御神事一般参加のお知らせ

2010.07.07.10:25

7月7日(旧暦5月26日 午)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
7月11日(日)に沖縄、中城湾や金武湾を船にて周り、海から陸への御神事を致します。平安座~中城湾~久高島~津堅島~南浮原島~浮原島~金武湾~伊計島~カナルー~宮城島~平安座島~浜比嘉島の美財天を巡ります。   
先日、3日(土)4日(日)と沖縄の瀬底島、伊江島、水納島、備瀬崎と御集り下さいました皆様と御神事を行ってまいりました。
以前、この場所場所の持つ意味として、自然、人間、天界、世の中及び大地であり、その島々を繋ぐことによって、新たなる仕組みが生まれ神車として動き始め、これから創られてゆく世の中の基盤となるということを御神事にて伝えられた事がありました。
3日、4日に、これからの世の中が善き未来へと更に繋がりゆくようにと御神事致しました。
今回の11日(日)の御神事は、その流れの一つとなります。
この度廻ります海は、沖縄本島を挟んで対極の場所となり、そこにも同じような仕組みがあります。
両方を動かすことによって、それぞれの仕組みがバランスを取り始め、対極という事で、陰と陽や天と地という意味合いがあり、また、かけ繋ぐことによって、動かした仕組みがしっかりとゆるぎなきものになるようにということも含まれます。
今回この御神事に際し、一般参加の呼びかけを致します。
自然界が持つ仕組みのお力をお借りし、善き未来への道筋を創りゆくようにと祈り願い致します。
共に真心のお力添えを下さいます方は、御参加下さいますようお願い致します。

日付:2010年7月11日(日)
集合場所:平安座島 漁港
集合時間:8時45分(9時には出港致します)
参加費用:船のガソリン代として、一人5000円
持ち物:昼食、飲み物、帽子、懐中電灯、雨具など

船に定員がございます為、御参加希望の方は369musubi@gmail.comまで、参加人数をご連絡下さいませ。
船酔いの不安のある方は、酔い止めを事前にお飲み下さい。
海上事情によって、中止する場合がございます。その際には、前日午後にご連絡させていただきます。
船は、午後3時頃に帰港する予定でおります。その後、島の聖地にまいります
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR