中国より無事に帰国致しました

2016.03.14.11:30

新暦3月14日(旧暦2月6日 きのと 未 先勝)

いつもありがとうございます。
大国ミロク大社の比嘉良丸です。

昨日夜、上海から戻ってまいりました。
中国上海での御神事のやり取りは、アメリカ、中国の極東アジアから東南アジアの政治、経済、軍事における支配戦略、そして、世界戦略に対して様々なやり取りをする事が出来ました。しかし、本来ここにはロシアが含まれます。
まだ、ロシアには赴いておりませんので、4月にロシアへ行った際に、現地にてどの様に伝えられてくるのかはまだ分かりません。その為、ロシアの御神事が終わるまでは油断が出来ない状況であります。
しかし、ここまでのアメリカニューヨークの御神事、この中国の御神事で、今回の北朝鮮に対しての米韓合同演習についての内容も含めて、今回の御神事によって何とか最悪の事態を避ける流れの仕組みを中国側から創る事がうまく行えたと思っております。
今後の重要な時期として、アメリカの次期大統領選挙となります。次期大統領が選出された前後が、重要な局面を迎えますので、新ためて今回の3か国に加え、EU及び、イギリスに行かなければならない状況を伝えられました。
また、改めて御神事的には今年、来年と重要な局面を迎えている事を再確認する事となり、これから政治も経済も自然の動きも、すべてが、油断できない状況にある事を更に強く認識させられた御神事でもありました。
今後これからの御神事が更に大切であり、一つ一つを順番に、留まることなく、しっかりと繋げてゆかなければならず、更に気を引き締め、正確に行ってゆかなければならない状況になりました。
ですが現状は、持病の状態をきちんとコントロール、治療しながら、御神事を行い続けてゆかなければいけないという事になり、私自身も厳しい状況となっています。
以前の診療の際には、治療の後遺症として、痛みを持つ人もいれば、視力が極端に落ちる人もいるといった後遺症もあると医者からは伝えられました。どのような状態になっても御神事は行わなければなりませんので、そのような症状になった最悪の場合、妻が運転し、私が助手席に同乗しての移動といった、すべてにおいて妻の手を借りて御神事を行う事になります。そうならない為にも、今、しっかりとコントロールしておりますが、この後の造影検査をした結果の後、改めて、治療のタイミングとその間にすべての国内外の御神事をどのように組み込んでゆくのか妻と相談しながら計画を立てて確実に行ってゆきます。

さて、本日は、奈良を御神事しまして、終了後は、島根にむけて14日中に移動します。
これは、奈良と出雲の古の因果因縁、日本とアジア地域、特に朝鮮半島と中国との関係においての祈りを行いますと共に、島根においては原発の事故、テロに関しての祈りと島根でも奈良と出雲の御神事をします。
15日には、佐賀県の玄海原発に向けて進みたいと思っております。しかしながら、16日には沖縄に戻る事から奈良、島根の御神事の状況によって、玄海原発までゆけるかどうかが変わってゆきますので、島根の終了後の状況によって対応したいと思います。

最後に、先日呼びかけをしました文章作成についてですが、この文章は最終的には電子書籍等にもしようと考えております。
呼びかけに応じご連絡を頂きました皆様には、改めて沖縄に戻り落ち着きました時に、ご連絡をさせて頂きます。
どうぞよろしくお願い致します。

それでは、今後とも御神事が出来ますよう、皆様のお力添えお願い致します。

比嘉良丸
比嘉りか

**祈りの和information**

★食と健康の和チーム ブログ
健康で健全ないのちを繋げていく為に、安全で安心な食や健康であるための情報を収集し、また、デトックスについて調べそれらを配信する活動をしています。
「食と健康の和チーム ブログ」は
↓こちらをクリック↓
syokunowa

★政治経済のチームより、現在の政治や経済といった事についての内容の記事が掲載されております。
↓記事はこちらをクリック↓
icon-seikei1

★自然災害チーム ブログ
私達の住んでいる地球、そして日本は、とても複雑な自然の仕組みです。自然の当たり前の動き営みが人間社会にとって災害となります。私達の社会と自然との共存を考える一歩を。
↓記事はこちらをクリック↓
iconshizen
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR