緊急放送のご案内

新暦9月29日(旧暦8月20日 きのえ 子 先負)*甲(きのえ)とは木(五行) 大木を意味。押さえ込まれ芽が出ない状態*先負(せんぶ)とは「先んずれば負け」の意味で、勝負事や急用は避けるほうがよいと される。午前中は凶、午後は吉。万事に平静であることが良いとされ、勝負 事や急用は避けるべきとされる。現在カナダから日本に向けて船に乗船し、アリューシャン、カムチャツカと御神事を続けております比嘉夫妻から、緊急で...

続きを読む

セレモニー2018 告知⑥

~聖水の募集について~ 現在、セレモニーの儀式で使う日本全国の聖水の募集を行っております。すでにお送りいただきました方々に、この場をお借りして心より御礼申し上げます。お水は10月10日まで受け付けております。少しでも多くの場所の聖水が必要ですので、全国のみなさまのご協力をお願いいたします。今回のブログの記事は聖水について、私たちの仲間が秋分にペルーのギャザリングに行った話と現在、セレモニー準備...

続きを読む

現在の状況

新暦9月23日:現地9月22日いつも真心のお力添えありがとうございます。大国ミロク大社の比嘉良丸、比嘉りかです。本日は、アラスカのスワードという港に来ています。こちらは現地時間9月22日になり、朝7時に到着しました。ここに来るまでにアラスカ州の2か所の町に寄ってきましたが、どちらもかなり奥まった狭い水路を入った町でした。入り江の奥には氷河がみられ、その氷河から欠けたかなりの数の流氷が入り江を漂っており、その...

続きを読む

2018セレモニー告知⑤

~ともに祈るということ~  マリア・クアドラ氏と聖なる杖地球は生きていますので、周期的な地殻変動期を迎えます。その大きな環境の変化に現代の科学知識だけでは人類が適応するには足らず、古の叡智が必要であると言われています。マヤ長老評議会の代表者のドン・アレハンドロ氏のマヤ族の未来観の話(2008年)をご紹介します。「かつてアトランティスにいたマヤ族は、1万3千年前と2万6千年前の2度、ポールシフトを経...

続きを読む

本日出発致します

新暦9月17日(旧暦8月8日 みずのえ 子 先負)大国ミロク大社の比嘉良丸です 本日9月17日から、今年2度目のカナダ、アラスカ、アリューシャン列島、カムチャッカ、クリル列島、千島列島を巡り、オホーツク海から北海道を宗谷岬、ノシャップ岬、小樽、函館と半周しながら横浜までの船の海上御神事に向かいます。今年の4月から5月にかけては、横浜から太平洋側を北上してゆきながら、カムチャッカ、アリューシャン列島、アラスカ...

続きを読む

2018セレモニー告知④

~地球を終わらせないために~第二次世界大戦で、人類は全てを学ぶはずでした。しかし現在でも、世界の国々では、軍備の増強や核開発が進んでいます。今度戦争が起きたら、確実に核兵器が使用されます。今世界中にある核の量では、地球上の人間を7回滅ぼすことができると言われています。人間が滅びるだけではなく、自然環境も破壊され、全ての動物や植物も滅び、地球そのものがなくなってしまうということにもなりかねません。人...

続きを読む

現在の状況について

新暦9月10日(旧暦8月1日 きのと 巳 友引)いつも真心のお力添えありがとうございます。大国ミロク大社の比嘉良丸、比嘉りかです。9月5日、台湾から戻り、その後、沖縄の宮にての祈りや沖縄県内にての御神事をおこなっておりました。アイスランドの御神事からこれまで日本列島で起きる自然界の大きな災いに対して、分散分割のバランス調整をおこなうまで、その負のエネルギーの一部を肉体で背負い、その発生を小難無難になるよ...

続きを読む

2018セレモニー告知③

 ~未来の地球へ~2013年6月富士のセレモニー。山中湖きららステージ上の比嘉りかに、突然おりてきたお言葉がありました。育みゆきしものたちよ 『わが名は地球』 忘れてはならない 命の星であることを そなたたちが 共に歩みゆく時に この星は 生きゆくことができるのである 共にすさみゆくことはならない けしてそれはあってはならないことである 限りなき 空へと向かい 限りなき 大地へと向かい 大地と共にあり ...

続きを読む

台湾にきております

新暦9月4日(旧暦7月25日 つちのと 亥 先勝)いつも、真心のお力添えありがとうございます。大国ミロク大社の比嘉良丸、比嘉りかです。昨日3日の朝、台湾に入りました。今回の御神事は、先だってのフィジーの御神事の際に伝えられてきました負の連鎖の断ち切りの為の御神事です。この負の連鎖は、最悪の場合、日本列島において大災害が起き、そこから世界へと繋がってしまう大地殻変動となる連鎖連動です。その大地殻変動への流...

続きを読む

お知らせ

活動のご支援を今後とも宜しくお願い致します

啓示は常に伝えられ続けております。
比嘉夫妻の御神事は、皆様のご支援により執りおこなえております。
どうか、今後とも引き続き御神事を執り行ってゆけるよう
皆様の変わらぬお支えを何卒宜しくお願い申し上げます。

御支援用 社団法人口座

沖縄銀行 コザ支店 
普通 1887649
一般社団法人 こころのかけはし 祈りの和 代表比嘉良丸


ゆうちょ銀行
記号 17000 番号 5821671
一般社団法人こころのかけはし祈りの和
シャ)ココロノカケハシイノリノワ

ゆうちょ以外の金融機関から
七〇八店 普通 0582167

御神事支援口座に法人名義の口座を用意いたしました。
こちらの口座への御支援も、
比嘉夫妻の御神事に活かされてまいります。
他の口座は大国ミロク大社のHPに掲載しております。
(ミロク大社HPへ移動)
御都合の良い口座へ何卒ご支援を宜しくお願い致します
領収書が必要な方は問い合わせ窓口にご連絡ください


募集のお知らせ
ミロク殿本宮では、儀式で使用いたします聖水を募集しております。
全国の気をたたえ、皆様の真まごころのこもった聖水は祭壇でご祈祷をさせていただきましたのちに、風水火の儀式で使用させていただいております。
ありがとうございます。
聖水
〒904-006
沖縄市八重島1-3-9
こころのかけはし 聖水係

ボランティアのお願い
ミロク協友会として、儀式を行うための資料を日々集め
更新し作成をしています。
皆様に各種作業のお手伝いのお願いがございます。
お力添えをいただけます方、是非ご協力をお願い致します。
詳細はicon 2016

検索フォーム