
いまひとたび このような災いをうけますれば
東北関東震災において
混乱しているこの世 この国 この地が
ふたたび混乱の世へと
はまりゆくこととなりましょう
人々は今 希望を持ち 
希望を失うことなく
自らができゆるおこないを
ひとつひとつ 積み重ねながら
よき道よき未来への道筋を進みゆこうと
日々重ねております
どうか 決して
その勇気 その希望 消すことなく
失われゆくことなく
そして今ともに
ともに歩んでくださっている方々
願い 祈り 平和 平穏を
願い祈ってくださる方々
そして何よりも 今
希望を持ち 勇気を持ち
ひとつひとつ 自らができるおこないを
つみかさねいっている方々の
心 勇気 真心
どうか汲みとりいただき
いかなる災いも
小難無難とかわりゆくこととなりますよう
どうか 願い祈りいたします
そして 小難無難となりますよう 願いいたします
幾久しく この世は
よき道よき未来というものを
右往左往し 探しあぐね
今この道へと来ておりますれば
ふたたび岐路に立ち
人々は 今 何が本当のまことの道であるのか
よき未来であるのか
よき道であるのかを
探し 見つめ 進みゆこうとし
また進んでいる方々もおられます
ひとりひとりの勇気を
ひとりひとりの希望
ひとりひとりの未来を
どうか つなげゆくことができますよう
この星の 様々なる命のことを考え
次の命のことを考え
人だけでなく
生きとし生けるもののことを考え
自らの行いを ひとつひとつ
重ねております方々も 数多くおりますれば
どうか なにとぞ その方々の真心
そして よき未来を描く希望 力 そして勇気を
汲みとりいただき 支えいただき
ともに歩むことができるよう
どうか ひとりひとりに分かる形にて
目印 たていただき
よき道よき未来を
かなえゆくことができますよう
生きとし生けるものとともに歩みゆく
この星 この未来を
つくりゆくことができますよう
どうか 守り導き 支えくださりますよう
願い祈りいたします

伝えられてきている言葉
命の言霊は きこえているか
この地においての 命の言霊は 
それぞれの胸のうちから
発せられてくるものでもあろう
それはまた 様々なるものからも
伝えられてきているはずなのである
今を見よ
足元を見よ
この地上を見よ
様々なるものがおり 様々なるものが生き
そして 次へと命をつないでいる
さすればこの地は 様々なるものの命の星であり
そしてこの地は さらに次のものへと
託しゆくものなのである
どうか わかるか
この地は そなたたちのものであって
そなたたちのものではなし
命のものであって
今の命のものではなし
次の命の元へと
つなげなければならぬものなのであり
今ここにある命たちのためだけのものではないのである
次を考えることができるか
今を見ることができるか
学びゆくことができるか
しっかりと 知識 知恵
学んだことを活かしゆくことができるか
愚かなることは
過ちを2度も3度も繰り返すことであろう
それを今まで どうやって繕ってきた
今 人間は どのような道へと進もうとしているのか
絶え間なき日常の中で
己の心を忙殺されてはならない
人々の心は今 しっかりと
見つめなければならぬものなのである
心を見つめる中に 未来を見つめることができよう
その心の中に 何が映るか
恐れることなく 見ることができよう
いや 見なければならないのである
どうか ひとつひとつを
しっかりと つなげていってほしい
いや ひとつひとつは何であるのかが
分からなければならぬまい
だがそれでも 未来へつなぎゆくことは
ひとりひとり できうることが異なっておる
それぞれが それぞれのできうることでよい
そしてつなぎゆくがよい 
つないでゆくがよい
その道は まだまだ先に続くはずなのである
ともに 手をとり 助け合いながら
この星とともに
ここにある命とともに
ひとつひとつ 進みゆくことこそが
この星の繁栄であり 命の繁栄なのである


うたのあとの言葉
命とともにあることを 願い祈り 
この星においての役割
気づきしものより
歩き始めよう
ともに進みゆくものより
歩みゆこう
丁寧な歩み そこはかとなく ただよいゆけば
その道筋はまた 新たなる道へと
誘いゆくこととなろう
まとまりは今 求められ
時とともに 一本の大きな筋道となりゆこう
よき道 よき未来への道筋は今
芽生え始めている
道筋は今 命とともにありゆこうと
目覚め始めている
この地とともにあれ
この星とともにあれ
様々なる命とともにあれ
生きとし生けるものとともにあれ
ともに歩みゆくことこそが大切なるこの星の
意味であり 理であり
次につなげゆかねばならぬ 大切なひとつでありゆく


長文お読みいただきましてありがとうございます。
比嘉良丸、りか
※※メルマガ配信をしております。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>
本日、メルマガを配信しております。
登録してもメルマガが届かない方は、ご登録時のアドレスが違っているか、もしくは、inorinowa.orgにて届くメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性がございます。
お手数ではございますが、アドレスを改めてご登録いただくか、inorinowa.orgにて届くメールを許可するように、パソコン、携帯を設定していただけますようお願いいたします

<お知らせ>
アラスカ御神事企画 【虹の環お守り】
詳細、お申し込みはこちらへどうぞ<アラスカ御神事 特別編 お守り>

祈り合わせありがとうございます。本日北海道に入りました

2011.05.13.14:00

5月13日(旧暦4月11日 辰)
真心のお力添えありがとうございます。
本日、北海道に入り、今、襟裳岬へと向かい、その後、ノサップ岬、羅臼、摩周湖、屈斜路湖と祈り周り、札幌へと向かい、15日には、札幌での勉強会となります。
今回、私達の移動の日にちが無い為に、聖書の暗号解読の著書を出されております、イオンアルゲイン氏に、私の動けない範囲の旭岳、宗谷岬、大沼、ノシャップ岬、そして西海岸側を南下しながら、積丹半島、カムイ岬、泊原発と周り、15日の札幌の勉強会にて合流となっております。
本来ならば、私が周るところですが、限られた日数ということもあり、ご協力いただくこととなりました。どうか、皆様の真心のお力添えをお願い致します。
また、今日、出来ましたら、18時から祈り合わせを行いたいと思います。
その頃おります襟裳岬の状況が良ければ、ライブ中継での映像を流しての祈り合わせを行いたいと考えております。電波であったとしても、中継して場所を繋ぐことで、願い祈りの力は、強く繋がります。
その後の15日の札幌での勉強会も、是非北海道の方にはご参加いただきたいと思います。その場で、祈りを合わせを行いまして、多くの方々と共に、善き未来への願い祈りを繋ぎたいと思います。
どうか、お力添えの程を宜しくお願い致します。
下記は、先日の犬吠埼での祈り合わせの際の言葉とその時に伝えられました言葉を掲載いたします。

お祈りの言葉
新暦5月9日
こと明けて申し上げます
東北関東大震災において
その大地の動きに 触発され
様々なる場所が 動こうとしております
ここ 千葉犬吠埼もまた
大地 つながりし場所であり
その影響を受け
つなぎゆく未来 ともに歩み進みゆく未来
決して失うことなく 進みゆくことができますよう
大地の奥深くに つながっている 火山脈 火の流れも
決してこれ以上 触発されることなく 動くことなく
真心込め ともに歩みゆく方々の
その心から願い 描きゆく未来 平和の心
希望を持つ心を汲みとりいただき
どうか よき道 よき未来へと 進みゆくことができますよう
大いなる災い 起きることなく
小難無難と変わりゆきますよう
どうか 守り導き 支えくださりますよう 願い祈りいたします
よき道 よき未来への道筋
見失われゆくことありませぬように
希望を失うことがなきように
そして 自らの力 自らの行動 言葉
歩みゆく力が 勇気が
多くの人々の支えであるということを忘れないように
ひとつひとつの歩みが
この地を支え この星を支え
この世を支えていることを忘れないように
どうか 心ある 勇気ある方々
真心持ち ともに歩みゆく方々
この星のことをおもい
様々なる命のことをおもい
よき未来をつくり続けゆこうとしている方々の
真心のおもい 真心の希望 そして未来を
どうか汲みとりいただき
いかなる災いもふりそそぐことなく
小難無難とかわりゆき
政治 経済 安心 安定となり
戦 争いの道 進むことなく
よき未来をつくり続けゆくことができますよう
どうか 守り導き 支えくださりますよう 願い祈りいたします

伝えられてくる言葉 一つめ
大地の揺らぎは 何とおもうか
この地の揺らぎは 何であるか
そなたたちが 身にまといしこの風は 何であるか
大地というものもまた 何であるか
生きとし生けるものの中にあることを忘れてはならない
生きとし生けるものの中にいることを忘れてはならない
よき道 よき未来への道筋を
ひとつひとつ 目指しゆくがよい
目の前にあるものもまた この世であり
動きゆくものもまた この世である
よき道 よき未来へ続きゆくならば
まずはここから
そして 未来への点へとつなぎ 進みゆかれよ
常に常に その点は ひとつひとつ 瞬間瞬間であり 
そのときそのときである
点はつながりゆけば 線となりゆこう
線はまた 人が多ければ 道となりゆこう
それを そなたたちはしっかりと心に刻み
受け取り とどめ そして進みゆくがよい
点と点を結びゆくもの
しっかりと それを結んだのであるならば
また次の点を目指し 進みゆくがよい
その道しるべはまた 次のものへ 後方のものへと
つなぎ続けゆくものでありゆく
しっかりとしてゆかれよ
大地はまた 次へと またつなぎゆこうぞ
次へと またつなぎゆくことを 心に決めておろう
だが それはこの地の この星の 生きゆく様である
この生きゆく星の上に 生きているからこそ
大地とともに 歩みゆくのである
その歩調を合わせよ
呼吸を合わせよ
聞くことをいたせ
大地とともに 歩みゆくことこそが
この星の上にいるものとしての 役割であり 定めであろう
しっかりとつなぎゆかれよ
この星はまた 命の星である
命があるからこその この星であり
その様々な命とともにともにいくからこその
この星であるのだ
そなたたち人間が またつなぎゆかねばならぬのも
この星の 様々なる命たちである
そうであろう
星の上に あるものであるならば
その星の上にある命もまた 家族同然
その大地とともに 生きゆくがよい
様々なる命と進みゆくがよい


伝えられてくる言葉 ふたつめ
戦 争いの世へと 進まぬようにするには
そのような道に進まぬと 心しっかりと留めておくことこそが
大切な道のりであろう
決して 人の子の心 忘れてはならない
歩みゆく道筋 忘れてはならない
世の中を とって変えようとしてはならない
いっぺんに すべては 変わらないのである
道すがら 進みゆくのであるならば
ひとつずつ ひとつずつ 変えゆかれよ
その道のりは まだまだ遠い
心がその道をつくるのである
その心惑わされてはならない
大いなる道筋とは みながつくりゆくものであるが
一部のものが作っている道筋に 流されてはならない
平和とは何であるか
生きとし生けるものとともに歩みゆく道とは 何であるか
戦 争いの世とならぬようにするには
どのような道がよいのか
しっかりと進みゆくがよい
もうこれは学びではない
学びは もう済んできているはずである
伝えられてきておろう 印でもあろう
すべてのものたちがまた この地上へとやってこよう
だが 決して 惑わされてはならない
常に常に 道のりはまた 進みゆくものである
いかな道も決して 見失ってはならない
よき道 よき未来へと進みゆく
平和 平穏 平安への道筋
戦 争いに進まぬ道筋
しっかりとその道筋を見つめゆくがよい


おわりの祈りの言葉
生きとし生けるものとともにありゆくように
人々の心 決して 失われることなく
この大地とともに ありゆくことを願い
この星とともに ありゆくことを願い
必ずや かなえられゆく未来
希望を 決して 失うことなく
ひとつひとつ 進みゆくことができますよう
どうか 守り導き 支えくださりますよう 願い祈りいたします

比嘉良丸、りか
※※メルマガ配信をしております。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

本日、メルマガを配信しております。
登録してもメルマガが届かない方は、ご登録時のアドレスが違っているか、もしくは、inorinowa.orgにて届くメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性がございます。
お手数ではございますが、アドレスを改めてご登録いただくか、inorinowa.orgにて届くメールを許可するように、パソコン、携帯を設定していただけますようお願いいたします

<お知らせ>
アラスカ御神事企画 【虹の環お守り】
詳細、お申し込みはこちらへどうぞ<アラスカ御神事 特別編 お守り>

ご連絡下さい

2011.05.13.11:13

5月11日にお振込みなさいました いわさわ様 ご連絡頂けないでしょうか?
webshop369musubi@gmail.com まで、御連絡下さい。よろしくお願いします。

本日もありがとうござました。北海道での祈りについて

2011.05.11.21:02

本日、18時の祈り合わせにお力添えいただきまして、ありがとうございました。中継状態が悪く御見苦しい点もあり、ご迷惑をおかけいたしました。
さて、5月13日の9時頃に千歳空港につき、その後襟裳岬、根室半島ノサップ岬を祈りまわり、交通事情や時間的に可能であるなら羅臼峠から羅臼岳を見ながら平和、平穏、平安の願い祈りをし、15日に札幌での勉強会を行い、17日にアラスカ御神事へと向かうこととなっております。
メルマガでもお伝えしましたが、関東、東海、東南海における自然災害と北海道襟裳岬沖、大陸プレートによる地震の啓示が強く伝えられてきており、現在、急遽の御神事をしております。
もちろん、何も起こらなければそれにこしたことはないのですが、このような啓示を伝えられている時は、油断してはならないという危機感を持って足を運んでおり、今回の北海道も自分の中では危機感を持っております。
この度の札幌での勉強会は、講演会というだけではなく、会場にて妻が祈りますことをインターネットで中継することによって、その場にお越しになられた方々、北海道の地におられます方々、中継にて繋がった方々、そして、その時間にいらっしゃいます場所から願い祈り下さる方々と祈り繋がり、北海道の御神事の結びといたします。
北海道は、日本の国を支えるということで重要な位置を示します。日本列島を龍神とするならば、北海道は、頭の部分、頭脳ということになります。北海道が狂いますと、取り返しのつかないことへと繋がります。その為にも、出来るだけ会場からの祈りのご参加を願いますと共に、祈り合わせにつきましても、多くの方の平和、平穏、平安への願い祈りのお力をおかりしたく思います。
北海道と全国を祈り合わせすることで、目先に伝えられている大難を中難、小難、無難となりますように皆様のお力添えをお願いしたいのです。
何もおこらなければ、大変有難いのですが、おきてからの後悔ではすみません。
このような内容について、大げさに、騒がせてとお怒りをもたれます方も中にはおられるかと思いますが、少しでも災いに対する小難無難の願い祈りに対しご賛同くださいます方は、どうか共に願い祈り下さいますよう、可能であるなら現地でのお力添えをいただけます方は現地にて、現地だけでなく、全国からの善き未来への願い祈りのお力添えをどうぞお願い申し上げます

5月17日は満月にあたり、その前後は、啓示でも注意するようにということを強く伝えられている期間でもあります。
どうか、災い小難無難となり、平穏、平安、平和、安心して暮らせる世の中となるように、祈りのお力添えをお願いいたします。

※※メルマガ配信をしております。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

本日、メルマガを配信しております。
登録してもメルマガが届かない方は、ご登録時のアドレスが違っているか、もしくは、inorinowa.orgにて届くメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性がございます。
お手数ではございますが、アドレスを改めてご登録いただくか、inorinowa.orgにて届くメールを許可するように、パソコン、携帯を設定していただけますようお願いいたします

<お知らせ>

アラスカ御神事企画 【虹の環お守り】
詳細、お申し込みはこちらへどうぞ<アラスカ御神事 特別編 お守り>

犬吠崎にて伝えられた言葉、本日の祈り合わせ

2011.05.11.10:15

新暦5月11日(旧暦4月9日 寅)
いつも真心のお力添えありがとうございます。連日の祈り合わせのお力添えありががとうございます。
先日の犬吠崎にての祈りの際に伝えられました言葉を文字に起こしていただけましたので、お伝えします。本日も、18時30分頃に皆様と祈り合わせの時間をとりたいと思います。こちらも、現地の状況が良ければ中継を考えております。平和平穏平安、安心して暮らしてゆける世の中を描き願いいただけますようお願いいたします。

~お祈りの言葉~
新暦5月9日
こと明けて申し上げます
東北関東大震災において
その大地の動きに 触発され
様々なる場所が 動こうとしております
ここ 千葉犬吠埼もまた
大地 つながりし場所であり
その影響を受け
つなぎゆく未来 ともに歩み進みゆく未来
決して失うことなく 進みゆくことができますよう
大地の奥深くに つながっている 火山脈 火の流れも
決してこれ以上 触発されることなく 動くことなく
真心込め ともに歩みゆく方々の
その心から願い 描きゆく未来 平和の心
希望を持つ心を汲みとりいただき
どうか よき道 よき未来へと 進みゆくことができますよう
大いなる災い 起きることなく
小難無難と変わりゆきますよう
どうか 守り導き 支えくださりますよう 願い祈りいたします
よき道 よき未来への道筋
見失われゆくことありませぬように
希望を失うことがなきように
そして 自らの力 自らの行動 言葉
歩みゆく力が 勇気が
多くの人々の支えであるということを忘れないように
ひとつひとつの歩みが
この地を支え この星を支え
この世を支えていることを忘れないように
どうか 心ある 勇気ある方々
真心持ち ともに歩みゆく方々
この星のことをおもい
様々なる命のことをおもい
よき未来をつくり続けゆこうとしている方々の
真心のおもい 真心の希望 そして未来を
どうか汲みとりいただき
いかなる災いもふりそそぐことなく
小難無難とかわりゆき
政治 経済 安心 安定となり
戦 争いの道 進むことなく
よき未来をつくり続けゆくことができますよう
どうか 守り導き 支えくださりますよう 願い祈りいたします

伝えられてくる言葉 ひとつめ
大地の揺らぎは 何とおもうか
この地の揺らぎは 何であるか
そなたたちが 身にまといしこの風は 何であるか
大地というものもまた 何であるか
生きとし生けるものの中にあることを忘れてはならない
生きとし生けるものの中にいることを忘れてはならない
よき道 よき未来への道筋を
ひとつひとつ 目指しゆくがよい
目の前にあるものもまた この世であり
動きゆくものもまた この世である
よき道 よき未来へ続きゆくならば
まずはここから
そして 未来への点へとつなぎ 進みゆかれよ
常に常に その点は ひとつひとつ 瞬間瞬間であり 
そのときそのときである
点はつながりゆけば 線となりゆこう
線はまた 人が多ければ 道となりゆこう
それを そなたたちはしっかりと心に刻み
受け取り とどめ そして進みゆくがよい
点と点を結びゆくもの
しっかりと それを結んだのであるならば
また次の点を目指し 進みゆくがよい
その道しるべはまた 次のものへ 後方のものへと
つなぎ続けゆくものでありゆく
しっかりとしてゆかれよ
大地はまた 次へと またつなぎゆこうぞ
次へと またつなぎゆくことを 心に決めておろう
だが それはこの地の この星の 生きゆく様である
この生きゆく星の上に 生きているからこそ
大地とともに 歩みゆくのである
その歩調を合わせよ
呼吸を合わせよ
聞くことをいたせ
大地とともに 歩みゆくことこそが
この星の上にいるものとしての 役割であり 定めであろう
しっかりとつなぎゆかれよ
この星はまた 命の星である
命があるからこその この星であり
その様々な命とともにともにいくからこその
この星であるのだ
そなたたち人間が またつなぎゆかねばならぬのも
この星の 様々なる命たちである
そうであろう
星の上に あるものであるならば
その星の上にある命もまた 家族同然
その大地とともに 生きゆくがよい
様々なる命と進みゆくがよい


伝えられてくる言葉 ふたつめ
戦 争いの世へと 進まぬようにするには
そのような道に進まぬと 心しっかりと留めておくことこそが
大切な道のりであろう
決して 人の子の心 忘れてはならない
歩みゆく道筋 忘れてはならない
世の中を とって変えようとしてはならない
いっぺんに すべては 変わらないのである
道すがら 進みゆくのであるならば
ひとつずつ ひとつずつ 変えゆかれよ
その道のりは まだまだ遠い
心がその道をつくるのである
その心惑わされてはならない
大いなる道筋とは みながつくりゆくものであるが
一部のものが作っている道筋に 流されてはならない
平和とは何であるか
生きとし生けるものとともに歩みゆく道とは 何であるか
戦 争いの世とならぬようにするには
どのような道がよいのか
しっかりと進みゆくがよい
もうこれは学びではない
学びは もう済んできているはずである
伝えられてきておろう 印でもあろう
すべてのものたちがまた この地上へとやってこよう
だが 決して 惑わされてはならない
常に常に 道のりはまた 進みゆくものである
いかな道も決して 見失ってはならない
よき道 よき未来へと進みゆく
平和 平穏 平安への道筋
戦 争いに進まぬ道筋
しっかりとその道筋を見つめゆくがよい


~おわりの祈りの言葉~
生きとし生けるものとともにありゆくように
人々の心 決して 失われることなく
この大地とともに ありゆくことを願い
この星とともに ありゆくことを願い
必ずや かなえられゆく未来
希望を 決して 失うことなく
ひとつひとつ 進みゆくことができますよう
どうか 守り導き 支えくださりますよう 願い祈りいたします

***

ありがとうござました
比嘉良丸、りか

祈り合わせのお知らせ

2011.05.10.18:05

急遽、本日、午後6時10頃から祈り合わせをいたします。

中継もする予定ですので、皆様のお力添え、よろしくお願いいたします。

http://twitcasting.tv/inorinowa/




※※メルマガを配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

本日、メルマガを配信しております。
登録してもメルマガが届かない方は、ご登録時のアドレスが違っているか、もしくは、inorinowa.orgにて届くメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性がございます。
お手数ではございますが、アドレスを改めてご登録いただくか、inorinowa.orgにて届くメールを許可するように、パソコン、携帯を設定していただけますようお願いいたします。

本日の祈り合わせのお知らせ

2011.05.10.12:35

新暦5月10日(旧暦4月8日 丑)
いつも真心のお力添えありがとうございます。
昨日、犬吠埼での皆様との祈り合わせの後、夫婦にて再度お祈りをし、その後お伝えしました、岬を祈りまわり、現在は、石廊崎へと向かっており、こちらで祈り合わせのお願いをしたいと思います。
電波や風などの状況が良ければ、中継も考えております。皆様その時間にいらっしゃいます場所からで結構でございます。平和、平穏、平安、心豊かに、心安く、安心して暮らしている世の中に大切な方々、愛する方々と共に生活していることを想像し、願い祈りくださいますようお願いいたします。
今月啓示で注意するようにということを伝えられている期間があり、12日から19日までを特に注意するようにということを言われております。内容としては、関東、東海の地震、また、北海道襟裳岬と東側の同じく地震を注意するように伝えられおります。
関東、東海におきましては、先日から夫婦にて周り小難、無難の祈りを行っております。
また、北海道におきましても、13日、14日と夫婦にて襟裳岬からノサップ岬と小難無難の祈りを行いまわります。
場所場所にて中継を行い、皆様と共に祈りを合わせたいと考えております。どうか、善き未来への願いの真心のお力添えを宜しくお願い致します。
また、啓示で伝えられている地域にお住まいの方々におかれましては、このような啓示をお伝えすると不安をあおるということで、お叱りを受けます。このことにつきましては、日々不安の中におかれてのことでもあり、お怒りはごもっともだと思います。
しかしながら、見せられているビジョンは警告であり、これをお伝えすることによって、災いを回避することが出来るように願い祈るお力添えをいただきたいと考えてのことでございます。
お伝えしております啓示の内容が起きなかったという事は、皆様、そして私共の願い行いが届いたということと思っております。
また、お伝えすることによって、突然起きて大変な状況になることが無いように、なんらかの準備や心構えを持っていただけるのではないか、大切な方々、愛する方々の命を守る為には、自分自身の命を守る為にはどのような行動、準備が必要であるかということを改めて考えていただきたいということからでございます。
どうかご理解いただけますと幸いでございます。

ボランティアスタッフの方のご協力により、富士麓での祈りの書き起こしをいただきました。下記に掲載いたします。

**富士山麓での祈り**

~お祈りの言葉~
新暦5月8日
こと明けて申し上げます
いかなる災いも 小難無難と変わりゆき
よき道 よき未来への道筋
真心持ち 勇気を持ち
よき道 よき未来へと
みずからの 歩みゆくことのできる
みずからが 進みゆくことのできる
行うことができることを 進めゆく方々とともに
この富士の見える場所より 祈り合わせさせていただきます
これからも よき道 よき未来へと
平和 平穏 平安への道筋
歩み進みゆくことができますよう
どうか 守り導き 支えくださりますよう 願い祈りいたします
幾久しく 命あり続ける この星であるように
幾久しく 命とともにありゆく この星であるように
幾久しく よき道 よき未来への道筋を 進みゆくことができるように
ともに 手をとり 助け合いながら
よき道 よき未来へと 進みゆくことができますよう
守り導き 支えくださりますよう 願い祈りいたします
命が続きゆき
次の代 またその次の代へと
心安らかなる 心豊かなる 平和の世の中を
続きゆくことができますように
そして その世の中を
たくしゆき つなげゆき 手渡しゆくことができますよう
どうか 守り導き 支えくださりますよう 願い祈りいたします
久しく 人の命 よき道 よき未来への道筋を
人のおもい かすれ 見えにくくなり
遠くはるかかなたと おもい
そして 見失いそうになっている方々も 数多くおりますが
しかしながら 今 あらためて よき道 よき未来を
しっかりと見据え 見つめ
大切な方々 愛する方々とともに
次の世 次の世を つくり続けゆくことができるように
今 このときにおいて 
自らができゆることを しっかりとおこないゆき
次の命へと 続きゆくことができますよう
守り導き 支えくださりますよう 願い祈りいたします
政治 経済 混乱することなく
いかなる災いも 小難無難とかわりゆき
人々が よき道を
よき心 よき考え よきおこないによって
かなえゆき つくりあげゆくことができますよう
守り導き 支えくださりますよう 願い祈りいたします


伝えられてきている言葉
たえまなき 流れの中において
次の未来へと つなぎゆくは
まことの心と まことの手
次の未来へと つなぎゆくは
命を知り この星を知り
生きとし生けるものを知り
次へつなぎゆく 勇気あるおこないと
勇気とともに あり続けゆく
希望を失わずに進む その心であろう
つなぎゆかれよ
そして 人の子として 目覚めゆかれよ
人は 次の代へと つなぎゆくものである
次の道へと つなぎゆくものである
それは この星にある
命の すべての 役割であり
命というものの 意味合いでもある
命 数限りなきものである
今ありし この肉体もまた
命つながれしものであれども
おこないによって
魂こめられ おもいこめられ
つなぎ続けられてきたものもまた
命のひとつのかけらであろう
丹精込め そこの中に おもい こころ
そしてよき未来へのねがい こめられておれば
その行動もまた そのものもまた つくられてきたものもまた
未来へのおこないのひとつであり
命 こころをともなう
命のひとつであろう
すべてが 生きとし生けるものの 命というもの
この星にありしは おもいこめられし 
命というものでありゆこう
そこかしこにあふれゆく 命とともに
そして それはこの星の命であり
よき道 よき未来へと 進みゆくがよい
ともに歩みゆくがよい
この星とともに 進みゆくがよい
丁寧に 丁寧に
おのれがおこしゆくは 何であるか
おのれが進みゆくは 何であるか
しっかりとつなげゆき 進みゆくがよい
丹精なまでに 整えられた道筋は
そののち後世へと しっかりとした 目印となりゆこう
しかしながら それもまた
長き年月をかけてからこそのことでありゆく
しっかりと ひとつひとつを 
丹精こめ つくりゆかれよ
ひとつひとつを また 大切なものとし 歩みゆかれよ


命のつながり 大切なものであり
おもいこめられしもまた 命であり
長きにわたり つみあげられてきた おもいもまた
命とかわりゆくものであろう
大切なものを つくりゆけよ
この星とともに 歩みゆけよ
大切なもの 導きゆかれよ
大切なもの つくりゆかれよ
安心であり 安定であり
こころ豊かなるものは こころの中にあり
みかがみもまた ひとつの印である
つなぎゆかれよ 大切なものを
歩みゆかれよ 大切な心を
のちに 続きゆくことができるように
大切な道筋 今 このときを
しっかりと つくりゆかれよ

~うた~

~おわりのお祈りの言葉~
いのちとともにありゆくことを
この星とともに この自然とともに
次につなぎゆく 命たちとともに
歩みゆく道筋 希望 決して失うことなく
つなぎゆくことができますよう
どうか この地より支え導き
守りくださりますよう 願い祈りいたします
富士山富士山:雲が鳳凰のように見えました

桜島での祈りと言葉

2011.05.09.13:47

新暦5月9日(旧暦4月7日 子)
いつも真心のお力添えありがとうございます。桜島にての祈りと伝えられました言葉をボランティアスタッフの方が、文字に書き起こしてくださいましたので、下記に掲載致します。
また、昨日、富士山麓にて皆様との祈り合わせの後、今度は、夫と共に祈りをし、富士川河口へと移動、お祈り、本日私(りか)だけ沖縄へ一旦戻る予定でおりましたが、啓示てきな都合から、急遽、犬吠埼、野島崎、州野崎、海ほたる、剣崎、城ヶ島、熱海、そこから石廊崎まで、関東から東海の祈りをすることとなりましたことを、お伝え致します。そこで、本日、平日ではありますが、夕方5時の祈り合わせを行うこととなりました。皆様の祈り合わせのお力添えお願いいたします。
その時間いらっしゃいます場所からで結構でございます。また、電波がよければ中継も考えております。平和の未来の願い祈りのお力添えをどうぞ宜しくお願いいたします。

**桜島にて**
~お祈りの言葉~
新暦5月7日
こと明けて申し上げます
ここ 桜島にて 先の東北関東大震災において 
刺激を受け 触発されゆく 西火山帯の動き
どうか ゆるやかなるものとなり 落ち着きゆくこととなり
小難無難と 変わりゆくこととなりますよう
今 真心ありし方々とともに この場所より 願い 祈り 捧げさせていただきますれば
なにとぞ どうか 今 気づき
命とともに ありゆくことを願い
命とともに 進みゆくことを志し
この星とともに 様々なる命とともに
進みゆこうとする方々が 数多くおられます
その方々の真心の願い 真心の祈り
どうか その心 汲みとりいただき
よき道 よき未来への道筋へと
道しるべ 見失うことなく
ひとつひとつ 進みゆくことができますよう
守り 導き 支えくださりますよう
願い 祈りいたします
東北関東大震災においては 多くの命が亡くなられ
そして 天へとかえり
みたまの光のもとへと 戻られました
志半ばにし いのち途中 途絶え
おおいなる波にのまれゆき 心安らかになることもなく
よき道よき未来へと ともにゆきたいと願う命
願うおもい 数々ありましょう
しかしながら 豊かなる命
この星を 心安く 安全に暮らしゆく そのような場と
今 この地に生き 歩んでいる方々が
一つ一つ よき未来へと
つくり続け 重ね続けゆくことによって
亡くなられた方々も
今ふたたび 命の循環の中へと戻りゆき
生きているものたちへと
自分たちの希望をたくし 夢をたくし
ふたたび この地に戻ることを心にし
そして 大いなるみたまのもとへと
かえりゆくことが できるのでしょうか
よき道 よき未来への道筋を
どうか 亡くなられた方々も
ともに歩むことができるように
そのような大地を つくりゆくことができるように
それが 生きているものたちの
使命であり たくされたものであり
よき道よき未来を つくりゆくことができますよう
どうか 支え 導き 守りくださりますよう お願いいたします
人だけではなく
今 多くの様々なる命が
原子力発電所というもので
命の循環を傷つけられ 命を傷つけられ
よき道 よき未来を 進みゆくことが
希望をもちゆくことが 霞のようになっております
しかしながら それらもまた
生きているものたちが 知恵ありしものたちが
勇気あり 行動ありしものたちが
命の循環を ふたたび整え
この星とともに 歩みゆくことを あらためて決意し
人間だけではなく
生きとし生けるもの 動植物
目に見えるもの 見えないもの すべてにおいて
命がきちんと つなぎゆくことができるように
健康で健全なる命 肉体が続くことができるように
健全なる健やかなる命が 続きゆくことができるように
たくされたものたちが 生きているものたちが
次へと つなぎゆくことこそが
学び 知ったものたちの 行動であり
よき未来をつくってゆくという 原動力となっております
よき道 よき未来へと 進みゆくことができるよう
多くの方々の真心と
そして 決断 決意 勇気を
どうか支え ひとりひとりに 見える形において
目印をおたてくださいますよう 願い祈りいたします
人々は 決して すべてが
愚かな方ばかりではありません
大切なるものを守ろうと 命あるものを守ろうと
この星を 生きとし生けるものたちを 守ろうと
心に決め 勇気を持ち
自らのおこない できることから
すすめている方々も 数多くおられます
すべてが 一色ではありません
すべてが それぞれの色を持ち
そして よき未来へと 進みゆくことができるようにと
おこないつづけておりますれば
なにとぞ どうか 真心からの願い 祈り 汲みとりいただき
ひとりひとりの 見える形 わかる道しるべにおいて
心豊かであり 心安く 安心して
生きとし生けるもの 大切な人 愛する方々とともに 生きゆく
そのような世の中 暮らし 生活を かなえゆくことができるよう
どうか 支え 導き 守りくださいますよう
願い祈りいたします


~伝えられてきている言葉~
命を 曇らせてはならない
目も 曇らせてはならない
心も 曇らせてはならない
霞のように 見えたとしても
決して 見失うことなく 進みゆくことこそが 希望であり
その希望を 支えゆくものたちが
数多くおることを 忘れてはならない
道しるべは 今も なお たたされており
それを 見るか見ないかは
そなたたち人間の 行動であり 意識である
目の前にあるものを すべてと思うな
目の前にあるものこそが すべてと思ってはならない
よき道 よき未来へと 進みゆくならば
何がどのようにして 起こっているのかということを
深きことを知ることもまた 大切であろう
大切なことは 心の鏡をみがきゆくこと
その鏡はまた 自らをみ 他者をみ
ふたたび 自らの姿をみゆるものである
よき道 よき未来へと 進みゆくならば 
鏡 決して 曇らせてはならない
いかなる災いをも 乗り越えゆける その勇気こそが
鏡をまた 清め みがきゆく ひとつの材料となりゆく
ともに手をつなぎ 助けゆくことこそが
この鏡を さらにみがきゆく ひとつの手段となりゆく
心を 決して 曇らせてはならない
決して その心を失ってはならない
人として 生きてゆく その歩みの過程において
人としての心は 決して 失ってはならない
落ち着きゆけ
それがまた 大切なる鏡を 固定しゆくものとなろう
決してそれは 失ってはならない
心 落ち着きゆかせよ
そしてそれは 自らを見つめる鏡
他者を見つめる鏡
それを しっかりと 固定しゆくものとなりゆく

~うた~

~おわりのお祈りの言葉~
生きとし生けるものとともに 歩みゆく決意
この星とともに 歩みゆく決意
心 おもい 希望 決して忘れることなく 失うことなく
人々 よき道 よき未来への歩み
古からの知恵 学び
今 このときにこそ 最大限に活かしゆき
ひとつひとつ 重ねつみかさね 土台とし
よき道 よき未来への 生きとし生けるものが
心健やかに 命健やかに
進みゆく未来を かなえゆくことができますよう
守り 導き 支えくださりますよう
願い祈りいたします

**以上**
映像はこちからもご覧になれます/<動画配信履歴>

本日の祈り合わせのお知らせ

2011.05.08.10:15

新暦5月8日(旧暦4月6日 亥)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
昨日の鹿児島で祈り合わせをいたしました後は、更に桜島の上にあります展望台にて祈りをし、その後佐多岬へと移動しました。そこから、夜通し交互に運転し今朝浜名湖(写真)に到着しました、これから、天竜川、浜岡原発、富士川河口、富士の麓へと移動して行く予定です。
予測として、午後3時前に到着するかと思いますので、祈り合わせは午後3時から始めたいと思います。
電波の状況が良いようであれば、昨日同様現地での中継も兼ねて祈り合わせを考えております。

皆様の真心のお力添えをどうぞ宜しくお願いいたします。
日々の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。

人々よ
つつがなく暮らし行くは まこと調和の世のならい
平和の世の根本は まこと心の中にあり
平安 平穏 安心と
作りゆくのは 人々の心
まこと安心 人の心の中にあり

本日も真心のお力添え宜しくお願い致します。

比嘉良丸、りか
浜名湖1浜名湖2

※※メルマガ配信をしております。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

本日、メルマガを配信しております。
登録してもメルマガが届かない方は、ご登録時のアドレスが違っているか、もしくは、inorinowa.orgにて届くメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性がございます。
お手数ではございますが、アドレスを改めてご登録いただくか、inorinowa.orgにて届くメールを許可するように、パソコン、携帯を設定していただけますようお願いいたします

<お知らせ>
アラスカ御神事企画 【虹の環お守り】
詳細、お申し込みはこちらへどうぞ<アラスカ御神事 特別編 お守り>

ありがとうございました

2011.05.07.19:02

祈り合わせありがとうございました。

急遽、啓示で富士の麓へと移動するようにということを伝えられました。
現在、鹿児島佐多岬へと移動しており、その後、富士へと向かいます。夜通しの移動となりますが、富士の麓では、祈り合わせも致します。
明日の祈り合わせの時間は、午後2時から3時の間を予定しており、電波の状況がよければライブ中継も行おうと思っております。
ですが、現在の鹿児島からの移動、所々伝えられる啓示の場所を祈りながらになりますので、上記の時間は目安となります。明日の朝10時頃には、決まった時間をお伝えさせていただきます。

皆様の真心のお力添えをどうぞ宜しくお願い致します。

本日のライブ中継は下記にてご覧いただけます
http://twitcasting.tv/inorinowa/show

比嘉良丸、りか
桜島3桜島1
※※メルマガ配信をしております。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

本日、メルマガを配信しております。
登録してもメルマガが届かない方は、ご登録時のアドレスが違っているか、もしくは、inorinowa.orgにて届くメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性がございます。
お手数ではございますが、アドレスを改めてご登録いただくか、inorinowa.orgにて届くメールを許可するように、パソコン、携帯を設定していただけますようお願いいたします

<お知らせ>
アラスカ御神事企画 【虹の環お守り】
詳細、お申し込みはこちらへどうぞ<アラスカ御神事 特別編 お守り>

本日の祈り合わせのご連絡

2011.05.07.10:30

新暦5月7日(旧暦4月5日)
昨日も書き込みしましたが、昨日の朝早くに島根原発を祈りしました。
島根原発は、ここ数年間、破壊的行為によって事故が起こるということを啓示にて伝えられており、常に危機感をもって足を運び、無事故無難の祈りをして参っております。
島根原発を祈りました後、九州へと渡り、佐賀の玄海原発の無事故無難を祈りいたしました。ここは、近年プルサーマルを始めておりますので、今回の福島の件もあります。いかなる災いも小難無難となるようにと祈りいたしました。
その足で、佐多岬へと移動を開始しましたが、途中、強い啓示にて、神崎鼻という沖縄を除く日本列島の最西端の場所があるのですが、そちらへと行くように伝えられましたので、急遽変更して、朝、祈りをして参りました。
これから桜島へと向かいますが、お伝えしております祈り合わせの時間の午後1時という時間に到着することが難しく、時間を変更させていただきます。
午後1時30分からの祈り合わせを開始したいと思います。
今回も、中継ライブを執り行います。
その時間、皆様のいらっしゃいます場所からで結構でございます。共に、よき未来を想像し、平和、平穏、平安、心豊かであり、安心して生活できる世の中となるように願い祈り下さいますと幸いでございます。
祈り合わせ終了後は、その足で佐多岬へと移動致します。

昨日浜岡原発が停止するということを、知人から連絡を受けました。このことにつきましては、祈り合わせの後に、お伝えしたいと思います。思いありますために、長文となりますが、ご了承くださいませ。

比嘉良丸、りか
※※メルマガ配信をしております。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

本日、メルマガを配信しております。
登録してもメルマガが届かない方は、ご登録時のアドレスが違っているか、もしくは、inorinowa.orgにて届くメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性がございます。
お手数ではございますが、アドレスを改めてご登録いただくか、inorinowa.orgにて届くメールを許可するように、パソコン、携帯を設定していただけますようお願いいたします

<お知らせ>

アラスカ御神事企画 【虹の環お守り】

alaska_img.jpg


詳細、お申し込みはこちらへどうぞ<アラスカ御神事 特別編 お守り>

イオンアルゲイン先生講演会「地震兵器のお話」

2011.05.06.22:43

こころのかけはしの勉強会へゲストとして来てくださるイオン・アルゲイン先生の講演会が、4月30日大阪にて開かれました。
また、ミュージシャンの桑名晴子さんがゲストとして参加され、未来へ向けてのメッセージと、すばらしいご歌声を披露されました。その講演を直接拝聴したスタッフより、イオン先生のお話を一部簡単にではありますが、ここでご紹介したいと思います。

今回は、特に地震兵器にテーマを絞ったお話でした。



イオンアルゲイン先生、地震兵器について語る

・地震兵器の仕組みについて
地球は、周囲にある磁力線というもので取り巻かれています。ここへ電子、陽子をまとうことによって、普段は宇宙からのさまざまな電波を弾く防壁として作用しています。この磁力線へ、地球から電波を集めて送ることにより、局地的にバリアーが薄くなる状態となり、そこへ最近活発になった太陽からのフレアが流れ込むことで、地上に大きな電気の流れが起こり地震が引き起こされる、という仕組みです。

・電波は集めればエネルギーになる
携帯を4つ並べて真ん中にポップコーンを置き、いっぺんに電話をかけると中に置いたポップコーンがはじけてしまう、という実験動画があります。これは電波と強めにしてある外国での話ですが、どちらにせよ電波は集めると大きいエネルギーとなります。気象兵器へと応用すれば、電波を一箇所に集めることで、大気の温度を上げ、上空に帯電している、陽子、電子をとばすことができるようになります。

・アラスカにある4つのアンテナ
アラスカにある離れた4つのアンテナから電波を発信します。いっぺんに発信するのでなく、それぞれ少しずつタイミングをズラして発信することで、電波の広がりに、偏りや、指向性を持たせることができます。1つのアンテナの波を1とすると、波紋どうしの交わりによっては、ある瞬間、4になる場所も出てくるわけです。その場所を、発信のタイミングを調整することで、目的の場所と重なるようにコントロールすることが可能になってきます。

・地震と電気の密接な関係
「地面に電気を流すと、場所によっては地震が誘発される」ということは、ロシアの実験で証明されている事実です。電気は、プレートどうしの接合面の潤滑剤になっている、とイメージされればわかりやすいです。プレート間に帯電した電気が大きければ大きいだけ、プレートどうしの動きも大きくなります。上空の磁力線を弱めると、磁力が弱くなっただけ、電気に相当するものが、地球へ吸い寄せられるように下りていきます。地球へ向かって流れる電気の経路が生まれます。磁力線がわずか2%減っただけでも充分に作用します。ちなみに、電気は台風へも直接流すことができます。

・なぜ人工的に引き起こされたものだといえるのか?
アラスカから発せられる電波のタイミングに合わせて、上空の磁力線、地上の地電流の、データ上のハッキリした変化が認められるからです。タイミングが同じになっている、ということです。同期していて、連動した相関関係にあり、明らかに人為的な所業だとわかります。特に、カムチャッカ半島近くのマガダンの地磁気と、日本の柿岡でとった地電流のデータにハッキリと現れています。
これが例えば阪神淡路大震災の場合、そうした相関関係がないので、こちら地震兵器ではないといえそうです。2004、5年あたりから、人工的な痕跡が見られます。

・太陽フレアと完全にタイミングを合わせるのは難しい
前もって、地球に来る太陽フレアの強弱をはかり、まったく同じタイミングで、局地的に穴を開ける、というのはとても難しいことだと思います。ある程度は予測できることとはいえ、狙ってできることとは思えません。これは仮説ですが、もしかしたら、地震兵器を使う側にも、比嘉さんのような方がおられるのかもしれません。能力は、人間性や良心には比例しないのです。

・結論としては
人為的に地震を引き起こすことは充分可能といえます。
ただし、太陽フレアのタイミングに合わせてそれができるかということは疑問も残り、穴があいたところに、たまたま、大きい太陽風がきた、とでもいいますか、「意思と、偶然が重なったのか?」とおっしゃったお客様がいらっしゃいましたが、私もそういう方向に傾いています。
私の説に対し、よく学者の方からもつっこみを受けますが、やがて宇宙物理は書き換えられるときがくるだろうと思います。アインシュタインの「重力」などはもう宗教に近いものがあります。権威、というものを、自分を守るために使うのか、真実を求めるためにつかうのか、です。

・地震兵器を使う人々は、結果として何がしたいのか?
戦争がしたいのです。
裏には、この世の支配をめぐる闘争があります。
すでにもっている支配を、他の人たちにとられないよう、自分たちで道筋をつくることでコントロールしたいのです。天変地異が続き、政治が悪いと、政変につながります。彼らは、不安心理を駆り立て、危機を演出するでしょう。例えば、自然の地震でさえ「あれは人工地震兵器だ」と情報を操作してくる人々も出てくるということです。計画は、うまくいったり、いかなかったりしています。

・我々にできることは
これから、戦争を目指す、目指さない、に関していろいろなイベントがあるでしょうから、いい方向を選んでいくことです。皆さんが、世界の半数以上の皆さんが、平和を望まなければならないと考えています。政治に目を光らせ、抗議していくことは当然重要でしょうし、先手必勝で、悪の計画を情報公開でバラしていくことも効果的なことだと思っています。

・主催者の松枝良和さんより
「本当のことが世の中に伝わらない現状です。しかし、知らないでは済まなくなってきたように思います」




本来は、難しい専門分野のやりとりになるところですが、イオン先生は図やグラフなど多用され、とてもわかりやすく、すんなりお話に入っていくことができました。

そしてゲストの桑名晴子さんが歌ってくださった3曲、それぞれの胸に訴えかける入魂の歌でありました。
桑名さんは来月の6月、富士御殿場のセレモニーにも参加していただける予定となっています。ぜひ、桑名さんの歌をお聞きに、富士へいらしてくださいませ。



こころのかけはしスタッフ 黒田

昨日の祈り合わせ

2011.05.06.14:45

新暦5月6日(旧暦4月4日 酉)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
昨日の祈り合わせのお力添えありがとうございました。
電波の状況などが思わしくなく、途中で切れるといったことがあったとご連絡をいただいております。
大変ご不便をおかけしまして、申し訳ありませんでした。
祈りの趣旨としましては、福島での震災のご冥福の祈り、原子力発電所の事故が落ち着き、一日も早く心おだやかなる日々の暮らし生活が訪れるように祈りいたしました。
先日の福島からいっきに青森まで移動し、所々、落ち着きつつある余震が、大きくならないように、福島から青森まで、更なる津波などの被害が出ないように。福島以外の、女川、六ヶ所、東通りといった原子力発電所の事故が発生しないようにとお祈りいたしました。
そこから、日本海側へとまわり、福井の常神半島を目指し、所々お祈りしながら移動し、昨日の祈り合わせとなりました。
日本海側の、柏崎刈羽、志賀、敦賀、美浜、もんじゅ、大飯、高浜と全体的に自然災害がおよぶことなく、人災起きる事無く、また、自然災害の関連から事故がおきないようにとお祈りしました。
昨日お祈りしました常神岬は、若狭湾の丁度真ん中辺りにあり、左右に原子力発電所があります。
常神といった場所の名前もそうですが、このような場所でお祈りすることによって、調和が生まれ、無事故無難への後押しとなります。

本日は、7日の朝の佐多岬、午後1時に桜島の祈り合わせの為に移動しております。
本日の午前中は、島根原発にて祈りして参りました。
昨年からメルマガ、ブログにご参加の方は、ご存知かと思いますが、今年になって福島と島根を何度も行き来して参りました。
私に来ている啓示の中では、福島の事故、島根の破壊的行為による事故がおきるということを伝えられており、ここ3年程は特に注意をし、危機感をもって何度も意識して足を運び、無難無事故を祈ってきました。
多くの方々の真心に支えられながら、今後起こりうる可能性がある自然災害、地震や噴火、人災、テロ、政治、経済、感染病といったこれらの小難無難無事故を意識し祈り行きます。祈り合わせも行って行きますので、どうか祈りのお力添えをいただけますようお願い致します。
連鎖的に様々なことが起きる可能が、今伝えられており、常に危機感をもって油断することなく、頑張ってゆきます。平和であるように、無難無事故であり、戦、争いの世へは進まないようにと願い祈り続けますので、どうぞ、皆様のお力添えをお願い致します。
明日の桜島での祈り合わせ、10日の富士五合目(中継なし)14日納沙布岬、15日札幌勉強会での祈りのお力添えをどうぞ、宜しくお願い致します。
その後、アラスカへと移動となります。

妻に日々の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。

人間達よ
日々の中で出来ることは そう多くはなかろう
この世の作りと次世の作成
しかし振り回されるでないぞ
見つめてゆけよ しっかりと
目指してゆけよ 善き道を
そなた達の手の中に 
命と未来とこの星が託されていることを忘れるでないぞ


比嘉良丸、りか

※※メルマガ配信をしております。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

本日、メルマガを配信しております。
登録してもメルマガが届かない方は、ご登録時のアドレスが違っているか、もしくは、inorinowa.orgにて届くメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性がございます。
お手数ではございますが、アドレスを改めてご登録いただくか、inorinowa.orgにて届くメールを許可するように、パソコン、携帯を設定していただけますようお願いいたします

<お知らせ>

アラスカ御神事企画 【虹の環お守り】

alaska_img.jpg


詳細、お申し込みはこちらへどうぞ<アラスカ御神事 特別編 お守り>

ありがとうございました

2011.05.05.14:21

本日常神半島にて、午後1時40分からの祈り合わせ、ありがとうございます。
電波の状況が悪く、お聞き苦しいところがありました事をお詫び申し上げます。
無線でつないでおりますので、今後も電波の悪い状況になるかと思いますが、皆様のお力添えのよろしくお願いいたします。

次回は、7日桜島を予定しております。
詳しい時間等はまたメルマガでお知らせいたしますので、共に祈り合わせいただけたら幸いです。



※※メルマガを配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

本日、メルマガを配信しております。
登録してもメルマガが届かない方は、ご登録時のアドレスが違っているか、もしくは、inorinowa.orgにて届くメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性がございます。
お手数ではございますが、アドレスを改めてご登録いただくか、inorinowa.orgにて届くメールを許可するように、パソコン、携帯を設定していただけますようお願いいたします。

祈り合わせのお知らせ

2011.05.05.13:36

本日の祈り合わせ、常神半島にて、午後1時40分から始めたいと思っております。
いま皆様のいらっしゃる場所で、祈りのお力添えをいただけたら幸いです。
未来の為に、未来を生きる子供達の為に、皆様のお力添えをよろしくお願いいたします。

ライブ中継
http://inorinowa.org/live.html
あるいは
http://twitcasting.tv/inorinowa/




※※メルマガを配信しています。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

本日、メルマガを配信しております。
登録してもメルマガが届かない方は、ご登録時のアドレスが違っているか、もしくは、inorinowa.orgにて届くメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性がございます。
お手数ではございますが、アドレスを改めてご登録いただくか、inorinowa.orgにて届くメールを許可するように、パソコン、携帯を設定していただけますようお願いいたします。

日々の祈り

2011.05.04.14:58

新暦5月4日(旧暦4月2日 未)

昨日は、祈り合わせのお力添えをいただきましてありがとうございました。
また、現地でも、多くの方がお集まりくださいまして、本当に心から感謝致します。
皆様の元気な顔を見ることができて本当に安心しました。

さて、昨晩中に福島から北上し、青森を通り、現在日本海側へと移動しております。
7日の朝には、鹿児島佐多岬へと到着するようにと伝えられていますので、二人で交互に運転しながら、夜を徹して移動し、途中、途中、祈りの場所につきましたら、夜昼関係なく、お祈りをしております。
能登半島を回りながら、常神岬へ移動しようと向かっております。
明日の午後1時から3時ごろの間に、常神岬にて祈りをしたいと考えております。
ここでも、中継で皆様と祈りの心を合わせたいと考えておりますが、連休の為にあちらこちらで渋滞が起こっており、時間の目安が現在つきかねております。その為、はっきりとした時間につきましては、明日の午前中にでもご連絡させていただきます。
また、中継ですが、お祈りは私(りか)が行いますので、機械オンチの夫がパソコン操作することになります。その為、上手く中継することが出来ないかもしれないことと、ツイッターで書き込みを頂いても、これもお答えすることが出来かねますので、どうかご了承くださいませ。

皆様の真心のお力添えをどうぞ、お願い致します。
日々の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします

大地と天の狭間にありし
人の子らよ
様々な命の活動が聞こえるか
躍動が聞こえるか
そなた達の命同様 命の躍動が聞こえるか
守れよ 育てよ 星の命
命の和を守られよ


本日も日々の祈りのお力添え、宜しくお願い致します。

比嘉良丸、りか


<お知らせ>

アラスカ御神事企画 【虹の環お守り】

alaska_img.jpg


今、地球は大地の揺らぎがあり、火の活動が起こっています。
今回アラスカ御神事の意味の一つとして、水、氷の力を持って、火の活動を落ち着かせるという意味合いがあります。

今回5月アラスカへの御神事に参ります。この御神事に際し、バランスと調和を保ちながら、希望ある未来へと進むようにと御神事の意味に合わせてお守りを作成しました。
水、氷の冷たさが、適切かつ冷静な判断力を促す力となるように、火のあたたかさが、行動力を促す力となるように、そして、アラスカは、オーロラを見ることができる場所です。さまざまな気象状況が揃わないと見ることの出来ないオーロラは、調和とバランスの意味があり、闇夜で光ることから、希望を象徴するものでもあると思い、このことから、アラスカの地の光の輝きが、目指す未来の道の消えぬ目印となるようにという願い祈りを込めました。

中心には、胎児、新しい命を表す勾玉を置き、希望という石の意味を持つアマゾナイト。
それを囲むように虹の環をつなげました。

判断力と行動力、調和とバランスがもたらされ、闇の中でも光を見失うことなく、希望の光、虹の光を見つめ、善き未来を目指し歩めますようにと、アラスカと沖縄にて祈りを込めてまいります。
ぜひ、お守りとしてお手元に携帯されてはいかがでしょうか。

詳細、お申し込みはこちらへどうぞ<アラスカ御神事 特別編 お守り>

郡山 祈り合わせ

2011.05.03.16:25

本日5月3日に予定していた祈り合わせ、現地に到着するのが遅くなり、開始時間が1時間半ほど遅くなりました。
午後4時30分からの開始となります。
皆様のいらっっしゃる場所からの祈り合わせ、よろしくお願いいたします。
また、Live中継もしますので、インターネット環境がある方は中継を見ながらの祈り合わせもできます。
よろしくお願いいたします。

中継 http://inorinowa.org/live.html

2011.05.03.09:00

新暦5月3日(旧暦4月1日 午)
いつも真心のお力添えありがとうございます。
東京勉強会、および、個人祈祷にお越しくださいました方々ありがとうございました。

さて、本日は、旧暦の1日と新月の日であり、旧暦では新しい月の始まり、月では、新しい出発という日になります。今日の祈りは、心新たに、願い祈りを込め、目標へと向かうには、良き日の祈りとなります。
午後3時から祈り合わせを行います。現地からのライブ中継も計画しております。
ゴールデンウィークですが、共によき未来へと願い祈りのお力添えをよろしくお願いいたします。

本日、日々の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えいたします。

人々よ
大切なかけらを 落としていないか
未来へ繋ぐ希望
まことの事を知る勇気
平和の未来叶える行動力
なくしてないか 忘れてないか
心深くにあるものを 握りしめよ
小さくなりつつあるものを しっかりと握りしめよ


本日も真心のお力添えをよろしくお願いします。

~昼の祈り~

我々人間が、日々の暮らしの中で
神・自然・祖先・人に対して
罪穢れ、身の過ち、行いの過ち、言葉の過ちを
お許し下さい。

神、自然、祖先、人に対して
命、恵、愛、支え、導きを
頂きまして感謝申し上げます。

私自身や、私の、愛する人、大事な人々、
世の中の、人々一人一人が
また、その方の、愛する人、大事な方の
心や身体が病にみまわれる事無く
身体内外、心をお守り健康を与えて下さい。

もしも、心、身体が病にみまわれたとしても
神、自然、祖先、人、自分自身の力、光、意志で
病を克復し完治出来るよう
力を与え導き下さい。

如何なる、自然災害、人災にみまわれることなく
もし、みまわれたとしても大難が小難、無難にして下さり
ますよう、お願い申し上げます。

この世の中の、政治、経済が乱れ
人々が混乱を起こし、国々乱れ、戦争へと向かう事無く
見守り下さりますよう、お願い申しあげます。

私達人間が、この地球、宇宙の命の循環の中で命を
与えられて、自然界の中で、生きている事に気付き
人として生る意味、人、個人個人が、人として人間として
この世で、遣るべきこと、果たす役目に気付き
日々の暮らし生活の中で出来ることを行い、
実行行動にうつし、人と神、人と自然、人と祖先、
人と人、すべての生きとし生けるものと調和し、
少しずつであっても、善き世の中、未来において、
この地球、宇宙、すべての調和和合を成しえて、
みろくの世を創り上げることができますよう、
祈り願い申し上げます。
人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように
こころのかけはし 祈りの和が、広がりますように。

比嘉 良丸、りか
※※メルマガ配信をしております。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

本日、メルマガを配信しております。
登録してもメルマガが届かない方は、ご登録時のアドレスが違っているか、もしくは、inorinowa.orgにて届くメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性がございます。
お手数ではございますが、アドレスを改めてご登録いただくか、inorinowa.orgにて届くメールを許可するように、パソコン、携帯を設定していただけますようお願いいたします。
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR