夜の祈り

2009.03.31.20:59

本日も、真心のお力添えありがとうございます。

昨日京都から大阪へ入りました。
東京と大阪は、やはり日本の経済や政治の中心となる地です。
朝の祈りでは、政治経済が、これ以上乱れることがなく、皆が衣食住困ることがないよう、心豊かに過ごせるように祈りをさせていただきました。

午後からは、大阪の知人を訪ね、お話を伺いました。
現在は、九州の玄海原発へ向かっております。

明日4月1日は、先の太平洋戦争で沖縄への上陸作戦が開始された地上戦の始まりの日です。
今一度、平和ということを考えて、そして、改めて平和、平穏、調和を願い祈りいただけますと幸いです。

~22時の祈り~

宇宙の仕組み、自然の仕組み、命の循環の仕組みが狂う事無く

私たち、人間が、日々の暮らし生活の中に足元に
愛、幸せ、喜び、豊かさ、平和が有る事に気付き
人として、人間として、遣るべきこと、成しえることに気付き
人、人間としての覚醒することを導き下さりますよう、
お願い申し上げます。

人々が、眠りの床に付いた時、
その日に、憑いた、如何なる、因果、因縁を清め、改め、洗い流し

また、心と身体の疲労を取り除き、下さいまして
翌朝、目覚めたとき、生きる喜び、生きる力に満ち溢れた心持ちで
朝を、迎へ入れることが出来ますよう
見守り、導き下さりますこと願い祈り申し上げます。

人々の心が、平穏、平安、安定、平和、
この世の中が、平穏、平安、安定、平和でありますように

こころのかけはし 祈りの和が広がりますように。


比嘉 良丸、りか
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR