19日からの御神事についてと祈り合わせの呼びかけ等

2015.04.16.20:30

いつも真心のお力添えありがとうございます。
4月19日からの22日まで、沖縄にて御神事を行います。
この御神事は、昨年から今年にかけての年越しの祈りの際に元旦になった0時に啓示で自然災害や政治経済全ての厄災について伝えられた内容に基づき、1月から続けております御神事の一環になっております。
自然災害、政治経済、テロ、紛争といった様々な厄災、直近では、
巷で4月12日という日が騒がれていたようですが、これらも含め浄め改め、回避、そして分散分割となる為の御神事であり、私自身は、毎月北海道から先島諸島まで日本列島を縦断しながら数回に渡り御神事を行っております。それは、協力して御神事を行う方々との前準備やその後の祈り合わせに対しての前準備の御神事でもあり、準備整い、協力者との御神事並びに祈り合わせの皆様との祈りによって、いくつかの厄災を浄め改め、回避し分散分割し、善き世の中へと繋がりゆくように、現実に反映するようにという御神事を毎月行っております。
今回の19日から行うものは、これまでのいらないもの浄め改めて 新しい世の中へ再スタートする為の大事な御神事となります。
現在その準備や共に神事をする方との意識合わせ、調整に慌ただしくしております。
常の事ではございますが、戦争やテロ、政治経済の混乱を正し、自然のバランスを調整し命を繋ぐための御神事です。
私達は、一人ひとりが世作り、国作りの使命を持っています。
そして、未来は私たち人間だけのものだけではありません。
多くの命達の為に生命の循環、命の循環、魂の循環、人間社会の循環がしっかりと回りゆきますように、未来が平安で平穏、平和でありますように、命たちが存続できますように、本当の福徳である衣食住、教育、医療、福祉等が平等に頂けますようにと願い祈ります。
そして、その為にも、今の現状、現実の世の中にある負や悪い流れを清め改め、善き流れ、平和の世の中へと繋がるように御神事致します。

 さて、この19日から22日の御神事期間に、皆様にも、共に願い祈りいただきたいと思います。
社会が、世の中が善き流れになるように、平和の世の中になるようにと共に願い祈りいただけますようお願い致します。
御神事の時間に合わせて祝詞の奏上を記載していますが、御都合等がありますので、掲載されている全てでなくとも、出来る部分での奏上で構いません。お力添えの程をよろしくお願い致します。


 重ねまして、現在、以前奏上しておりました、朝の祝詞、夜の祝詞、そして15時の祈り合わせの祈りを手直しを致しました。
祈るということは、その思いによって、大切な方を厄災から身を守り、心身の健康、幸福を引き寄せる事に繋がります。朝、昼、夜と慌ただしい中では、大変な事とは思いますが、自分を振り返るひとときとして、大切な方々へ思いを届ける時間として、出来る限り祈りいただけますようお願い致します。私共は、朝と夜は、夫婦共に奏上し、午後3時の祈りは妻が奏上しております。声に出すことが困難な場合は、心の中でも構いません。また、これは、祈り方が解らないという声が多数あり、お伝えしております。朝、3時の祈り、夜の祈りに関しては、私共の祝詞でなくとも、自分が信じる宗教やお経、ご自分の思い願いを奏上していただいても構いません。毎日行うという事が、大切な事になります。
大切な方々が善き方向へと進む為の支えにもなりますので、どうか、続けていただけますようお願い致します。

 それでは、下記に今回の御神事の各日付の祈り合わせの時間とその際に読み上げていただきたい祝詞、その時訪れている沖縄での聖地の事を次に記します。
御神事の時間に合わせて祝詞の奏上を記載していますが、その日の状況において掲載されている全てでなくとも、出来る部分での奏上で構いません。お力添えの程をよろしくお願い致します。
こちらは御神事の中の一環でありますので、掲載されています祝詞を奏上願います
祝詞のタイトルの前に番号が書かれているものは、ブログにあります祝詞集に掲載されている番号になります。番号が無いものに関しては、この記事の最後をご参照ください。念の為、今回奏上する祝詞は記事の最後に掲載してありますご参照ください

★4月19日(日)★
昼12時より祈り合わせ:至福の祝詞奏上下さい
聖地:万座毛
聖地の謂れ、意味
・大龍門と言い、宇宙規模の潮満・潮引の働きがあると伝えられております、その為、太陽・月・地球の引力の働きがある聖地でもあります。
*祈りの内容*
この聖地は、大きな清め改めの働きがある事から、これからの災いを祓い清めていただけるように願い祈り致します。(祓い清めは潮引きの働きであります)
また、同時に、その先には、善き未来に繋がるようにという事も合わせて祈りを致します(善きことへの繋がりは潮満つの働きになります)

★4月20日(月)★
午後3時より祈り合わせ
①自然災害回避の祝詞・⑪意図的政治経済回避の祝詞・至福の祝詞の順で奏上下さい


*聖地:天仁屋崎
*聖地の謂れ、意味
天仁屋で大きな音がすれば翌日は、大風が吹くとの言い伝えがあり、そのことから、風の意味、風の動きを生み出す、大自然界・地球規模の大きな範囲のバランスを整える聖地となります。
また、現代において失われた人間の心、精神面、精神性、集中力といった能力を取り戻すとも、私共には伝えられている聖地です。

*祈りの内容*
未来を見つめ正しい判断ができ、善き未来へと進む事が出来るように、人の心の中にある様々な不安や疑念、悪い想念なども風の力によって祓い清められるようにと祈り、更には、現在世の中で政治経済の悪い部分や実際に起きている、紛争テロといった事に対しては祓い清め収まるようにとも願い祈ります。
また、大自然、地球規模の大きな範囲のバランス調整を司る聖地でもありますので、穏やかなる自然の動きとなりますように、そして、その自然の動きは、人々へと善き流れを生む支えとなりますように、人間が本来持っている良心、優しさといった精神性を持ち、他の生命や人種と調和して生き行く事が出来るように願い祈りいたします。

★4月21日(火) 旧暦3月3日 浜下り★
午後3時祈り合わせ開始
⑩命の循環の祝詞
お近くの地域の引き潮の1時間前に⑮総合的な祈りの祝詞
お近くの地域の満潮1時間前に至福の祝詞


*聖地:アボール島(白龍)
*聖地の謂れ、意味
アボール島から大きな音がすれば、翌朝は大雨になるという言い伝えがあります。
このことから、水を意味する聖地であり、生と死、命を生み出す、物事を生み出す、守る意味があります。また、水というその働きで、火山の動きを清めるように、大地の命マグマの大きな動きの調整バランスをとる働きがあります。
白龍とは、産みだしの働きがあると伝えられております、その為、この聖地は、水の働きを持ち命を産みだすという事から、白龍の働きを持つとも伝えられています。

*祈りの内容*
この日は沖縄では、女性の節句となります浜下りという日です。諸説ありますが、女性にとっては、一年の穢れ厄災を祓い清める大きな意味のある日となります。その日に、水の働きのある聖地に行きますことから、命の循環、生命、命の誕生が滞りなく巡るように、命を育み産むその体内の子宮や羊水の清め改めが成され、健やかな命が産まれくるように願い祈りいたします。
またその水の働きで、火山の動きを清めるように、大地の命マグマの大きな動きの調整バランスをとるように、火山やプレート関連の動きが穏やかになるよう祈りをいたします。
この日は 出来ましたら ご自分の住んでいる地域の干潮1時間前に、その自分のいる場所からでも構いませんので、その時間に自分自身の清め改め祈りをすることは大きな浄めとなります
この時、宜しければ、現在3時に奏上しております、3時の祈りの言葉を奏上していただけると良いかと思います。
そして、満潮の1時間前には、至福の祝詞を奏上していただけますと良いかと思います。

★4月22日(水)★
午後3時祈り合わせ開始
各地の朝日の時に東の祝詞
3時:生命の循環の祝詞・生と死の循環の祝詞
各地の日没時に西の祝詞


*聖地:辺野古の平島・長島と備瀬崎黒龍

*聖地の謂れ、意味
辺野古:ここには平島・長島という小島があり、そこから大きな音がしたら、いかなる波風も翌日には治まるという言い伝えがあります。このことから、平島・長島は、物事を調和・和合し良き方向に治めるという意味合いがある聖地になるのですが、現在この聖地をアメリカ軍の移転先として埋め立てようとしています。

備瀬崎の黒龍:ここは、祓い清めの働きのある黒龍がいると私共には伝えられております。そして、ここは、前日のアボール島の白龍とは対になります。白龍と黒龍とで、生と死の循環の働き(今回の御神事では、命を生み出す、次に繋ぐ、魂を来世へ繋ぐ、いらぬもの、厄災を祓い浄めます)

この日は、朝日を平島・長島を望む東側の海岸で祈りを行い、その後、西にあります備瀬の黒龍へと向かいます。
移動をすることによって、いくつかの祈りの意味合いが重なってきます。
まず、平島・長島は、沖縄の東側になりますので、太陽生まれる朝、始まりを意味します。
生きとし生けるすべての命あるものは、太陽・空気・水が無ければ生きてゆく事はできず、この平島・長島には物事を調和・和合し良き方向に治める意味があるため、この宇宙全体・太陽・地球・月 それぞれの動きやバランスが崩れることなく、全ての循環、また、世の中の悪しき事柄を整え、より良き明日に繋げ行くために祈ります。
そして、調和和合という意味合いからも、世の中の平和、生命、命、自然、地球と調和して人間が共存することのできる世界になるように祈ります。

*祈りの内容*
備瀬崎の黒龍という場所は、西にあり、西は、沈みゆく太陽というものが死にゆく夕べを意味し、これで一日の終わりとなります。眠りにつき、夜が始まります。眠りにつく事によて、自分自身のいらないものや疲れなどを取り除き 心と体を休め 癒すという意味にもなります。これらは、物事の納めを意味していますが、再びくる朝へ向けての繋ぎの始まりでもあります。
納めのため、物事の善きこと悪しきことを見極め、悪しきことを祓い清め、善きことのみ明日へと繋ぎいきます。
西と東を祈るということから物事の循環が滞りないようにという祈りを行います。
そして、前日に祈りましたアボール島とこの日の備瀬の黒龍を祈る事によって、命の循環が狂うことなく動きゆくようにという意味が加わります。
引き潮という時間と、黒龍という祓い清めの働きのある聖地において祈る事で、世の中や人間の中にある悪い事を引き、良い事を引き寄せ良い方向に進むようにというという祈りを行います。
そして、満ちる潮の力で命、生きる力、清き心を一人一人に世の中へ満たしていただけますようにと願い祈り致します。

★4月23日★
最後に、この御神事を大国ミロク大社と周辺にあります聖地に繋ぎ結びます。

*************

**今回使用する祝詞一覧**

①自然災害回避の祝詞(19日奏上)

わが御親(みおや) 宇宙創成の陰陽結び大神様に お願いの義がございまして申し上げます
天なる母 天なる父 大地なる母 大地なる父 地球上においての自然の循環 生命の循環
命の循環が狂うことなく 生きとし生けるすべての命たちが 自然の動きと共に
寄り添いながら 暮らして行けることが叶いますように
自然の営み 風の流れ 潮の流れ 雨 雪 台風 地震 火山噴火 その他の事柄が
時として 人間や 生きとし生ける者達にとっては 災害となることがあります
自然界も生きていますから その動きを止めることは出来ません
すべての生きとし生けるものの命 人間も含めて 命が失われることなきように
願い祈り申し上げます
我々 日々の暮らし 生活が何事もなく 穏やかで 緩やかに 心安く 幸福に満ち
幸せを感じ 日々を過ごせるように お導き お守りください
すべての生きとし生ける者達と共に 歩み行くこと叶いますように
我々人間が この宇宙 地球の一員として 自然や環境を破壊することなく 自然の循環
すべての生命の循環を狂わすことなく 奪うこと無いよう その道筋をお指し示しください
我々一人ひとりの肉体の仕組み 命の仕組みが 宇宙そのもの 地球そのものであり
一体であるということに気づき 自分自身の天命使命を 果たすことができますよう
1日24時間 1年365日 見守りくださり お導きくださいますよう お願い致します


⑩命の循環の祝詞(21日奏上)
わが御親(みおや) 宇宙創成の陰陽結び大神様に お願いの義がございまして申し上げます
幾度も幾度も この地球上において 親から子へと繰り返し繋がってきた 命の循環があります
地球上のすべての命あるものは 食物連鎖によってその命を繋いでいます
すべての命は和合をとって 次の命を繋いでゆきます
生きるということ 命を繋ぐということは ほかの命を取り込み 自らの命を保ちゆくことです
自らの命は 多くの命から成り立っています
だからこそ 自分の命は自分だけのものでも 親 先祖から受け継いだだけのものでもなく
多くの命に支えられているものなのです
だからこそ 言葉だけではなく 感謝の心を忘れることなく 生きて行動で示すことは
大切なことになります
命の循環が 途切れる事のないように 傷つくことがないように
人間の自然環境の破壊において 命が傷つけられることがありませんように
そのためにも 地球上においての自然の循環が 良き方向へと整い
自分自身の行いで その流れと共に 多くの命達が育ち行くよう 行動できるよう
お導きいただけますようお願い申し上げます 
我々 日々の暮らし 生活が何事もなく 穏やかで 緩やかに 心安く 幸福に満ち
幸せを感じ 日々を過ごせるように お導き お守りください
すべての生きとし生ける者達と共に 歩み行くこと叶いますように
我々人間が この宇宙 地球の一員として 自然や環境を破壊することなく 自然の循環
すべての生命の循環を狂わすことなく 奪うことの無いように その道筋をお指し示しください
我々一人ひとりの肉体の仕組み 命の仕組みが 宇宙そのもの 地球そのものであり
一体であるということに気づき 自分自身の天命使命を 果たすことができますよう
1日24時間 1年365日 見守りくださり お導きくださいますよう お願い致します

⑪意図的政治経済回避の祝詞(20日奏上)

わが御親(みおや) 宇宙創成の陰陽結び大神様に お願いの義がございまして申し上げます
この世の中のすべての人々の生活が 穏やかに 安定して暮らせますように
世の中の政治経済が安定し すべての者達の暮らしが平等でありますように
誰一人 衣食住の不安 医療への不安もなく 生きとし生けるすべての命が
穏やかに過ごしゆく事が叶いますように
一人ひとりの思い 行いが 良き想い 善き波動を生みだし 世の中のバランスが
整いますように
生きとし生けるすべての者達が のびのびと笑顔で 生活してゆく事が叶いますように
お導き頂けますように お願い致します
自分の私利私欲を満たそうと 政治や経済の混乱を起こそうとする人々の行いは
決して動く事のないように 現実化する事がありませんように
完全に回避してくださいますように お願い申し上げます
世の混乱を望み 私利私欲においてこの世を支配しようとする 魔なるもの 邪なるものは
艮(うしとら)光明大神様 金神(こんじん)様にて 祓いいただけますように
魔なるもの 邪なるものに使われ 自分が何をしているのか 分からない人間に対しては
自らの行動に気づき 善き方向へと進むことが出来ますよう
艮光明大神様 金神様にお働き頂きますように お願い致します
我々 日々の暮らし 生活が何事もなく 穏やかで 緩やかに 心安く 幸福に満ち
幸せを感じ 日々を過ごせるように お導き お守りください
すべての生きとし生ける者達と共に 歩み行くこと叶いますように
我々人間が この宇宙 地球の一員として 自然や環境を破壊することなく 自然の循環
すべての生命の循環を狂わすことなく 奪うことの無いように その道筋をお指し示しください
我々一人ひとりの肉体の仕組み 命の仕組みが 宇宙そのもの 地球そのものであり
一体であるということに気づき 自分自身の天命使命を 果たすことができますよう
1日24時間 1年365日 見守りくださり お導きくださいますよう お願い致します

⑮総合的な(21日干潮1時間前に奏上)

我御親(わがみおや) 宇宙創世の 陰陽 結び 大神様 にお願いの義が ございまして申し上げます
この世の中の 全ての人々の生活が 穏やかに安心して暮らせますように
世の中の政治経済が安定し 感染症や伝染病の脅威にさらされることなく
誰一人 衣食住の不安 医療や福祉 教育への不安もなく 安心して過ごせますように
生きとし生ける全ての命が 自然の動きと共に 寄り添いながら
穏やかに過ごしゆくこと 叶いますように
一人ひとりの思い 行いが 良き方向へと進み 世の中のバランスが整い
良き未来へと 進みゆくこと 叶いますように
我々 日々の暮らし 生活が何事もなく 穏やかで 緩やかに 心安く 幸福に満ち
幸せを感じ 日々を過ごせるように お導き お守りください
すべての生きとし生ける者達と共に 歩み行くこと叶いますように
我々人間が この宇宙 地球の一員として 自然や環境を破壊することなく 自然の循環
すべての生命の循環を狂わすことなく 奪うことの無いように その道筋をお指し示しください
我々一人ひとりの肉体の仕組み 命の仕組みが 宇宙そのもの 地球そのものであり
一体であるということに気づき 自分自身の天命使命を 果たすことができますよう
1日24時間 1年365日 見守りくださり お導きくださいますよう お願い致します

*至福の祝詞(19日・20日・21日奏上)

我御親 宇宙創世の 陰陽 結び 大神様 にお願いの義が ございまして申し上げます
かつて この地球上には あらゆる 生命 が 調和 和合 し統合の 中 において
共に 歩まれた 良き 時代 ミロクの世が ございました
人間と 人間以外の 物との 共存 其れが 地の 宇宙 生命の証 調和の 平和の証
古より 封印 された 良きものを 再び 取り戻し 命ある 全ての 物達の 御霊
へと 還しいくこと 叶いますように お願い申し上げます

人間として 生きて 行く 上で 一人ひとりが 自分自身の 存在する
本当の 意味 役目 役割 に 気づき この世へと 生まれ出た 目的 自らが
思い描いていた 計画 事柄 を 思い出し 現実の 物 へと 成し行く事
叶いますように お導き下さりますよう お願い申し上げます
大自然 大宇宙 地球上 においての 風 水 火 の 動き 流れ が 良き 調整
バランスを 取り 大地 喜び 生きとし 生ける 全ての 生命が 神々様の
恩恵を 受け 平穏 平安 安定 平和の 中 未来へと 命 育み 繋ぎ 行く事
叶いますように お守り下さい

東からの 暖かく 優しい 太陽 の めぐみと 共に 天 からの 光が
降り注がれ 命ある 全ての 生命へ 至福が もたらされ ますように
誰ひとり 至福の 輪 から はみ出すことなく 迷うことの ないように
お導き下さりますようお願い申し上げます
あらゆる 災い 清め改められ 全ての 仕組み が 正しく 整い
ミロクの 世の扉が 開かれ ますように 星 国 の 枠を 越えて目に見えぬ
物達と 共に 歩み行き 心 かよわし 喜びに 満ちあふれた
世作りの スタートと なりますよう 願い祈り申し上げます

我々 日々の 暮らし生活が何事もなく 穏やかで 緩やかに 心安く
幸福に 満ち 幸せを 感じ 日々を 過ごせる ように お導きお守り下さい
全ての 生きとし 生ける 物達と共に 歩み 行く こと 叶いますように
我々人間が この 宇宙 地球の 一員として 自然 や 環境を 破壊する
ことなく 自然の循環 全ての 生命の 循環を 狂わすことなく 奪うことの
無いように その 道筋を お指し示し下さい
我々一人ひとりの 肉体の 仕組み 命 の 仕組みが 宇宙そのもの 地球そのものであり
一体で あると いう ことに気づき 自分自身の 天命 使命 を果たす 事が 出来ますよう
1日24時間 1年 365日 見守り下さりお導き下さりますようお願い致します

*東の祝詞(22日各地の朝日の時に奏上)

我が御親宇宙創成の陰陽結び大神様にお願いの義がございまして申し上げます
東西南北の東の方角は夜から朝になり太陽を昇らせて頂きまして感謝を申し上げます
今日一日の命みなぎる光と力 世の中に対しての善悪の正しき事を伝えてくださいまして
今日一日が始まります事を感謝を申し上げます
私達人間が今日未来に生きるすべ 生きる叡智 生きとし生けるすべての命ある者は
この太陽空気水が無ければ生きてゆく事はできません
今日一日元気で穏やかに平和の光に包まれて一日を過ごす事が叶いますよう
お願い申し上げます
東から昇る太陽が今日一日の平和の喜び 幸福の喜び 感謝の心すべての良き思いが
西へと繋ぎ行くこと叶いますように
我々一人ひとりの肉体の仕組み命の仕組みが宇宙そのもの
地球そのものであり一体であるということに気づき
自分自身の天命使命を果たすことができますよう
一日24時間一年365日見守りくださり
お導きくださいますようお願い致します

*生命の循環の祝詞(22日3時に奏上:1)
わが御親(みおや)宇宙創成の陰陽結び大神様に
お願いの義がございまして申し上げます

地球に命を宿すための仕組みとして
太陽を中心に惑星・地球を中心に衛星 ・月の動きのバランス
それは1年365日 1日24時間 衛星・月の動き
地球を28日かけて一周し  自転公転 地軸のぶれがなきように
太陽系の星のバランス 太陽と月のバランスが 崩れる事がなきように

北極・南極の地軸がぶれる事がなきように
自転・公転が正しく動きゆくように 春分 夏至 秋分 冬至
春夏秋冬の四季が狂う事がなきように
大気の循環 海流の循環 月の満ち欠け 潮の満ち引き
この大自然・大宇宙のバランスの元に於いて
全てが調和和合の中に於いて 生命の循環 命の循環
魂の循環・輪廻転生が正しく 滞りなく治めゆく事 叶いますように

今生の自分自身・魂の天命使命に於いての罪又徳によって
神々の判断 御心に於いての 道筋を迷うことなく
次の段階へと進みゆき  自分自身の天命使命を果たし
徳が持たされ 来世がミロク世へと 変わりゆく
礎となりゆきますように

人間が自然環境を破壊する事なく 自然豊かな星で
生きとし生ける者達と共に 共存出来ますように
人間が生を受けて平等に 衣食住・医療・福祉・
教育を受ける事ができ 全ての人々が老後の生活に何不自由する事無く
次の世代へとその命を繋ぎ続け行く事叶いますように

我々日々の暮らし生活が何事もなく 穏やかで緩やかに
心安く幸福に満ち 幸せを感じ日々を過ごせるように
お導きお守りください

すべての生きとし生ける者達と共に 歩み行くこと叶いますように
我々人間がこの宇宙地球の一員として 自然や環境を破壊することなく
自然の循環 すべての生命の循環を狂わすことなく
奪うことの無いように その道筋をお指し示しください

我々一人ひとりの肉体の仕組み 命の仕組みが宇宙そのもの
地球そのものであり 一体であるということに気づき
自分自身の天命使命を果たすことができますよう
1日24時間1年365日見守りくださり
お導きくださいますようお願い致します

*生と死の循環の祝詞(22日3時に奏上:2)

わが御親(みおや) 宇宙創世の陰陽結び大神様に お願いの義がございまして申し上げます

宇宙の奇跡の連続で 地球上に生まれてきた命達が 自然の恩恵をいただき
沢山の愛情の中で 人々の優しさに触れ この世に生まれてきたことに感謝し
戦・争いのない世の中で 笑顔で安心して 育ちゆくこと叶いますように
人間が この世の中で 喜怒哀楽を知り 人として 成長し続けていくことが
この地上に生を受けた 命の学びであり 最も輝ける瞬間です
人から人間 人間から地球人に進化し 生きとし生ける全てのもの達と
共に歩み行き 助け合い 分かち合い 協力し合いながら 新しい世の中を
作ることが出来ますように お願い申し上げます
地球上の全ての命を 守る役目・役割に気付き この世での使命を果たしながら
一人一人が 天から与えられた 寿命を全うし 命を閉じます
あの世に還った魂が 地球上での日々の暮らしが どれほど大切で
見守られ 生かされていた事に気付き 再び生まれてくることを
望み 願い 誕生します
生命の循環 命の循環 魂の循環 人間社会の循環が狂うことなく
生と死の仕組みが きちんと噛み合い 崩れることがなきように
命の守り人として 行動出来ますよう お導きくださり
お守りくださいますよう お願い致します
我々 日々の暮らし 生活が何事もなく 穏やかで 緩やかに 心安く 幸福に満ち
幸せを感じ 日々を過ごせるように お導き お守りください
すべての生きとし生ける者達と共に 歩み行くこと叶いますように
我々人間が この宇宙 地球の一員として 自然や環境を破壊することなく 自然の循環 すべての生命の循環を狂わすことなく 奪うことの無いように その道筋を
お指し示しください 我々一人ひとりの肉体の仕組み 命の仕組みが 宇宙そのもの
地球そのものであり 一体であるこということに気づき 自分自身の天命使命を
果たすことができますよう 1日24時間 1年365日 見守りくださり お導きくださいますよう お願い致します

*西の祝詞(各地の日没時)

我が御親(みおや)宇宙創成陰陽結びの大神様にお願いの儀がございまして
申し上げます
この宇宙全体・太陽・地球・月 それぞれの動きやバランスが崩れることなく
全ての循環が滞ることありませんように 願い祈りいたします
東より始まる幕開け 注がれる太陽の恵み・善き気を、生きとし生ける者達全てが 平等に受け取ることできますように
その恵みの中 様々なことを経験し学び
自分自身の天命使命を果たすこと叶いますように 導き御守りください
西にて 善きこと悪しきこと しっかりと見極め
悪しきこと 清め改め 必要とあらば祓い
善きことのみ繋ぎ 新たな循環へと向かいゆく
夜・闇・光のなきとき
眠りにつき 身を休め 力蓄え 新たな幕開けへと進みゆく
世の中の流れ 良き方向へと向かい
至福の光 生きとし生ける者 全ての命を照らすこと叶いますように 願い祈りいたします
我々日々の暮らし生活が何事もなく 穏やかで緩やかに心安く幸福に満ち
幸せを感じ日々を過ごせるように お導きお守りください
すべての生きとし生ける者達と共に 歩み行くこと叶いますように
我々人間がこの宇宙地球の一員として 自然や環境を破壊することなく 自然の循環
すべての生命の循環を狂わすことなく 奪うことの無いように
その道筋をお指し示しください
我々一人ひとりの肉体の仕組み 命の仕組みが宇宙そのもの 地球そのものであり
一体であるということに気づき 自分自身の天命使命を果たすことができますよう
1日24時間1年365日見守りくださり お導きくださいますようお願い致します

**日々の祈りに使う祈り**

●毎日家族の安全・無事を祈る祝詞●

★朝の祝詞
例の部分(** から** まで)は、参考です。祈る際には、ご自分のご家族のお名前・干支を読み上げてください

わが御親 宇宙創成の陰陽結大神様に事あけて申し上げます。

例)
** 1960年1月27日 子年生まれ 比嘉良丸 及び 妻比嘉りか子年生まれ 私達夫婦共々と私の兄弟、甥姪を含む親族一同、そして、妻の両親兄弟及び私と妻の大切な方々の**

今日一日の健康と安全の祈りとして、これから、祝詞を奏上させていただきます

本日も 朝陽と共に一日が始まり 家族皆が、心身共に健康でありますように
如何なる、心身の病も自ら克復し、心清らかに豊かに 幸せの中で
生きる喜び、生きる力に満ち溢れますように

その自らの力で、家庭円満、幸福を引き寄せ、世の中を変え・未来を変え 良き世の中・良き未来を創り、
言葉や文化 国を超えた平和な人々の中で 笑顔で良き日々を暮らしゆけますように
社会に繋がる核として 家族が次世代を育てゆくため力を合わせ、ともに未来を造りゆくこと叶いますように其々の行く先において、日々の道すがら 愛する者たち愛する命たちが守られますように
交通安全 無難無事故で、厄災・争い事・いじめ・虐待などが起きる事も巻き込まれることなく
人と人の心に不調和が生まれることがありませんように。
魔なるもの邪なるものを寄せ付けず 出会う人々、世の中が調和和合し
いかなる災いも 降り注ぐ事無き様に 見守りお導き下さいます様お願いします

私たち、1人1人が人として人間として生きる意味に気づき、日々の生活の中に
愛・幸せ・喜び・豊かさ・平和があること知り感じることで 神の心を知り、自然のありがたみを心で感じ
祖先の思いを心で受け止め、人の心の大事さを知り 自らが良き世の中、良き未来つくりて
次世代への導きてとなれるよう、心より願い祈りいたします
私達家族や人々の心が平穏、平安、安定、平和となりますように
世の中が平穏、平安、安定、平和でありますように。
1日24時間四方八方十二方守護で囲い 見守り下さりますようにお願い致します。

★夜の祝詞
例の部分(** から** まで)は、参考です。祈る際には、ご自分のご家族のお名前・干支を読み上げてください

わが御親 宇宙創成の陰陽結大神様に事あけて申し上げます。

例)
** 1960年1月27日 子年生まれ 比嘉良丸 及び 妻比嘉りか子年生まれ 私達夫婦共々と私の兄弟、甥姪を含む親族一同、そして、妻の両親兄弟及び私と妻の大切な方々の**

今日一日の健康と安全の祈りとして、これから、祝詞を奏上させていただきます

月の柔らかな光で闇を照らし
安心安全、平和の日を頂き 導き御守り下さいまして ありがとうございます。
心身共にその日についた全ての汚れ 因果因縁を 清め改め 疲労をとり
明日への力をいただけますようにお願い申し上げます。
翌朝、目覚めたとき、生きる喜び、生きる力に満ち溢れた心持ちで
朝を、迎へ入れることができ、安定した経済に繋がる未来が更に進化し
明日も 良き日を 迎え 全ての人々が、笑顔で満たされ
私自身が誰かを傷つけることなく 誰からも傷つけられることなく
一日を終えることができますようにお願い致します。

宇宙の仕組み、自然の仕組み、命の循環の仕組みが狂う事無く
私たち、人間が、日々の暮らし生活の中に足元に
愛、幸せ、喜び、豊かさ、平和が有る事に気付き
人として、人間として、遣るべきこと、成しえることに気付き
人、人間として地球人として覚醒することを導き下さりますよう、
お願い申し上げます。

私達家族が、人々の心が、平穏、平安、安定、平和でありますように、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように
明日も1日24時間四方八方十二方守護で囲い 見守り下さりますようにお願い致します。

★15時の祈り

わが御親 宇宙創成の陰陽結大神様に事あけて申し上げます。
我々人間が 日々の暮らしの中で
神・自然・祖先・人に対する
罪穢れ、身の過ち、行いの過ち、言葉の過ちをお許し下さい
神・自然・祖先・人に対して
命・恵・愛・支え・導きを頂きまして感謝申し上げます
私自身や 私の愛する人 大事な人々
世の中の人々一人一人
そして その方々の愛する人 大事な方の
心や身体が病にみまわれる事無く
身体の内外(うちそと)心を御守りくださり 健康を与えて下さいますようお願い致します
心や身体が病にみまわれたとしても
神・自然・祖先・人・自分自身の生きる力・光・意志で
病を克復し完治出来るよう力を与え導き下さい
如何なる 自然災害 人災にみまわれることなく
もし みまわれたとしても 大難が小難 無難にしていただけますようお願い申し上げます
この世の中の政治 経済が乱れ
人々が混乱を起こし 国々乱れ 戦争へと向かう事がないように
見守り 導き下さりますようお願い申しあげます
私達人間が この地球 宇宙の命の循環の中で
命を与えられ 自然界の中で 生きている事に気付き
一人一人が
人として生る意味 人として人間として
この世で 行うべきこと 果たす役目に気付き
日々の暮らし生活の中で出来ることを行い 行動・実行にうつし
人と神・人と自然・人と祖先・人と人
すべての生きとし生けるものと調和し
善き世の中 未来において
この地球 宇宙 すべての調和和合を成しえ
みろくの世を創り上げることができますよう
祈り願い申し上げます
人々の心が 平穏・平安・安定・平和でありますように、
この世の中が 平穏・平安・安定・平和でありますように
こころのかけはし 祈りの和が 広がりますように
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR