昨日と本日の行程

2015.11.11.08:55

新暦11月11日(旧暦9月30日 かのと卯 友引)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
大国ミロク大社の比嘉良丸です。

10日の深夜3時までの神々とのやり取りの中で、昨日10日19時に関門海峡での祈りを行うことを伝えられていました。
行程を急ぎましたが、10分遅れの19時10分に高速道路の壇ノ浦パーキングに到着し、ご神事を行いました。

この時の御神事、やり取りの内容は、

(1)白山火山帯の動きで佐賀から長崎にかけて震度3前後の地震が起きる

(2)その直後、鹿児島か熊本のどちらかで震度4から5の連鎖が起きる。
その場所は沖縄トラフ、中央構造線、霧島火山帯が重なる場所になる。

(3)実際に(2)で震度4から5の地震が起きると、10日以内にかなりの広い規模にわたり震度5程度の地震が起き、
またその地震は来年1月から2月までに本震が起きる自体に繋がる連鎖連動の動きとなる。

というものでした。

この一連の動きの元となる(1)の白山火山帯の流れを、本州と九州の間で完全に回避する様にと伝えられた場所と時間が、文章最初に伝えました関門海峡での時間指定の御神事でした。
到着が10分遅れたことで、御神事が間に合わなかったかと心配でしたが、なんとか間に合ったと伝えられてほっとしました。
しかし、約束の場所に遅れて到着した事にはかなりのお叱りを受けました。
実際、祈りを行い始めて少し経ってから、地震が(2)の場所となる有明海で起きました。
やはり遅れてしまったからかと、不安に思いましたが、神々からは、心配ない、本来の連鎖連動の地震ではなく力の分散となる地震となった。もう一度起きるが心配することはない、まずはうまくいった。
(3)に繋がることは避けられた。その後のご神事もしっかりと行う様に。と伝えられました。

今日桜島から川内原発、そして熊本の八代、阿蘇山へとご神事を行います。
今回の急遽行うこととなったこの御神事は、先月九州を左廻り右廻り、九州を2周行なったご神事で先送りした動きの続きであります。

どうか本日も、皆様の真心のお力添えの程を宜しくお願い致します。

比嘉良丸

*富山以降の行程予定図*(地図上の番号は大まかになります)
11月11日ルート


済(青:昨日)~富山県富山湾・美浜原発(敦賀原発・もんじゅ・大飯原発・高浜原発)
10:福井県美浜原発~鹿児島県桜島:1055km
11:鹿児島県桜島~鹿児島県川内原発:110km
12:鹿児島県川内原発~熊本県八代:108km
13:熊本県八代~熊本県阿蘇山:90.2km
※やり取りの内容によっては、変更する場合があります。

※良丸氏より送られてきた写真
敦賀敦賀1
対岸より見た美浜原発 と全体写真図

敦賀2敦賀3
クリアランス制度の説明

敦賀4世界各国の原発一覧

敦賀5日本の原発一覧

11月11日壇ノ浦へ
これから壇ノ浦に向かいます

※本日の地震一覧表
11月11日
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR