現在の状況とお知らせ

いつも真心のお力添えありがとうございます。
比嘉りかです

昨日、富士の麓に参りました。この麓での話し合いですが、今回夫が小笠原に行く前から、常に夫を指示し共に御神事をしている神様(我宮の御祭神の一神・艮光明大神様)が、かなり厳しいことを伝えてきたことから、夫とその神様との間で、小笠原に行くとき、小笠原の滞在中、そして戻ってきてからも激しいやり取りをしております。そこで、富士の麓にて、この話し合いに我宮の主祭神であります天地の父神様母神様が間に入り、今後の御神事の流れなど直接指示を受けたようです。この内容などにつきましては、今月の20日(日)に行われます東京での祈り合わせの際にお伝えさせていただきたいと思います

この激しいやり取りに関係するのですが、小笠原での最後の2日間、夜に宿から配信しました際に、夫から私に中継の話が移りました直後 夫がいびきをかいて寝ているという指摘がありました。
これですが、寝ているというよりも、先程の今回もめている艮光明大神様とそこでやりあわないように、主祭神の天地陰陽大神様(父・母)が夫を寝かせ、意識を現実から引き離した状態でありました。
この艮光明大神様が、この先、人間が自然界・神界にふみってはいけない部分に踏み入ろうとしているという状況に酷くお怒りであり、それに対して、夫との間に、かなり激しいやり取りがあり続けました。
また、2日の中継でも、この神様の怒りを抑えながらお話しさせていただきましたこともあり、解りずらい部分や、足が映ってしまったりして、だらしない映像になってしまっておりました。申し訳ございませんでした。
また、小笠原での中継の中でも、その神様は夫を使いその怒りを訴えようとしていましたが、夫が何とか意識を保ち話を終えました。ですが、私が引き継ぎ祈りをする際にも、その神様が今度は私を通して伝えてこようとしたことから、強制的に我宮の父神様、母神様が間に入り、夫の意識と伝えたい神様とが別の所で話すことが出来るようにし、私には皆様にお伝えしないといけない事を伝えさせたという事になりました。
寝かせるという事で強制的に意識を現実から引き離し、押さえられた事からいびきが出ており、中継が終わると同時に夫は起きましたが、かなり怒っており、落ち着くのに時間がかかりました。
このような事情でありました。ここで改めましてお詫びいたしますと共に、ご理解いただけますと幸いでございます。

さて、このたび、13日(日)に東京にてこころのかけはし 祈りの和のミーティングの呼びかけをさせていただきます。
啓示的な内容も急を要するものが多くなり、出来るだけ御神事に集中できる状況を創らないとならない状況になってまいりました。ですが、私達夫婦二人、そして現在のボランティアさん達だけでは賄えない状況になってきております事から、改めて皆様に現実的な行動を共にしていただく事が出来ないか呼びかけさせていただく事といたしました。

今回、主にブログなどのウェブ関係の事や全体を取りまとめるなどの対応をお願いしたいと考えております。
今まで、ボランティアの方々のお力添えもありましたが、主として私がお知らせ、告知、ブログの全体的な更新、動画の処理など行ってまいりました。
しかしながら、夫と共に御神事を行いながらですと、どうしても、夜、夜中の作業になったり、電波の状況などから思うように作業が進まない事があり、また、お祈りや口伝えをした後は、どうしても、意識がしっかりとしない事が多く、ぼんやりしてしまい、作業をしたくてもすることが出来ず、掲載のタイミングや内容に不十分なことなどが多々ありました。
日中も、夫は、突然、運転中も関係なく、啓示のやり取りが始まります。そういった時にはカーナビの音声などは気にならなくなりますので、代わりにナビを見て伝えたりすると、日中は殆ど作業の時間がありません。
夜も同様に、寝ていてもビジョンや啓示的な事を伝えられる時には、酷くうなされます。本人には、啓示、ビジョンと現実の区別がつきませんので、うなされている時には、起こさないとなりません。
空いた時間には、どうしても溜まった事務的な作業を優先にしてしまい、御神事が夫に任せきりになります。ですが、夫婦それぞれの役割があります事からも、夫自身も一人での対応が限界にきており、私が御神事への比重を大きくしないとなりません。

今回、支えてくださいます方を探しておりますのは、ウェブ上での作業が中心となります。
ウェブの知識がある方(HTML編集やバナー作りなど)で支えてくださる方がおられましたら大変助かります。
作業をいくつかに分担、分割いたします。専門的な知識が必要な作業から中には簡単な更新作業などもありますので、特別な知識がなくとも対応できることもございます。また、ウェブというネットで出来る事でもありますので、東京に限らず御対応いただけると思います。
ただ、啓示的な事で、告知や掲載に対し期日の指定が入る事があります。告知のタイミングや掲載のタイミングといった事も御神事の流れの中の一環となり、大きな意味を持ちます。その際には、その日までに、掲載しないといけないと言った事も出てきますので、こういった事もご理解ご了承いただき対応していただきたいと思います。
例)学びの和などの申込ページの作成・活動スケジュールの入力・新規更新情報の入力・動画掲載・TOPページイベント情報の更新管理など・・・

13日(日)東京 KFCホール にて(会議室は、当日KFC会場の案内掲示板をご覧くださいませ)
このもようは中継いたしますが、当日会場に足を運べない方を対象に配信させていただきます。上記の分担活動の内容を行ってくださる方で、直接の会場参加が難しい方に限り、ご視聴の場所をご案内させていただきます。
下記連絡先まで御連絡下さいませ
問い合わせ

最後に、夫からです。
10月に日付を含めて伝えられていた経済と自然災害がありましたが、この事についての内容と今後の事について祈り合わせ当日までにお伝え出来る部分はお伝えしようと考えております。
18日、19日、秋田から福井。20日の女川、23日の泊は、先送り回避は出来ております
しかし、油断すると起きてしまう可能性があると伝えられておりますので、しっかりと回避できるまで油断せずに参ります。
20日にお話ししますのは、タイミングをずらした事に対して、反対勢力が取った行動が神の怒りをかっているという事などを含めてお伝えしたいと思っております。
しかしながら、やり取りの中でこの20日(日)の祈り合わせでしかお伝えすることが出来ないものも出てくるかとおもいますが、それに関しましては、当日お話しさせていただこうと考えております。
この日、お伝えしようと思っております内容は、上記の事に加えて、経済と自然災害の今後変化した流れ、それに対する、御神事の新たな仕組みづくりについて、そして、前述しましたが、神々とのやり取りの内容をお伝えすることとなります。
祈り合わせに際し、意識していただきたい事としては、未来の経済の安定と政治の安定をもって、平和を確立することが出来るようにという事を意識して祈り合わせしていただければと思っております。

皆様の自律的な行動が未来を創る鍵となります。
どうぞよろしくお願いいたします。
 
比嘉良丸
比嘉りか


★*★*祈りの和information*★*★

NEW ドンアレハンドロ長老の映画 北海道・沖縄開催決定!!

2012年の富士山中湖セレモニーにも来日くださいました、マヤ・キチェー族長老アレハンドロ氏は皆様もよくご存じかと思います。
今回、長老を7年間にわたり撮影してきたドキュメンタリー映画が公開されることとなりました。
聖なるマヤの予言を携えた一人の長老が歩んだ軌跡。
今起きているこの急激な変換期を生き抜く、愛と叡智に満ちた姿が映し出されている映画です。
長老の言葉を通して、一人一人の心が、それぞれの今後の人生に対し、これからの未来に対し、大切な事を受け取れるのではないかと感じております。
ご来場いただきました皆様に、もれなく、SHIFT OF THE AGES の日本語版DVDがプレゼントされます。
ぜひこの機会に、足をお運びくださいませ。

11月・・・北海道:札幌市内
12月1日(日)・・・沖縄 開催会場>>那覇市てんぶす

詳細は、改めてご連絡いたします。
ぜひご来場くださいませ。

お知らせ

活動のご支援を今後とも宜しくお願い致します

啓示は常に伝えられ続けております。
比嘉夫妻の御神事は、皆様のご支援により執りおこなえております。
どうか、今後とも引き続き御神事を執り行ってゆけるよう
皆様の変わらぬお支えを何卒宜しくお願い申し上げます。

御支援用 社団法人口座

沖縄銀行 コザ支店 
普通 1887649
一般社団法人 こころのかけはし 祈りの和 代表比嘉良丸


ゆうちょ銀行
記号 17000 番号 5821671
一般社団法人こころのかけはし祈りの和
シャ)ココロノカケハシイノリノワ

ゆうちょ以外の金融機関から
七〇八店 普通 0582167

御神事支援口座に法人名義の口座を用意いたしました。
こちらの口座への御支援も、
比嘉夫妻の御神事に活かされてまいります。
他の口座は大国ミロク大社のHPに掲載しております。
(ミロク大社HPへ移動)
御都合の良い口座へ何卒ご支援を宜しくお願い致します
領収書が必要な方は問い合わせ窓口にご連絡ください


募集のお知らせ
ミロク殿本宮では、儀式で使用いたします聖水を募集しております。
全国の気をたたえ、皆様の真まごころのこもった聖水は祭壇でご祈祷をさせていただきましたのちに、風水火の儀式で使用させていただいております。
ありがとうございます。
聖水
〒904-0006
沖縄市八重島1-3-9
こころのかけはし 聖水係

ボランティアのお願い
ミロク協友会として、儀式を行うための資料を日々集め
更新し作成をしています。
皆様に各種作業のお手伝いのお願いがございます。
お力添えをいただけます方、是非ご協力をお願い致します。
詳細はicon 2016

検索フォーム

関連サイト

↓クリックで関連サイトへ icon <ミロク結びバナー icon13 隙間 icon4 隙間 時系列 隙間 祈りの和TV 隙間 隙間 itiran

↓特別掲載サイトへ itiran

年別アーカイブ

2024年 04月 【9件】
2024年 03月 【31件】
2024年 02月 【24件】
2024年 01月 【27件】
2023年 12月 【36件】
2023年 11月 【25件】
2023年 10月 【31件】
2023年 09月 【28件】
2023年 08月 【17件】
2023年 07月 【26件】
2023年 06月 【26件】
2023年 05月 【32件】
2023年 04月 【30件】
2023年 03月 【21件】
2023年 02月 【26件】
2023年 01月 【24件】
2022年 12月 【30件】
2022年 11月 【22件】
2022年 10月 【25件】
2022年 09月 【24件】
2022年 08月 【24件】
2022年 07月 【28件】
2022年 06月 【22件】
2022年 05月 【6件】
2022年 04月 【26件】
2022年 03月 【15件】
2022年 02月 【16件】
2022年 01月 【17件】
2021年 12月 【20件】
2021年 11月 【25件】
2021年 10月 【19件】
2021年 09月 【7件】
2021年 07月 【2件】
2021年 06月 【2件】
2021年 05月 【1件】
2021年 04月 【6件】
2021年 03月 【12件】
2021年 02月 【14件】
2021年 01月 【26件】
2020年 12月 【34件】
2020年 11月 【20件】
2020年 10月 【3件】
2020年 09月 【4件】
2020年 08月 【2件】
2020年 07月 【3件】
2020年 06月 【10件】
2020年 05月 【13件】
2020年 04月 【3件】
2020年 01月 【1件】
2019年 12月 【3件】
2019年 11月 【4件】
2019年 10月 【6件】
2019年 09月 【11件】
2019年 08月 【2件】
2019年 07月 【3件】
2019年 06月 【6件】
2019年 05月 【22件】
2019年 04月 【4件】
2019年 03月 【9件】
2019年 02月 【1件】
2019年 01月 【3件】
2018年 12月 【18件】
2018年 11月 【3件】
2018年 10月 【8件】
2018年 09月 【9件】
2018年 08月 【15件】
2018年 07月 【9件】
2018年 06月 【14件】
2018年 05月 【15件】
2018年 04月 【24件】
2018年 03月 【17件】
2018年 02月 【13件】
2018年 01月 【26件】
2017年 12月 【23件】
2017年 11月 【16件】
2017年 10月 【30件】
2017年 09月 【16件】
2017年 08月 【11件】
2017年 07月 【11件】
2017年 06月 【20件】
2017年 05月 【24件】
2017年 04月 【22件】
2017年 03月 【35件】
2017年 02月 【22件】
2017年 01月 【24件】
2016年 12月 【22件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【17件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【33件】
2016年 06月 【31件】
2016年 05月 【23件】
2016年 04月 【14件】
2016年 03月 【11件】
2016年 02月 【9件】
2016年 01月 【12件】
2015年 12月 【20件】
2015年 11月 【18件】
2015年 10月 【24件】
2015年 09月 【29件】
2015年 08月 【18件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【18件】
2015年 05月 【14件】
2015年 04月 【20件】
2015年 03月 【22件】
2015年 02月 【15件】
2015年 01月 【20件】
2014年 12月 【16件】
2014年 11月 【27件】
2014年 10月 【25件】
2014年 09月 【25件】
2014年 08月 【25件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【14件】
2014年 04月 【21件】
2014年 03月 【20件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【13件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【21件】
2013年 10月 【32件】
2013年 09月 【24件】
2013年 08月 【23件】
2013年 07月 【12件】
2013年 06月 【25件】
2013年 05月 【30件】
2013年 04月 【27件】
2013年 03月 【18件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【29件】
2012年 12月 【22件】
2012年 11月 【31件】
2012年 10月 【39件】
2012年 09月 【31件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【19件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【10件】
2012年 03月 【24件】
2012年 02月 【23件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【24件】
2011年 11月 【18件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【25件】
2011年 08月 【24件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【21件】
2011年 05月 【27件】
2011年 04月 【24件】
2011年 03月 【24件】
2011年 02月 【17件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【21件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【13件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【25件】
2010年 07月 【24件】
2010年 06月 【27件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【40件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【13件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【10件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【51件】
2009年 05月 【54件】
2009年 04月 【29件】
2009年 03月 【61件】
2009年 02月 【16件】
2009年 01月 【25件】
2008年 12月 【13件】
2008年 11月 【62件】
2008年 10月 【28件】
2008年 09月 【60件】
2008年 08月 【63件】
2008年 07月 【12件】
2008年 06月 【4件】
2008年 04月 【6件】
2008年 03月 【18件】
2008年 02月 【15件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【7件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【3件】
2007年 06月 【10件】
2007年 05月 【7件】
2007年 04月 【6件】
2007年 03月 【4件】
2007年 02月 【5件】
2007年 01月 【5件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【4件】
2006年 09月 【10件】
2006年 08月 【3件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【5件】
2006年 05月 【2件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【5件】
2006年 01月 【5件】
2005年 12月 【5件】
2005年 11月 【2件】
2005年 10月 【1件】
2005年 09月 【1件】
2005年 07月 【1件】
2005年 06月 【4件】
2005年 05月 【2件】
2005年 04月 【2件】
2005年 03月 【2件】
2005年 02月 【1件】
2005年 01月 【3件】