御神事にて伝えられてきた御言葉

2016.07.15.07:50

新暦7月15日(旧暦6月12日 大安 つちのえ 戌)

いつも真心のお力添えありがとうございます
大国ミロク大社の比嘉良丸、比嘉りかです。
現在、北海道の外洋をサハリン経由で一周している船に乗船しており、外洋からの内陸へ、そして、海上から海流や海底の海嶺といった場所場所に対して祈り、近隣諸国との調和の御神事を行っております。
昨日は、北海道函館に寄港しまして、本日は青森の寄港となります。
本日のブログは、外洋より各場所へ祈りを行いました際に伝えられました言葉をお伝えさせていただきます。

※7月14日に函館山にて祈りをしました動画の内容を追記にて掲載しております※

・積丹半島、神威岬にて自然界の穏やかなる動きへの祈りに対して伝えられてきた御言葉
よどみゆく 海水の中に 何を見るのか
人間達よ お前たちはこの水を汚し 命を汚している事を
理解せよ
自らの命を汚し 汚している事を理解せよ
誰の命でもない 自分自身の命 身体
そして次世代の命 生命である
ほかの誰でもない
自分の未来を汚している事を解れ


・泊原発の無難無事故への祈りに対して伝えられてきた御言葉
人は 過ちを犯す
完璧を常に求める為にも
自らを振り返り 過信することなく
振り返り振り返り 努力する事
過信してはいけない 過信はミスを招く
油断はならない 
命を守る事を最優先にしてゆかれよ


・白神岬へ向けて自然界の穏やかなる動きへの祈りに対して伝えられてきた御言葉
遠出は出来ない 皆近隣 近郊に存在するものばかり
遠出する命も 故郷に戻る時には
故郷の命とかかわる
どこも かしこも 関わりがある
命達を護る為にも 清らかなる場所は
護り抜かなければいけない
清き場所を 清き水を 泉を 渓谷を
命の大切さを覚える事
忘れてはいけない よどみなく動き行くすべてが
海流も 気流も 空気も 水も
すべてが 命の支えである


・羊蹄山へ向けて自然界の穏やかなる動きへの祈りに対して伝えられてきた御言葉
しっかりと大地と共に在る事を忘れずにゆかれよ
命のともしびは 命達と共に在る事によって
導かれ 輝き 支えられ 生きゆく
自然界の事や様々な事があるが
人間が この星にて生きゆく
大切な事柄 
生きとし生けるものとの共存
星 地球を守る事を忘れずに
この地に生きる存在として
人間としての 役目役割の一つであるから
忘れてはいけない
基本の 存在 証の意味
忘れてはいけない


・津軽海峡の入口にて自然界の穏やかなる動きへの祈りに対して伝えられてきた御言葉
どんなに海底を探った所とて
取れないものは取れないし
解らぬものは 解らぬのである
人間が行っている事が
しいては 地球を壊している事にもなっている
どうしたら 共存できるのかを
今 考え 行動してゆかなければ
いつもいつも 変わらぬ存在ではあり続けられない
人が 今 変わらなければいけない
地球という存在と 人間という存在と
命達と共に 歩み行く未来創りを
一人一人が 地球を知り 命を知り 
地球の守護者として 未来を作らなければいけない

****

本日は、下船しての御神事に向かいます。
陸から、そして外洋を周りながらと国の内外の御神事を行えますのも、ご支援いただいております方様のおかげでございます。
本当にありがとうございます。本日も、良き流れになるように努めてまいります。
心より感謝申し上げます。ありがとうございます。

比嘉良丸
比嘉りか

※移動しております現在地等の地図です。画像をクリックすると大きくなります※
*2016年7月14日の函館山/ 函館山のアンテナ 
20160714函館山1  20160714函館山2

*2016年7月15日の青森
青森港入港地図/ 青森港/ 竜飛岬方面
青森港入港地図 青森港1 青森港2

*2016年7月14日 函館山より放送しました内容を掲載します

(良丸)
動画配信を行わないとブログ、メルマガお伝えしましたが、函館山にて配信致します。
今回、北海道、道南・奥尻島の近くでの地震や内浦といった場所だけではなく、日高等の場所でも小さな地震が群発しており、どうしても気になる状況があります。ただこの北海道の地震を北海道での事と意識していると怖いです。那須火山帯を経由して東日本火山帯の動きがあります。これに対しては、小笠原辺りでの力の分散を願っておりますが、間違って八丈・青ヶ島辺りで地震、噴火が起きるようでしたら、これは富士火山帯を刺激してしまう可能性があり、かなり注意しないといけない状況でもあります。
北海道と八丈島。全然かけ離れた場所で、どうゆう関係性があるのかと思われるかもしれませんが、太平洋プレート・フィリピンプレートの重なり合い、そして那須火山帯・フォッサマグナの関わりの中で、富士火山帯の動きが日本列島・東日本・西日本に大きな影響を与えるからです。
今、北海道・本州・四国・九州だけを意識して警戒してはいけません。伊豆七島や八丈島、小笠原といった地域も含めて見渡さなければいけません。小笠原もフィリピンプレート側や火山帯での地震でしたら力抜きになるのですが、太平洋プレート側で地震になると東日本から本州、日本列島に広がる可能性があります。八丈島で地震・噴火が起きますと、これは富士火山帯に直に影響を与える可能性があるといった、各島々の動きによってその影響が北海道、本州、四国、九州、富士山の噴火に及ぶという事態もあります。
そのような事からも、日本列島を警戒して祈りを行っておりますが、幅広い範囲を意識し、油断せず、意識を高め、集中していないといけない状況にあります。少しの気の緩みが一気に大きな自然の動きに繋がる可能性があるからです。
また今の政治経済の動きも、少しの気の緩みで大きく負の連鎖へ繋がる可能性があります。経済もヨーロッパ・イギリス・アジア・アメリカとありますが、株、金融、通貨が大きく動き高値・安値という変動はどうしても出てきます。そこで判断を間違うと、一気に経済もどん底を見る可能性があります。今は慌てずにゆっくり、政治も経済も考え、先を見据えて判断すべき時期にあります。
このような事柄全てを含めて、今日、明日と北海道と本州の結びという事を本来は行なおうと思っておりましたが、この結びは改めてこのクルージングの御神事が終わり、一旦本州の内陸部の御神事を行ないます際に行います。
この船の寄港での函館・青森で行おうと思っていましたが、8月の頭に行うことに致します。明日の青森、今の状況では、きちんとした御神事が出来そうにもございません。すみませんが改めて8月の頭に、本州と北海道の結びはさせていただきます。
では妻の祈りとお言葉をお聞きしたいと思います。

20160714_函館山
函館山より


(りか)
それでは、お祈りをさせていただきます。

新暦7月14日 今日の善き日にことあけて申し上げます
わが御親 宇宙創成陰陽結大神様 大国ミロク大神様 艮大神様
そして ここ北海道 函館山の神々様に ことあけて申し上げます
人々が 調和を持って 平和・安心・安定の中
生きとし生けるもの達と共に 歩みゆく道筋を 進みゆき
未来を創り上げゆくこと叶いますように
一人ひとりが 生かされていること 命の喜びを 実感 また しっかりと 心に沁み 意識に沁み
善き道 善き未来 繋ぎ続けられてゆく 平和の世を 緑豊かなるこの星の上での生活を
進みゆくことが叶いますように
命達と共に共存し 幾久しく善き未来へと 創り上げ続けることが出来ますよう
導き お守りいただけますよう 一人ひとりに分かる形にて その道筋をお指し示しいただけますよう お願い申し上げます

教えていただいています言葉がありますので伝えさせていただきます。

見えぬ流れが 見えないままであるように 
それは 意識をそこに持ちゆくか 持ちゆかぬかによって 変わりゆく
分からぬとゆうことに於いて そのままにしゆけば
見ることが出来た流れも 見えないままで過ごしゆくであろう
けれども 意識を持って しっかりと 目的を持ち 目的を理解し 行動するために
未来のために 理解をするために 見開いたその心のまなこには
見えぬ流れも 暗躍する流れも しっかりと 気付くことが出来るであろう
人は今また 再びの闇を創ろうともしている 
それを 阻止することが出来るのも 人々であり 
未来へと 希望を託し そして その託された希望を持った人々の 命を守るものが 
今のこの世を生きているものである
しっかりとそれを理解し 今から いや今でこそ 善き未来のための地盤固めを 行い続けゆくことにより 
その 願い 叶う 
命を 守ることが出来るのである
忘れてはならない 人びとは今も尚 未来を創り続けていることを
流れ善き 平和の安住の地を しっかりと この星に 
いやこの星こそが その安住の地であり 
善き流れを整え創るためにも 今人々が ひとたびしっかりと意識を持ち 
目的を持って平和の世を創りゆくことが 必要不可欠となりゆく


ありがとうございました

それでは放送を終了させていただきます。ありがとうございました。

**以上 20160714 函館山にて祈りの放送より**




*****ご案内*****
2016年 北海道一周・日本一周・台湾沖縄御神事企画 御守り オーダーメイドブレスレット

詳しくはこちらをクリック⇒http://nirai-kanai.ocnk.net/product/219



*本日の10時時点の地震

※九州の群発地震が続いています。
0715jisinnichiran.png
15kumamoto5.png 15kumamoto6.png 15kumamoto7.png

※八丈島付近での地震は富士火山帯を刺激してしまう可能性があます。
小笠原もフィリピンプレート側や火山帯での地震でしたら力抜き、太平洋プレート側で地震になると東日本から本州、日本列島に広がる可能性があります。(7月14日良丸氏の話より抜粋)
15hachijyo1.png 15hachijyo2.png

※千葉北東、宮城沖
15chiba4.png miyagi5.png

*本日10時時点の株価・為替・原油価格

15kabu.png 15kawase.png 15oil.png

*気になる国内外の気になるニュース

①元NATO最高司令官が次の米副大統領?
Sputnik 2016年07月13日
http://jp.sputniknews.com/us/20160713/2475986.html


②米議会外務委員会、対ロ制裁強化を承認
2016年07月15日 01:39
http://jp.sputniknews.com/politics/20160715/2487505.html

7月13日のブログより
«ロシアとアメリカの関係について»一部抜粋
ロシアがどこまで我慢が出来るのか
上手く解決策と切り抜ける方法を見つけられれば その息は長くなろう
けれども もし苦渋の決断を迫られ 行わなければいけない時
ヨーロッパより その火種は確実に行われ アメリカ本国へと飛び行こう
アメリカでの火種は 元をただせばロシアでも
その火種の火はヨーロッパの為 ごまかす事が出来る
喧々囂々になる
経済というよりも 工業的な仕組み 生産での問題が火種になり
燃やしつくされるアメリカとなる





情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR