昨日はありがとうございました&日々の祈り

2012.05.13.11:36

新暦5月13日(旧暦閏3月23日 戌)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
日々の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えさせていただきます。

大切な何かを 忘れてはいまいか
ありがたみを 感じてはいないのか
この星は 永遠のものではない
だが 人の子と同じように
大切な手当てをすれば
共に生き行くものである
それには 何が必要か
それには 何をするべきか
忘れては ならない
共に 生きている事
命というものと 共に
生きているという事を
忘れてはならない


昨日は、東京勉強会にお越しいただきまして本当にありがとうございました。
祈り合わせは、当初予定しておりました時間よりも遅れてしまいましたが、中継させていただきました。真心を寄せてくださいました方々本当にありがとうございます。

日々、様々な事が起きておりますが、それでも、今ここにいることは、この世の中を変化させることが出来るからこそいるのかもしれません。
日々の時の中に埋没してしまい、忘れてしまっていたことを再び思いだし、安心して暮らしてゆける世の中へと過ごすことが出来ますよう共の歩みをお願い申し上げます。

※※5月28日に大国ミロク大社の大祭になります陰陽祭があります。
この度、この陰陽祭に合わせお守りを企画いたしました。
自らの内の調和とバランスを願い祈り、個から全へと広がるように願い作りました。数に限りがございますが、ぜひお持ちいただき、一人一人の内側の調和から広げられることを願い祈りいたまます。
↓お申し込みは下記の画像をクリックしてください↓
inyang_b_20120424142457.jpg
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

資料
御神事における参考資料を掲載
イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR