日々の祈りとご神事について

2012.05.01.09:52

新暦5月1日(旧暦閏3月11日 戌)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
昨日沖縄へと戻りました。
日々の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えいたします。

今の流れ なんと思うか
根っこは 出来ているか
進化 させられているか
今が 未来を創る 土台である
意識をしっかりと持て
今が明日を 繋いでいる


夫より移動の御神事での連絡がありましたのでお伝えします。

****
昨日夕方4時過ぎ、羽田から妻を送った後、石川県の能登半島の先端、狼煙町の緑剛岬に向かい出発しました。
高速の関越道を走っておりますと、途中、強い啓示が降り、埼玉の高坂パーキングで車を止めました。
そこでは、中央構造線から東京へ枝分かれしてる構造線の地震やその動きのビジョンを見せられ、3時間位やり取りでかかりました。
一旦落ち着きましたので、改めて能登半島へと走りだしましが、再び、今度は、佐久平あたりで妙義と浅間山の立会がいあり、教えが伝えられてきましたので、また、パーキングで車を止め1時間程お祈りとやり取りをしました。
仮眠をとり、新潟に入り、糸魚川近くなると、また、啓示が伝えられて運転が難しくなりましたので、車を止めパーキングにてお祈りと糸魚川構造についての教えが伝えられました。
1時間ぐらいやり取りをして、今から志賀原発をへて緑剛岬へと向かいます。
志賀原発には、3時ごろ、緑剛岬には、夕方5時頃到着する予定でおります。

原発付近、岬付近の両方にて、電波状況が良ければ、中継して、皆様と祈り合わせを行いたいと思いますが、前述しましたように突然啓示が伝えられますと時間が予測できませんので、私自身その時間にいる場所から祈りをしたいと思います。
本日は、3時の祈り合わせは、妻が沖縄から映像を流して皆様と祈り合わせ行います。

皆様の真心のお力添えをよろしくお願いいたします。

今回、日本海側、北海道をへて太平洋側を祈り回り、5月11日に合わせて東京に戻るように御神事の移動をしております。
12日の勉強会は、お話ししますテーマの中に、この御神事の流れを含めて、かなり根深い内容になると思います。
出来ましたら多くの方に、今回のビジョンのお話を聞いていただきたいと思います。
これからの未来と6月16日17日の山中湖でのセレモニーの意味合いも深く関係してきます。
どうか御神事参加という思いで、勉強会、セレモニーにご参加いただけますと幸いでございます。

※※5月12日(土)東京。5月20日(日)大阪にて学びの和を開催いたします。お話の内容は「自然環境と富士の噴火について」という内容で、お話します。イオン・アルゲイン氏との対談形式にして、今回のサハリンでのご神事の関連も踏まえてお話させていただきます。
参加申し込みの方は、下記までご連絡くださいませ。

◆東京会場:KFCホール
◆大阪会場:コベントガーデン
<<5月勉強会:東京大阪申込み先>>

※※5月に大国ミロク大社の大祭になります陰陽祭があります。
この度、この陰陽祭に合わせお守りを企画いたしました。
自らの内の調和とバランスを願い祈り、個から全へと広がるように願い作りました。数に限りがございますが、ぜひお持ちいただき、一人一人の内側の調和から広げてゆきましょう
inyang_b_20120424142457.jpg

情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR