ありがとうございました

2011.02.15.21:46

2月15日
今日の、祈り合わせ有難うございました。

昼2時に常神半島での祈り合わせとしてお知らせいたしましたが、実際の祈りが出来た場所は、東尋坊となりました。
昨夜、京都、天ノ岩戸神社・天ノ橋立と祈りを済ませ、車にて早めに10時ごろ睡眠をろうと床の準備をしていましたら、高浜原発・大飯原発を巡り三方五湖・常神半島で朝日と共に祈り、越前岬・九頭龍川河口、そして昼1時頃から東尋坊で祈るようにという啓示があり移動。祈り合わせが、東尋坊となりました。その後、能登半島狼煙町にある禄剛崎で祈りました。
これには、理由があり、「まず西からの脅威が日本国を混乱に落とし入れ、国の方向性が軍事国家への流れをつくる」という啓示を伝えられており、「その脅威を回避致せ。絶対に起きてはならない起こさせてはならない。その脅威とは、相手国の軍事的な攻撃だけでは無く内側からの破壊的行為、テロである」実際にはその内容は、常に言われ続けられており、もう数年なります。毎年、気の緩む年は無く、常に緊迫しております。このような書き込みを致しますと、かなりの方が怖がり、恐怖を覚える内容ですので出来るだけ書かないようにしておりましたが、この度は、あえて書き込みいたします。皆様のお力を借りることで、平和への真心の後押しを得ることとなり、全ての災いを回避できるからです。
伝えられております啓示の脅威というものは、北朝鮮と捕らえがちですが、実際には、朝鮮半島の政治的な絡みから中国・ロシア・アメリカ間での利権と権力争いが北朝鮮内の権力闘争に拍車をかけ、北朝鮮が自国の権威力を国内外に示す為に韓国・日本・アメリカに対して軍事的な行動にでる恐れがあり{それには中国・ロシア・アメリカ3国の巧妙なかつしたたかな誘導があるのですが}、これを回避する為に、日本海側への祈りとなっております。

私自身は、常に様々な啓示やビジョンを受け取りますが、特に悪夢に悩まされています。実際にいろんな事柄が、啓示の後に、現実化しているものもありますので、常に神経を研ぎ澄ませ、平和への仕組みを組違いすること無く御神事を行っているのですが、何分、人が行う御神事です。全て組み立てた通りに上手く行くとは限りません 
しかしながら、私の出来ることは、なにがなんでもやり遂げる思いで御神事を行っています。絶対に今回は、後に後悔を残さないつもりです。
後は私の集中力・気力・体力と現実問題としての資金力となってまいります。しかしながら、やり遂げなければならない御神事ですので、皆様の真心の後押しを頂きながら進んで参ります。

さて、この二日間、殆ど睡眠とっていない状態ですので、今日この後、姫川河口で一旦身体を休めます。明日、新潟・山形・秋田・青森と向かいますが、そこで、皆様におたずねしたいことがございます。
山形には、荒川胎内あたりに、また、そことは別にもう一つ、とても重要な場所あると啓示で言われているのですが、もし重要な場所にお心当たりがあります方は、下記のアドレスへ教えていただけませんでしょうか。今回は、海沿いを移動しておりますが、6月から10月にかけ青森から山形の内陸側を御神事するようにと啓示で伝えられております。いつも、内陸側を青森から福島にかけて御神事しているのですが、今回かなり重要な御神事があると強く伝えられました。どうか、皆様が知っている情報を教えていただきます様お願いします。皆様のお力添えよろしくお願い致します。  比嘉良丸
<<御連絡先>>
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR