日々の祈りとご神事の言葉

2012.06.03.19:00

新暦6月3日(旧暦4月14日 未)
いつも真心のお力添えありがとうございます。
本日、5月19日神鍋にて伝えられました言葉をお伝えさせていただきます。

時の流れは 今 戸惑いを見せる
人の子等は どこへ行くのか
この星は どこへ行くのかではない
それは そなた達が
どこへゆくのかという問題である
人の子等よ
どこへゆくのかは
そなた達の選択ぞ
それを 間違ってはならない


本日、夫から、映像配信か書き込みという事をお伝えさえていただいておりましたが、事情により、配信することが出来なくなったということを連絡受けました。
慌ただしい流れの中、しっかりと方向性を見つめ、歩むということは、なかなかに難しいことかもしれませんが、それでも、歩み、未来を創ってゆくことによって、繋げられてきた様々なもの、そして、ここに生まれた意味というものを伝えてゆくことが出来るのではないかと思います。
叡智の中には、今の私達への伝言があり、また、託す者からのアドバイスがあります。
どうか、皆で乗り越え、平和の流れを作り、生み出しましょう。

比嘉良丸、りか

※※
外国ご神事が決まりました。キルギスタンへとお招きを受け行ってまいります。
このご神事に合わせて、お守りを用意しました。ご依頼の方、一人一人の為に、作り、また、現地にてお祈りしてまいります。ぜひ、お持ちください。↓下の画面をクリックすると詳細に移ります
キルギス

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

2012.06.07.12:41

管理人の承認後に表示されます
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR