昨日の祈り合わせ

2011.05.06.14:45

新暦5月6日(旧暦4月4日 酉)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
昨日の祈り合わせのお力添えありがとうございました。
電波の状況などが思わしくなく、途中で切れるといったことがあったとご連絡をいただいております。
大変ご不便をおかけしまして、申し訳ありませんでした。
祈りの趣旨としましては、福島での震災のご冥福の祈り、原子力発電所の事故が落ち着き、一日も早く心おだやかなる日々の暮らし生活が訪れるように祈りいたしました。
先日の福島からいっきに青森まで移動し、所々、落ち着きつつある余震が、大きくならないように、福島から青森まで、更なる津波などの被害が出ないように。福島以外の、女川、六ヶ所、東通りといった原子力発電所の事故が発生しないようにとお祈りいたしました。
そこから、日本海側へとまわり、福井の常神半島を目指し、所々お祈りしながら移動し、昨日の祈り合わせとなりました。
日本海側の、柏崎刈羽、志賀、敦賀、美浜、もんじゅ、大飯、高浜と全体的に自然災害がおよぶことなく、人災起きる事無く、また、自然災害の関連から事故がおきないようにとお祈りしました。
昨日お祈りしました常神岬は、若狭湾の丁度真ん中辺りにあり、左右に原子力発電所があります。
常神といった場所の名前もそうですが、このような場所でお祈りすることによって、調和が生まれ、無事故無難への後押しとなります。

本日は、7日の朝の佐多岬、午後1時に桜島の祈り合わせの為に移動しております。
本日の午前中は、島根原発にて祈りして参りました。
昨年からメルマガ、ブログにご参加の方は、ご存知かと思いますが、今年になって福島と島根を何度も行き来して参りました。
私に来ている啓示の中では、福島の事故、島根の破壊的行為による事故がおきるということを伝えられており、ここ3年程は特に注意をし、危機感をもって何度も意識して足を運び、無難無事故を祈ってきました。
多くの方々の真心に支えられながら、今後起こりうる可能性がある自然災害、地震や噴火、人災、テロ、政治、経済、感染病といったこれらの小難無難無事故を意識し祈り行きます。祈り合わせも行って行きますので、どうか祈りのお力添えをいただけますようお願い致します。
連鎖的に様々なことが起きる可能が、今伝えられており、常に危機感をもって油断することなく、頑張ってゆきます。平和であるように、無難無事故であり、戦、争いの世へは進まないようにと願い祈り続けますので、どうぞ、皆様のお力添えをお願い致します。
明日の桜島での祈り合わせ、10日の富士五合目(中継なし)14日納沙布岬、15日札幌勉強会での祈りのお力添えをどうぞ、宜しくお願い致します。
その後、アラスカへと移動となります。

妻に日々の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えします。

人間達よ
日々の中で出来ることは そう多くはなかろう
この世の作りと次世の作成
しかし振り回されるでないぞ
見つめてゆけよ しっかりと
目指してゆけよ 善き道を
そなた達の手の中に 
命と未来とこの星が託されていることを忘れるでないぞ


比嘉良丸、りか

※※メルマガ配信をしております。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

本日、メルマガを配信しております。
登録してもメルマガが届かない方は、ご登録時のアドレスが違っているか、もしくは、inorinowa.orgにて届くメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性がございます。
お手数ではございますが、アドレスを改めてご登録いただくか、inorinowa.orgにて届くメールを許可するように、パソコン、携帯を設定していただけますようお願いいたします

<お知らせ>

アラスカ御神事企画 【虹の環お守り】

alaska_img.jpg


詳細、お申し込みはこちらへどうぞ<アラスカ御神事 特別編 お守り>
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR