現在の状況

2020.12.31.10:30

新暦12月31日(旧暦11月17日 つちのえ 申 先負)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
大国ミロク殿本宮の比嘉りかです。
本日、鹿児島におります比嘉良丸より現状と今後の事についての放送がありましたので、放送内容と動画を掲載いたします。

2020年12月31日 鹿児島より

左に見えるのが桜島です。今、朝日が昇っております。
昨日は、朝、薩摩半島先端の開聞岳から諏訪之瀬島方面へ向かって小難無難の祈りをしまして、開聞岳、池田湖も同様に祈り回りました。
そして、鹿児島湾の方を回りながら桜島を祈りまして、その後、今度は大隅半島の先端にあります佐多岬から祈りをしました。
今日は昨日より少し風が穏やかになっております。このまま風が穏やかですみ、波も落ち着き、今日18時の沖縄行きのフェリーが出港していただければと思っています。もし、本日も寒波の影響から波が高く出港出来なければ、今日31日、年明けて1日をここ鹿児島で過ごし、1月2日に沖縄行きのフェリーで戻る形になります。
12月11日に沖縄からフェリーで鹿児島に入りましたが、その際に今回の諏訪之瀬島の噴火の噴火を想定していてのフェリー航路の指示であり、沖縄、鹿児島間、トカラ列島に対する小難無難の祈りを行った次第です。その後の予定として当初は、鹿児島の川内原発を回った後、開聞岳、池田湖を回り祈る予定でしたが、熊本の阿蘇山に呼ばれ、そこから予定が狂ってしまい開聞岳への祈りが遅れた結果、諏訪之瀬島が動いたことになりました。今回改めて沖縄に帰る際に、出港後鹿児島湾から桜島を見ながら祈りをおこない、姶良、阿多、鬼界カルデラに対すし自然の動きの調和、その動きが起きた際の災害における小難無難の祈りをしながらトカラ列島、奄美沖や霧島火山帯、仏像構造線、沖縄トラフ、琉球海溝に沿って祈りをおこない沖縄に入り、沖縄で儀式をおこないましたら、改めてまた船で上がるという、今回は2重の抑えで行くようにという強い要望が あります。前回、それを怠った為、実際に動くことになったと教えられております。しかし、伝えられていた本来の諏訪之瀬島の噴火の規模は、小規模噴火ではなく大噴火を起こしている状況を見せ伝えられていました。それは、過去に伊豆大島が溶岩を数日噴き出続けた噴火がありましたが、あれぐらいの大噴火です。近年でしたらハワイのような大噴火になる状況を教えられていました。それを抑えて今回の状況、あの規模に抑えることが出来ました。諏訪之瀬島が噴火したという事は、鬼界カルデラが大きくくすぶっていることになります。ここが本格的に動いたら大惨事になります事からも、今回神々の要望に沿っておこなうつもりでおります。その為、昨日の放送では、年明け2日に船で帰れなければ、3日は飛行機で帰らせていただきますと言いましたが、その後 神々とのやり取りがありまして、今回は必ず我々の要望に沿っておこなってくれと伝えられました。自分の宮を留守にしているのは十分わかるが、とりあえず我々の要望に沿っておこなって欲しいという事でございますので、もし、このまま船の欠航が続き、年明け2日以降も欠航が続けば、船が出るまでこの鹿児島に滞在致します。鹿児島の姶良、 阿多、鬼界カルデラだけではなく、滞在中は、その間に行ける所の儀式は、再度きちんと抑えておこうと思っております。今日の船の出港欠航が午前中で決まります。もし、今日も欠航という事になれば、今日、明日と新たな儀式をおこなう事になります。
この後ホテルを出まして、午前中フェリーで桜島に渡り、桜島にて祈りをおこないまして、午後2時頃にでも本日出港するのか確認しに港に行こうかと思っております。
桜島での祈りが、やり取りではなく落ち着いて祈りが出来るようでしたら動画配信を 試みますが、昨日からかなりやり取りが続いております。その為、大変申し訳ないのですが、動画配信が出来ないかもしれませんが、何卒ご理解いただけますようお願い致します。
それではこれにて動画配信を終了いたします。

比嘉良丸

*以上放送より*

放送終了後、比嘉より連絡がありました。放送の中では放送終了後フェリーで桜島に渡り祈りをするという事を伝えていましたが、これは、その後、沖縄に戻る船の乗船等を考慮し最後に桜島を祈り、沖縄に戻ろうと考えた行程となっておりました。しかし、放送終了後に、神からの要請で沖縄に戻る前にもう一度川内原発を抑えて戻るようにという要請があった為、放送の中でお話しておりました桜島ではなく、放送終了後は、川内原発を祈りにゆき、その後、本日出港するようであれば沖縄に戻る予定に変更となりました。

比嘉りか

地震情報
国内の地震
2020年12月30日 17時20分頃 日向灘 M2.9 震源深さ20km最大震度1
2020年12月30日 9時35分頃 茨城県北部 M5.1震源深さ 60km 最大震度4

海外の地震
2020年12月30日1時21分頃 フィリピン M 5.3震源深さ 35km

コロナ状況

データ更新 12月31日 午前0時54分
累計感染者数 231116(+3849)
累計死亡者 3442(+59)
(累計回復者数)190897(+1985)
(要入院・療養者数 36777(+1805)

12月31日 コロナ状況

※クリックすると少し大きくなります

※関連記事
12/30(水) 7:13配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/94dd18917a478ecf8135a5035fc305f9e410cc22
新型コロナ英変異種、米国で初確認
【ワシントン共同】米西部コロラド州当局は29日、英国で拡大し、感染力が強いとされる新型コロナウイルス変異種の感染例を確認したと発表した。ワシントン・ポスト紙によると、米国での確認は初めて。続く。。。


12/30(水) 23:39配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/2bab9f2fe0672d7895946af1c135bc984d919a2e
米死者数、過去最多を更新 3725人
【ニューヨーク共同】米ジョンズ・ホプキンズ大の30日の集計によると、全米で29日に確認された新型コロナウイルスの死者は3725人だった。続く。。。


12/30(水) 23:32配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/48f79f8a5c92204668efbe710cc3f8270a16c073
台湾でもコロナ変異種を初確認 英国帰りの10代男性
台湾では30日、新型コロナウイルスの変異種が初めて確認されました。続く。。。


12/30(水) 18:09配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/7b8eadb05b411f68cfaaf60aea124f149fe58654
イスラエル、88歳男性がファイザーワクチン接種後に死亡
イスラエルでファイザーとバイオエンテックが共同開発した新型コロナワクチンを接種した男性が死亡する事件がまた発生した。続く。。。


**お知らせ**
2021年新年の御守り ご予約受付中!

毎年ご好評いただいております大国ミロク殿本宮の新年の御守り
2021年新年の御守りのご予約を開始いたしました。
ご予約はこちら画像をクリック2016icon-shop


現在の状況 **事務局より掲載しています。**

2020.12.29.10:15

12月29日(旧暦11月15日)

【比嘉良丸氏動向】
12月28日連絡が入りました。

<良丸氏より>

27日に東京の有明港から出港し、本日午後2時頃に徳島港に到着しました。そこから車で徳島の鳴門に向かっている途中、鹿児島の開聞岳から祈りをしてほしい、諏訪之瀬島にむけて祈りをしてほしい、喜界カルデラが危ないという緊急の願いが来まして、徳之島・鳴門の手前まで進んでいましたが、急遽Uターンし鹿児島に向かっています。

昨日の船の中での御神事中、要請があったのですが、他の神とのやり取りが混み入っていて、なかなかしっかりとやり取りができずにおり下船しました。当初の目的通り鳴門に向かっている最中鳴門の神々から「とりあえずここよりも先に行くところがある。鹿児島から要請来ているから鹿児島に先に行くように」と伝えられ、兎に角急を要するとのことで、今回の30日までの儀式を予定変更して鹿児島に向かっております。

そして明日は、鹿児島の薩摩半島先端・開聞岳のほうから諏訪之瀬島に向かって祈りをすることになりました。
当初から喜界島は懸念していたところではありましたが、今回諏訪之瀬島で噴火したことで、急遽指示が入って来ました。まずは、急を要している場所を抑えて難を防ぐ事に全力を尽くしてまいります。
予定としてお伝えしておりました行程が突然変更となり申し訳ございませんが、かなり切羽詰まっての指示の為、儀式を変更させていただきます。ご了承下さいませ。

比嘉良丸

*12月28日火山情報*
諏訪之瀬島の御岳(おたけ)火口では、本日(28日)02時48分に爆発が発生しました。
この噴火に伴い、弾道を描いて飛散する大きな噴石が火口から南東方向に約1.3kmまで飛散しました。噴煙は火口縁上200mまで上がり、雲に入りました。
爆発は、21日から増加し、その後、多発しています。


【地震情報】
国内の地震
1.12月28日 20時37分頃 西表島付近 M4.3震源深さ50km最大震度 2
2.12月28日 18時25分頃 沖縄本島近海 M2.6震源深さ10km最大震度1
3.12月28日 14時17分頃 長野県中部 M3.1震源深さ10km最大震度 2
4.12月28日 3時15分頃 石川県西方沖 M3.5震源深さ10km最大震度 1
5.12月28日 2時38分頃 長野県中部 M3.1震源深さ10km 最大震度1
6.12月28日 0時28分頃 栃木県南部 M3.3震源深さ10km 最大震度2

海外の地震
1.12月28日16時31分頃 インドネシア M 5.5 震源深さ 50.75km
2.12月28日15時49分頃 クロアチア M 5.2 震源深さ10km
3.12月28日15時09分頃 チリ M 4.9 震源深さ10km
4.12月28日14時28分頃 クロアチア M 5.2 震源深さ10km
5.12月28日13時46分頃 フィリピン M 5.3 震源深さ97.69km
6.12月28日6時39分頃 チリ M 6.8 震源深さ10km
7.12月28日0時16分頃 バヌアツ M 5.4 震源深さ10km

【火山情報】
active-volcano-map2l (1)
資料:Volcano Discovery
(現在活発に活動している火山)
ペルー・サバンカヤ
カムチャツカ・カリムスキー
シナブン・インドネシア

【コロナ情報】
データ更新 12月29日 午前6時00分
累計感染者数 223658(+2395)
累計死亡者 3324(+51)
(累計回復者数)186420(+3103)
(要入院・療養者数 33914(-759)
1229covid19.png


※関連記事
*12月29日12/28(月) 21:45配信
国内初、南ア変異種も 滞在女性、空港検疫で 新型コロナ
厚生労働省は28日、南アフリカに滞在歴があり、空港検疫で新型コロナウイルス感染が分かった30代女性から、同国で流行しているものと同様の変異種が確認されたと発表した。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/a2ff5374e97924d610f8b9ec28745593e461f7e6


*12/28(月) 16:29配信
コロナ解雇、8万人に迫る 感染急拡大で先行き不安 厚労省
厚生労働省が集計する新型コロナウイルス感染症の影響による解雇・雇い止めの人数が、25日時点で累計7万9522人となった。感染が急拡大する中、8万人の大台に向けて増加ペースは加速。12月は25日時点で既に3カ月ぶりに前月を上回った。コロナ収束の兆しはなく、先行き不安が高まっている。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/e7f7dfa2dde1ddfd0e9a9ae3bb8c479b9e9bd90f


*12/28(月) 18:27配信
“変異種”世界で猛威 24の国と地域で確認
感染者は世界中で増え続けています。こうしたなか、感染力が強まっているとされる新型コロナウイルスの「変異種」は24の国と地域で確認されています。
 約2週間で1000万人という速いペースで増える世界の感染者。アメリカのジョンズ・ホプキンス大学の集計によりますと、世界の感染者は累計で8000万人を超えました。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/a58c134f982753902dc4253e428b6d98f10450a0


*12/28(月) 14:55配信
日本、変異種ウイルス感染者が8人で非常事態…「さらに増える」
日本で50代女性が英国発新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)変異種に感染していた事実が27日、追加で確認された。これに伴い、日本国内の新型コロナ変異種感染者は8人に増えた。
28日、共同通信によると、前日新型コロナ変異種感染判定を受けた50代女性は今月13日、英国から帰国した。空港検疫所の新型コロナ検査では陰性判定を受けていたが、19日に発熱症状が現れて22日に都内の病院に入院して遺伝子分析をした結果、新型コロナ変異種に感染していた事実が確認された。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/75a0c22727f4239faf8a1c025406bc66892d300c


*12/29(火) 0:51配信
陽性の高齢者 1日70人超入院できず 東京都 病床がひっ迫
東京都では、新型コロナウイルスの感染拡大により、検査で陽性となった高齢者が1日70人以上、入院できない事態になっていることがわかった。
関係者によると、都内で陽性の患者に即日対応できる病床は、27日時点で、ICU(集中治療室)が5床、HCU(高度治療室)が8床、そのほかの病床でも89床となり、使用率は95%から97%にのぼっているという。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/dada4cdc61e120c02f0fa6706f633f4375cd36e7


*12/28(月) 23:00配信
新型コロナウイルスの変異にも対応か…大きな期待集まる天然アミノ酸「5-ALA」とは?
長崎大学大学院熱帯医学・グローバルヘルス研究科の北潔教授の研究チームが、マラリアの薬を開発するために使っていた「ある物質」が新型コロナウイルスの増殖も抑えることを発見しました。
それが「5-ALA」、天然のアミノ酸の一種です。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/13e5f4976953d9100adb5623a698d58b5597952f


*12/28(月) 19:20配信
致死率高い“豚熱”対策へ 宮城県が豚の伝染病で対策会議 ワクチン接種状況を確認
隣の山形県で感染が確認された豚の伝染病、「豚熱」の対応に当たるため宮城県が28日、対策会議を開きました。
「豚熱」は人にはうつらないものの、野生のイノシシを介して家畜の豚に感染する致死率が高い病気です。県内ではまだ感染例はありませんが、3日前に山形県の養豚場で感染が確認されました。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/843f1571dfcee06f0aa85b1cc3d4dadfaf070be8

到着しました 16:50追記

2020.12.28.14:15

新暦12月28日(旧暦11月14日 きのと 巳 赤口)
16:50追記

<良丸氏より>

27日に東京の有明港から出港し、本日午後2時頃に徳島港に到着しました。そこから車で徳島の鳴門に向かっている途中、鹿児島の開聞岳から祈りをしてほしい、諏訪之瀬島にむけて祈りをしてほしい、喜界カルデラが危ないという緊急の願いが来まして、徳之島・鳴門の手前まで進んでいましたが、急遽Uターンし鹿児島に向かっています。

昨日の船の中での御神事中、要請があったのですが、他の神とのやり取りが混み入っていて、なかなかしっかりとやり取りができずにおり下船しました。当初の目的通り鳴門に向かっている最中鳴門の神々から「とりあえずここよりも先に行くところがある。鹿児島から要請来ているから鹿児島に先に行くように」と伝えられ、兎に角急を要するとのことで、今回の30日までの儀式を予定変更して鹿児島に向かっております。

そして明日は、鹿児島の薩摩半島先端・開聞岳のほうから諏訪之瀬島に向かって祈りをすることになりました。
当初から喜界島は懸念していたところではありましたが、今回諏訪之瀬島で噴火したことで、急遽指示が入って来ました。まずは、急を要している場所を抑えて難を防ぐ事に全力を尽くしてまいります。
予定としてお伝えしておりました行程が突然変更となり申し訳ございませんが、かなり切羽詰まっての指示の為、儀式を変更させていただきます。ご了承下さいませ。

比嘉良丸


*12月28日火山情報*
諏訪之瀬島の御岳(おたけ)火口では、本日(28日)02時48分に爆発が発生しました。
この噴火に伴い、弾道を描いて飛散する大きな噴石が火口から南東方向に約1.3kmまで飛散しました。噴煙は火口縁上200mまで上がり、雲に入りました。
爆発は、21日から増加し、その後、多発しています。


********************

いつも真心のお力添えありがとうございます。
大国ミロク殿本宮の比嘉りかです。

先程、比嘉良丸より連絡が入りましたので、ご報告いたします。

<比嘉良丸より>

昨日、東京有明からフェリーに乗船し、本日28日14時に徳島港に下船しました。
途中で動画配信をおこなおうと思ったのですが、機器のボタンをどこか押してしまっており、不具合により配信が出来ない状況になってしまいました。
下船後、室戸岬や土佐湾、足摺岬などに向かい祈り儀式をおこなってまいりますが、機器に疎く不具合の修正が出来ないため、現地からの動画配信は無く、文字でのご報告とさせていただきます。
何卒、ご了承いただけますようお願い申し上げます。

比嘉良丸

<以上>

このような状況で、現地からの動画配信はございませんが、到着後、電話連絡が入り、内容が分かり次第状況をお伝えしてまいります。

**お知らせ**
2021年新年の御守り ご予約受付中!

毎年ご好評いただいております大国ミロク殿本宮の新年の御守り
2021年新年の御守りのご予約を開始いたしました。
ご予約はこちら画像をクリック2016icon-shop





現在の状況 **事務局より掲載しています。**

2020.12.28.09:32

12月28日(旧暦11月14日きのと 巳 赤口)

【比嘉良丸動向】


【地震情報】
国内の地震
1.12月27日 23時16分頃 奄美大島近海 M2.9 震源深さ30km最大震度 1
2.12月27日 20時38分頃 三宅島近海 M2.7 震源深さ10km最大震度 1
3.12月27日 12時53分頃 長野県南部 M2.5 震源深さ10km 最大震度1
4.12月27日 4時09分頃 茨城県沖 M3. 4震源深さ 50km 最大震度 1

海外の地震
1.12月27日22時55分頃 チリ M 5.1震源深さ 112.77km
2.12月27日16時11分頃 ペルー M 5.7震源深さ 33.97km
3.12月27日15時37分頃 トルコ M 5.5 震源深さ10km
4.12月27日11時32分頃 パプア M 5.4震源深さ 80.72km
5.12月27日 8時32分頃 ペルー M 5 震源深さ10km

【火山情報】
active-volcano-map2-2020-12-27.jpg
資料:Volcano discovery
(現在活発に活動している火山)
クリュチェフスカヤ(カムチャツカ)
カリムスキー(カムチャツカ)
諏訪之瀬島(琉球諸島)
ポポカテペトル山(中央メキシコ)
サンティアギート(グアテマラ)
フエゴ(グアテマラ)
サンガイ(エクアドル)
レベンタドル(エクアドル)

【コロナ情報】
データ更新 12月28日 午前5時27分
累計感染者数 221263(+2947)
累計死亡者 3273(+40)
(累計回復者数)183317(+1763)
(要入院・療養者数 34673(+1144)
1228covid19.png

※関連記事
*12/27(日) 10:49配信
北米でも「変異種」初確認 カナダで旅行歴なしの2人
新型コロナウイルスの変異種が世界に広がる中、26日、カナダでも初めての変異種の感染者が確認されました。北アメリカ大陸で初めての確認となります。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/85f81f9fd08b41b1a455706f7a8396f71bbba691
 

*12/27(日) 21:22配信
国内8例目、50代女性から英国で流行の変異種検出
厚生労働省は27日、新型コロナウイルスに感染した東京都の50歳代女性1人から、英国で流行している変異種が検出されたと発表した。女性は英国からの帰国者で、羽田空港に到着した際の空港検疫の検査では陰性だった。国内で変異種が見つかるのは8例目。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/c3957975742616de4f69653e51b649a76800f6c0


*12/28(月) 0:54配信
EU各国でワクチン接種本格開始 「変異種」は19の国・地域に
EU(ヨーロッパ連合)では、各国で新型コロナウイルスのワクチンの接種が本格的に始まった。
イタリアでは27日、ローマ市内の病院で医療従事者たちがワクチンの接種を受けた。
イタリアでは11月以降、新規感染者は減りつつあるものの、これまでに200万人を超える感染者が確認されている。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/80d8be2b9d0ffc03668f6d5d091626733b3f1004


*12/28(月) 4:12配信
欧州2国でコロナ変異種感染確認 ポルトガルとノルウェー
 【ロンドン共同】ロイター通信は27日、英国などで拡大している新型コロナウイルス変異種に感染した人がポルトガルとノルウェーでも見つかったと報じた。感染が確認された人はいずれも英国から入国したという。
 ポルトガルでは大西洋にあるマデイラ島で確認された。ノルウェーでは2人が確認されたという。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/af7839ee7324d03ba20d1216e09a70374daf582e


*12/27(日) 11:50配信

変異種感染 カナダやスウェーデンでも確認
新型コロナウイルスの変異種は、スペインなどで新たに確認され世界へと広がっています。また、新型ウイルスの世界全体の感染者は8000万人を超えました。
スペインのマドリード州政府は26日、イギリスで見つかった新型ウイルス変異種の感染が4件確認されたと発表しました。イギリスから17日に帰国した家族3人と、20日に帰国した男性1人の合わせて4人で、重症者はいないということです。
また、カナダやスウェーデンでも変異種の感染が新たに確認されています。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/a3086c62f5f13cde48dc4091e5304680ab73207d

【読者の皆様から寄せられた情報】
2020/12/28 15:29
コロナ解雇が8万人目前と厚労省
https://this.kiji.is/716176581074075648
東京都 Y・H様 


【事務局】
お手紙&メールが届いています。
ひとつひとつ目を通し、皆様の思いを感じています。
ありがとうございます。

お手紙ありがとうございます。12月28日更新

2020.12.27.10:49

お手紙をお寄せいただき、ありがとうございます。
文字に込められた思い・願いをしっかりとお祈りをさせていただきます。

大募集中です。正式な儀式の中で心を込めて読み上げ、清め改めを行った後に浄化の炎で焼き尽くします。
2020年起きた祓うべき、翌年に繋ぎたくない出来事、ここできちんと区切りをつけたい事柄をお寄せください。
そして、全てを祓い清めた後、世の中に反映させたい良い願いも併せて募集中です。

1.長野県 M.F様
2.東京都 J.H様
3.東京都 Y.U様
4.東京都 H.T様
5.東京都 S.M様
6.東京都 H.T様
7.東京都 K.T様
8.東京都 Y.Y様
9.東京都 T様
10.岡山県 C.O様
11.和歌山県 F.T様
12.岩手県 E.K様
13.兵庫県 H.K様(メールにて)
14.兵庫県 K.Y様(メールにて)
15.S.N様 (メールにて)
16.兵庫県 Y.T様(メールにて)
17.東京都 K.K様(メールにて)
18.東京都 C.S様(メールにて)
19.S.S様(メールにて)
20.Y.H様(メールにて)
21.T.S様(メールにて)
22.Y.M様(メールにて)
23.R.K様(メールにて)
24.R.S様(メールにて)
25.北海道 K.F様(メールにて)
26.東京都 H.H様(メールにて)
27.インド在住 N.I様(メールにて)
28.埼玉県 M.S様(メールにて)
29.東京都 M.A様(メールにて)
30.愛知県 S.A様(メールにて)
31.埼玉県 M.I様(メールにて)
32.大阪府 M.T様(メールにて)
33.長野県 M.F様

〒904-0006
沖縄市八重島1-3-9
こころのかけはし 手紙係

manabinowa789*gmail.com
*を@に変えてお送りください。

現在の状況 **事務局より掲載しています。**

2020.12.27.09:52

12月27日(11月13日 きのえ 辰 大安)

昨日東京勉強会にお越しくださいました皆様、ありがとうございました。
お一人お一人の心からの願いは、祈りの後押しとなりました。
皆様とともにコロナ感染症の拡大阻止、政治経済の混乱回避そして新たな年へ世界の平和を願う儀式を行えましたことを心より感謝申し上げます。

事務局

***********************

【比嘉夫妻】
比嘉良丸氏は東京から徳島に渡るフェリーに乗船予定です。
船上では南海トラフに沿いお祈りをいたします。
東京ー徳島


【地震情報】
国内の地震
1.12月26日 18時25分頃 岐阜県美濃中西部 M2.3 震源深さ10km 最大震度1
2.12月26日 6時32分頃 岩手県沿岸北部 M4.0 震源深さ20km 最大震度 2
3.12月26日 0時13分頃 渡島地方東部 M 2.3 震源深さ10km 最大震度1

海外の地震
1.12月26日19時28分頃 ウズベキスタン M5.2 震源深さ28.0km
2.12月26日18時15分頃 インドネシア M 5.0 震源深さ55.38km
3.12月26日16時49分頃 ソロモン M 5.1 震源深さ148.94km
4.12月26日 5時47分頃 バヌアツ M 5.3 震源深さ 23.39km

【火山情報】
active-volcano-map2-2020-12-26.jpg

*現在激しい活動が見られる火山
クリュチェフスカヤ(カムチャツカ)
諏訪之瀬島(琉球諸島)
キラウエア(ハワイ)
ポポカテペトル(中央メキシコ):
フエゴ(グアテマラ)
サンガイ(エクアドル)
レベンタドル(エクアドル)

【コロナ情報】
データ更新 12月27日 午前6時00分
累計感染者数 218316(+3880)
累計死亡者 3233(+47)
(累計回復者数)181554(+1981)
(要入院・療養者数 33529(+1852)


1227covid19a.png


※関連記事
*12/26(土) 21:41配信

新規入国、1月末まで一時停止 14日間の待機緩和取り消し
政府は26日、各国で広がっている新型コロナウイルス変異種の国内侵入を防ぐため、全ての国・地域からの外国人の新規入国を今月28日から来年1月末までの間、一時停止すると発表した。11の国・地域との間で政府間で合意しているビジネス関係者らの往来は、引き続き認める方針。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/d6bf132de51cefc0185cd67531f2342aa2d56848


*12/26(土) 18:23配信
変異ウイルス フランスやスペインでも確認 10カ国超、世界各地で警戒
新型コロナウイルスの新たな変異ウイルスは26日にスペインやスウェーデンで初の感染例が報告され、報道によると、感染が発表されたのは10カ国・地域を超している。変異ウイルスは従来よりも感染力が強いとみられており、感染が確認された国との間で渡航制限が課されるなど、世界各地で警戒が強まっている。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/f2cd7a428494ad2109d8cb47128f8ce0511ad754


*12/26(土) 22:32配信
変異種感染の男性はパイロット 厚労省
東京都の30代男性とその濃厚接触者の20代女性が英国で広がっている新型コロナウイルスの変異種に感染したことが判明したことをめぐり、厚生労働省は26日夜、記者会見を開き、今回確認された女性のケースは国内で初の変異種感染事例との
 関係者によると、女性は男性の家族。厚労省によると、男性は航空機のパイロットで空港検疫の対象外で、女性には渡航歴がなく、感染した2人のウイルスは遺伝子が同一だったことなどから、国内で男性からうつったとみられる。国内で変異種の人から人への感染が明らかになるのは初めて。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/62d5be6c3dd60981e145e163bf94b9341b3de4ef


*12/27(日) 1:57配信
世界の感染者8000万人 2週間で1000万人増 新型コロナ
米ジョンズ・ホプキンス大の集計によると、新型コロナウイルスの世界の感染者数が日本時間27日、累計で8000万人に達した。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/26a1b1bb63ebc5c6aab0b16225aa297a40f9c41e


*12/26(土) 9:26配信
身近に迫る「殺人アメーバ」感染症は発症10日で致死率ほぼ100% 米CDCが報告
 米CDC(疾病対策センター)は16日、通称「殺人アメーバ」に関する研究結果を報告。正式名称を「フォーラーネグレリア」と呼び、鼻腔からヒトの脳へ侵入して「原発性アメーバ性髄膜脳炎」を引き起こす。川や湖、水田などの温かい淡水に生息しているが、生息域が北上し、拡大傾向にあることが分かった。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/7a50e4873ecfe03f5d76cda53324abed7f256a3a

現在の状況 **事務局より掲載しています。**

2020.12.26.08:20

12月26日(旧暦11月12日 みづのと 卯 仏滅)

【比嘉夫妻予定】
東京KFC Hall & Rooms 勉強会
お問い合わせ:manabinowa789*gmail.com
*印を@に変えてお送りください。

【比嘉夫妻 動画配信】
犬吠埼
犬吠埼


野島岬
野島崎


海ほたる
海ほたる


【地震情報】
国内の地震
1.12月25日 23時22分ごろ 鹿児島湾 M2.2 震源深さ10km 最大震度 1
2.12月25日 13時12分ごろ 熊本県熊本地方 M2.2 震源深さ10km 最大震度 1
3.12月25日 6時27分ごろ 宮城県北部 M4.0 震源深さ100km 最大震度 2
4.12月25日 5時38分ごろ 種子島近海 M4.5 震源深さ 110km 最大震度 2
5.12月25日 5時35分ごろ 長野県中部 M3.3 震源深さ10km 最大震度1
6.12月25日 4時40分ごろ 茨城県沖 M3.9 震源深さ50km 最大震度2

海外の地震
1.12月25日 20時40分 インドネシア M5.1震源深さ 41.2km
2.12月25日 19時04分 フィリピンで M5.5震源深さ 23.2km深さ 41.2km
3.12月25日 11時00分 フィリピンで M5.1震源深さ 111.7km
4.12月25日 08時43分 フィリピンで M6.2震源深さ 108.3km
5.12月25日 06時16分 ソロモン諸島 M5.3震源深さ10.0km
6.12月25日 05時04分 ケルマディック諸島の南 M5.1 震源深さ 10.0km


【火山情報】2020年12月25日金曜日21:00更新
active-volcano-map2-2020-12-25.jpg

ラパルマ(カナリア諸島(スペイン)):昨日(2020年12月24日)、ラパルマ島のラクンブレ火山の下で比較的強い群発地震が発生しました。昨日、マグニチュード1〜2.2の小さな地震が合計79回検出されました。
lapalma-quakes-dec2020.jpg
資料:Volcano discovery

【コロナ情報】
データ更新 12月26日 午前0時53分
累計感染者数 214436(+3828)
累計死亡者 3186(+64)
(累計回復者数)179573(+2391)
(要入院・療養者数 31677(+1373)

都道府県別の感染者数の表は後程掲載いたします。

※関連記事
*12/25(金) 21:16配信
変異種感染の5人 英から羽田と関空に帰国 18~21日に 厚労省発表
厚生労働省は25日、英国で感染が急拡大する変異した新型コロナウイルスと遺伝子配列が一致するウイルスが国内で初めて確認されたと発表した。18~21日に英国から帰国した5人で、いずれも国内空港の検疫所を通じて把握された。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/081f4e4618224a95aac1f7c6d5bd91e4f6ccc6ad

*12/25(金) 7:03配信
ナイジェリアで第3の変異種 デンマークでは市中感染も 新型コロナ
ロンドン時事】アフリカ疾病管理予防センター(CDC)は24日、英国と南アフリカでこれまで確認された新型コロナウイルスの変異種とは異なる、新たな変異種がナイジェリアで見つかったと発表した。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/0f67500271bd5d204ed90377365dd72463d6512a


*12/25(金) 3:49配信
ドイツでも変異種の感染確認 国内初、英国から入国の女性
【AFP=時事】ドイツは24日、英国で猛威を振るっている新型コロナウイルスの変異種がドイツ国内で初めて確認されたと発表した。英ロンドンから航空機でドイツに入国した女性が、変異種に感染していることが検査で明らかになった。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/f33319bffeba22676089c68c165b4ce369b0f383


*12/25(金) 15:55配信
変異種、やはり強い感染力 「これまでより56%」 英大学
【ロンドン時事】英ロンドン大学衛生熱帯医学大学院(LSHTM)は、英国で確認された新型コロナウイルスの変異種について、従来種よりも56%強い感染力があると分析結果を公表した。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/f5687a46c5ff1a69831e4abbbdb1f2a111913112


*12/25(金) 19:29配信
新型コロナ変異種 アジアでも確認、台湾で8か月ぶりに感染確認
新型コロナウイルスの感染拡大は収まらず、また、ウイルスの変異種も広がりつつあるなか、世界はクリスマスを迎えました。
キリスト生誕の地とされるパレスチナ自治区ベツレヘム。聖誕教会で行われた恒例のクリスマスイブのミサは今年は一般公開が中止され、インターネットで配信されました。例年、数十万人が訪れる教会周辺は閑散としています。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/24e2cc9078dfab168a827aabcd49341ae4c9638a

*12/25(金) 19:33配信
オシドリから高病原性鳥インフル検出 野鳥から今季2例目 鹿児島・出水市

鹿児島県は25日、出水市で回収された衰弱したオシドリから、毒性の強い高病原性の鳥インフルエンザウイルスが検出されたと発表しました。県内で今シーズン野鳥から検出されたのは、2例目です。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/49eb2c35c974c90806cf9bcb2e38c5bb38b44ba3

現在の状況 **事務局より掲載しています。**15:49更新

2020.12.25.09:21

12月25日(11月11日 みづのえ 寅 先負)

【比嘉夫妻動向】
本日比嘉良丸氏・りか氏は時間指定をされている秩父へ向かっております。本日分の動画配信はまとめて26日に掲載いたします。

15:49追記
良丸氏より連絡がありました。
お伝えする事を優先しまして、話したままの内容を掲載いたします。
御神事の最中連絡があった為、内容に不明点もあるかと思いますが、何卒ご了承いただきたいと思います。

<良丸氏よりの連絡>

今日の御神事ですが、連日連夜、毎日10時間12時間以上の運転移動にご神事が入り、昨夜も宿泊先に着いたのが午前一時前になりました。
今日も移動だけで16時間、実際には17時間かかりそうです。そこに祈りが入ると22時間余りの移動しながらの儀式となります。
一か所時間を切りつめても22時間かかる予定です。
明日の10時勉強会スタートそしてその後儀式の予定ですが、その10時スタートごろに儀式を終えて会場に戻ってくることになっています
一か所でも場所を抜くことができないかと相談しておりますが、「抜いても構わないがそのために大災害となっても私たちはその起きたことに対して、対処ができない。」と
「もともと大きく力抜きを行わなければ今回の地殻変動のバランスはとれない、大きく力抜きをすることをわれらは常に申しているが、そながたその力抜きで大災害になるようなことは避けたいということで、渋々時間をかけながらも仕組みを作っている。そなたの申し出に沿ってやっているものを、そなたができないということで起きても、私たちはそれに対してそなたに何か言われてもそうなったときにはそなたが受け入れるしかない。我々はそなたの要請によって、今の仕組みを少しでも小さくしようとしていることに過ぎない。だからできないならばそれはそれで構わない、やるやらないはそなたにある」ということを言われました。
ということは、決断は私にあります。
今回毎日夜中までの儀式で、それに今日徹夜状態の儀式を行った後、27日はフェリーで徳島に渡ることになっております。フェリーの中で寝るのではなく、南海トラフに沿っての儀式を行うということになりますと、ほとんど休みの取れない状態が来年の頭まで続きます。
このように言われると、実際に私が見ているビジョンが現実になるということになれば、力抜きでも大災害になってしまう。それを避けるために来年の5日ぐらいまでは厳しくても頑張るしかない、ということで今日は予定通りの儀式を全て、来年の頭までの儀式を行うことに決めました。
そこで、明日の勉強会ですが、ご神事先より戻ってきてスタートが一時間ぐらい遅れるかもしれませんがご了承ください。ご参加の皆様にはご迷惑をおかけしますが、どうかご了承いただき、スタート時間が遅れるかもしれませんがともに儀式に参加していただきたいと思います。
イギリスから始まったと思われる新たな感染症が世界に拡がりつつあり、それとはまた別の感染症も見つかった可能性もあるとの情報も入ってきております。
これがほんとに第二段階、神々の言っている第二段階に入り感染力だけでなく致死率が上がる事態は何としても回避しなければならない。
もう一度強く気を引き締めて、ご神事を行ってまいります。
感染症の新たな拡大だけでなく、新たな変異した感染症を抑える、そしてこれに伴う経済の混乱を防ぎ、一日も早く経済と政治の安定、日々の暮らし安定を取り戻す儀式と自然災害の大きな災害を小難無難にする儀式を明日東京で行います。ぜひともご参加できるかたは参加しともに祈っていただきたいと思います。
改めてもし可能ならば東京を中心に、常にいつでも行けて周りに気兼ねなく儀式ができる場所を探しております。
神棚など祭壇を設置し何時でも夜中でもきて儀式ができる場所を確保したいと思っています。あつかましいことではございますが、場所の提供もしくは安価で提供できる方どうかお知らせください。
祭壇を設置し何時でも儀式が行える場所を東京、若しくは近郊に確保したいと思っています。

では、改めて儀式の方へ向かわせいただきます
まずここの儀式の中で一つだけ変更をさせていただきました。
埼玉を、今いる場所から秩父の方に行きますと約三時間近くかかります、そうなると移動だけで24時間かかってしまいますので場所移動をお願いし、埼玉古墳のほうから始めますが、ここのぎしきも15時、16時ぐらいまでかかりそうです。そこから移動します。
そのため秩父を埼玉古墳にお願いし了承を頂きました。そのため16時ぐらいに、今いる場所を出発し、埼玉古墳を行った後、千葉の犬吠埼、そして太平洋海岸沿いに沿って九十九里浜・勝浦を行って、野島崎、そして海ほたるを経由し両国第一ホテルに戻るという儀式になります。
これは関東全域の大地殻変動による大災害を、大災害といいますと地震、それはプレート型内陸型・火山性や活断層や構造線といろんな内容の地震が起きる可能性があります。そして火山の噴火。
そして。東京で一日800人といわれる感染者の増大を抑え、けして第二段階に進まぬように抑えるための儀式でございます。どうか今回行ってきた場所を改めて27日までに地図でお知らせできればと思っています。10月26日から歩んだ道をもう一度、27日28日中にはもう一度地図で案内できればと思っています。30日は子の回った場所を改めて確認しながら護摩焚きの儀式、そして護摩焚きの儀式にて奏上する全ての厄災、これは個人の思いでも何でも構いません。感染症を回避してくださいとか、いや、これよりもこれからインフルエンザの方が怖いんだというのであればそれでも構いません。事故や事件、自然災害、大雪・大雨や何でも構いません、今年起きたすべての災いを祓い清めて、来年に今年起きたすべての災い・厄災が繋がることが無いように今年中にすべて清め改めて、来年は本当に良い年になるように願うためでございます。
それはこの願いは最終的には自分たちの日々の暮らし生活に反映され、来年幸せ・至福に満ちた一年を過ごすことになります。どうかこのブログ・メルマガ・動画配信を見た方、一人でも多くお手紙やメールで今年の祓いたい、改めたい内容、そしてもう一つは1月3日に行う一年の至福の呼び込み、一年このような年でありたいという願いをお寄せいただきたいと思います。皆様の思いを護摩木に添えて、人形(ひとがた)に添えて、お焚き上げすることによって神々、全ての八百万の神々に届け願いをかなえていただくという儀式でございます。
一人でも多く、思い願いをお送りいただければ幸いです。どうかお願い申し上げます。

護摩木は十分準備してあります。4000本、5000本と十分にございます。どうかどうかできるだけ多くの方々の思いをお寄せいただきたいと思います。もしたくさんお寄せいただいた場合は30日から二日間かけてお焚き上げをいたします。
それでも終えられない数でしたら29日から行います。どうかお願い申し上げます。一人でも多く今年祓いたい内容をそれが世の中に大きく反映する力の元になります。一人一人の願いがすべての厄災を来年に繋がない内容になります。どうか一人でも多くお寄せいただきますよう心から願い申し上げます。



12月22日から26日の移動地図 走行距離およそ2,000㎞
12月22日からの行程
22日①千葉・成田、②東京、③神奈川・箱根、④千葉・成田
23日⑤神奈川・剣崎、⑥千葉・洲崎、⑦千葉・成田、
24日⑧栃木・蓬山ログビレッジ内の滝、⑨群馬・赤城山、⑩神奈川・江の島、⑪神奈川・城ヶ島、⑫東京
25日⑬埼玉・秩父(時間指定あり)、⑭千葉・犬吠埼、⑮千葉・九十九里浜、⑯千葉・野島崎
26日東京勉強会・祈りの会


************************

世の中の動き、地震が起きている場所、ひとりひとりが意識を向けることで変えられる流れがあります。

【地震情報】
国内の地震
1.2020年12月24日 21時58分ごろ 岐阜県美濃中西部 M2.9 震源深さ 10km 最大震度 1
2.2020年12月24日 8時11分ごろ 豊後水道 M 3.4 震源深さ40km 最大震度 2
3.2020年12月24日 3時18分ごろ 京都府南部 M 3.1 震源深さ10km 最大震度 2
4.2020年12月24日 2時55分ごろ 三重県南部 M3.7 震源深さ30km 最大震度 3

海外の地震
**2020年12月25日8時43分頃 フィリピン・カラタガン M6.5 震源深さ114㎞
1.2020年12月24日 13時19分 南サンドウィッチ諸島 M5.1 震源深さ10km
2.2020年12月24日 10時24分 インドネシア M5.1 震源深さ46.8km
3.2020年12月24日 07時19分 インドネシア M5.2 震源深さ10km
4.2020年12月24日 03時11分 パラオ M5.9 震源深さ10km

**8時43分頃 フィリピン・カラタガン M6.5 震源深さ114㎞
1225_0843philippines.png


【火山情報】12月24日21時更新
active-volcano-map2-2020-12-24.jpg
資料:volcano discovery
(現在特に活動が活発な火山)

カムチャツカ・クリュチェフスカヤ
カムチャツカ・シベルチ
九州・桜島
琉球諸島・諏訪之瀬島
メキシコ・ポポカテペトル
グアテマラ・フエゴ
エクアドル・サンガイ
エクアドル・レベンタドール
ペルー・サバンカヤ

【コロナ感染症情報】
データ更新 12月25日 午前6時00分
累計感染者数 210608(+3736)
累計死亡者 3122(+54)
(累計回復者数)177182(+2691)
(要入院・療養者数 30304(+991)
1225covid19.png


※関連記事
*12/24(木) 21:22配信
国内で3742人感染・重症者644人、ともに過去最多…東京や神奈川など8都府県で最多更新
国内の新型コロナウイルスの新規感染者は24日、44都道府県と空港検疫で確認され、過去最も多い3742人となった。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/0b8c0573cfe0a30436862f48c004a15d01178f51


*12/24(木) 9:41配信
シンガポールでも変異種確認 英からの帰国者 新型コロナ
【シンガポール時事】シンガポール保健省は23日、英国などで広がる新型コロナウイルス変異種の感染者を初めて確認したと発表した。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/12c3d373f142560940aff38aca6097c2239a2e17


*12/24(木) 16:41配信
人口1200人の伊平屋島で大規模感染 陽性30人 島内で100人程度のイベント

 沖縄県の玉城デニー知事は24日、県庁で記者会見し、伊平屋村で同日までに計30人に及ぶ新型コロナウイルスの大規模な集団感染が発生したと発表した。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/ab08857a0c89907e9f2e5ac862a4373f9b2d0fcd


*12/24(木) 21:09配信
新型コロナ感染者に英から帰国の男性 変異種か確認急ぐ 東京都
東京都は24日、新たに判明した新型コロナウイルス感染者の中に、英国から帰国した30代男性が含まれていたと発表した。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/963eb56d5db82e9aa409023a622b5eb63c0862fd


*12/25(金) 0:33配信
ナイジェリアでもコロナ変異種、英・南アとは異なるもよう
[ナイロビ 24日 ロイター] - アフリカ疾病予防管理センター(CDC)は24日、国内で新型コロナウイルスの変異種が検知されたと発表した。英国や南アフリカで確認されている変異種とは異なるという。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/983ee0e773d2d9c85332cd3acff253e15bbf970e


*12/24(木) 22:33配信
埼玉県で野生フクロウの死骸から鳥インフル検出
埼玉県ときがわ町で、死んでいた野生のフクロウ1羽から鳥インフルエンザが検出されました。環境省と県は監視を続けるなど、警戒を強めています。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/1b3fe03e96be8514dcacf33643171b5f551bc9a4


*12/24(木) 23:04配信
千葉の鳥インフル 116万羽殺処分、陸自が災害派遣
千葉県いすみ市にある同県内最大規模の養鶏場で高病原性鳥インフルエンザが確認されたことを受け、県は24日、対応に追われた。他の養鶏場にも感染が拡大すれば地域経済に大きな打撃となることから、森田健作知事は迅速な対応を指示。国や市とも連携し、正月返上で新たなウイルスとの戦いが始まった。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/febea96d0fedc33c4b87cdb493d8e1038ffa6780

現在の状況 **事務局より掲載しています。**

2020.12.24.16:31

12月24日(旧暦 11月10日 かのと 丑 友引)

本日は成田の宿泊先を出発し、栃木県・田沼にあります蓬山ログビレッジから山に登ったところでお祈りをし、群馬県赤城山のあと、神奈川・江の島、城ヶ島とルートが変更・追加となりました。

12月22日から26日の移動地図 走行距離およそ2,000㎞
12月22日からの行程
22日①千葉・成田、②東京、③神奈川・箱根、④千葉・成田
23日⑤神奈川・剣崎、⑥千葉・洲崎、⑦千葉・成田、
24日⑧栃木・蓬山ログビレッジ内の滝、⑨群馬・赤城山、⑩神奈川・江の島、⑪神奈川・城ヶ島、⑫東京
25日⑬埼玉・秩父(時間指定あり)、⑭千葉・犬吠埼、⑮千葉・九十九里浜、⑯千葉・野島崎
26日東京勉強会・祈りの会

栃木・田沼に向かう途中
田沼へ向かう途中


群馬・赤城山に向かう途中
赤城山へ向かう途中


群馬・赤城山にて
赤城山にて





神々様から伝えられたお言葉(12月17日、12月19日)

2020.12.24.12:05

皇紀2680年 西暦2020年 令和2年 庚子の年
本日新暦12月19日 旧暦11月5日 丙 申 先負の日

命達は 泣き続けている
人の子のわがままや 我を通すその素振りを知り 見つめ 見て
世の中がこのような状況となり 混沌となりゆく様を 嘆いている
なぜ人は 気付けないのか
なぜ人は 気付かないのか
目を背けてしまうことにより 気付くことが出来ないことが多々ありゆく
受け止めることが難しいが故に 真実を知ることも出来ないでいる
人は 救える手を持っている
救える意識や 救える言葉 救える行動を行うことが出来る
けれども人々は まるでそれを 出し惜しみしているかのように 行おうとする者が少ない
なぜ皆 そのように 伸ばそうとした手を また 留めてしまうのか
伝えようとした言葉を 吞み込んでしまうのか
考えようとした考えを 諦めてしまうのか
行おうとした行動を 留めてしまうのか
結果が 悪しき流れとなることや 自らの私利私欲であるなら そのように留めることも 理に叶ったこととなりゆこう
けれども結果が より善い未来や 互いの幸 福徳 未来の善き布石となるのであるならば 
それは 行うべきではないのではないか
何故 要らぬことに考えを及ぼし 必要な物事に考えを及ぼせないのか
人は何故こうまでして 混乱の中に身を投じようとしてしまうのか
人は いたって 簡素である
自らが 戦いゆくは 己が真理 
自らの心の中 私利私欲 我欲である
律しながら 正しき道を歩めるように
常日頃 一つひとつ修正し 重ねてゆくことにより その道は確かなものとなりゆこう
一日や 一回だけでは 変わりゆくことは確かに難しい
しかし人は 継続することが出来る
繋ぎ続けゆくことが 出来るのである
人はなぜ 行動を惜しむか
なぜ意識を 惜しむか
なぜ伸ばそうとした手を惜しむか

命達 人の目覚めを待ち望み 人に希望を託し進み続けてきたが 
これ以上 待つことが難しい
ぎりぎりまで 待つには待つが 
しかし人がどのような道に進むのかは 人のみぞ知り 確かなるものではない
神々もまた 人の心の危うさを知りゆくが
またそこに 一抹の希望を持っていることも確かな事実
人は 踏み留まり 正しき道を歩む勇気と力を持っている
その目覚めを待っている
その行いを 行動を待っている
だが闇に深く 魔や邪に惑わされ
瞑る目は 闇を見つめ
己が利を 見ることがない
目覚めゆくか人々
目覚めなければならない人々
人はまた 闇へと落ちゆくのか
はたまた 確かなる道を 光の中へと歩むことが出来るのか
世を 変えゆくことが出来るのか
人がまた 進みゆく道 
闇に葬り去られることが無きよう 安全を期して進むがよい


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


皇紀2680年 西暦2020年 令和2年 庚子の年
本日新暦12月17日 旧暦11月3日 甲 午 先勝の日

よいか
世の慣わしとは 何であるのか
習慣は 時に 足を引くものとなりゆき
自らの身を 変えてしまうこともありゆく
よく考えてみることである
その習慣は 慣わしは 時代に沿い生きてきたものもあり
古より 良いとして行い続けられてきたものもある
残しゆくがよいか 変わりゆくがよいか
善き世となりゆくためにも 人々はまた改めて 世の中とゆうものに しっかりと向き合い 歩みゆかなければならない
なぜならは 自らが選び 選出した 代表達でも
自らの思う通りに動くことがなければ それは その意 その心が 通じていないとゆうことでもある
また 選んだ結果が そのような状態であるならば 選んだ者達もまた 選んだ責任とゆうものがありゆく
人はよく考え そして 一歩を踏み出すべきである
よく考えた結果 いや 本当にそうであろうか
人と人との関わりの中からは 己が意思だけではなく 対する者の心も 意識も 考えも しっかりと聞かねばならない
そして 見抜かねばならない
嘘偽りが無きように 心の耳を傾けなければならない
心の耳を 心の目を しっかりと育てることである
見えないもの 見えないものの 声や姿を見よとゆうことではない
相手に向き合い 人に向き合い 聞き そして 語ることにより
人々はまた 互いを知り 互いを支え 協力し 自らの一歩
そしてそれは全体の一歩へと繋がる一歩を 踏み出すことが出来る筈である

12月24日事務局掲載 

2020.12.24.11:54

12月24日(旧暦11月10日 かのと 丑 友引)

ミロク殿本宮では年末年始の儀式で読み上げる「祓い清めたいこと」新たな年に「呼び込みたいこと」を募集しています。
2020年に起きた忌まわしい出来事、事件・事故、自然災害など人の命を脅かす、地球そのものを脅かす出来事をメールにてお寄せください。
また、新年には新しい年に願う良き出来事も併せて募集中です。
どうか、日本そして世界、地球、宇宙に願う強い思いをお寄せください
お手紙でもメールでも構いません。
皆様がつづられた思いを儀式の中で読み上げ、聖水で祓い清めたのちに護摩焚きの炎で焼き尽くします。

これまでにお寄せいただきました皆様ありがとうございます。
現在10通です。まだまだ募集中です。

宛先
〒904-0006
沖縄市八重島1-3-9
こころのかけはし お手紙係

メール
manabinowa*gmail.com
*印を@に変えて送信してください。


現在、ミロク協友会では日々地震や火山そしてコロナ感染症の情報を収集しております。

【地震情報】
国内の地震
1.2020年12月23日 9時03分ごろ 茨城県沖 M3.5 震源深さ50km 最大震度 1
2.2020年12月23日 6時34分ごろ 新島・神津島近海 M1.9 震源深さごく浅い 最大震度 1
3.2020年12月23日 3時24分ごろ 奄美大島北西沖 M4.8 震源深さ20km 最大震度1
4.2020年12月23日 2時04分ごろ 福島県沖 M4.2 震源深さ20km 最大震度 1

海外の地震
1.2020年12月23日 09時51分 東太平洋海嶺北部 M5.8 震源深10km
2.2020年12月23日 09時45分 東太平洋海嶺北部 M5.6 震源深さ10km

【火山情報】
2020年12月23日水曜日21:00
1224volcanos.jpg
ハワイ・キラウエア火山:現地時間午後9時30分(日本時間21日午後4時30分)すぎに「キラウエア火山山頂のカルデラ(くぼ地)で噴火が始まった」と発表がありました。
イタリア・エトナ山:22日の早朝に爆発がありました。
カムチャツカ・クリュチェフスカヤ:溶岩流とともに噴火が続いています。


【コロナ情報】
データ更新 12月24日 午前0時00分
累計感染者数 206872(+3269)
累計死亡者 3068(+56)
(累計回復者数)174491(+2822)
(要入院・療養者数 29313(+391)

1224covid19.png

※関連記事
*12/23(水) 19:11配信
世界で100人に1人がコロナに感染、感染者のうち2.2%死亡
全世界の人口の1%が新型コロナにかかっていると、ロシア国営のイタルタス通信が発表した。
た。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/329d50a6278b18f12e8f00bbe347a0de3ec4d787


*12/23(水) 19:45配信
香港でも英国の変異種か 帰国少年2人から遺伝子配列一致のウイルス
香港政府は23日、英国で感染が急増している新型コロナウイルスの変異種と遺伝子配列が一致するウイルスが、英国帰りの少年2人から見つかったと発表した。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/c231d95f84a7d83fb22418b82e4d7f4cd9a788ce


*12/24(木) 2:02配信
英で別のコロナ変異種、感染力さらに強い恐れ 南アから流入か
[ロンドン 23日 ロイター] - ハンコック英保健相は23日、国内で別の新型コロナウイルス変異種が確認されたと発表した。すでに検出されているものよりもさらに変異が進み、感染力が一段と増している可能性があり、「極めて懸念される」と述べた。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/218eaec7e180c356bb86617fb0e2198032d31a77


*12/24(木) 2:04配信
イスラエル、国内でコロナ変異種感染確認
[テルアビブ 23日 ロイター] - イスラエル保健省は23日、英国で検出された感染力の強い新型コロナウイルスの変異種の感染を国内で確認したと発表した。
確認された感染件数は4件で、このうち3件は英国からの帰国者だった。現在、指定されたホテルで隔離しているという。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/a577abb8e8b29d97caeacd8d2ac7015d6a840218

*12/23(水) 11:38配信
南極で初感染者 チリ軍基地で36人 7大陸に拡大
新型コロナウイルスが世界で猛威を振るうなか、南極大陸でも初めて感染者が確認されました。これで7つの大陸すべてに感染が広がったことになります。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/e397c275d279c2b94443ac634b37df5ff2ba9150

現在の状況 **事務局より掲載しています。**

2020.12.23.09:25

12月23日(旧暦11月9日 庚 子 先勝)

<良丸氏より>

昨日は、御神事の場所の提供情報にご連絡いただきました箱根にて、しっかりと儀式を行うことができました。誠にありがとうございました。

今回東京23区内で御神事が行える場所という事で皆様に場所提供の呼びかけをさせていただきましたが、23区からの場所提供はございませんでした。提供をしてもよいと一カ所ご連絡があったのですが、その方は現在名古屋におられ提供出来る場所の鍵をお持ちになっているとの事でした。そこで、一昨日、私が急遽名古屋まで車を走らせて鍵を受け取りに行こうと思っておりました。その折、箱根で場所が提供出来る方が現れまして、神とやり取りを致しました。今回箱根には儀式で足を運ぶ予定でいる事や伊豆大島近郊の地震に大きく影響のある富士火山帯、富士山、大きく動ごこうとしている相模トラフや相模湾の仕組みに重要な場所でもある事から、東京23区内ではなく箱根でもよいかと相談したところ、地震の内容も含めて儀式を行う事で、箱根でもおこなう許可がおりまして、今回はそちらで儀式を行わせていただきました。

情報提供をくださいました方、私共の為に色々と御思案くださいました方々、本当にありがとうございます。心から感謝申し上げます。
昨日は朝7時から成田を移動し、途中東京で協力者の二人をピックアップし、箱根まで移動しました。22時ごろまで儀式がかかり、片づけをして23時過ぎに退出しました。その後、東京の二人を自宅まで届けましたのが午前1時頃、そこから成田に移動し到着したのが午前2時ごろになりました。
昨日の儀式は、本当に実りある有意義な儀式をおこなうことが出来まして、良い場所を提供していただきました方には心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

本日、当初の予定では栃木の田沼に行く予定でしたが、念のため神奈川と東京にてもう一度儀式を行うこととなりました。26日におこなう儀式で十分かと思っていましたが、念には念をということで自然災害とコロナ感染症、経済の安定化に対する儀式を行ってまいります。

また、昨日の儀式を動画配信する予定で動画を録っておりましたが、使用しておりました私の機材が全滅してしまい、きちんと録画ができませんでした。それは、神々がこの内容を録画することを許さなかった、神々とのやり取りをおこないながらの儀式だった為 、私を儀式に集中させるために動画配信や機材の操作などは敢えて出来ないようにしていたかと思います。

そのような機材状況の事もあり、本日動画配信はせずに、ブログへの書き込みにさせていただきまして状況をお知らせしてまいります。
昨日は本当に有意義な儀式になった事は確かでございますが、今ある問題の全てを回避したとは思っておりません。やはり自然の動き、自然界の神々や精霊の強い思いを納得させるのには時間がかかります。本日は、念には念を押して東京で儀式をおこないまして、明日、栃木の田沼、群馬の赤城山に行きまして、祈り儀式をおこなおうと思っています。

今後も、私の出来る限りの儀式を行わせていただきまして、良い流れになるよう全力で努めてまいります。

最後に、来年の話ではありますが、改めて2月7日頃に三浦半島にての祈り(こちらは場所提供のご連絡を既にいただいております。ありがとうございます)と出来たら2月18日から21日 の間に東京23区内で今回と同じように祈り儀式をおこないたいと考えています。引き続き、祈りの場所、周りを気にせずに祈りに集中できる場所がありましたら大変ありがたく思っております

情報提供、実際の提供できる方がいらっしゃいましたらご連絡をお願い致します。

重ねまして、東京においては、日本という国の中において大変重要な場所という事もあり、今後、いつでも足を運んで祈りが出来るように、祭壇を設置することが可能な場所も検討しております。設置可能な場所のご相談や提供、賃貸も併せてご連絡いただけますと大変ありがたく存じます。

皆様の真心のお支え、深く感謝申し上げます。
今後とも、御力添え、ご支援の程を何卒宜しくお願い申し上げます。

比嘉良丸
比嘉りか

*以上*
j事務局

比嘉良丸より、緊急 分割して掲載します 13:24追記

2020.12.21.11:59

201221-神から伝えられたこと (1:11:50)

(良丸氏)
昨日、鹿野山の九十九谷で祈りをした際に、鹿野山の方で「奴らは、本気で世の中の仕組みを力づくでも、力づくで変えようとしてる。奴らは本気でこの世の仕組みを作り変えようと。奴らは流行病、感染症を第二段階に進めた可能性がある。それと大地は本当に危ない、取り敢えず即対応せよ。即対応せよ」と伝えられた。
「まず世に知らしめよ。来年から第二段階に進む、進まないにしても即対応せよ。第二段階に進んだ可能性があることは世に知らしめよ。それにて少しは人間も意識をする者も出てくるだろう。そなたの言葉に耳を傾ける者は、自分の自ら身を引き締めることはするだろう。取り敢えず、世に知らしめよ」
ここに自ら気を引き締めるだろうと言って、「我が名は何々の何々何々である」と言ったんだが、今、言おうとして止められた。そのまま、「実際には、引き締めるだろう。我の名は」という神の自ら神の名を言い、言って、「これから申すことは、そなた公表せず、そなた一人で儀式を行えよ。我、立会いし、共に儀式を行うことと致し、そこに誰にも公表せず、自分の身内にも公表せず、我と共に儀式せよ。そうでなければこの世が消え失せてしまう。この世が消え失せてしまう前に、この先にこの日の本である、日の本が先に・・・」
古語で言ってきたので、祝詞の言葉、昔の古語で言ってるわけだから、ちょっと私が理解しようと、感覚で理解してるが言葉で理解してるというより、自分の感情で受け取ってる。
名前を避けて、伏せとけというから伏せときます。

これから起きることは、最終的にはこの母なる母体が消滅、母なる母体というのは地球ね。そして、しかし真っ先になくなるのはこの日の本何とかって言ってたから、日本。北海道から九州、台湾まで大きく連鎖連動し、あなた(良丸)が考えてるものに少し付け加えると、青森の東方沖で起きると、確実に左右に拡がる。一つはクリル列島とかカムチャッカ辺りまで行くのかな。一つは関東まで。関東まで行って戻ってくる、青森沖に。その戻って来る時に今度は牡鹿半島の先端で起きる。その起きた時に、また一気に左右に連鎖させる。東北沖に連鎖させる。
それが起きると次、伊豆半島沖、ここで言うなら東南海・東海地震が起き、それは南海トラフの前震を引き起こす地震となる。伊豆半島沖と言っても実際には駿河湾沖と言い換えよ。駿河湾沖にて起き、それは次に起きるのが紀伊半島沖で起きると。紀伊半島で起きると、これも東北沖と同等、左右に拡がる。これも東は関東まで、西は台湾まで。そして一旦、戻って来る。そして戻ってきたら今度は伊勢湾沖で起きる。そしてこれはまた同じように左右に行き、また戻って来る。その際に、戻ってくる際に、志布志、日向辺りで大きく動く。琉球海溝も動く。志布志湾沖、日向沖辺りで動く。それと同時に富士が動く。それと同時に関東のお山が動く、連鎖で。そして埼玉が動く。こういう状況で日の本の日本は消滅。これだけはどうしても抑えたい。

このままでは本当に地球は、そなた方やこの母なる大地、母体は、この地上は、そなた達が考えている以上に早く、大自然界の臨界点を超える可能性があり、それはこれからの年明けて2年後の23年辺りか、辺りから臨界点へ実際に到達し、2032年辺りには完全に臨界点を超え、それからは地球は破滅の道から止めようがなくなる。その流れの始まりが2023年辺りから、その方向へ進む。それから7年、8年の猶予があるとしても、2023年から猶予があるとしても、人間がそこで本気で気付いて、対処対応するとは到底思えない。実際に、我ら(神々)もそう思ってる。母なるこの神、この地球ね、地球が人間に託したと言い、それを母なる神がぎりぎりまで人間を信頼、託しているものを、託している以上、我々は母なる神があって初めてこの世に存在する、存在し、神と言われる立場にあるものとして母に従っているが、逆に母を慕うあまり、また自分の存在をこの世に残さなければいけないとゆう思いが強いあまり、人間をもう排除しようとする動きがある。排除する動きをしてる神々もいれば精霊もいる。それらも必死で自らの存続と子孫の存続を残すため、必死である。だから今回は、彼らが大きく本気で動き出したため、この今の感染症は第二段階に進もうとしている。いや、第二段階に入って、進めた可能性がある。完全に第二段階に一歩に至る所が正しいか、第一段階から第二段階に移行した可能性がある。もしくは第一段階から第二段階の最終段階に入った可能性があるのは確実であると。
(神子に)今のところ意味分かるか
第二段階に進めたか、第二段階に確実に入ったか、もしくは今の第一段階を前に言ったように、第一段階の中で第二波、第三波、第四、第五、第六、第七波と言う風に、第四波から第七、八波ぐらいに一気に進めた可能性があるということを示唆してるんだから。今の言い方では分からないか。
じゃあ第二段階に確実に進めた可能性があると。もしくは今の段階で第一段階の第四波まで進めてるが、それを一気に第七ぐらいまで一気に進めて、そこから第二段階に進めてこうとしている、しているのは、後の方は確実だろうと。言ってる意味、分かる?
第二段階に確実に進めたか、もしくは今の第一段階の、実際には第四波に来てるが、それをいきなり第七波や第八波辺りに一気に、2, 3段階を上げてきたかどちらではあるが、どちらにしても今の段階は第一段目の、一気に上げてきた可能性がある。それはまだ第二段階に進んでないが、上げてきた可能性は確実だろう。
そういう状況に動いた。今こそ我の指示により、東北にて、東北の神々の御魂を岩手の神からそなたに授けた御魂を使い、今こそ我と共に急を要する災いを回避する儀式を行うということで、今日の朝5時頃までずっと行ってまいりました。取り敢えず、行ってまいりました。
そこで、まず岩手の神から授かった御魂を以て、東北の岩手の内陸部で力抜きを行う。これに関しては異議を申し立てるな。決して異議を申し立てるな。素直に我と共に儀式を行え。我の言葉を、我、そなたが我を神として思うに儀式を行っているならば、その言葉に従え。一切、異議申し立てするな。そのまま内陸部の地震を力抜きを致す。致した直後、東方沖が起きる。岩手の内陸部で力抜きを行ったのちに、東方沖が起きる。東方沖で実際にマグニチュード7、8クラス、実際にはマグニチュード9クラスが起きる状況にあるが、出来る限りマグニチュード7以下で抑えなければ、とんでもないことになる。東方沖ではそなたに申し伝えてる震度5弱を超えないようにしろと。

東方沖ではそなたに申し伝えている震度5弱を超えないようにしなければいけない。その為岩手の内陸部では、そなたが願うように、あなたの願いを叶えて地震を抑える事が言葉で言えば出来ないかもしれないが極力それに近づけ、東方沖力抜きをして何とか東方沖も力を抑えられるように、我とともに儀式を行え。我の後ろを見てみよ。どれだけの神々を従えて、その儀式に臨むか。
目を閉じ、見てみよ。どれだけの神々が我に従って儀式に参加しているか。よく儀式に集中せよって言われて儀式を行いました。
その結果が今朝2時22分頃の岩手の内陸部で震度5弱で何とか収まり本来だったらそこは震度7クラスマグニチュード7、8クラスが起きる可能性がすごく高かったが神々が全力で力を貸していただき震度五弱で抑えていただいた上で、東方沖をマグニチュード7以下に抑えて震度5弱に抑えたという状況になりました。
ただ実際に、だからもう起きないとは言えないが、それが震度5弱で抑えなければ実際には震度7クラスが確実に起きていた。そうすれば実際にはとてつもない状況に陥っていた事になります。
それを5弱で抑えた事は目先の災いを取りあえず抑えたと。とりあえず抑える事ができたという事であって、完全に回避したことでは無いという事を理解していただきたい。
昨日はそれで最悪の事態は何とか抑えることが出来たが、今後関東、千葉と、千葉の内陸部茨城から千葉、三浦半島、東京湾内辺りから伊豆辺りで同等に大きく動く可能性がある。
震度7クラスで、これは力抜きで起きる可能性がある。これを力抜きで途轍もない大災害になる可能性がある。
当初言われた横浜辺りでは300万都市で震度7クラス直下型で起きると大変な、関東大震災をはるかに超える被害になる可能性があり、そこに津波が重なる可能性があるため、これは完全に阻止しなければならないという事になります。
そこもきちんと儀式を行ないながら今日、今日明日、関東を東京23区内にて感染症の祈りを急遽儀式を行うため沖縄から妻を呼びましたが、皆様にほんとにお願いを申し上げます。
どこか朝から儀式を行ない、同じ儀式を何度も繰り返しになると思いますが、夜遅く下手をすれば夜中の0時を超えるかもしれません。
そこを祈りし、大きい声をはりあげて祈る場面も出てくるかと思います。
どうか周りに、そして時間に気を遣う事なく、制限されることなく儀式ができる場所をお貸し、提供できる方かもしくは有料でお貸しできる方おりましたら、どうか至急連絡を頂き場所の提供、もしくは有料にてお貸出来る方、連絡を頂きたい。

どうか22日、儀式をしっかり出来るよう、力お貸し下さい。そして私達は妻が羽田に入ったら、取り敢えず真っ先に動きます。動くと言っても明後日、関東で祈りをするため特に移動せずに関東内にての動きに致します。それは今、分割で力抜きを一生懸命やっていただいてる場所に向かっての儀式、千葉・茨城、相模湾から伊豆半島、駿河湾から西へという場所を踏まえて、三浦半島辺りで儀式を行います。まずそこを行ってから、明日に備えていきます。どうか、どうか場所の提供、もしくはお貸し出来る方は連絡をいただきたい。私が言ってることをたわ言と受け止めず、どうか決して大げさと受け止めず、今本当に目の前に危機があると受け止めていただいて、力をお借り出来ますよう、力の後押しいただけますようお願い申し上げます。

先程申し上げたか忘れましたが、実際に左右にすれば、最後に関東では埼玉にてフォッサマグナが動けば、日本も東西に真っ二つに割れてしまいます。本当に日本という国がなくなります。それだけの危機が目の前にあるということを、理解していただきたい。もしくはそれの要因となる動きが、子年の最後。
本当は子年は一番真っ先にしっかりとした儀式を行い、12年の始まりをしっかり善き方向へ向けていかないといけない大事な年でございますが、この子年にこの地球の、実際には地球の消滅は、実際にはあり得ません。何故ならば今、大地を揺り動かし、大地殻変動を誘発し、早めて、流行り病を以て人間を排除しようとする存在達や、精霊達は、自分の種を守るためにやっておりますし、神々は自分達が未来に存続するためにやっておりますので、この地球がなくなれば自分達の願いが、自らそれを立てる願いを断ち切ることになります。ですからぎりぎりのところで自分達が望む形を作ろうとしておりますが、先程は地球の消滅はあり得ない、「ない」っていう言い方はちょっと間違いかもしれません。この今、起こそうとしてるのは人間を排除し、大地殻変動でこの地球の環境を立て直そうとしてる存在達の思惑を超えて、地球が消滅に向かう可能性はあります。そこを危惧しております。(45:00)

実際に今、私が言ってることが大き過ぎてたわ言にしか聞こえない人が殆どかと思います。真剣に受け止めて下さる方もおります。どうかもし、たわ言として受け止めている方、また私のような者に対しては必ずと私の名を使い、私を中傷したり、私のやってることに異議を申し立てることで、自分の名を売ろうとする人達がこれまでもたくさんおりました。特に関わった人達が、そういうことやる人が多い。しかしそれに対して私は反論は、ネットやブログでは殆どという反論はしておりません。私も実際に罪を犯したこともあります。しかし、儀式については、今やってる事に対しては、本当にこの地球、人類の存続を、この地球上に存続するために儀式を行っております。色んな人達が色んなものを書き、色んなものを起き、その人達を信じるのも皆さんの自由です、私ははっきり言って言葉も悪い。自分の仲間にも悪態をつく。しかし仲間に対しても、神事に対しても、本気で向き合ってるからこそ、大声をはりあげて間違いを正し、特に共にやる、神子として私と共に言動を行う者に対しては、曖昧な気持ちでやられると本当にこの世の中がなくなる。今はこれ、中で一緒にやる者に対しては、かなり厳しく物を言う。神事は同じ事の繰り返し、ただし先に何が起きるかは分からない。常にそれに対処対応出来る構えを備えて、常にそれに対処対応できるようにならなければなりません。だからこそ私と共に儀式をやる者に対しては、かなり妥協をせず、神子としての責任というものを持って行うようにします。だから私が儀式やってる時には、凄い傲慢な態度にしか見えないかもしれません。しかし、どう受け取ろうと構いませんが、今、本当に私が行ってることを支援していただけるならば、どうか皆様の力添えを、後押しをいただきたいと思います。

今年の子年、12年の始まりの年の最後の最後、年明けて新正を迎え、旧正を迎え、本当の意味での新年を迎えるまで、子年にこれからの12年の、もう11年の年月、時を、時に、その人間を排除し、大地殻変動を誘発し人間を排除し、新たな地球の組み換え組み直しをしようとする存在達の思惑通りに進めるのか。その難を防ぎ、そしてこの11年の間に人間が気付いて未来を救って、創っていくのか。この母なる大地の望むような世の中に進むのか。この12年の、この新年の年越し前から、旧正を迎える前までの1ヶ月間、もう1ヶ月もないですか、2月12日が、1ヶ月ありますか、1ヶ月余りが大変重要な局面であり、だからと言ってそこを乗り越えたら終わりではなく、常に来年からは厳しい状況を迎えることになります。

どうか、今回きちんと私が妻と、本来だったら仲間と力を合わせてと言い切りたいですが、この数年間、仲間に期待に期待を持って共にやって期待を裏切られましたが、今度こそは神子としての自覚を持ってやり遂げてくれることを心から望んでおります。その仲間をもう一度信じ、共に儀式を行い、今度こそ旧正までの間の儀式を全て無事終え、難局を乗り越え、そして来年の丑年から私自身の動きは一層激しく、厳しくなります。体力どうのこうのと言ってる場合ではなくなりますが、しかし体力がもたなければ儀式、御神事も出来ません。取り敢えず自分の出来る状態で、しっかりと儀式を行ってまいります。

どうか皆様に改めて、力添えのお願いを申し上げます。またこれまでに力添えいただいたお方にも、また改めて私にお力添えいただけませんでしょうか。あなた様のお力添えを以て、2017年までにお力添えいただいたお方のおかげを以て、世界各国を巡り、それも船を使って巡ることも出来、それが出来たからこそ今、この世界がまだ第三次世界大戦に行くことなく、地球規模での大地殻変動がまだ起きることがなく、人類がこの世に存在しております。その儀式が行えたからこそ、未来に道が開けました。そのことは私は言葉が足らず、自分の持ってる言葉や態度を余り示すのが下手でございます。しかし心からその方には感謝し、人類を救っていただいた。私はあなた様のお力添えを以て人類が救われたと、心から感謝しております。もし願いが叶うならば、改めてまた力添えをいただければ、本当に心から感謝、言葉がおかしいですね、本当に心から願い、お願い申し上げます。

またこの書き込みを読んで下さっている方、各々場所にて、出来れば各場所にて祭壇を作り、常に儀式を行える、せめて関東、大阪にて、しっかりとした祭壇を作り、そこに多くの人を募っての儀式がしっかり出来る場所の提供から、お安く貸していただける方がおりましたら、どうか力添えいただきたいと思います。
最後はまたお願いになってまいりましたが、実際に恥を忍んでお願いをしております。来年からはより一層、動き回らなければなりません。で、本当にミロク殿本宮の元神子、今はミロク殿協友会と言い、神子見習いとしております。やはり神子見習いの方々も、神事一心だけに出来ない、仕事を抱えてる者もおりますが、本来だったら私の方で生活保障をすれば神一筋に動ける者も中にはおります。本来、その者達がしっかりとした神子として儀式を持っていただければ、私達は確実に私と妻と、陰と陽の仕組みを持って日本中を駆け巡り、仕組みを作り上げていくことが出来ます。それをやるにも、改めて沖縄にて神職として、神事を中心に行える人達を据え置いて、一日24時間、朝6時、9時、12時、15時、18時、21時、0時、そして3時と、交代制にて常に宮にて祈りをする。そしてそこで出来れば来年の夏至辺りから、東京と大阪にしっかりとした祭壇を備え、そこでも神職を半年間、祈りとその儀式の日々を徹底して学んでいただき、そこにて沖縄同様に出来なくても、6時から9時、12時、15時、18時、21時、0時、3時と祈ることが出来なくとも、一日4回、6時、12時、18時、0時、一日4回は交互に、交代で出来るように仕組みを作りたいと思っております。

そして私自身、妻と日本列島、北海道から東北、青森、岩手、秋田、山形、宮城、福島、そして新潟、栃木、茨城、千葉、埼玉、東京、神奈川、群馬、長野、そして富山、石川、福井、岐阜、山梨、静岡、愛知、そして滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、三重、和歌山、そして徳島、高知、愛媛、香川、そして岡山、鳥取、島根、広島、山口、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄と、常にしっかりと儀式を行いながら、今、本当に最悪の状況を、午年ですから、2020年が子、2021年が牛、2年が寅、3年が卯、4年が辰、5年が未、2026年が午、それまでに何とか最悪の状況を、何とか状況をかわし、未の年から、2027年からは世の中が少しでも上向きに行くよう、未・申・酉・戌・亥と、最終的には世の中が善い方向へ行き、そして未が7年、27年、申は28年、酉は29年、そして戌が30年、そして亥が31年、そして子が32年、その32年とゆうのは、その地殻変動や人類の消滅を望むもの達の最終期日であり、また地球の臨界点を迎える、最終的に迎える年、子年になります。だからこそ今年が凄く重要でございましたが、それを完全に善い方向へ、次来る子年までにその流れを本当に善き方向へ変える儀式をこれから11年、年明けて11年間行うために、どうか改めて私の言葉を真として受け止めて下さる方達、どうか力添え、ご協力を賜りますことを願い申し上げます。
取り敢えず今日、妻を迎えたら三浦半島に向かいます。ただこのまま東北がもう安心だとは言えません。常に意識しながら、儀式を、集中を途切れることなく、集中しながら移動し、急遽知らせがあれば、その場所にて車を止め、移動中なら車を止めて儀式を行い、最悪の事態だけは乗り越えることとさせていただきます。やはり何とか、まだ何とかなってはおりますが、やはり気が抜くことは出来ない。この大地殻変動を誘発し、そこを新たな地殻変動の中に、人間を排除した上で、まず生きとし生ける全ての生命から、改めて原始時代に近い時代に持っていきたいのかどうかは分かりません。これだけ科学技術が発達した時代、崩壊したからとして原始時代に戻るとは思えません。また宇宙の人達の存在もあります。その人達が何らかの介入してくることも否めません。
そこも含めて、この先、未来をどのように進むか、これからどのように未来を、艮金神の働き、この世の立て替え立て直し、世づくり、国造りを神々と共に人間も含め、神、神には精霊、祖先として人間が協力し、神々がこの世の立て替え立て直し、これは金神様の働きを以ての立て替え立て直しでございます。今、動いている人達のこの世の立て替え立て直しは人類の消滅、もしくは本人達の想いを遥かに超えてこの地球の消滅に繋がる可能性もある。確実に艮金神様の働きを以てのこの世の立て替え立て直し。そして天地艮大神の御働きを持ち、艮光明大神、宇宙の世の仕組みの立て替え立て直しの仕組み作り、そして艮金神様のこの地球、この世の中の立て替え立て直し、世づくり、国づくりを、八百万の大神々と共に、大和(やまと)八百万はこの日本国を代表する神々、外国(とつくに) 八百万、は世界、世界の国にいる神々と共に、そして大地なる母の意向に沿った精霊達、そして祖先達と共に我々人間が、力を合わせて世づくり、国づくりを始めていくことが出来るよう、仕組みを作ってまいりたいと思います。

どうか本当に油断せず、年の暮れ、最後の最後に、とんでもない事が起きないように。そして西、神戸みたいに年を明けてすぐ大きな災害に見舞われることないように。日本の経済が崩壊する規模の災害がないように、油断することなく儀式を務めてまいります。その後は先程も言いましたように確実に一つ一つ、困難となりますが確実に善き方向へ、その難を一つ一つ回避しながら、何とか回避しながら世の中を少しずつ善き方向へ向けるよう、力を尽くしてまいります。どうか力添えのほどをよろしくお願いします。

(会議を終えた後、再度呼ばれ)

北海道は東方沖で地震が起きたら北海道から繋がってカムチャツカまで行く。
太平洋側の他、千島、オホーツク海側として根室半島納沙布岬から北海道最北端宗谷岬までのオホーツク海にて一つ起きる可能性がある、一番可能性は網走。
次宗谷岬そしてノシャップ岬から日本海側にかけて積丹半島神威岬の間、特に北海道西方沖が起きる可能性が高い。
津軽海峡側、積丹半島の神威岬から北海道の南、函館あたりまでの間、津軽海峡側、起きる可能性が高いところが奥尻島、渡島大島その場所は本州の竜飛岬から本州の内陸部および日本海側につながる可能性がある。
山形の酒田沖から能登半島沖で起きる可能性が大きくなる。西日本、日本海側、鳥海火山帯に沿って青森と東北沖じゃなくて竜飛岬と1995年前後に起きた地震、津波、鳥海山の所から北海道と竜飛岬の間、渡島大島の辺りから酒田の所まで、まず大きな地震が起きる可能性が一つ、もう一つは酒田から能登半島の先端辺りまでの沖合でこれは一か所とは限らない、何か所かで起きます。そして能登半島から島根まで起きる可能性がある。そして島根から長崎まで起きる可能性がある。そして過去に大きく動いた所は起きる可能性が高い、前の福岡の志賀海の先端、あそこで玄海原発が事故を起こさなかったのは凄く奇跡だったが、そういった場所で起きる可能性が高い。

緊急のお願い!!

2020.12.21.00:27

すでにメールマガジンやFacebook、ツイッターでは皆様にご協力のお願いをしておりますが、ブログでも呼びかけさせていただきます。

<良丸氏より>

儀式中の車で移動中に啓示があり、神から「奴らは感染症を第二段階に進めた可能性がある、場所はヨーロッパ、第二段階の当初は感染力が増大し50倍~80倍、致死率は15%~20%から始まり、徐々に致死率が上がる。これが本当に第二段階で一気に進んでいくと最終的には90%の確率で死亡する。第二段階かどうか確実ではないが、確かめる暇がないからすぐ対処しろ、動け」と伝えられました。

啓示で伝えられ続けていた第二段階であれば、28億~36億の人が亡くなるという啓示も伝えられています。現在沖縄に残り年末の儀式の準備をしている妻を東京に呼び寄せ、夫婦で感染症に対する儀式を行う事になりました。

ここで皆様に緊急のお願いがございます。
22日東京都内で朝から夜遅くまで時間や声を気にせず祈りをできる場所を探しています。
どなたか場所の情報提供や提供をしていただけないでしょうか?
そして、お手伝いをしていただける方も募集しています。
369musubi*gmail.com
*を@に変えてお送りください。
まで、至急ご連絡をいただけますと幸いです。


事務局

現在の状況 **事務局より掲載しています。**

2020.12.20.13:15

新暦12月20日(旧暦11月6日 ひのと 酉 先負)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
良丸氏より連絡がありましたので、下記にお伝え致します。

<良丸氏より>

皆様のお力添えありがとうございます。
一昨日17日青森県大間から移動し、18日牡鹿半島の先端で御神事をおこない宮城県石巻で宿泊しました。朝、福島県、栃木県田沼に向かいましたが、途中、もう一度女川原発に来るようにと呼び戻されました為、引き返しまして女川原発へゆき、そこで神々とのやり取りをおこないました。その後、当初福島から栃木田沼に行く予定が変更になり、福島の後、茨城県つくばに夜入りまして、本日(19日)朝から筑波山に上がり祈りをしています。

その変更になった理由をお伝えします。12月12日に鹿児島に到着し鹿児島でも急遽志布志湾へ向かうよう変更になった状況からご説明します。
当初、鹿児島に入れば、空港にて車を取り鹿児島の阿久根経由し、長島という島からフェリーに乗り、熊本の天草へ渡り、そこから長崎の島原へフェリーを乗り継ぎ、普賢岳や平和記念公園、玄海原発を回る予定でした。鹿児島湾に入ると志布志湾に至急来い。そして、南海トラフ、琉球海溝、九州パラオ海嶺が重なる場所に向かい儀式を行うようにというおたっしがありました。しかし、いきなりの方向転換の意味、祈り意味を教えてもらわなければ、私は動けないという事を伝えましたところ、南海トラフが動く。まず、ここ志布志にて儀式を行い、このポイントをこの場所で祈れ、一時しのぎにしかならないが、とりあえず抑えの儀式を行うようにと言われました。兎に角、急を要するという事を伝えてきていました為、そのまま鹿児島空港で車を取り一気に志布志湾へ向かいました。志布志湾に到着しその場所で南海トラフ、琉球海溝、九州パラオ海嶺の重なる場所で大きく物事が動き、それが四方に連鎖しないようにと祈りを行い始めました。四方というのは、琉球海溝、南海トラフ、九州パラオ海嶺、志布志湾から内陸部についての四つです。海底から大地の継ぎ目が九州の内陸部を立てに縦断するように走っており、それは、玄海原発までの範囲に続くと教えられていまして、そこに繋がらないようにという意味になります。四方に広がる連鎖連動を防ぐ儀式をおこなっておりましたが、そこへ九州や四国、中国地方、近畿までの広い範囲の神々が集ってきまして、自分の地域、場所を優先して御神事するようにという内容を話し合い、というよりも、もめ始めました。私はそこで、一旦、現地からの放送を流しました。終了後戻ってくると、いきなり東北の神々、精霊が来て、当初一番先に来る約束がずっと先延ばしにされているから、私たちはこれ以上抑えきれない。今日(12日)動かすぞ、大きく力抜きさせるぞ、お前が言う震度五弱なんかで抑えきれない、震度七クラスであそこが起きるよりまだましだと言ってきました。その中で最初に言われたのが、茨城における M7か8クラス、震度7でして、そのまま当初の予定通り動かすと言われました。私は、この日(12日)に鹿児島入りをして、入った当日動かすなどという内容は、話にならないと伝えました。それでも、神々はすごい剣幕だったので、とりあえず16日までに必ず行くから、16日までには着いて必ず祈りをする儀式をするから何とか持ちこたえて欲しいと約束を取り付けて16時前後に話がつきました。そして、その後16:19頃岩手沖M5.5が起きました。
この地震は、伝えられていた青森東方沖と牡鹿半島の地震の真ん中辺りで発生しまして、両方の力抜きをしたことになりましたが、規模的にも力抜きとしては不十分だったと教えられました。
その為、必ず16日までに大間に来いという事を強く念押しされ、必ず行きますから何とか持ちこたえて下さいとお願いしておりました。

ただ、すぐ向かいたいのですが東南海や日本海側も抑えないとなりません。霧島や普賢岳、平和記念公園、玄海原発までは回って一旦儀式をおこなってから動いて行きました。話し合いは九州の宮崎、志布志湾でしたから、九州から大阪まで行って、大阪から大間に一気に動くとしても、毎日1000キロ以上、12時間以上運転して、そこに要所要所の儀式を入れると15時間以上かかります。私の体力が持ちません。途中途中一泊して何とか約束の16日に着くように向かってゆきましたが、途中で今までのように足が攣ったり、全身けいれんなどをおこして動けなくなったら心配なので、向かっているのでなんとか持ちこたえて欲しいという事を神様にお願いしつつ、自然界の神々にも協力を願い、自然の力で大地の揺らぎを抑えてくれとずっとお願いして進んで行きまして、その助けが今回の大雪になりました。助けて欲しいと自分でお願いして、助け船の大雪が降っているので、雪で前が見えないとか文句は言えないのですが、途中の高速道路では、路面の溶け始めもあり4回転程スピンしたりもして怖い思いもしました。何とかあと少しで着きそうになったその時、とりあえずぎりぎりまで間に合うけれども、でも我々も限界だから一旦北海道で力抜きすると教えがあり、発生したのが12月16日10:28頃の釧路沖でした。
釧路沖からの連鎖連動が無いように祈り、大間に到着して改めてお祈りしましたところ、翌日17日16時までに女川に着けと言われました。16時に牡鹿半島の先端で動くという内容で、時間指定がありまして、翌日、早々から出発しました。さすがに、かなり飛ばしました。雪道を120キロ出してカーナビの当初の予定時間を大幅に短縮させまして、何とか時間に間に合う事ができ17日16時に宮城県女川に入り、牡鹿半島の先端でお祈りをしまして、力抜きとして茨城で震度4が起きました。 そのまま女川原発まで行きたかったのですが、この日は、私もかなり限界に来ていました。雪道を緊張しながらの運転が続き、かなり疲れてしまいもう限界が来ておりまして、予約していた宿に行きお風呂に入り、体を温めようとしたら案の定攣りました。
翌日何とか持ち直し、福島や栃木の田沼に向かおうと出発して10分ぐらい走ったところで、Uターンさせられて女川原発に向かいました。
そこで次に伝えられたのは、当初の予定でもある福島、栃木ではなく、福島、茨城へと進むように、栃木は改めて行くようにと変更を伝えられました。

岩手が地震発生を教えられていた2カ所の力抜きをしましたが、それでも力抜きが必要で、茨城にて全体の力抜きとしてM7や8が起きる可能性が高いと伝えられております。
しかし、それは困るという事を強く神々に訴えているのですが、神々とのやり取りで教えられたのは、千葉・房総半島の沖合、三重会合点で大きな地震が起きる可能性がある為、全体の力抜き、調整として茨城で大きく動かすという事を伝えられてきました。三重会合点は注意を促されていた場所でもありますから、これまで東側、犬吠埼、野島、三浦、石廊崎をずっと祈り抑えてきました。この茨城での地震は、大きく動かないように完全にその動きを抑え込む儀式になるため、茨城を抑え込むと 逆に神奈川が動くという事を言われましたが、とりあえずきちんと小難無難の仕組みは作るから何とかバランスを取って力抜きをしてもらうように、神々と話し合うと、現在伊豆七島の方でもバランスを取っているとも教えられてきました。

私なりには、ここまでの儀式、祈りは、小難無難に出来ていると思っているのですが、今後、大きな地震になる可能性もあるということから大変危惧しています。新島、利島近海では、何度も地震が発生している為、これ以上の影響が無いように抑えないといけません。富士山、箱根等に行き、これ以上の他への影響が無いように抑えをおこなう必要があります。今回、大阪から大間に行くまでに、この御神事をおこなっても、抑えきれないのが、日本海側、内陸部、東方沖と教えられてきました。その為、自然界の後押しで大地を冷やす為に大雪が降り、大地が大きく揺らぐことが無いように自然界の方も努めてくださっています。しかし、大地の動きが大きい事もあり、それに比例して今後も何度か大雪は発生すると思われます。先だっての大雪も神々の後押しでした。人間社会には大きな被害になりますが、自然の大災害を抑えるには、このような大雨や大雪といった神々の後押しは、どうしても必要になってきます。

現在新島、利島付近で群発しているのは、神奈川辺りで起きる地震を分散している地震になります。今回おこなった儀式の中で富士山を含め富士火山帯を事前に抑えては来ました。
北海道も全部は回れませんでしたが、旭岳にて儀式をさせていただきまして、日本列島の北海道から東北、中部、関東、中国、九州と回ってきまして、仮押さえではりますが、なんとか抑えられております。ただ、四国はまだ行えていなません。四国は、南海地震、東南海地震が起きる可能性があり、瀬戸内海では瀬戸内火山帯の地震の発生。そして、来年にかけて伊方原発の事故を伝えられておりまして、早めに対応したいのですが、今年の最後の最後におこなう事になりました。この後ですが、ここ筑波山の女体山、男体山に上がりまして、男体山で双方の結びを行いまして祈りの後、千葉県の館山、栃木県の田沼、群馬県の赤城、神奈川県の箱根、埼玉、東京と回る予定でおります。
この千葉への立ち寄りは私の一存になります。
前回、石廊崎、熱海、三浦半島城ヶ島、海ほたる、野島岬、九十九里浜、犬吠埼、大洗、香取、鹿島、東海第二原発、いわき等を回ってきたこともあり何とか先に抑えられ、小難無難はうまくいったとは思っていますが、現在も新島、利島近海で大きくくすぶっている事が私の懸念の一つとなっており、念の為、千葉を抑えておきたいという思いからです。つくばの後、一旦、千葉の鹿野山と館山、野島岬を回り、城ヶ島まではなんとか行き、明日以降にはなりますが、栃木県田沼に行きたいと思っております。栃木の後、群馬県赤城、富士の麓、箱根とおこないまして、25日は、フォッサマグナが動いた際に一番危険な埼玉にて小難無難の御神事をおこない、東京という順で御神事に回りたいと予定しています。フォッサマグナの関東近郊をきちんと押さえてから26日の東京を行いたいと思っております。
翌日の27日は、東京の有明から徳島に向かいますが、その際、大島を横切ります。この時、東京湾から伊豆七島に向けての祈りをおこないます。現在の大地の動きは、富士火山帯の動きに連動している事もあり、船での移動の前に陸から富士と箱根をもう一度しっかりと祈りをしておきたいと予定しています。
今回のここまでの御神事の手ごたえとして、私としてはしっかり押さえている、何とか抑えていると思っていますが、自然の動きは突如どのように動くかわかりません。日本列島には様々なプレートが隅々まで重なっています。フィリピン海プレート、太平洋プレート、北米プレートの中にあるオホーツクプレーとユーラシアプレートの中にあるアムールプレート、そして、沖縄プレートがあります。これらプレートに沿うようにして東側には、オホーツク海プレートとアムールプレートが重なる、ぶつかるへりに沿って糸魚川静岡構造線があり、その構造線に沿って富士火山帯があり、それが伊豆七・小笠原火山帯、マリアナ諸島まで繋がっています。フィリピン海プレートと太平洋プレートのぶつかるへりは、伊豆小笠原海溝。アムールプレートとフィリピン海プレートがぶつかるところが南海トラフ。琉球プレートに沈み込むフィリピン海プレートのへりが、琉球海溝。琉球プレートと揚子江プレートの間にあるのが沖縄トラフ、その両方の圧力がかかって出来ているのが霧島火山帯。太平洋プレートとオホーツクプレートが潜り込んでいるのが日本海溝と千島海溝。それに沿ってあるのが千島火山帯。オホーツクプレートと太平洋プレートの圧力で出来ているのが、那須火山帯、鳥海火山帯、白山火山帯等があります。他にも過去に大きな亀裂があったと思われる多くの活断層や中央構造線、仏像構造線。日本列島の元となる二つの島が重なった時に出来たのがフォッサマグナ。日本列島の大きなプレート、多くの断層と活断層、構造線の自然、大地の重なりがあります。これは陸地だけではなく、海の中も同様です。プレートとプレートが重なり海底火山や海盆、海溝、海嶺といった様々な大地の仕組みがあり、太平洋側でも日本海側でも多くあります。日本列島は、北は北海道から本州、四国、九州、沖縄、台湾まで様々な大地の仕組みがあります。何百万年という年月をかけて、大地がお互いにぶつかり、押し合い、上下、左右に引っ張り、引っ張られといった四方八方十二方に多くの力がかかり、日本列島の地下ではその動きから多くの力がかかり、マグマ溜まりも亀裂も歪みも発生し様々な自然の仕組みが、互いを支える限界にきています。その為、大地殻変動という形で大きく動き出し、溜まった力の放出をしようとしていますが、今回その動きのバランスを何とか整え、大きな動きが起きて大災害にならないように緩やかに穏やかに動いてもらう為に儀式を行っております。

今回沖縄に戻るまで、当初言われていた関東を抑える事をしっかりと努めてゆきます。青森の東方沖、牡鹿半島の両方で地震が起きれば、その影響を受けた大地は、同時に南北に動き出します。青森の東方沖、牡鹿半島の沖合のどちらが先に来ても連鎖する。西は関東まで東はクリル列島まで一気に連鎖し、また中央に戻ってくると言われています。
太平洋プレート、フィリピン海プレート側の南海トラフを中心に紀伊半島を先端に東南海地震の回避も重要です。西は台湾、東は関東への連鎖連動の小難無難の祈り。南海トラフに影響する紀伊半島の先端から渥美半島の沖合、伊勢湾の沖合にも影響を与えます。この東南海地震が起きれば、西は台湾まで東は関東までという形で地震が繋がると教えられており、ここでの地震も東北で起きると教えられている地震と同様に、震源地から一旦、左右、東西に広がり再び中央に戻ってくる。そうなると内陸部にある活断層や構造線、火山のマグマ溜まりを刺激し、様々な前震、直下型や構造線のずれ、火山の噴火等が連鎖的に起きる可能性があり、その影響は、日本列島の隅々まで及ぶと教えられています。日本列島の中には、一つの火山や一つのカルデラで、日本という国を消滅させるだけのエネルギーを持った場所が複数ある事からも、そういった連鎖連動も含めて油断できない状態です。

繰り返しになりますが、今回、つくばの次の目的地は栃木県の田沼でしたが、私の一存で千葉の房総半島へ向かった後、三浦半島まで行い、栃木、群馬と進み神奈川、静岡、山梨の富士をおこない箱根まで行くことにしています。時間があれば熱海まで行きたいと思っています。そして、25日は埼玉。26日は関東の中心となる東京で今年一年の関東全体の厄祓いを含めて祈りをおこないます。ここでは、政治の安定、経済の安定、コロナ感染症の消滅を願うと共に、それらすべてを大きく動かしてしまう自然界の動きの安定を祈ります。そして、北は北海道から、青森、岩手、秋田、山形、宮城、福島の東北六県。そして、中部地方として新潟、山梨、富山、石川、長野、静岡、愛知、岐阜、福井の九県。関東の栃木、群馬、埼玉、茨城、千葉、神奈川、東京の一都六県。近畿の大阪、滋賀、京都、兵庫、奈良、和歌山、三重の二府五県。中国地方、岡山、鳥取、島根、広島、山口の五県。四国、香川、徳島、高知、愛媛の四県。九州、福岡、佐賀、熊本、長崎、大分、宮崎、鹿児島の7件と沖縄の47都道府県、全国にまたがっての厄祓いの儀式もこの関東、東京でおこないます。更には、大晦日、沖縄にて護摩焚きの儀式をおこないまして。今年全体の厄祓いをおこないます
首都の東京で日本列島の厄落としをおこない、そのおこなったものを確実にする為、日本のひな型といわれる沖縄で今年最後の最後、大晦日に護摩焚きで厄祓いをいたします。 

26日の東京以降も30日までは儀式が続きます。本日は、私の一存で方向転換し千葉まで参りまして、神奈川まで御神事をおこないましてから栃木に向かう事にさせていただきます。これまで連日の運転や雪道の運転、本日19日の明け方までやり取りと神事を行っており、昨日本日と全身、痙攣や攣ったりなどの症状が出てきており、この痛みは本当にきついです。その為、本日一日は頑張り収めまして、明日(20日)は、体力的に厳しい状態になっております為、一日休養させていただきたいと思います。  

比嘉良丸

現在の状況 **事務局より掲載しています。**

2020.12.20.08:03

12月20日(旧暦11月6日)ひのと 酉 仏滅

【地震情報】
後程掲載します。

【気象情報】※警報など
1220_0730現在警報
北海道道東と北陸は高波警報が出ています。
長野北部と群馬北部は大雪警報が出ています。


【コロナ情報】
データ更新 12月20日 午前0時00分
累計感染者数 196638(+2829)
累計死亡者 2880(+48)
(累計回復者数)164727(+2536)
(要入院・療養者数 29031(+245)

1220covid19_20201220073530e55.png

※関連記事
*12/19(土) 12:09
米、ワクチン接種アレルギー5件 ファイザー製、複数の州で
【ワシントン共同】米食品医薬品局(FDA)は18日、電話記者会見を開き、米国で14日に接種が始まった米製薬大手ファイザーなどが開発した新型コロナウイルス感染症ワクチンを接種後、アレルギー反応を示したとの報告が複数の州から5件ほどあり、調査中だと明らかにした。続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/25513b3c70a66fdb6c5e3f19e62f3560ffcfb3c4
 

*12/19(土) 13:03配信
インドの新型コロナ感染者、1000万人超 拡大ペースは減速傾向
【ニューデリー時事】インド政府は19日、国内の新型コロナウイルスの累計感染者数が1000万4599人になったと発表した。
 死者は14万5136人に上っている。感染者が1000万人を超えたのは米国に続き2カ国目。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/be2d15ce5d7138906d10fecb7190894cc5a68ff3
 
*12/19(土) 16:56配信
日本発の新型コロナ治療薬として有力! ノーベル医学・生理学賞の大村智氏が開発に貢献「イベルメクチン」
新型コロナウイルスの国内感染者は「勝負の3週間」後も増えている。死者や重症者を減らすことが急務だが、日本発の治療薬として有力視されているのがノーベル医学・生理学賞の大村智・北里大特別栄誉教授が開発に貢献した抗寄生虫薬「イベルメクチン」だ。国産ワクチン開発とともに期待が高まっている。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/7edd72459a45cd2add5feb4e4301e88535bf3adb

*12/19(土) 23:50
出水市で野鳥の死がいから鳥インフル検出
県は19日、出水市で回収された野鳥のツルとカモの死がいから鳥インフルエンザウイルスが確認されたと発表しました。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/aa1914be0bb7628c6cdc49cf9cc019fab02caeb9


現在の状況 **事務局より掲載しています。**

2020.12.19.09:29

12月19日(旧暦11月5日 ひのえ 申 先負)

比嘉良丸より昨夜遅くに連絡が入り、書き起こしましたものを本日掲載いたします。

**************

本日(18日)18:00頃に発生しました伊豆大島付近での地震は、力抜きでした。
この力抜きの為に、これまで動いてきたとも言えます。
この力抜きの地震が千葉・犬吠埼、野島崎や神奈川・城ヶ島石廊崎にて発生していたら、大変なことになっていました。中でも千葉・野島崎先端の三重会合点の付近で発生していたら、本当に恐ろしい状況に陥る地震が起きていました。
それを新島 利島 付近 あたりで力抜きをするのはずっと願いおこなってきた御神事の一つでした。

次なる問題は茨城・栃木・群馬・埼玉です。
茨城にて発生する地震は、大きな力抜きになる地震ですが、力抜きになる地震が大災害となる可能性があります。
伝えられている規模は、マグニチュード7、8クラスを教えられていますが、内陸部で震度7は大きすぎます。茨城県は原発があり、下手をすれば東海第二原発が臨界事故起こす可能性があります。しかしながら、これ程の規模の地震が発生しても、それでも日本列島が全部なくなるよりはまだいい、日本、地球が残る為の力抜きになるのだからと伝えられてきます。
ですが、力抜きだから起こしていいという話ではありません。
栃木・群馬・埼玉で起きたら確実に日本列島に連鎖だけでは済みません。フォッサマグナで日本が真っ二つに割れるというという状況に陥ります。
その回避の為に、今、関東を回り必死に抑えています。
地震発生前に、前もって抑えておいたのは福井県にある数々の原子力発電所、原子力施設です。今起きている地震の震度は小さいですが、教えられていた啓示の規模は、とんでもない地震となり、臨界事故を引き起こしかねないと言われていました。前回、能登半島から福井県と回り、その後、愛知県・師崎に向かいましたが、この師崎に行く前に抑えておくことが重要でして、現在は震度1、2で抑えています。これは今のところうまくいっています。
これまで東京から三重会合点と相模トラフ、駿河トラフ、伊豆半島で東海地震の回避。そして、御前崎から室戸岬、徳島までの東南海地震の回避を抑えて、徳島から室戸、土佐、足摺で南海トラフ地震の回避と現在まで続けられてきました御神事は、何とか今のところはうまくいっているということは自信もって言い切ることができます。
今年中に周って抑える場所は、これら以外に、南海トラフの動きに関連して高知県室戸岬から足摺岬。今回原発で一番危ない、危険だと伝えられている愛媛県・伊方原発、佐賀県・玄海原発の無難無事故の祈りはおこない、それらは確実に抑えなければなりません。
伊方原発においては、地震の影響による臨界事故の啓示を伝えられております。きっかけの地震は、大分あたりで発生した地震の影響なのですが、その地震自体では、臨界事故を起こすほどでもない。しかし、その地震の対処時に人為的ミスにより臨界事故が起きると教えらえています。福島同様メルトダウンと爆発のように、核燃料爆発が起きると教えられています。
この事故が起きたら九州、大分、宮崎を中心に北九州、熊本、高知、愛媛、山口、広島、岡山、香川の一部までが放射能汚染され、海においても放射能による海洋汚染の被害が出ると教えられています。大変な状況に陥る被害となるが、このような被害が出て始めて、すべての原子力を 閉鎖する、取りやめるという動きになってゆくとも教えられています。日本の原子力発電所を取り壊してゆくにしても、数十年や数百年以上かけて完全に閉鎖する形になります。この伝えられている事故が起きたとしても。日本中の発電所を取り壊すには数百年かかります。この事故によって日本の原子力発電所の考え方や製造に大きな影響を与え、脱原発の方向へと進むことになるというのですが、その代償はあまりにも大きいです。なんとか大災害にならないように願い、神事を続けてまいります。
今後の関東の御神事が終わってから、今年中に起きる大きな災いを抑えたとしても、年明けからの災い回避の御神事は重要になります。最後の最後まで油断せず儀式を続けてまいります。ぎりぎりのところもありましたが、当初の予定の儀式を行えましたことで、何とか抑えきっております。
伊豆諸島、及び関東での地震は、今回で終わり切ることは難しく、まだ続くかもしれません。
たとえ震度5弱が何回起きたとしても、何とか5弱で収まれば安心できるのですが、それが震度6弱や強だと次に大きく繋がる可能性があり、これは要注意です。

目安として、5弱は完全に安心、七割方は他の場所への影響を及ぼすことはなく、5強は、次の大地震に繋がるか繋がらないかという境目、6弱は次に大地震を引き起こす流れに繋がってしまいます。その為、震度6クラスの地震が起きてしまうようであれば、私は沖縄には帰らず、本土での儀式を延長します。ただ、大きく揺れる地震が来るのは、来年ではないかと思っております。
本日(18日)起きました伊豆大島近海での地震は5弱でしたが、千葉から長野まで広範囲で揺れました。力抜きではありましたが、活断層が緩んでいるところなどもあり、次は他で動き出す可能性も出て、安心はできません。引き続き、油断をせずに御神事を行ってまいります。
来年、年始から3月までは重要な儀式が続きます。
誠に心苦しいお願いではございますが、私が儀式を行い続けるためにも、何卒ご支援をお願い申し上げます。来年も御神事ができますよう、やり遂げることができますよう、何卒何卒お力添えをお願いいたします。

比嘉良丸


【地震情報】
12月18日 国内外の地震
国内の地震
1.2020年12月18日 23時58分ごろ 岩手県沖 M3.4 震源深さ40km 最大震度 2
2.2020年12月18日 22時41分ごろ 新島・神津島近海 M3.3 震源深さ10km 最大震度 2
3.2020年12月18日 22時24分ごろ 新島・神津島近海 M2.2 震源深さ10km 最大震度 1
4.2020年12月18日 22時12分ごろ 奄美大島近海 M3.3 震源深さ20km 最大震度1
5.2020年12月18日 22時08分ごろ 新島・神津島近海 M3.0 震源深さ10km 最大震度 2
6.2020年12月18日 21時39分ごろ 新島・神津島近海 M3.6 震源深さ10km 最大震度 3
7.2020年12月18日 21時07分ごろ 新島・神津島近海 M2.6 震源深さ10km 最大震度1
8.2020年12月18日 20時40分ごろ 新島・神津島近海 M3.0 震源深さ10km 最大震度2
9.2020年12月18日 20時36分ごろ 新島・神津島近海 M4.7 震源深さ10km 最大震度4
10.2020年12月18日 20時24分ごろ 伊豆大島近海 M2.5 震源深さごく浅い 最大震度1
11.2020年12月18日 20時23分ごろ 新島・神津島近海 M2.5 震源深さ10km 最大震度 2
12.2020年12月18日 20時20分ごろ 新島・神津島近海 M3.4 震源深さ10km 最大震度3
13.2020年12月18日 19時11分ごろ 新島・神津島近海 M2.7 震源深さ10km 最大震度1
14.2020年12月18日 18時49分ごろ 新島・神津島近海 M2.9 震源深さ10km 最大震度1
15.2020年12月18日 18時09分ごろ 伊豆大島近海 M5.1 震源深さごく浅い 最大震度 5弱
16.2020年12月18日 14時24分ごろ 日向灘 M3.7 震源深さ20km 最大震度1
17.2020年12月18日 10時58分ごろ 福井県嶺北 M2.8 震源深さ10km 最大震度 2
18.2020年12月18日 10時46分ごろ 福井県嶺北 M2.8 震源深さ10km 最大震度 2
19.2020年12月18日 10時03分ごろ 福井県嶺北 M3.1 震源深さ10km 最大震度 2
20.2020年12月18日 8時03分ごろ 福島県沖 M4.0 震源深さ90km 最大震度 2

海外の地震
1.2020年12月19日 05時49分 ケルマディック諸島 M5.3 震源深35km
2.2020年12月19日 02時22分 南サンドウィッチ諸島 M5 震源深40.8km

【火山情報】 画像をクリックすると大きくなります。
active-volcano-map2-2020-12-18.jpg

カムチャツカ・クリュチェフスカヤ:爆発的な活動が続いています。
パラムシル島・エベコ
メキシコ・ポポカテペトル:爆発的な活動が続いています。

【コロナ情報】
データ更新 12月19日 午前6時00分
累計感染者数 193651(+2829)
累計死亡者 2840(+48)
(累計回復者数)163020(+2536)
(要入院・療養者数 27791(+245)

1219covid19.png

*12/18(金) 20:45配信
コロナ禍で休退学5千人超 大学生・院生、文科省が調査

新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、10月までに大学・大学院を退学したり休学したりした学生が少なくとも計5238人いることが18日、文部科学省の調査で分かった。文科省は感染拡大で経済が冷え込めばさらに増えかねないとして、学生らへの支援を拡充させる。続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/fea0dfc32411dbfb32487baaf875b26022e9ffc2

*12/18(金) 20:35配信
7都道府県で「ステージ4」 病床使用、25%超が過半数

厚生労働省は18日、新型コロナウイルス感染症患者向けの病床使用率(16日時点)を公表した。政府の対策分科会がステージ3(感染急増)の指標の一つとする「確保病床の25%以上」は25都道府県となり、半数を超えた。続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/50720c6bf53620b09afcbbd200d9429ab3ba3b5a

*12/18(金) 6:00配信
米ファイザーのワクチン承認申請 国内初、厚労相「最優先で審査」

米製薬大手ファイザーは18日、開発した新型コロナウイルス感染症のワクチンを厚生労働省に承認申請した。世界では200を超える開発計画があるが、国内での実用化に向けた承認申請は初。厚労省は有効性と安全性を見極める審査を行う。手続きが順調に進んで承認されれば、来年3月にも接種が始まる可能性がある。続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/f3ea87c158b56aec85e4dbf2fb47b6ff0a012e55
 
*12/19(土) 5:30配信
南ア、コロナ変異種検出 感染スピード速い恐れ

[ヨハネスブルク 18日 ロイター] - 南アフリカ保健相は18日、国内で新型コロナウイルスの新たな変異種が検出されたと明らかにし、感染拡大第2波はこの変異種により引き起こされているとの見方を示した。続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/7862adb323e792504d161d882c106f6a0c1a09c1

*12/19(土) 2:30配信
東京消防庁のトップ 消防総監が新型コロナウイルス感染

東京消防庁のトップである消防総監が、新型コロナウイルスに感染したことが分かりました。消防総監は16日には東京都議会の本会議に出席していました。続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/d309fd6c65d8e96f4124b8f465758fafdd78f970
 
*12/18(金) 7:15配信
野生動物で初の新型コロナ感染を確認、野生のミンクで

感染が広がったミンク農場の近くで確認、周辺の他の野生動物は陰性
野生のミンクの新型コロナウイルスへの感染が確認された。野生動物としては初めての例だ。続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/4d2c1b8111c3a19f1e48e9853fec3bf506da7a34

以上
事務局

現在の状況 **事務局より掲載しています。**随時更新

2020.12.18.07:57

12月18日(旧暦11月4日 きのと 未 友引)

** 比嘉良丸からの連絡 **
8:00 女川原発での祈りを終えましたが、先日の茨城でのM4.6は力抜きにはなっていない、大きな地震が起きる可能性が引き続きあり、それが起きれば女川原発が事故を起こすと言われ、再度女川に向かっています。
10:20 女川原発へ向かう途中、そして再度の祈り、二つを動画サイトに投稿しました。
14:00 ご神事に変更があり、福島第一・第二をお祈りした後は栃木県田沼へ行かず、茨城の抑えとして筑波山に向かいます。

画像をクリックすると動画サイトに移動します。
再度女川へ
再度女川原発に向かう途中


女川原発
女川原発再度の祈りの前に
※途中から様々な存在とのやり取りがあり、皆様にはできるだけわかりやすくご説明を心掛けましたがわかりづらいところがありましたら申し訳ありません。

これから
栃木・田沼→茨城・筑波山
群馬・榛名山か赤城山
埼玉・秩父
神奈川・箱根
千葉・鹿野山
東京・両国(12月26日勉強会と祈りの会の会場)
の順に祈りを行ってまいります。


【地震情報】
国内の地震
1.2020年12月17日 21時49分ごろ 千葉県南部 M 2.9 震源深さ 20km 最大震度 1
2.2020年12月17日 19時18分ごろ 沖縄本島近海 M4.0 震源深さ 60km 最大震度 2
3.2020年12月17日 16時42分ごろ 茨城県南部 M4.6 震源深さ 50km 最大震度 4
4.2020年12月17日 16時28分ごろ 長野県北部 M1.3 震源深さ 10km 最大震度 1
5.2020年12月17日 15時11分ごろ 長野県北部 M1.9 震源深さごく浅い 最大震度 2
6.2020年12月17日 8時18分ごろ 茨城県南部 M3.2 震源深さ 60km 最大震度 1
7.2020年12月17日 3時43分ごろ 京都府南部 M3.3 震源深さ 10km 最大震度 2
8.2020年12月17日 1時06分ごろ 千葉県東方沖 M3.1 震源深さ 60km 最大震度 1

海外の地震
1.2020年12月17日 17時30分 モルッカ海 M5.1 震源深さ 35km
2.2020年12月17日 11時15分 コロンビア M 5 震源深さ 155km
3.2020年12月17日 04時13分 アラスカ州 M5.1 震源深さ 46.4km
4.2020年12月17日 02時48分 ペルー M5.6 震源深さ 83.2km
5.2020年12月17日 01時08分 パプアニューギニア M5.8 震源深さ 31.3km

【火山情報】 画像をクリックすると大きくなります。
active-volcano-map2-2020-12-17.jpg
資料:Volcano discovery
https://www.volcanodiscovery.com/volcano-activity/news/116617/Volcanic-activity-worldwide-17-Dec-2020-Fuego-volcano-Popocatepetl-Reventador-Sangay-Sakurajim.html

(現在噴火中の火山)
千島列島・エベコ山
九州・桜島
琉球諸島・諏訪之瀬島
メキシコ・ポポカテペトル
グアテマラ・フエゴ山
エクアドル・サンガイ山
エクアドル・レベンタドル
ペルー・サバンカヤ

【新型コロナ肺炎ウイルス】(更新データ12月18日)
データ更新 12月18日 午前4時31分
累計感染者数 190822(+3208)
累計死亡者 2792(+38)
(累計回復者数)160484(+2513)
(要入院・療養者数 27546(+657)
1218covid19.png
※画像をクリックすると少し見やすくなります。

※関連記事
12/17(木) 6:11配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/1407ecb2b308f53668e1b3d115be12ecc327933f
米で深刻なアレルギー反応 ワクチン接種後、容体安定 新型コロナ

 【ニューヨーク時事】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は16日、関係筋の話として、米アラスカ州の医療従事者の女性が米製薬大手ファイザーと独バイオ医薬品企業ビオンテックが共同開発した新型コロナウイルスワクチンを15日に接種された後、深刻なアレルギー反応を起こし、入院したと報じた。現在容体は安定しているという。
 この女性にアレルギー歴はなかったが、接種から10分後に激しいアレルギー症状を示すアナフィラキシー反応が現れ、顔面紅潮や息切れの症状が見られた。アナフィラキシー治療に用いられる「エピネフリン」が投与され、すぐに症状が治まったという。16日に退院する見通し。

*12/17(木) 14:25配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/0fee0978d394de58a185af4a9bcbddbe12d422a2
東京都が衝撃の調査結果 無症状から急転「コロナ死10人に1人」

新型コロナウイルス第3波が猛威を振るう中、重症者と死者が急増している。重症者は16日、26人増えて、過去最多の618人。死者は過去最多の53人が確認された。まだ月半ばなのに、今月の累計死者数は603人と、月間として過去最多だった5月の441人を大きく上回る。感染者はどのように死に至るのか――。東京都がまとめた調査結果は衝撃的だ。
菅首相はコロナ禍でも朝昼晩「高級外食フルコース」の贅沢三昧
 東京都は16日、また過去最多となる678人の感染者を確認。病床は確保している3000床のうち、約3分の2が埋まり、他にも入院・療養等調整中が917人もいる。医療体制が逼迫する中、どうしても、無症状の患者は入院の優先順位を下げざるを得ないだろう。しかし、無症状を侮ってはいけない。
 都の調査によると、7月1日から12月8日までの死者198人のうち約8%に当たる15人が、陽性判明の診断時点では無症状だった。およそ10人に1人の割合だ。感染経路は院内が9人、家庭内が5人、不明が1人。都によると、全員が病院で亡くなった。
 診断から死亡までの平均日数は約15日。わずか2週間で命を落としている。無症状と診断された当日に死亡した80代の男性もいる。彼には糖尿病と胃がんの基礎疾患があった。
陽性判明当日に絶命のケースも
東京都がまとめた「無症状者の死亡症例」(16日、東京渋谷の交差点を歩く人たち=左)/(C)日刊ゲンダイ
 西武学園医学技術専門学校東京校校長の中原英臣氏(感染症学)は言う。
「死亡症例の公開は極めて重要です。調査結果からは、改めて無症状や軽症でも急変して死に至る新型コロナの恐ろしさを再認識しました。診断時に無症状だった15人は、病院で亡くなっているようなので、必要な治療をされた上で亡くなったのでしょう。ただ、今後、感染者が増え続け、さらに病床が逼迫していくと、高齢者であっても無症状者は入院が後回しになったり、できなかったりするケースも十分考えられます。その場合、無症状者は適時・適切な治療を受けられず、救えた命を失ってしまう事態にもなりかねません」
 都は「死亡者のうち、診断時に無症状者が約8%いるのは決して見過ごせない数値と認識しています。無症状だから大丈夫だと思わずに、早期に治療を受けてほしい」(感染症対策課の担当者)と呼び掛けている。
 万全の医療提供体制には、病床だけでなく、医療スタッフの確保も必要。都は無症状者でも早期治療を受けられる体制を築けるのだろうか。

*12/17(木) 17:00配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/a3150640db7e53a3c493851052061952e71a6cd0
コロナ禍で日本人女性の自殺が急増、「特有の悲劇」が顕在化

新型コロナウイルス感染による日本の死者数は、(世界的にみれば)かなり少ない。だが、一方で日本の自殺者はかなり多い。そして、最近の女性の自殺者の急増は、この国特有の悲劇的な問題といえる。
日本の自殺率は長年、先進7カ国(G7)で最も高くなっている。新型コロナウイルスのパンデミックはその日本で、さらに多くの人を自殺という選択に追い込んでいるようだ。
警察庁のデータによれば、今年10月と11月の自殺者は、それぞれ約2200人、1800人。1月~11月の自殺者は、1万9000人以上だ。10月の自殺者は、前年同月比で男性が約22%増。一方、女性は約83%増となった。
これは、新型コロナウイルスによって日本経済が予期せず受けた影響が、人口およそ1億2600万人の半数以上を占める女性たちに、いかに大きな打撃を与えているかを示すひとつの例だ。
失業者の7割近くが女性
パンデミック発生後の失業者のうち、女性は少なくとも66%を占めている。これは、小売業やその他のサービス業で働く労働者に占める女性の割合が高いことが原因だ。「非正規雇用」の女性の比率が高いことを反映したものでもある。
こうした働き方での仕事は、基本的にはパートタイムで、給料も手当も少なく、雇用の保障もほとんどない。これは、現在の日本が抱える最も深刻な“持病”のひとつだ。そして、日本政府が8年前、男女平等の実現を真剣に受け止めていると主張して以来、ほとんど何も達成できていないことを示すものでもある。
安倍晋三首相(当時)は2012年の就任時、家父長制の日本を「女性が輝ける」場所に変える“ウーマノミクス”改革を約束した。2020年までに指導的地位に就く人に占める女性の割合を30%以上にするとの目標を打ち出し、企業経営者らに対し、より多くの女性を幹部に登用し、取締役会に加わる女性を増やすよう呼びかけた。
だが、これらはすべて、口先だけのことだった。政策には実効性がなかった。安倍前首相は、模範を示して(この改革を)率いることができなかった。閣僚20人のうち、女性は1人という時期もあった。さらに、閣僚のなかでも最重要ポストとされる外務、財務、官房のポジションに指名された女性はいなかった。
世界経済フォーラム(WEF)は安倍前首相の在任中、(各国の男女平等の程度を指数化した)「ジェンダー・ギャップ指数」のランキングで、日本の評価を(2015年の)101位から20ランク下げ、(2019年には)121位とした。
この急激なランクの低下により、G7の1国である日本は、ベナン、アラブ首長国連邦に次ぐ順位となった。アジア第2の経済国であり、金融の中心地としての地位の回復を目指す日本政府が望む順位とは、とてもいえないはずだ。(つづきあり)

*12/17(木) 17:00配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/98bd1f1a94dd1fdd1399543d83df7b62ce82e6a2
米、コロナ以外の死者10万人増 医療逼迫や通院控えが影響か

 【ニューヨーク共同】米国で新型コロナウイルスの感染拡大が深刻化した3月中旬から11月までの死者が、推定で平年より少なくとも35万6千人多く、その4分の1以上に当たる10万人程度が新型コロナ以外の死因で死亡していたことが分かった。ニューヨーク・タイムズ紙が17日までに、疾病対策センター(CDC)の推計を基に報じた。
 新型コロナ流行に伴う医療態勢の逼迫や人工呼吸器の不足が影響した可能性がある。市民が新型コロナ感染を恐れて通院を避けたり、景気後退による家計圧迫で通院を控えざるを得なくなったりして、持病が悪化したとの見方もある。

*12/17(木) 20:38配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/b015d660ed2358a39c1e54ce8cd05e35d29b909f
国内新規感染、3211人で最多 新型コロナ、38人死亡

国内では17日、新たに3211人の新型コロナウイルス感染者が確認され、過去最多を更新した。東京822人、大阪351人、神奈川319人など。宮城、東京、神奈川、広島の1都3県でそれぞれ過去最多を更新した。
 死者は大阪で12人、北海道で6人、埼玉、静岡、兵庫で各3人などで計38人。厚生労働省によると、重症者は前日より13人減って605人となった。
 国内の感染者はクルーズ船ダイヤモンド・プリンセスの乗客乗員を含め計19万1571人、死者は計2806人。
 埼玉で1人、過去の感染者の取り下げがあった。

現在の状況 **事務局より掲載しています。**随時更新

2020.12.17.13:44

12月17日(旧暦11月3日 きのえ 午 先勝)
18:26 大間岬での祈り二つの動画を追加しました。
20:00 コロナ情報、地震情報を更新しました。


大間岬 1 ※下の画像をクリックしてください。動画サイトに移動します。
大間﨑1


大間岬 2 ※下の画像をクリックしてください。動画サイトに移動します。
大間﨑2


** 比嘉良丸より連絡 **

東北を移動中の比嘉良丸より連絡がありました。
先に動画を掲載させていただきます。
青森から宮城県女川原発へ向かっています。
※下の画像をクリックしてください。動画サイトに移動します。
mq2.jpg


大阪から岩木山→青森・大間岬→青森・小川原湖(六ケ所村近く)→宮城・牡鹿半島→宮城・女川原発移動地図
岩手・青森・宮城
画像をクリックすると少し大きくなります。


【地震情報】
国内の地震
1.2020年12月16日 13時59分ごろ 福島県沖 M3.8 震源深さ40km 最大震度 1
2.2020年12月16日 12時55分ごろ 愛知県西部 M2.9 震源深さ 40km 最大震度 1
3.2020年12月16日 10時28分ごろ 釧路沖 M5 震源深さ 60km 最大震度 3
4.2020年12月16日 2時51分ごろ 茨城県沖 M3.4 震源深さ50km 最大震度1
5.2020年12月16日 0時35分ごろ 三陸沖 M4.7 震源深さ10km 最大震度 2

海外の地震
1.2020年12月16日 19時30分 フィリピン M5.1 震源深さ 21.0km
2.2020年12月16日 14時49分 アラスカ州 M5.3 震源深さ 10.0km
3.2020年12月16日 08時21分 フィリピン M6.1 震源深さ 26.9km
4.2020年12月16日 07時43分 バヌアツ付近 M5.0 震源深さ 124.6km

201216_北海道地震
釧路沖の地震

【コロナ情報】
データ更新 12月17日 午前0時04分
累計感染者数 187614(+2991)
累計死亡者 2754(+53)
(累計回復者数)157971(+2651)
(要入院・療養者数 26889(+287)

1217covid19.png


■12/17(木) 2:36配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/e795dd59c9ea88ff6561357c9afe347b84a854da
東京コロナ死者10人 “宣言解除後”最多

新型コロナウイルスの感染拡大が続く東京都で16日、過去最多となる678人の感染が確認されました。亡くなった人は10人にのぼり、緊急事態宣言解除後最多となっています。
東京都内の新たな感染者は過去最多の、10歳未満から90代までの678人で、このうち400人は感染経路がわかっていません。感染経路別では、家庭内感染が127人で最も多く、次いで施設内感染が48人、職場内感染が44人となっています。また、都立駒込病院で患者2人と職員5人が感染するなど8つの医療機関で感染が確認されています。
一方、亡くなった人は、30代から90代までの男女10人で、このうち30代の男性は自宅で別の病気で亡くなっているのが見つかり、その後の検査で感染が判明したということです。1日で10人の死亡が確認されたのは、緊急事態宣言解除後最多となります。
また、東京都は16日、港区にある東京都の食肉市場では、加工作業にあたる従業員15人の感染が判明したと発表しました。この市場での感染者は、7月16日以降、これで25人にのぼっています。保健所などは、クラスターが発生したとみて、感染経路などを調査しています。


■12/16(水) 23:07配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/0a124e50eb0be1e1bd82b3239fd1e3325b44975f
ドイツ、1日のコロナ死者過去最多の952人 抑制策強化

[ベルリン 16日 ロイター] - 新型コロナウイルス感染拡大抑制策が16日から強化されたドイツで、感染による1日の死者数が952人と、過去最多となった。
これまでの過去最多は11日に記録した598人。
ドイツは11月に部分的なロックダウン(都市封鎖)を開始し、レストランやバーなどの営業を停止。ただ感染拡大に歯止めがかからず、今月16日から大半の商店の営業を禁止するなど制限措置を強化した。少なくとも来年1月10日まで実施する。
ロベルト・コッホ研究所(RKI)によると、国内の累計感染者数は137万9238人。これまでに2万3427人が死亡した。

■12/17(木) 1:27配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/ce35c238a9552ed00e2b21282d98581194b0e4f7
米コロナ死者、15日も3000人超 入院者は18日連続で最多更新

[16日 ロイター] - 米国で15日、新型コロナウイルス感染による死者が3102人に達した。1日の死者数が3000人を超えるのはこの1週間で3回目。また、同日の死者数は新型コロナのパンデミック(世界的大流行)が始まってから3番目に多い。
ロイターの集計によると、米国ではこれまでに30万4187人が死亡。累計感染者数は1670万人と、人口の約5%に達した。
コロナ感染症による入院者数も18日連続で最多を更新し、11万2000人を超えた。カリフォルニア州の病院の多くでは集中治療室(ICU)の病床が不足する状態に陥っており、ニューソム州知事は遺体を保管する冷蔵トレーラーを多数発注したほか、サンディエゴやロサンゼルス郡などに遺体袋5000個を配布したことを明らかにした。
保健当局者は、死者が今後数週間でさらに増加すると警鐘を鳴らす。
米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長は16日、CBSニュースに対し「まだ終息したわけではない」とし、ワクチン接種まで、一連の感染抑制措置を順守するよう訴えた。
米国ではこの日、ファイザーが独ビオンテックと開発した新型コロナワクチン接種が3日目を迎え、医療従事者や高齢者施設のスタッフらなどへの接種が行われた。
米食品医薬品局(FDA)は今週、2種類目のコロナワクチンとなる米バイオ医薬品大手モデルナのワクチンの緊急使用を承認する見通し。
米国では今週末までに290万回分のワクチンを受け取ることを目指しているが、ワクチンの幅広い一般配布には少なくとも数カ月かかるとみられる。
アザー厚生長官はこの日、新たに200万回分のファイザーワクチンと590万回分のモデルナワクチンが来週供給される可能性があると明らかにした。最終的に、米国にはこれらワクチン最大3億回分を購入するオプションがあるとも強調した。

■12/16(水) 16:32配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/75d14f7c7cc58aced4dcd05490ec893b0486e807
「新型コロナウイルス関連倒産」は808件 ~東京都の累計件数は193件に~

 2020年12月16日16時現在、新型コロナウイルスの影響を受けた倒産(法的整理または事業停止、負債1000万円未満・個人事業者含む)は、全国に808件<法的整理718件(破産684件、民事再生法30件、特別清算4件)、事業停止90件>確認されている。
 都道府県別では「東京都」(193件)が最多。以下、「大阪府」(76件)、「神奈川県」(41件)、「静岡県」(39件)、「兵庫県」(38件)、「愛知県」(37件)、「北海道」(36件)、と続く。
月別・態様別・負債額別
 発生月別では、2月(1件)、3月(15件)、4月(73件)、5月(69件)、6月(113件)、7月(107件)、8月(95件)、9月(109件)、10月(107件)、11月(85件)、12月(34件)。
 負債総額は、3326億1900万円で、5億円未満が693件(構成比85.8%)を占めている一方、100億円以上の大型倒産はエアアジア・ジャパン(株)など3件(同0.4%)。
業種別件数上位
 業種別では、「飲食店」(128件)が最多。次いで「ホテル・旅館」(70件)、「建設・工事業」(58件)、「アパレル小売店」(51件)、「食品卸」(42件)、「アパレル卸」(28件)、「食品小売」(26件)、「食品製造」(24件)、「アパレル製造」(22件)が続く。
新型コロナウイルス関連倒産について
 「新型コロナウイルス関連倒産」とは、新型コロナウイルスが倒産の要因(主因または一要因)となったことを当事者または代理人(弁護士)が認め、法的整理または事業停止(弁護士に事後処理を一任)となったケースを対象としている。
 個人事業主および負債1000万円未満の倒産もカウントの対象としているほか、事業停止後に法的整理に移行した場合、法的整理日を発生日としてカウントしている。









現在の状況 **事務局より掲載しています。** 随時更新しています。

2020.12.16.09:03

12月16日(旧暦11月2日 みづのと 巳 赤口)
15:32 岩手山から大間へ移動中の動画を追加しました。

**比嘉良丸から**
今朝6時半ごろ宿を出て、青森の大間に向かう途中、岩手山の神様より「急いでいるのはわかるが来るように」と呼ばれたということです。動画放送後、急遽麓まで行くことになったと連絡が入りました。

201216_岩手山をのぞんで

岩手山の見える場所から

岩手山から大間

岩手山から大間へ

【地震情報】
国内の地震
1.2020年12月16日 13時59分ごろ 福島県沖 M3.8 震源深さ40km 最大震度 1
2.2020年12月16日 12時55分ごろ 愛知県西部 M2.9 震源深さ 40km 最大震度 1
3.2020年12月16日 10時28分ごろ 釧路沖 M5 震源深さ 60km 最大震度 3
4.2020年12月16日 2時51分ごろ 茨城県沖 M3.4 震源深さ50km 最大震度1
5.2020年12月16日 0時35分ごろ 三陸沖 M4.7 震源深さ10km 最大震度 2

海外の地震
1.2020年12月16日 19時30分 フィリピン M5.1 震源深さ 21.0km
2.2020年12月16日 14時49分 アラスカ州 M5.3 震源深さ 10.0km
3.2020年12月16日 08時21分 フィリピン M6.1 震源深さ 26.9km
4.2020年12月16日 07時43分 バヌアツ付近 M5.0 震源深さ 124.6km

201216_北海道地震
釧路沖での地震


【コロナ情報】
データ更新 12月16日 午前0時44分
累計感染者数 184623(+2427)
累計死亡者 2701(+53)
(累計回復者数)155320(+1971)
(要入院・療養者数 26602(-403)

1216covid19.jpg

※関連記事
*12/15(火) 13:16配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/f88b6ae135584baf4c5a0b1df32e9cb4f70df7d3
「自殺者が月600人増」政府リーダーが見落としているコロナ自粛の深刻な副作

2020年10月の全国の自殺者数は、前年同月に比べ600人以上多い2158人だった。精神科医の和田秀樹氏は「一連のコロナ自粛要請で自宅にこもる機会が増えたことで、孤独感や感染不安がつのってうつ状態になった人や、雇用が奪われて経済苦を抱えてしまった人が精神的に追い込まれた可能性がある。政府は自粛の“副作用”についてもっと国民に説明をするべきだった」と指摘する――。
■コロナ自粛の「副作用」を考えず、国民に伝えないという愚
 警察庁の調査によれば2020年10月の自殺者数(速報値)は2158人で、2019年10月に比べ600人以上増えた。コロナ禍になる前の1月の自殺者数は前年同月より約180人減り、2月も約160人減っていた。要するに、10月は減るはずだった数も含めると1カ月で700~800人の自殺増と解釈することもできる。
 私は、これはコロナ自粛の副作用だと考えている。
 コロナ自粛により一定の感染抑制の効果が出た一方、経済が低迷し、雇用が奪われたり、学校を辞めざるを得なくなったり、人々が経済不安に陥ったりしてうつ状態になりやすくなった人は多い。
 不安なときや気分が落ち込んでいるときに、人と話ができない(実際はリモートで可能だが普段人に会っていないと心情を吐露しづらいということもある)ことで、うつ気分になったときに改善しづらいということもあるのだろう。
 あるいは、自粛で外に出ないことで、セロトニンという神経伝達物質の分泌が悪くなることもうつ病に直結し、運動不足などもセロトニン分泌に悪影響を及ぼす。
 さらに、この自粛ムードや感染不安からうつになっても精神科医に診察してもらうのをためらい、症状を悪化させてしまった可能性もある。実際、私のところにもコロナうつのような人はほとんど診察に来ない。
 何人か初診のコロナうつの人を診察する機会があったが、食欲低下でやせ細るなど、入院が必要なほど重症になってから受診しているケースがほとんどだった。
■実質自殺者800人増「コロナ累計死者数の4倍以上にあたる」
 月に700~800人というと、コロナによる累計の死者数の3~4倍にあたる。自粛要請はコロナ感染抑制に一定の効果はあっただろうが、その半面、この政治的判断による副作用死が、その医療行為を必要とする病気(コロナ感染)の死者数の最大4倍という異常事態を招いたことになる。
 死者数が1000人の病気があったとして、その治療薬の副作用で3000人が死んだとすれば、それがいかにばかばかしく、理不尽なことであることかわかるだろう。(つづきあり)

*12/15(火) 16:05配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/14f3a7baf424e74cf978627d9aff61ca61171a76
英で新型コロナの変異種見つかる 感染拡大の一因か

 イギリスで新型コロナウイルスの変異種が見つかったことが明らかになりました。政府はこの変異種が感染拡大につながったとみています。
 イギリス、ハンコック保健相:「新型コロナの変異種を確認しました。これが南東部での急速な感染拡大に関連しているとみられます」
 イギリスのハンコック保健相によりますと、新型コロナウイルスの変異種は11日に南東部のケント州で初めて見つかりました。これまでに60の自治体で合わせて1000を超える症例が確認されています。既存のウイルスより広がるスピードが速いということです。現時点ではこの変異種が既存のものよりも症状を悪化させるという証拠はないとしています。また、この変異種に対してワクチンの効果がない可能性は非常に低いということです。

*12/15(火) 18:36配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/451c618ab6c706ab07cbe7134703b6f8fdd95567
【速報】コロナ解雇 7万6000人超 1週で1200人増 非正規3万7000人

 「コロナ解雇」が7万6,000人を超えた。
厚生労働省によると、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、解雇や雇い止めになった人は、12月11日時点で見込みも含めて、7万6,543人になった。
前の週より1,200人ほど増えていて、非正規労働者が、およそ3万7,000人を占めている。
2020年10月以降、増加の勢いは鈍くなっているが、業種別では、製造業や宿泊業、飲食業、小売業などが大きな影響を受けている。

*12/15(火) 20:24配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/4cee066e0e871caa79e754237ed0d49864c98ee2
コロナ倒産800件に。「GoTo」停止で加速懸念

帝国データ調べ、飲食店がトップ
飲食店が126件で最多(写真はイメージ)
 帝国データバンク(TDB)は15日、新型コロナウイルスの影響を受けた企業倒産(法的整理・事業停止を含む)が累計800件に達したと発表した。業種別では飲食店が126件で、引き続き最多。ホテル・旅館が70件で続く。アパレル関連も多い。ペースは鈍化傾向だが、観光支援策「GoToトラベル」の全国一斉の一時停止が決まり、年明け以降の倒産加速が懸念される。
倒産の負債額が最も多かった意外な企業
 TDBはGoToトラベルについて「ホテル・旅館の倒産を抑える効果があった」(担当者)と分析。全国一斉一時停止や、東京都などの飲食店への時短営業要請の影響が年明け以降に出るとみられる。担当者は「現在は倒産が少ない旅行代理業にも影響が広がる可能性がある」と見通す。

*12/15(火) 16:00配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/a6f5ef93dadc2d0cdb47cc750062630c7edc6ae8
【感染症情報】ヘルパンギーナが増加に転じる - 感染性胃腸炎、プール熱なども増加

 国立感染症研究所がまとめた11月30日から12月6日までの週の5類感染症の患者報告(小児科定点医療機関約3000カ所、速報値)によると、2週連続で減少していたヘルパンギーナの定点医療機関当たりの患者報告数が増加に転じた。感染性胃腸炎、A群溶血性レンサ球菌咽頭炎、咽頭結膜熱(プール熱)、手足口病も増えた。【新井哉】
〔感染性胃腸炎〕報告数は前週比約14.2%増の2.41人。過去10年の同期と比べて最も少ない。都道府県別の上位3位は、山形(9.34人)、佐賀(7.22人)、福岡(7.02人)。
〔A群溶血性レンサ球菌咽頭炎〕報告数は前週比約25.4%増の0.79人。過去10年の同期と比べて最も少ない。都道府県別の上位3位は、鳥取(3.26人)、福岡(2.03人)、山形(1.93人)。
〔咽頭結膜熱〕報告数は前週比約12.5%増の0.27人。過去10年の同期と比べて最も少ない。都道府県別の上位3位は、富山(0.76人)、新潟(0.6人)、福島(0.58人)。
〔ヘルパンギーナ〕報告数は前週比約8.3%増の0.13人。過去10年の同期と比べて最も多い。都道府県別の上位3位は、香川(2.0人)、徳島(0.96人)、宮崎(0.58人)。
〔手足口病〕報告数は前週比約18.2%増の0.13人。過去10年の同期と比べて最も少ない。都道府県別の上位3位は、高知(1.82人)、宮崎(1.28人)、熊本(1.1人)。


以上
事務局


現在の状況 **事務局より掲載しています。**

2020.12.15.22:35

12月15日(火)
12月16日(水)書き起こしを追記しました。

現在、関西から一気に青森県三沢まで車を走らせている比嘉良丸より連絡がありました。
神様との約束の時間に間に合うように急いでおりますが、悪天候となり、現在宮城と岩手の県境あたりで高速を降りたとのことです。

12月15日13時ごろ、矢板付近

(良丸氏)
こんにちは、大国ミロク殿本宮の比嘉です。
現在13時を迎えましたが、今日は、静岡の掛川から朝7時に出発しまして、今、栃木の矢板に来ております。栃木まで6時間をかけて来ております。これから今日は取り敢えず青森の三沢まで移動し、そこで一旦宿を取り、明日の朝早く大間に入ろうかと思っております。今回の御神事は結構距離が長く1,000kmを超える距離を1日で車移動しております。そのためかなり疲労が強く、本日は三沢辺りで宿を取り、風呂に入りながら体を温めて全体の筋肉をほぐそうと思っています。そうしないと翌日動けないという状況が続いております。2, 3年前までは車中泊でも十分何とか出来たのですが、今は体をケアしないと翌日動くことがちょっと厳しい状況であります。当初は大間まで一気に移動し、大間で車中泊を行い、朝日で儀式をおこなおうと自分なりに考えておりましたが、今回諦めました。三沢からなら朝早く出発し3時間位移動すれば大間に到着します。当初の神との約束には何とか十分間に合うかと思います。それで行わせていただきます。
大間は時間内に何とかおこなえるのですが、問題は次の牡鹿半島先端での儀式が更に翌日になる事です。大間から移動して7時間以上、8時間ぐらいの移動になります。もう少しかかるかもしれません。高速道路ではない一般道を通り、海沿いを南下して行きますので8時間、9時間ぐらいかかると思います。今回は、長崎から大間までの約2,100kmを2日間で上がる形になります。それを考えると結構ハードなスケジュールを移動している形になります。直進で2,100kmですが、実際あちこち立ち寄ると、これにプラスされ2, 300kmぐらいになります。その距離を移動しながら儀式してきています。
ここで話を戻しますと、当初は、九州を行えば四国、中国地方を回る予定でございました。しかし、南海トラフが動くということで、急遽、志布志湾の方へ行き、南海トラフを抑えるための儀式を行ってまいりまして、その際に東北の方で地震が起きるということをかなり強行的に言ってきた為、急遽青森へ移動し儀式を行うことになりまして、今、青森に向かっております。
こういった時は、どこを優先するかという事を判断しないといけません。神々は、自分の所を優先して儀式を行うことを求めてきます。多くの神々が自分のところを優先するよう訴えてきましたが、今回の青森での儀式は、実際には、もう起きていてもおかしくない状況にあったという内容です。12日の昼に、青森県の東北北東沖、北海道の恵山と青森の下北半島のちょうど真ん中ぐらいになりますか。青森の北東沖という所に、何度も大きな地震を繰り返している場所がありまして、今回そこで地震が起きるという事です。規模は、マグニチュード8ではすまなくて9だと言われています。それも9でもマグニチュード9.5とか、9.8とゆうクラスで、これまでの最高だと伝えてきます。日本にも影響のあったチリ沖地震が確かマグニチュード9.7か9.8クラスだったと思います。全世界に津波被害を出したぐらいの途轍もない地震でした。沖縄でも本土でも死者が出たほどの地震です。チリで起きた地震が一晩で、日本に津波被害を起こしたという大きな被害を出した地震ですが、それと同等の地震が起きることを意味しております。そうなると津波被害もさることながら、その地震が起きることにより、日本海溝から北海道の千島海溝まで連鎖連動し、北海道の全域、ロシアのサハリン、カムチャッカと連鎖連動してゆきます。
そして西側に関しては、青森、岩手、宮城、福島、茨城、そして東京、神奈川辺りまででしょうか、大きな被害が起きる可能性があります。それは連鎖連動として繋がるからです。一旦東北北東沖で起きた地震は、北海道に連鎖連動を起こし、その拡がりでマグニチュード9.7、9.8クラスが起き、北海道から千葉の辺りまでマグニチュード9を超える大きな地震の連鎖連動が起きるという内容です。そのようなことになれば、来年3月で10年目を迎える3.11の大地震、大津波を遥かに超える規模の地震が連鎖する形になります。この東北北東沖で起きた地震は、ロシア、千島海溝まで連鎖連動します。関東、茨城、千葉まで連鎖連動でプレートを動かした後、今度は逆戻りし、また東北の東北沖に戻って来ると教えられています。ですから長時間の地震の揺れが起きる可能性があるという事です。
この動きは、南海トラフと同じ現象であり、それが東日本でも起きるということになります。そうなれば本当に大変な被害をもたらす形になります。この動きが南海トラフを刺激し動かすことになれば、南海トラフも九州、鹿児島、宮崎、大分、高知、和歌山、三重、愛知、静岡、神奈川、東京と広範囲に大被害をもたらすだけではなく、内陸部の活断層や火山に連鎖連動することになります。日本列島を九州、いや下手をすれば琉球列島、台湾から北海道まで、カムチャッカまでの途轍もない距離が連鎖連動する可能性があると教えられています。本当に途轍もないことを言っておりますが、決して可能性はゼロではないです。大いに起きる可能性があります。その一連の動きをビジョンで見せられており、こうやって小難無難、回避の為に飛び回っている状況でございます。今回、青森に行き、女川原発を祈り、岩手を海岸沿いに下りながら、福島を経由し関東に戻り、関東、茨城から1都6県の儀式を行ってまいりたいと思っています。
そして今回、この状況ですから四国も南海トラフが動く、危険だということで、急遽変更して儀式をおこなっています。12月26日の関東での儀式が終りましたら沖縄に帰るのを中止し、関東からまた一気に1,000kmぐらい下って四国に入り、四国から儀式を行ってゆきたいと思っております。今、どのような状況であり、今度どのように進めてゆくのかという事の計画の練り直しをしているところでございます。
今回、このように変更が重なり私自身、今回インシュリンが切れてしまっている状態で、やはりどうしても早くインシュリンを処方しに戻りたいという本音もあります。願わくば26日の東京までに1都6県の関東の儀式を行い26日東京で儀式を行った後、27日、東京からフェリーに乗らせていただき、徳島までフェリーで移動しながら南海トラフに沿って祈りをしたいと思っています。途中から紀伊水道に入り徳島に行き、徳島で下船し、四国を徳島、高知と海岸沿いを通りながら儀式を行い、徳島から室戸岬、土佐を通り、足摺岬、そこから豊後水道まで駆け上がって行き、愛媛の三崎半島に行き伊方原発の無難無事故を祈ります。そして三崎からフェリーに乗り、大分の佐賀関に渡ったら一気に熊本空港へ行き、大変申し訳ないのですが30日に沖縄に一旦戻させていただきます。
一旦30日に戻り、31日、大晦日の儀式を私も参加し行い、新年を迎え元日、2日、3日と儀式を行った後、正月休み明けの4日にインシュリンの処方を受け取り、5日に熊本に戻ってまいりまして、大分へ移動し北九州を抜けます。その後、中国地方の山口の上関、そして広島、島根といった流れで儀式をやるのか、北九州から下関に渡り日本海側をぐるりと回り、島根、大山までおこない広島に入り、そして上関をおこなってまた北上していくのか。それはその時にどのようなルート取るかは決めます。神々からは、その予定できちんと動けるようだったら、四国の室戸、土佐、足摺だけでも抑えておけば、前回の鹿児島の志布志湾の儀式を行ったことで何とか南海トラフを一旦仮抑え、先送りすることも可能だと伝えられておりますので、何とかそのように行動することで、今年の大きな難は防げると、昨日のやりとりの中、決まりました。ただそこには東京からのフェリーがあるのか、沖縄に帰る飛行機があるのかの確認を、妻におこなってもらっている状況です。チケットが取れると分かれば、このように計画を立てて儀式を行いたいと思います。
取り敢えず今日は、一気に三沢まで上がり、夜中12時手前になるかと思います。そして翌日は出来るだけ早く朝、出て、大間を祈り、その後、岩手、宮城、福島、茨城と下っていくようにしたいと思っております。
先程言いましたように、南海トラフはかなり厳しい状況にあるが、東北も決して油断出来ないというよりも、とても厳しい状況にあります。ただ今は、仮でもいいですから、その場凌ぎで何とか難を防ぎ、来年確実に小難無難、回避にしたいと思っています。
では、改めて儀式を行う際に動画配信をさせていただきます。ありがとうございました。

東北自動車道13時頃


12月15日18時ごろ、東北自動車道
(良丸氏)
大国ミロク殿本宮の比嘉です。
今、青森の大間に向かって東北自動車道を走っておりますが、見ての通り雪が降っております。私もここまで12時間以上運転してきて、視界が見えなくなってきており、前の車のテールランプを何とか追って走っている状態でございます。本当は今日で青森の大間まで、もしくは手前の八戸まではどうしても入りたかったのですが、時間にしてまだ後8時間ぐらいかかります。私は今の状態では、本当に運転が怖くて出来ない状態になってきております。昼間だったら雪が降っていても、まだ視界は見えると思います。ただでさえ、夜は視力が落ちている中で、この雪で殆ど見えない状態が加わりまして、前のテールランプが見えなくなると本当に真っ暗の中を走っている状態でなります。神々には約束の日、時間には必ず守って儀式を行うというように伝えまして、極力頑張っておこないます。大変申し訳ございません。このままでは事故を起こしかねない。本当に前のテールランプを見て走っている状態ですので、神々には一旦降りた所から確実に来るから頑張って地震を抑えてほしいということをお願いしつつ、明日の朝、大間に向かいます。
一旦この辺で降りて宿泊を取り、明日の朝早く出発したいと思います。明日、朝早く出発しまして、神々との約束の時間帯には何とか間に合わせて儀式を執り行いたいと思います。
現場まで、まだ8時間以上かかる予定でありますが、何とか明日の15時ぐらいまでには大間に入り、儀式を執り行いたいと思っております。
それでは、一旦この辺りで一旦降りて、明日朝早く進むこととします。それでは失礼致します。

東北自動車道18時頃


事務局



伝えられた言葉

2020.12.15.07:50

隔日で比嘉りかが沖縄本宮より祈りを行っております。
伝えられました言葉を掲載いたします。

皇紀2680年 西暦2020年 令和2年 庚子の年
本日 新暦12月13日 旧暦10月29日 庚寅 友引の日
(伝えられたお言葉)
命たちに告げる
我はこの地にあり 
我ぞまた この地であり この地上の 生きとし生ける命達でもある
これより ここからは 世に知らしめるばかり 
世の人々と共に 歩みゆくことが出来るよう 務めるばかりである
人々はまた 己が道 己が理由 己の想いだけに 縛られることなく
自らの 本来の 役目役割を果たすべく
この地を守り 生きとし生けるものを守り
善き世へと転ずるように 努め 果たしゆけ
この地はまた 命に溢れるものであり
この地はまた 大切なる土地でもある
この地 星とゆうもの 
日々暮らし生活の中にて その存在すら埋没してしまうこともあるが
そこには 自分達が生きているとゆうことを 忘れてはならない
いかなる道もまた この星へ帰ってくるが 
この星を守りゆかなければ 
帰る場所すらもないことを 肝に銘じておくがよい
この星を守るべく この星に生れ落ちた命達よ
命の尊さを知るべく この地に生まれ落ちた命達よ
この地にいるべきことにより この星の大切さを知り 命の大切さを知り
幼き命ながらも しっかりと 皆で守り 命を繋ぎ続けなければならない
魂 命が幼いとは 魂が幼いとゆうことである
生れ落ちた年月が幼いとゆう意味ではない
生れ落ちた年月が少なくとも 魂に於いては 年を重ねているものもあり
生れ落ちた年月が長くとも 内なる魂は幼きままのものもいる
魂の目覚め
魂の気付き
これをしっかりと 繰り返し行い続けてゆかなければならない
そのためにも人々は いったん心を落ち着き
自らを取り戻し 平静を しっかりと 世の中を見据え 
穏やかなる日々の暮らし生活の 
その一端を担いゆくことが大切となりゆく
自らが出来ることは 必ずやありゆき
自らが行ええることも 必ずやありゆく
支えることも 助けることも 導くことも 
知らせることも 教えることも出来ゆく
些細なことにより人々は 道を切り拓きゆくことも出来る
小さな事柄により 心を動かされ、心開くことが出来ることもある
善い世の中へと向かいゆくよう 皆で協力し支え合いながら 
善き道を切り拓きゆけ

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

皇紀2680年 西暦2020年 令和2年 庚子の年
本日新暦12月11日 旧暦10月27日 戊 子 赤口の日
(伝えられたお言葉)
命からがら 生きてきた者達にとって 
今のこの世は 本当に生き辛く 歩み辛く 未来も見据えることが出来ず 
なんと悲しいことであるか
しかしながら これもまた 試練の時
そして 試験の時
人々の心が 折れること無きよう 
負の流ればかりではなく 明らかなる 善き兆候を見い続け 見い出し
そして 自らの行動を しっかりと務め続けること
人が歩みゆく時にこそ この世は 回りゆき 動き始めゆく
人が 善き流れへと 行動を起こす時にこそ この世は 善き流れへと進みゆく
人が世の流れを創り 人が世を創りゆく
何もむやみに 現実的な行動を あちらこちらへと 動けとゆうことではない
今でこそ 学ぶ時であり
今でこそ 知る時でもある
善き世への道を 生きとし生けるもの達のことを 生命 命達のことを 
人の心に 陰り曇りが 滞ることが無きように 
闇に吞み込まれることなく 悪に染まりゆくことなく
払拭しゆく 強き心をしっかりと 持ち続け 見失うことなく 命を繋ぎ
未来へと 生きとし生けるもの達と共に 歩み続けゆく
人は共に 命達と共に歩みゆくからこそ 
この世を守り 星を守りゆくことも出来る
人々の命ばかり 繋ぎ続けるとゆうことではない
人は多くの命に支えられている
生きとし生ける命達に 動物と言われるもの達にも 
植物と言われるもの達にも
多くのもの達に 命を支えられ続けている
果たして その恩恵に 報いているのか
その恩 恩を返しているのか
命を以て 人々の命を支えている 
この多くの生きとし生けるもの達に対し
人々は 何を返しているのか
自らよりも 弱きもの達を守ること 支えること 手を差し伸べること
その 誠 真心を忘れてはならない
それでこそ その心を持っていてこそが 
人間であり 人であり 地球人であり
ミロク人へと 変化する 本種となりゆく

現在の状況 **事務局より掲載しています。**

2020.12.14.12:13

新暦12月14日(旧暦10月30日 辛 卯 先負)

12日鹿児島港に入り、空港に移動し車を受け取りました。 鹿児島港に入る前から神々とやり取りがあり、 急遽、鹿児島の志布志湾に向かう事。そこで、琉球海溝・南海トラフ・九州パラオ海嶺の三つが重なる部分会合点へ祈りをするようにと言われ下船後の行程を変更しました。動画配信でお伝えしましたが、神々が集い、かなり激しいやり取りになり、かなり揉めました。これは前回の石川県禄剛崎での祈りの際に神々が集まり話し合い、その後の内容が変更になったときと同じ状況になりました。

ここまでの流れとして、11月の禄剛崎で神々が話合った時の結果は、フェリーで北海道に上がることになりました。福井の原子力施設を全て祈った後、伊勢湾の愛知県師崎で祈りをして、大阪で妻と合流し、そこから舞鶴へ行き船に乗船し北海道へ行きました。北海道に着いたら着いたで、日本海側が危ないと言われ、慌ただしく北海道の重要なポイントだけ抑え、急遽フェリーで戻りながら日本海側を沿海から一つ一つ抑えていくことになりました。
舞鶴から北海道に上がる際は日本本州向きに向けて個室から夜を徹して祈り、北海道小樽から舞鶴に戻るまでは大陸側に向けての祈りとさせていただき、舞鶴から一旦大阪に泊まった後、一気に鹿児島桜島まで駆け抜けてまいりました。川内原発で阿蘇へ行くようにとここでも突然伝えられ儀式を行った後、12月1日沖縄に戻りました。そして12月11日フェリーで沖縄本島那覇から本島北部の本部、奄美諸島の与論、沖永良部、徳之島、奄美大島を経てトカラ列島を海上から祈りをし、鹿児島に入りました。
ここからは先程もお話しましたが、鹿児島空港に移動し、車を受け取り、変更となった志布志湾へ向かい祈りを行った際、全国から神々が集まっての協議となり、かなり揉めました。
集まった神々の中、東北あたりの神々が、「もう限界だ。あなたが約束を守らず、東北においての儀式をずっと先延ばしして、私たちはもう限界である。青森の東北沖で起きる地震をとりあえず岩手沖で力を抜く。そうでもしないともう限界だ」と言われました。「しかし、その力抜きでも震度7クラス、津波も5、6メートルあるが覚悟しておけ」と教えられ、その発生は、今日(12日)だといきなり言われました。今日起きる。そう言われて、激しいやり取り、もめました。結論から話しますと、どうしても抑えきれないなら、なんとか五弱位の力で、場所は影響が大きく及ばない場所において力抜きをして欲しい。九州の長崎平和記念公園での平和の祈りと玄海原発での日本海側における原子力発電所の無難無事故の祈りだけはさせて欲しい。そこが終わったら九州から一気に東北に行きますと伝えました。神々はどんなに頑張っても16日いっぱいだと言われたので、16日には大間に必ず入り、17日には、女川原発に入りますと約束をいたしました。神々からも何とか我々が出来る限界の5弱で力抜きをする、しかし、状況によって震度6 強が起きる可能性もあるが、出来る限り5弱になるよう努めると約束をしてくださいまして、私自身も今回予定していた行程を変更して移動することになりました。
志布志湾で神々が集まり協議している間、動画配信を少し行いました。この動画配信が終わったあと、協議に戻って、かなり激しいやり取り、もめる事になりました。今回東北の神々の話が通りましたが、他の神々もそれぞれの言い分を言ってきます。中国地方から関西にかけての日本海側はどうするのだとか、四国はどうするのだ、南海トラフ動いていいのか等、神々の言っていることはわかりますが、神々ももう少し頑張って欲しい。私は、この変更で、正月も返上しないと、自然の動きが良い状態におさめられないと考えています。
主祭神である陰陽の主祭三神にお願いし、正月を返上して本州で儀式を行うことをお話ししました。ただこの件については、まだ、了解は得ていません。
志布志湾での神々の言い分や大地の動きの現状を考えると沖縄での年末年始の重要な儀式は妻に任せて、正月返上で儀式を行い、災害を鎮魂する儀式に専念させてもらいたいと思っております。
この後、どのようになるかは、まだ未定ではございますが、 まずは、東北の神々と約束をした内容を果たすべく、東北へ進みまして、その後は関東を終わらせ、26日の東京での儀式の後、判断する予定でございます。

*以上 良丸氏より*

現在の状況 **事務局より掲載しています。**

2020.12.14.09:26

12月14日(旧暦10月30日)

昨日、平和記念公園そして佐賀県の玄海原発をお祈りいたしまして、広島に向かっておりましたが、連日徹夜に近い状態でのご神事となり、途中でかなり眠気に襲われ、それと体がきつくなってきたため、広島の手前岩国で泊まり、6時間ほど睡眠をとり、先ほど7時に宿を出て、現在大阪に向かっております。
このまま一気に時間が決められている青森・大間﨑へと向かいたいところですが、大阪へ改めて戻って祈りをすることが難しく、本日13時ごろより大阪分祀社にて、西日本の今年最後の厄払いの祈りを行います。
現在移動中のため、時間がはっきり決まりましたら皆様にもお伝えいたします。落ち着いて祈りができる状況でしたら動画配信を行いますが、難しければ録画を投稿いたします。
最後に、本当に残念ではございますが、広島平和記念公園での祈りができませんでした。来年早々に改めて向かいたいと思います。

下記URLをクリックすると、動画サイトに移動します。

玄海原発にて
12月13日 玄海原発

大阪へ移動中の車内にて
12月13日 大阪へ


事務局

現在の状況 **事務局より掲載しています。**

2020.12.13.18:01

新暦12月13日(旧暦10月29日 かのえ 寅 友引)

先ほど佐賀の玄海原発での祈りを終えた良丸氏から連絡がありました。
玄海原発の前に行いました、長崎平和記念公園での祈りの様子を動画サイトで公開いたします。
ぜひご覧ください。

12月12日 鹿児島にて
12月12日 鹿児島

12月12日 志布志港にて
12月12日 志布志港

12月12日 霧島麓にて
12月12日 霧島麓

長崎平和記念公園にて
12月13日 長崎

のちほど、玄海原発での祈りの様子もお伝えいたします。

また、本日は沖縄本宮にて比嘉りかが12時の祈りを行っております。
こちらも併せてごらんください。

昼の祈り
12月11日
12月11日 昼の祈り

12月13日
12月13日 昼の祈り

事務局

現在の状況 **事務局より掲載しています。**

2020.12.12.11:25

新暦12月12日 (旧暦10月28日 つちのと 丑 先勝)

201212‗朝ルート変更について
15:30追記

無事に鹿児島新港に到着しました。種子島あたりを越えた頃から、鹿児島港に入るまでに急遽やり取りが始まりまして変更を言い渡されました。当初は、鹿児島港に入り下船した後、空港に車を取りに行き、そのまま阿久根に向かい長島から天草に渡って、島から島へとフェリーを使って長崎に渡る予定でしたが、急遽、鹿児島の東側、志布志に行き、琉球海溝そして南海トラフと九州パラオ海嶺の三合点の所を祈るようにという強い要望を伝えられてきました。私の方も急遽の変更変更でずっときているから、このまま当初の予定でやって欲しいとお願いしましたが、一時間以上やり取りをしまして、状況を確認し、やり取りの結果、まず、東海岸側にある志布志を祈り、御神事をおこなって今後の状況をもう一度確認し、移動しようと思っております。ただ、このように変更が生じるとその後の予定にも影響が出てきます。この後予定している20日から24日までの関東が気になります。関東は10月から仮に抑えてきておりますが、今年中にもう一度しっかりと一都六県は抑えないと来年早々関東での地震が起きる可能性が教えられています。10月11月と茨城などの地震はかなり強引に震度五弱で何とか抑えておりますが、今年年末に改めて抑えなければ、来年は起きる可能性が高く、小難無難の為にも19日までには必ず関東には上がる予定でおります。この関東入りの件は、変更はできないとやり取りをしております。今のやり取りの状況からすると今年一旦関東を終えた後、沖縄に戻り、改めて九州に入り儀式を行うことになるかもしれない状況になっており、どれだけ大幅な変更になるのか実際にまだ状況を判断している状態です。
世の中も自然も動き続けていますので、変更があることは理解していますが、それでも変更変更では先が読めず、私の意識も変更変更になると、どうしても集中が途中から途切れてしまうと言いうことを伝えやり取りをしております。今回急遽変更になったのは、思ったよりも南海トラフの動きが活発で、それを九州からしっかりと抑えていかなければならないという強い要望があり、どちらを優先するかというところで今迷っております。とりあえず、改めて決まりましたら状況を説明いたします。まずは、鹿児島空港で車を受け取り鹿児島の志布志港にとりあえず向かって儀式を行います。
今回、徹夜で儀式を行って鹿児島湾に入ってからは、鹿児島桜島へ向けて動画配信をしながら祈りを行いたいと思っておりましたが、この変更のやり取りが続き動画配信する状況も忘れてしまいました。まずは、空港に向かい志布志へ行きます。
その後の予定は、志布志での儀式を行った後、神々ともう一度やりとりし予定を決めてゆきます。


いつも真心のお力添えありがとうございます。
現在鹿児島へ向い船上にて御神事をおこなっております、良丸氏より、寄港地からの動画配信より、今回の御神事につきましての内容の連絡をいただきましたので、掲載いたします。


*12月11日配信 9:14 沖縄本島・本部港より*
下記一連の動画の内容をまとめた動画へ飛びます。以下の画像をクリックしてください。
12月11日 船御神事

今日朝7時に那覇港から出港しまして、9時に沖縄本島の北西部にある本部(もとぶ)港に着きました。
今正面に見えるのが瀬底島(せそこじま)でございます。この瀬底島には神の仕組みで「白竜」の仕組み、生み出し、生の仕組みがあります。そして、同じく本部の海洋博会場の近くに備瀬崎(びせざき)という場所があり、そこには「黒竜」の仕組み、浄め改め、死の仕組みの場所があり、両方で生と死の仕組みとなっています。また備瀬の反対側、太平洋側東海岸沿いに名護市の安部(あぶ)という部落にアボールという場所があり、そちらも「白竜」「黒竜」の仕組みがあり、そこは世界のひな型の生と死の仕組みとなる神の仕組みがあると教えられています。
今回この瀬底と出港後の与論、沖永良部、徳之島、奄美、トカラ列島を経て鹿児島に入りますが、航海中、あらためて霧島火山帯、沖縄トラフそして太平洋側の琉球海溝に沿って進む中、これらの場所へ向けて祈りを続けてまいります。
一旦、客室に戻りまして祈りに入りますが、そこでの放送は動画配信は行わず祈りに集中させていただきます。
どうかこれからの先いかなる自然界の災いが起きることなく、この世の中が平穏平安平和安定の世となり、日々の暮らし生活を営むことができるよう願います。どうかよろしくお願いいたします。

11:57 与論島からの動画より
現在鹿児島県奄美諸島の与論島に来ております。今日朝7時に沖縄本島の那覇港を出港しまして、朝9時沖縄本島の北部にあります本部港、そして12時に鹿児島県奄美のここ与論島に寄港しました。
本来ならこの甲板にてずっと祈りをすべきですが、ここ数日夜中を徹しての祈り・やり取り・儀式が続きまして、現在体調を崩しております。
少し寒気を感じていることもあり、これから鹿児島に向かいながら風などで熱を出すと儀式に差支えがあるため、大事をとって船内の客室から祈りをさせていただいております、客室はドアを閉めると電波が悪く、繋がったり繋がらなかったりしますので、とりあえず動画配信はせずに祈りを行います。
出港しますと次の沖永良部までは電波が繋がらない状況にもなるため、そのようにさせていただきます。

12:02 与論島からの放送より:2
今回、急遽飛行機ではなく船での儀式に変わった理由は、霧島火山帯が動き、その連鎖連動の中、鹿児島・熊本の境目である霧島火山帯と沖縄トラフの場所にて大地震が起きるという啓示によるもので、その啓示に基づき、航海中小難無難の儀式を行っております。11月30日川内原発にての祈りの際に急遽阿蘇山に呼ばれ、阿蘇山、鹿児島と結び、12月1日沖縄本島に戻り沖縄本島で伝えられた啓示の鎮静化を願い儀式を行っておりました。
そこで、再び神々からの教えがあり、まず台湾で大きな地震が起き、その影響が霧島火帯に沿って北上し伝わり、台湾で地震が起きた翌日に、九州でマグニチュード7クラス、震度7クラスの地震が起きると伝えられました。場所は川内原発の近く阿久根あたりで起きるという教えに基づいて、小難無難の儀式を行っておりました。元々、12月8日に九州へ飛行機にて戻り、祈りを再開して、その後の行程をおこなう予定でございましたが、この再度の啓示により日延びをしまして、沖縄にて祈り、儀式をおこない続けてきました。
儀式の中、鹿児島・熊本で結び、沖縄で神結びをしましたところ、一旦九州における火山地震の厄災は一時回避が出来たかと思っておりましたが、7日に、これから台湾にてマグニチュード6から7の地震が起きる。これは霧島火山帯に沿っての地震であり、これが起きたら翌日には九州にて川内原発及びその周辺にて大きなマグニチュード7を超える地震が起きると伝えられ、元々の予定を日延びしまして台湾での地震をおさめる祈りを行っておりました。
その結果、日本時間の10日に台湾で地震が起きました。そして、今日11日は、朝から九州に向けて航海しておりますが、何とか大難を中難、小難まで抑えることができたと、災害自体の規模の被害はできるだけ無難に近い状態に抑えられたかと思っておりますが、実際状況が読めないところでもあり、最低でも小難には抑えることができたと思っております。
ただそのまま油断することなく、この後も先ほど申しましたように客室にはなりますが、集中しての祈りと儀式を行うため、動画配信を執り行わず儀式に集中させていただきます。また航海中のため電波も届かない状況になります。

14:18 沖永良部島・和泊港からの動画より
現在、沖永良部島に入港しました。正直、やり取りがかなりきついです。今回やりとりしながら儀式・祈りをおこない北上しておりますが、かなりきついです
先ほどの配信で、霧島火山帯、沖縄トラフと琉球海溝に対し祈りをおこなっているとお伝えしましたが、そこに沖縄本島の西にあります慶良間諸島の方から九州から中央構造線と横並びで関東まで走っております仏像構造線に対しても前の港の与論から儀式を行っております。
この仏像構造線は今回の儀式にはいっておりませんでしたが、与論島を過ぎた辺りから仏像構造線のずれも起きる可能性が高いと伝えられまして、儀式の中に含め、霧島火山帯・沖縄トラフ・琉球海溝そして仏像構造線といった四つの内容に沿って北上しながら儀式を行っております。
先ほどは、伝えられていた地震の連鎖、阿久根あたりの地震は本来マグニチュード7を超え、震度7クラスの地震が起きて川内原発で臨界事故が起きるという災難を何とか防げた、しのいだと報告させていただきました。原発における事故については、北海道から舞鶴までの日本海側を船移動の神事にて抑え、抑えた後、舞鶴から一気に鹿児島まで移動しました際にも、川内原発の警告を教えられていましたから、その祈りの中でも九州で起きる災害を抑える形の儀式はおこなっており、その祈りは今も継続しております。
九州に上がれば、長崎の普賢岳、長崎平和記念公園、佐賀の玄海原発、福岡から北九州を経て大分・佐賀関から四国愛媛の三崎に入り、伊方原発の無難無事故を祈り、愛媛・松山から山口・柳井までフェリーで渡り、上関原子力発電所の建設施設付近にて無難無事故を祈り、広島平和記念公園にて今の流れが変化し、戦争回避、平和となるよう祈り、そこから島根原発へ行きます。

その後が、近畿・兵庫・大阪・京都・奈良と名神バイパスを通って御在所、そして湾岸通りから三重県・鳥羽からフェリーで愛知県・伊良湖に渡りこのまま一気に東京まで走るルートか、兵庫・奈良・大阪・京都と御嶽、諏訪湖にて祈り、御神事をおこなって東京へ向かうルートのどちらかで向かいます。まだ、はっきりとは決まっておりませんが、20日からは 関東一都六県を回る予定でおります。
その後26日東京両国のKFCホールにて勉強会並びに今年最後の首都での厄落としの儀式を行いたいと思っております。
それでは、結構儀式もかなりきつく、それに伴い体調も先ほどより寒気が強くなっております。いったんこれにて終了さていただき客室から儀式を行わせていただきます。

16:39 徳之島・亀徳港からの動画より
風が強く聞き苦しいかもしれませんが、今日朝七時那覇港を出て九時に沖縄本島の北部にあります本部町(もとぶちょう)12時に与論島、14時に沖永良部、そして今、奄美諸島の徳之島に入港しました。
今回、沖永良部、徳之島、奄美大島の間の祈りとしては霧島火山帯、沖縄トラフ、琉球海溝そして仏像構造線に沿い、それらに対して小難無難の祈りをおこなっております。特に太平洋東側、仏像構造線・琉球海溝に沿っての祈りを今中心に行っております。鹿児島と宮崎の県境に入っている九州パラオ海嶺※という海嶺があります。その九州パラオ海嶺から南に伸びております先に沖大東海嶺・大東海嶺という場所があります。
奄美の近くには、この九州パラオ海嶺から伸びております奄美海台※という火山の集合体があります。
今回沖永良部に差し掛かった際に、この奄美海台に動きがあると啓示がありまして、その内容に沿って、今儀式と祈りをおこないながら、奄美海台の動きを完全に抑える・封じ込めるといった言葉が適していると思いますが、それを行うため今集中して儀式祈りを行っており、そして封じ込めた際にその影響がどのようなことになるのかということも踏まえてやり取りをしております。ではこれから客室に戻り儀式に入らさせていただきます。

20:42 奄美大島・名瀬港
今回、鹿児島までの最終入港地、奄美大島に入港しました。あいにくの雨でございますが、ここ奄美まで先ほどの徳之島でもお話ししましたが、奄美海台に対して仏像構造線・琉球海溝・霧島火山帯、そして沖縄トラフ・火山の動き・地震・プレート・構造線のずれなどに対し、小難無難のお祈りしております。
ここから先、鹿児島までに向けてトカラ列島から、喜界カルデラ・姶良・阿多カルデラに対しての祈り、そして九州パラオ海嶺を含め九州の鹿児島・宮崎・大分・熊本・福岡・佐賀・長崎に対しての祈りも行ってまいります。簡単な動画配信ではございますが、一旦これで終了し改めて室内の儀式に入らさせていただきます。

※九州パラオ海嶺あたりの海底地形
図5-1九州パラオ
資料:一般財団法人日本水路協会 海洋情報研究センター

B6:九州パラオ海嶺はオレンジ色の帯
B18:大東海嶺
B3:沖大東海嶺
D1:奄美海台

*奄美大島停泊中に、追加として連絡が入った内容*
先月、11月16日大阪に入り近畿地方、太平洋側、関東、日本海側と御神事をおこない、11月23日沖縄に戻っていた妻を大阪に呼び戻し、そこから京都の舞鶴に行き舞鶴から出港し日本海を北上し北海道小樽港に入港しました。26日、北海道泊原発で祈りをしましたが機動隊および警察に退去を命じられ、施設近くでのお祈りを断念し、積丹半島の神威岬に行きました。しかし、そこも冬場で入り口が閉鎖されていたため、近くでやり取りと儀式を行いました
翌日27日、旭岳に参りました。旭岳のロープウェイで6合目まで上がるつもりでおりましたが、こちらも残念なことに12月22日まで閉鎖している状況だった為、旭岳麓にて儀式を行いました。
そこで儀式を行った際、いきなり「今回舞鶴から北海道に上がってきたが、もう一度日本海側をしっかり押さえろ」という内容と、「舞鶴に入るとそこから鹿児島に行け。鹿児島へ行き川内原発を抑えるように」という教え、啓示があり、旭岳での祈りの翌日、急遽小樽から日本海側を舞鶴に戻ることになりました。途中の船上では、航路の一つ一つのポイントをおさえながら舞鶴に着きました。舞鶴から一旦大阪で一泊し、翌日九州の鹿児島まで13時間かけて移動し参りました。
鹿児島に入った翌日11月30日川内原発にまいりましたが、川内原発の祈りを始めたと同時に阿蘇の神から呼び出しを受けました。まず旭岳と阿蘇の結び、そのあとに北海道旭岳との神結びを行いました。完全回避を教えられていましたが小規模の地震が起きました。大きな地震につながる前震ではなく力抜きでした。阿蘇で祈った後、桜島で旭岳、阿蘇、桜島と結んだあと九州での災害の縮小を改めて祈りました。九州の大きな地震の目安となる台湾での地震は、マグニチュード6~7でした。啓示では「マグニチュード6に抑えるのはかなり厳しいが抑えろ」と伝えられ、12月11日を過ぎると関東での儀式に間に合わせることができないという事もあり、11日に沖縄本島から船で鹿児島に入る儀式に変更しました。12月10日に台湾での地震がおきましたが、まだ本当に教えられている厄災が回避できたと油断できる状況ではないため、九州での今後全体の儀式、佐賀県・玄海原発の無難無事故、平和の祈りとして長崎平和記念公園、白山火山帯に対しては雲仙普賢岳、そして北九州から大分佐賀関・三崎・伊方原発、柳井・上関、広島平和記念公園での平和の祈りのあと島根原発、神鍋火山群、神鍋より大阪に入り、その後のルートは、現在まだ決定しておりません。
今の予定では諏訪湖に行く御嶽を祈り諏訪湖を祈った後19日中に関東に入り、関東6県の儀式を24日までに終わらせて12月26日今年最後の厄祓いと勉強会を行います。
神々と今後の方向を見定めて本格的な儀式に入りたいと思っています。


※日本海側新潟沖の海底地形
図6-1
資料:一般財団法人日本水路協会 海洋情報研究センター

B2 隠岐海嶺(おき かいれい)
B4 奥尻海嶺(おくしり かいれい)
B13 佐渡海嶺(さど かいれい)
B30 大和海嶺(やまと かいれい)
D6 朝鮮海台(ちょうせん かいだい)
D9 松前海台(まつまえ かいだい)
E58 ボゴロフ海山(ぼごろふ かいざん)
E75 大和海山(やまと かいざん)
G9 北大和堆(きた やまと たい)
G16 拓洋堆(たくよう たい)
G20 白山瀬(堆)(はくさんせ (たい))
G23 武蔵堆(むさし たい)
G28 大和堆(やまと たい)
K2 隠岐舟状海盆(おき しゅうじょうかいぼん)
K4 北大和舟状海盆(きたやまと しゅうじょうかいぼん)
K7 後志舟状海盆(しりべし しゅうじょうかいぼん)
K12 天売舟状海盆(てうり しゅうじょうかいぼん)
K14 富山舟状海盆(とやま しゅうじょうかいぼん)
K24 最上舟状海盆(もがみ しゅうじょうかいぼん)
K25 利尻舟状海盆(りしり しゅうじょうかいぼん)
L4 石狩海盆(いしかり かいぼん)
L6 奥尻海盆(おくしり かいぼん)
L22 対馬海盆(つしま かいぼん)
L27 西津軽海盆(にしつがる かいぼん)
L29 日本海盆(にほん かいぼん)
L44 武蔵海盆(むさし かいぼん)
L46 大和海盆(やまと かいぼん)
P2 富山深海長谷(とやま しんかい ちょうこく)
P3 最上深海長谷(もがみ しんかい ちょうこく)

〇海嶺
海嶺(かいれい)は急傾斜(きゅうけいしゃ)の斜面(しゃめん)をもつ海底の細長い高まりで、しばしば*1大洋底(たいようてい)をいくつかの海盆に分けています。海嶺は新しい海のプレートの生産の場であると考えられています。(*1大陸斜面につづく深さ約3000~6000メートルの海底。全海洋底の約80パーセントを占め、軟泥・青泥などの深海堆積物が堆積している。)
**********
〇海台
海台(かいだい)は頂部が比較的平坦で、その広さが100km2以上あり、底部(ていぶ)と頂部(ちょうぶ)の比高(ひこう)が0.2km以上ある海底の隆起部。周縁部(しゅうえんぶ)は比較的急な斜面(しゃめん)で限られる場合と、ゆるやかな斜面の場合があります。
**********
〇海山
海山(かいざん)深海洋底から1000メートル以上の高さに隆起している海中の地形。比較的孤立しているものをいいます。*玄武岩(げんぶがん)からなります。*火山岩の種類のうちの一つです。
**********
〇海溝
海溝(かいこう)細長い深海底の溝状(みぞじょう)の地形。両側の斜面が比較的急で、水深は通常6,000m以上のものを海溝と呼びます。
**********
〇舟状海盆
舟状海盆(しゅうじょう かいぼん)海底の長いくぼみで,平たんな底と急な斜面を有するが、海溝よりは浅い地形をいう。舟状海盆(トラフ)ともいいます。
**********
〇海盆
海盆(かいぼん)とは、海底の大規模なへこみ。規模はさまざまで、周囲を大陸、島弧、海嶺、海膨、海台などの高まりで囲まれている。
**********
〇堆
海面下で山状また丘状をなすところ。比較的浅いが、通常は海上の安全航行には十分な深さを持つ高まり。
**********
〇海丘
海底の高まりで、頂上部分があまり広くないもののうち、麓(ふもと)から頂上までの高さ(比高)が1000メートル未満のもの。
**********
〇海底谷
比較的狭く深い海底のへこみで,急な側斜面をもち底が連続的に深くなる場所。そのほとんどは陸上の谷に似てV字谷で,蛇行し,谷の壁には岩石が露出し支谷がある

以上
事務局

現在の状況 **事務局より掲載しています。**

2020.12.11.16:13

(良丸氏より)

12月11日今朝、沖縄那覇港から鹿児島新港へ出発した良丸氏より次のような連絡がありましたので掲載いたします。

いつも真心のお力添えありがとうございます。
大国ミロク殿本宮の比嘉良丸です。
本日12月11日、早朝、沖縄の那覇港を出発し、鹿児島新港へ向かう船に乗船しております。
沖永良部島へと向かっており、少し電波が繋がりましたので、お伝えしたいと思います。
先月11月30日、九州御神事のおり、川内原発をお祈りしようとしたところ、熊本阿蘇山からすぐに来るようにと呼ばれ川内原発を早々に後にして阿蘇へと向かいました。このことは皆様にもブログにてお伝え致しました。この時、阿蘇の神からは、川内原発を守るため来るようにと伝えられておりました。阿蘇単独祈りの後、北海道旭岳との神結びを行い、その後桜島との結びをおこないまして、12月1日、沖縄へと戻り正殿にて結びの儀式を行ってまいりました。
この時の内容ですが、実は、かなり緊迫した内容であり、皆さんに事前にお伝えすることは出来ずにおりました。その内容は、霧島火山帯・琉球海溝・沖縄トラフに沿った流れで霧島火山帯の台湾側にてM7以上の地震が起きるとう内容で、抑えるとしてもM7か6クラスが発生するという事を伝えられていました。この地震において、鹿児島県の阿久根市ではM7以上の地震が発生し、川内原発で臨界事故が起きる状況にある。そして、その地震が起きた翌日、鹿児島と熊本県の県境の長島、天草普賢岳近郊でも地震が発生し、M7以上震度7は確実に超える。川内原発臨界事故が起きる流れを確実に抑えよ、最低でもM5以下に抑えるように、この回避は、沖縄においての儀式で回避できると強く指示を受け、沖縄にて回避の為の儀式をずっと行っていました。
12月7日に、これから台湾にて地震が起きる。 M6から7クラスの地震が起きる、これは霧島火山帯に沿っての地震であり、これが起きたら翌日には九州にて地震が発生する。川内原発、及び、その周辺にてM7を超える地震が起きると伝えられ、九州にあがるのを日延びさせ、台湾での地震をおさめる祈りをおこなっておりました。 当初の予定は12月8日頃飛行機で九州鹿児島に上がる予定でしたが、予想以上に台湾で起きると教えられた地震の規模が大きく、本州は上がる日をぎりぎりまで調整し、移動も飛行機から大地に近く、トラフや海溝に近くなる船に切り替え、今朝11日の明け方まで神々とやりとりしておりました。

結果、台湾では日本時間10日、昨晩の22時20分ごろ外灘でM6.3、震度2、そして日本では鹿児島は本日11日の朝8時27分にM3.7、震度3が発生しました。この地震の発生で教えられた災害は、ほとんど無難に近い状態で抑え回避できたかと思っておりますが、詳しい状況が読めないところもある事から、沖縄から九州へ向けての航路上、引き続き、大難を中難、小難まで抑える事が出来るように気を緩めることなく努め続け、出来るだけ無難に、人的被害が無いように抑えられたと思っております。

2020-12-10 台湾地震 2020-12-11 九州地震

そして、今回鹿児島上陸後ご神事を計画しているルート。
九州・中国

今日はこれから沖永良部島、徳之島、奄美大島、トカラ列島、喜界カルデラ、明日は、鹿児島湾に入りましてからは姶良・阿多カルデラの祈りをしながら進んでまいります。下船後のルートも油断することなく、努めて参ります。九州での大きな災いは完全に回避することを目指して儀式を執り行ってまいります。動画配信につきましても、油断することなく、集中して祈りと儀式を行う事や、航海中の為海上における電波も不安定ということもあり、動画配信をせずに神事を行わせていただきます。 

*以上 良丸氏より*

出港してからほどなくしての沖縄本島本部港やお隣の与論島においての動画が届いておりましたので後程掲載させていただきます。

善き世となるよう、皆様の真心のお力添えを何卒宜しくお願い申し上げます

本日出発しました

2020.12.11.10:10

新暦12月11日(旧暦10月27日 つちのえ 子 赤口)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
大国ミロク殿本宮の比嘉りかです。

本日朝7時、夫が沖縄那覇港から鹿児島へ向かう船に乗船し、出発しました。
本日、沖縄を出発し、与論島、沖永良部島、徳之島、奄美大島、鹿児島と寄港してゆきまして、鹿児島到着後は、先日もお伝えしましたが、港から鹿児島空港までバスで移動し、預けてある車を取り、阿久根市を抜け、薩摩湾内にある長島へと車で渡り、蔵之元港から熊本県天草市の下島にある牛深港にフェリーで移動します。島内を移動し北の端にある鬼池港から島原半島南端の長崎県口之津港行きのフェリーに乗ります。雲仙普賢岳にて小難無難を祈り、長崎平和記念公園にて平和、平穏、安定の祈りをおこないます。そこから佐賀県の玄海原発へ向かいます。玄海原発は日本海を挟み反対側にある韓国など、大陸との関連があるため、十分に時間を取り、しっかりと祈りをする予定です。

御神事の状況ややり取りの内容などにつきましては、改めてブログに掲載してゆきます。

善き世となるよう努めてまいります。
これからも、皆様からの真心のお支えを何卒宜しくお願い申し上げます。

比嘉りか

航路
航路
九州・中国
※クリックすると少し大きくなります

地震
国内の地震
1.2020年12月10日 22時20分ごろ 台湾付近 M6.3 震源深さ 80km 最大震度2

海外の地震
1.2020年12月10日 22時19分 台湾 M6.2 震源深さ74.6km
2.2020年12月10日 20時41分 フィジー諸島の南 M5.4 震源深さ578.7km
3.2020年12月10日 08時02分 南 サンドイッチ諸島 近郊 M5.1 震源深さ10km
4.2020年12月10日 06時44分 ロシア M5.3 震源深さ10km

コロナ状況

データ更新 12月11日 午前0時00分
累計感染者数 172308(+2963)
累計死亡者 2512(+26)
(累計回復者数)144991(+2068)
(要入院・療養者数 24805(+874)


12月11日 コロナ状況
※クリックすると少し大きくなります

関連記事
12/10(木) 18:18配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/80f4b841712adca2986038e525ca0308b4d4462a
国内で新たに2973人感染 2日連続で過去最多を更新
新型コロナウイルスの国内感染者は、10日午後9時45分現在で新たに2973人が確認された。。。続き

12/11(金) 4:53配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/410cda3b963bb7d6f4dec3cea69dedfc93704d63
米モデルナ、10代対象にコロナワクチン治験 来春データ集計
[10日 ロイター] - 米バイオ医薬品大手モデルナは10日、開発中の新型コロナウイルスワクチンについて、12歳から18歳未満の青少年を対象にした中期─後期臨床試験(治験)を米国で開始したと発表した。。。続き


12/10(木) 17:03配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/f7d28d1ed9988330f01b18b7e9aaa82d32314f46
「新型コロナウイルス関連倒産」は791件 ~12月の累計件数は18件に~
2020年12月10日16時現在、新型コロナウイルスの影響を受けた倒産(法的整理または事業停止、負債1000万円未満・個人事業者含む)は、全国に791件<法的整理702件(破産668件、民事再生法30件、特別清算4件)、事業停止89件>確認されている。。。続き

12/10(木) 20:41配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/3020d96b64220895a80bf7419dbf00d95bdf3465
【速報】岡山県の養鶏場で鳥インフルエンザの疑い 確定すれば今季初 約64万羽を殺処分へ
岡山県は10日、美作市の養鶏場で高病原性鳥インフルエンザが疑われる事例が発生したと発表しました。。。続き


2021年新年の御守り ご予約受付中!
毎年ご好評いただいております大国ミロク殿本宮の新年の御守り
2021年新年の御守りのご予約を開始いたしました。
ご予約はこちら画像をクリック2016icon-shop

募集のお知らせ
ミロク殿本宮では、本年、2020年の大晦日に今年一年の大厄祓いを行います。
つきましては、今年一年間に起きた、災害や事件、事故で、今年中に祓いたいものを、皆様からお手紙で募集させていただくこととなりました。
是非、皆様の願い祈りをお寄せください
詳細はicon 2016


12月26日 勉強会のご案内

本年最後の勉強会とお祈り会です。
良い流れになるよう、ともに祈り良き新年を迎えましょう!
詳細はicon 2016


ボランティアのお願い

ミロク協友会として、儀式を行うための資料を日々集め
更新し作成をしています。
皆様に各種作業のお手伝いのお願いがございます。
お力添えをいただけます方、是非ご協力をお願い致します。
詳細はicon 2016

現在の状況について

2020.12.09.11:17

新暦12月9日(旧暦10月25日 ひのえ 戌 仏滅)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
事務局より、良丸氏からつたえられました現在の状況をお伝えいたします。

以下 良丸氏より現在の状況について
(良丸氏)
まずコロナ感染症について
神々の言う段階と現在の一波・二波などとは異なります。
現在世界そして日本でも、第一波から第三波もしくは第四波という流れに拡がりを見せておりますが、現在は伝えられている状態としてはまだ第一段階であり、これはこの先第六波から第十波までは進む可能性があると教えられています。
元々、一つの段階の中に、波は4波程で次の段階に移る事を言われていました。しかし、それでは、来年、第三段階になって、早々に人類がいなくなる状況になってしまいます。そのような事にならないように、先延ばししていただけるように、譲歩を願い続けてきまして、一段階に十波までになりました。そして、更に、第二段階に入ることを先延ばししていただいている状況です。地域として教えらえている内容もあります。東アジア、東南アジア、南アジアは、第二・第三段階を飛び越え一気に第四段階まで広がる可能性があると教えらえています。それは、世界の人口の60%ぐらいまでアジア地域が占めており、人口、人間が多すぎる事と急激な経済成長・産業発展による自然破壊や環境破壊の影響が大きいとう理由から、アジア地域の人口を大きく減らす可能性が高いことを伝えてきています。次に、北・中・南米、アフリカに広がり、この地域の人口も多く減るという事を教えられております。これは、赤道の近く、亜熱帯地方の自然を護る為という理由からと伝えてきます。そして、ツンドラ地域、北ヨーロッパ、ロシア、シベリア、アラスカ、カナダの自然を護る為にも、これらの地域に感染症の波が押し寄せる事を教えられています。
感染症が拡がる中、自然界は人間に気づきを促していますが、それでも気づきがなければ、第二段階へと上がります。
当初、第二段階は人類の20~30%が失われると伝えられていました。第三段階で30~50%、第四段階で50~70%、第五段階が70~85%までとなり、人類に警告を与えながら段階を踏んでいくと教えられていましたが、少し変わってきています。
人間の消滅は最後の第五段階まで進むが、人類の15%を切ると、これが人類生存ギリギリの限界点にり、もし10%を割ったら人類は消滅に向かうと教えられています。人類が地球上で絶滅させてきた他の生命、命と同じように、人類はこれ以上増えていくことができず、消滅の道をたどると見せ伝えられています。
10月26日から本州へあがり御神事をおこなってきました。増え続ける感染症の患者数、死者数の鎮静化を願うべく、とにかく感染症を抑えるという、大きな目的の御神事でした。
しかし、自然界の神々精霊たちの思い、怒りは強く、このまま自然界に対する人間の行動が続けば、三年後の2023年には自然界の自浄作用、回復する動きは臨界点に達すると訴えてきています。今、人間の多くが自然界を顧みる事無く、自らの思いのままの活動を続けていても、自然が、現在の状況を何とか保っているのは、まだ、自然界自身の回復する動き、働きが何とか間に合っているからです。しかし、臨界点に達する状況となれば、人間の破壊行為に自然界の自浄作用、回復活動が追いつけなくなり、5年から7年かけ自然は姿を消し、全ての生命の絶滅消滅につながっていくことになると教えられています。そうなると人間は否応なく自然界の異変を感じることになりますが、そうなってから人間が慌てて自然界に対する修復活動や保全活動などを行っても、自然は回復できない、命も育たない状態になり、地球上からすべての生命がいなくなります。
このままではその未来への流れを抑えることができず、2021年を迎え、その年の秋分までに、神々、精霊のいうところの二段階目(第四波ではなく)という状態に感染症が入ると伝えられ、それをなんとか回避する為にやりとりをおこなっております。自然界の神々や精霊は、譲歩した第一段階の六波から十波まで警告を続けていても、それでも、人類が分からなければ、二段階、三段階と進むと伝えてきましたが、その後も交渉を重ねた結果、第二段階に入るのが5~6年先となるように更に譲歩をしていただきました。
ただ、人間が気づきを得るのに10年ぐらい時間がほしい、もっと譲歩していただけるようにとやり取りを続け、話し合いを努めている段階です。

コロナ感染症については神々様とのやり取りが続いておりますが、はっきり言えることは、これは精霊たちの怒りであり、人間の意識が変わらなければ、更に進んだ段階へと移行してしまいます。
自然界は本気だと強く伝えてきています。
その顕著な例が北海道での感染症者数の爆発的増加です。今年10月、北海道の2町村が「核のごみ(原発から出る高レベル放射性廃棄物)」の最終処分場をめぐり、国の選定プロセスに応募する方針を固めました。

この、「遺伝子が突然変異する」というところについて、少し啓示の話をさせていただきます。
現在アメリカの2社が開発するワクチンが、従来のインフルエンザワクチンなどとは全く違う「遺伝子ワクチン」と言われるものです。従来のワクチンは人工的に毒性を弱めたウイルスを体内に入れることで、ウイルスが持つ特有の「突起」を人体が認識し、ウイルスをやっつけるための抗体が作られるというものですが、「遺伝子ワクチン」は、ウイルスそのものは一切体内に入れず、代わりに「突起」を作る設計図である「遺伝子」を体内に入れます。
すると、体内でこの「突起」の部分だけが作られ、体は、この「突起」を認識することで『コロナウイルスが入ってきた』と勘違いして抗体を作り出す、という仕組みです。

この遺伝子ワクチンを接種した結果、世界中でこのワクチンによる死亡者が増加し、啓示で伝えられているところの第二段階、第三段階へと一気に進むのではないかと本当に危惧しております。
自然界・精霊たちの怒りは、すぐには収まりません。私は、儀式を行いながら根気強く説得していくという御神事をおこない続けております。最近、自然界を説得するための良い材料もございました。福井県にある大飯原発の耐震設計の目安となる基準地震動(最大想定の揺れ)について、原子力規制委員会の審査の不備を指摘され、設置許可が違法であるとして取り消されるという、良いニュースもありました。自然と共に未来を創りゆこうとしている人々もいる事を伝えながら、根気強く説得し続けまして、一日も早く、感染症が鎮静化することを願い続けてまいります。

コロナ感染症の状況は神々の意思・精霊たちの意思であり自然界の意思が大きくアメリカ大統領選にも影響しています。それが混乱した状況を生んでおり、この状況がはっきりとしてきたらブログでもお知らせをしてまいります。

12月11日、鹿児島へ船にて上がることになっている中、連日神々とのやり取りが続いております。
本日(8日)のやり取りの中で、当初の予定には入っておりませんでしたが、「平和」の祈りを行うため長崎と広島の平和記念公園での祈りが加わりました。
それと古からの因果因縁の清め改めとして、神戸・京都、大阪、奈良を回る事も加わりました。現在の世界情勢、これからの未来においても、やはり大陸との関係を見過ごすわけにはいきません。朝鮮半島高句麗・新羅・百済、唐や漢時代の中国と日本との人の行き来、文化や宗教、様々な技術の伝来がありました。今回、最初に国が作られた奈良、そして政治の行われた京都、大阪や鎌倉などの古の都を回ることで、日本が世界のひな型として民族の調和をおこない世界を平和へと導くという願い祈りを行うよう神からは伝えられております。

12日に鹿児島新港に到着後、港から鹿児島空港までバスで移動し、預けてある車を取り、阿久根市を抜け、薩摩湾内にある長島へと車で渡り、蔵之元港から熊本県天草市の下島にある牛深港にフェリーで移動します。島内を移動し北の端にある鬼池港から島原半島南端の長崎県口之津港行きのフェリーに乗ります。雲仙普賢岳にて小難無難を祈り、長崎平和記念公園にて平和、平穏、安定の祈りをおこないます。そこから佐賀県の玄海原発へ向かいます。玄海原発は日本海を挟み反対側にある韓国など、大陸との関連があるため、十分に時間を取り、しっかりと祈りをする予定です。
玄海原発での儀式後、大分県の佐伯からフェリーで愛媛県の三崎に渡り、伊方原発の小難無難を祈ります。愛媛県松山から山口県の柳井までフェリーで移動しながらの祈りを行います。山口県到着後、現在建設中の山口県上関(かみのせき)原発の小難無難を祈り、広島県では平和記念公園へ向かいます。そこから中国地方を縦断し島根県の島根原発へと向かいます。その後、岡山県大山、兵庫県神鍋火山群、大阪府大阪分祀社、京都鞍馬山、奈良県藤原京までおこないました後、滋賀県と三重県の境にある御在所岳、三重県鳥羽港、愛知県伊良湖岬から諏訪湖へ向かうか、あるいは滋賀県琵琶湖、長野県御嶽山から諏訪湖へ向かどちらにするかを現在考え、神々とやり取り中になっております。
この諏訪湖は中央構造線・糸魚川静岡構造線そして仏像構造線の交わる場所です。いずれのルートを取るにしろ諏訪湖から19日までに関東へと入る予定でおります。
そして、20日~24日の間に改めて1都6県を群馬、栃木、茨城、千葉、埼玉、神奈川、そして東京という順番で回るという儀式に変更することになりました。
九州・中国 近畿関東

鹿児島に到着後、関東を中心に12か所のポイントを決め四方八方を回り結び、同様に関西を中心に12か所のポイントを決め四方八方を回り結びます。次に北海道・千島列島から沖縄・先島諸島の最北端と最南端を結んでまいりまして、中央の諏訪湖で結びます。
かなり慌ただしく飛び回りますが、今年この東西南北で仕組みを作りましたのち、来年は時間をかけ一県一県を回りご神事を行ってまいります。

この間、要所要所で祈り合わせの呼びかけをさせていただきます。
ブログやツイッター、フェイスブックなどで随時お知らせしていきますので、どうぞ同じ時間に、大切な人々の笑顔が守られるように、緑多く、水豊かな自然と共に未来があるよう、思い、願い祈りをしていただけますと幸いです。

比嘉良丸

以上

*地震情報
国内の地震
1.2020年12月8日 20時13分ごろ
紀伊水道 M2.6 震源深さ10km 最大震度 1
2.2020年12月8日 17時49分ごろ
茨城県北部 M 2.9 震源深さ10km 最大震度 1
3.2020年12月8日 16時12分ごろ
茨城県北部 M2.6 震源深さごく浅い 最大震度1

海外の地震
1.2020年12月08日 16時07分 チリ M5.0 震源深さ 48.4km,
2.2020年12月08日 14時14分 ミャンマー連邦共和国 M5.1 震源深さ 91.0km
3.2020年12月08日 12時22分 コロンビア M5.1 震源深さ 35.0km
4.2020年12月08日 09時54分 ボルケイノ・アイランズ(太平洋北西部からマリアナ諸島の北部)M5.1 震源深さ10km
5.2020年12月08日 09時47分 ボルケイノ・アイランズ(太平洋北西部からマリアナ諸島の北部)M5.3 震源深さ 10km
6.2020年12月08日 07時30分 ソロモン諸島 M5.1 震源深さ 82.7km

*コロナ状況
累計感染者数 166529(+2172)
累計死亡者 2444(+47)
(累計回復者数)140667(+1638)
(要入院・療養者数23418(+487)
データ更新 12月9日 午前1時07分

12月9日 コロナ状況
※クリックすると少し大きくなります

12/8(火) 21:11配信
未就学の男の子が新型コロナウイルスに感染し重症 大阪府
大阪府は未就学の男の子が新型コロナウイルスに感染し重症となったと発表した。。。続き


12/8(火) 15:19配信
コロナ関連解雇、7万5千人に 小売業で1万人超える
厚生労働省は8日、新型コロナウイルス感染拡大に関連する解雇や雇い止めは、4日時点で見込みを含めて7万5341人だったと発表した。。。続き


12/8(火) 20:13配信
鳥インフルエンザ 致死率の高い「H5N8亜型」と確認 広島・三原市
広島県三原市の養鶏場で発生した鳥インフルエンザについて県は致死率が高い高病原性の「H5N8亜型」と確認されたと発表しました。。。続き


12/8(火) 22:38配信
障害者施設でクラスターか、入所者ら47人感染…マスク着けられない人も
北九州市は8日、同市小倉南区の障害者施設「やまびこ学園」で、入所者33人と職員13人の感染が確認されたと発表した。。。続き


お知らせ
2021年新年の御守り 予約受付中!
毎年ご好評いただいております大国ミロク殿本宮の新年の御守り
2021年新年の御守りのご予約を開始いたしました。
下記よりご依頼いただけます。ぜひお手元に御持ちください。
2016shop-icon1_20181221103232f61.png

12月26日(土)勉強会のご案内

2020.12.08.09:55

本年最後の勉強会とお祈り会です。
こんな時期に?!こんなに不安が先行する今だからこそ、ともに祈り良き新年を迎えましょう!

『大国ミロク殿本宮 比嘉良丸・りか祈りの会』
場所:KFC Hall & Rooms Office
東京都墨田区横網1-6-1 国際ファッションセンタービル10階
日にち:2020年12月26日(土)
時間:10:00~12:00 勉強会(今年から来年にかけての流れ)、13:00~16:00 合同での祈り
※内容は、当日の啓示により変更する場合がございます。

定員:60名
※コロナ感染症への対策として会場に余裕はございますが最大定員60名までとさせていただきます)

参加費:3,000円
※会場使用料として、15万円ほどかかります。皆様からの参加費用は使用料に充てさせていただきます。
※午前、午後のどちらか一方の御参加でも、参加費は変わりません。
皆様のご理解、ご協力を何卒お願い申し上げます。

【お問い合わせ】
manabinowa789icon markgmail.com
ご注意:上記アドレスはコピーせずに、お手数ですが入力をし直してください。
※会場施設は民間業者となり、開催について回答することが出来ません。
会場へのお問い合わせはお控えください。

【注意事項】
マスクを必ずご着用ください。
会場では検温とアルコール消毒を行います。
ご協力をよろしくお願いいたします。

【ご支援のお願い】

ミロク殿本宮では活動を支える様々なスタッフ、神子たちがおります。
皆様からのご支援金は、主に私たち夫婦が本土や海外で行う御神事となりますが、私たちが留守の間の沖縄本宮の維持管理や私たちの御神事と合わせる形で神子が沖縄本宮にて行う儀式の費用、彼らの生活を支える大切な活動資金となります。

皆様からの真心のお支えが、御神事を継続的に、円滑に続ける大切な元となります。
趣旨をご理解いただき、ご賛同いただけますと幸いです。
一人でも多くの方のお力添えをお願い申し上げます。


以上
事務局掲載
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

資料
御神事における参考資料を掲載
イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR