動画配信より、自然の動きと祈り合わせの呼びかけ

2015.01.28.09:00

新暦1月28日(旧暦12月9日 辰)
いつも真心の願い祈りをありがとうございます。
本日は、先日26日の動画配信を書き起こししていただきましたので、内容を校正し配信いたします。現在の状況や2月の祈り合わせについてとなりますので、どうぞ、ご覧いただけますようお願いいたします。

**1月26日 木更津からの配信動画より 自然の動きについて*****

おはようございます。大国ミロク大社の比嘉良丸です

昨日(25日)東京での打ち合わせ会議が終了し、夜10時30分頃、新潟柏崎刈羽原発へ向かう予定でしたが、向かいながら、胸騒ぎを覚え、急遽千葉の犬吠埼に向かい御神事を行いました。
今配信している動画は、移動途中の木更津にて配信を行っております。

年初め沖縄での東西南北の御神事の状況が変わり、当初の予定として組んでいた御神事の流れも大きく変わり、日本列島の東西南北を改めて行う事になり、北海道の最北端宗谷岬、日本の最西端、台湾との国境に近い与那国を回り、26日は新潟柏崎刈羽原発にて祈り、その後、能登半島の先端に行く予定でした。
しかし、先程も伝えましたが、胸騒ぎがして、私自身の決断で、千葉の犬吠埼に移動し祈りを行いました。

朝、犬吠埼でやり取りをしていると、間に合った、本当に危機一髪で間に合ったという内容が伝えられてきました。そして、やり取りが終わったら、地震が来るのを待たずにすぐに房総半島へ向かえ。10時から10時30分の間に祈りをせよ。以前そこは、前知らせとして、地震が起きていると伝えられてきました。
その場所が本格的に動くと、関東及び富士山火山帯、銭州トラフと言われている熱海から箱根、富士山へ繋がる火山帯、伊豆七島辺りに繋がる火山帯が刺激され、動くという事。
それは、関東の太平洋プレートの大きな地震、そして、内陸部の構造線や活断層の動きに大きく連鎖する地震であり、10時から10時30分の間にM7.5辺りで起きるだろうと伝えられてきました。
この地震は、前震であり、この地震がおきると確実に今年7月8月9月の間に埼玉で大きな地震が起きる。
今日(26日)事前に起きた二度の地震の付近と茨城付近でも大きな前震が起こり、その後埼玉で地震が起き、本格的な地殻変動に入ってしまう。と伝えられてきました。
きちんと祈らないと大きく動くと伝えられてきましたので、犬吠埼で祈りを行った後、すぐに房総半島へ移動いたしました。
朝7時30分頃でしたでしょうか。震度4クラスの地震が2度に渡って千葉でおきました。
犬吠埼の少し内陸側の辺り、今回震源地になった付近は、丁度関東全域を大きく揺るがす震源地になるだろうと言われている場所の一つでもあります。これは、啓示だけではなく、国のデーターとしてもそのように受け止めている場所です。数年来、一番注意しないといけないと言われ続けてきた場所で、今回2度に渡る地震が起きました。
昨晩から、緊迫した状況で御神事を行ってきましたが、房総半島で祈りをしている時に、岩手で小さな地震が起き、この地震が起きた事によって力が抜けたと伝えられ、何とか無難になるタイミングに間に合ったと聞かされ安堵しております。
しかし、以前、関東での地震の前知らせがあったように、今回、日向灘と京都、大阪で起きた地震は、西日本での大きな地震の前知らせ、注意の知らせでもあります。今後、西日本の動きに注意してゆかなければならない状況であります。

さて、昨年の9月20日、兵庫県神鍋にての御神事の際に伝えられた事を覚えていらっしゃる方もいるかと思いますが、御嶽の噴火の出来事で私自身もお叱りを受け、半年間、2月19日の旧正月を迎えるまで、今までのやり取りとは違い、私自身、今まで以上に常に自然の動きを意識し、様々な質問や投げかけを神々精霊達に行い、自然の動きを事前にキャッチし、神々に確認しながら神事の行程を組み立て、大難を中難、小難無難にせよと言われました。

その為昨年9月以降、かなり神経を張りつめ集中した状況で自然の動きに注意を払ってきました。
前もって知らされてきた状態から、自分で気を張り、注意を向け、精霊や神々にしつこく確認しながら、難を一つずつ外していくという方法で御神事を組んできました。
ですが、世の中の災いは、自然災害だけでなく、テロ及び感染病・伝染病、政治・経済等の様々な視野・分野に亘って大きな災いと為すものが絡み合って動き、それが現実化すると伝えられてもおります。
その為、御神事に関わっている方々へは、自然災害に関しては、一切意識を向けないようにしていただきたい。私が自然災害に集中する分、政治経済やテロ、感染症といった分野に集中していただきたい。皆で協力し合いながら、災い回避をして欲しい。どうか、私を自然災害に集中させて欲しいと再三伝えてきました。
しかし、それでも、私の方には、政治、経済、テロ、感染病、天皇陛下の御容態など諸々の啓示が伝えられ続けてきまして、昨年9月以降、自然界に集中するという事が、大変苦しい状況となりながらもなんとかしのいできた次第です。
政治経済やテロ感染症に注意して啓示を聞いて下さいとお伝えしてきましたが、皆さん中々、そうもいかない状況でした。自然災害の事が伝えられてくるとどうしてもそちらに意識が向いてしまい、皆さん気持ちを抑える事が出来ない。そういった事から、自然災害の事についても皆さんと祈りを行うよう組みたいと思います。

今年1月2月3月、4月まで九州から沖縄、台湾といった範囲、それに関連して四国高知、愛媛、山口、広島周辺。ついで北海道は千島列島から羅臼、北海道内陸部、大雪山。要は旭岳、黒岳。襟裳岬付近。根室から知床半島。
そして、鳥海山火山帯にあたる宗谷岬、石狩、羊蹄山、樽前、昭和新山、有珠山。函館、青森から八甲田山、十和田湖と東北辺りまで南下しての火山、地震(プレート型、断層型等)諸々の自然の動きが伝えられてきています。
続いて7月8月9月は、関東及び南海トラフの動きが伝えられており、四国・近畿・中部地方の範囲のプレート型、内陸部での大きな地震が起きる可能性が高いと言われております。
26日の千葉での地震の件も、これに関連しての動きでした。

今、自然界がどのように動いているのかという事を常に意識を高めていないとならない状況にあります。

メルマガ、ブログで呼びかけている、27日、2月1日の合同祈り合わせもこの一連の内容に関しての事になります。
27日と2月1日を西と東に分けて、それぞれに意識を集中させて祈りたいと思います。
石川の能登半島から静岡の伊豆半島のラインを境として、そこから西の地域と東の地域と分けまして、それぞれ集中して、祈り合わせの呼びかけをさせていただきます。

27日は、西日本側、2月1日は、東日本側を意識して集中して小難、無難の祈りを行いたいと思っております。

1月27日は、西日本側として、静岡・愛知・三重・和歌山・奈良、岐阜・滋賀・京都・大阪・兵庫・石川・福井・鳥取・島根・山口・岡山・広島・愛媛・高知・徳島・香川・福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島、そして沖縄といった場所で共に祈りをして下さる方、平日ですが賛同して下さる方がいれば、この地域の方々、どうか祈りを行っていただきたいと思います。

2月1日は、日曜日になり、本来は、毎月第一週目の沖縄からの勉強会と合同祈り合わせの日ですが、この日私は、籠って集中して祈りを行おうと思っております。
妻は、この日は、インドに行っております。このインドも大事な御神事です。インドと中国の境目にあるエベレスト・ヒマラヤ山脈。そこには大きな地殻変動の大きなエネルギーがあります。その場所で御神事を行うという事は、大変重要であります。妻ともう一人の女性とで行ってきてもらいます。

北海道でいつも祈りを行っていただいている方には、泊原発付近にて小難無難の願い祈りをして欲しいとお願いしてあります。
それ以外にも、北海道は旭岳、根室、襟裳、地球岬、宗谷など北海道には多くの大きな湖や火山湖、岬がありますので、もし、この祈りに賛同し、祈りの趣旨をきちんと理解して祈っていただける方がいれば、行ける場所で是非祈りを行っていただきたいと思っております。
北海道以外にも、東北地方、青森・秋田・岩手・山形・新潟・宮城・新潟・福島、富山・石川・茨城・千葉・栃木・群馬・長野・山梨・埼玉、そして東京・神奈川、静岡といった近辺、是非、祈りに賛同して下さる方が居られれば、ぜひお願い致します。
趣旨やその時に用いていただきたい祈りの言葉などは、改めて掲載いたしますので、是非2月1日も共に願い祈っていただけますようお願い致します。

*以上動画より自然の動きについて*

:::::追伸:::::

本来、27日の朝で、皆様に呼びかけての祈りを行わなければならなかったのですが、お知らせが遅れましたことから、改めて、西日本の祈りとしてあげました場所と東日本としてあげました場所の東西の祈りを2月1日に呼びかけたいと思います。

そして、2月7日も全国範囲を意識しての祈り合わせを呼びかけたいと思います。
2月1日、7日共に午後1時の祈り合わせを行い、その時に読み上げていただきたいのは、総合的な内容の祝詞を祈っていただけますようお願い致します。

比嘉良丸 比嘉りか

★*★*祈りの和information*★*★

2015年新年の御守り 受付中!!2015年は新暦旧暦共に変わる日から本格的な2015年となります。
2014年内に御守りを注文し忘れても、まだ、間に合います★
御守りのお申し込みはこちらから↓
niraikanaiicon

2月14日 口伝え 東京 
昨年もご好評いただきました、比嘉夫妻による口伝え。ご自身の今年一年の指針について伺ってはいかがでしょうか。
お忙しい中での、この貴重な1日です。枠数があまりありませんので、ご予約は、お早目にお願いいたします。
口伝え お申し込みはこちらから↓
mousikomi1

2月15日 学びの和 東京開催決定!!2015年最初の勉強会です。新暦が2015年に変わりましたが、いったいどんな2015年を伝えられているのか。
まだまだお席に余裕があります。直近になりますと、昨今は、消防法の理由で、追加の人数が入らない場合があります。お早目にご予約をどうぞ★
学びの和 お申し込みはこちらから↓
mousikomi1
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR