今後の御神事について

2016.03.16.12:00

3月16日(旧暦2月8日 ひのと 酉 先負)

いつもありがとうございます。
大国ミロク大社の比嘉良丸です。

一昨日は、奈良・出雲・島根原発と行い、昨日は、岡山の知人と昼に会い、そこから一旦、大阪に戻りました。そして、大阪にて政治・経済の祈りを行い、本日16日、沖縄に戻ります。沖縄に戻り、17日は、乗り換えをする車の引き取り前の最終確認を行い、18日は、造影検査の前の詳しい説明になります。19日か20日に造影検査になり、それ以降に治療開始になります。実際のところ、造影検査と治療の副作用がどういった状況になるのかは、行ってみないことには解らない状況であります。
先日も書きましたが、最悪の状況を見据え、夫婦で相談し、その場合は妻が私とともに全国 国内、海外すべてを支える形になります。
上海の御神事の際に、今後の政治・経済、そして自然界を含む全ての事柄に対しての、今後の動きに、私達がどの様に御神事を行うか、神々とのやり取りの中、夫婦で状況に合わせて行ってゆくと話し合い、その結果、神々に誓いを立ててまいりました。
目の治療を行っている間は、妻に運転してもらうようになりますが、視力が落ちるにしても、後は自分で行なえるのではないかと思っています。
これは、私自身の願いではあり、どの様になるのかは、まだ解りません。

さて、今後の御神事の予定です。(これら御神事を行う理由については、改めてお伝えさせていただきます)かなり計画が詰まった状況でありますが、これは、これまでに行わなければならなかった御神事を先送りしてきた経緯があり、世界情勢、政治経済、自然界の現状からも、これ以上先送りすることが出来ないという事から、今回次のような予定を組むことになりました。これら全ての内容は、日本という国に直接大きく関わる御神事になっております。
4月6日から10日までロシアでの御神事。ロシアから戻りましたら、一旦沖縄に戻り、治療と沖縄での海上の御神事を行います。
4月には、出来たら、治療の状況によってですが、合間をみて、与那国・八重山諸島を御神事したいと思っております。また、沖縄から奄美を経由して、鹿児島へフェリーで海上の御神事、そして行けるようでしたら、壱岐対馬にまでまいりまして、御神事をする事も行いたいと思っております。鹿児島までは、行くように手配をしておきたいと思っております。

5月は、7日より神戸から台湾のフェリーでの海上の御神事になります。神戸から出発し、南海トラフを本州沿いに西へ移動。九州鹿児島を経由し、東シナ海・沖縄トラフを南下、台湾の台北基隆・高尾・花蓮と台湾にて上陸しての御神事を行いながら、台湾を一周。その後、琉球海溝に入り、琉球海溝、南海トラフと周り、神戸に戻る行程の御神事になります。
その後、5月21日から小笠原父島と硫黄島の御神事を予定しております。小笠原行きのフェリーに乗船し、太平洋戦争の激戦でもあった硫黄島を上陸は出来ませんが臨んでの御神事を行う予定でおります。
本州に戻りました後には、すぐ沖縄に戻り、5月28日の大国ミロク大社の大祭、陰陽祭を執り行います。
6月は、当初計画されておりましたボリビアがありましたが、開催中止の連絡がありました。その為、この時期には、中旬から末にかけてハワイとグアム。
7月は、フェリーにて、北海道一周とサハリン。そして、本州、四国、九州の日本一周と釜山をこちらもフェリーで回る海上の御神事を行います。
8月末に、フィリピン。9月に、ベトナムとイタリア。10月には、イギリスの御神事を予定しており、ここまでは決定になります。 
11月には、ワシントン、イエローストーン、アイスランドのどこかを検討中です。
現在、世の中の状況から神々の啓示、更には数年間伝えられ続けておりました啓示に基づきこれらの国内外の御神事を行い、また予定しております。
3月4月は、治療が優先になりますので、どういった状況になるかはまだ、未定ですが、ロシアは確実にまいります。5月には、治療が終わっていると思うのですが、治療が引き続き行う状況でありましたら、予定しております御神事の合間に治療を入れてもらう方向で進めてゆきたいと思っております。

また、先日呼びかけを致しました、文章作成についてご連絡くださった方々、本当にありがとうございます。
これらの御神事について、行う理由やその必要性を文章作成、校正と冊子、電子書籍のような形に整えたいと考えております。
ご連絡いただきました皆様には、まだ返信が出来ておりませんが、沖縄に戻りまして医師との治療の内容等の話を済ませました後、落ち着きましてからご連絡させて頂きます。至急の返信が出来ず、大変失礼をしておりますが、なにとぞご了承いただけますようお願い致します。

最後に、上記の10月までの海外の御神事に関しては、決定しております。これもひとえに皆様からのご支援の賜物であります。昨年10月よりご支援を続けて下さっておられます方。ご支援を常に毎月入れてくださる皆々様、本当にありがとうございます。
私達の感謝は、言葉でこのようにお伝えする事と御神事を邁進する事しかできませんが、深く感謝しております。本当に、ありがとうございます。
これまでにご支援くださっております皆様へは、毎日の朝の祈りの際に、その方の健康と至福の祈りをあげさせて頂いております。
祈ることで感謝の気持ちを表すことしかできませんが、本当に心からお礼を申し上げます。ありがとうございます。

比嘉良丸
比嘉りか

**祈りの和information**

★食と健康の和チーム ブログ
健康で健全ないのちを繋げていく為に、安全で安心な食や健康であるための情報を収集し、また、デトックスについて調べそれらを配信する活動をしています。
「食と健康の和チーム ブログ」は
↓こちらをクリック↓
syokunowa

★政治経済のチームより、現在の政治や経済といった事についての内容の記事が掲載されております。
↓記事はこちらをクリック↓
icon-seikei1

★自然災害チーム ブログ
私達の住んでいる地球、そして日本は、とても複雑な自然の仕組みです。自然の当たり前の動き営みが人間社会にとって災害となります。私達の社会と自然との共存を考える一歩を。
↓記事はこちらをクリック↓
iconshizen
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR