焚き上げのご報告と近状

2010.10.15.17:40

10月15日(旧暦9月8日)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
9月に内地から沖縄へ戻り、23日秋分の日に祈りを行い、25日に沖縄勉強会、26日に皆様からお送り戴きましたお水と未来への手紙を無事に焚き上げ、良き未来への願い祈りを致しました。また、今までご支援下さいました方々への感謝の祈りをさせていただきました。
昨年よりも多くの方々からお送りいただき、真心のお力添えまことにありがとうございました。
この祈りの際に、伝えられました言葉は、お送り下さいました皆様へとお手紙をお送りいたします。
また、ご支援を下さいました方々へは、御宮にてお供えしておりましたお米や豆などの穀物とお塩を小分けにしたものを感謝の意を込め、お送りさせていただこうと考えております。
小分けにしたものは、大国みろく大社の神前にお供えしたものでありますが、改めて神前と聖地にて、ご支援下さいました方々への感謝を御祈りし、皆様のご健康、ご幸福を御祈りさせていただきました。
発送までに今しばらくお時間をいただきますが、どうぞ、お受け取り下さいませ。
焚き上げ及び、ご支援者さまへの感謝の祈りの現地の模様は、後日、ホームページのライブラリーへと掲載いたします。
その後、ホピ族の方と10月3日まで共に御祈りをし、その後も、沖縄での御神事を執り行っておりました。
本日は、明日トータルヘルスデザイン様が主催します「聖書の暗号は読まれるのを待っている」の著者でありますイオンアルゲインさんの講演会に少しお時間をいただきお話させていただきます為に、東京入りいたします。
沖縄へと戻りましたら、一般社団法人こころのかけはし 祈りの和にて、共に活動して下さいます方を募集し、活動を充実させてゆく為に行動を致してまいります。
募集に関しましては、後日改めて掲載いたします。
これまで、色々なボランティアの方にご協力いただき行って参りましたが、それでも、皆様へは、ご不便をお掛けすることが多くありました。
今後、共に活動下さいます方と更に協力体制を整え、色々な面で充実させて参りたいと考えております。
今後とも、どうぞ、宜しくお願い致します。
帰りましてからは、今まで行って参りました、御神事をあらためてご報告させていただきます。

★★お知らせ★★
10月29日から一週間、沖縄聖地祈りの巡礼を受け付けます。<沖縄巡礼>
巡礼希望の方はメールにて問い合わせ下さい。
お問い合わせの方は、1週間の内でご参加出来る日数をご連絡下さい。
また、1日参加や飛び石参加も可能です。ご相談下さい。
<巡礼問い合わせ・申し込み>
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR