明日の祈り合わせの呼びかけ

2011.02.10.20:58

昨日、東京入りして御殿場で車を受け取り、富士六合目宝永山へ向かったのですが、富士山二合目の入り口で冬季の間は、閉山で閉鎖去れていました。
その為仕方なく富士宮浅間神社本宮、天母山と祈り人穴神社へと向かおうとしたのですが、もう一度、宝永山に来るようにと呼ばれました。
しかし、6合目や5合目には行くことが出来ないため、二合目辺りの公園でお祈りすることに致しました。
最初は、富士の方向に向かい気を集中して問いかけてみましたが、雪の降る野外では一時間が限度でした。
丁度夜中だったのですが、その辺りの気温がー(マイナス)6度でした。車に戻り、その後は車の中で朝までかかり、伝えてくる言葉に耳を傾け続けました。
内容は富士山の動きについてでした。
「常にいつ噴火が起きてもおかしくない状態である。何処かで大きくエネルギーを抜くか数多くの火山の山々で溜まっているエネルギーを分散してもらうかは、そなた達の働き次第である。多くの人々が真剣にこのことを捉えて意識を集中し、一番自分自身の事と捉え、全ての物事、命に善い形の未来を思いえがけよ。
常に思い描けよ。
さすれば描いた未来に向かい、自然に行動をおこし物事を動かし、必ず道はひらく」といわれました。
今年9月頃がかなりの危険な状況と言われ、どのようにして噴火のタイミングをずらし、エネルギーを分散するかを多くの精霊たちと神々様から教えを頂き、自分自身で仕組みを作り御神事行いますが、私一人では、どうすることも出来ません
どうか皆様の善き未来を願い思い描く、真心のお力をお貸しくださいませ。

この富士山の祈りの後、人穴神宮、田貫湖、本栖湖、精進湖、西湖、河口湖、山中湖、北口浅間神社、諏訪湖と周り、現在、明日日御碕で朝日に合わせて祈る為移動しております。
出雲大社朝8時頃と夕方4時頃阿蘇山での祈りを致します。
皆様につきましては、この朝8時の出雲大社。夕方4時の阿蘇山にての、祈りの時間に力添えをお願い致します。
この時間にいらっしゃいます場所からで結構ですので、平和、平穏、平安であり、生きとし生けるものが、安心して暮らして行ける世の中であるように共に願い祈り頂き。お力添えをどうぞお願い致します。

その他にも、様々な事を教えていただきましたが、取り急ぎ、祈り合わせのお力添えをお願いしたいと思い御連絡させていただきました。
共に力を合わせ、善き未来の道筋を歩み進むことが出来ますように、願い祈りのお力添えを宜しくお願い致します。
富士山2合目付近の公園人穴神宮1人穴神宮2田貫湖
本栖湖精進湖河口湖山中湖
北口浅間神社北口浅間神社御神木西湖看板
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR