こころのかけはし祈りの和

2011.12.21.08:30

こころのかけはし祈りの和へのご賛同ありがとうございます。
日々の祈りの中で、伝えられてきている言葉をお伝えします。

=========================
比嘉りか 伝えられた言葉
=========================
平成23年12月5日
朝の祈りにて 大国ミロク大社


この広い世界において
生まれ出でた 一粒の命
一人一人が動くことにより
その動きは 波紋となり 広がりゆく
全て 一つ一つが動きゆく 波の中
世の中という 社会の流れになりゆく
だが 一人一人が動きゆくことにより
流れも 変えゆくこともでき
流れと共に 行くこともできる
一つ一つ
その行動一つ一つ
そして 音としての 言葉一つ一つが
小さな礫(つぶて)の命から 発せられゆく
波紋となるのである
広がりゆくことを 思い描くが良い
そして 広がりいっていることを
思い描くがよい
一つの行いは 小さなものではない
小さな行いであったとしても
この世を揺るがす
波紋を広げる
一粒の波となるのである

----------------------------------
平成23年12月5日
昼の祈りにて 大国ミロク大社

一つ一つは 険しき道であれども
その道を一つ一つ 踏みゆくことによって
その道は 必ずや 道というものになりゆく
その道は 必ずや 次のものが歩みゆき
一人ずつ
増えれば増えるほど
その道は 大きなものとなりゆこう
決してそれらを 諦めてはならない
そしてまた 一つ一つの事柄に
囚われ過ぎてもならない
それにより 大きなものを見失い
小さきものとなるのである
だからどうしても
大きなものを 成し遂げ行くからには
小さなものも見つめつつ
そして決して そこに囚われすぎることなく
進み歩み行くが良いのである
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR