ご心配かけております。無事です

2011.03.12.15:18

新暦3月12日(旧暦2月8日)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
多くの方から、私どもの安否を心配してのご連絡いただき、本当にありがとうございます。
夫は、青森にて土偶の製作者の方の所へおり、無事です。
ただ、停電しているということを言っており、詳しい情報がなかなか入ってこないことに不安を持っておりました。
また、被害の状況や被災されている方々のことを大変心配しており、原発の状況も心配しておりました。
更には、この地震の影響を受けて、刺激された自然界の活動を危惧しておりました。
夫が当初向かう予定でおりましたその後の行程ですが、現在の周囲の環境、および道路状況から期日までに向かうことは困難です。
その為、私は、沖縄に残り社団法人のことを行っておりましたが、急遽その後の御神事を夫が動けるまで、また、動いてから合流という形で行うことになりました。
今回の地震の影響を受け、九州鹿児島、阿蘇が連動しないように、これ以上の拡大を防ぐように、火山、地震活動をしないようにという御神事になります。夫も、当初、北海道から九州へと強行で移動を計画していましたのは、一連の流れを防ぐということからでした。
また、九州へと範囲が広がりますと、戦争へと向かうことを以前啓示で見せられておりました。詳細は、夫より、改めてご連絡いたします。

祈りの和にご参加くださっております皆様におかれましては、共に、これ以上の被害が広がることがないように、被災された方々の心身の回復、健康をそして、亡くなられました方々のご冥福を深く願い祈りいただけますとありがたく思います。
そして、現実の行いとして、それぞれの立場から出来ることを行っていただけますよう協力、助け合いの和を決して忘れることがありませぬようお願いいたします。

このような状況の時に、大変心苦しいのではありますが、夫が一人で参りましたのも、費用的に工面することが難しかったこともありました。ですが、私もこのように動くことになり正直金銭的に困っている状況にあります。
このような時に大変申し訳ないのですが、御神事がきちんとおこなうことが出来ますよう、皆様のご支援をお願いできますと幸いです。

最後に、決して希望を失うことのないように、がんばりましょう。
祈り合わせの際には、再度お伝えいたします。どうぞ、よろしくお願いいたします。

比嘉りか
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR