日々の祈り

2013.01.29.09:45

新暦1月29日(旧暦12月18日 未)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
日々の祈りの際に伝えられました言葉をお伝えさえていただきます

いつも流れは
不確かなるもの
それは いつでも
その者の意識において
変化することが出来るから
流れとは 
皆で作っているもの
流れとは
皆が作っているもの


本日伝えられました言葉は、未来や事の流れというものは、すべてが決まっているというものばかりではなく、一人一人の意識によって変化することができるという事を伝えてきているように感じました。
だからこそ、一人一人の意識や行動について伝えられてくることが多いのだとも思います。
全てが決まっているという事も言われますが、それでも、選択肢はあり、決まった通りに進むか、それとも肉づけをして決まった流れ以上のものにするか、それもまた、選択肢なのかもしれません。
不確かなるものという伝え方をしてきているのは、そういった事を伝えているのではないかと感じました。

皆様はどのようにお感じになられましたでしょうか。
私の解釈は、一つの参考として受け止めていただけますと幸いでございます。

比嘉りか

★:★:祈りの和インフォメーション★:★:

●大阪学びの和の詳細は下記より
syousai.jpg

◆2013年新年のお守り発売!◆
2013年の新暦、旧暦とお祈りを込めます。今年も2月までご予約承ります。詳細は下記写真をクリック
※発送は、2月10日(旧暦元旦)以降になります
sinnnenn
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR