明日20日午後3時 祈り合わせのよびかけ 8月19日午後3時の祈り合わせ

2014.08.19.12:55

新暦8月19日

いつも真心のお力添えありがとうございます

明日8月20日午後3時祈り合わせのよびかけ
8月18日午後3時祈り合わせの動画と放送内容の書き起こしを
掲載させていただきます。
こころのかけはし事務局


合同祈り合わせの呼びかけ

明日8月20日午後3時より、
皆さまと共に祈りを合わせて頂きたいと思います。
比嘉良丸氏リカ氏は沖縄南端の海上からの御神事になります。
多くの命が失われることのないようにとお祈り頂けますようお願い申し上げます。

                               みろく会



8月18日
8月18日15時祈り合わせ

(以下、「伝えられた言葉」書起し)


逃げゆくのかなぁ人間は
見なかったことにして 気付かなかったことにして
目を伏せたまま 歩んでしまうのだろうか
我らと共に 歩みゆきたくは しっかりと現実を見てゆくことは
我らのその状況と 我らのその 痛みと
我らのその 今の 在りし姿を 知りゆくことが出来よう
それを知らずして 救いゆこうとすることも出来ぬし
また 共に歩みゆこうとすることも出来ない

しっかりと 向き合い 進みゆくことは 出来るはずである
無論 それが出来ている者もおり
まだ見えないようにしている者もいる
けれども きちんと 一緒に進むことは 叶うはずなのである
何故ならば そなた達の中に在る その力は その命とゆう力は
共に分けた命であるのだから
共に生きてゆくことは 出来る筈なのである
善き未来への道筋を 見失うことなく進みゆくこと
この中にどうか 人とゆう 種族だけではなく
多くの生きとし生けるものが あり続けるよう 共に共存してゆくことが出来る様に
どうか 願い 想いの中に 込め続けて欲しい
この込めた想いが そなた達を支えゆくと共に
今ある 生きとし生けるもの達をも 支えゆくものとなりゆく
忘れてはならぬ
忘れてはならぬ
この地球上に 生まれた意味
この地球上に 生きている意味
命と共に 在り続けゆくことを 忘れずに いて欲しい



ありがとうございました

**解釈**
伝えて来て下さいましたその言葉が、人も自然の一部であり、またそこに生きてゆく命達と同じであるということ、自然界においての同じ命である、人という名の同じ命であるとゆうことを伝えられたと思います。そして人間達だけのその描く未来や人間達だけの社会とゆうものだけをイメージしたりするのではなく、豊かな自然環境も共に存在していることをイメージして願い、描いて欲しいとゆうことを伝えられていたのではないかと思います。
今後は、祈りの際に、大切な方々が笑顔で安心して暮らしてゆける世の中、またそのような状況を思い描いて頂きますと共に、緑あふれ自然豊かで本当に動植物達が活き活きと生きている、そして人間が共に共存しているイメージも持って頂こうと思います。それが私達自身の歩み進むゆくその道の大きな支えともなり、そしてその想いを持っている人が多ければ多い程、強ければ強い程、この地球上に存在している多くの緑たち、生きとし生けるもの達、その命達の支えにもなるとゆうことを伝えられておりましたので、祈りの前、祈りの中でその思いをお持ちいただけますようお願い致します。

比嘉りか

★*★*祈りの和information*★*★

★  申し込み受け付け開始しました。
9月21日 札幌  勉強会   
http://inoriawase.blog.fc2.com/blog-entry-230.html
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR