ご神事について

2015.05.15.18:30

新暦5月15日(旧暦3月27日 卯)

皆様 日々の祈り合わせに誠真心をお寄せいただきありがとうございます。

5月16日から6月21日までの御神事について 
5月16日・17日・18日は関東から関西までの東西を移動しながら
自然災害・政治経済の御神事を行います。

・5月19日安田ヶ島にてのご神事(神の根本の歯車の仕組み造り)

・20日沖縄東西の聖地にてのご神事
(東西の歯車の仕組み造りとこれからの…未来への…時を刻む)

・21日チービシにてのご神事
(東西から押し寄せる厄災いを払い清める御神事になります
…中国・韓国・北朝鮮・ロシア・その他国々…から来る災い
・厄災を浄め、良き時・良きものを明日に結ぶ)を行います。
5月22日・23日は伊計島にての仕組みの組み直しの御神事になります。

・28日大国ミロク大社陰陽祭
※5月24日は朝9時より 5月28日の陰陽祭に向けての聖地の清掃を行います。
ご参加くださいますようお願いいたします。

・31日大国ミロク大社聖地にてのご神事を行います。
31日は、旧暦の14夜(一五夜の前夜にて一番力が増す日にあたります)になります。
朝日から日の入りまで1日をかけてのご神事でございます。
一人一人がきちんと、陽の光をいただき・導きをいただく
究極の癒しをいただくご神事でございまして
その恩恵に預かり福徳をいただけるようにご神事を行います。

・6月16日に富士山の麓にて新月の祈りをきちんとさせていただきます。
6月2日は、船をチャーターして沖縄本島 西にある慶良間諸島にて
八の字の形を反時計回りのご神事になります。
近隣諸国の国々とのこれまでの過去の全ての歴史の中の
不要な因果因縁の清め改めを行います。

・6月6日~14日の間、神戸から台湾を一週して、神戸に戻る船でのご神事
(南海トラフ、琉球海溝を経て沖縄那覇、そして台湾花蓮・高雄・台北を巡り
沖縄トラフを通って神戸に戻る)行い、16日に富士山の麓にて
大地のエネルギーと結ぶご神事を行い 
最後、大国ミロク大社にて、18日・19日・20日・21日(夏至)結びのご神事を行います。
その ご神事は、実際には大きなプレート型
(南海トラフ・琉球プレート・沖縄トラフ)と霧島火山帯の破壊的火山噴火
(阿蘇・霧島・桜島・普賢岳・その他九州地域にある火山)
(屋久島からトカラ・奄美・琉球列島・台湾まで繋がっている各海底火山)の
噴火及び地震とを分散・分割するご神事でございます。

・6月6日から14日までは、プレート・トラフ・火山という大地で起きている
エネルギーが地震になれば、負のエネルギーとなりますが 
きちんと感覚を研ぎ澄ませ取り入れると自分にとって
世の中にとっても良いエネルギーとなります。

※16日から18日までは1・2時間の仮眠をしながらの御神事となりますので
祈り合わせの呼びかけはございませんが
妻が沖縄で3時に日々の祈りを行いますので
その際にご参加くださいますようお願いいたします。
また 5月19日から6月21日までの祈り合わせについては
改めて時間と奏上していただきたい祝詞をお知らせいたします。

ご支援ご協力を宜しくお願いいたします。


情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR