こころのかけはし祈りの和~現在の状況について祈り合わせの呼びかけ

2015.11.26.15:23

新暦11月26日(旧暦10月15日ひのえ午 赤口)

いつも真心のお力添えを誠にありがとうございます。
昨夜遅く、比嘉御夫婦は本土入りされました。
本日は満月の御神事を、中部空港で4時から満潮時間5時17分、月入り5時18分、日の出6時35分に行いました。
その後、11時から干潮時間11時09分、日の正中11時39分より、正中の御神事を行いました。

この後、16時より日の入の御神事を、月の出16時26分、日の入16時42分、満潮時間17時03分、この時間に合わせて行います。
また、21時より夜の御神事を、月の正中23時26分、干潮時間23時33分、この時間に合わせて行います。
動画配信を試みますが、電波の関係により途中で途切れたり、配信出来ないかもしれません。
しかしその時間、必ず祈りを行っております。
また、夜は遅い時間からになりますが、共に祈りいただけますと幸いです。
どうか皆様の真心をお貸しください。

祈りの内容は、

決して戦争に向かう事が無いように、安定した社会、世の中となるように。
戦争へ向かう事のない、調和へと進む政治が執り行われるように。

という内容を願い祈り頂けますようお願い致します。
こころのかけはし 事務局

今月、来月と勉強会、口伝えが開催されます。

◎勉強会とは

現在、世の中の動きが大変気になるところです。
以前より良丸氏に伝えられている啓示を含めて、動画やブログではお伝えきれない話を直接お話しする場になります。
わかりやすい図や写真を使いながら詳しくお話させて頂きます。
また、皆様の疑問・質問に良丸氏が直接答えます。
ぜひ会場にお越し頂き、この貴重な時間を体験下さい。

各会場の詳細、お申し込みは下記リンクをクリック!

11月28日(土)13時~
福島勉強会


12月13日(日)13時~
東京勉強会

◎口伝えとは

人には、守護する存在、導く存在、それらの教えを気付けるよう促し、人や出来事の縁を結ぶ役割の存在がおります。
口伝えとは、これらの存在達から伝えられる言葉を比嘉りか氏が降ろし、直接お伝えする場となります。
現在の状況や直面している問題を良き方向へと進めるきっかけに。また、御自分の人生をより良き未来となるように。
存在からの導きを、直接お聞きしませんか?
この機会に是非お申し込みください。

各口伝え申し込みは下記リンクをクリック!

11月29日(日)福島口伝え★本日22時、申し込み受付終了

12月5日(土)横浜口伝え

12月12日(土)東京口伝え

◎2016年新年の御守り 予約申し込み受付中!
毎年好評を頂いている新年の御守りがリニューアルされました!
今回は、御守り袋と共に御札のセットも出来ました。
今年一年の持つ方の守護を願い祈祷しております。
詳細をどうぞご覧ください!

ネットショップ「ニライカナイ」へはこちらをクリック!

明日の満月の御神事について

2015.11.25.19:44

新暦11月25日(旧暦10月14日きのと巳 大安)

いつも真心のお力添えありがとうございます
大国ミロク大社の比嘉良丸です。

明日の満月ご神事は私比嘉良丸と妻りかで執り行います。
今、日本列島で自然界が大きく動き出そうしている状況の中、御神事によってなんとか最悪の事態は避けられている状況でありますが、油断出来ない事は変わりません。
毎日が油断のならない日々、バランス調整の啓示、やり取りが続いる為、私はこの自然界の動きに比重を置き、集中してご神事を行ってきました。

政治経済関係については、一緒に祈りをしている神子の皆様に中心となってもらっておりましたが、世界情勢、政治経済の分野が、このままでは、中東、ヨーロッパで本格的な戦争になりかねない事態が起き、協力いただいている神子の皆様に任せてのご神事ではなく私自身で行なう事にします。

明日朝、愛知県で5時から満潮時間5時17分、月入り5時18分、日の出6時35分のご神事を行います。
その後、11時から干潮時間11時09分、日の正中11時39分。
16時から月の出16時26分、日の入16時42分、満潮時間17時03分。
22時から月の正中23時26分、干潮時間23時33分と、1日4回(朝5時、11時、16時、22時)に分けて行います。

出来ましたら、祈り合わせの呼びかけを致しますので、多くのご参加をお願い致します。
どうか皆様の真心をお貸しください。

この時、動画配信を試みてみます。もし、通信の関係により配信が無くとも、その時間、祈りを行っておりますので、共に祈りいただけますと幸いです。

祈りの内容は、決して戦争に向かう事が無いように、安定した社会、世の中となるように。
戦争へ向かう事のない、調和へと進む政治が執り行われるように。

という内容を願い祈り頂けますようお願い致します。

比嘉良丸
比嘉りか

2015.11.24.12:07

新暦11月24日(旧暦10月4日 甲辰 仏滅)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
本日、比嘉御夫妻は沖縄本島を2週廻り御神事を行っておられます。

いよいよ今週末開催となります、二年ぶりの福島での学び和と口伝えのご案内をさせて頂きます。
こころのかけはし事務局


☆11月28日(土)福島勉強会

25日より良丸氏は本土に上がって来られ、御神事を行いながらの福島入りする予定となります。
ブログ・メルマガ・動画でお伝えしている事について、もっと深く理解するための勉強会。
いまや現実になりつつある良丸氏の啓示。(詳しくはブログの過去記事をご覧ください)
懸念されている自然災害、政治経済の混乱。
なぜ起こるのか?起こるとどうなるのか?どうすれば回避できるのか?
良丸氏の啓示に基づいて、これから起こりうる事柄を直接お話しさせて頂きます。
また、疑問・質門を良丸氏へ直接お聞きする事が出来るのはこの場しかありません。
是非、会場へお越しいただいて、貴重な時間を体感して下さい。

福島勉強会 詳細はこちら!


☆11月29日(日) 福島口伝え ※締め切り間近

人には守護する存在 導く存在が必ずおります。
その存在方から ご自身が気づけるように促したり
人や出来事の縁を結ぶという役割の結びの存在がおります。
口伝えとはこの存在からの言葉を伝えていただく事です。
これらの事をお聞きになることで、現在の状況や直面している
問題を良き方向へと進むきっかけにも繋がります。
ご自分の人生をより良き未来となるように
この機会にぜひ口伝えにご参加下さい
今週26日(木)締め切り!!

福島口伝え 詳細はこちら!



現在の状況について

2015.11.22.12:00

新暦11月22日 (旧暦10月11日 みずのえ 寅 友引)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
大国ミロク大社の比嘉良丸、りかです。

私良丸は、11月14日に、沖縄に戻りまして、15日にミロク大社の大祭、艮祭(うしとらまつり・艮光明大神様の復活祭)を行いました。
その後、16日、17日を沖縄本島を2周回り、18日に船をチャーターして西の海上での御神事を行い、19日に御宮に結び、20日は私の精密検査(長期にわたり先送りしておりました精密検査)を1日がかりで行いました。
その結果、持病の糖尿病が悪い為、インシュリンの回数が日に2回が4回に変わり、種類を変えての対応を取ることになりましたが、それ以外は、今のところは異常がないということで、ひとまず安堵しております。

21日に大阪へ入り、その後、日本列島の内陸部の御神事を行う予定でしたが、久しぶりに沖縄に戻りますと沖縄での突然の来客や行わなければならない沖縄での作業等に時間がかかり、16日、17日、19日が本来行いたかった御神事が行うことができませんでした。
その為、18日の海上での御神事、沖縄本島を2周回り(時計回りと反時計回り)要所での御神事を行い、宮に結ぶという一連の御神事を23日、24日に行い、25日に私は、神戸へ入り、預けております車を受け取り、妻は、遅れて愛知県の中部国際空港へ入ることになりました。

25日、妻を中部国際空港へ迎えてその後、知多半島での夜通しの御神事に入ります。
26日の朝日には動画配信をして皆様と共に祈りを行いたいと思います。
愛知県師崎 日の出6:35/満潮6:06/月入り 6:25
というデーターがあります。
この日は満月にあたる為、本来、6:00から動画配信を行ないたいのですが、時間が日の出よりも早い為、真っ暗では何も映らないことから、薄明現象が現れると動画配信を行なっても画面に映ることができ始めると思いますので、その頃から配信を始めたいと思います。
どうか、その頃から皆さまも、ご参加いただけますようお願い致します。

私共は、6:40まで御神事を行い、その後、私共ミロク会全体としての満月の御神事にそのまま移ります。
その満月の御神事は、沖縄の日の出に合わせており、沖縄の日の出が6:55の為、その時間に合わせての開始となります。
その後、正中12:00、日没7:30、夜21:00開始するという流れで、1日の4回の御神事を行います。
その御神事を行った後、11月27日の朝、福島に向けて出発致します。
28日勉強会、29日口伝えと福島での開催となります。
当初予定しておりました御神事を変更し、東北から行ってゆきます。
場所は、八幡平、岩手山、神室山、蔵王、磐梯山、那須、日光、赤城、榛名、妙義、浅間、富士山、箱根まで行いまして12月5日横浜の口伝え、6日那須での御神事へと向かいます。
それは、関東全体を無難に抑えるための宮を作るための御神事となります。

そこから八ヶ岳、諏訪湖、御嶽、御在所、名古屋、鳥羽、伊良湖、天竜川、そして、天竜川以降は時間の都合等で御神事の場所を設定したいと思います。
12月12日は東京での口伝え、13日は勉強会となり、今年最後になります。
妻は、その後沖縄に戻り、私はその後、本州の東北、北海道を御神事しまして、冬至は、妻が沖縄から動画配信をしながら御神事を行います。
私は、その時いる場所からの参加となります。一応、予定としては、埼玉か東京といった関東を考えております。やり取りと移動時間の関係において、状況によっては、いる場所からの参加となります。
先日の御神事で急な変更で行なえなかった日本海側の石川県の禄剛岬は、日本列島の東西南北に仕切る場所として重要な場所でありこれまで何度も行ってきましたが、今回伊豆半島との結びをきちんと執り行わなければいけないため、今年中には、必ず御神事を行うことになりました。
この12月14日から29日までの一連の御神事において、日本列島の北海道の先から、九州の先まで本州、四国と繋ぎ結ぶ御神事を日本列島御神事の一年の締めくくりとしてしっかりと行い、関西から29日に沖縄に戻ります。

31日は大みそかから、新暦新年の祈りを大国ミロク大社にて行います。
ここまでは、今年中に行わなければならない御神事であるため、大幅な変更はなく、今年はこの流れの御神事で一年を締め括る形になると思います。

ご支援を賜り、このように御神事をおこなうことができております。
心から感謝申し上げます。
来年は、これまで使用しておりました車が走行距離30万kmを超え、整備、修理といった維持費に費用が掛かることになり、来年には買い替えをする状況となってまいりました。費用的には、厳しい状況ではございますが、これもまた新たな御神事がそこから始まるという意味も含まれておりますことから、私達も何とか工面し来年からの新たな御神事を頑張ってまいりたいと思います。

今年、改めて後8年、このように全国を回りながら自然災害の無難、大きな自然災害が大都市圏、特に東京、関西で起きると国の混乱、政治、経済の混乱、規模によっては、単なる混乱では済まない状況に陥る可能性もあります。そして、政治、経済が善き方向へと進む御神事を行いながら、啓示で伝えられておりますアジアでの戦争、紛争、中東での紛争、戦争、ヨーロッパでの紛争、戦争、のちの第三次世界大戦、そして、伝えられてきます啓示といった、全ての悪い流れ、厄災の回避。
善き未来への道筋を作り、善き未来を作り上げる御神事が新たに始まってまいります。

今後とも、皆様のお力添えの程をよろしくお願い致します。

比嘉良丸
比嘉りか


*先日行いました、慶良間諸島での御神事の写真*

1118慶良間1

1118慶良間2

1118慶良間4

1118慶良間3

*回った場所*
地図

こころのかけはし祈りの和~現在の状況と勉強会・口伝えのお知らせ

2015.11.19.11:58

いつも真心のお力添えを誠にありがとうございます。
現在、比嘉御夫婦は15日に行われました艮祭、16日、17日には沖縄本島を反時計回り、時計回りの御神事を行い、
18日には海上にて船での御神事を行いました。
本日以降も、沖縄での御神事が続いております。

本日は、今月、来月と開催されます勉強会、口伝えのお知らせです。
こころのかけはし事務局
◎勉強会とは

現在、世の中の動きが大変気になるところです。
以前より良丸氏に伝えられている啓示を含めて、動画やブログではお伝えきれない話を直接お話しする場になります。
わかりやすい図や写真を使いながら詳しくお話させて頂きます。
また、皆様の疑問・質問に良丸氏が直接答えます。
ぜひ会場にお越し頂き、この貴重な時間を体験下さい。

各会場の詳細、お申し込みは下記リンクをクリック!

11月28日(土)13時~
福島勉強会

12月13日(日)13時~
東京勉強会

◎口伝えとは

人には、守護する存在、導く存在、それらの教えを気付けるよう促し、人や出来事の縁を結ぶ役割の存在がおります。
口伝えとは、これらの存在達から伝えられる言葉を比嘉りか氏が降ろし、直接お伝えする場となります。
現在の状況や直面している問題を良き方向へと進めるきっかけに。また、御自分の人生をより良き未来となるように。
存在からの導きを、直接お聞きしませんか?
この機会に是非お申し込みください。

各口伝え申し込みは下記リンクをクリック!

11月29日(日)福島口伝え

12月5日(土)横浜口伝え

12月12日(土)東京口伝え

◎食と健康の和チーム 最新記事!
今回のテーマは
「誰でもその日からできて経費ゼロ!免疫力増強とデトックスを同時に実現する療法」
どのような療法なのでしょうか?
是非お読みください!

食と健康の和チーム ブログへはこちらをクリック!

◎自然災害チーム 最新記事!
今回のテーマは
「ハザードマップ」
ハザードマップとは?詳しくわかりやすく紹介しております。
いざというときの為にも、是非お読みください!

自然災害チーム ブログへはこちらをクリック!

◎2016年新年の御守り 予約申し込み受付中!
毎年好評を頂いている新年の御守りがリニューアルされました!
今回は、御守り袋と共に御札のセットも出来ました。
今年一年の持つ方の守護を願い祈祷しております。
詳細をどうぞご覧ください!

ネットショップ「ニライカナイ」へはこちらをクリック!









現在の御神事の状況について

2015.11.14.10:15

新暦11月14日(旧暦10月3日 甲午 赤口)

いつも真心のお力添えありがとうございます
大国ミロク大社の比嘉良丸です。

今日、6時前に起きた薩摩西方沖での地震は、その地域の満潮時2時間から3時間前起きました。
各地域の総満潮、総干潮の時間の3時間前から潮止まり、再び潮が動き出してから3時後までの間は、地上にエネルギーがかかる時間帯で、地震が起きる可能性が高い時間帯となっており、今回の薩摩西方沖での地震もこの時間帯に起きました。

今回の御神事は、事前に伝えられていた場所、起きる状況など幾つかのパターンがあり、11/11日から12日までご神事を行い、今回伝えられていた自然災害の最悪のパターンは、回避、分散分割、先送りとなったと伝えられました。

しかし、今日の薩摩西方沖での地震は、11/20以降に琉球火山帯・霧島火山帯で地震の前震を引き起こす要因となる地震となります。(琉球火山帯とは、古い呼び方となっており、私自身は、トカラ列島、奄美列島を含み琉球列島と意識して御神事を行っております)

前日の書き込みでお伝えしておりますが、沖縄に戻った後、15日の私共の宮の大祭を行った後は、沖縄本島を2周まわる御神事と海上での御神事を行います。
この御神事は、一つは自然災害について、もう一つは政治経済に対しての御神事となります。
今朝の薩摩西方沖、琉球火山帯(霧島火山帯)で起きた地震は、琉球火山帯、沖縄トラフ(海嶺)、琉球海溝(プレート型地震の発生)などの連鎖連動を引き起こす要因がある為、沖縄に戻ってからの御神事は、これらの動きからくる地震を回避する為の御神事となります。

もし、沖縄を中心に起きる事があれば、この連鎖連動が、日本列島を西から東へと二千キロに及ぶ範囲で災害が起きると伝えられてており、これらの動きは確実に回避しなければならない動きです。

沖縄に戻りましたら、また、お伝え致します。

皆様の真心のお力添えの程をよろしくお願い致します。

比嘉良丸


*桜島以降の行程予定図*(地図上の番号は大まかになります)
20151114行程
壇ノ浦
桜島
鹿児島県川内原発
13・熊本県八代~熊本県阿蘇山 91.4Km
14・熊本県阿蘇山~大分県佐伯 114Km
15・大分県佐伯~愛媛県伊方原発 109Km
16・愛媛県伊方原発~兵庫県淡路島 329Km
17・兵庫県淡路島~大阪 62.3Km

*昨日本日の地震の一覧表*
20151114地震

現在の状況と11月の予定

2015.11.13.14:58

新暦11月13日(旧暦10月2日 辛卯 大安)

いつも真心のお力添えありがとうございます。

今回、急遽鳥取を変更し九州に入ったという事はは、前回お伝えいたしましたが、
これは、白山火山帯の動きで大きく地殻変動に繋がる動きを押える御神事になります。
なんとか間に合いまして、一番危惧していた内容は打開、回避できました。
その後、沖縄トラフ、中央構造線、霧島火山帯に沿って桜島、大分、四国、本州へと流れていく動きがあり、
九州から豊後、瀬戸内、紀伊水道、そして四国、和歌山、奈良といったところを警戒しながら御神事を行っております。
阿蘇での神々とのやり取りは3時間ほどかかりました。

昨日の新月の御神事では、その大きな動きのバランスがかみ合って、中央構造線の動きにつながる動きをなんとか先送りできたと思います。
本日は、大分から四国を縦断して大阪まで中央構造線に沿って御神事を行います。そこまでは油断がならないという事ですので、明日沖縄に戻るはその御神事を続けます。
その後、長距離を走り続けている為、修理と整備の為一旦車の預けます。
明日、我が宮の大祭の為沖縄に一旦戻ります。
そして15日(日)私どものミロク大社の大祭、艮光明大神様の復活祭である艮祭りとなります。

大祭の次の日からは、沖縄本島及び海上での御神事を行います。
沖縄トラフ、琉球海溝、霧島火山帯といった自然のしくみについてと、戦後日本とアメリカや中国といった国同士の駆け引き、政治の駆け引きで、
今なお沖縄という小さな島に負担がかかっております。
その政治の動きを絡めていく御神事となります。

11月20日は、私の検査の為、病院へ参ります。
11月21日に、本州に上がり大阪へ預けてある車を受け取り、そのまま福島にむけて内陸を東北に向けて進んでまいります。

福島での口伝えの後、神室山に向かう予定でしたが、勉強会前に内陸、長野県御嶽山、八ヶ岳、浅間山、群馬県妙義山、春名山、赤城山、
栃木県日光、那須、福島県磐梯山、吾妻山、出羽三山 羽黒山、月山、湯殿山、そして秋田県山形県をまたがる神室山へ御神事に行き
その後、福島に入ります。

もし余裕がありましたら、動画配信を行いたいと思いますが変更があるかもしれません。
すでに通信に使っているタブレットの通信容量7Gをまもなく超えてしまいます。
大変申し訳ありませんが今回は、動画配信や写真が少なくなります。

最後に、今現在このように御神事を滞りなく行えますのも、皆様のご支援、支えの御蔭でございます。
心より感謝申し上げます。
誠に心苦しい事ではございますが、今後とも、出来ますならば皆様のご支援、ご協力、
祈り合わせのお力添えをお願いいたします。

比嘉良丸

11月13日ルート
*桜島以降の行程予定図*(地図上の番号は大まかになります)

壇ノ浦
桜島
鹿児島県川内原発
13・熊本県八代~熊本県阿蘇山 91.4Km
14・熊本県阿蘇山~大分県佐伯 114Km
15・大分県佐伯~愛媛県伊方原発 109Km
16・愛媛県伊方原発~兵庫県淡路島 329Km
17・兵庫県淡路島~大阪 62.3Km

※良丸氏より送られてきた写真
景色景色2
阿蘇山へ向かう道中
阿蘇山1阿蘇山2
阿蘇山
阿蘇山3阿蘇山4
とても雄大な景色です
※本日の地震一覧表
地震一覧

これからの行程と艮祭について

2015.11.12.15:39

新暦11月12日(旧暦10月1日 壬辰 仏滅)新月


いつも真心のお力添えありがとうございます。
本日、12日は神子の方々と新月のご神事を行います。
その後、九州のご神事を行い後になりました、当初の予定鳥取県境に向う行程でしたが、この予定を変更して四国を北上して大阪府までご神事を行いながら行く指示を受けました。

11月15日は、私どものミロク大社の大祭艮光明大神様の復活祭の大事な大祭がある為、一旦沖縄に戻ります。
この艮光明大神様の復活祭に、仮結びのご神事ではございますが日本列島北海道、本州、九州、四国・沖縄と周りました御神事を私どもの聖地、天岩戸にて日本列島を竜体とする基礎の仕組み作りのご神事行います。

本日も皆様の真心のお力添えの程をよろしくお願い致します。

比嘉良丸

*桜島以降の行程予定図*(地図上の番号は大まかになります)
行程

壇ノ浦
桜島
12・鹿児島県川内原発~熊本県八代   113Km
13・熊本県八代~熊本県阿蘇山 91.4Km
14・熊本県阿蘇山~大分県佐伯 114Km
15・大分県佐伯~愛媛県伊方原発 109Km
16・愛媛県伊方原発~兵庫県淡路島 329Km
17・兵庫県淡路島~大阪 62.3Km

※本日の地震一覧表
地震

昨日と本日の行程

2015.11.11.08:55

新暦11月11日(旧暦9月30日 かのと卯 友引)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
大国ミロク大社の比嘉良丸です。

10日の深夜3時までの神々とのやり取りの中で、昨日10日19時に関門海峡での祈りを行うことを伝えられていました。
行程を急ぎましたが、10分遅れの19時10分に高速道路の壇ノ浦パーキングに到着し、ご神事を行いました。

この時の御神事、やり取りの内容は、

(1)白山火山帯の動きで佐賀から長崎にかけて震度3前後の地震が起きる

(2)その直後、鹿児島か熊本のどちらかで震度4から5の連鎖が起きる。
その場所は沖縄トラフ、中央構造線、霧島火山帯が重なる場所になる。

(3)実際に(2)で震度4から5の地震が起きると、10日以内にかなりの広い規模にわたり震度5程度の地震が起き、
またその地震は来年1月から2月までに本震が起きる自体に繋がる連鎖連動の動きとなる。

というものでした。

この一連の動きの元となる(1)の白山火山帯の流れを、本州と九州の間で完全に回避する様にと伝えられた場所と時間が、文章最初に伝えました関門海峡での時間指定の御神事でした。
到着が10分遅れたことで、御神事が間に合わなかったかと心配でしたが、なんとか間に合ったと伝えられてほっとしました。
しかし、約束の場所に遅れて到着した事にはかなりのお叱りを受けました。
実際、祈りを行い始めて少し経ってから、地震が(2)の場所となる有明海で起きました。
やはり遅れてしまったからかと、不安に思いましたが、神々からは、心配ない、本来の連鎖連動の地震ではなく力の分散となる地震となった。もう一度起きるが心配することはない、まずはうまくいった。
(3)に繋がることは避けられた。その後のご神事もしっかりと行う様に。と伝えられました。

今日桜島から川内原発、そして熊本の八代、阿蘇山へとご神事を行います。
今回の急遽行うこととなったこの御神事は、先月九州を左廻り右廻り、九州を2周行なったご神事で先送りした動きの続きであります。

どうか本日も、皆様の真心のお力添えの程を宜しくお願い致します。

比嘉良丸

*富山以降の行程予定図*(地図上の番号は大まかになります)
11月11日ルート


済(青:昨日)~富山県富山湾・美浜原発(敦賀原発・もんじゅ・大飯原発・高浜原発)
10:福井県美浜原発~鹿児島県桜島:1055km
11:鹿児島県桜島~鹿児島県川内原発:110km
12:鹿児島県川内原発~熊本県八代:108km
13:熊本県八代~熊本県阿蘇山:90.2km
※やり取りの内容によっては、変更する場合があります。

※良丸氏より送られてきた写真
敦賀敦賀1
対岸より見た美浜原発 と全体写真図

敦賀2敦賀3
クリアランス制度の説明

敦賀4世界各国の原発一覧

敦賀5日本の原発一覧

11月11日壇ノ浦へ
これから壇ノ浦に向かいます

※本日の地震一覧表
11月11日

昨日からの御神事ルート変更について

2015.11.10.10:30

新暦11月10日(旧暦9月29日 かのえ寅 先勝)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
大国ミロク大社の比嘉良丸です。

昨日、石川県の能登半島禄剛埼灯台に向う予定でしたが、高速道路の道を間違ってしまい、気が付いたのが福井県の敦賀原発手前でしたので、先に敦賀原発、もんじゅ、美浜原発と祈りを行いまして、日の入り前に美浜原発の手前で動画配信を行いながら祈り合わせをいたしました。(動画ご視聴いただけます視聴先は文末に記してあります)

この祈りの後、改めて敦賀原発、もんじゅ、美浜原発と御神事を行い、通り過ぎてしまった石川県の能登半島禄剛埼灯台、志賀原発、大飯原発、高浜原発、鳥取県境港へ向う予定でした。
しかしながら、美浜原発手前でのご神事が、大飯原発、高浜原発の件を含めてのご神事になり、9時間に及ぶ長時間のやり取りとなりました。
昨晩の夜中3時半頃までやり取りとなり、一旦仮眠をとり5時30分頃起き、5時50分頃から朝日のご神事を行いました。

このやり取りから予定していた行程の変更を伝えられ、今回、石川県能登半島禄剛埼灯台、志賀原発は、改めて行うことなり、急遽九州へ行く事なりました。
朝日の祈りの後は、改めての啓示の指示通り九州へ向けて移動を行います。

どうか皆様の真心のお力添えの程を宜しくお願い致します。

比嘉良丸

*富山以降の行程予定図*(地図上の番号は大まかになります)
本日の行程

済(青:昨日)~富山県富山湾・美浜原発(敦賀原発・もんじゅ・大飯原発・高浜原発)
10:福井県美浜原発~鹿児島県桜島:1055km
11:鹿児島県桜島〜熊本県阿蘇山:240km
12:熊本県阿蘇山〜山口県関門海峡:226km
13:山口県関門海峡〜鳥取県境港:374km
14:鳥取県境港~鳥取県大山:40.1km
15:鳥取県大山~大阪:248km
※やり取りの内容によっては、変更する場合があります。

※良丸氏より送られてきた写真
敦賀原発模型
敦賀原発のジオラマ模型です

案内板1年表1年表2
敦賀原発の年表です

発電の仕組み①発電の仕組み②
原子力発電の仕組みの説明

もんじゅ
日本原子力研究開発機構の高速増殖炉

美浜原発を見ての祈りの動画はこちらをクリックしてください★★


※本日の地震一覧表
11月10日地震

一昨日からの行程と現在の状況

2015.11.08.08:28

新暦11月9日(旧暦9月28日 つちのと丑 赤口)

いつも真心のお力添えありがとうございます
大国ミロク大社の比嘉良丸です。

11月7日北海道から青森港に入り、竜飛岬、秋田県男鹿半島入道崎、秋田県にかほ町、山形県遊佐町、酒田市、鶴岡市、新潟県村上市、柏崎、長岡、糸魚川、富山県魚津まで御神事を行いました。

鳥海山の麓から鳥海火山帯の祈りを中心に行い、酒田市、鶴岡市では神室山に向けて祈りを行いました。
その際に、今月、福島県での勉強会及び口伝えを終了次第、神室山に直接もしくは、その麓まで改めて伺い、しっかりとした仕組みの御神事を行うことを神々と約束致しました。

皆様もご存知のように、私の御神事は、これから起こりうる天変地異が、現実に起きた状態やその後の世の中を啓示やビジョンで知らされ、事前の回避か分散分割、及び先送りなどの御神事を行っております。

一昨日の茨城南部を震源地とした栃木での地震は、神々から事前に起きる事を知らされ、この地震に関して、回避、分散分割及び先送りの御神事を行うよう指示があり、行っておりました。
それは、実際に起きるとその規模は計り知れない状況であると伝えられていたからです。
私は出来るだけ規模を小さく、尚且つ被害を最小限に抑えた上で、力を出す時間、発生した地震の影響と規模で、きちんと事が収まるかという事を神々の指示の上、全国を飛び周りながら、日本列島全体のバランス調整を行っております。
その行っている御神事の結果として出た一つになります。

本日は石川県禄剛崎、志賀原発、福井県の各原発施設を周り、その後鳥取へ向かいます。

本日も皆様の真心のお力添えの程をよろしくお願いいたします。

比嘉良丸

*青森以降の行程予定図*(地図上の番号は大まかになります)
ルート正


*参考移動距離*
青森県青森港~青森県竜飛岬:65.4km
青森県竜飛岬~秋田県八郎潟:221km
秋田県八郎潟~秋田県入道崎:39km
秋田県八郎潟~新潟県村上市:275km
新潟県村上市~新潟県柏崎刈羽原発:138km
新潟県柏崎刈羽原発~新潟県糸魚川河口:97.6km
新潟県糸魚川河口~富山県富山湾:98.6km
富山県富山湾~石川県七尾湾:64.7km
石川県七尾湾~石川県禄剛崎:79.4km
⑪石川県禄剛崎~石川県志賀原発:100km
⑫石川県志賀原発~福井県美浜原発:213km
⑬福井県美浜原発~鳥取県境港:318km
⑭鳥取県境港~鳥取県大山:40.1km
⑮鳥取県大山~大阪:248km

上記を現在予定しておりますが、途中でのやり取りの進行等によって、変更する場合もあります。
*本行程の写真*

本州13本州14
龍飛岬より                  

本州11本州12
龍飛崎の位置がわかる看板です

本州9本州10
龍飛崎からの景色

本州7本州8
看板に「入道崎」の文字があります

本州5本州6
男鹿半島 入道崎にて

本州3本州4
鳥海山火山帯国定自然公園

本州1本州2
鶴岡市あつみより


*本日の地震*
11月9日地震

現在の御神事の状況

2015.11.07.09:30

新暦11月7日(旧暦9月26日 ひのと亥 仏滅)

いつも真心のお力添えありがとうございます
大国ミロク大社の比嘉良丸です。

一昨々日夜、旭岳にて御神事を行い、その後、襟裳岬へと夜を徹し睡眠を取らず移動しまして、そのまま明け方、そして朝日の御神事を襟裳岬で行いました。
その後、浦河、苫小牧、地球岬、洞爺湖、有珠山、恵山と移動しながら御神事を行いまして、今日は、函館からフェリーにて青森港に向かい、龍飛岬から日本海側を南下してゆき、本州の御神事に入ります。

今日の朝日の祈りは、北海道を発つ前の北海道総まとめのご神事となりました。
かなりの集中を要しての御神事となりました為、動画配信や写真撮影を行う事が出来ませんでした。

今回、大間崎と恵山、函館山と夏泊崎、白神岬と龍飛岬を結ぶご神事を行い、北海道と本州の結びご神事となります。

青森港に着きましたら、その後も長距離を走りますので、まずは車両点検と今月入って2度目のオイル交換を行いましてから、龍飛岬へ向いご神事を行います。
その後の日本海側を周る予定としては、日本海側を進みながら(地図参照)11/12日までに鳥取県の境港まで行い進み、13日には、沖縄に戻り11月15日の艮光明大神復活祭となります艮祭を行います。

艮光明大神復活祭に際しては、新たな世創りの基礎準備と私どもの掲示よる世の建て替え立て直しを行う、出発点となるご神事を行います。

15日以降には、沖縄で琉球海溝、沖縄トラフ、琉球火山帯(霧島火山帯)のご神事及び米軍の移設問題になっております辺野古問題の事からも、改めて平和の為のご神事を行います。
21日には、再び本州へ上がり、改めて、福島県までの内陸部を御神事しながら行ってゆき、11月28、29日の福島勉強会及び口伝えを行います。

比嘉良丸

*昨日、本日の移動距離*
旭岳~襟裳岬:303km
襟裳岬~新日高・浦河辺りを通り苫小牧:178km
苫小牧~室蘭:72km
室蘭~長万部:87km
長万部~恵山:146km
恵山~函館:57km
函館港~青森港:110km(フェリーにて)

*北海道の終了行程図*
北海道終了

その後(下記地図参照:番号は地図上を示しています)
青森県/1.青森港 2.竜飛岬
秋田県/3.八郎潟 4.入道崎
新潟県/5.村上 6.柏崎刈羽原発 7.糸魚川
富山県/8.富山湾
石川県/9.七尾湾 10.禄剛崎 11.志賀原発
福井県/12.美浜原発付近にて近隣の原子力施設の無難無事故の祈り
(ここでは、もんじゅ、高浜、大飯、敦賀の各原子力発電所の無難無事故を祈ります)
鳥取県/13.境港 14.大山
15.大阪

上記を現在予定しておりますが、途中でのやり取りの進行等によって、変更する場合もあります。

*青森以降の行程予定図*(地図上の番号は大まかになります)
地図

*参考移動距離*
青森県青森港~青森県竜飛岬:65.4km
青森県竜飛岬~秋田県八郎潟:221km
秋田県八郎潟~秋田県入道崎:39km
秋田県八郎潟~新潟県村上市:275km
新潟県村上市~新潟県柏崎刈羽原発:138km
新潟県柏崎刈羽原発~新潟県糸魚川河口:97.6km
新潟県糸魚川河口~富山県富山湾:98.6km
富山県富山湾~石川県七尾湾:64.7km
石川県七尾湾~石川県禄剛崎:79.4km
石川県禄剛崎~石川県志賀原発:100km
石川県志賀原発~福井県美浜原発:213km
福井県美浜原発~鳥取県境港:318km
鳥取県境港~鳥取県大山:40.1km
鳥取県大山~大阪:248km


*北海道の写真*
*浦河付近の海*
浦河付近

*苫小牧付近の海*
苫小牧

*登別付近の海*
登別

*有珠山・昭和新山*
有珠山

*噴火湾*
噴火湾

*本日の地震*
本日の地震

***祈りの和information***


いつも真心のお力添えをありがとうございます。

本日は、福島では二年ぶりとなる口伝えも行われます。
時間の指定がございますので、ご希望の時間をお取りするためにも
早めの申し込みを推奨いたします。


また、開催決定した横浜での口伝えのお知らせ、新年の御守りのご案内をさせて頂きます。
口伝えでは時間の指定がございますので、ご希望の時間をお取りするためにも
早めの申し込みを推奨いたします。
詳細、お申し込みサイトは各下記リンクから御覧下さい
こころのかけはし事務局
************************************

・11月28日(土)福島勉強会

ブログ・メルマガ・動画では、お伝えできない啓示の内容を
勉強会にて 良丸氏の啓示に基づいて現在の世の中の状況を
皆様へお伝えいたします。
他では聞くことができない貴重な勉強会になると思います。

11月28日(土)勉強会 参加申し込みサイトはこちらをクリック!

・11月29日 (日)福島口伝え

人には守護する存在 導く存在がおります。
守護する存在・導く存在から ご自身が気づけるように促したり
人や出来事の縁を結ぶという役割の結びの存在がおります。
口伝えとはこの存在からの言葉を伝えていただく事です。
これらの事をお聞きになることで、現在の状況や直面している
問題を良き方向へと進むきっかけにも繋がります。
ご自分の人生をより良き未来となるように
この機会にぜひ口伝えにご参加下さい

☆11月29日(日) 口伝え申し込みサイトはこちら!


************************************
・12月 5日 (土)口伝えin横浜

人には守護する存在 導く存在がおります。
守護する存在・導く存在から ご自身が気づけるように促したり
人や出来事の縁を結ぶという役割の結びの存在がおります。
口伝えとはこの存在からの言葉を伝えていただく事です。
これらの事をお聞きになることで、現在の状況や直面している
問題を良き方向へと進むきっかけにも繋がります。
ご自分の人生をより良き未来となるように
この機会にぜひ口伝えご参加下さい

☆口伝えin横浜 申し込みサイトはこちら!☆


************************************
◎2016 新年の御守り 予約開始!

毎年御好評いただいております新年の御守りの予約を承ります。
今年は、2015年に啓示により、立てかえ立て直しという意味を伝えられており、
巾着を新しくさせていただきました。
新しい組み合わせもご用意させて頂きました。
2016年を無難無事故とご家族のご健康と笑顔がありますように、
御祈祷させていただきます。

☆新年の御守り 予約申し込みはこちら!☆

勉強会 & 口伝え in 福島 開催のお知らせ

2015.11.06.14:30

いつも真心のお力添えをありがとうございます。

本日は、福島での学びの和のお知らせです。
また、福島では二年ぶりとなる口伝えも行われます。
時間の指定がございますので、ご希望の時間をお取りするためにも
早めの申し込みを推奨いたします。
こころのかけはし事務局
************************************

・11月28日(土)福島勉強会

ブログ・メルマガ・動画では、お伝えできない啓示の内容を
勉強会にて 良丸氏の啓示に基づいて現在の世の中の状況を
皆様へお伝えいたします。
他では聞くことができない貴重な勉強会になると思います。

11月28日(土)勉強会 参加申し込みサイトはこちらをクリック!

・11月29日 (日)福島口伝え

人には守護する存在 導く存在がおります。
守護する存在・導く存在から ご自身が気づけるように促したり
人や出来事の縁を結ぶという役割の結びの存在がおります。
口伝えとはこの存在からの言葉を伝えていただく事です。
これらの事をお聞きになることで、現在の状況や直面している
問題を良き方向へと進むきっかけにも繋がります。
ご自分の人生をより良き未来となるように
この機会にぜひ口伝えにご参加下さい

☆11月29日(日) 口伝え申し込みサイトはこちら!

現在の御神事について

2015.11.06.10:15

新暦11月6日(旧暦9月9月25日 ひのえ 戌 先負)

いつも真心のお力添えありがとうございます

11/5日は釧路から根室を経由し摩周湖、屈斜路湖、雄阿寒岳、阿寒湖、旭岳、帯広、襟裳岬と巡りながらご神事を行いました。
阿寒湖から旭岳に向い、到着したのが夜の9時頃で御神事を終えたのが22時でした。
その後、10時40分旭岳を出発し、襟裳岬についたのが翌日の4時30分でした。
そのまま御神事を行い、朝日の祈りに移りました。

本日は、所々祈りをしながら函館へと向かいます。

比嘉良丸

*昨日からの行程*(青丸済印が昨日から今朝にかけて回った行程になります)
昨日の行程

*昨日から本日の距離*

納沙布根室~釧路市内:146km 
釧路~摩周湖:86.8km
摩周湖~屈斜路湖:20.1km
屈斜路湖~雄阿岳:45.6km
雄阿寒岳~阿寒湖:11km
阿寒湖~旭岳:258km
旭岳~富良野:71km
富良野~帯広:118km
帯広~広尾:82.7km
広尾~襟裳岬:45.6km 
襟裳岬~新日高・浦河辺りをお祈り苫小牧:178km 
苫小牧~室蘭:72km
室蘭~長万部:87km
長万部~恵山:146km
恵山~函館:57km

*摩周湖*
摩周湖

*屈斜路湖1*
屈斜路湖
*屈斜路湖2*
北海道2

*雄阿寒岳*
雄阿寒岳
*遠くに雌阿寒岳*
遠くに雌阿寒岳

*阿寒湖*
阿寒湖

*旭岳まで*
旭岳までの道のり
旭岳登山口

*襟裳岬の朝日*
襟裳岬1
襟裳岬2
襟裳岬3

*昨日本日の地震記録*
本日の地震

※動画の視聴先が変わりました※
もしくは、http://vdg.jp/369musubi/
にて録画を御視聴いただけます
※本日の襟裳岬での動画もこちらより御視聴いただけます※

また、中継配信においては、祈りの和TV(http://inorinowa.org/tv/
にて御視聴いただけます

***祈りの和information***


いつも真心のお力添えをありがとうございます。

本日は、開催決定した横浜での口伝えのお知らせ、新年の御守りのご案内をさせて頂きます。
口伝えでは時間の指定がございますので、ご希望の時間をお取りするためにも
早めの申し込みを推奨いたします。

詳細、お申し込みサイトは各下記リンクから御覧下さい
こころのかけはし事務局


************************************
・12月 5日 (土)口伝えin横浜

人には守護する存在 導く存在がおります。
守護する存在・導く存在から ご自身が気づけるように促したり
人や出来事の縁を結ぶという役割の結びの存在がおります。
口伝えとはこの存在からの言葉を伝えていただく事です。
これらの事をお聞きになることで、現在の状況や直面している
問題を良き方向へと進むきっかけにも繋がります。
ご自分の人生をより良き未来となるように
この機会にぜひ口伝えご参加下さい

☆口伝えin横浜 申し込みサイトはこちら!☆


************************************
◎2016 新年の御守り 予約開始!

毎年御好評いただいております新年の御守りの予約を承ります。
今年は、2015年に啓示により、立てかえ立て直しという意味を伝えられており、
巾着を新しくさせていただきました。
新しい組み合わせもご用意させて頂きました。
2016年を無難無事故とご家族のご健康と笑顔がありますように、
御祈祷させていただきます。

☆新年の御守り 予約申し込みはこちら!☆

現在の御神事状況

2015.11.05.10:30

新暦11月5日(旧暦9月24日 きのと 酉 友引)

おはようございます
大国ミロク大社の比嘉良丸です。
一昨日から昨日にかけて、体を休める為に宿を取りましたが、宿でも夢で色々と啓示やビジョンを見せ伝えられ、起こされ、一晩中やり取りをすることとなりました。
結局、体を休める事が出来ず、そのまま朝日の御神事(動画配信をして)の祈りとなりました。
昨日は、網走から知床半島、知床峠に入り羅臼岳、野付半島、根室半島・納沙布岬と移動し、納沙布岬では、日の入りの祈りを行いました。
その後、阿寒湖へ向かう予定でございましたが、眠気がひどく峠越えを一旦諦め、釧路に入り宿を取り休息をとる事に致しました。
本日、朝の日の祈りを行った後、一旦改めて阿寒湖周辺の御神事を行いました後、先に旭岳に向かって襟裳岬に行き、そこから太平洋側を南下し、数か所祈りをしながら青森に向かいます。
当初、旭岳に向かう途中十勝岳に立ち寄る予定でございましたが、11月15日の私共の大祭に合わせて本州の日本海側の御神事を行って、沖縄に一旦戻らなければならない為、今回は先を急ぐ事もあり一部変更とすることになりました。
本日、朝日の御神事では動画配信を行いませんでしたが、今後、朝の御神事は11月の大祭まで集中して知人の健康祈願を行い、その後も継続してゆきます為、朝の動画配信は行わず、日の入りの御神事の際に配信するよう変更させていただきます
動画配信に関しましては、私共のブログ等で中継配信、配信したものに関しての録画視聴が出来ますので、ご覧ください。

*昨日からの行程参考地図*
20151105本日の行程

*昨日からの行程*
納沙布根室~釧路市内:146km 
釧路~摩周湖:86.8km
摩周湖~屈斜路湖:20.1km
屈斜路湖~阿寒湖:56.6km
阿寒湖~旭岳:258km 
旭岳~襟裳岬:303km 
襟裳岬~新日高・浦河辺りを通り苫小牧:178km 
苫小牧~室蘭:72km
室蘭~長万部:87km
長万部~恵山:146km
恵山~函館:57km

*昨日から本日までに起きた地震*
20151105本日地震

*羅臼岳*
北海道1
*知床峠にある北方四島の看板*
北海道9
*野付半島地図*
北海道6
*根室半島納沙布岬1*
北海道4
*根室半島納沙布岬2*
北海道3
*根室半島納沙布岬3*
北海道2
*釧路湿原・道の駅にて*
北海道5

**11月2日3時の祈りの際に比嘉りか氏に伝えられた言葉**

人の子等は 今 善き道善き未来というものを まやかしのように思う者もおる 
しかしながら まやかしではない
自らが 作り出そうとし 歩み進め行く事により
叶いゆくものでもあるのだ
この世は 人の子等が 作り出ししもの
それは 決して 一部の人間が 作り出しているのではなく
その一部の人間が 作りゆく その形にはまり
皆々ともに その形を整い そして 作り上げ 歩んでいるのである
しかしながら 今こそ 人々は しっかりと
自らの未来 自らのこの今の現実をしっかりと見つめ 
善き流れへと 変えなければいけないと思うならば 
争い 殺戮ではない
平和と 調和の道を進まなければなるまい
人々は 今をもってしてもなお
自らの力 小さきものと思い
そして 何もできないと思い込んでもいる
しかしながら よく見ゆくが良い
一人一人の働きが 世の中を作り出しておりゆく
折り重ねているのは 多くの人々である
しっかりと 意識を持ちゆき けっして挫ける事無く
進み行く事は 大切なるものとなりゆく
屈せさせようとする その働き 大きく出てくる事にもなりゆこう
けれども 本来 行かなければならぬ未来とは
叶えなければならぬ未来とは
次世代 子 孫 子々孫々と 繋ぎ続けてゆかなければならない未来とは
いかようなものであるのか
しっかりと しゆくがよい
戦 争いの先には なにも 生まれるものはない
善き未来へと 進み行く道のりを 見失うことなく
歩み進み行くが良い


※動画の視聴先が変わりました※
祈りの和TV(http://inorinowa.org/tv/)
もしくは、http://vdg.jp/369musubi/
にて録画を御視聴いただけます
また、中継配信においては、祈りの和TV(http://inorinowa.org/tv/)
にて御視聴いただけます

***祈りの和information***


いつも真心のお力添えをありがとうございます。

本日は、開催決定した横浜での口伝えのお知らせ、新年の御守りのご案内をさせて頂きます。
口伝えでは時間の指定がございますので、ご希望の時間をお取りするためにも
早めの申し込みを推奨いたします。

詳細、お申し込みサイトは本日20時より公開!
各下記リンクから御覧下さい
こころのかけはし事務局


************************************
・12月 5日 (土)口伝えin横浜

人には守護する存在 導く存在がおります。
守護する存在・導く存在から ご自身が気づけるように促したり
人や出来事の縁を結ぶという役割の結びの存在がおります。
口伝えとはこの存在からの言葉を伝えていただく事です。
これらの事をお聞きになることで、現在の状況や直面している
問題を良き方向へと進むきっかけにも繋がります。
ご自分の人生をより良き未来となるように
この機会にぜひ口伝えご参加下さい

☆口伝えin横浜 申し込みサイトはこちら!☆


************************************
◎2016 新年の御守り 予約開始!

毎年御好評いただいております新年の御守りの予約を承ります。
今年は、2015年に啓示により、立てかえ立て直しという意味を伝えられており、
巾着を新しくさせていただきました。
新しい組み合わせもご用意させて頂きました。
2016年を無難無事故とご家族のご健康と笑顔がありますように、
御祈祷させていただきます。

☆新年の御守り 予約申し込みはこちら!☆

こころのかけはし祈りの和~現在の状況について

2015.11.04.11:25

新暦11月4日(旧暦9月23日 きのえ 申 先勝)

いつも真心のお力添えありがとうございます
大国ミロク大社の比嘉良丸です。

昨日宗谷岬では11月2日0時から11月3日の明け方4時30分までご神事行い、その後改めて6時から朝日の祈りを行いました。
ノシャップ岬と宗谷岬では那須火山帯に対する祈りを中心にご神事を行いました。

本日は網走より羅臼を経由して野付半島、納沙布岬に向かい御神事を行いました後、当初のルートとは変更するよう伝えられ、海沿いを回るのではなく、摩周湖、屈斜路湖、雄阿寒岳、阿寒湖、雌阿寒岳といった内陸部を移動しながら御神事を行い、その後、釧路、白糠町、襟裳岬と海沿いを御神事しながら周ります。
この変更を伝えられました事から、その後の行程も、そのままのルートでご神事を行い進むか、一旦どこかでやり取りの為に留まるのか、神々とやり取りをしながら決めたいと思います。

本日も、皆様の真心のお力添えよろしくお願い致します。

比嘉良丸

※今朝の網走での動画です。ご覧ください
動画へ移動 クリック!

(地図上16番から20番までが変更、並びに24番以降も変更を伝えられるかもしれませんので、現段階での予定ルートになります)
20151104北海道

14(済)網走/15・羅臼/16・納沙布岬/17・摩周湖/18・屈斜路湖/19・雄阿寒岳/20・阿寒湖/21・雌阿寒岳/22・釧路/23・白糠町/24・襟裳岬
網走~羅臼 88.4Km
羅臼~納沙布岬 172Km
納沙布~摩周湖 141Km
摩周湖~屈斜路湖 20.1Km
屈斜路湖~雄阿寒岳 47.1Km
雄阿寒岳~阿寒湖 10Km
阿寒湖~雌阿寒岳 21Km
雌阿寒岳~釧路 81Km
釧路~襟裳岬 187Km(途中白糠町付近にて祈りを行う)

総合系走行距離 948.5Km

本日の地震一覧
本日の地震

*10月31日の3時の祈り合わせで比嘉りか氏に伝えられた言葉*

一人ひとりの歩み 健やかなるものであるように
一人ひとりの心がけ 世の中を健やかにしてゆくものである
自らへ向けゆく 健やかさと意識と共に その働き 表に還すことにより
それは 世の中への 健やかさの働きともなりゆく
戦 争いにしないためにも 人々が心をしっかりと持ちゆき進むことは大切であり
共に協力し 分かち合い 歩みゆくこともまた 一人ひとりに於ける 心がけになりゆく
大切なる道のりを 決して忘れることなきように 
進みゆく道 決して見失うことなきように
自然との調和を 共に歩みゆく営みを考えた時に 人々は 自然の働きを考え 自然の働きに耳を傾け 意識を向け 
そして それに沿う形にて 人間の社会を変えゆくことが出来る筈であろう
人間の愚かさは 傲慢さである
調和を持って生きゆくことは 大切なことになりゆく
人類とゆう種も 自然とゆう 共に歩みゆくものの 対面を
人類同士 自然と人類 しっかりと調和を見失うことなく 進みゆきなさい




***祈りの和information***


いつも真心のお力添えをありがとうございます。

本日は、開催決定した横浜での口伝えのお知らせ、新年の御守りのご案内をさせて頂きます。
口伝えでは時間の指定がございますので、ご希望の時間をお取りするためにも
早めの申し込みを推奨いたします。

詳細、お申し込みサイトは本日20時より公開!
各下記リンクから御覧下さい
こころのかけはし事務局


************************************
・12月 5日 (土)口伝えin横浜

人には守護する存在 導く存在がおります。
守護する存在・導く存在から ご自身が気づけるように促したり
人や出来事の縁を結ぶという役割の結びの存在がおります。
口伝えとはこの存在からの言葉を伝えていただく事です。
これらの事をお聞きになることで、現在の状況や直面している
問題を良き方向へと進むきっかけにも繋がります。
ご自分の人生をより良き未来となるように
この機会にぜひ口伝えご参加下さい

☆口伝えin横浜 申し込みサイトはこちら!☆


************************************
◎2016 新年の御守り 予約開始!

毎年御好評いただいております新年の御守りの予約を承ります。
今年は、2015年に啓示により、立てかえ立て直しという意味を伝えられており、
巾着を新しくさせていただきました。
新しい組み合わせもご用意させて頂きました。
2016年を無難無事故とご家族のご健康と笑顔がありますように、
御祈祷させていただきます。

☆新年の御守り 予約申し込みはこちら!☆

現在の御神事について

2015.11.03.09:40

新暦11月3日(旧暦9月22日 みずのと 未 赤口)

いつも真心のお力添えありがとうございます
大国ミロク大社の比嘉良丸です。

現在北海道にて御神事をおこなっております。一昨日11月1日は、北海道の最南端白神岬~せたな町では鳥海山火山帯に対してのご神事を行い(せたな町の地名を間違って伝えてしまいました申し訳ありませんでした。)
泊原発前でのご神事は、3時頃から朝日の祈り行い、11月2日5時30分からは動画配信を行いました。
ご神事の内容は発電所の無難無事故の祈りを行いました。
その後は、神威岬~積丹岬、石狩と御神事をしながら移動し、留萌では日の入りのご神事を行い、ノシャップ岬では21時から23時まで御神事を行い、最北端となる宗谷岬へ移動しました。
この宗谷岬では11月2日0時から11月3日の明け方4時30分までご神事行い、その後改めて6時から朝日の祈りを行いました。(こちらは、動画録画にてご視聴出来ます。文末の案内をご覧ください)
ノシャップ岬と宗谷岬では那須火山帯に対する祈りを中心にご神事を行いました。

今回の11/12日までのご神事の全容は、11月15日に執り行います当宮の大祭艮光明大神復活祭の祭の時にお伝えします。

本日も、皆様の真心のお力添えよろしくお願い致します。

比嘉良丸

*11月2日神威岬にて*
神威岬看板3神威岬看板2
  神威岬看板1

*11月2日の留萌での夕日*
20151102留萌夕日

*ノシャップ岬*
(ノシャップ岬には、イルカのオブジェがあり、その写真です。夜なので海も撮れなかった事からこちらを撮りました)
20151102ノシャップ

*宗谷岬にての朝日*
20151103宗谷岬1
20151103宗谷岬2

*移動行程の参考地図*
1103 行程
(地図上の緑の番号の場所は本日参ります場所となっています)

*これまでの移動距離と本日の移動間の距離*
函館~白神岬:80km/白神岬~瀬棚町:153km/瀬棚町~泊原発:120km/泊原発~神威岬:43km/神威岬~積丹岬:14km/積丹岬~小樽港:62km/小樽港~石狩川河口:41km/石狩川河口~留萌:105km/留萌~天塩:113km/天塩~ノシャップ岬:70km/ノシャップ岬~宗谷岬:38km/宗谷岬~紋別:184km/紋別~網走:108km

<宗谷岬の動画視聴先>
*御視聴はこちらをクリック
※ご視聴に際し、IDとパスワードの入力がありますが、画面に表示されておりますので、その数字をご入力下さい。

*本日の地震*
地震表





***祈りの和information***


いつも真心のお力添えをありがとうございます。

本日は、開催決定した横浜での口伝えのお知らせ、新年の御守りのご案内をさせて頂きます。
口伝えでは時間の指定がございますので、ご希望の時間をお取りするためにも
早めの申し込みを推奨いたします。

詳細、お申し込みサイトは本日20時より公開!
各下記リンクから御覧下さい
こころのかけはし事務局


************************************
・12月 5日 (土)口伝えin横浜

人には守護する存在 導く存在がおります。
守護する存在・導く存在から ご自身が気づけるように促したり
人や出来事の縁を結ぶという役割の結びの存在がおります。
口伝えとはこの存在からの言葉を伝えていただく事です。
これらの事をお聞きになることで、現在の状況や直面している
問題を良き方向へと進むきっかけにも繋がります。
ご自分の人生をより良き未来となるように
この機会にぜひ口伝えご参加下さい

☆口伝えin横浜 申し込みサイトはこちら!☆


************************************
◎2016 新年の御守り 予約開始!

毎年御好評いただいております新年の御守りの予約を承ります。
今年は、2015年に啓示により、立てかえ立て直しという意味を伝えられており、
巾着を新しくさせていただきました。
新しい組み合わせもご用意させて頂きました。
2016年を無難無事故とご家族のご健康と笑顔がありますように、
御祈祷させていただきます。

☆新年の御守り 予約申し込みはこちら!☆

こころのかけはし祈りの和~現在の状況とこれからの行程について

2015.11.02.11:00

新暦11月2日(旧暦9月21日 みずのえ午 大安)
※文末には、新しい口伝えと御守りのお知らせがあります※

いつもまごころのお力添えありがとうございます。
大国ミロク大社の比嘉良丸です。

11/1日の19時に函館山でご神事を行い次に白神岬に向かいます。
その後は、北海道を海岸線沿いに反時計回りで巡りながらご神事を行い
苫小牧から旭岳、黒岳に寄り改めて苫小牧、室蘭地球岬、恵山まで行き
函館に戻り函館から青森港龍飛岬から日本海側を南下しながら
福井、京都、大阪までのご神事をおこないます。

昨日、18時30分に函館につき、その後松前白神岬、せたな町、泊原発前に
夜中の3時過ぎに到着し御神事に入りましたが、警備員の方に移動するようにと言われ、
一旦岩内まで移動し、5時30分まで御神事を行い、改めて泊原発付近に移動して動画配信を行いました。

泊原発近くで動画配信を試みましたが、うまく配信されませんでした。
改めまして録画したものを配信予定です。
録画配信の準備が整い次第お知らせいたします。


今現在このように御神事を滞りなく行えますのも、
皆様のご支援、支えの御蔭でございます。心より感謝申し上げます。
今後とも、出来ますならば皆様のご支援、ご協力、
祈り合わせのお力添えをお願いいたします。

※良丸氏より届きました写真をご覧ください

*北海道最南端・白神岬*夜なので見えにくいですがご勘弁ください
白神岬白神岬2

*泊原発からの朝日*泊原発付近の浜より、朝日の祈りをしました。この様子は動画を御視聴いただけます
動画URL>http://vdg.jp/4633/b_R9OqLLPWjI/
(視聴時にIDとパスワードの入力がありますが、入力画面に記載されております数字4桁を御入力ください)

*朝日が昇る少し前です*かなり強い光が差し込んでいます
少し朝日が出る前

*朝日が出ました*
朝日が出る時

*朝日が出て少し光が落ち着いてきました*
朝日が出ました

*泊原発付近より見えます、羊蹄山です*
朝日

御神事の行程一覧

①函館    ⑪ノシャップ岬  21苫小牧
②白神岬   ⑫宗谷岬     22旭岳・黒岳
③せたな町  ⑬紋別      23地球岬
④泊原発   ⑭網走      24室蘭
⑤神威岬   ⑮知床岬羅臼   25恵山
⑥積丹岬   ⑯野付岬     26函館 
⑦小樽    ⑰納沙布岬
⑧石狩    ⑱釧路
⑨留萌    ⑲襟裳岬
⑩天塩    ⑳浦河

済み入り

本日の地震一覧
11月2日

***祈りの和information***

いつも真心のお力添えをありがとうございます。

本日は、開催決定した横浜での口伝えのお知らせ、新年の御守りのご案内をさせて頂きます。
口伝えでは時間の指定がございますので、ご希望の時間をお取りするためにも
早めの申し込みを推奨いたします。

詳細、お申し込みサイトは本日20時より公開!
各下記リンクから御覧下さい
こころのかけはし事務局


************************************
・12月 5日 (土)口伝えin横浜

人には守護する存在 導く存在がおります。
守護する存在・導く存在から ご自身が気づけるように促したり
人や出来事の縁を結ぶという役割の結びの存在がおります。
口伝えとはこの存在からの言葉を伝えていただく事です。
これらの事をお聞きになることで、現在の状況や直面している
問題を良き方向へと進むきっかけにも繋がります。
ご自分の人生をより良き未来となるように
この機会にぜひ口伝えご参加下さい

☆口伝えin横浜 申し込みサイトはこちら!☆


************************************
◎2016 新年の御守り 予約開始!

毎年御好評いただいております新年の御守りの予約を承ります。
今年は、2015年に啓示により、立てかえ立て直しという意味を伝えられており、
巾着を新しくさせていただきました。
新しい組み合わせもご用意させて頂きました。
2016年を無難無事故とご家族のご健康と笑顔がありますように、
御祈祷させていただきます。

☆新年の御守り 予約申し込みはこちら!☆
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR