本日もありがとうござました。北海道での祈りについて

2011.05.11.21:02

本日、18時の祈り合わせにお力添えいただきまして、ありがとうございました。中継状態が悪く御見苦しい点もあり、ご迷惑をおかけいたしました。
さて、5月13日の9時頃に千歳空港につき、その後襟裳岬、根室半島ノサップ岬を祈りまわり、交通事情や時間的に可能であるなら羅臼峠から羅臼岳を見ながら平和、平穏、平安の願い祈りをし、15日に札幌での勉強会を行い、17日にアラスカ御神事へと向かうこととなっております。
メルマガでもお伝えしましたが、関東、東海、東南海における自然災害と北海道襟裳岬沖、大陸プレートによる地震の啓示が強く伝えられてきており、現在、急遽の御神事をしております。
もちろん、何も起こらなければそれにこしたことはないのですが、このような啓示を伝えられている時は、油断してはならないという危機感を持って足を運んでおり、今回の北海道も自分の中では危機感を持っております。
この度の札幌での勉強会は、講演会というだけではなく、会場にて妻が祈りますことをインターネットで中継することによって、その場にお越しになられた方々、北海道の地におられます方々、中継にて繋がった方々、そして、その時間にいらっしゃいます場所から願い祈り下さる方々と祈り繋がり、北海道の御神事の結びといたします。
北海道は、日本の国を支えるということで重要な位置を示します。日本列島を龍神とするならば、北海道は、頭の部分、頭脳ということになります。北海道が狂いますと、取り返しのつかないことへと繋がります。その為にも、出来るだけ会場からの祈りのご参加を願いますと共に、祈り合わせにつきましても、多くの方の平和、平穏、平安への願い祈りのお力をおかりしたく思います。
北海道と全国を祈り合わせすることで、目先に伝えられている大難を中難、小難、無難となりますように皆様のお力添えをお願いしたいのです。
何もおこらなければ、大変有難いのですが、おきてからの後悔ではすみません。
このような内容について、大げさに、騒がせてとお怒りをもたれます方も中にはおられるかと思いますが、少しでも災いに対する小難無難の願い祈りに対しご賛同くださいます方は、どうか共に願い祈り下さいますよう、可能であるなら現地でのお力添えをいただけます方は現地にて、現地だけでなく、全国からの善き未来への願い祈りのお力添えをどうぞお願い申し上げます

5月17日は満月にあたり、その前後は、啓示でも注意するようにということを強く伝えられている期間でもあります。
どうか、災い小難無難となり、平穏、平安、平和、安心して暮らせる世の中となるように、祈りのお力添えをお願いいたします。

※※メルマガ配信をしております。是非ご登録下さい
<こころのかけはし メルマガ登録>

本日、メルマガを配信しております。
登録してもメルマガが届かない方は、ご登録時のアドレスが違っているか、もしくは、inorinowa.orgにて届くメールが迷惑メールとしてブロックされている可能性がございます。
お手数ではございますが、アドレスを改めてご登録いただくか、inorinowa.orgにて届くメールを許可するように、パソコン、携帯を設定していただけますようお願いいたします

<お知らせ>

アラスカ御神事企画 【虹の環お守り】
詳細、お申し込みはこちらへどうぞ<アラスカ御神事 特別編 お守り>
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR