本日の3時の祈り合わせについて

2015.10.05.14:30

新暦10月5日(旧暦8月23日 甲寅 赤口)

先ほど夫より連絡があり、3時の祈り合わせにて次の内容を祈ってほしいと伝えられましたので、皆様へとご連絡いたします。

**夫良丸より連絡**

私の見たフェリーの時間が間違っており思ったより早く伊方原発に着きました。
フェリーが到着した愛媛の佐田岬では、豊後水道と瀬戸内海の祈りを行いました。
佐多岬は中央構造線の上にありますので、中央構造線と瀬戸内火山帯の両方の祈り、御神事を行った後、伊方原発へ向かい、施設のPR館の駐車場にて動画配信を行いました。
配信している途中で、鼻水が出てきたと思ったらいきなり鼻血が出てきました。
動画配信中だったので、一旦配信を打ち切り、鼻血がおさまってからもう一度配信しようとしたら、
その場から早く立ち去れ、早く移動せ、と強い啓示が伝えられ、今、伊方原発を後にしています。
立ち去る前に、何故、立ち去らなければならないのか立ち去る理由をしつこく確認したのですが、何も返答が なく、ただ、立ち去れとしか伝えられてこない。
地震や事故ならば、小難無難の祈りをしたいと伝えたのですが、いや早く立ちされと、それ以上の事は伝えられてきませんでした。
動かずにいようとすると鼻血がまた増え、挙句に節々が痛くなってきたので、解りましたと伊方原発を後にしました。
移動したら、鼻血がおさまり、体の痛みもおさまりまして、今もそのまま移動しております。

理由が解らないために何を祈っていいのか、焦点が当てられないのですが、とにかく、天災、人災、テロを含め、事故事件、その厄災、災いが起きないように。もし、災いが起きるのであれば、無難になるようにという事を思いながら移動しております。
3時の祈り合わせにて共に願いいただけます方々におかれましては、どうか、この内容において、無難無事故、いかなる厄災、災いが起きないようにと共に願い祈りいただけますようお願いいたします。

**以上**

上記の連絡が入りました事を受けて、3時の祈り合わせはこの内容について祈りを行います。
その時間に、いる場所からでかまいません。
伊方原発の無難無事故。人災厄災が起きないようにという事を願い祈りいただけますと幸いでございます。
皆様の真心のお力添えのほどを宜しくお願い致します。

比嘉りか

**祈りの和information**

まだ、会場には若干の空きがありますので、ぜひご参加下さいませ。
お待ちしております。

★10月11日(日)学びの和 奈良勉強会
申込みサイト>※下記画像をクリックしてください。申込みサイトに移動します
mousikomi1

★10月17日(土)口伝え 大阪
申込みサイト>※下記画像をクリックしてください。申込みサイトに移動します
mousikomi1

★10月18日(日)学びの和 大阪勉強会
申込みサイト>※下記画像をクリックしてください。申込みサイトに移動します
申込み

こころのかけはし 祈りの和
比嘉りか
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR