本日の祈り合わせについて

2016.12.17.16:57

いつも真心のお力添えありがとうございます。
大国ミロク大社の比嘉りかです。

本日16時より祈り合わせを執り行いましたが、配信の具合が悪くご視聴出来なかった方がおられました。
心よりお詫び申し上げます。大変申し訳ございませんでした。

本日の祈り合わせは、大国ミロク大社からの配信のみで、夫からの配信はございませんでした。
その内容につきましては、夫より伝えられておりました事がございますので、下記にその内容を書き添えます。

また、祈り合わせの様子は、御宮にて別に撮っておりました動画を後程掲載致します。
配信をお待ちいただきました方々には、誠に申し訳ございませんでした。
深くお詫び申し上げます。

大国ミロク大社
比嘉りか

*** 本日12月17日 比嘉良丸より伝えられておりました御神事についての内容 ***

皆様、いつも真心のお力添えありがとうございます。
本日も祈り合わせの御心、深く感謝申し上げます。
今回、この桜島にまいりまして、桜島をみた途端、強い訴えを伝えられてきました。
このやり取りにおいて、今後の御神事を改めて決めてゆかなければならないという内容にもなってきており、やり取りの終了時間が現在見えない状況にあります。
この状態では、この後の移動が予定通り出来るかも怪しくなっており、もしかしますと、このままここ桜島に留まらないといけない状況も出てきております。最悪でも明後日20日の能登半島先端のろっこう崎での御神事は行うつもりでおりますが、現状、先だってブログでお伝えした御神事行程の内容をかなり変更しないとならないことも予想されてきております。
それだけ、ここ桜島の神様から伝えられている内容が重要でありまして、大変申し訳ございませんが、当初の予定しておりました私の桜島からの配信は、やり取りに集中しますことから行う事が出来なくなりました。
大変申し訳ございません。

ここ桜島のふもとに入らせていただきまして、集中しての御神事を行いまして、今後の御神事の内容をしっかりと詰めてゆきます。
配信が無い分、しっかりと御神事に集中させていただきます。
この後、妻が祈り合わせを執り行います。
どうか、皆様の真心のお力添えをお願い致します。

そして、このように急な御神事の変更をしっかりと行う事ができますのも、ご支援くださいます方様のお蔭でございます。
心から感謝申し上げます。
しっかりとやり取り、そして御神事を執り行いまして、善き流れとなるよう努めます。
深く感謝申し上げます。ありがとうございます。

大国ミロク大社
比嘉良丸

***以上***
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR