明日春分の日(旧暦02/24甲子)

2009.03.19.21:26

明日の春分の日は、昼と夜の長さが一緒であるという日です。
これから夏至に向け日(火)の力が、勝ってきます。

強くなってゆくその火の力が、善き未来を創り行くものとなるように、経済、世界の中に、善き未来へ火種や育ちゆく、物事をあたたかく見守る火、生み出す、育む火となるよう願います。

私は、2000年から、十数年先の未来のビジョンを見せられ御神事を行ってきました。昨年ホピの村へ行き、そこに記されている未来を確認し、戻りました後、今年3月まで御宮に籠もり、お宮の神とこれまで自分の行ってきた御神事の再確認の祈りを致して参りました。
その間に、新たな数年先のビジョンを見せられました。
見たビジョンは改めて書き記しますが、明日春分という日に、日本列島の北、北海道の旭岳から始めとし、善き未来を創れるようにと願い今回新たなる出発の祈り致します。

皆様にお願いしたいのは、日々の生活を見据え、このような世の中ではありますが、3年、6年、12年、更に12年先と未来をどうありたいか、どのような未来にて生活をしたいか、自らが願う善き未来を想像し願い下さいますようお願いしたいと思います。

そして、願った後に、小さな、些細なことからでも、出来ることから何か行動を起こす、その行動は、善き未来を創る一歩となります。

どうか、真心のお力添えをよろしくお願い致します。

*******

ただいま、北海道へ到着いたしました。
これより、車の整備をし函館から旭岳へ向かいます。
皆様との祈り合わせを12時としておりますが、これから14時間走りますので、もし、12時に間に合わないようでしたら、その時間におります場所から祈りますが、必ず旭岳へ向かい祈りを致します。

comment

Secret

情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR