現在の御神事の状況

2015.12.10.18:00

新暦12月10日(旧暦10月29日 かのえ 申 友引)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
昨日12月9日に愛知県渥美半島伊良湖から三重県鳥羽に渡り、二見ヶ浦、名古屋と周り御神事を行いました。これは、来年3月に東南海地震が起きると言われた啓示に基づいて、それら動きを抑える為の御神事であり、この数か月間行い続けてきた御神事の一環でもあります。
先月11月25日に私は神戸、妻は中部国際より沖縄から本州へ入り、東南海地震を突き動かす地震が、知多半島周辺で起きるという啓示に基づいて、翌日の26日の満月に合わせ、起こらないように満月の御神事を知多半島にて行いました
この時、先送りとなったわけですが、この先送りした事柄がまた起きる時期に来ているとの啓示があり、昨日、伊勢湾周辺の御神事となりました。伊勢湾周辺を御神事行った後に。名古屋から奈良へ向かい大阪湾、和歌山辺り、紀伊水道、大阪湾の御神事をする予定でしたが、急遽、福井の高浜・大飯原発に向かうよう啓示があり、奈良から福井に変更して向かいました。
向かっている途中、琵琶湖、京都辺りで御神事を行う事となりました。これがかなりの長時間のやり取りとなり、本日午後2時頃までかかり、その結果、福井に関しては、日本海側の動きよりも、内陸側、特に琵琶湖周辺の動きに気をつけなければならず、その内陸部の動きが、大飯、高浜周辺の活断層を突き動かすと伝えられました。
その為、琵琶湖、京都周辺で御神事を行い、バランスを整える事により福井は先送りすることが出来る関東に向かうようにと伝えられ、滋賀、京都周辺の御神事を行いました後には、福井に向けて進みましたのを変更し、関東、北関東周辺、埼玉、栃木、茨城、千葉等といった関東一沿の御神事の為、今、向かっております。

関東においては、フォッサマグナを中心に、関東を動かす要因となる埼玉、栃木、茨城、千葉。
そして、長野、上越近郊を回りますが、来年改めて行いますので、今回は北関東を中心に要所を本日から明日にかけて起きないように、大きく動かないよう揺れないよう抑えて回り御神事を行います。
12日に口伝え、13日に打ち合わせを行った後には、私は、北海道へ向かいます。
今回行けなかった福井は、この後の12月の動きで石川県の能登半島に向かう際に、必ず足を運んで御神事を行います。来年は1月8日までに、福島、宮城県辺りの御神事をまず先に行い。その後1月10日には、改めて東南海地震をおさめる為、伊勢湾を一周する御神事を行います。

啓示では、来年早々、銚子沖から東北、紀伊水道から伊勢湾辺りで起きる可能性があり、その動きが連鎖連動して東南海や他の火山帯や構造線を誘発しないようにおさめさないと伝えられておりますので、しっかりと御神事を行って参ります。
明日は、変更も伝えられましたことから関東の内陸部を抑え込むための御神事を行います
どうか、皆様のお力添えの程をよろしくお願いいたします

本日は、動画の中継配信も行いました。下記URLよりご視聴いただけます。
ご覧くださいませ。

比嘉良丸

*中継動画*
※各画像をクリックすると動画のサイトに移動します。画面の案内に従ってご視聴ください※

・12月10日 3時の祈り合わせと比嘉良丸氏のお話
12月10日3時の祈り合わせ

・12月9日 比嘉良丸氏のお話 愛知県伊良湖より
伊良湖

・12月9日 3時の祈り合わせ
12月9日3時の祈り合わせ

情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR