日々の祈りと御神事の状況

2012.05.21.17:47

新暦5月21日(旧暦4月1日 午)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
本日、琵琶湖にて祈りました際に伝えられた言葉をお伝えします。

いつ起きても
おかしくないことが
この地にあり
人々は 抱え生きている
地上は今 混乱しており
その願いは 人間が握る
生きることに大切なことを
人として大切なことを
忘れてはならない

昨日は、大阪勉強会でした。
お忙しい中、会場にお集まりいただきまして、ありがとうございました。
また、ボランティアの方、そして、会場をお貸しくださいましたコベントガーデン様本当にありがとうございました。

夫の啓示の話を中心にお話させていただきました。
見せられているビジョンがあるということは、改善してゆけば、繋がる未来があるということであります。
つなげゆく未来を忘れずに、一つ一つ繋げて頂けますと幸いです。
本日は、皆既日食でしたが、夫にそのことについて啓示が降りたのですが、他のこととも関連性がありますことから、改めてまとめましてから掲載させていただきます。

大阪を後にし、愛知、静岡と移動しながら、いのっております。

浜名湖

*********

※※神戸・東京・札幌講演会
6月10日(日)神戸、6月20日(水)札幌、6月23日(土)東京と来日されています、アレハンドロ氏、エリザベス女史、テ・ポロハウ氏の講演会があります。
今年2012年、マヤの予言や言い伝えにおいていったいどのような内容なのか、実際に、暦をつかさどっている方から、暦というものの真実のお話を伺うことができる機会です。また、エリザベス女史には、女性の方の役割の大切さをお話していただけます。テ・ポロハウ氏は、自らの役割、水に関するお話をしていただけます。
お三方が同時に集まるということは、なかなかありません。この機会に、ぜひご参加くださいませ。
お席に限りがございますので、事前のお申し込をお願いいたします。

下記の写真を↓クリックしてください。申込みサイトへ変わります。

khoenkai_20120509131355.gif

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

2012.05.22.03:35

管理人の承認後に表示されます
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR