第6回「食の和のつどい」のご案内

2012.08.24.15:00

第6回「食の和のつどい」をご案内いたします

今回は講師に齋藤かおる先生を御招きして、Universal Diet(ユニバーサル・ダイエット)」料理をご指導いただきます。
Universal Diet料理 とは、完全に野菜・果物・穀物等 植物由来の材料を使った料理で、コンセプトは、あらゆる文化圏のだれでもが 食べられるというものです。地球と体の環境に良いだけでなく世界の平和に貢献し、エネルギーや資源の無駄使いも抑えることが出来るそうです。また、現在、心配されている放射能の内部被爆を最も抑え、地球と子どもたちの未来のために 最も相応しい食事の仕方との事です。
齋藤先生は芸術家として、世界的な活動をされながら、「料理は愛のアート」という信条でUniversal Diet料理を広められています。齋藤先生がる主催されている「Art of Shanrti
のフェイスブックのページをひらいていいただきますと、その料理の美しさ(美味しさ)や※1UDCC(国際共通食協力センター)の活動をサポートされている様子がわかりますので、ぜひ、ご確認ください。http://www.facebook.com/ArtOfShanti
今回も「食の和」というパブリック講習として、特別な価格での参加費での開催を齋藤先生にお願いしています。この機会にぜひ、Universal Diet料理をご体験ください。

※1 UDCC(国際共通食協力センター)
国内外の良質の植物原料食品の選定、食べ方、育て方、のそれらの普及販売協力活動。平和的未来社会を目指す全ての人々や子どもたちの為の教育支援活動。家族の健康や環境保全意識を促す為の食にまつわる知識普及活動。各プロジェクトで得た利益を、貧困地域の安定的平和的経済発展的改善に役立てる活動。その他、緊急時における各該当地域への国際共通食の援助活動。

日  時:    9月8日(土)11:00~14:00
 
場  所:    駒込地域文化創造館
         東京都豊島区駒込2-2-2
http://www.toshima-mirai.jp/center/e_komagome/
 
アクセス:    JR 山手線 駒込駅徒歩2分

 持ち物:    エプロン 三角巾

講習会費:    1500円
             
お申し込み&お問い合わせ先:   げんき畑 TEL048-967-2888 担当:山下
Mail:genkibatake@minos.ocn.ne.jp
*@を半角に置き換えて送信先に入力ください。  
                               
またはメーリングリストにて受け付けます。

講師☆斉藤かおる先生のプロフィール☆
東京生まれ。東京造形大彫刻科卒。 2009年よりvegan。
築地のマグロ問屋の長女として生まれる。病気をきっかけにvegetarianになる。 
NGO UDCCソーシャルワークでインド・ネパールにおいてアートプログラムをおこなう傍ら、持続可能な未来のコンセプトを伝えるUniversal diet料理を広めている。
信条: 料理は愛のアート。 趣味: インドのGITA 詠唱。 絵画詩など創作活動。
Universal Diet Cooperation Center (国際共通食協力センター): founder/president ・ Project shanti kids 主宰
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR