学びの和と6月のセレモニー

2012.05.08.20:28

本日、お昼頃、夫からの書き込みをいたしましたが、この度の東京勉強会、そして、大阪勉強会は、夫も伝えておりますように6月のセレモニーへ向けての大きな意味合いがある学びの和となります。
学びの和を行うことも、また、セレモニーを行う事も、未来へ繋ぐ行動の一つになります。
私達がお伝えできますのは、夫に見せられている現状のままであれば、迎えるであろう未来をどう回避することが出来るかということに他なりません。
お伝えすることによって、皆様の意識が善き未来へと向ける事が出来るように、そして、その希望を失わず、叶える為に行動を起こすことが出来るようにと願いお伝えさせていただいております。

今、「今」を見つめなければなりません。そして、未来につなげる道を多くの方々で見つけなければなりません。
今回の勉強会は、イオン・アルゲインさんとの質問形式になります。
また、皆さんからの質問も答えらえれる内容であればお話ししたいと考えています。
聖書の暗号は、古の方々が残してくれた、後押しだと思います。善き未来への想いを込めて、残されたものであり、そこには智恵が詰まっています。
マヤの長老を迎えるこの年に、改めて多くの方々の意識が平和の未来へと向けられることを願い祈りいたします。

※※5月12日(土)東京。5月20日(日)大阪にて学びの和を開催いたします。イオン・アルゲイン氏との対談形式にして、今回のサハリンでのご神事の関連も踏まえてお話させていただきます。見えない世界からの現状をお伝えしたいとも思っております。ぜひご参加くださいませ。
参加申し込みの方は、下記までご連絡くださいませ。

◆5月12日(土)東京会場:KFCホール
◆5月20日(日)大阪会場:コベントガーデン
<<5月勉強会:東京・大阪共通申込み先>> 

                         沖縄夕日     
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR