ミロク会勉強会より 書き起こし

2014.11.27.13:00

いつも真心ありがとうございます。
本日は、11月2日ミロク会対象勉強会にてお話しました内容の書き起こしを掲載いたします。
1時間30分の会でしたので、ブログにも、前半、後半と2階に分けて掲載いたします。
りか氏が、啓示で受け取っている部分は、色を変えてあります。ご了承ください。

11月2日 ミロク会勉強会

(良丸氏)

今(11月2日放送当時)アメリカを含め、一度かなり経済が落ち込みその反動で、株価は16,000円以上、上がって来ております。啓示でも常に伝えられておりますが、今経済は、安定しておりません。
今の社会、国の状況を見て、本当にこれだけ株が上がる要因がどこにあるか。日本の経済を見ても、そこまで膨れ上がる要因が中々見当たらないのに、それだけ動くというのは、実際の現実的な経済の動きを見ているのではなく、アメリカが下がったら大変になるから投資をするといった、マネーゲームで上下している状況です。
2009年に日本の政権が変わって、国政の動き、経済がいきなり良くなったように見えて来ましたが、政権が変わった後に経済が良くなる、安定する要因は無く、これには、アメリカの後押しがあったと思われます。
ずっと啓示で伝えられてきた、円安や消費税8%、10%、福祉のカット等の様々な内容が現実にどんどん行われてきており、確実に経済はインフレになると啓示で伝えられております。

本当に経済は、限界に来ている筈です。輸出で儲かっている自動車会社、トヨタは利益が上がったみたいですが、材料やエネルギーの殆どを外国からの輸入に頼っている日本は、円安になると高いお金を払って材料を外国から買う事になります。
材料が高くなれば、出来上がった物等の値段も上がります。
これまで値上げを抑えてきても、円安が続き会社の努力では限界になりこれからどんどん物価が上がり、生活に大きく影響をする筈です。
2009年からずっと言い続けてきた事が、今、現実に起きようとしています。
そして、これだけ経済の動き、上がり下がりが不安定な状況は、本当に怖い事が一気に起こる可能性が高いとも伝えられています。
アメリカも日本も、株価等が一度上がり、また上がり、いきなりドンと、一気に10,000を割る程大幅に下がり、リーマンショックを越える大規模な経済の混乱を起こす可能性を本当に秘めております。9月10月にもお伝えしましたが、9月からかなり経済が不安定になって来ています。アメリカも600ドルくらい落ち込んでまた何千ドルと上がったり不安定になっております。
このまま啓示通りに進むと11月不安定な状況が続き、11月から3月頃にアメリカと日本が一気に経済が落ち込む可能性が本当に高いです。日本では1万割れも啓示で指摘されておりますので、それを何とかしたいと御神事を行っております。
御神事としては、一気に下がるのではなく、平均して安定した株価、通貨になるように祈っております。全体的な景気、経済が安定するように行っておりますが、現状、バランスを保つのが難しく、このまま進めば最悪の事態になり兼ねない状況も見せられております。そこで、完全に経済の安定を目的とした祈りをさせていただきたいと思います。人それぞれ、安定がどの辺りかというのは違うので、明確な数値ではなく、金融、通貨、株、先物、そして金といった物が全体的にバランス良く安定するように、お祈りをさせていただきます。
ただ、あれだけ上下すれば、株の投資家には、今はおいしい時期かもしれません。一夜にして億万長者になる人もいれば、全ての財産を無くす人もいるでしょう。こまめに上下していますから、買いと売りのタイミングがズレると大変な状況にもなります。
特に老後の不安を抱えた人達、老後の資金を何とか得ようと、株等に手を出している人がかなり多いようですが、やはり博打的な一発勝負はやめた方がいいです。
持っている方は、今の日本の経済と政治の流れを良く見て、余り動かずに安定するのを待って、確実に、確実さを求めた方がいいと思われます。

啓示通りに行けば、11月、アメリカ、日本が大きく、1万ドル、1万円を割るぐらいまで一気に株が落ち込む、通貨、ドルが本当に紙切れになる可能性すらあります。そのような要因は、どこにも無いと思われるかもしれませんが、今の経済は、実際の世の中の経済の流れに沿っているものではなく、一部の権力を握っている人達がいくらでも操作できるもので、はっきり言って国、世界を牛耳るための大きな武器として扱われています。
いかようにも調整、動かすことが可能であり、どういう仕掛けをして、世界を自分の思いのままに扱おうか、核兵器よりも怖い武器になります。本当に気を付けないとならない状況にあるので、11月、12月と年末に向かうこれからの時期、かなり注意して、政治と経済は連動しておりますが、経済を中心に御神事を行いたいと思います。

(良丸氏)
では、祈りに入ります。
新暦11月2日 旧暦は9月10日 丑の日にことあけて申し上げます
11月月初めの勉強会として 今日皆さんに政治経済、特に経済の内容をしっかり祈っていただきたいということで呼びかけをしました。
今日のお祈りとして 陰陽結大神様にお願い申し上げます
今 世界、世の中の経済というものが不安定であり きちんとした流れにならず 良くなったり悪くなったりを繰り返しております 特に今の時代 本来の生産する人の働き 能力を以て経済の流れをもたらすよりも 株、通貨など紙切れ一枚の売り買い お金もまた売り買いする マネーゲームという形が 経済を大きく左右しております
その動きは世界の国々を混乱に陥れるだけではなく 弱い国は国自体が崩壊になり兼ねない状況も起こり得ます
そのような事が起こりますと 国々の混乱から戦争への道に繋がります
この今の時代 いかなる爆弾 ミサイルよりも この経済の仕組みこそが大きな武器となり 多くの国々 人を コントロールするだけの力を持っております
そこで今日 陰陽の大神の御働きを以て 出来ましたら艮光明大神 艮金神様のお力  そして その御使いとして 五神ミルクの大神を使い それを如何なるその意図的に操ろうとする者達に はっきりと神々の意思をお伝えください 世の中 これからの未来が善き方向に行くためにも 自然全ての神々によって 本来あるべき姿を見せ 本来の神の意思 それを伝えた上で きちんと自分の行いを改めて 正しい政治・経済 特に経済の仕組みを作り直すよう お働き戴ければ幸いと思います

艮金神の働き そしてその御使いとして五神ミルクの働きを以て 全てのものに訴え下さい
きちんと伝えることによって その人達の気持ちを改めることになります
そして はっきりものを申し上げておきます
そういうものを裏で牛耳る 邪念 邪神 自分の私利私欲で動かす霊的な働きを行う存在 その中には神という名を持った 人格神と言われたものも沢山関わっております
まず 自分が行っている行為がどういう事か
未来に 地球に 太陽系に全ての生命に どうゆう事を及ぼすか きちんと理解させた上で改めるよう 強く伝えて頂きたい
それでも聞かぬものは はっきり言って 祓い清めて戴きたい
この地上で神の名を使い この世の中を混乱に陥れるもの それは祓い清めて戴きたい
本当のミロクの世を創るためには このようなものから祓い清め改め きちんとした世の中を造る仕組みを作らなければいけません
私達は出来る限り 本来の因果因縁 いわゆる争い 古からのそういったもののその仕組みを改め、新しい世造り 未来創りを行おうとしておりますが 常に足引っ張る邪魔するものがおります それはきちんと祓い清め そしてそれに使われている人間は 自分の中で行っている事を気付き 改めて 本来の自分の持って生まれた役割 使命 天命を果たすように導いていただきたいと思います
何故 今 艮金神 五神ミルクの神に それをお願いするかと言いますと それは後できちんと皆さんに分かるように伝え致しますが 取り敢えず今 その経済が狂うような事があれば 確実に戦争に向かう動き に 拍車がかかってしまいます
それだけは 避けたいと思います
そして 世界中で 本当に全ての人が 最低限でも衣食住の福徳を与え戴けることを 願い祈り申し上げます
本来の徳 福 福は全ての者が生きるための衣食住を戴くということです 
それは命を得るということになります
食も含め 着る物 住む場所 をきちんと戴く そして命を次に繋ぐ それが本来の福徳の意味になります
今 世界から見れば 日本という国は、優雅な暮らしをしていると思います。
日本人自体は、そこまで実感はないかもしれません アフリカ アジア 南米 中米の人達に比べると 毎日の食を心配することなく 着る物 寝る所と 他の国の人達に比べて 安心して生きる事が出来る国で 幸せに暮らしている国民です
昨今日本国という国の中にも 衣食住がかなり厳しい状況になる人も出てきました しかし その中には、人間の意識 生きる 働く そういった事柄に無頓着になった人も 心の病を抱えている人も 多くなってきております
しかし 他の国 常に紛争 戦争がある国 最近ではイスラエルのパレスチナがあります何十年と隔離され 苦しみあげき 食事すらとれずにいた また アフリカでは 何十万という子供が 毎日命を失っております
そのような国と比べると 今の日本であっても 暮らしやすい生活をさせていただける それは 本当に有り難いことでございます
だからこそ 目先しか見えず 地球規模で物事を見ることが出来ません
先進国そして発展途上国 その差が余りにも大き過ぎる
せめて全ての人に 最低限でも生きていくための食事が 行き渡るよう どうか全ての人間に与え下さい
人間は 身の過ち 言葉の過ち 行いの過ち にて大自然 環境も狂わせ 戦を常に起こしておりますが 最低限の生きるための衣食住の福を戴ければ 冷静に物事を考える余裕が出来ます
そして本当の豊かさ 本当の幸せ 平和というものがどこにあるかということを 冷静に見る 考えることが出来ます
どうか全ての人に衣食住の福徳を与え そこから改めて地球の未来 全ての命が共存して新しい未来を創る 世の中を造る 進むということはどのような事かを分かるように導いて戴きたいと思います
今 世界中の国で いきなり経済がおかしくなり崩壊するような事があれば その混乱は確実に物の奪い合い 金の奪い合い そして化石資源やその自然の恵みの奪い合いになります
そうなると確実に戦争に繋がります
今 良からぬ企みを持って経済を武器に使おうとしている者々がおります
真剣に一生懸命働いている者を尻目に 自分の私利私欲で国を混乱に陥れ 国 人間をコントロールしようとする輩もおります
改めてお願いします
そうゆう輩を裏で使っているのが 人格神 神と言われた存在が かなりおります
その者達にきちんと 自分の行っている事を理解し 改めるよう促し それでも聞かないものは そのものをきちんと祓い清めて下さい
まず艮大神からその者達を 祓って戴きたい
先に大国ミロク様が動くことは 極力避けて 艮大神様から動いて戴きたいと思います
艮金神様の動きには その人達の心を正し 改め 再びこの世に生まれ変わるチャンスを与える その御心があります
人間に対しては行いを改め 自分を正し 残りの人生において新しい自分の天命を働くように促す御心があります
大国ミロク様は 地球全ての生命の循環 それを維持することを中心としておりますので 大国様が動けば 一瞬にして全てを清めるのではなく 祓い清めてしまう可能性があります
目に見えない御霊 魂だけではなく 肉身を持った人間すら 一瞬に祓い清めを行う事をするのは大国ミロク様です
詳しくは 祈り合わせの後に 説明はさせていただきます
まず艮金神様が動き 多くのものに 自分が改めて新しい未来を創るために何をしたらいいか 気付かせて下さい
それでも聞かずに悪さするもの 御霊は祓い清めていただきたいと思います
言い方は少しきつかったかもしれませんが どうかそれを含めて私の妻に改めて祈りをしてもらい お言葉を戴こうと思います 

(りか氏)
人々が 平和で安心して暮らしてゆけるように
安定した生活を 送りゆくことが叶いますように
一人ひとりが 大切なる家族と共に 安心して暮らしてゆくことが叶いますように
そのために 行わなければならぬ事 続けなければならぬ事
人として 続けゆかねば 行ってゆかねばならぬ事
一人ひとりに分かる形にて指し示し 後押しいただけますようお願い致します
平和で 心安く 安心して暮らしてゆける世の中は 人々が造り出しゆくものであります
けれどもそれが 誰かが造ってくれているもの 誰かが造っているものとゆう想いに駆られていては
自らの 小ささ 自らのその力のなさを ただただ 悔やむだけとなり
自らの行動を行うことは 難しいものともなるでしょう
けれども 守らなければならぬものや 繋げ続けゆかなければならぬものは必ずあり
そして 一人ひとりがしっかりと自らの歩みを繋ぎ続けゆくことによって
その道筋は開けゆくことと思っております
真実をしっかりと見詰め 信じ また地位名誉などに惑わされることなく
生きとし生けるものと共に歩みゆくためには 何が大切なのかをしっかりと理解し 知り
そして 自分の生活 生きていくこの環境に反映させ 自らの役目 役割を果たし
次なる命達のために 大切なる世の中を拓き続けゆくことが叶いますよう
また主人からのその願い祈りと共に その願い祈りを 祈りと知り
わが御親 天地陰陽結大神様 大国ミロク大神様 艮光明大神様 皆々様に お伝えさせていただきたいと思います 

(りか氏)
取るに足るには 皆 器の小ささや 器の大きさも分からず
自らが取るに足るもの いや 
取るに足るとは一体何であるのかも 分からぬままに生きておる
私利私欲とは 皆 大なり小なり持っているものであり 
自らの生活 自らの人生 自らの生きてゆく中に於いて 
善きものへと発展させゆこうとするその想いは 少なからずは皆持っているものであり
そしてそれがあるからこそ 発明や発展 技術の向上 
そういったものへと変わりゆくのである
しかしながら その中に於いて それ以上のもの それ以上の欲 
それ以上の私腹を求めゆくことになると 話しはまた別となりゆく
地位 名誉 そして金銭に於いて 取るに足るその範囲が分からず 更に更にと懐を豊かにしてゆく
一体それは 何処から巻き上げてきたものであるのか
一体それは 何処から来たものであるのか
自分だけ良きものであればよい 自分だけ良き事であればよい
良き行い 良き生活が出来ておればよい
そして その末路 いや その手元に亘ってきたその金銭に於いての 末端までのその生活 一体どの様なものであるのかも 理解することはなかろう
努力が足りぬ 知恵が足りぬ 技術が足りぬ 考えが足りぬ それによって人々は格差をつける
けれども 本来の共存すべき道とゆうのは 本当にその様なものであるのだろうか
何が真であり 何が知ることであるのか どこに基準を置くかとゆうことによって 変わりゆくものである
自分の地位名誉や 私腹 生活 それに基準値を置くのか もしくは 
多くの生きとし生けるもの達のその命というものに対して 基準を置くのか
更には 今とゆうものだけを見据えて基準に置くのか
それとも 未来とゆうものに目指し そこに基準を置くのか
人々の考え如何によって その政治経済というものは大きく変わりゆく
目先の変動しゆくその数字に於いて 右往左往をしているようであれば まだまだその心は小さきもの
実際どこに どの様な形にて その金銭が流れてゆくのかを しっかりと理解しなければなるまい
また 自らのその使いゆくその金銭が 一体何に使われているのか 何を支えているものかとゆうことも しっかりと理解せねばなるまい
あわよくばその金銭 身を粉にして働いたその金 それが一体 何に使われているのか 本当に分からぬ者もおるであろう
自分が 汗水たらして 積み上げてきた金である
ある意味それは 自分の働いてきた証でもあろう
それを 利益という名の下 分からぬものへと投資をするのか 分からぬものへ その金を譲るのか 渡すのか
それが未来を創る企業であるのかどうか それが命を守る企業であるのかどうか
それが 自らの命をも繋ぎゆくことの出来る 未来を創るものなのかどうか
よく 知らなければなるまい
一時の今のこの金銭 この欲 この私利私欲によって 未来を皆 捨てようとしている
未来は 今から創りゆかねばならぬものである 
いや 見据えて 動かねばならぬものである
今 というだけに於いての 私腹や欲 そして その 幸せと思っているものだけを求めていては 未来ほんとにどうなるのかが 分からぬものであろう
一人ひとりが 未来とは何かを考え 今と未来を繋ぎゆかねばならぬのである
行いゆくことに対し 責任を持ちゆくことは大切である
そして 自らが行っている事が 一体どの様な結果を生みゆくかということも知ることもまた しっかりとした責任を持った行動ということになるであろう
自らが 何を行っているのかを しっかりと理解し 繋ぎゆかなければ
結果 どの様な形になるのかが分からず 闇雲に走っていては 
ただ 動かされ ただ操られ ただ 使われているだけである

(良丸氏)
啓示では10月の終わり頃、本格的に大きく変動、動くと言われ御神事を行って参りました。しかし完全にそれを変えることが出来ない状況に今至っておりますが、その事について十分気を付けないといけない月が、伝えられるのであれば伝えていただきたい。
(りか氏)
今のままでは大きくは変わらない
このまま上昇つけゆくことにする

(良丸氏)これどういう意味でしょう?今の状況が続くということですか
(りか氏)はい
(良丸氏)それを大きく動かそうとするものに対しては、動かさせないということですか?
(りか氏)そのものの出方を見ている
(良丸氏)じゃあ11月一杯は安心だということですか?
(りか氏)
その言葉によって どれだけの者が安堵を得るのか分からぬが
安心という言葉を使えば 皆 安堵で息を抜くであろう
それでは困るのである
きちんと どういう状況になっているのか 世の中を見る目と 今の情勢を見る目
それは見失ってはいけないことである
故に 安心という言葉は使わない
今よりも更に しっかりと どの様な状況になるのか 自分の目で見極め きちんとした働きを行ってゆくがよい


(良丸氏)
経済に関しては、分かりました。様子を伺いながら、御神事は一層強化していく形にします。政治に関してはどうでしょうか?
(りか氏)
今やまだまだ暗中模索
奥のもの達があちらこちらと右往左往をしている
筋道分かりゆく者 少し
けれどもその者達の行く末 まだ 闇の中
どの様な形に変わるのかは 蓋が開いた時
けれどもその蓋 縛りに縛り 誰も分からなくしようとしている
が この蓋 きちんと開けなければ 世も末
分からぬままには皆 路頭に迷うことになる
きちんと 開けてゆかねばならぬもの
この蓋 政治経済の闇 というよりも 関わっている者達の 闇 でもある
これをきちんと 蓋 開かなければ 再び同じ時代を繰り返すことになりゆくであろう
それをどの様に行ってゆくかとゆうことによって しっかりとした道筋 いや 目標 気付きも 起きることであろう
がしかし それ この蓋 本当にがんじがらめにされておる
どの様な隙間もないぐらいにぴったりと蓋をされているものであるから 並大抵の者では開かぬようでもある
がしかし これをしっかりと蓋開けることによって 世の中というものの仕組みや 政治の仕組みというものを 再び知ることになる
これによって皆がげんなりとし その心 意気消沈しゆくか それとも怒りに震えるのか
またそれを どの様に整えてゆくのか どの様にそれを直してゆくのか
人の心 人の考え 人の想いに その蓋 開けゆくあとは左右されてくるものとなるであろう
きちんと その 意思 心 や 人々の心の準備が出来ている 出来ていない その様な事ではない
けれども これをこのまま持ち越してしまっては 再び同じ事の繰り返しであるとゆうことだけは伝えておこう


******後半に続く**********

★*★*祈りの和information*★*★

2015年新年の御守りご予約開始!
御守りのご依頼は、下記画像をクリック♪
niraikanaiicon

★各地で比嘉夫妻による勉強会と口伝えを開催致します。
 9月~12月の開催予定(計画)は次の通りです。
各会場ごとで、申込みサイトが異なっております。お手数をおかけしますが、ご来場の会場のサイトよりお申込みくださいませ

 29日 埼玉  口伝え  
mousikomi1
 30日 埼玉  勉強会  
mousikomi1

12月
 13日 東京  口伝え
mousikomi1
 14日 東京  勉強会  
mousikomi1
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR