今週の祈り合わせ予定(2)

2014.09.15.09:02

本日掲載します文章は昨日の記事にさらに新しい情報を加えた
ものとなっております。昨日の記事とあわせてお読みください。

皆さまへ

9月7日、8日、9日、10日、11日までの祈り合わせの呼びかけをさせ
て頂きましたが9月7日の関東に対しての祈りの意識がスタ-トから
上手くかみ合わずに雨による清めという形になりました

今回関東、関西、東南海、沖縄という形での流れが有り関東が動く
と確実に東北から北海道に繋がります

関西の方で内陸部の方で起きればいいですが、それが東南海に
なってしまうと琉球トラフまで行ってしまって、このトラフが動くと西日
本火山帯から中央構造線を突き動かし日本列島全体に連鎖連動
するということから関東の一部は集中してお祈りを呼びかけさせて
頂きましたが今の所、関東、関西の動きは先送りはしたものの完全
に安心できる状態ではないとしか言いようがありません

9月12日までは自然災害に関してのお祈りでしたが9月13日から19
日までの午後3時の祈り合わせは引き続き東海、東南海地震を抑え
る為の自然災害のお祈りを集中して行いたいと思います

9月13日(土)より比嘉ご夫婦は小樽、函館、地球岬の海上を周り知
床半島からサハリンに行き小樽へと帰国します。その間午後3時よ
りの祈り合わせは、19日(金)のサハリンを除いて動画配信がありま
すので是非ご視聴ください

自然災害のお祈りが終わりましたら10月1日より政治経済と戦争回
避の御神事になりますが、9月中旬に起きるとされている沖ノ島付近
での中国の潜水艦とアメリカの豪華客船との衝突事故(啓示による)
から戦争に至ると言われていますものを先送りする為の手順として
青森、奈良、沖縄を結んでの御神事をすることでこの禍を10日~2
週間は先送りすることができます

9月15日(月)青森と奈良と沖縄を結んで日の出のお祈り戦争回避の
御神事をします。午後3時からは自然災害のお祈りになります

9月20日(土)御岳山、愛知名古屋の方々による自然災害の先送りの
お祈りをします

9月21日(日)北海道、札幌勉強会
 
 9月22日(月)比嘉ご夫婦は神戸から車で淡路島、鳴門海峡を渡り室
戸岬、徳島の港から和歌山、紀伊半島を車で周り三重の鳥羽に入り
鳥羽からフェリ-で伊良子、渥美半島に渡り御前崎、静岡に行き愛知
に入って東南海、南海、琉球トラフの御神事を行います。

9月27日(土)名古屋口伝え
9月28日(日)名古屋勉強会

9月14日(日)から20日(土)までは集中して自然災害の先送りのお祈り
をします

9月22日(月)から28日(日)までは意図的な自然災害の完全回避に意
識を向けてのお祈りをします

10月1日(水)からは政治経済、戦争の回避のお祈りをします

皆さまの誠まごころからのお力添えをどうか宜しくお願い申し上げます
   
みろく会
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR