秋分の日のお祈り

2011.09.23.12:05

こころのかけはし祈りの和へのご賛同ありがとうございます。


20110923.png
昨日の納沙布岬でのお祈りの後、釧路、十勝と祈り今朝朝日を拝みながら襟裳岬にて祈りをさせて頂きました。
襟裳岬で祈りをした後、駐車場の車内で啓示のやり取りを行っていたところ、急に大きな音で駐車場で子供たちの踊りが始まりました。びっくりしましたが、心和むひと時でした。




この後、アポイ岳、恵山、地球岬、有珠山、洞爺湖等を祈り回り、明日の学びの和に備えて札幌入りしようと思います。
途中急なライブ放送をするかもしれませんが、その時はよろしくお願いいたします。
(12時30分頃からは比嘉りかによる大国ミロク大社でのお宮での秋分の日のお祈りのライブ中継を予定しております。)
ライブ中継:http://inorinowa.org/tv/
録画は下記リンク先でご覧になれます。
INORINOWA-TV ライブラリー:http://inorinowa.org/tv/index.html#library




ちなみに、明日札幌で予定している こころのかけはし学びの和 の概要は下記のとおりです。
ぜひいらしてください。

9月24日 土曜日
 札幌市生涯学習センター ちえりあ 研修室5・6
 (札幌市西区宮の沢1条1丁目1-10 / 地下鉄東西線 宮の沢駅直結)
 13時10分開場、13時30分開演、16時30分終了
 参加費 2000円+ラブオファー(*)
 各地で行っている祈りの言葉及びその祈りに対する各聖地を司る存在からの言葉を収録した小冊子が付きます。

 ゲスト 城屋敷 氏 地震予知研究家 ~北海道の放射線量測定の旅報告~ 他
 ゲスト イオン・アルゲイン 氏 『聖書の暗号は読まれるのを待っている』シリーズ著者

 詳細:http://inorinowa.org/osirase/20110810.html



また、10月にグアテマラでのご神事を予定しており、彼の地にてお守りの祈祷をいたします。
2011年や2012年でマヤの暦が終わるという話がありますが、それらの噂話による混乱に巻き込まれず、家族や身近な人が皆一緒に新しい未来へ向けて着実に歩んで行けるようご祈祷いたします。
皆が幸せを感じ、豊かだと思える未来への選択が間違いなくできるよう、守護する存在や導く存在など見えない存在からのサポートが入りやすくなるようにご祈祷します。

また、今回企業経営者向けのお守りもご祈祷いたします。
企業向けのお守りに関しては、今後予想されるさらなる波乱に満ちた経済状況にも大きな打撃を受けず、時代の変化に乗っていける企業体質へ導かれるようご祈祷いたします。

近日中に急いで 大国ミロク大社WebShop の方で選択できるお守り等の写真や詳細をお知らせできるようにしますのでよろしくお願いいたします。

個人向け祈祷は 祈祷料二万円+お守り代、企業向け祈祷は 祈祷料五万円+お守り代と予定しております。
こちらもどうぞ、よろしくお願いいたします。

情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

資料
御神事における参考資料を掲載
イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR