本日「緊急祈り合わせ」を開催致します。

2014.06.10.03:04

いつも真心からのお力添え有り難うございます。
昨日のブログ・メルマガにてもご案内申し上げましたが、本日、緊急にて祈り合わせを開催致します。
既にご存知の事と思いますが、今回の祈り合わせは、関東での発生が伝えられている6月13日の地震の完全回避が目的となっております。また、今回の祈り合わせにつきましては、下記の通り祈りの方法を決めさせて頂きます。この方法は6月8日の学びの和東京に於きまして、ご参加の皆さまそしてお越し頂いた見えない方々との間で、祈る内容、イメージの方法、開始時刻など、祈り合わせの一連に関してコンセンサスがとられた方法となります。どうぞ、皆さま、いらっしゃる場所から時、方法を合わせて13日の災害の完全回避の為の祈り合わせにお力添え宜しくお願い申し上げます。

「祈り合わせ方法」
◆開始日時:平成26年6月10日 午後1時30分より。
多くの方の思いをひとつとするために開始時間を出来る限り合わせて下さい。祈り合わせは約1時間としますが、お時間の許すかぎりにてご参加宜しくお願い申し上げます。
◆テーマ:6月13日の関東での地震の完全回避
◆祈る場所:その時にいらっしゃる場所からご参加下さい。特別の場所へ赴く必要はありません。
◆祈り方、イメージと心、言葉での祈り方

(ビジュアル的なイメージ方法)
  関東近県に於ける火山へのマグマの上昇を押さえ、戻し、地球の核に一旦、マグマのエネルギーを戻す。その戻されたエネルギーは核を通じて、世界中の数百数千の火山から少しばかりの噴煙に分散されすべてのエネルギーが開放される。地球の中心にあるゴム毬、風船の様なマグマの球から関東に向け昇るエネルギーが下降に転じ、地球の核から、少ない所へ集中するのではなく、地球のすべての活火山に向け小さな噴煙として分散開放されるその様なイメージを思い浮かべて下さい。

 (言葉としてのイメージ方法)
今、この地震が起こるとすべての命にとって困ったことになる。社会は大きく混乱しそれが戦への流れとなり、人のみならず多くの命が失われる事になります。地球の母(内核)地球の父(外核)そして、世界中の活火山の存在へ真摯に助けを求めて下さい。多くの命が健やかに暮らせる未来への路が閉じることの無いように。助けを求めて下さい。

「祈り合わせの前に読み聴きして頂きたい事」
◆6月8日の祈り合わせにて伝えられた言葉をお聞き下さい。音声ファイルを準備しました。
 ※名前を告げることはありませんでしたが、我が子達という表現から地球の母の心からのメッセージが届けられたようです。
 音声ファイルはこちらをクリック
◆関東へのマグマのエネルギーをすべての活火山へ分散させることが選択された経緯(文字と音声)
  詳細はこちらをクリック
◆地震を緩やかに開放する為のイメージ方法。地震と人の関連性。
 詳細はこちらをクリック

「多くの方へお知らせ下さい」
本日の祈り合わせは関東だけの問題ではありません。日本は勿論、全世界、そしてこの星以外の全ての命に関連する問題です。是非、皆さまのお知り合いへご自身のブログ・メルマガ、SNSなどを使い祈り合わせへの参加を呼びかけて下さい。

こころのかけはし 高橋潔
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR