こころのかけはし祈りの和

2011.11.28.21:08

こころのかけはし祈りの和へのご賛同ありがとうございます。
艮祭の前祭にて、伝えられてきた言葉をお伝えします。

=========================
比嘉りか 伝えられた言葉
=========================
平成23年11月13日
艮祭 前祭 大国みろく大社

命は数多くあり
この星の一つ一つであり
そなた達の命もまた
その中の一つであるが
多くの命が集まり
この星が形成されている
そしてこの星はまた
多くの命達が集い つくり上げゆくものであり
多くの命達が共に
循環の環の流れにあるからこそ
この星は生き続いているのである
多くの道筋は
様々な方向へと進んでいるであろうが
大切な道は命達に託しゆくものであり
健やかなる成長と
安全なる生活
安心して暮らしていける生活を
繋ぎ続けゆくことこそが
先に生まれた命達の役目である
それをまた
命達は次の未来へと 繋ぎ続けゆくのである
変わり果てゆく前に
この地上を疎かにしてはならぬ
この地上を 共に命達と手に手を取り
助け合いながら 進みゆくがよい
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR