日々の祈りのお伝えいただいた御言葉

2015.08.17.11:15

新暦8月17日(旧暦7月4日 丑)

皆様 日々の祈り合わせに共にお心を合わせていただき
ありがとうございます。

本日 比嘉良丸・りかご夫婦は昨日東京にて勉強会を行い
その後 ご神事を行う為 車にて移動を行っております。


※ 7月16日 日々の祈りにお伝えいただいた御言葉 ※

人々の 本種となりしもの 
陰 陽 二つ重なり それが初めての一つのものとなりゆく
その想い 善き想いを 大きく持ちゆくか 
私利私欲に満ち溢れ もしくは その理由 意味さえ分からず 
悪しき流れへと 惑わされゆくか

分からない ということは 時には罪にもなりゆく
理解しようとする心が あるのであるならば 
それはしっかりと 何を意図しているのか 
何を指し示しているのかを 知ることが出来る筈である

しかしながら 分からない 知らない ということは 
それすらも 放棄し 分からぬものに 
身を委ねているとゆうことにもなり
判断をしないという選択 分からないという選択 
理解をしないようにするという
選択をとっているということになりゆく

結果が出た時に 分からなかったから 知らなかったからと 
それは 理由にはならない

それまでの年月(としつき)の間に 知ることも 理解することも 
分かろうとすることも出来た筈なのであるから
人は 余りにも偉大なるもの 大きなものや 
難しそうなものに対して 尻込みをしてしまうことが多い

しかしながら 人が編み出したものであり 
人が作り出したものであり 
宇宙の摂理の中から 宇宙の仕組みの中から人間は 
生まれてきているのである

分からないことはない

気付けないことはない

しっかりと知ることは出来る筈である
深き理解は出来ずとも 知ることは出来る筈である
忘れてはならない

分からない 知らない 時にそれは 罪にもなりゆく
それをしっかりと 分かり 留め
これから先ゆく未来の道筋の中 善き未来を切り拓きゆくための 
大切なる材料となる事柄を しっかりと理解してゆかれよ

人間が作りゆきしものである 
世の中 社会そして 人間が守らなければならないものである 

この地球 多くの命たち そして宇宙も 大地も 
人が 守りゆかなければならないことである
そのためにもきちんと理解をすることは 大切なことである


★ 祈りの和インフォメーション ★
いつも共に願い祈りありがとうございます。

7月17日から8月3日まで、北海道・サハリン、本州、韓国・釜山と
船にて回る御神事を行ってきました。
私共は、一年かけ北海道、本州、九州、四国と内陸部を数周まわり、
日本列島の本来持つ竜体のエネルギー、自然界の動きを繋ぎ結ぶ
御神事を行っております。

今回、船にて外洋を一周する事で、内陸部と外洋を繋ぎ、
8月20日の富士山で繋ぐ御神事を行います。
それは、日本列島が本来持っている自然働き、
生命を生み、育み、愛しむという気・エネルギーを大地と天と結び、
本来の働きが成されるよう御神事を行います。

また、この一連の御神事に関連したお守りを今回承っておりますが、
こちらは、ゆるぎない大地の気を持って、一人一人が天と地の軸となるよう、
これから歩みだす人生を正しき方向へと向かい進めるよう、
持つ人一人ひとりに合わせオーダーメイドで作成し、お祈りを込めております

★8月19日まで受付 御神事企画御守り(オーダーメイドブレスレット)
申込みサイト>※下記画像をクリックしてください。申込みサイトに移動します
niraikanaiicon

こころのかけはし 祈りの和
比嘉りか
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR