現在の状況

2011.03.21.15:30

今回、イオンアルゲインさんの大阪講演会に参加させていただきました。また、名古屋にては、急遽祈りの会と勉強会を催し、27日には東京にて同様に行います。
今回大阪、名古屋は、今後東海、東南海、紀伊半島での直下型の地震を回避する為の祈りの一環ということも兼ねて行わさせていただきました。

これは、先日東海、富士宮にておきました地震と同様に、東南海大震災の地震の力が抜けるようにということからであり、この地震につきましては、かねてより分散分割を願い、数年かけて祈り御神事して参りました。今回の東北関東大震災からの一連の流れは日本列島を幾つもに分けてしまいかねない出来事が常に続いており、今回も今年に入り、紀伊半島へも何度も足を運び、東海、東南海地震が出来るだけ、中難、小難、無難となるようにと御神事してまいりました。
今後様々な地震が、これから起きるか、起きないか、起こる地震が大震災となるか無難になるかは、これから一人一人の思い、願いが大きく左右してきます。
どうか、多くの方々の中難、小難、無難になるようにという願い祈りのお力添えをお願いいたします。

昨晩、私達は、名古屋を出て大阪に向かう予定でありましたが、結局名古屋にて、地震回避の為に足止めされ、今日の午前中まで、愛知でお祈りし、大阪へと向かいます。
明日は、富士の麓にて祈り籠る予定としておりましたが、今回のこの愛知にて8箇所を回るようにという啓示をうけ、改めて、その場所場所を回らなければならないということになり、26日まで回ります。

皆様には、どうかその間、今の福島第一原発がこれ以上の被害にならないように、今現地にて頑張っている方々が心身ともに無事に生還し、帰りを待つ家族と共に喜びを分かち合い、日々の生活を取り戻すことが出来ますよう、そして、被災地の方々の心の傷、肉体、日々の生活が、この困難の中からも早く取り戻すことができますよう、願い祈り下さいますようお願い致します。
東海、東南海、南海、九州、北海道、日本海、日本列島隅々までの大きな自然災害、原子力発電所の事故、食料問題、政治経済に至るまで、幅広い分野にて皆さんが考え、数年後、数十年後の善き未来を想像し、そこへ近づくように行動しいただけますよう、日々の暮らしの中での祈りのお力添えをいただけますと幸いでございます。

今、自然災害では、富士の噴火と東南海が心配であり、また、福島の原発の状況が最悪の状態に至らないか紙一重のところであることが心配であります。
しかし、皆様の良き世の中の未来の願い祈りをお力添えを頂くことにより、改善策が見出せててゆくことと思います。
私達も出来る限りの事を、祈り回って参ります。どうか、お力添え下さいますようお願い致します。

また、問い合わせに「どこに向かって祈ったら良いのでしょうか?」という事を聞かれました。今回は、出来たら、日本の中心となる富士山、自然界の中心の富士に向け祈りください。
祈り方は、それぞれで結構です。もしくは、想像で構いませんので、富士山に全ての命の灯火があり、それらが、命を繋ぎ、人々の平和への願いを広げてゆく、富士の裾野、八重広がりから、四方八方へと平和への願いと、生きとし生けるものの命の広がりを想像してくださいますと幸いです。

今回の勉強会は、今までの勉強会とは少し異なり、祈りに重点を置きたいと思います。現地にて共によき未来へ願い祈りのお力添えをお願い致します。まだ、人数に若干の余裕がございますので、是非お越しくださいませ。

最後に、4月の御神事の為に、平和へのメッセージを募集しております。これは、そのメッセージを御神事の中にて読み上げることによって、多くの方々の願いを、大地へ宇宙へと届け、真の平和な未来を創る新たな人々の強い意思を、神々へと訴え、それが、奉納となって善き世の中を作る礎になるということからです。
善き地球に戻し、平和と心の豊かさを取り戻した地球を未来の子供達へと残すことができます様に、多くの方々の平和への願いを未来の子供達へ届けられますように、未来へのメッセージ、平和へのメッセージのお力添えいただけますようお願いいたします。

※※メルマガ配信をしております。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

本日、メルマガを配信しております。
登録してもメルマガが届かない方は、ご登録時のアドレスが違っているか、もしくは、inorinowa.orgにて届くメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性がございます。
お手数ではございますが、アドレスを改めてご登録いただくか、inorinowa.orgにて届くメールを許可するように、パソコン、携帯を設定していただけますようお願いいたします
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR