20時の祈り合わせ

2008.09.14.18:21

今日は、十五夜にあたります。とてもきれいに月が出ています。

実際の満月は明日になりますが、今日明日と満月に向けて自分自身の善き未来への願いを想像し願っていただけますと幸いです。

満月という月の力は、大きく、昔から「満月の日には、良くないことが起こる」といわれていますが、よきことも、悪きことも、多く起こる日になります。
悪きことは、ニュースなどになりますので、解りやすいのですが、よきことはなかなか表に出てこないので解りにくいですが、確実に、そのどちらも噴出してきます。

だからこそ、ネガティブな気持ちでなく、善き未来を想像し願って欲しいのです。
自分自身の、善き未来の善き事を想像し、それを、願い祈っていただけますと幸いです。

20時の際に、稚内から月が見えるかは、現段階では不明ですが、皆様も月に向かって祈ることができるようでしたら、どうぞ、月を見ながら願い祈ってみてください。

場所の都合にて、月が見えない所でも、心の中で願い祈っていただきたいと思います。

どうか、よろしくお願い致します。

こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR