「本日の放送に関してのお知らせ」

2014.03.06.08:10

いつも、真心からのお力添え有り難うございます。

「本日の放送に関してのお知らせ」

本日の午後の祈り合わせの放送は、比嘉りかさん体調不良のためお休みさせて頂きます。
ご了承の程宜しくお願い致します。
尚、この後午前9時頃より、比嘉良丸さんのメッセージを祈りの和TVにて生放送で配信致します。お時間のある方は是非、ご試聴ください。
↓祈りの和TVはこちら
http://inorinowa.org/tv/


「3月度合同祈り合わせのお知らせ」

3月度の合同祈り合わせ開催日は16日(日)となっております。
今月の開催会場は、主会場を札幌に置き、新潟、埼玉、東京、名古屋、奈良、高知、沖縄の合計8会場となっております。
詳細はこころのかけはしブログ、祈り合わせ公式サイトにて近日発表致します。
是非、お近くの祈り合わせ会場へご参加下さい。

それでは、本日も皆さまにとって良い1日でありますように。

こころのかけはし 高橋 潔

■2月28日午後の祈り合わせの書き起し文章をお届け致します。
 ※本文章は、放送音源から書き起した文章です。

140228-3時の祈り合わせ

失礼します。3時の祈り合わせを始めさせていただきたいと思います。今日はこちら大国ミロク大社のお宮から失礼させていただきます。ではお祈り始めさせていただきます。


新暦2月28日、旧暦1月29日、午の日にことあけて申し上げます。

一日の祈りの言葉
私たち、一人ひとりが人としての生きる意味に気付き、 日々の生活の中に
「愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和」があることを知り、
一人ひとりが、神の心を知り、自然のありがたみを心で感じ、
祖先の思いを心で受け止め、また人の心の大切さを知り、
一人ひとりが良き世の中、良き未来の作り手として、
次の世代への導き手となれるよう、心より願い祈りいたします 。

神・自然・祖先・人に対する、
「罪穢(けが)れ、身の過(あやま)ち、行いの過ち、言葉の過ち」をお許し下さい。
そして神、自然、祖先、人に対する、
「命、恵(めぐみ)、愛、支え、導き」を頂きまして感謝申し上げます。

宇宙の仕組み、自然の仕組み、命の循環の仕組みが狂うことなく、
私たち人間が、日々の暮らしの足元に、
「愛、幸せ、喜び、豊かさ、平和」が有ることに気づき、
人として遣(や)るべきこと、成しえることに気づき、
「人として覚醒すること」を導き下さりますよう、お願い申し上げます。

人々が眠りについた時、
その日に憑(つ)いた、いかなる、因果、因縁も清め、改め、洗い流し、
心と身体の疲労を取り除き下さいまして、
翌朝、目覚めたときには、「生きる喜び、生きる力」に満ち溢れた心持ちで
新たな朝を迎へ入れることが出来ますよう、
見守り、導き下さりますよう 願い祈り申し上げます。

人々の心が、平穏、平安、安定、平和に。
そして、この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように。

戦 争い決して起きることなく 
いかなる災いも 小難無難と 変わりゆくこととなりますように
繋ぎ続けゆく この時・時代・世代・流れを 
留(とど)めることなく 汚(よご)すこと無く 濁らすこと無く 汚(けが)すこと無く 
次へと託されゆく 託しゆく 多くの命達に対し 
誇りを持って善き未来へと 繋ぎ 託し続けゆくこと叶いますように 
どうか一人ひとりに分かる形にて 
お導き下さりますよう お願い申しあげます


伝えていただいてます言葉を、お伝えさせていただきます。

一つひとつの世の中 一人ひとりの世の中は 
見ず知らず者が 多く集まり 成し遂げてゆくもので あるように思える
しかしながら人々は 同じ思いを持ち 同じものからでき 
そして 同じものの中で 成し遂げられているのである
そなた達は 形・姿は違えども 考え・意識も違えども 
しかしそれでも 同じものからできているのである
共通するべきところ また共有するべきところ 共感すべきところは 
必ずどこかかしらに眠っており また気付かぬところにあり 
知っていることもあるであろう
善き道 善き未来とは 多くの生きとし生けるもの達の 
同じように 同じものからできているということに 
気付くことからまず始まることとなるであろう
またそして 多くの生きとし生けるもの達と共に進みゆくことこそが 
自らの命を 繋ぎ続けてゆくということにもなり 
そして 多くの生きとし生けるもの達が共に歩みゆくことが 
この世の この世の中が 健やかなる成長を遂げゆくことでもある ということ 
そして 自分の 自らの命も繋ぎ続けゆくということに 気付くこととなるであろう
善き道 善き未来とは 一瞬にしては為すことはできない
けれども そこから先に繋ぎゆこうとするその努力無くば 
これから先に進みゆくのは 破滅の道へと進みゆくことに他ならない
なぜならば人々は どうしてもその道へと 
安易な道へと進みゆこうとしてしまうからである
何故ならばそれは 普通そのように 考え いや 楽を知ったのならば 
その楽な方へと流れゆくのは この身 この体 このすべての細胞 
その記憶の中にあるであろう 
よいか 善き道 善き未来へと進みゆくためにも 
決して見失うことのないその未来を 善き道 善き未来のその歩みを 
決して見失うことがなきように 進んでほしいのである
一歩 また一歩と 続きゆく未来は 数限りなくあるはずである
しかしながらそれを善き方向へと 修正し続けゆくことができるのは 
他でもない 今この現状現実を生きている 多くの命達に他ならない
善き道 善き未来は 一歩ではできない
少しずつ重ねてゆくことにより 成し遂げゆくことができることになりゆく
どうかその未来を その手にある未来を 
握り潰すこと無く 見失うこと無く そして手放すこと無く 
自らの未来を 次への託すもの達の許へと 
どうかその未来を 繋ぎ続けてほしいものである


ありがとうございました。
本日伝えられました言葉は、今生きている、まず最初に伝えられていたのは、今生きている、今この地球上にある生物、生きとし生けるものは全て、同じような、同じその、成分とゆったら変なんですけれども、同じもので出来ているということを、まずは言ってました。
それは人であっても、植物であっても、動物であっても、土であっても、この星であってもだと思います。それはいつも言われているんですけれども、自分達はその命を得て生きている。その命もこの地球の様々なる成分を得て生きている。言うなればそれは本当に自分達はこの地球の多くのそのカケラから作られており、また命を繋いでいるということに、繋いでいるということに繋がって来る。なので、大きくゆえば本当に全ての生きとし生けるものが、同じその地球にある、同じそのもので出来ているという風に言っても過言ではないかと思います。
だからこそ、どうか共有できる部分、共感共鳴できる部分が必ずあるので、それを失わないでいてほしいということだと。同じもの同士で傷つけあうことはやめてほしいという風なことだと思いました。また次に繋げ続けてほしいというのは、次の時代に生きて来るもの達に対しても、その更にいい未来を残すことができるように、更にいい未来、更にいいこの星、住みやすい場所を繋ぎ続けゆくことができる様にというのは、今生きている生き物達の、人間を含めた命達の、次に託す、その本当に大きな役割役目であり、それは決して欠かすことのできない、また止めることのできないものなのではないかとも感じました。

そうですね、よく本当に常に言われている、すべての命が繋がっている、普通にことわれば「人類皆兄弟」という風な言葉もありますけれども、その言葉だけではなくて、本当に地球の、地球からもらっている命達で、私達は命を繋いで生きています。次に生きて来る、生まれて来る世代も、同じように地球の、地球から分けられている命を自分の体内に取り込んで、そして自分の命を繋いでゆくことになると思います。そのためにも、本当に次の命達が生き続けゆくことのできる場所を、私達は創っていかなきゃいけないですし、守っていかなきゃいけないですし、提供することができるように、行動してゆかなければいけないんだと思っています。そのように、本当に希望を失うこと無く、また次に、必ず今生きている人達は次に繋ぐことができるその力を兼ね備えているからこそ、今この時代に、この世の中に生きていると思いますので、それをどうか本当に希望として、そしてそれをどうか見失うことなく、次の世代達のためにも繋ぎ続けてほしいということを、本日言われていたのではないかと感じました。

では3時の祈り合わせとさせていただきまして、終了させていただきたいと思います。本日は本当にありがとうございました。

伝え手:比嘉りか
文字起こし:こころのかけはし文字起こしチーム

情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR